« 2011年11月 | メイン | 2012年1月 »

2011年12月31日

2011年 全ての皆様に有難う御座います

拝啓
2011年12月31日(土) 赤口
2011年も今日が最後の日。 
貴社に( 皆様に)おかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
本年は格別のご愛顧を賜り、まことに有難く厚く御礼申し上げます。
来年も、より一層のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。
敬具
平成23年12月31日 吉野聡建築設計室 吉野聡

ガラスに写る吉野聡
ガラスに映る吉野聡

吉野聡建築設計室にご依頼頂いたクライアントの皆様、このブログを訪問して下さる皆様、いつもご指導下さる皆様。
今年も、いつも楽しく・素敵な1年を過ごす事が出来ました。
多くの皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

吉野聡建築設計室

2012年 更に飛躍の年と考え・多くの事を計画しています。
「皆様と共にたくさんの笑顔を見る為に」です。
来年も宜しくお願い致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:35 | コメント (34) | トラックバック

2011年12月30日

甲州百目柿 干し柿・枯露柿作り 完成

吉野聡建築設計室で設計を行っています建築のクライアントの○様より頂きました「甲州百目柿」
11月中旬から初めての干し柿づくりのスタートです。
詳しくは、下記のブログをご確認下さい。
・2011年11月13日 甲州百目柿 干し柿・枯露柿作り
・2011年11月27日 甲州百目柿 干し柿・枯露柿作り Part2

そして1.5か月後
2011年12月27日 初めての干し柿・枯露柿作りの完成です。

甲州百目柿 干し柿・枯露柿
甲州百目柿 干し柿・枯露柿
自分で作ることで、更なる美味しさを感じています。

建築も同じ。
建築とは、決まった形の建築を買うのではなく、それぞれにある多くの条件をクリアさせ
また、吉野聡建築設計室から提案する最新情報を共に検討し
そして、作り上げる事で更なる楽しさが生まれてきます。
同じ敷地・同じ人はありません。
その建築を使う方・住む方にとって、BESTな建築であるべきと考えています。
小さな事まで対応したオンリーワンの建築です。

夢に向かって進む建築 共に楽みながらです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します


投稿者 2715201 : 03:36 | コメント (20) | トラックバック

2011年12月29日

住宅の地盤保証と瑕疵保証(10年保証)

住宅トラブルは、騒音や雨漏り、結露、断熱性の不備など多種多様ですが、その中でも「三大トラブル」と言われるのが「雨漏り」「亀裂」「傾斜」です。
基礎の傾斜・沈下などはその他多くの部位の不具合を引き起こす要因となります。

基礎の亀裂・沈下の原因の1つは、基礎下の地盤に問題にあります。
そこで問題になるのが、地盤の不同沈下が原因で起きた瑕疵
住宅瑕疵担保履行法に基づく「瑕疵保証制度」では一般的に適用外となります。

平成12年施行の「住宅の品質確保の促進等に関する法律(品確法)」の10年間瑕疵保証義務化の保証内容(抜粋)
10年間瑕疵保証の賠償資力確保のため、制度本部は保険会社と保険契約を交わしていることがありますがその契約はPL保険を利用していることがあります。PL保険の場合PL法(製造物責任法)による保険のため基本は製造物に限ります。となると地盤保証の地盤は製造物ではありません

その為、適正な地盤調査会社の下で地盤調査を行います。

地盤保証制度を導入している地盤調査
地盤保証制度を導入している地盤調査会社による調査

地盤調査(スウェーデン式サウンディング試験)
動画は、下記のブログをご確認下さい。
・2011年4月25日 地盤調査方法 動画(YouTube)

地盤調査結果や提案された適切な判断に基づき基礎の設計を行います。
それでも、万一不同沈下に起因するなど損害が発生した場合は、建物の修復工事や仮まいに必要な費用などを保証します。
1つの事故につき、完成引き渡し日より10年間、最高で数千万円まで保証するものがあります。

何十年と建ち続ける建築
長期にわたり安心・安全でなければなりせん。
その為、吉野聡建築設計室が設計・監理を行う住宅建築
地盤保証と瑕疵保証制度(10年保証)のセットの加入を行っています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:29 | コメント (24) | トラックバック

2011年12月28日

山梨県甲斐市(かいし)の住宅(家、住まい)

吉野聡建築設計室では、現場監理状況を自社のHPにUPし続けています。
弊社のHP working(監理状況)をご確認下さい。

そして、監理とは
下記のブログをご確認下さい。
・2011年4月11日 建築の設計監理の「監理」とは
・2010年11月 4日 工事現場監理 鉄筋コンクリート造の配筋検査

HPにUPする場合には、個人情報などに配慮を行いますが、ご依頼頂けるクライアントの皆様のご了解があって可能となります。
時には「HPのUPは控えて下さい」と言うクライアントの方もいらっしゃいます。
HPへの掲載UPの「OK」or「NG」は、クライアントの皆様で判断して頂ければと思います。

2011年12月 
吉野聡建築設計室では、2つの建築の確認申請書類の提出
1つの建築の現場中間検査
1.つの建築の完了検査を行っています。

これら建築の1つ
山梨県甲斐市で建築中のHos-House(住宅建築)です。

山梨県甲斐市の住宅建築
中間検査(合格済み)を行われる「山梨県甲斐市の家」

写真に写る「Hos-House(住宅建築)」
吉野聡建築設計室の設計コンセプト
「デザイン・機能・性能・環境・コスト」が1つになった建築です。
たくさんの楽しみがある住宅建築。
ワクワクしています♪

