« 2012年6月 | メイン | 2012年8月 »

2012年7月31日

吉野聡建築設計室で描く設計図書(設計図)

工事内容を指示するための各種の書類を総称して「設計図書」と言います。
平面図や立面図などのいわゆる「設計図」のほか、内外装などの下地・仕上げなどを記した「仕上げ表」、図面では表せない工事方法について指示する「仕様書」があります。
設計図は全て建築CADを使用して作図します。
2012年3月 9日 建築CAD 設計図

吉野聡建築設計のCAD
CADで描いた吉野聡建築設計(自社建築) の立面図です

吉野聡建築設計室が描く設計図書
大きく分けて5つに分かれます。
1.意匠図面(建築図)
表紙・リスト・特記仕様書・一般概要・内外仕上表・面積算定図・敷地求積図・案内図・配置図・平面図・立面図・矩計図・展開図・建具キープラン図・建具表・外構図
2.構造図
基礎伏図・1階床伏図・2階床伏図・屋根伏図・1階床番号図・2階梁番号図・小屋梁番号図・小屋部耐力壁配置図・基礎鉄筋詳細図 
3.電気設備図
特記仕様書・機器表・各階照明・弱電・コンセント図
4.給排水衛生設備図
特記仕様書・機器表・各階給水排水平面図
5.その他(建築パース・建築模型)

上記に記した設計図の種類は、静岡県藤枝市に建設するG-House新築工事で描いた設計図です。
G-House新築工事の現場監理状況は、
吉野聡建築設計室working(監理状況) G-House 新築工事をご確認下さい。
G-House新築工事で描いた設計図面の総枚数は45枚
1枚1枚の設計図に、多くの提案と強い思いを込めて描いています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:33 | コメント (8) | トラックバック

2012年7月30日

2012年8月 お盆休み・夏休みの住宅見学会・相談会

8月のお盆休み・夏休み。
2012年、多くの方は8月11日(土)~15日(水)・16日(木)まで連休となります。

避暑地への旅行やドライブ・ショピングなど多くの予定を計画されているのかなと思います。
そんな中、今年の予定の中に「建築の見学・相談」もご検討頂ければと思います。
連休中の見学・相談
ゆっくり時間をかける事も可能です。

2012年(平成24年)8月のお盆休み・夏休み
吉野聡建築設計室では
「住宅見学会・相談会」を開催致します。
建築(プラン・デザイン・環境・コスト・各種法律・・・)、資金計画・土地などの不明点・疑問点など、何でもご相談下さい。
また、吉野聡建築設計室の自社建築の見学も可能です。
オリジナルの提案やさまざまなデザイン・考え方が確認できる建築。
この機会にいかがでしょうか。

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
案内図は、弊社HP contact(連絡先) をご確認下さい。

申し訳ありません。
皆様に1つお願いが御座います。
建築相談・見学して下さる皆様1人1人を大切な時間にしたいと考えていますので、全て予約制にさせて頂きます。
ご希望の方は、下記の電話・メール・FAX、そしてFacebookのメッセージを使ってご連絡頂ければと思います。
お気軽にお問合せ下さい。
吉野聡が、ご案内させて頂きます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (8) | トラックバック

2012年7月29日

Webサイト(HP)の日付更新の変化・進化

山梨県甲府市にある建築設計事務所、吉野聡建築設計室
Webサイト管理者である吉野聡が、日々の更新を行っています。
その更新内容の1つが日付更新です。
日付の更新だけでなく
「先勝→友引→先負→仏滅→大安→赤口」の順で繰り返す六曜(ろくよう)の更新も行っています。
詳しくは下記のブログをご確認下さい。
2010年9月 4日 サイトに六輝(六曜)の表示

そして、平成24年7月1日から、曜日の表示+更新もスタートしています。

毎日更新するHPの日付
吉野聡建築設計室HPの最下部の左側にある「日付」
赤丸内部を確認です。

1日、1週間、1ヶ月、1年と目まぐるしいスピードで時が経っています。
毎日行うWebサイトの更新
更新時間は、ブログ更新が終了するAM4:15頃からAM4:30までと決めております。
そして、その後にFacebookがスタートします。

自ら行うWebサイトの日付+六曜、そして曜日の更新をプラスさせることで、1日のスタートの確認+けじめとなっています。
Web対策で行い続けている「日付更新」
継続+変化+進化する事で、新たな発見が生まれます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (8) | トラックバック

2012年7月28日

庭でつくる 一斗缶燻製づくりPart2 

山梨県甲府市にあります「吉野聡建築設計室」
これからの建築(住宅・家・住まい)におけるオリジナルな提案がたくさんあります。
その1つに「生活を楽しむ・快適に過ごす」があります。
そんな楽しみ方の1つが「庭で料理を楽しむ」です。
自宅でつくる燻製
そんな提案も行っています。

以前の燻製づくり・焼き芋づくりは下記のブログをご確認下さい。
1.一斗缶で作る燻製
・2011年9月29日 庭で楽しむ・楽しみ方 1/4
・2011年9月30日 自宅で燻製づくり(一斗缶) 2/4
・2011年10月 1日 一斗缶を使った燻製(スモーク)づくり 3/4
・2011年10月 2日 自宅で作る燻製(スモーク) 完成 4/4

2.一斗缶で作る焼き芋
・2011年11月 2日 一斗缶を使用した焼き芋でづくり 1/3
・2011年11月 3日 一斗缶を使用した焼き芋でづくり 2/3
・2011年11月 4日 一斗缶を使用した焼き芋でづくり 3/3

