« 2011年7月 | メイン | 2011年9月 »

2011年8月31日

2011年節電の夏 「みんなの力が1つに」

政府は30日、東京電力と東北電力管内で発動している大口需要者向けの電力使用制限令について、電力需給の逼迫(ひっぱく)懸念が想定よりも後退したとして、前倒しで解除すると発表した。東電管内は当初予定の9月22日から9日に繰り上げる。東北電管内は、東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島の3県を中心とした被災地について9日の終了予定を2日に前倒しし、それ以外の地域は当初の予定通り、9日まで継続する。(毎日新聞)

2011年 節電の夏
東日本大震災により、東京電力及び東北電力管内の供給力は大幅に減少し、それぞれの県・市町村、企業・ご家庭は、節電への取り組みが行われています
今日は2011年8月31日(水)
大口需要者向けの電力使用制限令が解除になるまでに約2週間ありますが、1つの区切りとなる日ではと思います
「みんなの力が1つになった」結果ではと思います

吉野聡建築設計室では、建築を通じて「小さなエネルギーでより快適な生活が出来る建築」の提案を行ってきました
その一部は、下記のブログをご確認下さい
・2011年7月 4日 節電出来る 涼しい建築 1/4
・2011年7月 5日 節電出来る 涼しい建築 2/4
・2011年7月 6日 節電出来る 涼しい建築 3/4
・2011年7月 7日 節電出来る 涼しい建築 4/4

・2011年7月12日 快適に節電出来る 和のデザイン住宅1/2
・2011年7月13日 快適に節電出来る デザイン住宅2/2

・2011年8月 5日 建物の高断熱化は節電効果が高い 1/2
・2011年8月 6日 建物の高断熱化は節電効果が高い 2/2

これらの提案は、地球環境や全ての動植物にとって大切な事です
吉野聡建築設計室で提案する「小さなエネルギーでより快適な生活が出来る建築」
これからも、自信を持って提案し続けます

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URL(facebookページ内)の「いいね!」をクリック
クリックをされた方限定に、プラスな情報を発信予定です

投稿者 2715201 : 02:52 | コメント (22) | トラックバック

2011年8月30日

静寂の中に新しい気付きと思いを感じる

建築設計を行う中で、多くの提案を行っています
それは、建築デザイン、住みやすさ、快適さ、心地よさなどに繋がります
これら全ての提案は、メディア、Webなどの間接的な情報では無く
まず「自ら感じ、思い、確かめる」を心がけています
その事によって、自分の思いがプラスとなり、皆様に自らの表現・言葉でお伝えする事が出来ます

そんな思いがあり、東京都渋谷区代々木鎮座にあります「明治神宮」に
建築や緑・空間・デザインにかかわる事を、自ら感じ・思い・確かめる為に訪れました
素敵な場所には、行けばプラスがある
明治神宮もその1つです

手洗い場
身を清めるための手水舎(手洗い場)
綺麗に並んだ柄杓(ひしゃく)
心も洗われます

下駄
浅沓(あさぐつ)
履く神官を静かに待っています

式典
自然の音以外、何も聞こえない静寂の中で行われている式典

多くの事を「自ら感じ・思い・確かめる」事が出来た明治神宮
次につながる思いです

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URL(facebookページ内)の「いいね!」をクリック
クリックをされた方限定に、プラスな情報を発信予定です

投稿者 2715201 : 03:11 | コメント (28) | トラックバック

2011年8月29日

「自ら感じ、思い、確かめる」を心がけています

建築設計を行う中で、多くの提案を行っています
それは、建築デザイン、住みやすさ、快適さ、心地よさなどに繋がります
これら全ての提案は、メディア、Webなどの間接的な情報では無く
まず「自ら感じ、思い、確かめる」を心がけています
その事によって、自分の思いがプラスとなり、皆様に自らの表現・言葉でお伝えする事が出来ます

そんな思いがあり、東京都渋谷区代々木鎮座にあります「明治神宮」に
大正9年11月1日創建
明治天皇、昭憲皇太后を祀っております
初詣では、例年日本一の参拝者数を集めています

内苑と外苑からなる境内には、全国から献木されたおよそ10万本、面積は70万㎡
365種の人工林は、日本における近代造園学の創始とされています


大きな地図で見る
緑の大きさをグーグルマップでご確認下さい
都心とは思えない程の広大な森が 広がる明治神宮
パワースポットとしても有名な地です

広大な敷地のなかにある「明治神宮」
ひっそりとした静寂の中に感じる和

明治神宮
明治神宮 外拝殿
(この写真のみフォトショップで人物を消去)

周囲を囲む

回廊

明治天皇御製
「いからなむことある時も うつせみの人の心よゆたかならなむ」
(いつも落ち着いて、心は広く豊かに持ちましょう)
この意味を、しっかり感じながらの散策
良い時間です

※明日も引き続き「明治神宮」で出会った、感じたブログです

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URL(facebookページ内)の「いいね!」をクリック
クリックをされた方限定に、プラスな情報を発信予定です

投稿者 2715201 : 03:31 | コメント (24) | トラックバック

2011年8月28日

自社のサイト・ブログ・FB 吉野聡の写真

3年前にスタートしました吉野聡建築設計室のサイト(HP)・ブログ
トップページやプロフィールのページでUPしています吉野聡の写真も当時のままでした
1.5ケ月前にスタートしましたFacebook
Facebookページ ←こちらをクリックです

Facebookのスタートを行う前の、目的・目標・戦術・効果・・・などの検討を行っていた6月
Webサイト(HP)・ブログにUPされている、3年前の私自身の写真の変更計画も行っていました
写真(カメラ)が苦手な私
その問題をクリアして頂けるカメラマンは
私の大好きな写真を撮影する
新潟県の「TWINS CO.,ltd」のTWINSさんです
Facebookページは「Twins WEB Photo

撮影して頂いた写真は、2日間のわたり200枚以上
TWINSさんが作る撮影の雰囲気とカメラテクニックによって、望み以上の大満足の写真ばかりです
今日は、それぞれ雰囲気が違う3枚をUP致します

