« 2012年3月 | メイン | 2012年5月 »

2012年4月30日

大切な時間であり、好きな時間

山梨県甲府市徳行3-3-25にあります「吉野聡建築設計室」
詳しい案内図は下記のグーグルマップをご確認下さい。


大きな地図で見る
地図上のA地点が「吉野聡建築設計室」
中央道 甲府昭和ICより車で3分程の距離です

弊社から東側へ徒歩30秒のところにあります
「スターバックスアルプス通り店」

スターバックスアルプス通り店
爽やかな初夏の陽気を感じる4月
昨日、朝の時間を使い建築専門誌の読書です。
清々しい朝、爽やかな太陽の光と共に感じる心地よさ。
たくさんのプラスがある朝
大切な時間であり、好きな時間です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:28 | コメント (11) | トラックバック

2012年4月29日

4月の中旬 山梨県笛吹市の桜(葉桜)

山梨県の甲府盆地の中央のやや東寄りに位置する笛吹市
モモ、ブドウ、カキと言ったフルーツ王国山梨の一翼を担っています。

今年の1月からスタートしていました 山梨県笛吹市「山梨牛乳運送株式会社 増築工事」
現場の監理状況は、吉野聡建築設計室HP working(監理状況)
山梨牛乳運送株式会社 増築工事」をご確認下さい。 
工事は完成を迎え、4月中旬に
1.都市計画法 開発行為における完了検査
2消防法における完了検査
3.建築基準法における完了検査
それぞれの検査を受けすべて合格となり、検査済証の交付が行われています。

2012年 甲府盆地の桜は
4月1日の開花、4月7日の満開
各種検査が粉われた4月の中旬
建築現場敷地内にある桜は「葉桜」に

笛吹市の葉桜
葉桜(はざくら)とは
桜の花が散り若葉が出始めた頃から新緑で覆われた時期までの桜の木、またはその様を言う。
「Wikipedia抜粋」

完成した山梨牛乳運送株式会社の建築と葉桜
輝きがある・美しい姿がありあす。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (7) | トラックバック

2012年4月28日

季節で変わる雰囲気や印象 そして思い

JR甲府駅南口を降りて右手にあります「武田信玄像」
甲府市の玄関口を見守っています。
そして信玄像の周囲にある桜 
美しい演出です。

今日は、季節と共に変わるその空間の雰囲気を比較して頂ければと思います。
2012年4月7日に桜が満開の時と4月24日に撮影した写真の比較です。
満開時の桜は、
2012年4月 9日 山梨県甲府市の さくら、桜、サクラ咲く 2/2をご確認下さい。

満開の桜と武田信玄1
満開の桜と武田信玄像

緑の葉に覆われた桜と武田信玄
緑の葉に覆われた桜と武田信玄像

sinngenn012.jpg
桜に隠れる武田信玄像

sinngenn013.jpg
緑の葉に隠れる武田信玄像

季節の変化によってその空間の雰囲気が大きく変わります。
また、そこで感じる印象や思いも異なります。
建築デザインや空間のデザインは、そのような変化を感じながらデザインします。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (9) | トラックバック

2012年4月27日

変化に敏感、進化に挑戦

高度化・多様化する社会の変化と共に変化する建築
そんな時だからこそ、進化する社会環境やライフスタイルに応じた提案が求められています。
その中でいつの時でも変わらない普遍的な要素と、時代と共に変化・進化する要素が有機的に整合されています。
これらの要素を組み合わせた「新しい考え」が必要です。
過去の事実を研究し、そこから新しい知識や見解をひらく
「温故知新」であると考えています。

吉野聡
吉野聡(photo TWINS CO.,ltd

変化に敏感であり、進化に挑戦し続ける。
吉野聡建築設計室 吉野聡

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:25 | コメント (10) | トラックバック

2012年4月26日

「得々三文会」でFacebookの発表 2/2

「視野と繋がりを少し広げてから職場へ行こう!!」のコンセプト
朝の時間を有意義に使った参加型の会の「得々三文会」
平成24年4月17日(火)
吉野聡が、第2回目の発表を行いました。
テーマは「私がFacebookを選んだ理由」です。
Facebookを始めた理由を、Webサイトの現状、Facebookの動向や未来、地域、年齢層、男女比率などの各種データを基にして発表致しました。
その一部を発表します。

Facebook会員数 大量の情報社会
①世界と日本のFacebook会員数   ②大量の情報社会
  の現状とこれから              情報の種別方法

男女比率と年齢層 WebサイトとFacebook比較
③男女比率と年齢層          ④世界の一流企業が持つ
                         WebサイトとFacebookの比較

①世界と日本のFacebook会員数
 Facebook先進国のほとんどは、その国の約40%の人口がFacebookの会員になっている。 
 日本は会員数800万人 人口の6.3%
 日本の会員の増加率は11.9% アジア第1位
 40%までの6.3倍の増加を予想出来ます。
  
