« 2012年8月 | メイン | 2012年10月 »

2012年9月30日

太陽光発電 条件によって発電量が変わります

静岡県藤枝市の「住まい・家・住宅」 G-House新築工事
現場の監理状況は、吉野聡建築設計室 working(監理状況) G-House新築工事をご確認下さい。
建築工程は、上棟式・建築基準法の中間検査が終わり、断熱工事を行っています。
断熱材は「セルロースファイバー」を使った断熱。
セルロースファイバーの断熱材については、改めてブログUP致します。

静岡県藤枝市 9月下旬
暑さを感じながらも、爽やかな風を感じます。
現場監理を行った時も、気持ちが良い天気
そんな時は、空に近づくために工事用足場を使って屋根面へ!!

静岡県藤枝市の住宅 太陽光発電パネルがのる屋根
太陽光が降り注ぐ屋根
この屋根面には、太陽光発電パネルが設置されます。

屋根に設置する太陽光発電パネル。
条件によって発電量が変わります。
設計を行っている時に、方位・屋根勾配・屋根のデザインなど、より多くの発電がされるように建築のデザインをしています。
「機能とデザイン」を満たした建築(住宅)です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (8) | トラックバック

2012年9月29日

山梨県昭和町 トラットリア ジラソーレ

イタリアンレストラン「トラットリア ジラソーレ」
イタリアンレストラン「トラットリア ジラソーレ」
山梨県中巨摩郡昭和町清水新居1550
055-232-3355
11:30~14:30  17:00~21:30(要予約)
ランチ営業、日曜営業

お店の案内図

大きな地図で見る
「TRATTORIA GIRASOLE」トラットリア ジラソーレ
Webサイトなどはありませんが、とても人気のあるイタリアンレストラン
吉野聡建築設計室から徒歩5分程の距離です。

トラットリア ジラソーレのオーナーシェフのS様
11年前から、お店のリフォームやお住まいの新築工事の設計・監理を通じ、弊社に継続的にご依頼頂いている大切なクライアントの1人です。
先日は、住宅の玄関ドアのメンテナンスを行いました。

木の温かみを感じる住宅の玄関ポーチ
木の温かみを感じる住宅の玄関ポーチ

内部・外部の建築デザインは白を基調としたBOXデザイン
全ての無駄をなくしたシンプルデザイン
デザインの中で生活する楽しみを感じる空間です。
(プライバシーの関係から、室内の写真UPは控えさせていただきます。)

※昨日、静岡県焼津市 大井川商工会で開催された「吉野総建築設計室のWebサイト・ブログ・Facebookの取組」についての講演に参加下さった多くの皆様、大井川商工会の皆様
 本当に有難う御座いました。
 今回の公演を通じ、1つでもプラスになって頂ければ幸いです。
 次回の開催を楽しみにしております。
 今後とも宜しくお願い致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:22 | コメント (9) | トラックバック

2012年9月28日

山梨県総合農業技術センター耐震診断 中間報告

甲斐市下今井1100 にあります「山梨県総合農業技術センター

山梨県総合農業技術センター
山梨県総合農業技術センター全景

山梨県の農業に関する様々な調査・研究・試験・農業に関する普及指導などを行っている機関です。
建築の設計者は、世界的建築家 黒川紀章氏
鉄筋コンクリート造の建築は、デザイン性に溢れた素晴らしい建築です。
そんな価値のある建築
平成24年5月下旬より、山梨県より委託を受け耐震診断業務を行っています。
特殊な工法・デザインを用いた建築
耐震診断も3次診断法と言う詳細検討を行う診断方式を採用しています。
9月の下旬
耐震診断業務の中間報告を山梨県県土整備部営繕課にて行いました。

耐震診断 中間報告
休憩時に撮影した耐震診断業務の中間報告
(写真はphotoshopにて加工してあります)

全ての完了まで残り50%
これからも各種現場調査・構造計算・各種検討を行い続けます。
そして、建築家 黒川紀章氏のデザインをじっくり学びます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (10) | トラックバック

2012年9月27日

建築工事の着工前に行う全体会議

建築は、たくさんの人(職人)の手によって作られます。
何十・何百、時には何千人、何万人となります。
「みんなの思いを1つに!!」
だからこそ、1つの建築の着工から完成するまでには、多くの打合・会議を行います。
それは、ご依頼頂いたクライアントの皆様により良い建築を作る・より良い建築を引き渡す、そして、工事の安全を図る為にです。
その打合や会議は、建築工事の着工前から行われます。