建築における思いを話す吉野聡 
建築に対する思いを話す吉野聡

事務所の玄関での撮影
自社の玄関で撮影

清里での撮影
山梨県北杜市高根町清里の清里高原での撮影

吉野聡建築設計室のサイト・ブログ・Facebookの吉野聡の写真
3枚目の写真 清里高原での撮影した写真に決定
全ての写真を変更完了です
HP・ブログ・FB それぞれの雰囲気が大きく変わります
今後も、自社の「サイト・ブログ・Facebook」そして「吉野聡」を宜しくお願い致します

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URL(facebookページ内)の「いいね!」をクリック
クリックをされた方限定に、プラスな情報を発信予定です

投稿者 2715201 : 03:35 | コメント (25) | トラックバック

2011年8月27日

多くの条件を満たす窓(サッシ)の提案

外壁面に取り付ける外部開口部(外部サッシ)
吉野聡建築設計室では、多くの条件を満たすため窓(サッシ)を提案しています
それは、外部・内部デザインの満足や引違い窓・開き窓・上げ下げなどの窓の種類や材質にはじまり、性能(耐風圧性・気密性・水密性・遮音性・断熱性・防火性)、防音性や断熱性の検討も必要です

例えばです
下記の3つの写真をご確認下さい
同じ部屋の同じ窓
その部屋の使用条件を満たす窓(サッシ)の提案です

樹脂とアルミの複合サッシ(上げ下げ窓)
断熱性能が高い樹脂とアルミの複合サッシ(上げ下げ窓)
明るさを確保しながら、視界は遮る「複層型ガラス」
建物の周囲と部屋の用途が関係しています

下の窓をあげる
上げ下げ窓の下の部分を開け、換気・通風を行います

視界を遮る開け方
上げ下げ窓の下の部分窓のみ部屋内に開きます(内倒し)
視界を遮りながらに換気・通風
そして、部屋の内部から外部のガラス面の清掃

この窓を設置した部屋は
住宅の2階にある脱衣室」です
多くの条件がある2階の脱衣室
このような説明をさせて頂きながら、建築設計における提案を行っています

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URL(facebookページ内)の「いいね!」をクリック
クリックをされた方限定に、プラスな情報を発信予定です

投稿者 2715201 : 03:00 | コメント (21) | トラックバック

2011年8月26日

東京タワーの構造(鉄骨造) 3/3

山梨県南アルプス市の出身の内藤多仲氏
「耐震構造の父」と呼ばれ、東京タワーの設計者を手掛けています

東京タワーの構造(鉄骨)間近に感じる事が出来る外階段
「登る!!」と言う意志と体力が決め手になります
今日は、大展望台 (150m)までの道のりでであった構造(鉄骨造)をUP致します

最上部で風速90m、下部で風速60mの強風と大地震(同タワーの耐震設計で考慮された水平震度は0.99Gで関東大震災時に小田原付近で推定された加速度の約2倍に相当)に遭遇しても安全な様に軽量化に有利な電気溶接ではなく重量がかさむが、当時では確実な技術としてリベットによる接合での構造設計がなされた「東京タワー - Wikipedia抜粋」

東京タワーの構造(鉄骨)
トラスで組まれた水平・鉛直部材の構造
東側の眼下に見える芝公園、ザ・プリンスパークタワー東京

東京タワーの鉄骨
西側に見える森タワービル 

東京タワーの鉄骨(継手の詳細)
リベット接合された鉄骨

リベット接合やトラス構造の鉄骨
なんども塗装の塗り替えを行ったであろう鉄骨
その大きさと膨大な鉄骨の数
そして、芸術的な美しい組み方など多くの確認を行いながら登った20分(通常の倍以上の時間)

東京タワーに行かれる時は
是非、外階段のご利用をお勧め致します
いろんな感覚を味わう事が出来るかなと思います

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URL(facebookページ内)の「いいね!」をクリック
クリックをされた方限定に、プラスな情報を発信予定です

投稿者 2715201 : 03:12 | コメント (27) | トラックバック

2011年8月25日

東京タワー 大展望台 (150m)までの外階段 2/3

山梨県南アルプス市の出身の内藤多仲氏
「耐震構造の父」と呼ばれ、東京タワーの設計者を手掛けています

東京タワーの構造(鉄骨)間近に感じる事が出来る外階段
「登る!!」と言う意志と体力が決め手になります
今日は、大展望台 (150m)までの道のりをUP致します

東京タワー外階段 登り口
東京タワー外階段 登り口(ここからスタートします)

127段 225段

307段 355段


387段 419段

451段 531段

そして、東京タワー大展望台 (150m)までの600段を上りきると

東京タワー 昇り階段認定書
東京タワー 昇り階段認定書の交付
そして!!

お台場フジテレビとレインボーブリッジ
東京タワーから見る「お台場フジテレビとレインボーブリッジ」

大展望台に透明な床
大展望台 (150m)にある透明な床にのる高所恐怖症の吉野聡
改めて高さをより感じた瞬間です

明日は、大展望台 (150m)までの道のりでであった構造(鉄骨造)をUP致します

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:42 | コメント (33) | トラックバック

2011年8月24日

山梨県出身の構造設計者 内藤多仲氏と東京タワー 1/3

東京タワー
東京都港区にある東京地区の集約電波塔である。1958年(昭和33年)10月14日竣工、同年12月23日に完工式が開かれた
高さは333m(より正確には332.6m、海抜351m)、総工費約30億円、1年半(1,974,015時間)と延べ219,335人の人員を要して完成しています。地上125mと223mに展望台を有したトラス構造の電波塔

設計者は、日本の建築構造技術者・建築構造学者の内藤多仲氏(ないとうたちゅう)
山梨県南アルプス市の出身で「耐震構造の父」と評されています
早稲田大学大隈記念講堂、世界平和記念聖堂、東海大学校舎など日本を代表する建築の構造設計を手掛けています
山梨県では、山梨県民会館(現在は県庁の別館として利用)、甲府市役所1号館(1階に市民課があった建物)、山梨県庁舎本館が代表的な建築です