②大量の情報社会
  情報が溢れています。
  ユーザー側が選別する時代。
  信頼できる人の「口コミ」が大きな影響を与える。

③男女比率と年齢層
 男女の比率は同じ
 会員の年齢は、18歳から34歳までが50%以上を占めている。
          
④世界規模の企業のWebサイトとFacebookの比較
  誰もが「24時間/1日」 
  Facebookの会員数、そしてFacbookの滞在時間が増える事で、Webサイトの滞在時間が減る。

このようなデータを基にしながら、それぞれがそれぞれの運営方法やコンセプトを見つける事で大きなプラスになるのではと考えています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:28 | コメント (12) | トラックバック

2012年4月25日

「得々三文会」でFacebookの発表 1/2

「得々三文会」のコンセプト
「視野と繋がりを少し広げてから職場へ行こう!!」
朝の時間を有意義に使った参加型の会

・得々三文会とは?
「視野と繋がりを少し広げてから職場へ行こう!!」をコンセプトにしている早朝勉強会です。
誰もが気になっている身近なテーマを話し合ったり、地域で頑張っている人や団体の紹介を通して、視野と繋がりを広げていける場所を目指しています。
そして、「早起きは三文の得(徳)」の言葉通り、朝の時間を有意義に使っていけたらと思っています。

・名前の由来は?

得々三文会とは、山梨県庁職員を中心に運営され、山梨を盛り上げていく活動を実践している「得々クラブ」朝の会のメンバーと、都内で行われている朝食勉強会「三文会」の運営メンバーが合流し、スタートさせたことに由来します。

・どこで行われているか?ルールはあるか?
曜日:毎週火曜日
時間:7:00-8:00
場所:甲府駅南口スターバックス(甲府山交百貨店)
(甲府市 丸の内1-3-3 山交百貨店)
費用:無料(飲食代は各自負担)
ルール:特にありません。自由にご参加下さい。

詳しくは、「得々三文会ブログ
Facebookページ「得々三文会」をご確認下さい。

前回、吉野聡建築設計室 吉野聡が発表した平成24年1月17日
テーマは「地球環境・エネルギー問題を救う高断熱建築」です。
詳しい内容は、下記のブログをご確認下さい。
・2012年1月20日
「地球環境・エネルギー問題を救う高断熱建築」1/2
・2012年1月21日
「地球環境・エネルギー問題を救う高断熱建築」2/2

平成24年4月17日(火)
吉野聡が、第2回目の発表を行いました。
テーマは「私がFacebookを選んだ理由」です。
Facebookを始めた理由を、各種データを基にして発表致しました。

得々三文会

そのデータは、Webサイトの現状、Facebookの動向や未来、地域、年齢層、男女比率など
詳しい内容は、明日のブログでUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (16) | トラックバック

2012年4月24日

芝を植える・手入れ(ビフォーアフター)

3回+1回のシリーズでUPしています「庭に芝を植える・手入れ」
第1回は(歴史編)
第2回は(学び編)
第3回は(サッチ除去編)

本日は、サッチ除去を行う前と後をお送りいたします。
その前に、昨日のブログでUPしましたサッチの除去
1.5㎡程の面積で下記の写真程度のサッチが出てきます。

サッチ
熊手でかき出した「サッチ」
この量には驚きです。

その後、竹ぼうきで芝を履き、再度散水を行い完成です。
綺麗な緑が復活致します。
それでは、サッチ除去を行う前と後です。

サッチ除去の前と後
手前がサッチ除去を行う前、奥が後
このような違いがあります。

芝の成長が更に進む「5.6.7.8月」
より良い緑に変わってきます。

3回+1回でお送りしてきました「芝を植える・手入れ」
芝生を健康で美しく、そして長持ちさせるかは、日ごろの十分な手入れが決め手となります。
それは、毎年継続的に繰り返されます。
その対応は、芝自信がはっきり答えを出してくれます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:20 | コメント (10) | トラックバック

2012年4月23日

芝を植える・手入れ(サッチ除去編)「3/3」

3回のシリーズでUPしています「庭に芝を植える・手入れ」
第1回は(歴史編)
第2回は(学び編)
今日の第3回は(サッチ除去編)をお送りいたします。

高麗芝が青くなり始めた4月上旬
良い季節になってきました。


設計監理のご依頼があったクライアントの皆様の展示場として利用しています弊社の庭
緑によって、多くの提案を行っています。

全面に敷き詰めています「高麗芝」
しっかり観察すると、青い芝の間に去年の枯れた芝(サッチ)が堆積しています。

枯れた芝(サッチ)
今年の青い芝の間に堆積するサッチ(枯れた芝)
この堆積したサッチを除去します。
先ずは、かき出し出しやすいように散水します。

水巻き
芝面を散水
そして、竹製の熊手の準備をします。

竹製の熊手でかき出す
竹製に熊手を使って、体積したサッチをかき出します。
次々にサッチが芝の表面に現れてきます。

この後は、明日のブログで!!
3回のシリーズで完結する予定だった「芝を植える・手入れ」
明日は3回+プラスワンと言う事で、作業を行う前と後をお送りいたします。
ホントの最終回で、高麗芝のビフォアー・アフターをご確認下さい。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (13) | トラックバック

