« 2010年8月 | メイン | 2010年10月 »

2010年9月30日

たくさんの有難う御座いました

2010年9月29日(水)
山梨県甲府市 アイメッセ  4階 大会議室にて行われました
関東経済産業局委託事業
「インターネットが経営を変える事例セミナー」

IT経営セミナー
事例発表を行う 株式会社フューチャーズクラフト 赤沼氏

たくさんの人にお集まり頂き 誠に有難う御座いました
講師としてお話をさせて頂きました吉野聡建築設計室 吉野は、タイトルを「Webサイトは生きている」と題し、サイト・ブログを運営してきて感じた事・気付いた事などを、事例を交えながら発表させて頂きました

多くの方々の協力によって、無事に終える事が出来たのかなと感じております
この場をお借り致しまして、お礼を申し上げます
本当に有難う御座いました

アイメッセのガラスに写る吉野聡
ITセミナーの会場「アイメッセ」のガラスに写る吉野聡建築設計室 吉野
私自身も多くの勉強をさせて頂きました
有難う御座いました
※補足情報:駐車場にバックで入る赤沼氏(カーボン屋)
        カーボン屋の気まぐれ日記

セミナーの様子は、改めてUPさせて頂きます

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:57 | コメント (38) | トラックバック

2010年9月29日

建築の断熱材の選び方

建築用の断熱材
断熱材のその建築に合った仕様で選びます
それには断熱材の種類・原材料・特徴(メリット・デメリット)、そして熱伝導率の確認が必要です

断熱材は、無機質繊維系と木質繊維系の2つの分類に分かれます
その中で、種別に分けると、それぞれ4つに分かれます
1.無機質繊維系
 ①グラスウール、②ロックウール
2.木質繊維系
 ③セルロースファイバー、④インシュレーションボード

その4つの種別に分けられた断熱材
さらに、細かい規格い分かれます
①グラスウール・・・・・・・・・・・・・・13種類
②ロックウール・・・・・・・・・・・・8種類
③セルロースファイバー・・・・・・・・2種類
④インシュレーションボード・・・・1種類

24種類の規格に分かれる建築用の断熱材
これらの確認を行う「吉野聡建築設計室のオリジナル断熱分類表」

断熱分類表1断熱分類表2
吉野聡建築設計室のオリジナル断熱分類表

詳細は、2009年7月 7日 吉野聡建築設計室のオリジナル断熱分類表をご確認下さい

24種類ある断熱材
厚さを検討すれば、さらに多くの種類となります
使用される建築の用途・構造や外断熱工法、内断熱工法などによって使い分けています
断熱材は、1つではありません
その建築に合う断熱材を提案しています
気候条件の厳しい時の快適性が大きく変わります

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:55 | コメント (26) | トラックバック

2010年9月28日

明日はインターネットが経営を変える事例セミナーです

平成22年 9月29日(水)14:00 ~ 17:00
アイメッセ  4階 大会議室(甲府市大津町2192-8 )にて行われる
関東経済産業局委託事業
「インターネットが経営を変える事例セミナー」

「Webサイトは生きている」 講師 吉野聡建築設計室 吉野
サイト・ブログを運営してきて感じた事・気付いた事などを、事例を交えながら発表致します

その他の発表者は、
・「Webを活用しての起死回生」  
 講師 赤沼 直人 氏  (株式会社フューチャーズクラフト 代表取締役)
・「インターネットが経営を変える ~Webサイト、クラウド、EDI~」
 講師 岩田 薫 氏  (特定非営利活動法人ITコーディネータ山梨 理事長)

◆日 時  平成22年 9月29日(水)14:00 ~ 17:00
◆場 所  アイメッセ  4階 大会議室(甲府市大津町2192-8 )
◆定 員  100名
◆受 講 料  無  料

◆主  催   財団法人やまなし産業支援機構 / 関東経済産業局
◆後  援  ・中小企業応援センター「支援ネットワークやまなし」
(構成法人:山梨県商工会連合会・山梨県中小企業団体中央会・甲府商工会議所
・富士吉田商工会議所・株式会社山梨中央銀行・都留信用組合)
・社団法人山梨県情報通信業協会
・NPO法人ITコーディネータ協会・NPO法人ITコーディネータ山梨
◆協  力  山梨県
◆申込・問合せ先
  財団法人やまなし産業支援機構 情報推進課
  TEL : 055-243-1888

2010年9月10日 インターネットが経営を変える事例セミナー2もご確認頂ければと思います
Power Pointで作成した資料(約20枚)と一緒にご説明致します
それでは会場にて
宜しくお願い致します

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:59 | コメント (28) | トラックバック

2010年9月27日

屋根瓦のリサイクル

山梨県甲府市にある吉野聡建築設計室
自社建築は、吉野聡建築設計室HP projects(プロジェクト)  Yoshino'S Design Office をご確認下さい

住所は、山梨県甲府市徳行3-3-25
位置は、下記の地図でご確認下さい


大きな地図で見る
吉野聡建築設計室の案内図
Google mapにて確認をお願い致します

自社の駐車場では、屋根瓦のリサイクル材を敷き込んであります
瓦の茶色が一面の広がり視覚的にも優しいデザインに
また、瓦の表面の焼いた色もアクセントとしてのデザインとなります

