« 2009年5月 | メイン | 2009年7月 »

2009年6月26日

7月2日まで(5日間)

吉野聡建築設計室のブログにご訪問頂き 誠に有難う御座います
吉野聡建築設計室 新築工事が完成・移転を行ってから1ヶ月
全てが順調に完了致しました

これからに向けての充電という事で、ブログの更新を7月1日(木)まで5日間休憩させて頂きます
しっかり充電を行い、7月からの今年の後半を楽しく・精一杯前進していきます
7月2日(木)の早朝、皆様にお会いする事を楽しみにしています
宜しくお願い致します

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:15 | コメント (18) | トラックバック

2009年6月25日

開口部の設計

吉野聡建築設計室のある山梨県 甲府市
昨日は朝から雨が・・・
午前中に予定されていましたS-Houseの現場定例会議は、吉野聡建築設計室にて行いました
工程の説明やさまざまな仕様の確認など打合を行い、その後に吉野聡建築設計室の見学会の開催です
完成後も吉野聡建築設計室の建築は、見学可能です
お気軽に下記の連絡先にお問い合わせ下さい

午後になるととっても気持ち良い天気に

事務所のテラスから見た青空
事務所のテラスにある開口部から見た青空
事務所内の対面にある窓を大きく開け、爽やかな風が通り抜け、とっても気持ちが良いです

開口部の設計をする時には、建物のデザインと室内の使用方法などを検討します
その他に、風の通り道です
1つの部屋に対して窓は2つ以上確保しています
室内で良い風が通り抜けます
エネルギーに頼らず、自然の力を使って環境を良くする
環境問題・エコ・お財布への貢献です

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:13 | コメント (14) | トラックバック

2009年6月24日

慣れた場所での設計打合

設計を行う時には多くの打合を行います
1回の打合せが長時間になる事もあります
クライアントには、いつもの慣れた環境・雰囲気で安心して打合せを行って頂きたいと考えています

そこで、吉野聡建築設計室ではクライアントの使用している建物での打合としています
いつもと同じ空間・雰囲気で、安心・リラックスした気持ちで行う打合
楽しくお話が出来ます
楽しい打合から多くのお話・情報を確認する事が出来ます

その他、現在使用している建物には、吉野聡建築設計室として確認する事が多くあります
室内の雰囲気・家具の配置・色・物の量など・・・
設計を行う上で、情報の宝の山です
その情報を基に新たな提案を行っていきます
昨日UPしましたブログの住教育もその1つです

このように多くの情報・打合・提案を行い、建物を使用する方に(クライアント)とって毎日が「ワクワク」する建築と考えています

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:32 | コメント (16) | トラックバック

2009年6月23日

食育と住教育

私のブログでリンクしてあります 山梨県中央市 農業生産法人 株式会社サラダボウルさん
先日、山梨におけるこれからの飲食店・食品販売についてさまざまな話を行いました
安心・安全な食(野菜)をどう広げていくか、またその未来はなどの話を行いました
向上に向かっての話はとっても楽しいです
「ワクワク」します
その他食については、東日本料理学校協会理事 ・山梨県料理学校協会会長 ・秀峰調理師専門学校講師の「斉藤洋子ほうむめいどクッキングサロン」の斉藤洋子先生(私の従兄弟です)からも話を聞く機会があります

食に関しては、食を通して親子の関係を築く「食育」という事があります
建築には(住まい)「住教育」という事があります
子供にはどのような大人になって欲しいですか?
建築(住まい)というハード面から、子供の教育を考える
プランやデザインなどによって大きく変わってきます

人は、体験と学習を結びつけていきます
気づき、理解・認識し、考え、実行し、表現するといった人間を育てていくのが住教育なのです
知識を教えるのではなく、考える力を重視する住教育
建築で子供の教育を考えてみて下さい
多くの楽しさがあります

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 05:07 | コメント (18) | トラックバック

2009年6月22日

基礎断熱工法

木造建築基礎の断熱方法として、床下に断熱材を貼り付ける床下断熱を多く見かけます
吉野聡建築設計室では、床下では無く基礎面に断熱材を貼り付ける「基礎断熱工法」を行っています

基礎断熱1
基礎の立上りの型枠内にある断熱材(白いボード)
JIS A9511押出し法ポリスチレンフォーム保温版 厚さ30㎜
熱伝導率 0.028W/m・K以下
断熱材の選定は熱伝導率が重要になります