工事着工前に行う全体会議
各担当者が集まって行う「工事着工前会議」

私(吉野聡)から、その建築の設計コンセプトやデザインイメージ
その他、その建築工事における注意点、そして周辺環境への配慮などの説明を行います。
また、設計図面を確認しながら検討ヶ所のピックアップを行い、担当者ごとに話し合いを行います。
それは、建築工事がスタートしてからも打合・会議を行い続けます。
工程毎の確認を行う監理の他に、定期的に行われる現場工程会議。
可能な限りクライアントの皆様に同席して頂き、建築現場の進行状況や施工方法・基準などの説明を行っています。
2010年4月 9日 毎週行う現場工程会議
2009年10月 3日 週間現場工程会議

どんな建築でも人が考え人が作ります。
だからこそ「人と人が会って話し合う・コミュニケーションをとる・お互いが理解し合う」と言った事が大切になります。
作業効率をUPさせる「デジタル」は大切
しかし、人と人との「アナログ」はもっと大切

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (12) | トラックバック

2012年9月26日

静岡県藤枝市の「住まい・家・住宅」 上棟式

静岡県藤枝市の「住まい・家・住宅」 G-House新築工事
現場の監理状況は、吉野聡建築設計室 working(監理状況) G-House新築工事をご確認下さい。

平成23年12月にありました設計相談・住宅見学会の参加
共に多くのヒアリング・打合・検討
そして、地鎮祭・工事着工と歩んできました10ヶ月

静岡県藤枝市 住宅
建築の全景が姿を現しています。
特殊な工法を採用しているG-House
詳しくは、下記のブログをご確認下さい。
2012年9月12日
木造建築 木と鉄の複合材 ストラクチャー工法

9月の中旬の良き日に上棟式を迎えています。

静岡県藤枝市 住宅 上棟式
静岡県藤枝市 G-House新築工事 上棟式
クライアントのG様 おめでとう御座います。

上棟式を行う祭壇にお供えする魚
G様のお父さんが自ら釣ってきた鯛です。

上棟式にお供えする鯛
駿河湾で釣り上げた見事な鯛
50㎝というビックサイズです。

G様+ご家族、そしてご両親+ご親戚の喜びを感じます。
その気持ちをしっかり受け、更にを目指して進んでいきます。
G様、これからも宜しくお願い致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (10) | トラックバック

2012年9月25日

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログ

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログ
2008年1月にlivedoorブログでスタートした吉野聡建築設計室のブログ
2008年6月からは、Movable Typeブログとしてリニューアル
毎日更新を行いながら、4年9ヶ月が経過.
そして昨日は、Movable Typeのブログ投稿1700回を記録しています。

このような継続が出来るのは、ご依頼を頂けるクライアントの皆様、私を支えてくださる皆様、吉野聡建築設計室のブログにご訪問下さる皆様、コメントを下さる皆様。
皆様のおかげです。
全ての方々に、感謝の気持ちを申し上げます。
心を込めて有難う御座います。

吉野 聡
有難う御座います。

毎日更新続けるブログ
建築に関する事をメインにUPしています。
それは「訪問して下さる皆様にとって有意義な情報を!!」という気持ちです。

ブログUPする記事
仕事が終わった後や日曜・祝日など、仕事以外の時間を使って作成致します。
ブログ記事の内容+構成、写真撮影+Photoshopで行う写真の編集など
1つの記事を作成するのに、30分~1.5時間、長編ブログで2時間程かかります。
だからこそ、時には環境を変える事もあります。

スターバックス 甲府アルプス通り店
弊社から徒歩30秒の距離にある
スターバックスコーヒー甲府アルプス通り店
テラス席で行うブログ作成

環境を変える事でペースUP+高品質に!!
建築もWebサイトも同じ。
常に更にを求めています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast


投稿者 2715201 : 03:25 | コメント (9) | トラックバック

2012年9月24日

山梨県甲府市吉野聡建築設計室のブログ 投稿1700

いつも、山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログにご訪問頂き誠に有難う御座います。
本日、ブログ投稿が記念の1700回目となります。

投稿1700回目のブログ
Movable Typeブログの管理画面

・2008年1月19日 livedoorブログとしてスタート
・2008年6月 7日 からMovable Typeブログとしてリニューアル
吉野聡建築設計室 HPもMovable Typeブログを利用してで管理を行い続けています。

そして、「Facebook」は、会員登録している方のみが確認できる個人ページ
Facebookの吉野聡
会員以外も訪問出来るFacebookページ
・「山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
・「吉野聡建築設計室 Breakfast(朝食)」の更新も行い続けています。

このような継続が出来るのは、ご依頼を頂けるクライアントの皆様、私を支えてくださる皆様、吉野聡建築設計室のブログにご訪問下さる皆様、コメントを下さる皆様。
皆様のおかげです。
全ての方々に、感謝の気持ちを申し上げます。
誠に有難う御座います。