機能面では、
屋根材に利用されています瓦は、上質の土からできていますので、とても安心・安全なリサイクル商品です
また、瓦の上を歩くと心地良い音が鳴ります
防犯としても役に立ちます

アスファルトやコンクリート舗装と違い、雨水を地中に戻す事も可能です
その他、上質の土からできている瓦の中に水分を蓄える「保湿効果」もあります

屋根瓦のリサイクル
敷地内のリサイクル瓦とアスファルト舗装の前面道路

撮影を行った前日の夕方に降った雨
前面道路面のアスファルトは、乾ききっているのに対して、1つ1つの瓦材には、水分が保たれています
ほこりの防止に役立つ他、小さな事ですが地球環境への貢献にプラス効果

その他の効果については、下記のブログをご確認下さい
2009年11月23日 吉野聡建築設計室の駐車場
2009年6月18日 屋根瓦のリサイクル 瓦材を敷き詰める ビフォアー・アフターの写真を確認出来ます

※屋根瓦のリサイクル材についてのお問い合わせは、下記連絡先までお願い致します

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:58 | コメント (22) | トラックバック

2010年9月26日

吉野聡建築設計室の外壁に

山梨県甲府市にある吉野聡建築設計室
自社建築は、吉野聡建築設計室HP projects(プロジェクト)  Yoshino'S Design Office をご確認下さい

毎朝行っています、敷地(駐車場)と前面道路の清掃
清掃中に、外壁面を見た時に緑の物体が・・・??

吉野聡建築設計室のサイプレスの壁
デジイチを持ち出して撮影
前面にあるサイプレスの壁にピントが!!

焦点を変えて、再チャレンジ

弾性左官塗材左官仕上の外壁
弾性左官塗材左官仕上の外壁と「カマキリ」
そのままの状態のカマキリ
撮影の協力に感謝です

自社建築の外壁に使用しています「弾性左官塗材左官仕上」
外壁仕上の施工中は
・2009年4月29日「左官職人の手仕事」
・2009年4月 9日「吉野聡建築設計室 新築工事 経過報告」
 をご確認下さい

この外壁材は、吉野聡建築設計室の設計・監理を行う多くの建築に使用しています
この外壁材は、凄い効果があります
撥水効果+弾性効果
弾性効果については、下記のブログをご確認下さい
2010年6月24日 弾性仕上塗材 左官仕上

このような建築材料の提案も、吉野聡建築設計室の設計コンセプト
「デザイン、機能・性能、コストが1つになった建築」の1つです

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:59 | コメント (22) | トラックバック

2010年9月25日

デザインされた空間

デザインされた空間の中では、とても素敵な気持になります
また、日々の生活も変わり、楽しく過ごす事が出来ると思います

デザインされた空間を素敵に使い続ける為には、機能もプラスしてなければなりません
その為には、生活パターンから考えるオリジナルな間取り・収納・導線・・・など
その他
・位置・場所・面積も考えた収納(何をどこに収納する)
2010年3月18日「シンプル・綺麗・簡単生活の収納 3/3」をご確認下さい
・見せる部分と隠す部分も大切です(導線の区分け)
2010年7月20日「間取り 平面プランを考える時」 をご確認下さい

デザインされた空間での生活には、多くの機能が条件になると考えています
「デザイン・機能・性能・コスト」が1つになった建築
吉野聡建築設計室の設計コンセプトです

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:00 | コメント (22) | トラックバック

2010年9月24日

蓄熱暖房機のある生活

平成22年9月24日(金)
今日の山梨県甲府市の天気は雨のち曇り
予想最高気温19℃ 最低気温16℃
9月の後半に入り気温も少しづつ下がり始めています
涼しいと言うより、肌寒く感じます

北海道・大雪山系黒岳(1984メートル)の山頂付近では22日早朝、初雪が確認されたとの事です
積雪があった時の気温は、-3℃
北海道の一部では真冬の寒さです

冬に向けての準備を開始です
室内の環境・人の健康を考えると、火を用いる暖房や温風のエアコンよりも、輻射熱を利用する蓄熱暖房を推薦します
今年の冬も蓄熱暖房機で人にも・財布にも安心で快適な生活を!!

蓄熱暖房機 オルスバーグ
吉野聡建築設計室にある蓄熱暖房機(オルスバーグ 4kwタイプ)

吉野聡建築設計室では、設計を行った建築に蓄熱暖房機の設置を行って8年
これまで多くの蓄熱暖房機の設置を行ってきました
それは、ただ設置するだけではありません
この蓄熱暖房機を使って多くの提案もプラスしています
その提案内容の1つをお話します
室内単位で環境を考えるのではなく、建物全体で考えています
その為には・・・
これらの提案によって快適さが変わります