基礎断熱2
基礎断熱工法は、コンクリートの型枠内に断熱材を施し基礎のコンクリートと一緒に打設します

この基礎断熱工法の中には、基礎の外側で断熱する「外断熱」と基礎の内側で断熱する「内断熱」が
あります
上記の写真は内断熱工法です
吉野聡建築設計室では、内断熱工法を採用する意味があります
それは、建築での空気の循環方法と断熱方式の考えからです
基礎断熱工法で快適な空間を保つことが出来ます

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:21 | コメント (18) | トラックバック

2009年6月21日

車庫証明の案内・配置図

自動車の車庫証明の添付書類に、保管場所を記載する案内図・配置図があります
吉野聡建築設計室の設計・監理を行った建築は、保管場所の案内図・配置図の書類作成サービスを行っています
書類作成には、建築設計図で作成しましたCADデータを利用します

車庫証明
CADを使って作成する車庫証明の案内図・配置図

車庫証明2
吉野聡建築設計室の車庫証明の申請書類です

建築CADで用紙枠を作成してありますので、CADの中で車庫証明の用紙枠に貼り付けプリントアウト
必要な時は、依頼を頂ければいつでも作成可能です
吉野聡建築設計室のサービスです

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:44 | コメント (14) | トラックバック

2009年6月20日

クライアントのS様から

平成17年7月に完成・引渡しをしたSIM's HouseのS様より、自家製のとうもろこしを頂きました
とっても美味しいとうもろこし♪
有難う御座いました

完成した建築は、吉野聡建築設計室HP PROJECTS 住宅 Sim's Houseを参照して下さい

夕方に収穫したとうもろこし
S様からのとうもろこし
甘さが口いっぱいに広がる最高の味のとうもろこし
S様いつも有難う御座います
また、点検・メンテナンスに訪問させて頂きます

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 02:21 | コメント (14) | トラックバック

2009年6月19日

車の車検と建築の点検

2年に1回行う(新車は3年)車検
法律で定められています
先日、吉野聡建築設計室の社用車の車検を行いました

車検
安全・安心・快適に使う為に、しっかりとした点検・整備を行います

建築も同じです
不特定多数が利用する大規模な特殊建築物には、定期報告書(定期的の点検)の提出を行う規則がありますが、一戸建ての住宅などの小規模の建築には法的な基準がありません
しかし、吉野聡建築設計室で設計・監理を行った建築は、定期的に点検を行っています
安全・安心・快適に使用し続けて頂く為に、アフターメンテナンスもしっかり行っています

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:30 | コメント (20) | トラックバック

2009年6月18日

屋根瓦のリサイクル

屋根材に利用されています瓦
吉野聡建築設計室の駐車場に、廃瓦を破砕したリサイクル材を敷き込みました
瓦は上質の土からできていますのでとても安心・安全なリサイクル商品です
また、アスファルトやコンクリート舗装と違い、雨水を地中に戻す事も可能です

瓦のリサイクル1.
瓦材の塗装面以外は茶色になっていますので、駐車場が一面綺麗な茶色に変身です
土面の駐車場での砂ほこりの軽減や水溜り防止にも役立ちます

瓦のリサイクル2
瓦材のリサイクル
瓦の塗装面が確認出来ると思います

瓦のリサイクル材敷込前
瓦のリサイクル材敷込前

コストを抑える事ができ、簡単にイメージが一身します
環境にも良い、デザインにも良い、コストが安心の瓦を破砕したリサイクル材
提案の1つです

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:23 | コメント (16) | トラックバック

2009年6月17日

基礎(ベース)配筋検査・コンクリート打設

吉野聡建築設計室の設計・監理にて、平成21年6月1日より着工していますS-House
昨日、基礎(ベース)のコンクリート打設を行いました
着工時からの様子は、吉野聡建築設計室 HP WORKING S-House参照

コンクリート打設1
コンクリート打設状況
バイブレーターを使いながら、コンクリートを隅々まで流し込みます

コンクリート打設2
打設後(金コテ押エ)

コンクリート打設時の監理内容は、
1.天候・気温の確認
2.コンクリート強度・スランプなどのコンクリートの仕様+打設時間
3.コンクリート打設状況の確認
4.天端の仕上(金コテ仕上)
5.安全確認・工事現場周辺への配慮
6.打設後の養生確認

コンクリート打設を行った前日には、配筋検査を行っています
配筋検査1
基礎(ベース)配筋
2種類の配筋です
Aタイプ:D13@100 タテ・ヨコ
Bタイプ:D13@200 タテ・ヨコ

配筋検査2
基礎の地中梁
上下端筋:3-D13
フープ筋:D10@150

寸法確認が必要の場合には、必ずスケール(定規)を添えて撮影を行います
このように、全ての確認を行い写真撮影します
完成時には、撮影した写真のJPEGデータ(約1000枚程)もお渡しします