そして、新たな燻製つくりに挑戦です。
その食材はこれです。

ニジマス
自ら釣り上げた12匹のニジマス
写真に写るニジマスは11匹
1匹は、塩焼き中です。

この食材を使って「庭で作る一斗缶を使った燻製づくり」
成功するか、失敗するか!!
予測不可能です。
しかし、そこも楽しみ。
「庭で作る一斗缶を使った燻製づくり」
そのレポートは、8月の上旬にブログにてUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:23 | コメント (7) | トラックバック

2012年7月27日

夏に涼しい建築 オリジナル提案Part2

毎日暑い日が続きます 「2012年 夏真っ只中です」
平成24年7月26日(木)PM2:00頃
山梨県甲府市 危険と感じる暑さを感じた日でした。
その温度は、車の温度計によると

7月26日 14:00頃の気温
平成24年7月26日(木)PM2:00頃の気温
「40.5℃」

2012年7月24日
暑い夏に涼しい暮らし 寒い冬に温かい暮らし
のブログで「暑い日は窓を閉めきる生活」とUPしています。
その証拠に!!

室温30.5℃
外出から帰ってきたばかりの吉野聡建築設計室
床面付近の室温「30.5℃

それは、2012年7月24日
暑い夏に涼しい暮らし 寒い冬に温かい暮らしのブログ内にも答えの一部をUPしています。
本日は、「さらにもう1つの提案をUP致します

それは温度計の後ろにある6角形の無数の開口に秘密があります。
その提案はこれです!!
2011年4月 7日
床面から湧き続ける新鮮な空気
多くの情報が詰まった8秒のYouTubeです。

床下に敷き詰められた紀州備長炭によって浄化された新鮮で気持ちの良い空気が、常に部屋いっぱいに広がります
気持ちが良いです♪
そして、「ヒンヤリ冷たい空気」なんです。
他の建築には無い、たくさんの工夫が詰まった吉野聡建築設計室のオリジナル工法です。

山梨県甲府市にあります「吉野聡建築設計室
自社の建築は、吉野聡建築設計室HP projects(プロジェクト)  Yoshino'S Design Officeをご確認下さい。
また、見学も受け付けております。
ご希望の方は、下記連絡先まで「見学希望」とご連絡頂ければと思います。
お気軽にお問い合わせ下さい。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:51 | コメント (10) | トラックバック

2012年7月26日

静岡県の民間指定確認検査機関

建築基準法で定められた建築物を、あるいは地域で、建築・増築・大規模の模様替えなどをしようとする場合、建築主は建築確認申請書を申請、そして確認済証の交付を受けなければ建築することができません。
「確認申請書の提出先」
以前は、地方公共団体のみでしたが平成11年5月1日以降は、建築基準法に基づき、建築確認や検査を行う機関として国土交通大臣や都道府県知事から指定された民間の検査機関でも審査が可能となっています。

静岡県藤枝市に建設中の住宅建築「G-House]
平成23年11月に建築設計の問合せ・ご相談があり、現在は建築工事の着工(杭基礎工事)が行われています。
現場監理状況については、吉野聡建築設計室HP wrorking G-Houseにて定期的にUPし続けています。
7月中旬、静岡県藤枝市 G-House新築工事の建築確認申請書を、静岡県富士市にあります「民間指定確認検査機関」に提出致しました。

静岡県建築住宅まちづくりセンター
静岡県建築住宅まちづくりセンター 富士支所
提出を行った建築確認申請書
審査中は、サービスのドリンクで休憩です。

無料ドリンク

入念にチェックした間違いの無い書類づくりのおかげで、指摘事項なし。
その結果、その場で審査、そしてその場で検査済書の交付。

確認申請検査済証
建築確認申請書を提出したその日に交付された検査済証

建築に関する複雑な各種申請書
スムーズな手続きを基本としています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:25 | コメント (11) | トラックバック

2012年7月25日

Facebookを使った取組に協力致します。

Facebook
2004年にアメリカ合衆国の学生向けにサービスを開始。当初は学生のみに限定していたが、2006年9月26日以降は一般にも開放されています。日本語版は2008年に公開。13歳以上であれば無料で参加できる。実名登録制となっており、個人情報の登録も必要となっています。
公開後、急速にユーザー数を増やし、2010年にサイトのアクセス数がGoogleを抜き話題になっています。
2011年9月現在、世界中に8億人のユーザーを持つ世界最大のSNSに。
日本では、2011年9月末に1000万人を超え、更なる拡大・展開を見せています。

今話題のFacebook
飲食店や販売店、また各企業など、Facebookを使った取組に協力致します。
それは、ただ行うだけでなく、そこに「目的・戦術・戦略」そして「運営方法」の情報を持つ事で、大きな効果が期待できます。
吉野聡建築設計室に建築設計のご依頼を下さったクライアントの皆様へ、プラスのサービスです。
Facebook=ビジネス
Facebook=実社会
設計をさせて頂いたクライアントの皆様・設計を行った建築が発展し続けて頂きたい。
そんな思いから始めたサービスです。

吉野聡建築設計室

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:25 | コメント (6) | トラックバック

2012年7月24日

暑い夏に涼しい暮らし 寒い冬に温かい暮らし

「本日は、過去のブログを引用しながらの提案ブログです」

辛い暑さが続いています「2012年夏」
地球環境・エネルギー問題・電気料金の高騰など、更なる節電への取組が課せられています現在
エネルギーを使わずに快適に過ごす建築」
これがBESTな過ごし方です。
そんな夢のような生活を可能にしてくれるのは断熱です。
・2010年7月 9日 快適な建築は冬を基準に考えるべき
・2011年2月15日 断熱性能は北海道を基準