2012年4月22日

芝を植える・手入れ(学び編)「2/3」

芝生をいかに健康で美しく、そして長持ちさせるかは、日ごろの十分な手入れが大切です。
それは、毎年継続的に繰り返されます。
その対応は、芝自信がはっきり答えを出してくれます。
本日は、芝のメンテナンス「学び編」です。

山梨県甲府市では、芝の手入れ(メンテナンス)は3月にスタートして9月・10月の年の半年となります。
家庭用の芝と言う範囲で考えれば、楽しみながら行う程度と考えて頂ければと思います。

芝刈り

芝の手入れ(メンテナンス)の種類と内容です
①刈り込み
 手動・電動やエンジン付きの芝刈り機で定期的に芝を刈ります。
②雑草の除去
 定期的に行う雑草の除去
 フォークを使うと、また雨が降った後に行うと簡単に除去できます。
③水やり
 芝生の土の中にしっかり水が染み込むイメージで散水します。
 販売されている家庭用のスプリンクラーを使用します。
④肥料の散布
 ホームセンターや園芸店は売られている肥料を散布します。
 チッソ・リンサン・カリが入っている粒状の肥料です。
⑤目土
 均一した芝・美しい芝する為に、低い部分や芝の育ってない部分に平らに敷き均します。
 目土の土と言っても、粒子の小さい砂です。
 少量の場合は、ホームセンターや園芸店は売られています。
 大量では、造園業者の方に砂の購入を依頼しています。
⑥通気・エアーレーション(穴あけ)
 下記のブログをご確認下さい
 2012年3月14日 高麗芝 3月のメンテナンス(手入れ)

そして「サッチの除去」も大切です。
明日は、サッチの除去について詳しくUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

 

投稿者 2715201 : 03:25 | コメント (7) | トラックバック

2012年4月21日

庭に芝を植える・手入れ(歴史編)「1/3」

建築と深い結びつきがある外構設計・緑化工事 
好きな樹木や花を、ランダムに植えれば良いわけではありません。
緑にもデザイン・設計があります。
建物デザインとの調和を図りながら、庭という空間のデザインします。
また、緑は豊かな心にさせてくれる効果もあります。
その他、機能面では効果的に緑を配置すれば、夏涼しく冬暖かい快適な暮らしを実現できます
つまり、冷暖房費の削減=エコにもつながります。
詳しくは、2011年7月28日 敷地の緑化で涼しい生活(節電効果+α)

2010年3月にスタートした、吉野聡建築設計室の庭にあります「芝」
品種名は、日本芝と呼ばれる日本在来の芝の一つの「高麗芝」です。

吉野聡建築設計室の庭の高麗芝
高麗芝(こうらいしば)

今日は、下記のリンクから
「吉野聡建築設計室の芝張り+メンテナンスの歴史」をご確認下さい。
1年目のシーズン
・2010年3月31日 吉野聡建築設計室の緑化計画
その後1ヶ月の状況は
・2010年5月 3日 吉野聡建築設計室の緑化計画2
4.5ヶ月後は
・2010年9月19日 庭の緑(芝張り)

2年目のシーズン
・2011年3月27日 芝の緑を確認
7月(真夏)の芝刈り
・2011年7月28日 敷地の緑化で涼しい生活(節電効果+α)
シーズン最後の芝刈
・2011年10月 3日 2011年シーズン 芝刈り(最終回)

3年目のシーズン
・2012年1月15日 庭で感じる春
3月に行いましたメンテナンス
・2012年3月14日 高麗芝 3月のメンテナンス(手入れ)

芝生をいかに健康で美しく、そして長持ちさせるかは、日ごろの十分な手入れが大切です。
それは、毎年継続的に繰り返されます。
その対応は、芝自信がはっきり答えを出してくれます。
明日は、芝のメンテナンスをUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (8) | トラックバック

2012年4月20日

耐震診断 コンクリートコア圧縮強度試験 2/2

昨日・今日と2回のシリーズで詳細にUP耐震診断(二次診断法)の、「コンクリートコア圧縮強度試験」
調査建物からコンクリートコアを採取して、「コンクリートの圧縮強度」の調査を行います。
山梨県では、山梨県甲府市高畑1-10-18にあります「山梨県コンクリート技術センター」に試験の依頼を行います。
国土交通省や経済産業省、山梨県といった公的機関に代わって品質検査を行う機関です。
コンクリートの圧縮強度は、鉄筋コンクリート造建築物の耐震性能を推定する上での重要な要因であるので慎重な調査を行って確認します。

耐震診断のコンクリートの圧縮強度試験は
調査を行うRC造(鉄筋コンクリート造)の建築からコンクリートコアを採取、そしてコアの圧縮試験を行う事により調査建物の強度・耐久性を確認することができます。
試験方法の詳しい内容は「コンクリートの圧縮強度試験方法」を参照下さい。