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:42 | コメント (14) | トラックバック

2009年6月16日

クライアントのK様から

2005年3月に完成・引渡しをしたKane's HouseのK様より、山梨県 南アルプス市のさくらんぼ(佐藤錦)を頂きました

Kane's Houseの完成写真は、吉野聡建築設計室HP PROJECTSを参照して下さい
和の建築の中に、たくさんの新しい提案が注ぎ込まれた住宅建築です
詳しい内容・仕様については、下記(吉野聡建築設計室)へお問い合わせ下さい

南アルプス市のさくらんぼ
箱の中にはたくさんの1粒1粒が輝いてる、山梨県 南アルプス市のさくらんぼ(佐藤錦)
佐藤錦は、今山梨でスタートしている大粒で高い糖度のさくらんぼです
とても甘くて美味しく頂きました
K様 有難う御座いました

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:05 | コメント (16) | トラックバック

2009年6月15日

たくさんの緑を求めて

中央道長坂ICから約40分山梨県と長野県の県境付近にあります
山梨県北杜市大泉村にある八ヶ岳中信高原国定公園 美し森 
美し森は赤岳(2,899m)の東尾根の一部が孤立して出来た標高1542メートルの小高い丘

清里高原の美しい森
清里随一という眺望がある美し森

展望台への道
展望台への道は、木で作られた橋と階段があります
駐車場から徒歩10分の時間で展望台へ
手軽に行く事が出来る展望台

展望台からの景色
緑がたくさん、また開放感いっぱいでとっても気持ち良い場所です
この日は曇り空でしたが晴れていれば、遠く富士山、南アルプス、八ヶ岳が一望できます
写真の中心の先に富士山があります

展望台にはもう1つの楽しみがあります
日本一美味しいソフトクリーム
日本一美味しいソフトクリームという看板がある売店
各メディアでも取り上げられているようです
10分程の登山?の後の高原の爽やかな環境の中で食べる、日本一美味しいソフトクリーム
本当に最高です

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:15 | コメント (26) | トラックバック

2009年6月14日

気持ちい空間で!

OPENしています
とある飲食店のOPENの看板をお借りしました
(写真のみです)
吉野聡建築設計室が移転OPENして2週間
毎日快適に楽しく仕事を行っています

それは、私だけではないようです
事務所内にある観葉植物
吉野設計いある観葉植物
以前の事務所から付き合いのある観葉植物
5年程の付き合いです
手前にはcotton母さんの紀州備長炭
観葉植物達は、新しい事務所に引越しをしてから、元気を取り戻した感じがします

良い環境で、楽しく仕事が出来る空間!
とても気持ち良いです
それは、私だけではないようです

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:26 | コメント (16) | トラックバック

2009年6月13日

建物の配置計画

設計を行う時の建物の配置計画はとても重要です
道路からのアクセス・駐車場・周辺環境・光・風・防犯面・建築基準法などがもあります
また、将来の増築スペースの確保もあります

吉野聡建築設計室の配置でも多くの検討を行いました
その1つ、敷地内に家庭菜園が出来るスペース(6帖程)を確保しています
野菜を自分で作ることでの苦労・楽しみを味わい、自分で食べる
楽しみです

家庭菜園計画地
吉野聡建築設計室の家庭菜園計画地

現在は、写真のような状態です
今年1年をかけて土を作る事から始めていきます
今季は深さ30cm程土を耕し、石を取ることから行います
その後に、栄養の詰まった土を入れていきます
「時間」という問題がありますが、ワクワクしています

このように、建物の配置によって環境や楽しみ方が変わります
もっともBESTな建物の配置も提案します

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:43 | コメント (22) | トラックバック

2009年6月12日

割り箸とエコ

環境問題への取組・提案を行っている中で、木材に関する事も注意をしています
突然ですが!
皆さんは、割り箸を使っていますか?
それともマイ箸を使っていますか?

飲食店の割り箸
飲食店にある割り箸

多くの人はマイ箸はエコ、割り箸は環境破壊のイメージを持っていると思いますが、実際はどうなんでしょう?
最近、割り箸を使うことによって良い事もあるという事を聞きます

林野庁のHPより抜粋
国産材の割り箸の多くは、丸太から柱や板をとった残りの端材を使って作られており、木材の特性を適切に活かしつつ無駄なく利用していく「木の文化」のあらわれといえます。また、消費者が国産材の箸を購入することは、日本の森林整備に必要な費用の一部を負担し、日本の森づくりの一翼を担うことにもつながります

割り箸を使わないという事が直接エコに繋がるというよりも、ものを大切にしようという意味・意識があるという事と思います
皆様はどう考えますか?