吉野聡建築設計室が設計・監理を行う建築は、気候条件が厳しくなればなるほど「他の建築との違い」や「快適性」を発揮してくれます。
その1つが断熱材や工法にこだわる高断熱仕様です。
・2009年7月 7日 吉野聡建築設計室のオリジナル断熱分類表

そのような建築では、特別な夏の過ごし方があります。
それは「窓を閉めきる生活」です。
詳しくは、2010年8月 5日 暑い日には窓を閉める事で快適にをご確認下さい。

そして、吉野聡建築設計室が提案する建築をプラス
「デザイン・高性能・コスト」が1つになった建築です
詳しくは、吉野聡建築設計室HP conceot(コンセプト) をご確認下さい

山梨県甲府市にあります吉野聡建築設計室
案内図は、吉野聡建築設計室HP contact(連絡先)をご確認下さい。

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
「デザイン・高性能・コスト」のコンセプトで設計された建築。
だから快適なんです。
そんな快適、実際に味わって下さい。

ご希望の方は、下記の連絡先までご連絡頂ければと思います。
お気軽にお問合せ下さい。
私「吉野聡」が案内させて頂きます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:22 | コメント (9) | トラックバック

2012年7月23日

静岡県藤枝市の家 「地鎮祭」

静岡県藤枝市の「住まい・家・住宅」 G-House新築工事
現場の監理状況は、吉野聡建築設計室 working(監理状況) G-House新築工事をご確認下さい。

平成24年7月14日(土)大安の良き日に、建設地にて「地鎮祭」を行いました。
G様 おめでとう御座います。

静岡県藤枝市 地鎮祭
9名の参列にて行われた「地鎮祭」
祭壇にお供えする「鎮物(しづめもの)」
2010年3月14日 基礎工事と鎮物(しずめもの)をご確認下さい。

静岡県藤枝市 地鎮祭 
神職様が行う「修跋の儀(しゅうばつのぎ、しゅばつのぎ)」 から始まる地鎮祭
工事の安全とスムーズな進行
そして、G様とご家族のご健勝とご多幸をお祈り 申し上げます。
今後とも、宜しくお願い致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (8) | トラックバック

2012年7月22日

2012年7月 山梨Facebook交流会

2011年10月にスタートした「山梨Facebook交流会
毎月、セミナーや交流会などのイベントを開催しています。
詳細は「山梨Facebook交流会」のFacebookページをご確認下さい。

2012年7月20日(金)に開催しました7月の交流会
山梨県中巨摩郡昭和町にあります「ブライダルビレッジ ティンカーベル」にて 
【7月 山梨Facebook交流会Vol.7 ~夏本番!!グビグビっとBEER GARDEN PARTY + KOGOS Live & Local Beer tasting ~ in TinkerBell】
開催致しました。

受付
参加される皆様
今月の参加者は「140名」
1人1人大切に受付させて頂きます。

7月山梨Facebook交流会
7月山梨Facebook交流会のスタート

はじめにFacobookのミニセミナーを開催
Facebookで集まる会
多くの情報をお伝え致します。
続いて、生バンドの演奏です♪

演奏と山梨Facebook交流会

会場と一体感がある演奏
会場と一体感がある演奏
撮影条件
・CANON 60D
・CANON EFS18-135㎜、F4.0
・ISO800 マニュアル 1/80

山梨Facebook交流会
終盤に近づく「7月 山梨Facebook交流会」
そして、PM10:00に閉幕
多くの皆様の参加、誠に有難う御座います。

毎月開催する「山梨Facebook交流会」
8・9・10月・・・と毎月多彩な催しを企画しております。
参加して下さる皆様にとって、有意義な会として進化し続けます。
皆様のご参加をお持ちしております。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (10) | トラックバック

2012年7月21日

デジタル一眼レフカメラについて学ぶ

「視野と繋がりを少し広げてから職場へ行こう!!」がコンセプトの
「得々三文会」
朝の時間を有意義に使った参加型の会です。

詳しくは、得々三文会で私が発表を行ったブログをご確認下さい。
・2012年1月20日 「地球環境・エネルギー問題を救う高断熱建築」1/2
・2012年1月21日 「地球環境・エネルギー問題を救う高断熱建築」2/2
・2012年4月25日 「得々三文会」でFacebookの発表 1/2
・2012年4月26日 「得々三文会」でFacebookの発表 2/2

発表者は、三文会に出席されたメンバーの皆様が行います。
誰もが気になっている身近なテーマを話し合ったり、地域で頑張っている人や団体の紹介を通して、視野と繋がりを広げていける場所を目指している為、発表テーマは自由です。

平成24年7月17日(火)AM7:00 「得々三文会」
会場は、いつものスターバックス山交百貨店から山梨県甲府市中央3丁目4-13にあります「nohonoho」(のほのほ)

甲府市 nohonoho
食事やスイーツはもちろん、得々三文会・音楽演奏会・ワイン会などのイベントも多数開催する「nohonoho」(のほのほ)」

第52回 得々三文会の発表者は、山梨アクティブスポーツを楽しむ会 田中様による
「写真の基本と面白さ」

カメラについて学ぶ得々三文会
毎週25名以上の参加者となる「得々三文会」
カメラの種類を基本構造・撮影方法・作図についてです。
早朝から、多くの学びにたくさんの得をしました。
得々三文会のコンセプト
「視野と繋がりを少し広げてから職場へ行こう!!」
今回の発表も「まさに!!」です。

