« 2010年12月 | メイン | 2011年2月 »

2011年1月31日

山梨県上野原市 N-House 地鎮祭

山梨県上野原市に建設中のN-House新築工事
現場監理状況は、吉野聡建築設計室HP working(監理状況)
山梨県上野原市 N-House 新築工事をご確認下さい

建設地に建っていました既存建物の解体
2011年1月16日 「屋根瓦の解体、リサイクル」をご確認下さい

そして、敷地入口にあるケヤキの門の移設
2011年1月15日 大切に残すケヤキの門をご確認下さい

その後、敷地の整地、地盤調査を行ってきました
通常は設計前に調査を行います地盤調査
既存建物がある為には、解体後に調査を行います
地盤調査については
2011年1月25日 吉野聡建築設計室 基礎の設計 2/3をご確認下さい

1月27日(大安)の良き日に建設地にて地鎮祭を行いました

四方の竹
山梨県上野原市の澄み切った青い空と竹+注連縄(しめなわ)
竹は1間半の間隔で正方形の四隅に立てられます

祭壇に盛られたお塩
祭壇にお供えられた塩

地鎮祭とは、建築工事を建てる際に、神様に工事の無事や安全と建物や家の繁栄を祈る儀式のことを言います

地鎮祭の式次第
1.修跋の儀(しゅうばつのぎ、しゅばつのぎ)
2.降神の儀(こうしんのぎ)
3.献饌 (けんせん)
4.祝詞奏上(のりとそうじょう)
5.切麻散米(きりぬささんまい)
6.地鎮の儀(じちんのぎ)
7.玉串奉奠(たまぐしほうてん)
8.撤饌(てっせん)
9.昇神の儀(しょうじんのぎ)
10.閉式の辞(へいしきのじ)
11.神酒拝戴(しんしゅはいたい)

平成22年7月からヒアリング・資金計画・基本設計・実施設計・・・などを行ってきました
N様 今後は、現場監理を通じて宜しくお願い致します

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:45 | コメント (20) | トラックバック

2011年1月30日

自動車運転免許書の更新

吉野聡建築設計室 吉野聡
1月17日の誕生日を迎え、自動車運転免許書の更新を行ってきました
2011年1月17日 人生の後半のスタートをご確認下さい

山梨県総合交通センター
山梨県総合交通センター

免許と言えば、建築士、建築設計事務所も同じです
建築の設計を行う「建築設計事務所」
建築士法では、他人の求めに応じ報酬を得て下記の行為を業務とする場合、その事務所の開設 者は都道府県に建築士事務所登録をしなければならない
5年毎に行う建築設計事務所の登録の更新
去年の10月に行っております

設計事務所を管理・または登録している建築士
建築士にも免許が必要です
その免許は、国土交通省や都道府県知事から公布されます
建築士は、建築士法によってさまざまな規則・基準のなかで活動を行っています

自信を持って正しい事を正しく行う
吉野聡建築設計室の考えです

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:51 | コメント (26) | トラックバック

2011年1月29日

松本市 ティンカーベル・甲府市 山交百貨店

吉野聡建築設計室のブログリンク
そして、私のブログにコメントを頂ける
松本市、安曇野にあります パンとラスク スイーツのティンカーベル様

安曇野発、高級パンと人気のスイーツをお届するティンカーベル。
ティンカーベルのおいしいパン、ラスク。
ラスク開発力がマスコミで話題。
(ティンカーベル様のサイトより)
詳しくは、下記のリンクをご確認下さい
斬新なラスクを創りだすラスク専門店。 ラスク&Rusk&らすく
国産材料を活かしたパン、ここにしか無いパン TINCARBELL

山梨県甲府市(甲府駅南口)にあります山交百貨店

甲府市 山交百貨店
甲府市 山交百貨店の5階催事場において、
平成23年1月26日(水)~1月31日(月) 第13回山交パンフェスタが開催されています
詳しくは、「第13回山交パンフェスタ」をご確認下さい
開催場にはたくさんのお店、そしてとっても美味しそうで食べたくなる商品がいっぱい♪
その中で、最も輝いていたティンカーベル様のブース
食べたい商品がいっぱい♪
迷いながら、お得な詰め合わせセットを手にしました

とろけるラスクの箱と袋
とろけるラスクの白い箱と赤い袋

とろけるラスク
ティンカーベル様のとろけるラスク

わっ!!口の中で溶けていくラスク
初めて感じるこの食感
あまりの美味しさに、一瞬にして完食です
そして、商品がなくなった箱を見ると!!