内藤多仲氏の構造が最も確認しやすい建築
それは「東京タワー」です

東京タワー
正式名称は「日本電波塔」の東京タワー

この圧巻する構造を間近に見て・触れて・感じる事が出来るのは、大展望台 (150m)まで外階段を使用するコースがBESTです

東京タワー 外階段
東京タワーの構造(鉄骨)間近に感じる外階段
「登る!!」と言う意志と体力が決め手になります

明日は、大展望台 (150m)までの道のりをUP致します

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URL facebookページ内の「いいね!」をクリック
クリックをされた方限定に、プラスな情報を発信予定です

投稿者 2715201 : 03:22 | コメント (24) | トラックバック

2011年8月23日

「いいね!」のクリックでお得な情報を入手

平成23年7月5日 吉野聡でスタートしたfacebook(個人ページ)
1か月後の平成23年8月5日 山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のfecebookページ(ファンページ)もスタート致しました
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のfecebookページ
URL http://www.facebook.com/sy.sekkei
是非、ご確認頂ければと思います

facebook(個人ページ)のUPから1か月後にスタートしたfecebookページ
多くの皆様の「いいね!」のクリック
誠に有難う御座います       
平成23年8月23日 AM3:20現在 66名です
来月上旬、山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のfecebookページの
「いいね!」のクリックして下さった皆様だけに「お得な情報」を発信し続けます

fecebookページの「いいね!」のクリックがまだの皆様
「いいね!」のクリックを行い、お得な情報を入手して下さい
皆様にとってプラスになる情報を発信する予定です

※記念すべき第1弾の発信情報は、すでに決まっています
 その内容は・・・お楽しみです!!

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
fecebookページの「いいね!」をクリック
クリックをされた方限定に、プラスな情報を発信予定です

投稿者 2715201 : 03:20 | コメント (24) | トラックバック

2011年8月22日

「建築クイズPart2」2/2

昨日UP致しました「建築クイズPart2」1/2
建物の基礎(底版)の上部に設けられたヘッダー
この中をあるものが通っています
そのあるものとは、いったいなんでしょう??

はじめに、全体の写真をご確認下さい

給水さや配管とヘッダー
基礎の上部(床下)の写真です

「答えは!」
給水管「水が流れています」
青色の配管が水、オレンジ色がお湯
色の違いは、配管の種類を分かりやすくする為にです

今日ご紹介する「さや管ヘッダー工法」
その良さをご紹介いたします
以前の建築の給水管は、基礎(コンクリート)の下に配管されていました
建物の寿命(約50~60年)に比較して、配管設備の寿命は15 ~20年
基礎の下では、配管のメンテナンスが不可能な事もありました
しかし、この工法によって床下に入れば、簡単にメンテナンスが可能です
また、ヘッダー形式なので漏水箇所も確認しやすい

室内と床下の環境が同じである吉野聡建築設計室の建築
基礎の上部の配管で、凍結・劣化・腐食の心配も無し
樹脂製の配管なので錆びる事がありません
また、軟らかくて曲げやすく、 鋼管のような継ぎ手がいらないので、水漏れの危険性が少ないメリットもあります

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログ 「建築クイズPart2」
理系Gさんもおまけの正解で全員正解です
(集計は吉野が行っています)
有難う御座いました
シリーズの成績優秀者には何かプラスになることを考えています
「建築クイズ」は不特定で行いますので、毎日ブログの訪問を頂けると、クイズと出会う確率が多くなります

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:33 | コメント (34) | トラックバック

2011年8月21日

「建築クイズPart2」1/2

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログにご訪問頂き、誠に有難う御座います
ブログを使った新たな企画として、スタートしています建築に関するクイズ
Part1は下記のブログをご確認下さい
・2011年6月24日 「吉野聡建築設計室クイズPart1」1/2
・2011年6月25日 「吉野聡建築設計室クイズPart1」2/2

「建築クイズPart2」
まずは、下記の写真をご確認下さい

ヘッター
ヘッダーと称する部品

さて、問題です
建物の基礎(底版)の上部に設けられたヘッダー
この中をあるものが通っています
そのあるものとは、いったいなんでしょう??

「正解は明日のブログで発表致します」

シリーズで行っています「吉野聡建築設計室クイズ」
シリーズの成績優秀者には何かプラスの事を考えています
(正解数は吉野が集計を行い続けます)
Part1では、11名(京丹後の藤井さん、たくみの里のふくさん、木仙人さん、伯爵さん、理系Gさん、プラケアさん、TWINSさん、溶射屋さん、学習塾のこばやしさん、たぬちゃんさん、meganeさん)の参加
全員が正解の1ポイントです

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:35 | コメント (24) | トラックバック

2011年8月20日

全国ポータルサイトサミット2011 in 山梨

「全国ポータルサイトサミット2011 in 山梨」
申し込み締め切り日が本日(8月20日)となっております

毎年、開催されていますポータルサイトサミット
今年で9回目の開催となり、全国各地で同様のサイト構築事業が進んでおり、その期待が高まっています
そこで今回開催するポータルサイトサミットは、参加者をBtoB企業、BtoC企業、運営機関の3つのグループに分け、グループごとこれらの問題点や課題を共有し、解決するための一助となるよう「分科会形式」で開催致します
技術面だけではなく、ポータルサイトの役割や重要性を再認識し、本サミットを情報集積のチャンスの場としてとらえ、更なる連携を推進し、異業種交流を活発に進めていくことで、東日本大震災による日本全体に漂う停滞ムードを打破しよう
「頑張ろう、日本!」