私は、常にデジカメを持っています。
何も考えず撮影するのではなく、カメラについての基本を学ぶ事で更に世界を広げて行きたい!!
そんな思いです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (10) | トラックバック

2012年7月20日

「建築設計・建築デザイン」 私の思い

私達の生活・仕事・趣味・余暇などと強い結びつきがある建築
そこには、壮大な夢が詰まっています。

建築設計・建築デザイン
私がこの仕事を行う上で、最も重要視していることがあります。
それは、その建築を使う人たちが「幸せになる事」です。
デザインであったり、機能であったり、またコストや環境であったり。
条件は変わりますが、目指す思いは1つです。
また、その建築を使う事でたくさんの笑顔が生まれる。
そんな姿を見る事で、私も大きな「幸せを」感じます。

だじからこそ「魅力ある建築を伝えたい」
今までも、そしてこれからも!!
私の思いです。

吉野聡建築設計室 吉野聡
吉野聡建築設計室 吉野聡

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:11 | コメント (10) | トラックバック

2012年7月19日

Web・ビジネスで活用するPhotoshop 

100%デジタル化になっていると言っても過言ではない「吉野聡建築設計室
建築CAD・Word・Excelなどの各ソフト。
その他、Webサイト・ブログ・Facebookなど
これらすべてに写真(画像)が必要です。
写真の撮影は
・建築現場監理用のコンデジ(CANON PowerShotA3300is)
・完成写真や記録用のデジイチ(CANON EOS 60D)
2012年5月28日
デジタル一眼レフカメラ Canon EOS60D

記録した写真の加工・編集、また建築の設計や工事監理の写真の整理に便利なPhotoshop
毎日、使用しています。
と言ってもまだ初心者、時間がある時に独学で学んでいます。
今日は、Photoshopで作成した写真をUP致します。

森の中の小さな緑
森の中の小さな緑
表現を強調する時に使用しています。

次に車のスピードメータの写真.

時速225km/h
新東名高速道路を「225km/h」で走行中の写真!!

実はメーターの針の編集を行っています。
編集前の写真は

時速0km/h
駐車している時の写真です。

記録した写真を思い通りに加工・編集出来るPhotoshop
建築デザイン・空間のイメージ。
そして、提案するプレゼンのデザインの幅も広がります。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (11) | トラックバック

2012年7月18日

屋根瓦のリサイクルで機能・性能・イメージUP 2/2

建物の周りになどの僅かな空間や敷地の空いたスペース
雨天時、泥がはねる事で建物を汚す事があります。
また、夏には草が生えてきて草むしりを行わなければ・・・
定期的な管理における負担は「増」・「大」となります。

そんな数多くのマイナスを安価に簡単にクリアさせてくれる「リサイクル瓦」
詳しい内容は、昨日のブログをご確認下さい。

本日は、実際にリサイクル瓦を使った庭+駐車場をUP致します。

駐車場の周りの緑化にリサイクル瓦
駐車場の周りにある植え込み内にリサイクル瓦

建物の周りにリサイクル瓦
建物の周りにリサイクル瓦

吉野聡建築設計室のデザインコンセプト
「デザイン・機能・性能・環境・コスト」が1つになった建築を満足させてくれる材料です。
・デザイン
優しいアースカラーがその空間のイメージUPに。
・機能 
2010年9月27日 「屋根瓦のリサイクル」をご確認下さい。
その他、雑草の管理において大きな負担の軽減。
・環境 
瓦は上質の土からできていますので、とても安心・安全なリサイクル商品です。
・コスト 
産廃として処分されるリサイクル瓦を再利用します。
よって、安価なご提供が可能です。

大きな・多くのプラスがある「リサイクル瓦
吉野聡建築設計室までお問い合わせ下さい。
また、見学をご希望の方は、下記の連絡先までお気軽にご連絡頂ければと思います。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (11) | トラックバック

2012年7月17日

屋根瓦のリサイクルで機能・性能・イメージUP 1/2

建物の周りになどの僅かな空間や敷地の空いたスペース
雨天時、泥がはねる事で建物を汚す事があります。
また、夏には草が生えてきて草むしりを行わなければ・・・
定期的な管理における負担は「増」・「大」となります。

そんな数多くのマイナスを安価に簡単にクリアさせてくれる「リサイクル瓦」
「リサイクル瓦」とは
建築の屋根にのっていた瓦を砕いたものです。

屋根瓦のリサイクル
解体される建築の屋根瓦

良質な土から出来ている瓦 
安全で安心な材料です。
その他、詳しい情報は、下記のブログをご確認下さい。
・2009年11月23日 吉野聡建築設計室の駐車場
・2010年9月27日 屋根瓦のリサイクル
・2010年1月29日 屋根瓦のリサイクル

建築の屋根に使われていた瓦
吉野聡建築設計室のデザインコンセプト
「デザイン・機能・性能・環境・コスト」が1つになった建築を満足させてくれる材料です。
その他、敷き詰められたリサイクル瓦の上を歩くと良い音がします。
「防犯面にも効果があります」

弊社の駐車場でも使用しています。
リサイクル瓦を敷き詰める前と後の「ビフォーアフター」
デザイン(イメージ)の違いをご確認下さい。

・2009年6月18日 屋根瓦のリサイクル

リサイクル瓦については、吉野聡建築設計室までお問い合わせ下さい。
また、見学をご希望の方は、下記の連絡先までお気軽にご連絡頂ければと思います。

明日は、実際にリサイクル瓦を使った庭+駐車場をUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (12) | トラックバック