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (18) | トラックバック

2011年12月27日

温かさを温度計で確認

平成23年11月下旬に引渡しを行っています。
山梨県南アルプス市 T-House 新築工事
・完成写真は、吉野聡建築設計室HP 「projects(プロジェクト)」
山梨県南アルプス市 T-House 新築工事
・監理写真は、「working(監理状況)」
山梨県南アルプス市 T-House 新築工事
にてUPしております。
完成写真と吉野聡建築設計室の現場監理 詳細にご確認下さい。

引渡しから約1ヶ月
その後の確認を行ってきました。
室内の建築デザインに合ったデザイン家具が配置され、
シンプルでより素敵な空間に!!
人が生活する事で、温かみ感じます。

温かみと言えば、T-Houseの断熱性能です。
リビングに設置してあります外気温と室温の温度表示計
部屋の中でいつでも温度確認が出来ます。

外気温と室温の温度計
外気温と室温の温度表示板
12月中旬 AM10:30頃 
外気温8.2℃ 、 室温26.1℃

室内にある暖房器具は、蓄熱暖房機のみ。
コタツ、ストーブ、ファンヒーターなどはありません。
吉野聡建築設計室が設計する高断熱+アルファーの建築。
生活環境・生活パターンが変わります。
驚きの生活が生まれます。

クライアントのT様 談
・デザインされた空間の中での豊かな生活
・快適・楽・安心
・早起きになった
・毎朝、玄関を出た瞬間の寒さに驚きを感じている
・毎日、驚きの連続
との事です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (22) | トラックバック

2011年12月26日

太陽光発電の能力を十分に発揮させる為に

太陽電池を利用し、太陽光のエネルギーを直接的に電力に変換する発電方式
再生可能エネルギーの一種であり、太陽エネルギー利用の一形態です。

屋根(瓦)一体型の太陽光発電パネル
屋根(瓦)一体型の太陽光発電パネル
平成22年2月に完成・引渡しを行っています山梨県山梨市 maru Houseの屋根の写真です

環境に優しい太陽光発電
新築時にはもちろん、今ある屋根に載せる方法があります。
エネルギーに対して意識の変化がある現在、太陽光発電パネルを設置する、また設置している建築を多く見ます。
本来なら、設置する前に多くの検討をしなければなりません。
検討項目は、発電パネルメーカー・設置場所・気候条件・敷地・建築デザイン・屋根の条件・・・。
これら条件によって設置条件が変わります。
そして、発電効率に関係するからです。

しかしです!!
どういう経緯があるのかは不明ですが、
「どんな検討をしたんだろう?」と言う太陽光発電が多すぎです。
あまりもに・・・と言う思いがありこのブログにUPさせて頂きました。

太陽光発電パネル
設置すれば良いのではなく、発電効率の性能・能力を十分に発揮し、安全性・耐久性などを確保した設置方法が必要です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:28 | コメント (28) | トラックバック

2011年12月25日

2011~2012 年末年始の営業

建築設計事務所
健康住宅、店舗、事務所、集合住宅、各種病院・歯科医院などの病院・公共建築などの設計を行う山梨県甲府市  吉野聡建築設計室
年中無休」です。
そして、「連絡は24時間OK」です。
いつでも繋がります。

それは、完成・引渡し後の緊急メンテナンスの対応をとっている事です。
今は、携帯電話やメールなどとても便利な通信手段があります。
クライアントの皆様には「緊急トラブル発生時には直ぐに連絡をお願いします」とお話しています。
まずは、繋がる事が大切です。

年中無休でいるもう1つの意味として、クライアントの皆様との打合に関係します。
多くの方がお休みになる土・日曜日、祝日、夏・冬の長期休暇に対応する為にです。

いつでも連絡が繋がる、そしてご依頼頂ける皆様の都合に合わせる。
クライアントの皆様を最優先に考えています

2011年~2012年 年末年始はOPENしています。
自社の建築の見学・建築相談などなど
是非ご利用下さい。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します
 

投稿者 2715201 : 03:30 | コメント (12) | トラックバック

2011年12月24日

2011年 メリークリスマス


ワムの「ラストクリスマス♪」
クリスマスの思いを高めてくれる歌も一緒に
(今日のブログのバックミュージックとしてお聞きください)

2011年12月24日(土) クリスマスイブ
1日早いクリスマスをお楽しみ下さい。

2011 クリスマス

そして吉野聡から

クリスマス

I wish you a Merry Christmas
「楽しいクリスマスをお祈り致します」

過去のクリスマスブログは
2010年12月24日 2010年 メリークリスマス
2009年12月24日 2009年 メリークリスマス
2008年12月24日 ♪Merry Christmas♪

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (21) | トラックバック

2011年12月23日

2011 春の足音

昨日のブログでUP致しました「屋根瓦を使ったリサイクル材の提案
吉野聡建築設計室の駐車場や建物の周囲(一部)に敷き詰めています。
詳しくは、HP projects(プロジェクト)  Yoshino'S Design Officeをご確認下さい。

建物の周囲(一部)に敷き詰めているリサイクル瓦
そのスペースに水仙を植えています。
その水仙、秋に葉だけをカットしたまま!!
12月中旬を過ぎた頃から、小さな芽が出始めてきました♪

水仙
屋根瓦を使ったリサイクル瓦から顏を出した「水仙」
春には白い花を咲かせてくれます。
白い花の水仙のイメージは!!