蓄熱暖房機については、2009年10月23日 蓄熱暖房機でより快適生活を でもご確認頂けます

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:00 | コメント (20) | トラックバック

2010年9月23日

山梨県上野原市 建築設計監理業務委託契約

上野原市(うえのはらし)は山梨県の東部(県内の市町村の中では最東端)に位置する市である。2005年2月13日に北都留郡上野原町と南都留郡秋山村が合併して誕生した。東京都や神奈川県と隣接している「Wikipedia抜粋」

詳細位置は、グーグルマップを参照して下さい


大きな地図で見る

平成22年7月に相談がありました、山梨県上野原市 クライアントのN様
7月・8月・9月の3ヶ月
さまざまな問題点を1つ1つクリアさせながら、綿密な計画+多くの提案・打合(ヒアリング)を行ってきました
その時の提出資料は下記の基本計画図面+書類です
① 平面プラン(間取り)
② 建物外部デザイン
③ 敷地における建物配置
④ 建物の仕様書、外部・内部仕上表
⑤ 全体スケジュール表
⑥ 資金計画表+融資に関する必要書類
⑦ その他

そして、建築設計監理業務委託契約です
契約の前には、重要事項説明書の説明を行い、確認の記名・捺印を頂きます

建築設計監理委託契約書の捺印
建築設計監理委託契約書の捺印の瞬間です(背表紙の割印)

N様 有難う御座いました
他には無い多くの提案の実現、建築デザイン、コスト、建築の仕様など
N様にとって、プラスになる事の実現を約束致します
楽しみながら、1歩1歩着実に進んで行きます
今後も宜しくお願い致します

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:03 | コメント (16) | トラックバック

2010年9月22日

「デザイン、機能・性能、コスト」の自信

吉野聡建築設計室が設計・監理を行います木造建築
1階床下は、基礎内断熱と鋼製束(床を支える鋼製柱)と消臭・調湿・電磁波吸収効果がある紀州備長炭
紀州備長炭についての詳細情報は、2010年7月 8日 床下・壁全面 空気清浄機 をご確認下さい

1階床下
吉野聡建築設計室が設計・監理を行います木造建築の1階床下
1階床下内の環境は、室内と同じ環境としています
とても爽やかな空気が流れています
「室内を快適空間にする為に」と言う考えからです

その他、鋼製の棒状の材を確認する事ができます
床下用鋼製束
空気の流れが非常に良く、床下を快適な空間に変化させる事が出来ます
これは、公共建築の体育館でも多く使用されてる工法です
スポーツや大人数での集会など、過酷な条件で使用されています

床下の事だけでなく、いろんな部分で多くの提案を行う吉野聡建築設計室が設計・監理を行う木造建築物
吉野聡建築設計室の設計コンセプト「デザイン、機能・性能、コスト」が1つになった建築としています

設計コンセプトにあります「コスト」
コストも大切です
吉野聡建築設計室の木造建築のコスト(平均坪単価)は、驚きの金額です
オプション・追加工事はない事を基本としています(すべて含んだ金額)
その金額は!!
発表したいと考えますが・・・このWeb上では不可です
吉野聡建築設計室まで直接お問合せ下さい

一つだけ発表させて下さい
「絶対の自信がある金額です」

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:52 | コメント (24) | トラックバック

2010年9月21日

甲府市の「甲府鳥もつ煮」

山梨県で食べられている、ニワトリのモツを砂糖と醤油で煮込んだ郷土料理。完成品は水分が少なく、照り焼きに似た状態となる「Wikipedia」抜粋

神奈川県厚木市で開かれたB級ご当地グルメの祭典「第5回B-1グランプリ」
甲府市の「甲府鳥もつ煮」の初優勝
甲府市職員有志でつくる「みなさまの縁をとりもつ隊」の皆様
(リンク先に鳥もつに関する詳しい情報があります)
優勝おめでとうございます

優勝を記念して、吉野聡建築設計室で作りました「甲府鳥もつ煮」

甲府鳥もつ煮
吉野聡建築設計室の自家製「甲府鳥もつ煮」
甘辛いしょうゆだれで煮込んだ砂肝やハツ、レバーの食感が特徴です

市内では、蕎麦屋、ほうとう屋などの定番メニューとなっています
山梨県甲府市にお越しの際は、是非味わってみてはと思います
B-1グランプリ優勝の美味しさがあります

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:53 | コメント (20) | トラックバック

2010年9月20日

山梨県甲府市の住宅街の路地

設計打合に向かう時、車の運転中に見つけた(信号待ちの時間)
山梨県甲府市にある住宅街の路地

住宅街の路地
山梨県甲府市にある路地

昔からあるような雰囲気がある路地
人だけが通ることが出来る幅員です
きっと、近所の人だけが使う路地ではないかと思います
皆様の生活道として、また多くのふれあいがある温かな雰囲気を感じました

「建築と道路」の関係についてです
建物を建てる敷地に面する道路幅員が4.0m未満の時には、注意が必要です
それは、建築基準法43条(敷地等と道路との関係)の「建築物の敷地は、道路に2m以上接しなければならない」が関係します
建築基準法で道路というものは、法42条(道路の定義)であります幅員4.0m以上のものを示します
山梨県甲府市の場合、道路幅員4.0m未満の時には建築基準法43条ただし書き申請を行います
詳しくは、2008年9月30日 建築基準法43条ただし書き申請書 をご確認下さい
若しくは、吉野聡建築設計室までご相談下さい