2012年7月16日

大切な時間・好きな時間

今日は、平成24年7月16日「海の日」
2012 夏のシーズン到来です。
そんな中、昨日の早朝は環境を変えて、弊社から100m程の距離にあるス「ターバックス 甲府アルプス通り店」で仕事です。

スターバックス 甲府アルプス通り店
ノートPCとクロッシー携帯(テザリング)
そして、アイスコーヒー

朝の爽やかな時間を使いWebサイトの検索+建築専門誌の読書です。
環境を変える事で、新たな発見にも繋がります。
一日のスタートとなる「
大切な時間であり、好きな時間、そして多くのプラスを感じる時間です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:23 | コメント (11) | トラックバック

2012年7月15日

静岡県静岡市 村田ボーリング技研㈱ 勉強会

第12回 村田ボーリング技研㈱ 勉強会
魂を揺さぶり、感動が人を動かす。ココロが伝わると人は必ず伸びる。
「人生が変わる 感即動」
講師 木下 晴弘
人は心で動いています。
心を動かせば人は動くのです。
心が動くことを感動といいます。

静岡県静岡市 グランシップ
静岡県静岡市 静岡グランシップ
満席の会場

主催:静岡県静岡市 「村田ボーリング技研 株式会社」様
   (溶射・表面処理で業界のトップシーンを走る企業)
会場:静岡県静岡市 静岡グランシップ
日時:平成24年7月14日PM1:00~

木下 晴弘氏 主な著書
•ココロでわかると必ず人は伸びる  
•できる子にする「賢母の力」  
•涙の数だけ大きくなれる!  
•人生が180度変わる幸せの法則

-----------------------------------------------------------
木下 晴弘氏 「プロフィール」
1965年、大阪府生まれ。
同志社大学卒業後、銀行に就職するが、学生時代大手進学塾の講師経験で得た充実感が忘れられず、退職して同塾の専任講師になる。
生徒からの支持率95%以上という驚異的な成績を誇り、多数の生徒を灘高校をはじめとする超難関校合格へと誘う。
その後、関西屈指の進学塾の設立・経営に役員として参加。「授業は心」をモットーに、学力だけではなく人間力も伸ばす指導は生徒、保護者から絶大な支持を獲得。
以後10年間にわたり、講師および広報・渉外・講師研修など様々な業務を経験。
現在、株式会社アビリティトレーニングの代表取締役として、全国の塾・予備校・学校で、講師・教員向けの授業開発セミナーを実施している。セミナー受講者は14万人を超え、大きな注目を浴びている。 
-----------------------------------------------------------

吉野聡建築設計室 吉野聡 参加させて頂きました。
あっという間の3時間30分の講演
「本気でやれば絶対に変わる」
感動+素敵な時間を有難う御座います。
今日の思いを未来へ繋げます。

主催の村田ボーリング技研株式会社 代表取締役 村田 光生様、関係者+社員の皆様
そして、出席された皆様
皆様の素敵な笑顔と心温かい対応に感謝致します。
大きな感動です。 
有難う御座います。
 
山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:32 | コメント (10) | トラックバック

2012年7月14日

静岡県藤枝市の家、住宅、住まい 工事請負契約

平成23年11月に建築設計の問合せ・ご相談、そして弊社が開催した建築見学会に参加して下さった静岡県藤枝市にお住まいのG様
見学会の様子は下記のブログをご確認下さい。
2011年11月28日
南アルプス市 住宅建築の完成見学会

その後の打合・調査・検討・基本設計・実施設計、そしてまた打合。
6月上旬には施工者からの建築工事見積書のUP
そして、東海沖地震の強化地域の静岡県の木造建築の構造の最終確認
・2012年6月22日
 静岡県藤枝市 住宅・家・住まいの新築工事
・2012年6月29日
 古民家の構造材(木材)の再利用
このように、8ヶ月の間共に1歩1歩着実に進んできました。
そして、平成24年7月上旬 

工事請負契約
工事請負契約の締結
静岡県藤枝市のG様
おめでとう御座います。+有難う御座います。
今後は、現場監理を通じながら宜しくお願い致します。

そして、吉野聡建築設計室から
建築図・構造図・電気設備図・給排水衛生設備図の設計図面(計45枚)を1冊の製本にして提出です。

静岡県藤枝市の家 設計図(製本)
詳細まで描かれた設計図
製本にして提出しています。

詳しくは、下記のブログをご確認下さい。
・2010年8月12日
 設計図面は製本してお渡しします

今後は、全てのスタートとなる「地鎮祭」
そして、建築工事が完成となる数ヶ月
現場監理を通じて、今後とも宜しくお願い致します。

夏暑く・冬寒い、気候条件の厳しい山梨県
そんな場所でも快適に・楽に過ごせる住宅
そのままの仕様で、温暖な気候の静岡県へ!!
デザインされた空間も一緒に。
楽しみが多い住宅建築です。

建築工事現場の進行状況は、吉野聡建築設計室HP wrorking G-Houseにて定期的にUPし続けます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:31 | コメント (4) | トラックバック

2012年7月13日

木造建築 条件が変われば工法も変わります。

吉野聡建築設計室が設計監理する木造の住宅建築
創業12年(先代からは40年)の中で設計を行ってきた建築の一部は、
吉野聡建築設計室HP projects(プロジェクト)  住宅建築をご確認下さい。