水仙
「yahoo画像からDLした水仙の写真」

芽が出るのは、今年で3シーズン目となります。
毎年、楽しませてくれる小さな仲間。
クリスマス前に小さな春を感じています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (11) | トラックバック

2011年12月22日

屋根瓦を使ったリサイクル材の提案

建物の周りになどの僅かな空間や敷地の空いたスペース
雨天時、泥がはねる事で建物を汚す事があります。
また、夏には草が生えてきて草むしりを行わなければ・・・
デザイン・耐久性・環境・衛生面などで、気持ちの良い空間ではありません。

そんな数多くのマイナスを安価に簡単にクリアさせてくれる「リサイクル瓦」
「リサイクル瓦」とは
解体する建築の屋根にのっていた瓦を砕いたものです。

解体される屋根瓦
解体される建築の屋根瓦

良質な土から出来ている瓦 安心な材料です。
その他、詳しい情報は、下記のブログをご確認下さい。
・2009年11月23日 吉野聡建築設計室の駐車場
・2010年9月27日 屋根瓦のリサイクル
・2010年1月29日 屋根瓦のリサイクル

多くのプラスがある屋根瓦を使ったリサイクル瓦
山梨県南アルプス市のT-Houseでも敷き詰めています。

屋根瓦を使ったリサイクル材

解体された建築の屋根に使われていた瓦
吉野聡建築設計室のデザインコンセプト
「デザイン・機能・性能・環境・コスト」が1つになった建築を満たす材料です。

リサイクル瓦を敷き詰める前と後の「ビフォーアフター」
デザイン(イメージ)の違いをご確認下さい。

・2009年6月18日 屋根瓦のリサイクル

リサイクル瓦については、吉野聡建築設計室までお問い合わせ下さい。
吉野聡建築設計室の駐車場でも使用しています。
詳しくは、吉野聡建築設計室HP projects(プロジェクト)
Yoshino'S Design Officeをご確認下さい。
また、実際に見たいと言う方は、下記の連絡先までお気軽にご連絡頂ければと思います。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:24 | コメント (19) | トラックバック

2011年12月21日

庭(外構)の設計デザイン

山梨県南アルプス市のT-House 
平成23年11月下旬に引渡しを行っています。

・完成写真は、吉野聡建築設計室HP 「projects(プロジェクト)」
山梨県南アルプス市 T-House 新築工事
・監理写真は、「working(監理状況)」
山梨県南アルプス市 T-House 新築工事
にてUPしております。
完成写真と吉野聡建築設計室の現場監理 詳細にご確認下さい。

建築の引渡し後、直ちにスタートしました外構(庭)工事
吉野聡建築設計室では、建築の設計とセットで外構設計を行っています。
建築と深い結びつきがある外構設計(庭の設計・デザイン) 
それは、駐車場・アプローチ・ポーチ・塀・照明デザイン・・・。
その他、植栽(緑)の設計も設計致します。
詳しくは、2011年11月16日 「外構設計、庭の植栽(緑・木)」をご確認下さい。

建物デザインとの調和を図りながら、外構(庭)という空間のデザイン設計
建築の設計コンセプトに合わせたデザインにする事で、より建築を引き立たせてくれます。
そして、豊かな心になります。

アプローチのデザイン
アプローチデザイン(施工中)

道路から玄関までの導線
時には、斜めや90°に曲げる事で変化や見せるポイントを演出致します。
また、建築をより良く見せる為に行う事もあります。
建築設計と外構(庭)の設計を同時に行う事で、建築と庭の結びつきがより深くなります。

明日は、吉野聡建築設計室の駐車場でも使用しているリサイクル瓦をUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:28 | コメント (22) | トラックバック

2011年12月20日

早朝勉強会「得々三文会」

・得々三文会とは?
「視野と繋がりを少し広げてから職場へ行こう!!」をコンセプトにしている早朝勉強会です。
誰もが気になっている身近なテーマを話し合ったり、地域で頑張っている人や団体の紹介を通して、視野と繋がりを広げていける場所を目指しています。
そして、「早起きは三文の得(徳)」の言葉通り、朝の時間を有意義に使っていけたらと思っています。

・名前の由来は?

得々三文会とは、山梨県庁職員を中心に運営され、山梨を盛り上げていく活動を実践している「得々クラブ」朝の会のメンバーと、都内で行われている朝食勉強会「三文会」の運営メンバーが合流し、スタートさせたことに由来します。

・どこで行われているか?ルールはあるか?
曜日:毎週火曜日
時間:7:00-8:00
場所:甲府駅南口スターバックス(甲府山交百貨店)
(甲府市 丸の内1-3-3 山交百貨店)
費用:無料(飲食代は各自負担)
ルール:特にありません。自由にご参加下さい。

詳しくは、「得々三文会ブログ
Facebookページ「得々クラブ」をご確認下さい。
これまでの発表者・発表内容、そして参加メンバーがUPされています。
そして、出欠席の確認もFacebookで行っています。

2011年12月13日 AM7:00
第21回 得々三文会「山梨県議会ってこんなとこ!」と題して発表を行った「山梨県議会​議員・永井さん」
永井 学 オフィシャルサイト
山梨県議会とは?から始まり、会議(本会議場)について。
そして、各委員会、会派、県議会議事堂の建築など、普段聞く事が出来ない話についてお話を頂きました。

得々三文会 永井学
得々三文会の様子
永井学県議(山梨県議会 山梨県県議会議員)(写真左)
神山玄太市議(甲府市議会 甲府市議会議員)(写真右)
その他、数多くのメンバーが集まりお話を聞きます。
そして、ただ聞くだけでなく参加者がそれぞれ発表者になり、有意義な情報お伝えします。
※私の発表は、来年の私の誕生日に行います。

得々三文会のコンセプト「視野と繋がりを少し広げてから職場へ行こう!!」
朝の時間を有意義に使った参加型の会です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:33 | コメント (18) | トラックバック