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:27 | コメント (20) | トラックバック

2009年6月11日

現場監理報告書類

毎週1回行う現場定例会議や材料の確認・施工状況によって確認を行う現場監理
何を確認して何を打合したか全て記録(データ)として保存します
保存したデータの1部を書式に納め、毎週クライアントへ提出を行います

監理写真・監理日報
監理写真・監理日報

監理日報には、日時・出席者・施工状況・打合内容などを記載します
監理写真は、監理状況の写真をスケールと一緒に撮影します

現場定例会議にクライアントが出席されている場合は、一緒に設計図面と施工が同じ状況である事の確認を行います
欠席の場合には、設計図と監理日報・監理写真を確認しながら説明します

クライアントには、全てをオープンにして行う監理
吉野聡建築設計室のオリジナル監理方法です

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:12 | コメント (22) | トラックバック

2009年6月10日

家具の配置

吉野聡建築設計室では、設計を行う時に非常に多くの検討を行います
その1つが家具の配置の検討です

家具の配置
設計計画時の家具を配置

設計を行い建物が完成してから、家具の配置を考えると言う事を聞きます
その場合、家具が入らなかったり、コンセントなどが使えなくなったりと不具合が生じます
計画・設計の時に家具の配置を行うとすっきりとした空間になります

吉野聡建築設計室での引越しの時の事です
何がどこに配置するのかは、全て確認できていました
それは、クライアントの建築でも同じです
引越しも計画通り短時間で終了します

今ある家具・新たに設置する家具の配置も設計の1つと考えています
家具の配置によって部屋の使い方、広さなどが変わります
限られた空間を上手に使用する為に、さまざまな検討を行いながら設計を進めます

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:22 | コメント (16) | トラックバック

2009年6月 9日

山梨県の公共建築の設計

先月下旬に決まりました山梨県の公共建築の設計
6月5日(金)に初回全体打合を行う為に、山梨県北杜市高根町清里3545にある山梨県八ヶ岳少年自然の家に向かいました

その敷地内にある体育館
10名程で打合・現場確認・調査を行いました
体育館
新築時の設計は黒川紀章建築・都市設計事務所の設計です
ブログでは、今回の設計内容については発表する事が出来ません
これから打合・調査・基本設計・詳細の実施設計と進んでいきます

吉野 聡
入り口の玄関ドアを使い 吉野聡です
いつも有難う御座います
毎日快適に仕事を行っています
打合・調査を行った日は雨が降っていた為、傘をさしています

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:25 | コメント (18) | トラックバック

2009年6月 8日

非常用の照明装置の設置

建築基準法施行令第126条の4および防災設備に関する指針により、一定条件の建築には非常用照明の設置義務があります

非常用照明とは?
火災や地震などの自然災害や、不慮の事故などによって供給電源が絶たれた際に、安全かつ円滑に避難が出来る為に設置されます
設置された非常照明に関しては、その能力を保持する為に「消防法」によって点検業務が義務付けられています
非常用照明器具には、非常時に内蔵する蓄電池により点灯する“電池内蔵形”と器具外の非常用電源により点灯する“電源別置形”の二種類があります。

非常用照明
小さい照明が非常用照明
大きい照明が一般照明

火災などで停電が発生すると、避難方向や周囲の状況を把握できなくなるため避難活動が困難になります。
これを予防するべく設置するのが非常用照明です
建築基準法によって設置基準が定められており、法令に準拠した機器選定と配置をします
また、建築主は安心・安全な建築の維持管理を努めます

非常用照明の点検も含めた建築の詳細点検を行う特殊建築物 定期報告書があります
建物用途によって2・3年毎に都道府県知事に報告書を提出する義務があります
吉野聡建築設計室では、このような建築の点検・報告書の作成・申請も行っています

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:25 | コメント (14) | トラックバック

2009年6月 7日

引越し後 初の日曜日

6月1日に完全引越しを行った吉野聡建築設計室 吉野です
吉野聡建築設計室の引越しチェックリストで事前に対応しましたから、段取り良く行う事が出来ました

先月の30日に完成・引渡しを行ってから1週間
段取り良く行っていても・・・です
しかし、とても快適な仕事場と生活空間
毎日がワクワクです♪

今日は、引越し後初の日曜日
窓をから外を見ると、雲があるが青空が確認出来ます
朝から窓を大きく開け外の空気をいっぱいに吸って、気持ちよく・ゆっくり仕事を行います

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:51 | コメント (16) | トラックバック

2009年6月 6日

常に進化・変化するWeb

山梨県では、公共工事の指名通知・入札を全て電子入札で行っています
電子入札を行うのは、このブログを行っているPCを使用します

先日、私のPCの不具合?の関係から電子入札の関係の対応が出来なくなりました
対応期間は2日間!
その間にPCの復旧をしなくては!!