アムスラー型圧縮強度試験桟
山梨県コンクリート技術センターにあります
「アムスラー型圧縮強度試験桟」

コンクリートコア圧縮試験
圧縮荷重が加わるコンクリートコア

試験結果は「コンクリートコアの圧縮試験強度試験成績報告書」として提出されます。
これらのデータを基に検討+計算、そして耐震診断を行います。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:23 | コメント (12) | トラックバック

2012年4月19日

耐震診断 コンクリートコア圧縮強度試験 1/2

2012年3月15日~2012年3月18日の4回のシリーズでお送りしました「建築耐震診断・調査内容説明書」
建築耐震診断・調査内容説明 1/4
建築耐震診断・調査内容説明書 2/4
建築耐震診断・調査内容説明書 3/4
建築耐震診断・調査内容説明書 4/4

建築耐震診断・調査内容説明書 3/4にUPしてあります「コンクリートコア圧縮強度試験」
今日・明日と2回のシリーズで詳細にUP致します。
耐震診断(二次診断法)では、その建物からコンクリートコアを採取して、「コンクリートの圧縮強度」の調査を行います。

コンクリートコア
建物の壁から採取したコンクリートコア

コンクリートは圧縮方向の力に強い反面、引張方向の力には弱いので鉄筋コンクリート構造では、圧縮力に主として抵抗するよう設計されます。
圧縮強度は、コンクリートにとって最も基本的かつ重要な力学的特性値でコンクリートの強度といえば通常、圧縮強度を意味します。
コンクリートコアによる圧縮強度試験では、既存構造体中の各部分からコアドリルを用いて円柱形のコア(テストピース)を採取、試験することにより、構造物の強度・耐久性を確認することができます。

コンクリートコア
圧縮強度試験を行う前のコンクリートコア

表面が紫色になっているのは、コンクリートの中性化試験を行う時に散布したフェノールフタレイン溶液によって反応した部分です。
コンクリートの中性化について下記のブログをご確認下さい。
2012年3月17日 建築耐震診断・調査内容説明書 3/4

明日は、実際の行われた圧縮強度試験をUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (11) | トラックバック

2012年4月18日

思いを1つに

住宅、飲食店、店舗、事務所、倉庫、アパート、マンション、各種病院・歯科医院、公共などの建築
「建築は一人では出来ません」
計画・土地の選定・設計・施工・完成後の対応などに多くの時間を費やし、また多くの困難をクリアさせながら進めていきます。
時には、何百・何千人もの人が関係する事もあります。

建築に関係する課題はたくさんあります。
それは、1つ1つの建築・1人1人のクライアントによって変わります。
同じ条件はありません。
だからこそ建築は、目標・目的・コンセプトに向かって「思いを1つにする」
思いを1つにする為には、顔を合わせ良く話し合う事が大切です。

全ては「最高の建築を引き渡す為に」です。

吉野 聡
吉野聡建築設計室 吉野聡

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:28 | コメント (11) | トラックバック

2012年4月17日

ミキサー車から排出されるコンクリート

ミキサー車の背中にある大きなドラム
フレッシュコンクリートが入っています。
ドラム内のコンクリートが排出される仕組みは、下記の動画をご確認下さい。
(昨日のブログでもUPしています)

ドラム内からの生コンクリートの排出のしくみ
「Wikipedia抜粋」
Archimedes-screw_one-screw-threads_with-ball_3D-view_animated_small.gif

そして、ドラムから排出される瞬間のコンクリートを、「YouTube」でご確認下さい。


9秒のYouTube
情報量が多い動画によって、ご理解しやすいかなと思います。

不明点が多い建築
ご依頼頂いたクライアントの皆様には、
説明・資料・データ・設計図・写真はもちろん、動画も使いながらご説明しています。
伝えるから・伝わるへ
私の思いです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:29 | コメント (10) | トラックバック

2012年4月16日

ミキサー車、生コン車 ドラムの内部

ミキサー車とは、「バッチャープラント」や「生コン工場」と呼ばれる製造工場で作られた生コンクリート(フレッシュ・コンクリート、生コン)を建築や土木の工事現場へ輸送するために使われる。生コンクリートは輸送中でも適度な撹拌を行わないと骨材や水が分離し、均一でなくなってしまうので、容器をゆっくりと回転させて撹拌しながら輸送する。「Wikipedia抜粋」

ドラム 生コンクリートを積載するための円筒状の容器である。走行中も常に回転し続けて骨材や水の分離を防ぎ、生コンクリートを均質に保つ。内部には螺旋形のプレートが付いていて、生コンクリートを積む時は車両後方から見て反時計(左)方向に回し、下ろす時は逆回転する。ドラム混合容量は0.9m3(2トン車)から4.25m3(10トン車)程である。両端部にベアリング部を持つ。
下記の動画でご確認下さい。「Wikipedia抜粋」

Archimedes-screw_one-screw-threads_with-ball_3D-view_animated_small.gif
ドラム内からの生コンクリートの排出のしくみ
「Wikipedia抜粋」
そして、実際のミキサー車の写真

ミキサー車 生コン車
赤印の上部からドラム内を確認致します。

フレッシュコンクリート搬入口
ミキサー車にフレッシュコンクリートを流し込む部分
詳細は、下記のブログをご確認下さい。
・2011年9月21日 フレッシュコンクリート(生コンクリート)