吉野聡
吉野聡建築設計室 吉野

山梨県甲府市吉野聡建築設計室のブログは、来年に2000回
そして、その後の2500回、3000回へ向かって1歩1歩の継続。
今後も、訪問して下さる皆様にとって、更に有意義な情報を発信し続けます。
これからも宜しくお願い致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (12) | トラックバック

2012年9月22日

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 ブログの休日17

デザイン住宅、飲食店、店舗、公共建築、歯科医院など建築設計・監理
そして、耐震診断・耐震補強設計、建築確認申請や特殊建築物の定期調査報告などの各種申請手続きを行っております
「山梨県甲府市 吉野聡建築設計室」
詳細な業務内容については、吉野聡建築設計室HPをご確認下さい。
また、過去に設計を行った建築については、
完成写真がUPされていますprojects(プロジェクト)  
物件名がUPされていますworklist(業務リスト)
をご確認下さい。

いつも、弊社のブログにご訪問頂き、誠に有難う御座います。
また、ご依頼頂けるクライアントの皆様・私を支えて下さる皆様
誠に有難う御座います。

2008年6月7日にスタートしたMovableTypeを使った「山梨県甲府市 吉野聡建築設計室ブログ」
明日は、17回目の休日とさせて頂きます。
また、吉野聡のFacebook個人ページ、吉野聡建築設計室のFacebookページも休日とさせてい頂きます。
しかし、吉野聡建築設計室は「OPEN」しています。
吉野聡建築設計室の連絡(電話)は、いつでも繋がります。
(365日年中無休です)

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室

・過去に建築の設監理をさせて頂いた皆様
・現在、設計を進めている皆様
・建築の相談してみようかなとお考えになってる皆様
・多くの提案がある弊社の建築の見学をご希望の皆様
 いつでもお気軽にご連絡頂ければと思います。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:25 | コメント (10) | トラックバック

2012年9月21日

G-Houseの床下に敷き詰める紀州備長炭

静岡県藤枝市の「住まい・家・住宅」 G-House新築工事
現場の監理状況は、吉野聡建築設計室 working(監理状況) G-House新築工事をご確認下さい。

吉野聡建築設計室が設計・監理する住宅建築
環境と健康の提案の1つ
1階の床下に紀州備長炭を敷き詰めています。

紀州備長炭
消臭・調湿・電磁波吸収効果がある紀州備長炭
それは、他の炭と効果が違う本物の紀州備長炭だからです。
和歌山県 紀州備長炭窯元 ほんまもんの炭

床下に敷き詰められた紀州備長炭
床下の断熱材の上に敷き詰められた G-House専用の紀州備長炭
基礎断熱工法も確認出来ます。

素晴らしい効果がたくさんあります紀州備長炭を1階床下に敷き詰める事で、床下全面が大きな空気清浄機となります。
しかし、それはただ敷き詰めれば良いと言う事ではありません。
紀州備長炭だけが持つ素晴らしい効果をさらに発揮させる為に、たくさんの提案(工夫)があります。
その提案(オリジナルの工夫)の1つは
2011年4月 7日 床面から湧き続ける新鮮な空気
リンク先の8秒のYouTubeをご確認下さい。

その他、紀州備長炭を使った建築のオリジナル提案について、下記のブログをご確認下さい。
2010年7月 8日 床下・壁全面 空気清浄機

床下と室内との空気循環によって、いつも空気が気持ちが良い。
小さなお子様やご年配・ペットと一緒の生活の方は、より効果を感じるのではと思います。
「いつまでも素敵な環境の中で、快適な生活を」

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:21 | コメント (11) | トラックバック

2012年9月20日

紀州備長炭を使った健康住宅

吉野聡建築設計室が提案する健康住宅の1つに紀州備長炭を提案しています。
それは、他の炭と効果が違う本物の紀州備長炭
消臭・防湿・電磁波吸収に効果があります。
その素晴らしい効果がたくさんあります紀州備長炭を、1階の床下に敷き詰める事で「大きな空気清浄機」になります
しかし、それはただ敷き詰めれば良いと言う事ではありません
紀州備長炭だけが持つ素晴らしい効果をさらに発揮させる為に、たくさんの提案(工夫)があります
その1つが、下記のYouTubeをご確認下さい。
2011年4月7日のブログ
「床面から湧き続ける新鮮な空気」でUPしています。


吉野聡建築設計室の床面にあるガラリから湧き出てくる新鮮な空気
実験用のティッシュが揺れる8秒の映像をご確認下さい
紀州備長炭によって浄化された新鮮で気持ちの良い空気が、常に部屋いっぱいに広がります
気持ちが良いです♪