2011年12月19日

どんな寒さでも快適に

2011年12月9日甲府市で初雪を観測 
そして、今シーズン初めて雪に触れたのはその2日後の12月12日(月)
山梨県の北部にある、中央道小淵沢インターチェンジの近くの道沿いにあった雪です。

小淵沢の雪
2011年シーズン 初めて触れた雪

本格的な冬の到来です。
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログでUPし続けている、地球環境や人に良い「建物の高断熱」
これからの建築の進むべき方向、そして標準的な考えとなります。
そのような建築には、たくさんのプラスがあります。

詳しくは、下記のブログをご確認下さい
・2011年11月24日
 建築は冬を基準に考えるべき 1/2
・2011年11月25日
 建築は冬を基準に考えるべき 2/2
・2011年10月12日
 2011~12年節電の冬 短期的な対策+長期的な対応
・2011年9月 8日
 今ある建築・これから建築 高断熱化の推進 2/2
・2011年9月 7日
 今ある建築・これから建築 高断熱化の推進 1/2
・2011年8月 8日
 建物の高断熱化は節電効果が高い(電気料金の確認)

これらは、このブログでUPしてきた一部です。
吉野聡建築設計室 吉野聡は、2006年3月から建築の高断熱の必要性を感じ、実際の建築の設計
そして2008年6月からは、このブログでも提案を行い続けています。

全てにおいて「楽」な生活
そして、より良い未来にする為に!!

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:38 | コメント (22) | トラックバック

2011年12月18日

平成24年 高島歴 六曜(ろくよう)

今日は平成21年12月18日(日)
2011年 今年もあと2週間。
来年に向け、さまざまな準備が進められています。
Webでは「Facebook」のスタート、目標に向かって1歩1歩進んでいます。
来年は「さらに」という気持ちで、大きな範囲・分野に前進していきます。

そんな中、吉野聡建築設計室に平成24年の高島暦が届きました。

平成24年度 高島歴
建築に関係のある高島暦
平成24年版です。

この中に記載してある六曜(ろくよう)です。
六曜(ろくよう)とは、暦注の一つで、先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口の6種をいいます。
建築の設計や施工において、設計の契約や完成日、建築施工現場での地鎮祭・上棟式・引渡日など、建築設計や施工現場と六曜(ろくよう)は切っても切り離せない間柄となっております。

六曜の詳細を確認する十二直
たつ、のぞく、みつ、たいら、さだん、とる、やぶる、あやぶ、なる、ひらく、とず

この十二直を確認すると大安でも建築に対しては凶の日もあります。
大切な日には、その部分まで確認を致します。
詳しくは、2009年1月12日 六曜(ろくよう)をご確認下さい。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:24 | コメント (10) | トラックバック

2011年12月17日

北杜市 大泉町にある水車

北杜市(ほくとし)は、山梨県の北西部に位置し、長坂町・高根町・大泉村・白州町・武川村・須玉町・明野村の7町村が合併して生まれた市であります。

その1つ「大泉村」
県北西端、郡北部に位置。
八ヶ岳連峰の主峰赤岳を頂点に南北に長い帯状の村域。村域の大半が山林で、南部を中心に集落が存在。赤岳をはさみ、長野県とも接しています。
自然環境の豊かな地域です。
その他、大きな河川は無いが八ヶ岳を水源とする諸河川が南流する湧水地帯であり、農業用水として利用され北部の寒冷地を除いて稲作のほか高原野菜や園芸農業が行われています。山麓地域では林業のほか酪農が行われています。
また、ニジマスの養殖、観光産業も盛んです。「Wikipedia抜粋」

大泉町にある、とある建築(施設)での打合の帰り道
現役で活躍している大きな水車を発見

農業用水車
茅葺屋根の水車
水車とくれば水車が回る動画も一緒に!!


10秒のYouTubeでご確認下さい
茅葺屋根の水車
建築デザイン・動き・音
全てに懐かしさを感じます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:23 | コメント (20) | トラックバック

2011年12月16日

野球の投手とバッターの関係(ブルペン)

吉野聡建築設計室では、住宅建築・飲食店・店舗・工場・倉庫・歯科医院・公共建築などあらゆる建築の設計を行っています。
詳しくは、吉野聡建築設計室HP
projects(プロジェクト)
worklist(業務リスト)
をご確認下さい。

1つの建築の設計を行う時、その建築の用途、そして使い方などあらゆる事を調査・打合・検討・提案致します。
例えば、住宅建築
住む人によってさまざまです。
基本的な正解があっても、全てオンリーワンの提案・設計を行っています。

個人的な事ですが、私は小学校・中学校と野球少年でした。
小学校ではショート、中学校ではセカンド守り
毎日、練習に明け暮れた思い出があります。
野球と言えば、ピッチャーとバッターの共演
多くのドラマがあります。
そんな、数多くの演出されてきた舞台
建築設計という面から見るとこうなります。

野球 ピッチャーとバッター+キャッチャー
野球 ピッチャーとバッター+キャッチャー
番号  長さ     備考
① 24"(60.96cm) 投手板の長さ
② 12"(30.48cm) 1/2投手板の長さ
③ 6"(15.24cm) 投手板の前後幅
④ 60'6"(18.44m) 投手板→本塁先っぽ間距離
⑤ 48"(121.92cm) バッターボックスの幅。ライン上もバッターボックスです。
⑥ 36"(91.44cm) バッターボックス長さの半分。つまり全長は72"(182.88cm)
ライン上もバッターボックスです。
⑦ 6"(15.24cm) ベースからBOX内角側までの距離。規定上ここに立つのは
本人の自由だが但しデットボールは覚悟せよ!
⑧ 7"(17.78cm) BOX内角側からキャッチャースBOXまでの距離。
⑨ 96"(243.84cm) 本塁先っぽからキャッチャースBOX最後方までの距離。
⑩ 17"(43.18cm) ホームベースの幅。
⑪ 3"(7.62cm) ラインの幅。