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 01:12 | コメント (8) | トラックバック

2010年9月19日

庭の緑(芝張り)

2010年3月31日にスタートしました、吉野聡建築設計室の緑化計画
緑化工事開始からの流れについては、下記のブログをご確認下さい

・Part1
2010年3月31日 吉野聡建築設計室の緑化計画(芝張り工事スタート)
・Part2
 2010年5月 3日 吉野聡建築設計室の緑化計画2(芝が根付いた頃)
・Part3 
 2010年6月 2日 緑化計画3+家庭菜園2)芝の目地が埋まり始める)

そして、緑化計画の工事開始から4.5ヶ月
平成22年9月17日(金)現在の写真です

庭の芝張り
芝によって目地もなくなり、一面の芝に

この芝によって、多くの癒しやリラックスした気持ちになります
また、植物の勉強や自然との調和を図る事も出来ます
その他、「太陽光の吸収による気温の上昇を抑える事」や「雨水を地中内に戻す役目」など、自然や私達人間にとっても素晴らしい効果を発揮します

敷地の緑化計画
庭(緑・外構)への提案+設計や施工者の紹介も行っております
吉野聡建築設計室は、建築の設計だけではありません
トータル的に提案(プロデュース)致します

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:56 | コメント (20) | トラックバック

2010年9月18日

使いやすいキッチン(台所)

使いやすいキッチンとは、良いシステムキッチンを選ぶだけではありません
キッチン(台所)全体の設計(計画)が重要になります

キッチン(台所)の計画とは?
それは、料理の手順を考えてください
食材が収納してある冷蔵庫や食品庫(吉野聡建築設計室ではほとんどの住宅建築で設けています)から出した食材を
洗う→切る(+味付け)→加熱(+味付け)→盛付け→配膳→片付け→洗浄→収納の手順です
その他、作業工程毎に違うゴミの処理もプラスします
その流れにそって必要なものを配置する事です

無駄な動きを無くす事です
また、必要な場所に必要な面積の収納が確保されている事です

見せる「オープンキッチン」と隠す「クローズキッチン」の検討も行います
住宅建築の設計を行う時の台所(キッチン)
爽やかでイメージの良いオープンキッチンですが、間取り(平面プラン)や使い方によって残念な空間となる事もあります
その他、オープンとクローズの中間のハーフオープンキッチンという考えもあります
同じ台所ですが、それぞれに提案内容は変わります
詳しくは、2010年7月20日 間取り 平面プランを考える時をご確認下さい

使う人によって変わるキッチン(台所)
吉野聡建築設計室のオリジナルな提案もプラスしています

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:51 | コメント (24) | トラックバック

2010年9月17日

どんな事でも まずは相談

建築や敷地(土地)を考える時に、多くの検討事項があります
これらの事を、ご自身で考えている方が多いのかなと思います
その前に、お気軽に吉野聡建築設計室へご相談下さい
最善の判断でクリアさせる為の方法が必ずあります

建築に関しての疑問・質問・お悩み例として
1 何をしたら・何から始めれば良いか分からない
2 土地・建築の検討に対して良い相談者がいない
3 依頼先をどこにしようか悩んでいる
4 これからの建築における多くの提案が欲しい
5 自分だけのオリジナルなデザインされた建物が欲しい
6 デザインされた空間でシンプルな生活をしたい
7 環境問題を考えたエコ建築を知りたい
8 より良い耐震性もち安心できる建築にしたい
9 楽な生活が出来る建築にしたい
10 土地・建物を検討している時間が無い
11 建設予定地又は現在の拠点が山梨県以外だけど・・・

その他に、資金計画(コスト、費用、融資)・法律関係・特殊建築物定期調査報告などの各種申請業務について・・・
これらの事を考える・検討する前に、吉野聡建築設計室へ相談して下さい
質問内容にもよりますが、TEL・メールでの返答が出来ない場合もあります
それはクライアントの皆様と吉野聡建築設計室のお互いの確認作業や、各関係機関への相談・確認があるからです
まずは、相談です
その後に、1つ1つ問題をクリアします

下記の連絡先まで、お気軽にお問合せ下さい

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:43 | コメント (20) | トラックバック

2010年9月16日

山梨市 種なし巨峰

山梨県山梨市に建つ maru House
建築の完成写真は、吉野聡建築設計室サイト projects(プロジェクト)  maru Houseをご確認下さい

クライアントのM様に頂きました 種なし巨峰
いつも嬉しいお心遣いを有難う御座います
粒の大きさ・巨峰の甘さ・種なしの食べやすさ
とても美味しく頂きました
全てに満足 有難う御座いました

デジイチでは、初の食品の撮影
素敵な種なし巨峰を「大人の雰囲気」で撮影です

山梨市 種なし巨峰
山梨県山梨市 大粒の種なし巨峰

2010年9月13日 建築写真の重要性のブログ内で書きました
吉野聡建築設計室のサイト・ブログで、デザインを行った建築を魅力的に見せたい
良い建築写真を撮影する事が出来れば、サイト上でその建築の持つ魅力を存分に皆様へ伝えることができると思います
そんな思いがあり、デジイチを入手して1ヶ月

ぶどうの色・配置・角度を考えながら、ライトの色・構図・焦点などを考えて撮影
少しづつ勉強です
素敵な建築写真を撮影する為に!