そして次に「特殊な漆喰に紀州備長炭の粒を混ぜた塗り壁」です。
吉野聡建築設計室で採用している特殊な漆喰は、
1.室内の空気を半永久的にクリーンに保つ「天然の空気清浄器」
2.ホルムアルデヒドだけでなく、様々な化学物質・有害物質を吸着・分解
3.光熱触媒により、壁の汚れ(化学物質の汚れ)は自然に分解するから、いつまでもキレイ
4.マイナスイオンや各種ミネラル物質を発散することが副交換を刺激し、リラックス効果が得られます。
5.「インフルエンザウィルスを死滅する効果」があります。
2011年6月10日
インフルエンザ(風邪)に効果がある特殊な漆喰壁

その他、左官職人の手の後が残る紀州備長炭入り漆喰壁の優しいデザイン
温かみもあります。

紀州備長炭入り漆喰壁
吉野聡建築設計室の玄関
「紀州備長炭入り漆喰壁」

紀州備長炭入り漆喰壁 拡大写真
紀州備長炭の粒を確認出来ます。

紀州備長炭を使った健康住宅
吉野聡建築設計室のオリジナル工法・提案です。
不特定多数の方が集まる「病院・学校・幼稚園・老人ホーム・飲食店」などの建築にも効果があります。

明日は、静岡県藤枝市に建築中のG-Houseに敷き詰めた紀州備長炭をUPします。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (9) | トラックバック

2012年9月19日

特殊建築物外壁タイル 打診調査、赤外線調査 

平成20年4月1日から建築基準法に基づく「特殊建築物定期報告の制度」が変更になっています。
特殊建築物等は竣工、外壁改修などから「10年を経てから最初の定期調査時の際、及び10年毎の定期調査時に外壁タイルなどの全面打診等による浮きの調査が必要」です。

吉野聡建築設計室では、その調査を行う場合「打診調査赤外線調査」の2種類の併用調査を行っています。
詳しくは、下記のブログをご確認下さい。
2012年5月15日特殊建築物の定期調査報告 外壁タイル調査1/3
2012年5月16日定期調査報告 外壁タイル 赤外線調査2/3
2012年5月17日特殊建築物の定期調査報告 外壁タイル調査3/3

「打診調査と赤外線調査」の2種類を併用しての調査
平成24年8月 甲府地区消防本部庁舎の外壁タイルを調査を致しました。

甲府地区消防本部 南消防署
甲府地区消防本部 南消防署

外壁タイル調査 赤外線カメラ
赤外線カメラを用いた外壁タイル調査
これら調査データをもとに解析を行い、1冊の調査結果報告書にまとめ甲府市に提出しています。

建物の所有者・管理者の皆様
経年劣化等により、外壁タイルが「浮き・剥離・落下する」と言う事が考えられます。
落下したタイルが歩行者などに危害を加える恐れがあります。
建物の所有者・管理者の皆様は、予防の観点から維持保全計画を作成し、定期的な外壁診断を実施する必要があります。
詳しくは、吉野聡建築設計室までお問い合わせ下さい。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:16 | コメント (10) | トラックバック

2012年9月18日

愛し続ける事が出来る建築

同じ建築は存在しません。
なぜなら、敷地条件・周辺環境・平面プラン・コスト・法律など、あらゆる条件が異なるからです。
だからこそ、それぞれの条件を満足させる柔軟な対応が求められます。 
「オンリーワンの建築」です。
そして、資金計画も確実にです。
詳しくは、下記のブログをご確認下さい。
・2012年9月 4日
吉野聡建築設計室だから出来る事「コスト管理編」2/2
・2012年9月 3日
吉野聡建築設計室だから出来る事「コスト管理編」1/2
・2012年2月 8日
資金計画 実際にあるお話です。

それぞれが違うそれぞれの条件
より良い+多くの提案を行う為には、多くのヒアリング+多くのコミュニケーションが大切です。
そこには多くのヒントがあり、新たな発見もあります。
また、現在使用されている建築を見させて頂きます。
私にとっては宝の山です。
だからこそ、多くのコミュニケーションをとり、お互いに思いを感じながらデザインする。

「愛し続ける事が出来る建築」
オリジナルの手法や考えでデザインしています。

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 吉野聡
吉野聡建築設計室 吉野聡

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:14 | コメント (9) | トラックバック

2012年9月17日

それぞれの条件を満たす郵便ポスト

思いや用件を伝える手紙
手書きの手紙は丁寧に書くことで、より感情表現が豊かになり心のこもった印象を与えることができます。
そんな手紙、私たちは赤い郵便ポストに投函しています。
しかし、明治初期のポストは杉板を四角い柱のように組み合わせ、かどに鉄板を張って黒いペンキを塗った「黒塗柱箱」(黒ポスト)だったようです。

黒ポスト
明治初期の黒ポスト

その後、明治34(1901)年に火事に強い鉄製の赤色丸型ポストが考案されると「赤くて丸い」ポストの時代が始まりました。この時、ポストを「赤色」に塗ったのはポストの位置をわかりやすくするためでした。また、かどを丸くして通行のじゃまにならないようにしました。
ポストも変化・進化を続けています。