このように全て寸法で決められています。
この決められた枠、若しくはルールの中で勝負するから、多くのドラマや感動が生まれるんでしょう。
建築の設計も同じ
いろいろな条件・法律・気息・基準・コストなどあらゆる条件があります。
その条件の中で何が出来るか。
建築設計の醍醐味であると同時に、楽しい部分でもあります。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:19 | コメント (24) | トラックバック

2011年12月15日

建物と隣地との距離(建築基準法と民法)

建物を建築するときは
隣地境界線からどのくらい離さなければならないのか?
本日は、長文のブログになります
2つの法によって判断されます。
①民法234条1項の規定
 「建物を築造するには 界線より50cm以上の距離を存することを要す」
②建築基準法65条
 「防火地域または準防火地域内にある建築物で、外壁が耐火構造のものについては、その外壁を隣地境界線に接して設けることができる。」
この場合、どちらを正とするのか??
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
◆平成01年09月19日 最第三小法廷・判決
【判示事項】 建築基準法六五条所定の建築物の建築と民法二三四条一項の適用の有無
【裁判要旨】 建築基準法六五条所定の建築物の建築には、民法二三四条一項は適用されない。
【参照法条】 建築基準法65条,民法234条1項
建築基準法65条は、防火地域又は準防火地域内にある外壁が耐火構造の建築物について、その外壁を隣地境界線に接して設けることができる旨規定しているが、これは、同条所定の
建築物に限り、その建築については民法234条一項の規定の適用が排除される旨を定めたものと解するのが相当である。けだし、建築基準法65条は、耐火構造の外壁を設けることが防
火上望ましいという見地や、防火地域又は準防火地域における土地の合理的ないし効率的な利用を図るという見地に基づき、相隣関係を規律する趣旨で、右各地域内にある建物で外壁
が耐火構造のものについては、その外壁を隣地境界線に接して設けることができることを規定し
たものと解すべきであ(る)。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
分かりやすくご説明致します。

①原則として民法の50㎝離す事が求められます。
②50㎝離さなくてもよい場合もあります。
皆様の住んでおられる地域を思い出してください。
繁華街においては敷地境界線ギリギリに建っているビルが沢山あります。また住宅地においても敷地境界線から50㎝離れていないというケースもよく見受けられます。しかしこれらがすべて違法だということにはなりません。
それは3つのケースが考えられます。
1. 隣人の承諾があった場合
2. 慣習がある場合
3. 防火地域または準防火地域における外壁耐火構造建築物
 (建築基準法が優先されるんです)

このように、建築行為を行う場合は、さまざまな法律・規則・基準に沿って設計を行い、また施工されなければなりません。
トラブルの後で「はじめて知った」と言っても取り返しのつかない事になる事もあります。
それは、身近な住宅建築でも同じ事です。
その為、正しい設計・施工会社にご依頼するようにお願い致します。
事前に良く確認を行い、気持ちよく・楽しく・快適な建築ライフをして頂ければと思います。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:31 | コメント (24) | トラックバック

2011年12月14日

寒さを感じない・温かい住宅(家・住まい)

2011年12月9日甲府市で初雪を観測 
翌日の12月10日 午前7:00には気温-3.0℃
本格的な冬の到来です。

朝焼けに染まる富士山
朝焼けに染まる冬の富士山(2009年1月 山中湖)

吉野聡建築設計室が設計・監理を行っている木造住宅建築
これまで設計・監理を行ってきた主な住宅建築は、
吉野聡建築設計室HP projects(プロジェクト)  住宅建築をご確認下さい。

自信を持ってお話させて頂きます。
それは「温かい」んです。
建物内にいる時には、外の寒さが分かりにくいんです。
外出時、玄関を出た時の寒さにビックリする事もあります。

どうして、そのような思いになるのか??
吉野聡建築設計室の自社の建築を例にあげさせて頂きます。
冬の厳しい環境の時にも、室内は常に19℃以上
建物内のどこへ移動しても同じ環境があります。
ヒートショックなどの健康面でも有利。
ヒートショックとは??
2011年9月23日 寒い季節の病気に強い建築 2/2 をご確認下さい。

このような生活の中で電気料金
コスト管理も大切にしています。
各月の電気料金は下記のブログをご確認下さい。
2011年10月11日 2011年10月 電気代

このような木造住宅建築での生活は、「楽」とお話させて頂きます。
それは、私自身が毎日の早起きを可能にしてくれる理由の1つです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:37 | コメント (24) | トラックバック

2011年12月13日

清里、大泉、八ヶ岳の別荘・ホテルの調査・点検

冬の魅力もたくさんあります
山梨県北杜市(ホクト) 清里・大泉・八ヶ岳
初心者の冬山体験に始まり、スノーシューやバックカントリースキーでの雪原散策、アイスクライミングや難ルートの登攀、朝夕の荘厳な光景を狙う写真撮影など雪山の多彩な楽しみ方を教えてくれます。美しい冬の八ヶ岳。1日だけでは満足できない至極の楽しみが待っています。
「八ヶ岳観光協会HP 抜粋」

その他、冬の清里は満天の星空が広がります。
冬の澄み渡る空気が、その輝きを増幅させてくれます。

八ヶ岳にある多くの別荘・ホテル・コテージ
冬になりますと、どうしても観光客数が減ってきます。
そんな時を利用して建築の調査・点検を行っています。
安心・快適・安全に使用して頂きたいという思いです。