ティンカーベル様のお気持ち
箱の底から表れた「Thank you」の文字
嬉しい表現です
美味しさに満足・対応に満足

平成23年1月26日(水)~1月31日(月)
甲府市 山交百貨店の5階催事場 第13回山交パンフェスタ
ワクワクのイベントです♪

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:51 | コメント (22) | トラックバック

2011年1月28日

楽しく仕事を行う為に

楽しく仕事を行う為には、健康第一です
「毎日を楽しく・仕事も楽しく」
それは「笑顔=健康」と考えています

その他、定期的な健康管理やチェックも必要です
最近では、さまざまな公共機関の玄関やホール・廊下などにおいてある上腕式血圧計
打合(ヒアリング)に向かった公共機関で、1分程の健康チェック

上腕式血圧計
上腕式血圧計で血圧チェック
正常血圧は収縮期血圧が130mmHg未満、拡張期血圧が85mmHg未満
「日本高血圧学会より」

最高血圧:115 ・ 最低血圧: 76 ・ 脈拍数  : 86
安心+ニコニコ♪の数値です
簡単・短時間で健康チェックです

※今日はAM3:55頃からインターネットの接続のトラブル発生
  詳細な原因は不明ですが、PCのトラブル診断やソフトなどの対応で??30分後に復活
  PCの健康管理も大切ですね 

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp


投稿者 2715201 : 03:48 | コメント (28) | トラックバック

2011年1月27日

山梨県 南アルプス市 M-Office 新築工事

吉野聡建築設計室の設計・監理にて建設中の山梨県 南アルプス市 M-Office 新築工事
現場監理は、吉野聡建築設計室HP working(監理状況) M-Office 新築工事をご確認下さい
定期的な更新を行っています

M-Office 新築工事
山梨県南アルプス市 木造(在来工法) 平屋建 事務所
地球環境への配慮を考えたこれからの建築(プロジェクト)
1.解体をされた建物から確保した材料(木材)を使って新築を行う
2.解体された構造材(木材)の検討を行い全体計画を行った
 平面プランは、曲面が多いひらがなの「つ」の形をしています
3.環境に配慮した見せるデザインの建築
4.建築主であるM様 自ら全ての施工を行う
5.よって着工から完成までの工期は不明(約1年となる可能性)

昨年末に基礎が完成
2011年のスタートは、基礎の上に土台敷き
そして建て方です

建て方
解体をされた建物から確保した材料(木材)を使って行う「建て方」
M様が1つ1つ丁寧に作り上げています

柱と梁を組み合わせて繰り上げる木造の在来工法
接合部分は,現行の建築基準法を満たした接合金物で補強です

ホールダウン金物
スケールの右側にホールダウン金物(引き寄せ金物)
この金物は、地震時や台風時に柱が土台や梁から抜けるのを防ぐために必要不可欠な金物で、柱脚(柱の下部)と柱頭(柱の上部)の両方に取り付けるものです
その他、土台のを固定するアンカーボルト

筋交いプレート
筋交いプレート

他にも多くの接合金物があります
これらは全て、2000年5月31日施行 建設省告示1460号「木造の継ぎ手及び仕口の構造方法を定める件」が基準となります
この告示は、阪神・淡路大震災において、ホールダウン金物が不足していた木造軸組工法の建築物で、新しいにもかかわらず柱が抜けて倒壊していたものが多かったことに鑑みて作られた基準です

地球環境への配慮を考えたこれからの建築(プロジェクト)
完成までにはまだまだ多くの時間を費やします
最後までしっかりと建築現場監理を行い続けます

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:35 | コメント (26) | トラックバック

2011年1月26日

吉野聡建築設計室 基礎の設計 3/3

建物の基礎の鉄筋とコンクリート
吉野聡建築設計室の自社建築の基礎にてご説明致します
昨日までのブログで、地盤調査・基礎の底版が決まりました
次は地盤を均す為に砕石を敷き、その上に防湿フィルムを敷きます
さぁ!いよいよ配筋です

基礎ベースの配筋
太さ13㎜の異形鉄筋をタテ・ヨコに@200で配筋します

基礎ベース 荷重のかかるポイント
建物荷重がかかる部分は、さらに密に配筋致します
左側が建物荷重を受ける基礎
右側が一般基礎
配筋の違いが確認出来ます

続いては、基礎の立上り
基礎の立上り
型枠によって基礎の巾を定めます
型枠内には、鉄筋+アンカーボルト
この中にコンクリートを流し込みます
使用するコンクリートは、建物の構造・工事を行う季節(温度)などによって強度が変わります