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 05:41 | コメント (28) | トラックバック

2010年9月15日

サイプレスによる光のデザイン

吉野聡建築設計室にあるサイプレスの壁
デザインと機能を満足させています
詳しくは、2010年9月 7日 意味のあるデザインをご確認下さい

降り注ぐ朝陽によって照らされたサイプレス(豪州ヒノキ)の壁
壁の内部からの確認

サイプレスを通り抜ける光
吉野聡建築設計室にあるサイプレスの壁の内部

サイプレスを通るたくさんの光のライン
この光は、時間(太陽の角度)によって変化します
自然を感じながら、デザインも感じる
これもデザインと機能の満足です

吉野聡建築設計室のデザインは、デザインだけのデザインではなく、意味のあるデザインを提案しています
その建築(デザイン)における愛着・大切さが変わります

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:54 | コメント (21) | トラックバック

2010年9月14日

存在を感じない黒い網戸

網戸(あみど)とは、建物の換気や通風を保ちながら、虫などの室内への侵入を防ぐために網(防虫網)を張った建具。ガラス戸の室外側に組み込んで用いられる。日本国内の網戸用の網の大半は耐候性ポリプロピレンを材質としています(Wikipedia抜粋)

網戸の色には黒・グレー・ホワイトがあります
吉野聡建築設計室では、網戸の色の指定が無い限り色は黒(ブラック)色としています
それは、網戸が黒いと網戸の存在を感じなく外の景色を綺麗に見る事ができます
下記の写真は、その確認です

黒い網戸
黒い網戸が設置してある吉野聡建築設計室
網戸に焦点をおいて撮影

視界が良い黒い網戸
黒い網戸を通して、外部のサイプレスに焦点をおいて撮影

網戸の存在を感じなく、クリアに外部の景色を望む事が出来ます
これも、吉野聡建築設計室の提案の1つです

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:50 | コメント (22) | トラックバック

2010年9月13日

建築写真の重要性

吉野聡建築設計室のサイト・ブログで、デザインを行った建築を魅力的に見せたい
良い建築写真を撮影する事が出来れば、サイト上でその建築の持つ魅力を存分に皆様へ伝えることができると思います
そんな思いがあり、デジイチを入手して1ヶ月
試行錯誤を重ねています

分からないながら、いろいろな撮影方法で楽しんでいます
撮影結果がどうなるか不明でしたが、チャレンジしたマクロ撮影
デジイチの18㎜~55㎜レンズ(標準レンズ)の先に拡大レンズ(虫めがねのようなレンズ)を通して撮影

日本銀行券
日本銀行券の拡大写真

漢字の「銀」の下にある「NIPPONGINKO」の文字
はっきり確認出来ます
マクロ撮影の成功です

奥が深いカメラの世界
その分、楽しみも多い世界かなと思います
まだまだデジイチ初心者
これからも積極的にチャレンジを行い、魅力ある建築写真が撮影できるように努力を続けます

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:53 | コメント (25) | トラックバック

2010年9月12日

ブログの休日4

建築設計・デザイン、家づくり、住宅設計、リフォーム、店舗、事務所、歯科医院などの建築設計・監理を行う、山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログに訪問頂き誠に有難う御座います

本日のブログは、休日とさせて頂きます
(業務は行っています)

吉野聡建築設計室 吉野聡
移動を共にする大切な仲間と吉野聡建築設計室 吉野聡
吉野聡建築設計室のブログに訪問頂き誠に有難う御座います

ブログを始めてから、4回目のブログの休日
会社は通常通りOPENしていますので、連絡はいつでも可能です
下記の連絡先までお願い致します

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:46 | コメント (11) | トラックバック

2010年9月11日

建築士事務所の登録の更新

建築士法 第6章(建築士事務所)
第23条(登録)
一級建築士、二級建築士若しくは木造建築士又はこれらの者を使用する者は、他人の求めに応じ報酬を得て、設計、工事監理、建築工事契約に関する事務、建築工事の指導監督、建築物に関する調査若しくは鑑定又は建築物の建築に関する法令若しくは条例の規定に基づく手続の代理(木造建築士又は木造建築士を使用する者(木造建築士のほかに、一級建築士又は二級建築士を使用する者を除く。)にあつては、木造の建築物に関する業務に限る。以下「設計等」という。)を業として行おうとするときは、一級建築士事務所、二級建築士事務所又は木造建築士事務所を定めて、その建築士事務所について、都道府県知事の登録を受けなければならない。一級建築士、二級建築士又は木造建築士を使用して、他人の求めに応じ報酬を得て、設計等を業として行おうとする者についても、同様とする。