吉野聡建築設計室の住宅建築の設計では、ポストもデザインしています。
それは、建築の一部として考えているからです。
①玄関ポーチ(家から直ぐに取り出せる)
②表札に近い場所(配達員の方が分かりやすいように)
③庇では無く、大きな屋根がある場所に設置(人も郵便物も濡れない)
④ポストのサイズは、その方の条件によって異なる。
⑤建築デザインと調和するポストのデザイン。
⑥etc・・・。
ポスト1つでも多くの条件・検討を行いながらデザインしています。

平成21年9月に完成しています山梨県甲府市池田の住宅建築
完成写真は、「山梨県甲府市 S-House」をご確認下さい。
クライアントのS様がデザイン+施工したサイプレス(豪州ヒノキ)のポストが設置されいます。
詳しくは、
2010年10月19日
甲府市の家 完成後のアフターメンテナンス
をご確認下さい。

ポストも建築の1つ
多くの条件を満たすデザイン・設置場所を提案しています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:25 | コメント (10) | トラックバック

2012年9月16日

得々三文会で発表する 山梨県議会議員 永井学氏 

「視野と繋がりを少し広げてから職場へ行こう!!」がコンセプトの
得々三文会
得々三文会ブログ
得々三文会Facebookページ
朝の時間を有意義に使った参加型の会です。
発表者が気になっている身近なテーマを話し合ったり、地域で頑張っている人や団体の紹介を通して、視野と繋がりを広げていける場所を目指している為、発表テーマは自由です。
そして、参加されたメンバーがそれぞれ発表者となる実践型の会でもあります。

第59回を迎えた平成24年9月4日(火)
発表者は、山梨県議会議員 永井 学氏です。
本日のブログは発表内容では無く、発表・演説についてです。

得々三文会の参加者
会場に集まる参加者
この日の参加人数は「44名」
人気の証拠です。

山梨県会議員 永井 学氏
山梨県議会議員 永井学氏
(参加者は、プライバシー保護の為にPhotoshopにて加工)

人を引き付ける話し方
それは、話しのポイント・スピード・間合い
そしてイントネーションや身振り・手振りなど
たくさんの学びがあります。
この回のお話も含め
まさに!!朝の時間を有意義に使った「得々三文会」です。

建築設計におけるプレゼンテーションやWebサイト・ブログ・Facebookなど
自分の思いや考えを言葉や文字に表現して伝える。
更にを目指し続けます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (6) | トラックバック

2012年9月15日

朝の時間を有意義に「得々三文会」

「視野と繋がりを少し広げてから職場へ行こう!!」がコンセプトの
得々三文会
得々三文会ブログ
得々三文会Facebookページ
朝の時間を有意義に使った参加型の会です。
発表者が気になっている身近なテーマを話し合ったり、地域で頑張っている人や団体の紹介を通して、視野と繋がりを広げていける場所を目指している為、発表テーマは自由です。
そして、参加されたメンバーがそれぞれ発表者となる実践型の会でもあります。

私(吉野聡)は、過去に2回発表を行っています。
詳しくは、得々三文会で私が発表を行ったブログをご確認下さい。
・2012年1月20日 「地球環境・エネルギー問題を救う高断熱建築」1/2
・2012年1月21日 「地球環境・エネルギー問題を救う高断熱建築」2/2
・2012年4月25日 「得々三文会」でFacebookの発表 1/2
・2012年4月26日 「得々三文会」でFacebookの発表 2/2

毎週火曜日のAM7:00~AM8:00に行われ、会場は
①第1、2、5火曜日
 STARBUCKS  山交百貨店
②第3火曜日
 noho noho
③第4火曜日
 CAFE Moala
 の3会場をローテーションしています。

第59回を迎えた平成24年9月4日(火)
この日の会場はSTARBUCKS  山交百貨店です。

スターバックス甲府山交百貨店
甲府駅南口 東側にあるスターバックス甲府山交百貨店
AM6:50頃の風景です。

この日の発表者は、山梨県議会議員 永井 学氏の発表です。
続きは明日のブログでUPします。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:30 | コメント (6) | トラックバック

2012年9月14日

山梨県甲府市伊勢町 KIRIYAMA salon新築工事

平成24年2月に建築設計の問合せ・ご相談がありました
山梨県甲府市伊勢2-13-6 「KIRIYAMA salon
甲府唯一のSKⅡプロショップとして、甲府では当店にしかお取扱いのない化粧品も豊富に品揃えております。また、全国にも数店舗のSKⅡエステ認定サロンとしての実績があり、いつでもSKⅡをたっぷりと使用した贅沢なフェイシャルエステや、また、オールハンドのオリジナルの手技による贅沢エステ「スキン・セラピー」をご堪能頂けます。
その他にも、化粧品や最新の美顔エステ、独自の技術向上など、スタッフ全員が常に最新の知識や技術を身につけて、皆様の『美』と『健康』を応援させて頂きます。