打合・点検を行った帰り道
(12月上旬のAM11:00 この時の気温は3.5℃)
素晴らしい風景が広がっています

富士山と大泉の牧草地
富士山と山梨県北杜市大泉町の牧草地
車を止めて撮影タイムです(3分間)

1年を通じて素晴らしい自然がたくさん
そして、今がチャンスの冬の「山梨県北杜市 清里・大泉・八ヶ岳」
朝・昼・夜と!!
是非!感じて頂ければと思います。

※補足情報
 吉野聡建築設計室のHPやFacebookで使用している吉野聡の写真

 清里高原で撮影した写真
 山梨県 北杜市 清里高原で撮影しています。
 (photo by TWINS

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します


投稿者 2715201 : 03:19 | コメント (30) | トラックバック

2011年12月12日

山梨青年工業会主催 CTPTマーケティング

甲府商工会議所内の事務局があります「山梨青年工業会
青工会(せいこうかい) 経営委員会主催の「個客接近」を徹底するマーケティング
CTPTマーケティング」のセミナーの参加です。
1年を通じ3回のシリーズで行われてきました。

山梨青年工業会 CTPT
計算づくで売り上げを伸ばすCTPTセミナー
講師は、市原慎太郎氏 市原省也税理士事務所(東京都東大和市)

CTPTとは次の頭文字をとったものです。
C:コンセプト(Concept)
 どんな事業や商品、サービスをしてお客様に対応しているか
T:ターゲット(Target)
 どんなお客様にむけて、商品やサービスを提供し、事業をしているのか
P:プロセス(Process)
 お客様が購入に至るまでのプロセス。またこちらから接近するプロセスがしっかりできているか
T:ツール(Tools)
 どんなツール(DMやパンフレット、チラシ等)を準備して告知し、お客様に対してどんな接客対応、セールトークで接しているのか...

「CTPTマーケティング」
吉野聡建築設計室のサイト・ブログ・Facebook作り・運営にも活用しています。
その他の事にも全てに目標・目的を掲げ、日々の取組を行っております。
そして、継続です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します


投稿者 2715201 : 03:37 | コメント (24) | トラックバック

2011年12月11日

Facebookセミナー中の撮影会 吉野聡の撮影

Webサイト・ブログと同様、Facebookでも写真は重要です。
しかし、私は写真(撮影される)が大の苦手
それを、新潟県で活躍するプロカメラマンの「TWINSさん」とブライダルモデルの「ちさちゃん」おかげで苦手意識が薄くなってきています。
その時の撮影の様子は、下記のブログをご確認下さい。
2011年8月28日 自社のサイト・ブログ・FB 吉野聡の写真

12月3日(土) AM10:00~PM16:00
韮崎商工会館で行われましたAZAZU主催の「12月例会」
アイリンクコンサルタントの加藤先生が行うFacebookセミナー。
セミナー中に加藤先生の撮影会の開催時に、思い切って撮影に志願です!!

吉野聡 吉野聡
加藤先生
良い写真を有難う御座います。

苦手意識はマイナス。
自ら進んで実行する事で大きなプラスを掴む。
そう考えています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します


投稿者 2715201 : 02:34 | コメント (12) | トラックバック

2011年12月10日

12月3日 韮崎商工会AZAZU Facebookセミナー 

山梨県 韮崎市にあります韮崎市商工会をベースにWebサイト・ブログ・ソーシャルメディア・ソフトの使い方などの取組・勉強会の活動を行っています
AZAZU(韮崎ブログ研究会)
入会希望者は、「株式会社フューチャーズクラフト
または、吉野までお問合せ下さい。

12月3日(土) AM10:00~PM16:00
韮崎商工会館で行われましたAZAZU主催の「12月例会」
アイリンクコンサルタントの加藤先生が行うFacebookセミナーです。

韮崎商工会 Facebookセミナー
吉野聡のFacebookページ(個人ページ)

吉野聡は、Facebookを使って
1.個人ページとノート
2.山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のFacebookページとノート
3.吉野聡建築設計室 Breakfas(朝食)
合計5つのFacebookを運営しています。
これには、それぞれの目的・目標があり、達成に向けての日々の対応を行い続けています。

AZAZU主催の「12月例会」を通じ、個人ページ、そして独自ドメインのFacebookページの新たな戦略・戦術の確認。
益々楽しみが膨らんだFacebook
Webサイト・ブログ・Facebookの和・輪・話も、よりいっそう深まる関係となります。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:36 | コメント (22) | トラックバック

2011年12月 9日

カーテンボックスのデザイン

平成23年11月下旬、吉野聡建築設計室の設計監理によって完成・引渡しを行ています、山梨県南アルプス市 T-House 新築工事
完成写真は、吉野聡建築設計室HP projects(プロジェクト)  T-Houseをご確認下さい。
また、建築工事中の監理については、吉野聡建築設計室HP working(監理状況) T-House 新築工事をご確認下さい。

「デザイン・機能・性能・環境・コスト」が1つになったT-House
さまざまな提案を行っています。
その中のデザイン
T-Houseのデザインするカーテンボックスは、天井と一体化されたシンプルで柔らかなデザインです。

天井と一体型のカーテンボックス
天井と一体化されたカーテンボックス
外壁側にある壁は、1つのカーテンボックスが連続したデザインです。
その事で、天井と一体化したデザインとなり、シンプルかつ優しいデザインとなります。

デザインは、全体を決める大きなデザインから、小さなデザインがあります。
今日ご紹介するカーテンボックスは、小さなデザイン。
小さなデザインの積み重ねが、気持ちの良い空間へと繋がって行きます。
毎日を楽しく・素敵な生活をする為には、「デザイン」も大切です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:35 | コメント (20) | トラックバック