・名  称   全国ポータルサイトサミット2011 in 山梨
・テ ー マ   日本の復興は、地域の枠を超えた「連携」から
・サブテーマ つながれば何かが起こる! ICTの可能性で成長発展
・開催日時  平成23年9月16日(金) 受付12:00~  開会13:00~
・開催場所  韮崎市民交流センター (JR韮崎駅前)
         〒407-0015 山梨県韮崎市若宮一丁目2番50号
                   TEL 0551-22-1121
・参加対象者 ・全国のBtoB、BtoCのポータルサイト運営団体
          ・ポータルサイトへの参加企業
          ・これからサイトを立ち上げようとしている団体
          ・サイトに興味のある企業
・参加負担金 1名 5,000円
・サミット内容 
 1)基調講演
 2)分科会
 ・第1分科会  BtoBの運営・課題等の議論
 ・第2分科会  BtoCの運営・課題等の議論
 ・第3分科会  運営機関の管理運用・課題等の議論
 3)全体会議、各分科会発表報告会
 4)コーディネーターパネルディスカッション(意見交換会)
 5)参加者交流会

・講師(コーディネーター)
 1)㈲アイ・リンク・コンサルタント 代表取締役 加藤忠宏 氏  【担当:運営機関】
 2)㈲A-Commerce 取締役社長 笹本 克 氏   【担当:BtoB】
 3)㈱こきょう 代表取締役 森本繁生 氏    【担当:BtoC】

・パネラー
1)BtoB
 ①昭和産業㈱ 専務取締役 岩下和彦 氏 (山梨県)・・・電気機械器具製造業
 ②㈱西村金属 常務取締役 西村昭宏 氏(福井県)・・・チタン合金、ステンレス加工製造業
2)BtoC
 ①理想園 ホームページ担当 草塩正国 氏(山梨県)・・・桃・ぶどう観光農園
 ②(株)小竹食品  小竹佳代子 氏(新潟県)・・・新潟特産品(笹団子等)販売
3)サイト運営機関
 ①愛知ビジネスパークいざ検索!・・・2信用金庫、商工会議所で運営
 事務局 蒲郡信用金庫 石原和典 氏
 ②宮城仮想工業団地・・・8商工会、1商工会議所、3金融機関で運営
 事務局 加美商工会  渋谷寿行 氏
 
・主  催  風林火山ビジネスネット運営委員会
         (韮崎市商工会南アルプス市商工会北杜市商工会市川三郷町商工会甲州市商工会中央市商工会甲府商工会議所大月市商工会昭和町商工会山梨中央銀行甲府信用金庫山梨信用金庫山梨県民信用組合)
(風林火山ビジネスネット)
(山梨甲斐もの市場)

・協  賛  公益財団法人やまなし産業支援機構韮崎市

ご案内・参加申込書は、下記のPDFをダウンロードして頂ければと思います
・案内文2011サミット1 (1).pdf
・申込書2011サミット1 (2).pdf

平成23年9月16日(金)は、山梨県韮崎市に集まろう!!

申し込み締め切り日が本日(8月20日)となっております
皆様のご参加を心よりお待ちしております

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:07 | コメント (20) | トラックバック

2011年8月19日

電気代(エネルギー) 0円の明かり

窓が無い明るい中廊下

吉野聡建築設計室の設計監理にて2001年に完成しています
山梨牛乳運送株式会社
詳しくは、
2011年7月26日 山梨県笛吹市 山梨牛乳運送株式会社をご確認下さい
事務所内の廊下の天井の写真です

周りを部屋に囲まれている中廊下タイプ
この廊下の壁には外部に面する窓が有りません
しかし、とっても明るい空間です
それは、天井部にある明かりのおかげです
大切な明かりです

実は、この明かり
電気代(エネルギー)「0円」なんです


その正体は、自然の明るさ(太陽光)の「トップライト」(天窓)です

吉野聡建築設計室では、トップライトを「デザイン・機能・性能・省エネ」の4つを満足さる設計を行っています
詳しくは、下記のブログをご確認下さい
・2011年7月12日 快適に節電出来る 和のデザイン住宅1/2
・2011年5月 8日 山梨県上野原市の木造住宅(木の家)
・2011年2月 8日 室内を明るくする光のデザイン
・2010年3月11日 天井から光を取り込むトップライト(天窓) 1/2
・2009年10月10日 山梨県庁別館(旧館)

地球環境・省エネルギーに効果があり、「財布にも優しい」に繋がってきます
多くの建築で見られる「トップライト」
設置すれば良いと言う事ではありません
多くの検討を行って、効果のある設置方法を提案しています

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:29 | コメント (24) | トラックバック

2011年8月18日

自社のブログ 記事「1,293」、コメント「22,317」

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログにご訪問頂き、誠に有難う御座います
2008年(平成20年)6月1日よりスタートしたブログ
(Movable Type blogを使用)
3年3ケ月です
ブログを訪問して頂ける皆様にとって「建築に関する有意義な情報をお伝えしよう」という思いで、毎日情報をUPし続けています

毎日UPしているブログ記事
日々の継続によって多くの情報が蓄積されています
ブログ右上にある「サイト内の検索」
この中に建築に関するキーワードをご入力下さい
2011年(平成23年)8月14日現在 「1,293ページ」
中から多くのブログが表示されます

MTブログの管理画面
Movable Type blogのダッシュボード(管理画面)
ブログ記事   1,293件
コメント    22,317件
訪問して下さる、またコメントを下さる皆様のおかげです
誠に有難う御座います

これからもこのブログを訪問して頂ける皆様にとって、有意義な・役に立つ・ワクワクする情報をUPし続けます
ご期待下さい

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:17 | コメント (18) | トラックバック

2011年8月17日

木造の家(住宅) 独自の現場監理

「建築設計監理」の監理とは?
2011年4月11日 建築の設計監理の「監理」とはをご確認下さい

吉野聡建築設計室が行う現場監理は、
建築現場に行き、施工方法や材料・仕様などを目で見て、手で触れて、耳で聞く「目視・実測・計測・書類」での確認を行います
それら確認を行った部分は、100%写真撮影を行い、記録として保存します

吉野聡建築設計室の設計監理によって建設中の、山梨県南アルプス市 T-House 新築工事
木造(2×4工法) 2階建 専用住宅
工事現場の監理状況は、吉野聡建築設計室 working(監理状況) 山梨県南アルプス市 T-House 新築工事をご確認下さい
現場監理状況をUPし続けています