「KIRIYAMA Salon Webサイト抜粋」

各種相談の後、基本プラン・デザイン、資金計画、トータルスケジュール
そして、実施設計・各種申請手続きを行ってきました。
共に1歩1歩着実に進んできました7ヶ月
平成24年9月上旬、施工者との工事請負契約。

甲府市 KIRIYAMA Salon 新築工事
甲府市 KIRIYAMA Salon 新築工事
工事請負契約の締結の瞬間です。
おめでとう御座います。 そして有難う御座います。
これからは、現場監理を通じながら宜しくお願い致します。

建築工事現場の進行状況は、吉野聡建築設計室HP wrorking 
KIRIYAMAサロン 新築工事」にて定期的にUPし続けます。

KIRIYAMA SalonのHPにUPしてあります
貴女の「キレイになりたい!」という気持ちのお手伝いが出来ること、それが私たちの喜びです。
人と建築の違いはありますが、まさに同じ思いです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:15 | コメント (9) | トラックバック

2012年9月13日

木造建築の小屋裏、天井裏、屋根裏

木造建築の小屋(屋根裏・天井裏)には、屋根を支える部材で構成されています。
木造建築 小屋裏
木造建築の小屋裏(Wikipedia抜粋)
a.小屋梁、b.真束、c.小屋束、d.貫、e.棟木、f.垂木、g.母屋、h.軒桁

その他、小屋裏収納庫や部屋(ロフト)の一部として利用する事もあります。
小屋裏に設けられたロフト
トップライト(天窓)がある小屋裏収納
詳しくは、吉野聡建築設計室 projects(プロジェクト)  山梨県甲府市 S-Houseをご確認下さい。

次に江戸城の小屋裏です。

江戸城本丸 白書院と大広間を結ぶ松の廊下.jpg
江戸城本丸 白書院と大広間を結ぶ松の廊下
赤穂浪士による吉良義央及びその家人の殺害事件。
一般に「忠臣蔵」としても知られている事件が起こった場所です。
それでは、江戸城本丸 白書院の小屋裏は!!

東京江戸博物館にある白書院の模型
東京江戸博物館にある白書院の模型
しっかり組み込まれた部材
伝統技術には多くの学びがあります。
それを現代の木造建築へ繋げる。
そんな思いでデザインしています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:14 | コメント (9) | トラックバック

2012年9月12日

木造建築 木と鉄の複合材 ストラクチャー工法

吉野聡建築設計室が設計する木造建築
6種類の工法を用いて設計しています。
だからこそ、弊社がデザイン(設計)する木造建築は、6種類の工法から選定します。
1.木造軸組工法(在来工法)
2.木造枠組壁構法(2×4工法)
3.金物工法(メタルフィット工法)
4.丸太組工法(ログハウス工法)
5.大きな集成材を使った大断面の木造建築
6.木と鉄骨の複合材を使った木造建築(ストラクチャー工法)

本日は、その中の1つ
「6.木と鉄骨の複合材を使った木造建築(ストラクチャー工法)」についてUP致します。
ストラクチャー工法とは、
構造計算を行い強度を確認しながら、構造材から金具ひとつにまで細かな仕様を規定します。
そして、木と鉄の複合梁「テクノビーム」を採用。接合部も金具で強化し、ムクの柱の1.5倍の強度を持つ集成材柱で更に耐震性を高めています。
そんな精巧かつ高強度な構造をもつストラクチャー工法
東海地震の強化地域に指定されている静岡県藤枝市に建設中のG-House 新築工事に採用しています。
工事現場監理の状況は、吉野聡建築設計室HP 
静岡県藤枝市 G-House 新築工事 をご確認下さい。

木とスチールの複合材 ストラクチャー工法
木とスチールの複合材 ストラクチャー工法
赤丸のピン金物が柱の接合を補強します。

締め付け確認はトルクレンチで
接合金物を締め付けるボルト
トルクレンチにて締め付けの確認を行います。

昨日のブログでUPした
条件が変われば木造建築の工法も変わります。
だからこそ、弊社がデザイン(設計)する木造建築は、6種類の工法から選定します。
多くの工法を持つことで、選択巾が広がります。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:17 | コメント (8) | トラックバック

2012年9月11日

弊社がデザインする6つの木造建築の工法 

吉野聡建築設計室が設計監理する木造建築
創業12年(先代からは創業40年)の中でデザインしてきた建築の一部は、
吉野聡建築設計室HP projects(プロジェクト)  住宅建築をご確認下さい。

