山梨県,甲府市,建築設計事務所、企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。

静岡県藤枝市 G-House 新築工事

静岡県藤枝市 G-House 新築工事
************************************************************************************************************
平成24年7月19日~平成24年12月完成予定 
静岡県藤枝市 木造(テクノストラクチャー工法) 2階建 専用住宅
***********************************************************************************************************
静岡県藤枝市 G-House 新築工事 完成写真は
project(プロジェクト) G-Houseをご参照下さい。

***********************************************************************************************************
2012年11月23日 
<竣工・引渡し>
竣工・引渡し おめでとう御座います。

テープカット
テープカット

設計・工事監理業務 完了報告書
設計・工事監理業務 完了報告書にサイン+印
今後は、定期的なアフターメンテナンスを行い続けます。
これからも宜しくお願い致します。

***********************************************************************************************************
2012年11月19日 
<建築基準法 完了検査>

建築基準法 完了検査
建築基準法 完了検査 
検査官による現場検査 結果「合格」

駐車場にはリサイクル瓦敷き込み
敷き詰められたリサイクル瓦
駐車場のデザイン+機能UPさせています。

***********************************************************************************************************
2012年11月10日 
<漆喰塗壁・手洗い>

紀州備長炭入りオリジナル漆喰塗り壁
インフルエンザ菌を殺菌する紀州備長炭入りオリジナル漆喰塗り壁
古民家で使われていた構造材のキャットウォーク

手洗い
手洗い

***********************************************************************************************************
2012年11月3日 
<システムキッチン・食器棚>

食器棚
システムキッチン+食器棚

***********************************************************************************************************
2012年10月27日 
<各種仕上工事>

外部デザイン
姿を現したG-Houseの外部デザイン

内装仕上工事
床・壁・天井材の内部仕上工事

***********************************************************************************************************
2012年10月13日 
<太陽光発電、古材の再利用4+キャットウォーク>

太陽光発電パネルの設置
太陽光発電パネルの設置

古材+キャットウォーク
古材を使ったキャットウォーク

階段の設置
階段の設置

***********************************************************************************************************
2012年10月11日 
<古材の再利用3+キャットウォーク>

階段
古材(柱)の再利用
キャットウォークに上がる為の階段

キャットウォーク
壁上部にあるキャットウォークと古材(梁)

***********************************************************************************************************
2012年10月6日 
<古材の再利用2>

古材の再利用
天井面・壁面に設置された古材
デザインと機能を両立させています。
機能については、改めてUP致します。

***********************************************************************************************************
2012年10月1日 
<古材の再利用1>

建設地には、1868年(明治元年)に建築された、静岡県藤枝市に建つ古民家が建っていました。
144年建ち続ける木造建築
その一部は、新たな建築に受け継がれます。

古民家に使われていた構造材
古民家に使われていた構造材


製材・加工を行います。
そして、機能とデザインを満たしながら新たな建築に。

***********************************************************************************************************
2012年9月28日 
<内装床仕上>

サイプレス(豪州ヒノキ)フローリング
1階床:サイプレス(豪州ヒノキ)張り 無垢の床材

フロアーパネル張り
2階床:フロアーパネル張り

セルロース断熱 充填確認
セルロースファイバー断熱
充填の確認
赤丸部分に隙間の確認
しっかり充填されている事で、膨れ上がっている証拠

***********************************************************************************************************
2012年9月25日 
<セルロース吹付断熱>

セルロース吹付断熱
断熱材
セルロース吹付断熱

アップルゲート社製
セルロース断熱とは
パルプ100%のアメリカの新聞紙(セルロース)を断熱層として壁面に隙間なく吹き付けます。
セルロース断熱は、環境、健康、防火、防音、経済性に優れた、木と同様に呼吸しながら外気を遮断する家を造ります。

***********************************************************************************************************
2012年9月20日 
<建築基準法 中間検査>

中間検査
検査員による 中間検査

***********************************************************************************************************
2012年9月6日 
<建て方>