T-House 新築工事 建て方時の現場監理にてご確認下さい

屋根 ルーフィング重なり幅 屋根 ルーフィング立上り

屋根下地タルキ ひねり金物 1階と2階を繋ぐ 帯金物

構造用合板と釘の仕様+数 2階床梁 接合部 箱金物

2階小屋裏 各部材と接合金物 基礎と柱を接合するホールダウン金物

基礎内断熱 平面と立上り 

接合金物の確認 釘の仕様確認

建て方時の現場監理
この日、確認を行った部分の一部です

監理の積み重ねによって撮影された写真
一般的な規模の木造住宅で記録写真が約1000枚になります
撮影した写真(JPEGファイル)は、CD-Rに納めてお渡ししています
これが、吉野聡建築設計室のオリジナル現場監理の1つです

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:34 | コメント (18) | トラックバック

2011年8月16日

OSBと構造用合板 全てに基準があります

2011年8月13日 吉野聡建築設計室のブログでご紹介いたしました 「構造用合板 OSB」
下記の写真は、切断部の断面です

OSBボード
構造用合板 OSB 断面
たくさんのチップ材の接着で成り立っている事が確認出来ます

では、一般の構造用合板の断面はどうなっているのか
下記の写真をご確認下さい

構造用合板
構造用合板 厚さ28㎜ の断面

薄く切った単板を、繊維方向を90°、互い違いに重ねて熱圧接着した木質ボードを「合板」と呼ばれています
また、その中で構造上重要な部分に使用する目的で作られた合板を「構造用合板」と言います
構造用合板は、日本農林規格 (JAS) で定められています

OSBやその他の構造用合板を使用する場合
仕様・使用する場所・接合させる釘の仕様・打設本数
全てにおいて基準があります
「正しい事を正しく」吉野聡建築設計室の考えです

※下記のリンク先をご確認下さい
  自社が設計・監理を行う建築では行わない、建築構造用合板の施工方法が・・・
 2009年1月11日 不思議・・・

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
(リンク先の「いいね!」のクリックをお願い致します)

投稿者 2715201 : 03:34 | コメント (18) | トラックバック

2011年8月15日

南アルプス市 田んぼの生き物

山梨県 南アルプス市内には、吉野聡建築設計室が監理を行い続けている建築現場が3物件あります
定期的に全ての建築現場を訪れています
現場監理の時には、必ずカメラを携帯
その意味は、現場の確認を行った部分をすべて画像として「記録・保存」しているからです

南アルプス市にある建築現場の1つ
周囲が、田んぼとなっています
近づいて田んぼの水の中をを見ていると!!
たくさんの生物がいます

南アルプス市の田んぼ どじょう
山梨県南アルプス市 田んぼの中のどじょう

南アルプス市の田んぼ タニシ
田んぼの中のタニシ

その他、おたまじゃくし・アメンボ・ヤゴなどいろんな生物を確認です

広大な田んぼに囲まれた敷地
私が子供の頃育った環境に似ています
夏の夜になると、カエルの合唱が凄かった事を思い出します
懐かしさを感じた瞬間です

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:21 | コメント (14) | トラックバック

2011年8月14日

県立愛宕山少年自然の家より見る「甲府盆地・富士山」 

甲府盆地(こうふぼんち)は、山梨県中央部に位置する盆地。やや東西に長い逆三角形の盆地形状で、面積は275km²。長野県の松本盆地や諏訪盆地と続く構造盆地。中心部に県庁所在地甲府市が位置するほか、甲州市や山梨市など、多くの市域を含む「甲府盆地 Wikipedia 抜粋」

甲府盆地 Google map
画像にてご確認下さい


大きな地図で見る
周囲を山地に囲まれ、周辺よりも低く平らな地形である「甲府盆地」

Aマークの東側(右横)の山が愛宕山です
愛宕山の中腹には、公益財団法人山梨県青少年協会 県立愛宕山少年自然の家があります
公益財団法人山梨県青少年協会様 継続的なご依頼 
いつも有難う御座います

県立愛宕山少年自然の家
県立愛宕山少年自然の家
屋上広場の先端部から見る甲府盆地、そして富士山
素晴らしい景色が広がっています

少年自然の家から見る甲府盆地
甲府盆地と富士山
両手を広げ、大きく深呼吸したくなる素晴らしい景色です

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 00:09 | コメント (10) | トラックバック

2011年8月13日

構造用合板 OSB

構造用合板のOSB
配向性ストランドボード(Oriented Strand Board)=OSB

「歴史」
OSBは、北米で考案・開発され、北米、欧州が主な生産拠点である。日本には輸入住宅とともに輸入されたが、当初日本国内には建築設計のための規格が存在しなかったことから、昭和62年「構造用パネル」という名称で日本農林規格が制定された。なお、日本工業規格の「JIS A5908パーティクルボード」にも、OSBの規格が追加されている

製法・原料
合板や集成材よりも小さな木片を材料にできるため木材の利用率は高く、細い木材や、成長は早いがまっすぐに育ちにくいタイプの木でも材料にすることができる。また、いまだ研究段階であるが、日本型のOSBとして、内層には家屋解体などで生じた廃木材を破砕したものを使い、外側は国産の間伐材などから作った木片でカバーするようなものも考えられている。
OSBの製法
圧縮、接着される前のOSB「Wikipedia 抜粋」

吉野聡建築設計室の設計監理によって建設中の、山梨県南アルプス市 T-House 新築工事
木造(2×4工法) 2階建 専用住宅
工事現場の監理状況は、吉野聡建築設計室 working(監理状況) 山梨県南アルプス市 T-House 新築工事をご確認下さい

OSB
耐力壁(構造上重要な壁)に使われている構造用合板のOSB

木造2×4工法は、このOSBの仕様と設置位置、そして釘の基準と仕様が重要となります
設計図面通りに正しく施工されているか、1つ1つ詳細に確認致します
確認後は、全て写真撮影です(記録・保存)

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:37 | コメント (22) | トラックバック

2011年8月12日

紀州備長炭を使った快適・健康な家

吉野聡建築設計室が提案する健康住宅の1つに紀州備長炭を使った建築があります
それは、他の炭と効果が違う本物の紀州備長炭を使用します
紀州備長炭は、紀州備長炭 ほんまもんの炭を製造・販売しています
和歌山県のcotton母さんです