ミキサー車のドラム内部
フレッシュコンクリートが詰まったミキサー車のドラム内部

普段、見る事が無い風景かなと思います。
明日は、ドラムからフレッシュコンクリートが排出される瞬間の動画をUP致します。

ミキサー車については、下記のブログもご確認下さい。
・2008年11月 9日 建築現場での共同作業
・2008年11月19日 生コンクリート(フレッシュコンクリート)
・2012年2月21日 鉄筋コンクリート基礎 コンクリートの打設

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (13) | トラックバック

2012年4月15日

思いは通じる

山梨県甲府市の玄関口の甲府駅


大きな地図で見る
JR東日本 甲府駅の地図
 
JR東日本 甲府駅には、中央本線[と当駅を終点とする身延線の2路線が乗り入れています。
甲府駅周辺の様子は、下記のリンクをご確認下さい。
甲府駅周辺」 さまざまな写真がUPされています。

朝の勉強会「得々三文会」は、JR甲府駅南口の東側にある山交百貨店の1階にあります「スターバックス・コーヒー 甲府山交百貨店」で行われていることもあり、甲府駅周辺も頻繁に訪れています。
4月24日(火)の得々三文会は、吉野聡が「Facebookを選んだ理由」をテーマに発表致します。
たくさんの理由があってFacebookを行っています。
データ(数字)から見た時のFacebookとして伝えします。

早朝のこの時間、甲府駅周辺にはほとんど人が居ません。
だから、たくさんの「ハト」との出会いがあります。

甲府駅 南口のハト
甲府駅周辺にいるハト
「カメラ目線でお願い!!」と思った瞬間に。
言葉は通じなくても、思いは通じます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:16 | コメント (8) | トラックバック

2012年4月14日

新東名高速道路の開通(一部)

日本の大動脈・東名高速道路
山梨県からは、西の静岡県静岡市や藤枝市・浜松市方面、そして東の沼津市や伊豆に行くと時に利用する高速道路です。

東名高速道路 清水IC付近
定期的に訪問している静岡県
東名高速道路 上り線 清水IC付近(2km手前)
雄大な富士山を望むことが出来るポイントです。

本日、2012年4月14日15時 新東名高速道路(御殿場JCT~三ヶ日JCT間)の約162㎞が開通します。
以前の東名高速より北側を通っている為に、山梨県からいち早く東名高速を利用する事が出来ます。

新東名高速 開通
新東名高速道路「静岡県HPから抜粋」
御殿場JCT~三ヶ日JCT間の約162㎞が開通

一度に162㎞もの高速道路が開通することは、日本の高速道路開通史上最長となります。今回の開通後、2014年度には浜松いなさJCT~豊田東JCTの約53㎞が開通し、最終的には、2020年度の伊勢原北IC~御殿場JCT間の開通で、海老名南JCT~豊田東JCT間の全長254㎞の高速道路になる予定です。

「ますます便利に、ますます早く」
可能性が広がります。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:14 | コメント (10) | トラックバック

2012年4月13日

昭和を感じる集合郵便受け

アパートの共有の玄関ホールにあります各住戸の「集合郵便受け」
耐久性やメンテナンス性、防火性などから、アルミ製やステンレス製のものが支流となっています。
防犯上の面は「シリンダー錠、ダイヤル錠、プッシュ錠、カード錠」など、さまざまな施錠方法があります。

その他、玄関ドアと一体になった郵便の投函口があるタイプもあります。
郵便や新聞の受け取りには便利ですが、建物の気密性能という面では大きなマイナスとなります。
弊社の設計では、郵便受けは必ず玄関ドア付近+雨がかからない場所に単独で設けます。
また、郵便や新聞配達員の方が、確認しやすい場所とします。

とある建築の耐震診断の現場調査を行っている時にです。
昭和の時代を感じる、アパートの集合郵便受けを発見

木製の集合郵便受け
レトロを感じる木製の集合郵便受け
木製の玄関引違ドアとセットになり、何とも言えない良い雰囲気
ホッとする空間です。

建築のデザイン・作り方・材料・・・など、Webの世界と同じ「日進月歩」です。
多くの変化に対する柔軟な姿勢を持ち続けたい思いです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast


投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (11) | トラックバック

2012年4月12日

スマートフォンの活用開始

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のWebの歴史は
2008年 1月17日 ホームページ・ビルダーにてWebサイトのスタート
2008年 1月19日 ブログ(livedoorブログ)をスタート
2008年 5月30日  Movable Typeを使ったブログのリニューアル
2008年12月      Movable Typeを使ったHPにリニューアル
2010年12月     Movable TypeブログのバージョンUP
2011年 7月 5日   Facebookのスタート