多くの場所に問合せを行い、1時間後に原因が判明!!
それは、Web ブラウザの問題でした
電子商取引や電子申請等の本人確認をする電子認証サービスを提供している「AOSign」のHPのお知らせに記載
マイクロソフトが提供する無償の Web ブラウザ Internet Explorer 8
私のPCは、5月中旬にダウンロード・インストールを完了していました
電子入札コアシステムや弊社の電子入札対応システムでは、IE 8の動作確認は取れておりませんので、ご使用にならないようお願いいたしますとの事でした
早速、Internet Explorer 8をアンインストールを行いInternet Explorer 7をインストール
無事に完了です!!

常に進化・変化するWeb
最新の対応が必要となりますが、注意する事はたくさんあります

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:32 | コメント (20) | トラックバック

2009年6月 5日

床下の紀州備長炭+吉野聡建築設計室 

床下に敷き込んだ紀州備長炭
今までの考え方ですと敷き込んで完了です
ここからが吉野聡建築設計室のオリジナルの提案です

空気の流れの順にご説明致します
床下へ送り込む換気扇
室内の空気を換気扇によって床下へ強制的に送り込みます

床下の紀州備長炭
換気扇によって送り込まれた空気は、床下の紀州備長炭によって浄化されます
防湿・防臭効果のある紀州備長炭
他の炭とは効果が違います

床上ガラリ
サイプレス(豪州ヒノキ)の床材と職人さんの手作りの無垢のガラリ
紀州備長炭によって浄化された空気は、床上に設置してあるガラリを通り室内へと循環されてきます

浄化された空気はとてもいい香りがします
吉野聡建築設計室へ見学来た多くの方の感想です

今日のブログでは、全体概要の基本的な説明です
このシステムを可能にする為に、建築面からさまざまな工夫・提案が必要となります
その部分は、このブログでは控えさせて頂きます
吉野聡建築設計室が設計・監理を行う建築には、しっかりと提案させて頂きます
まずは、吉野聡建築設計室にて体験してみて下さい

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:27 | コメント (21) | トラックバック

2009年6月 4日

吉野聡建築設計室 デザイン

6月1日に引越しを行いました吉野聡建築設計室
建物全体の外部デザインです
コンセプトは1枚1枚の面の組合せで構成する建築です

吉野デザイン
モノトーンの配色の中に、サイプレス(豪州桧)のデザイン

サイプレスとガラスでデザインしました設計事務所と住宅の表札
kansei2.jpg kansei3.jpg
事務所表札                 住宅用表札
吉野聡建築設計室が設計・監理を行ったすべての住宅建築に、承諾を得てクライアント名前を記入して表札とさせて頂いております

吉野聡建築設計室の完成写真集は吉野聡建築設計室 HP PROJECTSでUPしていきます(近日中にUPします)

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:22 | コメント (20) | トラックバック

2009年6月 3日

有難う御座います

吉野聡建築設計室 新社屋完成・業務スタートに伴い、多くの方からのお祝いメール・TEL・訪問がありました
皆様の温かい気持ちに感謝致します
本当に有難う御座いました

吉野聡建築設計室は完成後も見学可能です
建築のデザイン・機能・効果を実際に体感してみて下さい

吉野聡建築設計室 案内図

大きな地図で見る
吉野聡建築設計室の住所は、山梨県 甲府市 徳行3-3-25です
近くまで来た時には、下記のTEL番号までご連絡下さい
ご案内致します

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:01 | コメント (18) | トラックバック

2009年6月 2日

新たなスタート

おはようございます

吉野聡建築設計室は今日から新たなスタートです
とても気持ち良い空間に中で、これからさらにを目指していきます

このブログでもさまざまな提案・話題を発信していきます
今後とも、宜しくお願いします

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:36 | コメント (16) | トラックバック

2009年6月 1日

吉野聡建築設計室の引越し

おはようございます

吉野聡建築設計室は、今日は本格的な引越しを行っています
引越し業者は、いつもお世話になっています「さかい引越しセンター」です

昨日、新社屋でインターネットの環境設定を行い、無事BLOG更新を行う事が出来ました
一安心です!
明日からは、少しずつ業務の開始を行います
ご迷惑をお掛けしておりますが、宜しくお願い致します

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp


投稿者 2715201 : 08:46 | コメント (6) | トラックバック