ほんものの紀州備長炭を使った快適・健康な住宅が、また1つ誕生します
それは、吉野聡建築設計室の設計監理によって建設中の、山梨県南アルプス市 T-House 新築工事
木造(2×4工法) 2階建 専用住宅
工事現場の監理状況は、吉野聡建築設計室 working(監理状況) 山梨県南アルプス市 T-House 新築工事をご確認下さい
現場監理状況をUPし続けています

紀州備長炭
T-House 新築工事用の紀州備長炭
たくさんのプラス・驚きが詰まった箱です

空気清浄、調湿、電磁波吸収などの効果がある紀州備長炭
1階の床下に紀州備長炭を敷き詰めます
建物の床下が大きな空気清浄機になります
しかし、それはただ敷き詰めれば良いと言う事ではありません
紀州備長炭だけが持つ素晴らしい効果をさらに発揮させる為に、たくさんの提案(工夫)があります
その提案(オリジナルの工夫)の1つは
2011年4月 7日 床面から湧き続ける新鮮な空気
リンク先の8秒のYouTubeをご確認下さい

そして、その他に「インフルエンザ(風邪)にも効果がある漆喰」に紀州備長炭の粒を混ぜたオリジナル漆喰壁
詳しくは、下記のブログをご確認下さい
・2011年6月10日 インフルエンザ(風邪)に効果がある   オリジナル漆喰壁
この漆喰壁も吉野聡建築設計室の事務所で確認・体感出来ます

床下と壁との空気循環によって、いつでも空気が気持ちが良い
小さなお子様やご年配・ペットと一緒の生活の方は、より効果を感じるのではと思います
「いつまでも素敵な環境の中で、快適な生活を そして健康に」
学校・病院・ホテル・店舗・事務所・・・あらゆる建築に対応出来ます

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (26) | トラックバック

2011年8月11日

日刊木材新聞 自社の建築の掲載 

木材や建材の原木流通、メーカーの生産、加工技術、新商品の開発、製品流通段階における諸々の話題や企業情報からユーザーの動きまで、とくに住宅用資材としての木質材料の使われ方の変化や今後の展望などを全国ネットで、しかも足でかせいだ情報を提供しているところに大きな特徴があります「日刊木材新聞
詳しくは、日刊木材新聞をご確認下さい

平成23年8月4日 発行の日刊木材新聞
吉野聡建築設計室の設計監理を行う多くの建築で採用する「サイプレス(豪州ヒノキ)」
特集記事です

それは、中国でビジネスを行っている、オーストラリア人の「Terry J Newman 社 」のテリー様より連絡・推薦があった事から始まりました
吉野聡建築設計室に来社したテリーさんをご確認下さい
・2009年7月 8日 テリーニューマンさん(オーストラリア人)来客

その後、横浜にあるミハマ通商様のご依頼を受け、下記の記事の完成です

日刊木材新聞
日刊木材新聞に掲載される吉野聡建築設計室の自社建築

自社の建築は、吉野聡建築設計室HP projects(プロジェクト) 「山梨県甲府市 Yoshino'S Design Office」をご確認下さい

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 04:04 | コメント (15) | トラックバック

2011年8月10日

南アルプス市の家(新築住宅) 上棟式

吉野聡建築設計室の設計監理によって建設中の、山梨県南アルプス市 T-House 新築工事
木造(2×4工法) 2階建 専用住宅
工事現場の監理状況は、吉野聡建築設計室 working(監理状況) 山梨県南アルプス市 T-House 新築工事をご確認下さい
現場監理状況をUPし続けています

平成23年6月に着工した山梨県南アルプス市 T-House 新築工事
工程通りの日程で上棟式を行いました
上棟式とは、 家屋建造の際棟木を上げるにあたり、大工の棟梁(とうりょう)などが神を祭り、新屋の安全を祈る儀式です

南アルプス市 住宅 上棟式
南アルプス市の家(T-House) 上棟式

クライアントのT様 誠におめでとう御座います

建築工事は、中間の折り返し地点
今後も、工事に携わる全ての人の気持ちを1つにしながら、工事の安全と自信がある建物の完成・引き渡しができる建築の施工・現場監理を行い続けます
クライアントのT様 これからも宜しくお願い致します
吉野聡建築設計室 吉野 聡

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:34 | コメント (22) | トラックバック

2011年8月 9日

手間を惜しまずつくりあげる

より便利でより簡単な時代へ
社会・経済・文化・・・急速な変化が起こっています
そんな時代だからこそ
「簡単に作るのではなく、手間を惜しまずつくりあげる」
「建築とはそう言うものである」
・2011年4月20日 手間を惜しまない をご確認下さい

吉野 聡
吉野聡建築設計室 吉野聡
昨日スタートしました「facebookページ」に利用した写真です
皆様の「いいね!」クリック有難う御座います
約14時間で50人 皆様のご協力誠に有難う御座います
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のfacebookページ
更にこれから作り込みを行い進化させます

私が行っているインターネットを利用した「Webサイト・ブログ・Facebook」
一瞬にして世界に向けて情報発信が行える、とっても簡単・便利なアイテムです
しかし、簡単・便利なものだからこそ大切に大切しています
それは、皆様と対話を行いながら、私自身、そして自社の建築設計を知って頂く事です
その情報を発信するのも人・見るもの人
一方的に情報を発信すれば良いと言う事ではなく、相手が何を求めているのかを考え、私の気持ち・思いも一緒にお伝えしなければと思います

どんな時代になっても商いの基本は同じ
心が通じ合う
人との対話、気持ち・心が大切であると考えています
ビジネスを超え気持ちで接する
吉野聡建築設計室 吉野聡の思いです

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:28 | コメント (22) | トラックバック

2011年8月 8日

建物の高断熱化は節電効果が高い(電気料金の確認)