基礎の完成
一定の期間(養生期間)をおき、型枠の解体
建物の基礎が完成します

基礎の立上りの内側に見える白い板状は、断熱材(基礎断熱)です
快適な室内環境を作り出すための1つです

シリーズでお伝えしてきました基礎の設計
全てに理由があります
正しい事を正しく
基礎の設計でも生きています

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:30 | コメント (28) | トラックバック

2011年1月25日

吉野聡建築設計室 基礎の設計 2/3

今日は、吉野聡建築設計室の木造建築の基礎を紹介します

その前にです!!
基礎の設計を行う前に、建てる敷地内の建物の四隅+建物中心の5ポイントの地盤調査を行います
木造建築での地盤調査方法は、

表面波探査法 地盤調査
表面波探査法 地盤調査

スウェーデン式サウンディング 地盤調査
スウェーデン式サウンディング試験 地盤調査

それぞれの地盤調査+その他の調査・試験については、2008年11月 1日 「敷地の地盤調査」をご確認下さい

調査によって確認された地耐力結果表から数値を読み取ります
詳しくは、2009年4月27日 地盤調査報告書からの基礎の設計をご確認下さい

建物を支えることが出来る固い地盤は、地盤のどこのあるのかを確認します
調査結果で確認した固い地盤
その部分まで土を掘り下げます

根切底
基礎の底版にある根切底
地盤調査結果より255㎜掘り下げます

地盤調査の結果から、地盤を深く掘らなければならない場合は、杭を施工して建物を支えます
現場打ちコンクリート杭基礎
現場打ちコンクリート杭基礎

・2010年10月22日 笛吹市境川 A-House 杭基礎工事2/2
 図と写真で詳しくご説明しています

基礎底版(根切底)が決まりました
明日は、鉄筋とコンクリートの仕様です

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:48 | コメント (28) | トラックバック

2011年1月24日

吉野聡建築設計室 基礎の設計 1/3

山梨県上野原市に建設中のN-House新築工事
現場監理状況は、吉野聡建築設計室HP working(監理状況)
山梨県上野原市 N-House 新築工事をご確認下さい

N-House新築工事は敷地内に既存建物がある建て替え工事です
既存建物の新築は今から約35年前
解体された建物から、当時の建築の様子を確認することが出来ます

建物の基礎を確認
35年前の木造建築の基礎
解体された基礎
地盤面の上に直接施工された事が確認出来ます
想像ですが・・・
地耐力の計測(地盤調査)は行っていない建築と思われます

無筋のコンクリート基礎
既存の基礎の断面を確認すると、
鉄筋が入っていない、無筋コンクリート基礎であった事が確認出来ます

敷地の地盤が良かった?建築の作り方が良かった??事もあり、何事もなく35年間安定して建っていました
(現在の建築基準法では不可能です)
明日は自社の建築を参考に、吉野聡建築設計室の基礎の仕様をご説明致します

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:39 | コメント (24) | トラックバック

2011年1月23日

山梨県甲府市 春日のちゃぶ台(焼き肉店)

山梨県甲府市中央1-15-9にあります「春日のちゃぶ台」(焼き肉店)
吉野聡建築設計室の大切なクライアントのM様が経営するお店です
詳しい場所は、Google Mapでご確認下さい


大きな地図で見る

昭和のレトロな雰囲気をイメージした店内は、あの頃の懐かしさでいっぱいです

春日のちゃぶ台(店内入口)
店内に向かう通路
懐かしい、ブリキのナショナルの看板

店内にはさらに多くの懐かしいものがたくさん
その中で、懐かしい映画・音楽の一部です

春日のちゃぶ台にある懐かしい音楽ポスター
1970年に製作された映画作品「花の不死鳥]
美空ひばり・井上孝雄・長谷川哲夫などの出演の演歌謡映画のポスター
ポスター内には「カラー作品」と強調!!
時代を感じます

春日のちゃぶ台の懐かしい音楽
店内にあります懐かしいシングルレコードのジャケット

昭和の時代にタイムスリップした雰囲気の中で、七輪炭焼のホルモンやお肉など、味も値段もボリュームも満足です
話題のエンターテインメントとグルメが1つになった「エンタグルメ」(楽しく食事)の1つです

甲府市の中心部にお越しの際には是非にです
500円ランチも好評です
詳しくは、「Yahoo グルメ 春日のちゃぶ台」をご確認下さい

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:30 | コメント (18) | トラックバック

2011年1月22日

基本設計と実施設計

基本設計と実施設計
建築設計は、大きく「基本設計」と「実施設計」とに分けられます

基本設計とは
建築や都市計画などの設計過程で、条件に合うように基本的な事項を決定し、図面・仕様を作製します。工事費の概算が明らかにされ、実施設計のもとになります
全体の間取りや外観のデザイン、各種建築材料など確認しやすい資料にまとめプレゼンテーションを行います
夢が現実となる第1歩です

実施設計とは
基本設計に基づいて、工事の実施および工費の内訳明細書の作成ができる段階まで、設計図書を明細化する設計作業
構造や詳細な納まり・寸法など記載したプロ用の設計図です

吉野聡建築設計室では、現在数件の基本設計・実施設計を行っています
それぞれに違った建物用途・条件があります
それらの条件を満たした詳細な設計図を描く事
建築設計において、いろんな考え方・行い方がありますが、私は建築設計事務所の基本の1つとして、設計図面もしっかり描く事と考えています
それは、図面枚数を多くすると言う事だけでなく、1枚の図面精度を上げると言う事です
設計図面は、クライアントや施工者に情報を伝える大切な資料です
自信を持って作成・提供しています