そして、2012年4月8日(日) スマートフォンのデビューです。

docomo スマートフォン
NTT Docomoのスマートフォン
画面には、上部にある植物が写っています。

いつでも・どこでも手軽にWebへの対応が可能なスマートフォン
流石の機能を持っています。
しかし、スマートフォンに変更した本来の目的は、携帯料金から追加料金無しで「テザリング」機能を活用する為です。
「テザリング」機能を搭載した携帯電話とは。
スマートフォンの無線LAN・USB機能を利用して、いつでも・どこでも各ソフトを搭載したノートパソコンからインターネットに接続できます。
スマートフォンの「Xi」の導入によって一部の屋内エリアで最大75Mbps、その他のエリアで最大37.5Mbpsの通信速度が利用可能となる。
これが最大の魅力です。

今後は、建築設計のプレゼンやWebサイト・ブログ・Facebookにおいて、更に変化・進化を進めていきます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (15) | トラックバック

2012年4月11日

フルーツ王国山梨 笛吹市の桃 甲州市のスモモ

中央道甲府南ICから車で3分の距離にあります「山梨牛乳運送株式会社」
平成24年1月から大型冷蔵庫倉庫の増築工事を行っています。
工事現場監理状況は、吉野聡建築設計室HP working(監理状況)
山梨牛乳運送株式会社 増築工事」をご確認下さい。 

最低気温が、-2℃~-3℃となっていた工事着工時の山梨県笛吹市の1月
3月後半になり、最高気温が15℃を超える日があるポカポカ陽気となっています。
工事現場の周辺にある山梨県笛吹市(ふえふき)の桃の木
少しづつ、蕾が膨らみ始めています。

2012笛吹の桃
2012年3月下旬の笛吹の桃
美味しく育った桃が頂ける日は、7月初め~8月中旬

更にもう1枚。
吉野聡建築設計室では、山梨県甲州市勝沼町にて、農作業小屋の現場監理を行っています。
その農場内にあるスモモもUP致します。
 
甲州市勝沼町のスモモ
2012年4月
雲1つ無い爽やかな空
そして、温かな日の中ですくすく成長する山梨県甲州市のスモモ

これから、フルーツ王国山梨の楽しい時期がスタートします。
その他のフルーツの時期は、JAフルーツ山梨のサイトをご確認下さい。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:25 | コメント (10) | トラックバック

2012年4月10日

コンクリート内の配筋を確認 鉄筋探査機

鉄筋探査機とは、
コンクリート中の鉄筋の「位置」、「直径」、「かぶり厚」をコンクリートの表面から推定する機器。
この探査機によって、今ある鉄筋コンクリート造建築や木造建築・鉄骨造の建築の鉄筋コンクリート造基礎の配筋を確認することが出来ます。
このような鉄筋探査機器が使われるようになったのは、強度偽装の問題から開発が進み、鉄筋探査機器としてコンパクト化されたためとも言われています。

こうした機器によって精度の高い探査結果を示してくれますが、鉄筋探査機による検査の結果だけで正確な配筋状況を把握することは難しいため、必要に応じてさらに詳細な検査を行うことを検討する必要があります。

この鉄筋探査機を用いて、鉄筋コンクリート造の建築の耐震(二次)診断にて使用しました。
耐震診断についての詳しい説明は、下記のブログをご確認下さい。
・2012年3月15日 建築耐震診断・調査内容説明 1/4
・2012年3月16日 建築耐震診断・調査内容説明書 2/4
・2012年3月17日 建築耐震診断・調査内容説明書 3/4
・2012年3月18日 建築耐震診断・調査内容説明書 4/4

鉄筋コンクリート造の建築の耐震(二次)診断に行う現場調査
(上記リンクのブログの3/4、4/4をご確認下さい)
現場調査の1つ、既存のコンクリート構造物からコア供試体を採取します。

コア抜き
既存の壁からコンクリートコアを採取
この時に鉄筋を傷めないよう、配筋されて無い部分でコアを採取します。
その時に活躍するのが鉄筋探査機です。

鉄筋探査機
鉄筋コンクリート造の壁
赤線内に鉄筋が配筋されてる事を確認
その結果、赤のライン以外の部分でコアを採取します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (12) | トラックバック

2012年4月 9日

山梨県甲府市の さくら、桜、サクラ咲く 2/2

甲府地方気象台は4月1日、甲府で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表しています。
平年に比べて5日遅く、昨年よりも3日遅い開花です。

JR甲府駅南口を降りて右手にあります「武田信玄像」
甲府市の玄関口を見守っています。

山梨県甲府市の「さくら、桜、サクラ」の撮影を行いました2012年4月7日
その日は、第41回信玄公祭りの甲州軍団出陣の日です。
甲府駅の前で出陣式を行い、武田時代行列、武田24将、信玄公本陣が勇壮華麗に出陣します。
そんな姿を見守る武田信玄像

桜と武田信玄 

さくらと武田信玄 
桜と一緒に見守る武田信玄像
この2ショットを撮る撮影者で囲まれていました。

もう1つ吉野と言えば!!
そうです!吉野といえば言わずと知れた日本一の桜の名所
奈良県吉野町にある桜お花見スポットの吉野山です。

吉野町 吉野山と桜
吉野山の桜(yahoo画像より)