吉野聡建築設計室が提案する節電は「建物の断熱性能を向上
高断熱仕様の建築にする事で、建物の外部の環境と内部の環境を遮断させる事です
本日が最終回となります

エネルギーを使用せず、快適に、簡単に,健康的に生活できる「高断熱仕様の建物」
プラスが多い建築です
その1つ「財布にも優しくなります」

吉野聡建築設計室の建築(自社)を例にしてご確認下さい
建築概要
木造 2階建て 延床面積 約60坪
・山梨県甲府市(夏暑く・冬寒い 内陸型盆地気候)
・事務所併用住宅(事務所と住宅が同じ建物)
・オール電化(全てのエネルギーを電気としています)
 ガス・灯油は使用しません
・電気契約は電化上手
・事務所には数台のPC、カラーコピー機、A1版カラーなど4種類あるプリンター・照明器具、夜間の外部照明
・冷暖房器具 夏は省エネエアコン、
          冬は蓄熱暖房機(事務所と住宅に1台づつ)

このような条件の中で、年間を通じた電気料金を下記のリンクでご確認下さい
(エネルギーは電気のみ(オール電化)、電気料金以外はかかりません)

・2010年1月14日 真冬(1月)の光熱費
・2010年3月13日 平成22年3月の電気料金
・2010年4月13日 平成22年4月 電気料金
・2010年5月15日 5月の電気料金
・2010年6月10日 2010年 6月電気料金
・2009年9月18日 8月(真夏)の電気料金
・2009年10月13日 吉野聡建築設計室の10月の電気料金
・2010年11月13日 2010年11月の電気料金

※参考として私が以前に住んでいたマンションでは
1.建物の構造:鉄筋コンクリート造 
2.床面積   :約22坪
3.光熱費   :約3万円/月(年平均)
          (光熱費とは電気・ガス・灯油代)
※以前に住んでいたマンション
 床面積は3倍の広さとなり光熱費は1/2以下です

その他、吉野聡建築設計室の設計・監理で、2010年2月に完成・引渡しを行っています 山梨県山梨市のmaru House
完成写真は、吉野聡建築設計室HP projects(プロジェクト)  maru Houseをご確認下さい
2010年7月 1日 太陽光発電パネル設置後の電気料金
プラスになる電気料金です

吉野聡建築設計室の高断熱仕様の建築
たくさんの「ありがとう」があります
節約するのではなく、節約出来る建築」です

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp
HP  http://sekkei-y.com

投稿者 2715201 : 04:20 | コメント (22) | トラックバック

2011年8月 7日

山梨県笛吹市の桃

山梨県笛吹市の桃
7月下旬の「日川白鳳」からスタートしています
夢しずく、白鳳、浅間白桃、一宮水蜜、川中島白桃と続き
9月の上旬の「幸茜」まで楽しむ事が出来ます

山梨県笛吹市の桃
平成23年7月下旬 山梨県笛吹市の桃
緑の葉の中にある綺麗な桃色に染まった美味しそうな桃
木から採ってそのまま食べても良し
また、氷水や冷蔵庫で冷やして食べても良し
どのような方法でも美味しく頂けます

フルーツ王国山梨
桃の後は、ぶどう、柿と続きます
詳しくは、JAふえふき 直販課HP
アッとやまなし 山梨のフルーツ狩り情報 をご確認下さい

9月16日(金) 山梨県韮崎市にて開催される
全国ポータルサイトサミット2011 in 山梨
詳しくは、2011年7月27日 全国ポータルサイトサミット2011 in 山梨 開催要領 または 風林火山ビジネスネットブログをご確認下さい

フルーツ王国山梨の「ぶどう」
一緒にお楽しみ頂ければと思います

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp
HP  http://sekkei-y.com

投稿者 2715201 : 00:30 | コメント (14) | トラックバック

2011年8月 6日

建物の高断熱化は節電効果が高い 2/2

吉野聡建築設計室が提案する節電は「建物の断熱性能を向上」です
高断熱仕様の建築にする事で、建物の外部の環境と内部の環境を遮断させる事です

エネルギーを使用せず、快適に、簡単に,健康的に生活できる「高断熱仕様の建物」
財布にも優しくなります
プラスが多い建築です
昨日のブログでUP致しました「地下水(井戸水)と同じ」です
外部が暑い夏は、室内が涼しい
外部が寒い冬は、室内が温かい

以前UPさせて頂いたブログで「結果数値」をご確認下さい
自社が設計監理する高断熱の建築建築の仕様は、下記のブログのような結果があります
データや数値で確認して頂ければと思います
・2011年7月 4日 節電出来る 涼しい建築 1/4
・2011年7月 5日 節電出来る 涼しい建築 2/4
・2011年7月 6日 節電出来る 涼しい建築 3/4
・2011年7月 7日 節電出来る 涼しい建築 4/4
「エネルギーを抑え快適な室内に、そして簡単に楽しく節電」

高断熱仕様の建築は、夏の快適だけでなく、冬の寒さにも効果があります
気候条件の厳しい夏と冬
条件が厳しくなればなるほど、より快適さを感じます

更に、建物の断熱性能を究極に高める事で、エネルギーを必要としない究極の建築「無暖房建築」へと繋がってきます
・2009年1月24日 これからの建築「無暖房建築」
・2008年8月11日 無暖房建築

高断熱化は、節電(省エネ)・環境への配慮・月々のランニングコストの削減や人の健康など多くの効果があります
その他、地球温暖化防止の為のCO2削減・エネルギー問題にも大きな貢献を致します

多くのメリットがある高断熱
それは住宅だけでなく、学校などの公共建築・スーパーやホームセンターなどの商業建築・病院・事務所・工場・・・など全ての建築で行うべきと考えています

「建物の高断熱化」
これからの建築の進むべき方向と考えています

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp
HP  http://sekkei-y.com

投稿者 2715201 : 03:32 | コメント (24) | トラックバック

2011年8月 5日

建物の高断熱化は節電効果が高い 1/2

東日本大震災後の電力不足を受けて、政府は7月1日、東京電力、東北電力管内にある大規模工場など大口電力需要家に対して昨年比15%の節電を義務付ける電力使用制限令を発動しています
2011年(平成23年)節電の夏
エネルギーの使用率を抑えた中で、快適に過ごす為に、多くの工夫や取組・関連グッツが活躍しています
また、家庭や職場のエアコン温度を高めの設定など、節電への協力を実行されている事と思います