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
木造枠組壁構法(2×4工法)を採用しています。

一口に木造住宅建築と言っても、その住宅を使用するクライアントの皆様・敷地・建築デザイン・関係法・コストなどの条件はすべて異なります。
条件が異なれば木造建築の工法も変わります。
それは、自然な流れです。
「木造軸組工法(在来工法)が良い。木造枠組壁構法(2×4工法)が良い・お勧めします」と言った話を耳にします。
それは、その建築のみが良いと言う事であって、全てに共通する事ではありません。
全ての条件を満たす為には、木造建築の構造(工法)も変わります。

吉野聡建築設計室が設計する木造建築
6種類の工法を用いて設計しています。
1.木造軸組工法(在来工法)
2.木造枠組壁構法(2×4工法)
3.金物工法(メタルフィット工法)
4.丸太組工法(ログハウス工法)
5.大きな集成材を使った大断面の木造建築
6.木と鉄骨梁を組わせた木造建築

6種類の工法を採用している・設計が出来る設計事務所
弊社のみが可能とする大きな強みの1つです。
これにより、他には無いBESTな建築が可能となります。

今日現在、吉野聡建築設計室で設計を行っている木造建築
木造軸組工法(在来工法)・木造枠組壁構法(2×4工法)・木と鉄骨梁を組わせた3物件の木造建築の設計を行っています。
全てが違った工法を用いての設計。
これは、異なる条件においてBESTな提案をした結果です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:20 | コメント (9) | トラックバック

2012年7月12日

建築士・建築家・デザイナーである前に

良い建築士・良い建築家・良いデザイナーは、優れた設計力・デザイン力が必要不可欠です。
しかし、その前に
「優れた人」
でなければならないと考えています。
それは、建築は人と人が話し合い、人が設計をして、人が作り、人が使うからです。
そこには、多くの・大きな「輪・和・話・環」が生まれ・大切に育てていく必要があります。

また、建築が社会的な存在であると同時に、建築士・建築家・デザイナーもまた社会的な存在であり、社会や環境を裏切らない心を持たなければなりません。
建築基準法・民法などの各法や社会的制度をこえた道義的な責任、職業人としての責任。
その他、建築は単独で存在するものではなく、社会や環境との調和も不可欠です。
だからこそ、建築士・建築家・デザイナーである前に、人としての責任なども併せて負えるような心を持つことが大切です。

このブログでも何度となくUPしている
「正しい事を正しく行う」
「そして、1歩1歩の継続」

吉野聡建築設計室 吉野聡
吉野聡建築設計室 吉野聡の思いです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:25 | コメント (10) | トラックバック

2012年7月11日

ポイント・要点・改めて見直す時に便利なまとめ方

昨日のブログでUP致しました「定期的に受講する建築士定期講習」
その講習会では、210ページで構成されたテキストを使用しました。

テキスト・参考書
ページ数が多いテキストを使用する講習会・セミナー
本日は、講習やセミナーで使用するテキストの
「ポイント・要点、そして改めて見直す時に便利なまとめ方」をUP致します。
(私の個人的な使用方法と言う事をご了承下さい)

はじめに、ポイントとなるページを開きます。

インデックスの作り方、折り方
テキストの上部に三角が飛び出るように、ページを織り込みます。

インデックスの作り方
三角に飛び出た赤丸印がポイント
この部分に要点を書き込みます。

インデックス
そのまま、テキストを閉じれば
簡単に、短時間で「インデックス」の完成。
三角の出る位置を変えながら織り込むと、連続したインデックスに。
見直しに便利な方法です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (12) | トラックバック

2012年7月10日

定期的に受講する建築士定期講習

平成18年12月20日に公布された新建築士法では、建築士事務所に属する建築士は、3年ごとの建築士定期講習が義務付けられます。

平成17年11月に建築物の構造計算書偽装事件をはじめ相次いで発覚した類似の事件によって失われた建築物の安全性と建築士制度に対する国民の信頼を回復するために、平成18年に建築基準法と建築士法がそれぞれ改正されました。
「高度な専門能力をもつ建築士による設計[構造設計・設備設計]」、「設計・工事監理業務の適正化と消費者への情報開示」等を目的としています。

建築士定期講習
義務化となった建築士定期講習
「義務」とは、人がそれぞれの立場に応じて当然しなければならない務め。
(yahoo辞書 抜粋)
そして、私の思い「正しい事を正しく行う」です。

講習会開催の目的は、もう1つあります。
それは「建築士の資質・能力の向上」と言った「建築士=人間性」が求められる事です。
そして、それをどのように開示し続けるかも対応が迫られています。
吉野聡建築設計室では、4年以上前から自社のWebサイト・ブログ、そして昨年からはFacebookもプラスして、訪問して下さる皆様にとって有意義な情報を「毎日」発信し続けています。
今後も、継続し続けます。

建築士定期講習で使用したテキスト

定期講習の参考書
210ページで構成されています。
このようなテキストを使用する講習会・セミナー
ポイント・要点、そして改めて見直す時に便利なまとめ方があります。
それは、明日のブログでUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:21 | コメント (12) | トラックバック

2012年7月 9日

山梨県南アルプス市のモモ・桃・もも

山梨県の中心部にある甲府盆地
その西側にあります南アルプス市
フルーツ王国山梨を代表する果樹栽培が盛んな町です。

大きな地図で見る
詳しくは「Googleマップ」をご確認下さい。

7月~8月に桃の収穫のピークを迎える南アルプス市
美味しい季節がやってきます。
6月下旬 車での移動中に良い色になった桃を確認

南アルプス市の桃
青い空に緑の木々、そして桃色に変化し始める桃
辺りは桃の良い香りに包まれています。

この時期のもう1つの楽しみは「すもも」です。
南アルプス市が生産量日本一
6月下旬から8月中旬まで続きます。
まだまだ楽しみが続く「フルーツ王国山梨」です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:08 | コメント (10) | トラックバック