2 前項の登録の有効期間は、登録の日から起算して5年とする。
3 第1項の登録の有効期間の満了後、引き続き、他人の求めに応じ報酬を得て、設計等を業として行おうとする者は、その建築士事務所について更新の登録を受けなければならない。

簡単にご説明致します
建築士として、 又は建築士を使用して、他人の求めに応じ報酬を得て、建築物の設計、建築物の工事監理 等の業務を行うことを業としようとする場合は建築士事務所の登録(都道府県知事)が必要となります
登録期間は5年

創業10周年の吉野聡建築設計室
詳しくは、2010年5月10日  吉野聡建築設計室 創業10周年をご確認下さい
新規登録が平成12年
5年後の平成17年に更新手続きを行っています
そして平成22年の今年、建築士事務所登録の更新手続きを行いました

建築士事務所登録 更新
吉野聡建築設計室 建築士事務所登録の更新書

更新には、管理者や建築士が受講する指定講習会の受講証明書を添付して申請を行います
また、適正に業務が行われているかの書類を提出します

「正しい事を正しく」
を基本に、さまざまな提案を行っています
これからも、建築士として社会的責任も果たし続けます

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:53 | コメント (19) | トラックバック

2010年9月10日

インターネットが経営を変える事例セミナー2

平成22年 9月29日(水)14:00 ~ 17:00
アイメッセ  4階 大会議室(甲府市大津町2192-8 )にて行われる
関東経済産業局委託事業
「インターネットが経営を変える事例セミナー」

「Webサイトは生きている」 講師 吉野聡建築設計室 吉野
サイト・ブログを運営してきて感じた事・気付いた事などを、事例を交えながら発表致します

詳しくは、2010年9月 3日 インターネットが経営を変える事例セミナーへの参加 をご確認下さい
現在、急ピッチでレジメの作成を行っています
事例発表のレジメ
事例発表で使用するレジメ
はじめにタイトル、次にWebにおける吉野聡建築設計室の経歴です

     インターネットが経営を変える事例セミナー
       「webサイトは生きている」    
        吉野聡建築設計室 吉野 聡

          吉野聡建築設計室
コンセプト 「デザイン・環境・高機能・高性能コストが1つになった建築」

・昭和48年3月 吉野建築設計事務所として創業開始
・平成12年6月 吉野聡建築設計室
           営業・宣伝を行わず人脈に頼る経営を続ける
・平成19年11月 Webサイト・ブログを作成
・平成20年 1月 Webサイト(ホームページビルダー)
           ブログ(livedoorブログ)をUP
・平成20年 4月 株式会社フューチャーズクラフト 赤沼氏と再会
           検索サイトの大切・重要性を知る
・平成20年 6月 livedoorブログからムーバブルタイプブログに変更
            ホームページビルダーでのHPから
           CSSのHPにリニューアル
            独自ドメイン取得「http://sekkei-y.com」
・平成21年10月 ムーバブルタイプブログの
            バージョンUPによるリニューアル         
・平成22年 4月 ムーバブルタイプブログを使ったサイトにリニューアル

ドメイン?スタイルシート(CSS)?タグ?SEO?MT?・・・
Web知識がまったく無いところからのスタートです
ビジネスサイト・ビジネスブログを始めてから2.5年
目標到達には程遠いのですが、多くの方々の協力によって、1つ1つ前を向いて歩み続ける事が出来ています
本当に有難う御座います

私が経験した、嬉しい事・楽しい事・気がついた事・驚いた事など、多くの情報をお伝え致します

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:56 | コメント (24) | トラックバック

2010年9月 9日

建築を通じて環境を考える

生物学におけるヒトとは、生物の一種です
地球上の全ての動植物が同じ仲間だと考えています

しかし、私達人間は人の都合で考えています
このように感じた2枚の写真

鳥のえさ台
緑豊かな場所にある鳥のえさ台
野鳥を招き、その姿・その鳴声を観察します

防止ネット
道路沿いに置かれたゴミ
鳥などから守る為の対策です

時には仲間、時には有害
いろいろな事を考えた2枚の写真です

地球上の全ての動植物は仲間です
その仲間が一緒に乗船している「宇宙船地球号」
その中で、私達人間は大手を振って生活をしています
地球温暖化など、私達が作り出した原因によって他の生物の生活環境を破壊させています
「地球温暖化が原因で環境破壊が起きている」という言葉を良く耳にします
温暖化が原因ではありません
私達人間が原因です

小さいエネルギーで快適な建築
快適な空間を持続させる為の建築
地球規模から考えると小さな事です
環境をより良くする為に、建築を通じ多くの提案を行っています

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:53 | コメント (24) | トラックバック

2010年9月 8日

住宅ローンの必要書類

住宅ローンの申込を行う時には、多くの検討・確認事項があります
・2010年2月22日 住宅ローン 事前調査から決済

吉野聡建築設計室では、それらの確認を行った上で全ての費用を含んだ資金計画表を作成します
・2010年8月 7日 はじめに資金計画からをご確認下さい

資金計画の提出後に、金融機関への住宅ローン 仮審査申請の申込を行います
仮審査申込書の必要書類もあわせて提出します
その必要書類
非常にたくさんの書類が必要となります
吉野聡建築設計室では、それらの必要書類を1枚のシートにまとめた、住宅ローン必要書類一覧表を提出しています