吉野聡建築設計室が提案する節電は「建物の断熱性能を向上」です
高断熱仕様の建築にする事で、建物の外部の環境と内部の環境を遮断させる事です
エネルギーを使用を抑え、快適に、簡単に生活できる「高断熱仕様の建物」

「地下水(井戸水)」に例えると
夏冷たく、冬 温かい地下深くの地下水は、地表面の影響を受けません
水温は年間を通じて安定しています。
寒い冬は湯気が出て、暑い夏は冷たい水が出てきます
年を通じて快適な生活があります
高断熱の建築と同じです

建物の高断熱化
これからの建築の進むべき方向だと考えています

明日は、その効果についてお伝えいたします

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp
HP  http://sekkei-y.com

投稿者 2715201 : 03:35 | コメント (24) | トラックバック

2011年8月 4日

山梨県南アルプス市 木造住宅(家)の新築工事

吉野聡建築設計室の設計監理によって建設中の、山梨県南アルプス市 T-House 新築工事
木造(2×4工法) 2階建 専用住宅
工事現場の監理状況は、吉野聡建築設計室 working(監理状況) 山梨県南アルプス市 T-House 新築工事をご確認下さい
詳細にUPし続けています

T様と出会いは、平成22年11月に住宅建築の設計相談から始まり、約7か月間の詳細な調査・打合・建築設計・各種関係法の申請などを行ってきました
そして、その後の地鎮祭
詳しくは、吉野聡建築設計室ブログ
2011年6月16日 山梨県南アルプス市 T-House 地鎮祭をご確認下さい

基礎工事の鉄筋の組み立てやコンクリート打設は「YouTube」でご確認下さい
鉄筋:2011年6月29日 配筋の施工方法(結束線での結束)
コンクリート:2011年7月11日 コンクリート打設状況 「YouTube」

7月下旬、建築施工現場では木造2×4工法の建て方を行いました

2×4工法の建て方
木造2×4工法の建て方
T様 おめでとうございます
たくさんの夢が詰まった設計図に基づた施工
立体的な姿を表してきています

近日に行う上棟式
宜しくお願い致します

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp
HP  http://sekkei-y.com

投稿者 2715201 : 03:34 | コメント (27) | トラックバック

2011年8月 3日

素敵な職人さんに囲まれて

平成23年6月 吉野聡建築設計室の設計・監理にて完成しております 山梨県上野原市 N-House新築工事 
完成・引渡し時の様子は
2011年7月 8日 「上野原市 住宅(家)の完成・引渡し」をご確認下さい
建物の完成写真は、サイト内にて作成中です
後日、吉野聡建築設計室HP projects(プロジェクト) にてUP致します

建築主のN様の奥様
「我が家は活発な男の子が2人 毎日泥んこで帰ってきます」
「靴も頻繁に洗わなければ・・・」
そんな悩みを一緒に聞いていた、木工事を行った大工のHさん
何かを考えています
後日、現場を訪問すると・・・
なんと!!

サイプレス製 靴干し
水に濡れても平気なサイプレス(豪州ヒノキ)を使って作った靴干し
サイプレスと水については、
2009年8月21日 サイプレス(豪州ヒノキ)と杉 をご確認下さい

1度に16足を干すことが出来ます「サイプレス製 靴干し」
他の木には無い耐久性を持つサイプレス
大工のHさんの温かなお気持ちで、N様へ「プレゼント」です

吉野聡建築設計室が設計・監理を行う建築現場では、このような素敵な・温かな気持ちを持った職人さんばかりです
本当にいつも有難う御座います
建築は、人の思いや手によって設計、そして造られます
素敵な・温かな気持ちを持つ職人さん達がつくる建築
間違いなく素晴らしい建築です

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp
HP  http://sekkei-y.com

投稿者 2715201 : 03:34 | コメント (28) | トラックバック

2011年8月 2日

継続的なブログのチェックで素敵な情報を

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室が設計監理を行う家での生活
素敵な生活・気持ち・心が生まれます
健康にもなります
毎日が楽しくなります

なぜ他の家(住宅)と違うのか??
それは、家(住宅)建築における多くのデータ・資料・提案の多さです
家に住む方は、同じ人・同じ考え・同じ条件の人はいません
全てが異なります
よってデータ・資料・提案は、その家に生活する方の為だけに行います
次に、1つの家を設計する時の時間です
「簡単に作るのではなく、手間を惜しまずつくりあげる」
そんな気持ちです
その他、コスト(建築費)、建築材料、作り方・・・全てが同じ考えです

全てにおいて自信があるから、正しく行っているからです
そして、それら内容をこのブログ・Webサイト(HP)を使ってUPしています

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログや吉野聡建築設計室 HP
継続的に確認をして頂けたらと思います
皆様にとって、素敵な情報がたくさんあります

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp
HP  http://sekkei-y.com

投稿者 2715201 : 03:45 | コメント (28) | トラックバック

2011年8月 1日

外水栓 蛇口の提案

建物の外部に設ける外水栓
山梨の冬は、氷点下以下になる為に「不凍栓」を設けます
庭や花壇などの緑の散水、農作物の洗浄、洗車など利用価値は高いと思います

そのような大切な不凍栓(外水栓)
長いホースに接続して使う事が多いかなと思います
一般的に蛇口は1個
とすれば・・・ホースは毎回脱着しなければなりません
そんな手間を無くした方法がこれです

1個の水栓に2つの蛇口
1個の水栓に2つの蛇口

1つの蛇口は、ホースを接続したままに
もう1つの蛇口は、他の利用に
安価な水栓を1つ追加するだけで、簡単・便利にそのまま使う事が出来ます
便利な外水栓の提案
メリットが多いと思います

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail yao@ruby.plala.or.jp

投稿者 2715201 : 03:31 | コメント (29) | トラックバック