2012年7月 8日

2012年 家庭菜園の野菜(トマト編)

2012シーズンは、3月上旬に土づくりからスタートした山梨県甲府市 吉野聡建築設計室の家庭菜園
4月下旬にはトマト、ナス、きゅうり、ゴーヤ、大葉、ネギの苗を植えています。
詳しくは、2012年5月 7日 2012年 家庭菜園スタートをご確認下さい。
2ヶ月が経ち、植えた野菜達が元気に実をつけ始めています。
その中でも、今日はトマトをUP致します。

家庭菜園のトマト
2012年7月2日 
7~8㎝の大きさに成長した家庭菜園のトマト
カメラは「CANON 60D」の使用です。

先月の下旬に本格デビューしたデジタル一眼レフカメラ(デジイチ)
デビュー作は下記のリンクをご確認下さい。
2012年7月 5日
長野県 辰野ホタルまつり+ホタル撮影2/2

吉野聡建築設計室がデザインする建築
より良い写真を撮る為に、カメラの勉強を開始です。
大きな夢が詰まった建築を感動の写真で残す。
吉野聡建築設計室のオリジナルのサービスの1つとして考えています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (9) | トラックバック

2012年7月 7日

富士登山・登頂へのチェレンジ・準備

「早朝の軽いランニングを行い続けています」
その行動から生まれた大きな計画。
その計画に必要なアイテムはこれです!!

富士山にチャレンジ 登山靴
登山靴タイプのシューズ

短距離ですが、毎日継続する事で大きな・多くのプラスを得たランニング。
「疲れにくい体」と「体力+持久力のUP」の効果の実証として
2012年8月下旬 
富士登山」(ご来光を見るツアー)にチャレンジします。
富士山のベテラン登山者の方々と同行です。
しかし、スケジュールは、0泊2日
夜に登山スタート~夜明け前に頂上~ご来光、そして午前中に下山の計画。
体力も気力も試されます。 
これから、更なるコンディション作りに向けて、日々の継続です。

後は「当日の天候と仕事とのバランス」
この2つの条件がクリア出来る事を祈っています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:07 | コメント (7) | トラックバック

2012年7月 6日

1年が経過した朝のランニング 

昨年の6月から行い続けている、早朝の軽いランニング
1年以上が経過しています。
限られた朝の時間を使っていますので、距離は毎日1.0km。
しかし、距離は短くても毎日継続する事で大きな・多くのプラスがあります。
そのプラスは!!
・疲れにくい体に
・体力+持久力のUP
・体調(健康)が常に安定
・ダイエットを意識しなくても健康的に-5.0kgの減量

 「良い仕事をする為には、健康から」
という考えからスタートした早朝の軽いランニング
ここでも継続から得る大きなパワーを感じています。
そして、2年目となる早朝ランニング
新たなランニングシューズに変更です。

ランニングシューズ
軽くてクッション性のあるランニングシューズ
これから、宜しくお願いします。

そして、今年は更に大きな計画があるんです。
その計画に必要なアイテムはこれ!!

登山靴
「早朝の軽いランニングを行い続けてきた」
その行動から生まれた計画です。
その計画は、明日のブログでUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (11) | トラックバック

2012年7月 5日

長野県 辰野ホタルまつり+ホタル撮影2/2

「第64回 辰野ホタルまつり」
場  所:長野県上伊那郡辰野町「ほたる童謡公園」
開催日:平成24年6月23日(土)~7月1日(日)
(6月30日(土)に撮影に訪問)

長野県辰野町松尾峡は、東日本では一番ゲンジボタルが見られる「ほたるの里」として明治時代から有名です。
同町にあります「松尾峡ほたる童謡公園」では、ホタルが飛び交い、美しく幻想的な雰囲気を楽しむ事ができます。

5月に所有したデジタル一眼レフカメラ Canon EOS 60D
本格デビューです。
初めて撮影したホタル写真を一気にUP致します。

ホタルの撮影
小川の上を舞う

「ほたる童謡公園」
ほたる童謡公園のホタル

夜空を舞うホタル
夜空を舞うホタル

撮影条件と撮影機材
・6月30日(土) 長野県辰野町 
 天候 晴れ、PM7:30~PM8:30
・CANON 60D
・CANON EFS18-135㎜、F4.0
・ISO800 マニュアル 露光時間30秒 

本格デビューをしたデジタル一眼レフカメラ
カメラ・撮影の楽しさを知った瞬間です。
ご指導下さった皆様、本当に有難う御座いました。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:14 | コメント (13) | トラックバック

2012年7月 4日

長野県 辰野ホタルまつり+ホタル撮影1/2

昨日、ブログUP致しました
ソーシャル時代のWebの戦略的活用セミナー in松本」への参加
セミナー終了後に参加した「第64回 辰野ホタルまつり」
初夏の風物詩として親しまれているホタル。
その名前が名称になった辰野ホタルまつり
多くの自然を感じる素敵なおまつりです。

辰野ホタルまつり
長野県上伊那郡辰野町大字辰野
JR 東日本 辰野駅に掲げられた横断幕

辰野ホタルまつり
駅前通りは、たくさんの人+多くの露店で活気がある雰囲気
※今日の2枚の写真は、CANONのコンデジ
  歩きながらの撮影です。

そして、この通りを歩くこと10分の距離にある「ほたる童謡公園」
たくさんのホタルが夜空を舞う幻想的な雰囲気に!!
本格デビューしたデジタル一眼レフカメラ「CANON 60D」にて撮影です。
明日のブログは、初めてのホタル写真をUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (13) | トラックバック