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
木造枠組壁構法(2×4工法)を採用しています。

一口に木造建築と言っても、その建築を使用するクライアントの皆様・敷地・建築デザイン・関係法・コストなどの条件はすべて異なります。
条件が変われば木造建築の工法も変わります。
それは、自然な流れです。
「木造軸組工法(在来工法)が良い。木造枠組壁構法(2×4工法)が良い・お勧めします」と言った話を耳にします。
それは、その工法のみが良いと言う事であって、全ての建築に共通する訳ではありません。
全ての条件を満たす為には、木造建築の構造(工法)から検討します。

吉野聡建築設計室が設計する木造建築
6種類の工法を用いて設計しています。
1.木造軸組工法(在来工法)
2.木造枠組壁構法(2×4工法)
3.金物工法(メタルフィット工法)
4.丸太組工法(ログハウス工法)
5.大きな集成材を使った大断面の木造建築
6.木と鉄骨の複合材を使った木造建築(ストラクチャー工法)

6種類の工法を採用している・設計する設計事務所
弊社のみが可能としているスタイルです。
これにより、他には無いBESTな建築が可能となります。

現在、吉野聡建築設計室で現場監理を行っている木造建築
・静岡県藤枝市 G-House 新築工事
 木と鉄骨の複合材を使った木造建築(ストラクチャー工法)
・山梨県北杜市大泉 clarity(美容室) 新築工事
 木造軸組工法(在来工法)
・山梨県甲府市伊勢 KIRIYAMA Salon 新築工事
 木造枠組壁構法(2×4工法)
とそれぞれが違う工法の木造建築です。
これは、異なる条件においてBESTな検討・提案をした結果です。

明日のブログは、静岡県藤枝市 G-Houseに採用している「木と鉄骨の複合材を使った木造建築(ストラクチャー工法)」についてUPします。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (12) | トラックバック

2012年9月10日

浸透式カラーアスファルト舗装でイメージUP

道路や駐車場などを作る時にを行う「アスファルト舗装」
施工時の温度は、最も大切な管理の1つです。
その基準は、日本道路協会出版の「アスファルト舗装要綱」を基準にして定められています。
基準では、初期締固め前温度110℃以上との規定されていますが、これは下限値であり、実際には120℃~150℃になるとの事です。

山梨県 2012年夏
気温35℃以上の日が続きます。
夏場の舗装工事ではアスファルトの温度が150℃前後ありますので、重機付近の体感温度は50℃以上にもなります。
そして太陽の光を直接感じながら行う施工
過酷な作業となります。

アスファルト舗装
真夏のアスファルト舗装
周囲にいるだけで、アスファルトの熱風を感じます。

アスファルト舗装
道路にあるような表面が黒いものを想像すると思います。
これに「デザイン・機能・環境・コスト」を加えると!!

浸透式カラーアスファルト舗装
浸透式カラーアスファルト舗装
山梨県歯科医師会・山梨県歯科衛生専門学校のポーチ
夏休み中に「イメージチェンジ」です。
透水性があるので、降った雨は地中内に戻します。
よって、表面の水たまりの心配がありません。

吉野聡建築設計室の設計コンセプト
「デザイン・機能・環境・コスト」を満足しています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (10) | トラックバック

2012年9月 9日

いろんな角度から見た「東京スカイツリー」

東京都墨田区押上一丁目1番13号にあります「東京スカイツリー」
建築設計から見たWebサイトがあります。
設計・監理者を行った「株式会社日建設計 東京スカイツリー
設計概要や設計コンセプト・構造技術の紹介などの掲載がある楽しいサイトです。

東京スカイツリーと言えば、高さ634mは有名な数字
では、何階建てなんでしょう??
答えは最後に記載します。

もう1つの違った角度は、いろんな場所から見た東京スカイツリーです。

お台場から見る東京スカイツリー
お台場から見る東京スカイツリー

浅草寺 雷門と東京スカイツリー
浅草寺 雷門と東京スカイツリー

アサヒビール本社と東京スカイツリー
東京都墨田区にあるアサヒビール本社と東京スカイツリー
私はこの角度がBESTビューです。

さて、ブログの初めにUPしたクイズ
東京スカイツリーは何階建て??
答えは
地上29階(第2展望台)」です。

今日のブログ(東京スカイツリー)もそうですが、
その物を見る時・検討する時、正面からだけでなくいろんな角度から見ると新たな発見に繋がります。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:29 | コメント (8) | トラックバック

2012年9月 8日

静岡県焼津市 駿河湾、焼津漁港

静岡県に面する太平洋
その中の1つに駿河湾があり、焼津市には焼津漁港があります。
静岡県藤枝市に建築中のG-House新築工事の現場監理の空いた時間を利用して、数年ぶりに行ってきました「海」。
(滞在時間15分)

静岡県焼津市 焼津漁港
静岡県焼津市 焼津漁港
青い空に青い海と白い雲
そして広大な景色に潮の香り
久しぶりに感じるこの意識
やっぱり「いいね!」です。

海釣りを楽しむ釣り人
そんな場所でゆっくり釣りを楽しむ地元の男性
「調子はどうですか?」と声を変えた瞬間!!