建て方
建て方(ストラクチャー工法)
部材の仕様・強度は構造計算にて確認

桧の土台
ヒノキ材の土台

横架材
横架材(スチールと木の複合材)
接合部はドリフトピン接合

トルクレンチにて締め付け確認
接合ボルトはトルクレンチにて締め付けの確認

***********************************************************************************************************
2012年8月30日 
<基礎(立上り)型枠検査・コンクリート打設>

基礎立上り 型枠検査
基礎立上り 型枠検査
W150(コンクリート)×H600
ホールダウン金物M16×L700
アンカーボルトM12×L400

基礎立上り コンクリート打設
基礎立上りコンクリート打設+バイブレータかけ

基礎天端 金コテ押え
基礎立上り天端 金コテ押え

アンカーボルト
アンカーボルト
M16×L700、M12×L400

***********************************************************************************************************
2012年8月25日 
<基礎(ベース)配筋検査・コンクリート打設>

基礎(ベース)配筋検査
・基礎ベース配筋
 1-D13@150、1-D13@300、1-D13@200
・立上り配筋
 D10@150 タテ・ヨコ
 端部2-D16
・継手40D以上確保

鉄筋かぶり厚
土に接する部分 60㎜以上確保

JIO配筋検査
JIO配筋検査

コンクリート打設
コンクリート打設状況確認
バイブレーション併用

コンクリート打設後
コンクリート打設後

コンクリート品質・仕様確認
コンクリート品質・仕様確認
コンクリート強度、スランプ、骨材、打設時間、気温などの確認

***********************************************************************************************************
2012年8月18日 
<防湿シート>

防湿シート敷き込み
地中部の湿気を防止する為に敷き詰める
基礎下の防湿シート 重なり巾300㎜

湿式柱状改良杭600Φ
7月24日の写真の湿式柱状改良杭 杭頭 600Φ
杭の上部に鉄筋コンクリート基礎を施工します。

***********************************************************************************************************
2012年8月11日 
<砕石敷き込み>

砕石敷き込み
鉄筋コンクリートべた基礎の下地となる砕石
150㎜を敷き均し+転圧
施工状況を確認するクライアントのG様

***********************************************************************************************************
2012年7月24日 
<湿式柱状改良杭工法(杭基礎)>

地盤調査の結果、建設地は軟弱地盤です
建物を安定して指示させる為に、地盤の補強が必要です。
その補強が湿式柱状改良杭工法(セメントミルク工法)

湿式柱状改良杭工法
掘削されると同時に打設されるセメントミルク
養生後にコンクリート製の杭(600φ)が完成します。

コンクリート杭基礎
基礎の下に施工された湿式柱状改良杭(杭基礎)
この杭の上部に木造住宅の基礎(鉄筋コンクリート製)を施工します。

***********************************************************************************************************
2012年7月14日 
<地鎮祭>

地鎮祭
建設地にて地鎮祭の開催
参列者9名にて
工事の安全と良い施工を祈願致しました。
G様 これからも宜しくお願いします

***********************************************************************************************************
2012年7月8日 
<工事請負契約の締結>

工事請負契約書 押印
工事請負契約に押印

住宅瑕疵担保責任保険
JIOの「住宅瑕疵担保責任保険」の重要事項説明

***********************************************************************************************************
2012年2月27日 
<地盤調査>

地盤調査
調査方法「スウェーデン式サウンディング方式」
建物の4隅と中心部の5ヶ所の測定
設計を始める前に、地盤の地耐力と基礎の根切深さの関係について確認を行います

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp
HP  http://sekkei-y.com



 Link

 

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログ

吉野聡建築設計室 Facebook page

チャレンジ25

WARMBIZ

朝チャレ 山梨青年工業会

風林火山ビジネスネット

ドライカーボン、CFRPのフューチャーズクラフト
  

吉野聡建築設計室

〒400-0047
山梨県甲府市徳行3-3-25
Tel  055-222-6644
fax  055-222-6100

mail yao@ruby.plala.or.jp

URL http://sekkei-y.com

blog http://sekkei-y.com/mt/

更新日
2017年6月28日(水) 

 「先負」