2012年7月 3日

ソーシャル時代のWebの戦略的活用セミナー in松本への参加 

昨年より急速に利用者が増え続けているFacebook
日本の会員増加率は、アジア地域No,1
今後も話題・期待UPし続けるだろうと考えています。
そんなFacebookを使い、ビジネスにおける活用が注目を浴びています。
更なる活用を目指し「ソーシャル時代のweb戦略活用の為のセミナー」に出席してきました。

主催  有限会社アイ・リンク・コンサルタント(静岡県静岡市)
日時  2012年6月30日(土)
場所  長野県松本市 まつもと情報創造館
講座テーマ
「ソーシャル時代のWebの戦略的活用セミナー」
・ソーシャルメディアとWebは連携して戦略的に運用すべきである。
 SNSとWebの比較+連携
・ソーシャルメディアはSEO対策にも利用できる
 SNSのSEO対策
・速攻のWeb、遅攻のソーシャル
 その意味と活用法
・Twitterは確率論
・意外に有効な被リンクツールの活用
・ソーシャルメディアで使えない機能をWebで補完!
・Googleクローラーの改定内容について

SNSとWebの連携
長野県松本市 まつもと情報創造館のセミナー会場
最新のWebとFacebookの動き、そしてお互いの連携についての3時間の講習

現在の吉野聡建築設計室のWebサイト ブログ facebook
それぞれが、それぞれのポジションがある中で、全てが1つの「輪・和・話」となった1つのチームを形成しています。
今回のセミナーで得た多くの最新情報+知識を基に、更なる対応を行っています。

明日・明後日のブログは、セミナー後に開催された
第64回 辰野ホタルまつり+ホタルの写真をUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:21 | コメント (12) | トラックバック

2012年7月 2日

MTブログ4周年+コメント数28,000

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログにご訪問頂き誠に有難う御座います。
その他
山梨県甲府市にある建築設計事務所、吉野聡建築設計室(HP)
吉野聡のFacebook個人ページ(FBの会員のみ閲覧可)
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 Facebookページ
吉野聡建築設計室 Breakfast(朝食)Facebookページ
このブログを合わせると5種類のWebに、毎日多くの皆様の訪問+コメントを有難う御座います。

また、ご依頼を頂けるクライアントの皆様、私を支えてくださる全ての皆様
感謝の気持ちでいっぱいです。
誠に有難う御座います。

2008年1月にlivedoorブログでスタートした吉野聡建築設計室のブログ
2008年6月からは、Movable Typeブログとしてリニューアル
毎日更新を行いながら、4周年を迎えています。

そして、2012年6月30日(土)AM6:30頃

MTブログ コメント数28,000
Movable Type blogの管理画面
皆様から頂くコメント数が「28,000」を記録しています。
その方は、岐阜県中津川市にお住いの保田様「木仙人
天然木オーダーメイド家具・インテリア雑貨などの木製品の製造・販売を行っています。
おめでとう御座います+有難う御座います。
これは、毎日頂く皆様のコメントの積み重ね。
皆様と共に歩んだきた「数字・記録」です。
本当に有難う御座います。

これからも、弊社のWebサイト・ブログ・Facebookを通じ、皆様にとって更に有意義な情報を発信し続けます。
今後共、宜しくお願い致します。

吉野聡建築設計室 吉野聡
吉野聡建築設計室 吉野聡

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:25 | コメント (9) | トラックバック

2012年7月 1日

ソーシャル時代のWebの戦略的活用セミナー in松本

昨年より急速に利用者が増え続けているFacebook
日本の会員増加率は、アジア地域No,1
今後も話題・期待UPし続けるだろうと考えています。
そんなFacebookを使い、ビジネスにおける活用が注目を浴びています。
更なる活用を目指し「ソーシャル時代のweb戦略活用の為のセミナー」に出席してきました。

主催  有限会社アイ・リンク・コンサルタント(静岡県静岡市)
日時  2012年6月30日(土)
場所  長野県松本市 まつもと情報創造館
講座テーマ
「ソーシャル時代のWebの戦略的活用セミナー」
・ソーシャルメディアとWebは連携して戦略的に運用すべきである。
・ソーシャルメディアはSEO対策にも利用できる
・速攻のWeb、遅攻のソーシャル
・Twitterは確率論
・意外に有効な被リンクツールの活用
・ソーシャルメディアで使えない機能をWebで補完!

現在の吉野聡建築設計室のWebサイト ブログ facebook
それぞれが、それぞれのポジションがある中で、全てが1つの「輪・和・話」となった1つのチームを形成しています。
今回のセミナーで得た多くの最新情報+知識を使い
訪問して下さる皆様にとって有意義な吉野聡建築設計室の情報を、より多くに・より広範囲に発信すべく対応を行っていきます。

長野を中心に静岡・山梨・新潟・岐阜・群馬から集まった皆様
ビジネス・Webにおいてのたくさんの情報+刺激、そして楽しい時間を有難う御座います。

そして、セミナー後に行ったカメラ(写真)のセミナー
初めてのホタルの撮影にチャレンジです。
5月下旬に届いたCanon D60の本格デビューです。
2012年5月28日 デジタル一眼レフカメラ Canon EOS60D
こちらも多くの学び、そして皆様と過ごした良い時間。
たくさんの有難う御座います。
詳細については、改めてこのブログでUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:24 | コメント (8) | トラックバック