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (13) | トラックバック

2012年4月 8日

山梨県甲府市の さくら、桜、サクラ咲く 1/2

日本の春と言えば「さくら、桜、サクラ」
2012年も桜の開花宣言で、一気に春を感じています。
甲府地方気象台は4月1日、甲府で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表しています。
平年に比べて5日遅く、昨年よりも3日遅い開花です。

山梨県 甲府市のさくら 桜 サクラ
春になると咲く「さくら、桜、サクラ」
一昨日の6日(金) 山梨県甲府市で撮影しました

日本では、最も愛されている花の1つです。
私達が使用している身近なものにもデザインされています。

100en.jpg
百円硬貨の表面にある「桜」のデザイン

深い関係にある日本人と桜。
その関係は、 平安時代より前からあると言われています。
明日も引き続き、山梨県甲府市の桜(武田信玄と桜)をUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (10) | トラックバック

2012年4月 7日

山梨の確認検査機関「YKS確認検査機構」

指定確認検査機関(していかくにんけんさきかん)とは、建築基準法に基づき、建築確認や検査を行う機関として国土交通大臣や都道府県知事から指定された民間の機関である。それまで地方公共団体の建築主事だけが行っていた建築確認の民間開放を目的に改正された建築基準法が平成11年5月1日に施行されたことにより制度化された。 指定確認検査機関の指定にあたっては、建築確認を取り扱うことが出来る建築物の範囲や業務の対象地域が定められるが、指定業務範囲内では建築主事と同等の権限を持っている。 建築確認の民間開放は、建築確認の迅速化や違反建築物への行政対応の充実を目的としている。「Wikipedia 抜粋」

山梨県内にあります指定確認検査機関
社団法人 山梨県建設技術センター
 山梨県甲府市酒折1丁目2075-2
一般社団法人 日本住宅性能評価機構
 山梨県甲府市宝1-21-20農業共済会館3階

そして、昨年末に新たに誕生した指定確認検査機関
株式会社 YKS確認検査機構
 山梨県甲府市国母三丁目15-28中山ビル202号室

YKS確認検査機構

現在、吉野聡建築設計室では、それぞれ3つの指定確認検査機関に提出をした建築確認申請
検査済証の交付を頂き、建築工事が進行中の建築が5物件あります。
建築確認申請とは、下記のブログをご確認下さい。
2010年3月 6日 建築確認申請が必要な建築

ご依頼頂きたクライアントの皆様にとって、プラスになる提出先を選択しています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:23 | コメント (10) | トラックバック

2012年4月 6日

建築を行う時の許可申請や届出書

建築物等を建築しようとするときは、建築確認申請書類提出や様々な関係法の許可申請や届出書の提出、そして許可を受ける必要があります。

その中で代表的な許可申請の1つ
「建築確認申請」
この許可申請は、建築基準法 第6条、第6条の2、第6条の3に基づく申請行為です。
詳しくは「建築確認申請 - Wikipedia」をご確認下さい。

建築に関係する許可申請や届出書
建築基準法・消防法・建設業法・農地法・水道法・浄化槽法・景観法・・・・その他、地域の条例など多くの事に関係してきます。
また、建物の規模・構造・建物用途・土地の地目・建てる場所などによって変わります。
リフォームでもその内容によっては申請手続きが必要となる事もあります。
無数にあります許可申請や届出書
事前の提出が求められます。

・許可申請や届出書が必要なのか
・どのような手続き(流れ)になるのか
・どのような書類が必要か
・どのくらいの期間がかかるのか
・申請手数料はどのくらい必要か

許可申請+届出書
吉野聡建築設計室で作成した
建築物を建てる時に必要な各種申請書類

計画を行う前に、吉野聡建築設計室までご連絡+ご相談下さい。
事前調査を行い、ご返答致します。
だろう?での判断や正しい手続きを忘れると、大きなトラブルに繋がります。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (10) | トラックバック

2012年4月 5日

明確なコンセプトで多くのプラス

東京都新宿区にあります新宿駅
詳細は下記のGoogleマップをご確認下さい。


大きな地図で見る

新宿は、新宿駅を基準に西口と東口で分かれています。

新宿東口の商業地域
新宿駅東口の商業地域

新宿駅西口
東京都庁がある新宿駅西口のビジネス地域

新宿駅を中心に半径1km内に明確なゾーン分けした町づくりが行われています。
このことで、この地域を利用する方にとっても分かりますく、また利用しやすい町となります。
情報の発信にもメリットがあるのかなと思います。

町づくりも建築も同じ
明確なコンセプトを持って進める事で、多くのプラスが生まれてくる。
そのように考えています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:20 | コメント (10) | トラックバック

2012年4月 4日

ガラスに写る 吉野聡建築設計室 吉野聡

山梨県甲府市にあります「吉野聡建築設計室
案内図は、弊社のWebサイト contact(連絡先)をご確認下さい。
吉野聡については、profile(プロフィール)をご確認下さい。