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:29 | コメント (22) | トラックバック

2011年1月21日

木造3階校舎 建築容易に

平成23年1月18日(火)の山梨日日新聞
「木造3階校舎 建築容易に」
木造3階建て

地域の代表的な大規模建築物である学校の木造化を拡大して森林資源の有効利用を進めるため、政府は、17日までに小中学校などの3階建て木造校舎の建築規制を見直す方針を固めた
「山梨日日新聞 抜粋」

「木造3階校舎 建築容易に」については、公共建築物木材利用促進法との関係があると思います
詳しくは、2010年8月31日 「公共建築物木材利用促進法」をご確認下さい

輸送エネルギーやリサイクルなど、環境にもプラスになる地域の木を使った木造建築物
木造建築物の中でも多くの工法があります
吉野聡建築設計室では、その中でも、在来工法・2×4工法・金物工法・丸太組工法(ログハウス)・大きな集成材を使った大規模木造建築など、多くの提案・設計を行っています
建築しようとする場所や建物用途・規模・デザイン・・・などによって工法を使い分けます

吉野聡建築設計室では、静岡県沼津市に木造(メタルフィット工法) 3階建の設計を行っています
全て構造計算によって強度確認を行い、建築基準法の1.5倍の強度を有する建築です
吉野聡建築設計室HP projects(プロジェクト)  Kone Houseをご確認下さい

吉野聡建築設計室の木造3階建て
他には無い機能・性能・効果を追求したオリジナルな提案をたくさん行っています

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:33 | コメント (28) | トラックバック

2011年1月20日

内装デザイン

吉野聡建築設計室では、内装デザインも多くの提案を行っています
内装のデザインには、仕上材(材質)や色彩、雰囲気や見せ方、コストや耐久性など、多くの検討が必要になります
多くの条件をクリアさせて行う提案
ワクワク♪です

下記の写真は、吉野聡建築設計室の設計・監理で行っている建築の1つ
台所(キッチン)の内装デザインです
(物件名は控えさせて頂きます)

台所のデザイン
シンプルな台所(キッチン)のデザイン
空間はOPENですが、システムキッチンなどの設備機器を全て隠しています
変化の無いシンプルな空間に、面として貼り分けた濃い茶色の壁(色彩の変化)に視線を集中させています
コンセプトを持ち、ポイントを明確にする事で小さなデザインでも大きな変化に繋がります

続いてコスト面です
上記の写真の壁は、全てビニールクロス貼りです
色彩のデザインのみです
コストを抑えたデザイン
多くの提案を行っています


山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:50 | コメント (22) | トラックバック

2011年1月19日

ご自宅・貴社での設計打合

吉野聡建築設計室では、設計打合をクライアントの皆様のご自宅・貴社で行っています
多くの回数を行う設計打合
1回の打合せが長時間になる事もあります
ですので、クライアントの皆様には、いつもの慣れた環境・雰囲気で安心して打合せを行って頂きたいと考えています
その他、
1.小さなお子様がいる家庭での配慮(おむつ・ミルク・おもちゃなど)
2.クライアントの移動時間・経費の軽減
3.現在使用しているお住まいや会社内容の確認(私が最も確認したい事)
 そこには、たくさんの情報があります
 言葉で話す意外に、今の生活や使用状況などを感じ取り、これから行う設計(プランや仕様)に取り入れる為です

ご自宅での設計打合
南アルプス市のT様との設計打合
いつも楽しい時間を有難う御座います
また、今後も宜しくお願い致します

多くの確認・打合・提案を行い、建物を使用する方に(クライアント皆様)とって毎日が「ワクワク」する建築と考えています
ご自宅・貴社での設計打合
その為の1つです

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:51 | コメント (24) | トラックバック

2011年1月18日

建築に関する各種申請

建築を行う時、土地や建物に関して事前に多くの申請手続きが必要になります
建築基準法、消防法、景観法、都市計画法、土地区画整理法、農地法、ハートビル法、浄化槽法、廃棄物処理法、省エネ法、バリアフリー法、文化財保護法、その地域の各種条例・・・などです
必要申請内容は、敷地のある場所や建物の内容によって変わります

建築を考える時、出来るだけ早い時期にご相談下さい
それには理由があります
①敷地や建物の条件によって申請手続きが異なります。また複数の申請が必要になる事も
②その場合、申請手続きを行う順番があります
③また、申請期間だけでも数か月かかることもあります
④建築士などの資格者でなければ申請を行えない申請もあります
⑤申請書類+添付書類の内容によっては、書類作成時間がかかることもあります

建築確認申請書
上野原市 N-House新築工事の建築確認申請書
民間確認検査機関「日本住宅性能評価機構」へ提出

建築確認申請は、建物の構造・規模によって変わりますが、一般的には建築士でなければ申請が行う事が出来ません
計画をスムーズに行う為にも、出来るだけ早い段階でご相談下さい
吉野聡建築設計室にて、事前にその敷地+建物の必要申請書類の内容を調査・確認を行い、書面+ご説明にて報告致します