2011年12月 8日

継続的なアフターメンテナンス

吉野聡建築設計室の設計監理にて、2006年(平成18年)に完成・引渡しを行っております甲府市北口にあるKubo House
甲府駅の北口から徒歩2~3分の場所に建つ住宅建築
吉野聡建築設計室の多くの提案を取り入れた「デザイン・機能・性能・コスト」が1つになった建築です
完成写真は、吉野聡建築設計室HP projects(プロジェクト)  山梨県甲府市 Kubo Houseをご確認下さい
または、2010年11月 1日
他には無い高性能 甲府駅北口の家

84歳になられるクライアントのK様
杖や車いすを使っての生活です
引渡しから5年が経ちますが、継続的にメンテナンスを行っています。
その中の1つ、季節の変わる時の蓄熱暖房機のON・OFF
11月下旬、寒さを感じる季節となり蓄熱暖房機の電源ONです

甲府市北口の家
甲府市北口の家

蓄熱暖房機のON・OFFの時、同時に行う建物の点検
完成・引渡しから5年
とてもいい状態で建ち続けています。
これからもアフターメンテナンスを通じてのお付き合い
宜しくお願い致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:25 | コメント (24) | トラックバック

2011年12月 7日

見る角度・方向によって異なる建築デザイン

見る角度・方向によって異なる建築デザイン。
そんなデザインや見せ方があります。
山梨県南アルプス市 T-House 新築工事
完成写真は、吉野聡建築設計室HP projects(プロジェクト)
山梨県南アルプス市 T-House 新築工事をご確認下さい。

T-House(住宅建築)には空中バルコニーがあります。

空中バルコニー
床がスリットになってりる空中バルコニー
光や風の通り道です。

屋根面にあるトップライトの光とバルコニーの壁面から入ってくる光が、1階にある中庭を照らします。
その中庭は、リビング・玄関・バルコニー、そして外部から望むことが出来ますが、それぞれの場所からお互いの視線は交わらない建築デザインとなっています。
その1つがバルコニーの床に使われているスリット
見る角度・方向によって建築デザインが変わります。

スリット状の床
緩い角度から見ると 一面の床に感じます
しかし、角度を変えると

スリットを通じて
スリットを通じて下階の中庭を見る事が出来ます。

見る角度のよって変わる建築デザイン
2011年10月19日 全てのデザインに意味があります 2/2のブログもご確認下さい。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:39 | コメント (22) | トラックバック

2011年12月 6日

既存の工場 温熱シュミレーション=節電 2/2

電力量不足や地球環境、そしてエネルギー問題に対しての貢献として、建築の高断熱を唱え続ける吉野聡建築設計室
新築時はもちろん、既存建物も高断熱にする事を提案しています。
既存建物の中でも、断熱に関して対策が行われていない、また進んでいない建築は
「工 場」です。

既存建物の調査、そして改修方法・内容の提案を行っています。
その時、一緒に提出します「温熱シュミレーション」
既存建物を断熱改修することで、どのくらい室内緩急の性能が向上するのかをシュミレーション
そして、数値やグラフで表現致します。
吉野聡建築設計室が提出する温熱シュミレーション提案書

断熱改修の温熱シュミレーション 提案書1 断熱改修の温熱シュミレーション 提案書2

断熱改修の温熱シュミレーション 提案書3 断熱改修の温熱シュミレーション 提案書4

既存建物の高断熱改修における「温熱シュミレーション」
真冬と真夏で、室温が何度向上するか?
数値でご提案致します。

また資金計画も万全
どのくらいかかるか?
また、投資資金の回収率も提案致します。
その他、断熱工事における「公的な補助金」に対しての提案・申請も行っています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:35 | コメント (26) | トラックバック

2011年12月 5日

既存の工場 温熱シュミレーション=節電 1/2

2011年12月に入り、本格的な寒さを感じます。

山中湖から見た富士山
山中湖から見た富士山(2009年冬)

節電が求められる2011年~2012年の冬。
東京電力は2011年11月1日に、昨年冬期の最大電力である5150万kwは、安定的に供給できるとの見通しを発表しました。ただ、想定外の電源停止や気温の急激な変化による需要増加によっては、電力不足に陥る可能性もあります。

電力量不足もありますが、地球環境やエネルギー問題に対しての貢献として、節電は必要不可欠と考えます。

建築の高断熱を唱え続ける吉野聡建築設計室
新築時はもちろん、既存建物も高断熱にする事を提案しています。
既存建物の中でも、断熱に関して対策が行われていない、また進んでいない建築は
「工 場」です。

床は土間コンクリートのまま
開口部もアルミサッシの1枚ガラス
屋根・外壁には断熱材が無く、仕上材のみという建築がほとんどです。
そのような建物の中での節電
気合の入れた「ガマン」が必要になってきます。

仮にガマン出来たとしても、生産性や品質の低下
作業する皆様の定着率など、マイナスがたくさん発生致します。
そんなマイナスをプラスに考える吉野聡建築設計室
寒い・暑いと言った環境が多い工場の改善を考えています。

明日のブログでは、提案についてUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:31 | コメント (26) | トラックバック

2011年12月 4日

朝食を作り続けて1年経過

山梨県甲府市にある吉野聡建築設計室 吉野聡
私にとって、朝はとても大切な時間です。
そんな時間を使って多くの事を行っています。
その1つが「朝食づくり
キッチンに対する新たな提案を行う為に始めた朝食づくり
2010年10月よりスタートしています。
今日は、2011年12月4日 1年を経過致しました。
「継続」の凄さを感じはじめています。