このブログでお馴染みになっています、ガラスに写る「吉野聡」シリーズ
・2011年6月17日 山梨 甲府 吉野聡建築設計室
・2011年6月 2日 山梨県甲府市 建築設計事務所
・2011年6月 1日 有難う御座います「ブログ3周年」
・2010年8月15日 ブログの休日3
・2010年5月 2日 山梨県 甲府市 建築設計事務所 
・2009年12月24日 2009年 メリークリスマス

今回は、甲府市湯村にあります「常盤ホテル
昭和初期創業、昭和天皇初め、皇室の方々が度々宿泊され、また多くの文人や各界の来賓を迎えてきた. 歴史を持つ由緒ある格式高い純和風ホテル

ロビーからは、素晴らしい日本庭園を望む大きなガラスとなっています。
夜間の館内の照明を利用して、久しぶりにガラスに写る私の写真です。

甲府市湯村 常盤ホテル
日本庭園とロビー、そして吉野聡が写る1枚の写真

天井にある鏡
さらに、もう1枚
天井面にある鏡に写る「吉野聡」

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログに訪問頂き、誠に有難う御座います。
これからも、吉野聡建築設計室のブログやHP、そしてFacebookを使って、訪問して下さる皆様にとって有意義な建築設計に関する情報をUPし続けます。
これからも、宜しくお願い致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
上記URLのFacebook内の「いいね!」のクリック 宜しくお願い致します

投稿者 2715201 : 03:25 | コメント (13) | トラックバック

2012年4月 3日

ファッションを楽しむように「建築」を楽しむ

2012年4月の上旬
春の色・春の香り・春の気持ちなど、ワクワクする話題に溢れています。
冬の厳しい季節から、春の明るいファンションに変化しはじめています。

春色の化粧品
春を感じる化粧品

洋服・靴・バックなどのファッションを楽しむように、もっと「建築」を楽しんで欲しい。
そう思い続けています。
デザインされた建築、または室内での生活。
飲食店や店舗、会社のオフィスなど、建築と言うハードの部分から気持ちを変えるデザイン
また、自分だけの個性を表現した空間
毎日の生活が明るくなり、健康にとってもプラスになるのかなと思います。

だからこそ、「ファッションを楽しむように「建築」を楽しむ
好きな洋服を選ぶ時のワクワクした気持ちで、もっと気軽に「建築」を楽しんで。
そんな気持ちで、お話をしたいんです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (10) | トラックバック

2012年4月 2日

2012年 平成24年度のスタート

今日は、平成24年4月2日(月曜日)
平成24年度は昨日の4月1日がスタートですが、昨日は日曜日
多くの方の本格的なスタートは、今日の4月2日からではと思います。

この「年度」について、改めて調べてました。
会計など事務作業を目的としたものが中心で、またその多くは政府機関や業界団体等により決定されている。日本における具体的な年度の例としては、4月1日から翌年3月31日までを括る「会計年度」や「学校年度」などが有名である。この区切りは明治時代から続く。「Wikipedia抜粋」

「会計年度」
 会計用の年度。日本の場合、4月開始。
 その他の国では10月~翌年9月(アメリカなど)や1月~12月(暦年と同じ。ヨーロッパ、中国など)がある。
「学校年度」
 学校における一学年の期間。
 日本の場合、4月1日開始(翌年3月31日まで)。
 アメリカや中国では9月開始。韓国では3月開始。

平成24年度のスタート
この新たな年度を10年後・20年後・30年後の未来を見据え、今行わなければならない取組を1歩1歩着実に行いながら歩んでいきます。

吉野聡建築設計室 吉野聡

これからも、ご依頼頂けるクライアントの皆様にとって
また、Webサイト、Blog、Facebookに訪問頂ける皆様にとって
たくさんのプラスになる情報を発信し続けます。
これからも、宜しくお願い致します。
吉野聡建築設計室・吉野聡 

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:25 | コメント (12) | トラックバック

2012年4月 1日

山梨県甲府市 2012年 第41回信玄公祭り

信玄公祭り(しんげんこうまつり)
山梨県甲府市において、武田信玄公の遺徳を偲び、1970年より続けられている山梨県内最大の祭り。
毎年4月12日(信玄公の命日)の前の金曜日から日曜日にかけて行われているイベントである。1561年の「川中島大合戦」に出陣する様子を忠実に再現したお祭りで、信玄公を中心に武田24将のそれぞれを隊将とする軍団が編成され、騎馬30頭あまり、武者約1600人が参加します。


2分22秒 信玄公祭り2008(公式映像)

日 程:平成24年4月6日(金)~8日(日)
     6日(金) 湖衣姫コンテスト、こいひげ自慢、お祭り陣屋 他
     7日(土) 第41回甲州軍団出陣
     8日(日) 子ども武者行列、和太鼓演奏会 他
 
場 所:甲府駅前、舞鶴城公園 他
お問い合わせ先:山梨県信玄公祭り実行委員会 055-231-2722
            甲府市信玄公祭り実行委員会 055-237-5702
詳しくは、
・山梨県庁 信玄公祭り公式サイト
・甲府市役所 第41回信玄公祭り ~よみがえる、戦国歴史絵巻~
をご確認下さい。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (10) | トラックバック