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:50 | コメント (20) | トラックバック

2011年1月17日

人生の後半のスタート

平成21年7月26日 厚生労働省の発表によると、平成21年の日本人の平均寿命は
男性:79.59歳--世界5位(1位はカタール81.0歳)
女性:86.44歳--世界1位(2位は香港86.1歳)
「人生80年時代」と言われています

1971年1月17日に生まれた吉野聡
今日、40歳の誕生日を迎えることが出来ました
吉野聡のプロフィールは、吉野聡建築設計室HP PROFILEをご確認下さい
このように充実した日々を送る事が出来る中で、40歳を迎えられたことに感謝致します
多くの皆様 本当に有難う御座います
本日、人生の後半のスタートです

「初心忘るべからず」
この意味をしっかり確認しながら、新たな気持ちで1歩1歩前を向いて歩み続けます
今後とも、宜しくお願い致します

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:50 | コメント (30) | トラックバック

2011年1月16日

屋根瓦の解体、リサイクル

山梨県上野原市に建設中のN-House新築工事
現場監理状況は、吉野聡建築設計室HP working(監理状況)
山梨県上野原市 N-House 新築工事をご確認下さい
既存建物の解体工事を開始致しました
屋根の瓦材の撤去からスタートします
(廃材は、建設リサイクル法に基づいて処理されます)
屋根瓦の解体・撤去

屋根から解体・撤去された瓦材を使い、吉野聡建築設計室では環境に配慮したリサイクル材として使用しています
瓦は上質の土からできていますのでとても安心・安全なリサイクル商品です
吉野聡建築設計室の駐車場でも使用しています
・2009年6月18日 屋根瓦のリサイクル をご確認下さい
リサイクル瓦を敷くだけで、驚きの変化+デザインを確認する事が出来ます
アスファルトやコンクリート舗装と違い、雨水を地中に戻す事も可能です
また、良質土から出来ている瓦材自身が水分を蓄える為、乾燥を防ぐ事もプラスです
敷地の乾燥・ホコリを軽減します

そして更に凄い事に、雑草が生えにくくなる事です
環境に配慮したリサイクル瓦
デザイン・管理面でも優れた材料です

※リサイクル瓦に関する問い合わせは「吉野聡建築設計室」まで
 お気軽にお問合せ下さい

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 05:54 | コメント (10) | トラックバック

2011年1月15日

大切に残すケヤキの門

山梨県上野原市に建設中のN-House新築工事
現場監理状況は、吉野聡建築設計室HP working(監理状況)
山梨県上野原市 N-House 新築工事をご確認下さい
既存建物の解体工事を開始致しました

道路と敷地の道路境界線沿いに建つ、総ケヤキ造りの素晴らしい門
先々代のおじい様が建設された門との事です

ケヤキとは
木目が美しく、磨くと著しい光沢を生じる。堅くて摩耗に強いので、家具・建具等の指物に使われる。日本家屋の建築用材としても古くから多用され、神社仏閣などにも用いられた。現在は高価となり、なかなか庶民の住宅には使えなくなっている。「Wikipedia 抜粋」

ケヤキの門
総けやき造りの門

劣化により補修が必要な部分も、また格子戸の動きが・・・
このような状況の中で、解体・撤去という話もありましたが、先々代のおじい様の思いを受け継ぐN様の思いによって、位置を移動した上で大切に保存する事に決定
大切に解体を行い、綺麗にリーフォームです
現場に携わる経験豊富な大工のFさん
このような大工仕事も容易に行います
吉野聡建築設計室の建築は、素敵なプロの職人さんによって造られています
そして、設計と施工の気持ちを1つにしながら目標へと進みます

※補足情報
山梨県南アルプス市にあります「十日市場の大ケヤキ」
山梨県指定文化財の天然記念物
樹齢500年と推測されています
2008年12月31日 南アルプス市十日市場の大ケヤキをご確認下さい

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:37 | コメント (18) | トラックバック

2011年1月14日

Webサイトとブログのみ

吉野聡建築設計室の宣伝・広告などの営業は、このブログと吉野聡建築設計室Webサイトのみです
それは、経費と時間が関係します
営業という経費を極力抑え、吉野聡建築設計室にご依頼頂ける大切なクライアントの皆様にと考えています
その為、1物件にかける時間(設計依頼~建物の完成まで)は、国土交通省第告示15号による設計基準の倍以上を費やしています
依頼して頂いたクライアントの皆様が、絶対の満足を感じて頂きたいと考えているからです