住宅ローン 必要書類一覧表
住宅ローン必要書類一覧表
赤○がクライアントの皆様に揃えて頂く書類
青○が吉野聡建築設計室で用意する書類

この書類には、取得先や詳細情報も記載しています
また、会社員と会社役員によって必要書類が変わります
それらも対応しています

何の書類が必要か事前に確認を行い、短期間で揃える事が可能です
仮審査申込時には、吉野聡建築設計室では、金融機関とクライアントの中間に入り補足説明を致します
2010年9月 6日 家を建てる時の費用(2)の最後に記載している、
サークル(輪)になって進める住宅ローン
クライアントも安心・金融機関も安心・私も安心
常に、良い流れで進めています

これも吉野聡建築設計室のオリジナルな対応です

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:46 | コメント (24) | トラックバック

2010年9月 7日

意味のあるデザイン

吉野聡建築設計室の自社建築
詳しくは、吉野聡建築設計室HP projects(プロジェクト)  Yoshino'S Design Officeをご確認下さい

建物の正面にあるサイプレス(豪州ヒノキ)デザインの壁

吉野聡建築設計室+サイプレス
存在感のあるサイプレス(豪州ヒノキ)の壁

降り注ぐ朝陽によって照らされたサイプレス(豪州ヒノキ)
キラキラと輝きを放っています

このサイプレスの壁はデザインだけでなく、機能面の目隠しと車の排気音の遮断も満足させています
このように、吉野聡建築設計室のデザインは、デザインだけのデザインではなく、意味のあるデザインを提案しています
その建築(デザイン)における愛着・大切さが変わります

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:08 | コメント (22) | トラックバック

2010年9月 6日

家を建てる時の費用(2)

家を建てる時にかかる費用はどのくらいかかる?
設計監理のご依頼を頂いたN様のはじめの質問でした
詳しくは
2010年7月21日 家を建てる時の費用のブログをご確認下さい

個々によって条件が違う資金計画
事前に、吉野聡建築設計室と金融機関が住宅ローンの事前打合を行います

資金計画の事前打合
山梨中央銀行 貢川(くがわ)支店 融資窓口のカウンター
資金計画の事前打合
金融機関の担当者と相談を行いながら各種資料を受取ります

この打合結果を、クライアントと共に行う設計打合時(ヒアリング)に報告・説明致します
と言う事は、設計の打合を行いながら住宅ローンの相談も行えると言う事です
金融関係とクライアントの間に入る事によって、住宅ローンに関する各種打合・内容・手続き・質問などがスムーズに短時間で行う事が出来ます
また、アドバイスも行っています

サークル(輪)になって進める住宅ローン
クライアントも安心・金融機関も安心・私も安心
常に、良い流れで進めています

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp


投稿者 2715201 : 04:43 | コメント (20) | トラックバック

2010年9月 5日

大切な仲間に感謝

8年間、吉野聡と共に歩み続けているWindows XP
Celeron CPU1.7GHz メモリー480MB

吉野聡建築設計室のパソコン
吉野聡が現在使用しているPC Windows XP

8年前の購入当時は、建築CAD+Word・Excelがメインでしたので、上記の性能で十分なスペックでした
しかし、現在は建築CAD+Word・Excelに加え、建築に関する専用ソフト、サイトやブログ管理+閲覧、画像処理、大容量のメールの送受信、その他保存データ容量(バックアップ共)などパソコンの性能が追いつかなくなってきています

PC(大切な仲間)と共に歩んできた8年間
データ処理内容・技術・スピード
大きくさせて頂きました
「感謝」の気持ちです

そのような気持ちを持ちながら、新しいPC(仲間)を迎える準備を行っています
時間短縮が期待できる仕様、多くの事にチャレンジしたい仕様です
多くの楽しみがあります

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 00:50 | コメント (10) | トラックバック

2010年9月 4日

サイトに六輝(六曜)の表示

六曜(ろくよう)は、暦注の一つで、先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口の6種をいう。
日本では、暦の中でも有名な暦注の一つで、一般のカレンダーや手帳にも記載されている。今日の日本においても影響力が強く、結婚式は大安がよい、葬式は友引を避けるなど、主に冠婚葬祭などの儀式と結びついて使用されている。
六輝(ろっき)や宿曜(すくよう)ともいうが、これは七曜との混同を避けるために、明治以後に作られた名称である
建築設計・建築施工現場と六輝(六曜)は、強い結びつきがあります