はじめて作った朝食は、「ふあふあ目玉焼き」

フアフア目玉焼き
弱火でじっくり、6分から7分かけてつくります。

その他の朝食メニューの一部は下記のブログをご確認下さい。
・2011年9月19日 毎朝作り続けている朝食 2/2
そして、今年の夏からスタートしております「Facebook
作った朝食は、携帯電話を使いその場で撮影
直ぐに吉野聡のFacebook個人ページにUPします。

そして、Facebook内には毎日の朝食をまとめて掲載しています専用ページを開設。
後日、「吉野聡建築設計室 Breakfas(朝食)」にUPしています。

Facebook 朝食
吉野聡建築設計室 Breakfas(朝食)
リンク先のページの上部にある
「いいね!」
クリックして頂きたい気持ちです。
(25人までは9名、皆様協力をお願い致します)

現在、吉野聡建築設計室HPとブログ、そして3つのFacebookを管理。
1.個人ぺージ(Facebookの登録後に確認出来ます)
2.Facebookページ「山梨県甲府市 吉野聡建築設計室」
3.Facebookページ「吉野聡建築設計室 Breakfas(朝食)」
4.個人ページとFacebookページのノート(2種類)
そして、Webサイト・ブログです。
それぞれが、1つの輪・和・話という繋がりを作りながら、共に歩んでいます。
これからも宜しくお願い致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:36 | コメント (11) | トラックバック

2011年12月 3日

チームワークも大切にしています。

木造や鉄骨造の建築の建て方
建て方とは、木造建築や鉄骨造などにおいて現場で主要な 構造材を組み立てること。
一般的には棟上げ(むねあげ)までの作業を指します。
建て方では、構造材の「よろび」を診ながら垂直水平を調整しながら進めます。
よろびとは、柱の垂直をとる事

「よろび」の調整方法です。

よろび
木造軸組工法のよろびの調整作業
柱が垂直にたてられているかのチェックです。

よろびの調整
ワイヤーを使ってよろびの調整

水平器
水平器を用いて再度確認

「よろび」は建築の基本+大切な工程です。
この調整の良し悪しが、仕上工事まで影響します。

建築は、設計から完成まで多くの手によって造られます。
大きな現場になれば何千人・何万人の協力によって造られてます。
それぞれが同じ意識を持ち、1つ1つの正しい工程(作業)の積み重ねです。
吉野聡建築設計室では、建築現場のチームワーク・雰囲気づくりも大切にしています。
全ては、良い建築を造り、自信を持って引渡す為にです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:37 | コメント (20) | トラックバック

2011年12月 2日

2011年冬 節電出来る 温かい建築 

2011年~2012年
今年の冬は、夏と同じく「節電」が求められています。
吉野聡建築設計室が行う「節電出来る 温かい建築」の提案
「エネルギーを抑え快適な室内に、そして簡単に楽しく節電」
詳細な提案を行う前に、11月29日のブログでUP致しました「山梨県南アルプス市 T-House新築工事」での計測データをご確認下さい。

吉野聡建築設計室が設計・監理する住宅建築
室内に温度計を設置します。
それは「外気温と室温」です。
外部の環境に対しての室内の快適さを、気温+室温と言う数値で確認して頂きたいという思いです。

外気温と室温計
山梨家南アルプス市 11月下旬 AM10:00
完成・引渡し時の外気温は11.9℃ 室温は18.6℃
冷暖房など設備機器は、全てOFF

夏の温度については、下記のブログをご確認下さい
2011年7月 5日 節電出来る 涼しい建築 2/4

外部と内部の環境を遮断
外気温の変化に対して、室内の環境が影響受けにくい建築です。
少しの冷暖房(エネルギー)で、又は必要としなくても快適な室内となります。
よって、大きなエネルギーの節約+節電効果があります。
また、冷暖房機器のランニングコストが抑えることが出来ます。
これが「誰でも・簡単に・快適に節電出来る 温かい建築」なんです。

2011年夏 節電出来る建築の計測結果のブログです。
・2011年7月 4日 節電出来る 涼しい建築 1/4
・2011年7月 5日 節電出来る 涼しい建築 2/4
・2011年7月 6日 節電出来る 涼しい建築 3/4
・2011年7月 7日 節電出来る 涼しい建築 4/4

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:33 | コメント (30) | トラックバック

2011年12月 1日

木造建築 5種類の工法を使い分けています。

吉野聡建築設計室が設計・監理を行う木造建築、
建築しようとする場所や建物用途・規模・デザイン・・・などの条件によってさまざまな工法を使い分けます
①木造軸組構法(在来工法)
②木造枠組壁構法 (2×4工法)
③金物工法
④丸太組工法(ログハウス)
⑤大きな集成材を使った大断面の木造建築
それぞれの工法についての詳細情報は、下記のブログをご確認下さい。
・2011年2月 1日 木造住宅の吉野デザイン 1/3 
・2011年2月 2日 木造住宅の吉野デザイン 2/3
・2011年2月 3日 木造住宅の吉野デザイン 3/3

木造建築、条件が変われば工法も変わります。
選択の幅を広くする為に、5種類の工法を用いて木造建築の設計を行っています。

同じ木造住宅建築の工法の違いをご確認下さい。
(写真をクリックして頂くと詳細のブログへリンクします)

①木造軸組構法(在来工法)
木造軸組工法(在来工法)

②木造枠組壁構法 (2×4工法)
木造2×4工法(枠組工法)

③金物工法
木造金物工法

このように様々な工法を用いる設計スタイルは、弊社の大きな強みです。
それぞれの条件が異なるので工法も選ぶ。
選択巾が広がります。
吉野聡建築設計室では、標準仕様です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:37 | コメント (24) | トラックバック