WebサイトをUPする前(平成20年1月まで)の業務実績のほとんどが吉野聡建築設計室に依頼して頂いたクライアントの皆様からの紹介でした
今でもその思い・スタイルは変わっていません
クライアントの皆様=検索サイト
その他のプラスとして、このブログ・Webサイトを見て頂いた方が吉野聡建築設計室の詳しい内容を知るきっかけになればと考えています

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:36 | コメント (24) | トラックバック

2011年1月13日

モノづくりは人づくり=建築

建築は、設計・工事着工から完成まで全て人の手によって作られます
工業化されたプレハブなどの建築も同じです
最後は人の手によって作られます

「モノづくりは人づくり」
建築設計にも当てはまる事だと思います
先日、山梨県のとある金融機関の支店長(吉野聡建築設計室のメインバンク)との雑談の中で
「ビジネスで成功する人は、規則正しい生活を行っている人が多い」
そんな話を聞く機会がありました
「規則正しい生活」
これも人づくりに関係する事と思います

建築現場では、何10人・何100人・多い時には何1000人が協力・助け合いながら素敵な建築を完成させます
雰囲気の良い建築現場で同じ方向を向いて進む
人と人とのつながりもプラスされます

簡素化や工業化が進み、人との関わりが薄くなるこの時代だからこそ、人づくりの重要性があると考えます

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:36 | コメント (25) | トラックバック

2011年1月12日

山梨県 笛吹市 A-House 新築工事

吉野聡建築設計室の設計・監理にて建設中の山梨県 笛吹市 A-House 新築工事
現場監理は、吉野聡建築設計室HP working(監理状況) A-House 新築工事をご確認下さい
定期的な更新を行っています

2010年9月29日に行いました「地鎮祭」から3.5ケ月
詳しくは、2010年10月 4日 笛吹市境川 A-House 地鎮祭をご確認下さい
毎週1回行われる建設現場で行う現場定例会議やその他の現場監理は、18回を数えています
建築は、内部・外部、設備工事共 各種仕上材の工事を行い、建物の外部デザインが姿を表してきています

山梨県笛吹市 A-House新築工事
山梨県笛吹市 A-House新築工事の建築デザイン

竣工・引渡しまで約1.5ケ月
引っ越しに向けての手配・準備も万全
詳細日程・内容についても、全て事前にお話しさせて頂いております

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:38 | コメント (24) | トラックバック

2011年1月11日

山梨県韮崎市での建築デザイン

山梨県の中央に位置する甲府盆地の北西にある韮崎市
詳しい位置はGoogle mapにてご確認下さい

大きな地図で見る
山梨県韮崎市(地図上のA地点)

韮崎市から南東の方角にあります富士山
雄大な富士山を一望できる地域です

山梨県韮崎市から見た富士山
山梨県韮崎市
現在、計画(プランニング)を行っている敷地から見た富士山
素晴らしい景色があります
また、周囲には山や川などの多くの自然がある地域です
このような風景や環境を敷地内に!!
更には、建物内に取り込んだ建築デザインです
おもいっきり楽しんでます
楽しい提案、たくさん行います

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:42 | コメント (20) | トラックバック

2011年1月10日

完成保証や各種保険

昨日のブログでもUPさせて頂きましたが
吉野聡建築設計室は、建築の設計・監理を行う設計事務所です
よって、私達が描いた設計図面を他の建築工事会社へ見積・施工依頼を行います

その建築工事会社の選定条件の1つ
「完成保証の加入が行える建設施工会社」と言う事です

完成保証とは?
工事の途中で請負会社が万が一倒産してしまったときに、建築工事を引き継いで代わりの業者を斡旋して、建築物を完成させる仕組みのことです
倒産などの心配がある場合は、この仕組みを取り入れている会社を選ぶのもひとつの方法なんです

保証内容などの詳しい情報は「住宅瑕疵担保責任保険 あんしん住宅瑕疵保険」のサイトをご確認下さい

2010年12月28日 山梨県 上野原市 N-House 新築工事
瑕疵保証責任保険(かしほしょうせきにんほけん)も同じです

吉野聡建築設計室では、完成保証や各種保険についてもしっかり対応しています
また、完成後の火災保険・地震保険も安心です

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:41 | コメント (22) | トラックバック

2011年1月 9日

設計と施工の分離

設計と施工を1つの会社で行う建設会社・ハウスメーカー
全てではありませんが、
第3者のチェックがなく「設計・見積・施工」が甘くなると言われています

吉野聡建築設計室は建築の設計事務所です
建築の設計・現場監理を行う会社です
よって、私達が描いた設計図面を他の建築工事会社へ見積・施工依頼を行います

設計と施工の分離のメリットは次の3つにあります
1.設計の質が工事金額によって左右されない。
2.見積書のチェック・金額交渉により工事費の削減ができる。
3.正しい工事監理によって契約内容が保証される。