詳しくは、下記のブログをご確認下さい
・2009年1月12日 六曜(ろくよう)
・2009年12月14日 平成22年 高島暦

吉野聡建築設計室のサイトの更新日
9月1日より六輝(六曜)の表示を行っています

吉野聡建築設計室サイト
吉野聡建築設計室サイト 
赤丸部分が更新日です

設計や建築の施工においては、設計の契約や完成日、建築施工現場での地鎮祭・上棟式・引渡日などが関係します
六輝(六曜)も大切にしています

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:59 | コメント (19) | トラックバック

2010年9月 3日

インターネットが経営を変える事例セミナーへの参加

平成22年 9月29日(水)14:00 ~ 17:00
アイメッセ  4階 大会議室(甲府市大津町2192-8 )にて行われる

関東経済産業局委託事業
「インターネットが経営を変える事例セミナー」

「Webサイトは生きている」 講師 吉野聡建築設計室 吉野
サイト・ブログを運営してきて感じた事・気付いた事などを、事例を交えながら発表致します

その他の発表者は、
・「Webを活用しての起死回生」  
 講師 赤沼 直人 氏  (株式会社フューチャーズクラフト 代表取締役)
・「インターネットが経営を変える ~Webサイト、クラウド、EDI~」
 講師 岩田 薫 氏  (特定非営利活動法人ITコーディネータ山梨 理事長)

◆日 時  平成22年 9月29日(水)14:00 ~ 17:00
◆場 所  アイメッセ  4階 大会議室(甲府市大津町2192-8 )
◆定 員  100名
◆受 講 料  無  料

◆主  催   財団法人やまなし産業支援機構 / 関東経済産業局
◆後  援  ・中小企業応援センター「支援ネットワークやまなし」
(構成法人:山梨県商工会連合会・山梨県中小企業団体中央会・甲府商工会議所
・富士吉田商工会議所・株式会社山梨中央銀行・都留信用組合)
・社団法人山梨県情報通信業協会
・NPO法人ITコーディネータ協会・NPO法人ITコーディネータ山梨
◆協  力  山梨県
◆申込・問合せ先
  財団法人やまなし産業支援機構 情報推進課
  TEL : 055-243-1888

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:59 | コメント (24) | トラックバック

2010年9月 2日

木部塗料の実験

吉野聡建築設計室では、新しい工法や建築材料を設計に採用する時に現物確認・実際に見学・各種実験結果データの確認致します
その他、吉野聡建築設計室での実験を行う事もあります
実際に自分の目で見て・手で触って・匂いを嗅いで・叩いた音を聞いて味覚以外の五感で感じる事を大切にしています
提案を行う前に、自分自身が納得できるかを確認致します

今回の実験は、木部(サイプレス)に使用する塗装材料です

木部塗料
サイプレス(豪州ヒノキ)と木部塗料

吉野聡建築設計室では、素晴らしい効果があるサイプレスを使用する事が多くあります
詳しくは、下記のブログをご確認下さい
・2008年11月 3日 サイプレス(豪州桧)を使った吉野デザイン
・2009年8月21日 サイプレス(豪州ヒノキ)と杉

下記のブログはサイプレスの森があるオーストラリアの視察レポートです
・2009年11月 9日 サイプレス(豪州ヒノキ)1/3 
 シロアリ被害に無縁
・2009年11月10日 サイプレス(豪州ヒノキ)2/3 
 サイプレスの製材
・2009年11月11日 サイプレス(豪州ヒノキ)3/3 
 吉野聡建築設計室でのサイプレスの使用例

そのサイプレスの表面に塗装する塗料
価格の確認を行いながら、機能・性能・耐久性実験です

サイプレスの表面に塗装する塗料
どのように変化するのか、楽しみです
しっかり観察していきます
(ブログでもUPし続けます)

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:59 | コメント (22) | トラックバック

2010年9月 1日

2010年9月1日 防災の日 

「防災の日」は、1960年(昭和35年)に、内閣の閣議了解により制定された。9月1日の日付は、1923年(大正12年)9月1日に発生した関東大震災に因んだものである。また、例年9月1日付近は、台風の襲来が多いとされる二百十日にあたり、「災害への備えを怠らないように」との戒めも込められている。制定の前年の1959年(昭和34年)には、伊勢湾台風が襲来していた。
「防災の日」が制定されるまでは、9月1日に行われる行事は、関東大震災犠牲者の慰霊祭が中心であった。しかし、「防災の日」が制定されてからは、全国各地で防災訓練が行われる日となっている。「Wikipediaより」

関東大震災
関東大震災

・1923年(大正12年)9月1日に発生した関東大震災
・1995年(平成7年)1月17日に発生した阪神・淡路大震災
両地震とも建築に関係する大きな被害が報告されています
決して忘れてはならない日です

建物の耐震性として
阪神・淡路大震災では、耐震性を考慮に入れて建築基準法が改正された1982年以降に建築された物件の被害が少なかったことが報告されています
1982年以前の建築で、当時の建築基準法により設計されていている建築
このような建築は、早急に現在の建築基準法に基づき耐震性の確保を行う事ではないかと思います

吉野聡建築設計室では、木造建築物の簡易耐震診断や鉄骨造・鉄筋コンクリート造の公共建築の耐震診断・耐震補強設計を行っています
詳しくは、吉野聡建築設計室HP worklist(業務リスト) をご確認下さい

また、住宅用火災報知器の設置も大切です
詳しくは、2010年4月21日 住宅用火災報知器をご確認下さい

9月1日防災の日
見つめ直す機会になればと思います
「事前の対応で安心な生活を」と考えます

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:54 | コメント (22) | トラックバック