吉野聡建築設計室は、建築主(クライアント)と建築設計・工事現場監理契約を行っています
工事請負金額のチェック、交渉(ネゴシエーション)、少しでも良い建築とする為に厳しく行う現場監理など
常に、建築主(クライアント)の立場に立って事を考え、行動しています
このような事から、吉野聡建築設計室では(設計と施工の分離)他には無い高仕様+リーズナブルな価格で引渡しを行っています

設計と施工の分離
多くのメリットがあります

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 04:51 | コメント (20) | トラックバック

2011年1月 8日

建築デザイン シンメトリー(対称性)

山梨県 甲府市にあります吉野聡建築設計室
甲府盆地の中心に位置しています
甲府盆地(こうふぼんち)は、山梨県中央部に位置する盆地。やや東西に長い逆三角形の盆地形状で、面積は275km²。長野県の松本盆地や諏訪盆地と続く構造盆地。中心部に県庁所在地甲府市が位置するほか、甲州市や山梨市など、多くの市域を含む。
「Wikipedia 抜粋」

甲府盆地の西にある甲斐市(カイシ)
甲斐市の北側に「敷島公園」(シキシマコウエン)があります
そこは、甲府盆地と富士山を一緒に望む事が出来る素晴らしい所です
その風景は、これです!!

甲府盆地と富士山
甲府盆地と富士山(平成23年1月2日撮影)

シンメトリー(対称性)に広がる富士山
美しいゴシック建築、神社などは「鏡映対称(左右対称)」にできています
私達は、このような建築デザインを安定感があるデザインと感じます

建築デザインには基本がありますが、正解は条件によって変わります
その建築だけのデザインを探し続ける楽しさがあります
デザインは、建築にとって・その建築を使う方・視覚に入る全ての人にとって、とても大切なものです

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:50 | コメント (22) | トラックバック

2011年1月 7日

事業用融資 住宅ローンは資金計画から

昨日のブログでUPしました、吉野聡建築設計室の3つのコンセプト
「デザイン・性能・コスト」

今日は、その中のコストについてです
新築・増築・リフォームなどの建築を行う場合、ほとんどの方が金融機関から融資を受けます
どのくらい融資を受けたら良いのか?
どのくらい融資を受けることが出来るのか?
建築に関する全ての把握が必要になります
それは、土地購入費、建設費、各種税金、水道加入金、祭典費・・・などの一般的に言う諸費用
吉野聡建築設計室では、「諸費用」と言う言葉ではなく、全ての項目を計上しています
詳しくは、
・2009年2月 6日 吉野聡建築設計室の資金計画表
これら全ては、金融機関だけでは理解出来ませんが、建築の全体計画を行っている吉野聡建築設計室では可能です

事前に全体計画をしっかり把握して、デザイン性のある高性能な建築でニコニコ♪しながら使い続けて頂ければと思います
そして、住宅ローンなどの融資を安心して返済して頂ければと考えています
2010年3月23日 家づくりも楽しむ 普段の生活も楽しむ

完成後の定期的な点検・メンテナンスもしっかり対応
・2010年11月24日 建物の点検
・2010年6月18日 完成後のアフターメンテナンス
・2010年6月12日 建物の点検(アフターメンテナンス)
・2009年11月 6日 アフターメンテナンスを通して

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:48 | コメント (15) | トラックバック

2011年1月 6日

吉野聡建築設計室の建築

吉野聡建築設計室の設計・監理を行う全ての建築は、3つのコンセプトがあります
「デザイン・性能・コスト」
デザインだけ、性能だけ、コストだけを追求した建築を見ることはあります
しかし、吉野聡建築設計室では、この3つが1つになった建築です

・デザインは、日々の生活を楽しむ為に
・性能は、より快適に過ごすために
・コストは、ニコニコ♪の生活を行う為に
これらの事について、他には無いたくさんの情報があります

このような建築は、人に・地球に・環境に・財布に優しい建築です
驚きの建築です
他の人が知らないたくさん情報、自信を持って提案しています

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp


投稿者 2715201 : 03:42 | コメント (22) | トラックバック

2011年1月 5日

甲府市 武田神社 初詣

甲府市 武田神社
武田信玄公を御祭神とする武田神社
交通安全、商売繁盛、家内安全、必勝祈願、招運などのご利益で知られています
正月三が日は県内外から約20万人の参拝者でにぎわいます

甲斐の国の守護神であるばかりではなく、やはり「勝運」のご利益が挙げられます。勝負事に限らず「人生そのものに勝つ」「自分自身に勝つ」というご利益を戴かれるとよいでしょう。
また、農業・商業・工業を振興されたことから産業・経済の神としても信仰を集め、民政の巧みさから政治家の方々からはまさに神として祟敬を集めております。「武田神社HPより抜粋

甲府市中心部から北側にあります武田神社
詳しい地図は、下記のGoogle Mapをご確認下さい


大きな地図で見る
吉野聡建築設計室は、中央道甲府昭和ICから車で3分

2011年「初詣」
「昨年は有難う御座いました」
「今年は、更に良い年・素敵な年になるよう努力を続けます」
「宜しくお願いします」
と手を合わせてお願い致しました

参拝後のおみくじ
武田神社でおみくじ
2011年は末吉 「急激な変化を行わず現状を更に詰めること」

建築と同じに思いました
基礎がしっかりしていれば何事も安心
しっかり確認・理解致しました

過去の初詣は下記をご確認下さい
・2010年1月 5日 2010年初詣 武田神社
・2009年1月10日 甲府市 武田神社での初詣

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:45 | コメント (28) | トラックバック

2011年1月 4日

給排水の配管を守る設計

私たちの生活に大切な給排水の配管
皆様がご使用になられている建築は、どの部分を配管されていますか?
多くの建築は、建物の外部を給水・排水しています

吉野聡建築設計室が設計・監理を行う建築の給排水の配管は、建物内部を配管します
それは、建築の中で最も劣化が早い部分と言われている給排水の配管を大切に守るという意味です

床下の給排水配管
床下(基礎の上)を配管する給排水管
断熱材(白い部分)の上を配管
青い配管が水、ピンクの配管がお湯、グレーの配管が排水管

2階のトイレの給排水管
2階のトイレに向かう給水管(青い配管)と排水管(グレー色)

建物の内部を配管する事で、この時期にある配管の凍結防止にも役立ちます
また、万が一トラブルが起きた場合にも簡単に点検・メンテナンスが行えるように配慮を行っています
安心して使い続ける為にです

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:50 | コメント (20) | トラックバック

2011年1月 3日

山梨県 山中湖の湖面から見た富士山2

今日は静岡県沼津市をスタートして、裾野市、御殿場市
そして山梨県、山中湖村、富士吉田市、富士河口湖市とそれぞれの富士山を見る事が出来ました
PM3:30頃帰宅です
昨日のブログの追加UPです

2011年 山中湖村から見た富士山
山梨県山中湖村を通る東富士五湖道路(高速道)からみた富士山
走行中の写真です(この時には、私は助手席にて撮影)

天気は・・・でしたが裾野まで広がる雄大な富士山
どなな季節・時間・場所でも素敵な富士山です

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 16:05 | コメント (2) | トラックバック

2011年1月 2日

山梨県 山中湖の湖面から見た富士山

新春 日本一の山「富士山」
山梨県 山中湖の湖面から見た富士山
山梨県 山中湖の湖面から見た富士山
(2009年に1月3日AM8:30に撮影)

同日の朝日に照らされはじめた富士山の写真は
2010年12月 1日 2011年に向けてをご確認下さい

富士山(ふじさん、英語表記:Mount Fuji)は、静岡県(富士宮市、裾野市、富士市、御殿場市、駿東郡小山町)と山梨県(富士吉田市、南都留郡鳴沢村)に跨る活火山である。
標高3,776m。日本最高峰(剣ヶ峰)であるとともに、日本三名山(三霊山)、日本百名山・日本の地質百選のひとつでもある。富士箱根伊豆国立公園に指定されている。1952年(昭和27年)に特別名勝に指定された。

様々な表情を持つ富士山
見る場所・角度・季節・時間によって様々に変化します
①赤富士 
夏の朝、露出した山肌が朝焼けにより赤くなった姿。
葛飾北斎をはじめとした画家が「赤富士」を描いた絵画を残した。
②紅富士
雪化粧した富士山が朝日や夕日で紅色に染まる姿。
③逆さ富士
波立ちが少ない水面に映る逆さの富士山の光景。
五千円券の裏の図案に、本栖湖の逆さ富士が使用された。
④ダイヤモンド富士
太陽が昇った時又は沈む時、太陽が富士山の頂上と重なり、
富士山の頂上付近がダイヤモンドのように光る現象。
⑤影富士
朝日や夕日で富士山の山容の影が周囲に映し出される風景。
富士山登山時に山の上部から、雲海の上に見られる場合がある。
⑥笠雲
笠雲とレンズ雲を伴う。富士山の頂上に傘をかぶせた雲がある風景。
その際は、次第に麓では曇りまたは雨になることが多い。
「Wikipedia 富士山」抜粋

山梨県甲府市にあります吉野聡建築設計室からも、大きな富士山を望む事が出来ます
毎日見ている大きな富士山
雄大な美しさ・大きな魅力があります

※申し訳ありません
明日の1月3日のブログは、お休みさせて頂きます
  宜しくお願い致します

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:35 | コメント (20) | トラックバック

2011年1月 1日

2011年 謹賀新年

謹んで新春のお慶びを申し上げます
輝かしい新春を迎え皆様のご清福をお祈り申し上げます
本年もよろしくお願い申し上げます

平成23年 元旦 吉野聡建築設計室 吉野聡

2011年をさらに飛躍する年にする為に、多くの事にチャレンジしていきます
本年もより一層のご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:48 | コメント (23) | トラックバック