イワシ
12㎝ほどのイワシを見事GET!!
「夕食は、これを魚に1杯いただく♪」と笑顔でお話をされていました。

いろんな楽しみ方がある海
地元の人との交流も楽しみの1つです。
ランチは「焼津さかなセンター」へ
活気のある雰囲気+楽しい時間を過ごさせて頂きました。


山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 04:20 | コメント (7) | トラックバック

2012年9月 7日

建築のこれからの進むべき「方向・道」

平成23年3月11日 東日本大震災の津波による福島原発の崩壊
東京電力管内の電力不足、計画停電
私たちの生活は一変しました。
それまで私たちは
1.温暖化による電力需要の増大
2.生活レベルの向上による電力の増大
3.24時間の生活による電力の増大
さまざまな要因によって電力使用量は増大の一途をたどっていました。
電気は、無くならないもの、使いたい放題の生活です。
それが、東日本大震災をきっかけに電気(エネルギー)は限りあるものだと!!

火力・原子力・風力・水力・太陽光・地熱・バイオ発電・・・など「エネルギーの作り方も大切」
そして「作ったエネルギーをどう使うか
小さなエネルギーで快適に過ごすための建築
とても大切な事と考えています。
詳しくは、シリーズでUPしている過去のブログをご確認下さい。
・2012年3月28日
 地球環境・エネルギー問題を救う高断熱建築 1/4
・2012年3月29日
地球環境・エネルギー問題を救う高断熱建築 2/4
・2012年3月30日
地球環境・エネルギー問題を救う高断熱建築 3/4
・2012年3月31日
地球環境・エネルギー問題を救う高断熱建築 4/4
これからの建築・社会への提案が詰まったブログです。

そして、それら提案の一部が直接確認・体感できる建築

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室です。
案内図は、弊社HP contact(連絡先)をご確認下さい。
見学ご希望の皆様 下記の連絡先までお気軽にお問合せ下さい。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:25 | コメント (12) | トラックバック

2012年9月 6日

目となり耳となる

平成24年9月 創業12年4ヶ月となります「吉野聡建築設計室」
先代の「吉野建築設計事務所」から含めると創業40周年を迎えています。
これもひとえにお客様や私を支えて下さる皆様、お世話になった全ての皆様からのご指導ご支援の賜物であり、心より感謝申し上げます。
誠に有難う御座います。

吉野聡建築設計室は、建築の設計を通じて
デザインや法的要素、構造などの技術的要素、資金などの制約などを、建築主の一緒に、時には代わりに全面的にサポートする。
その為には、ご依頼して頂けるクライアントの皆様と多くのコミュニケーションをとる中で思いを共通し、「私がその建築を使用し続ける」という気持ちになりデザインしています。
その為には、クライアントの皆様の「目となり耳となって」考え・行動する。
それが私の役目であり、使命だと考えています。

山梨県甲府市 吉野聡
吉野聡建築設計室 吉野聡


山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 05:45 | コメント (9) | トラックバック

2012年9月 5日

静岡県藤枝市の家、住宅、住まい コンクリート打設

静岡県藤枝市の「住まい・家・住宅」 G-House新築工事
現場の監理状況は、吉野聡建築設計室 working(監理状況) G-House新築工事をご確認下さい。

着工より定期的な現場監理を行い続けています。
現場訪問時には、出来るだけクライアントのG様と予定を合わせ、建築工事現場の工程・施工方法・施工基準などを詳細に1つ1つご説明をさせて頂いております。
詳しくは、2012年8月23日 静岡県藤枝市 家、住宅、住まいをご確認下さい。
 
現場の工程は、基礎の立上りのコンクリート打設を行っています。
この日は、平日
クライアントのG様には、説明を行いながら工事監理日報、工事監理写真の提出しています。
その他に動画も撮影も行います。
今回は、基礎の立上りのコンクリート打設状況です。


9秒のyoutubeをご確認下さい。
配筋された型枠内をコンクリートが流れ込む様子です。

このように、吉野聡建築設計室の現場監理の記録は
書面などのアナログ、各種データなどのデジタルを使い、直接お会いしての説明・またはメールや電話、そしてWebサイト・ブログ・Facebookを使っての情報発信を行い続けています。
距離は問題無しです。
いつでも・どこでも繋がっています

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:20 | コメント (9) | トラックバック

2012年9月 4日

吉野聡建築設計室だから出来る事「コスト管理編」2/2

吉野聡建築設計室に設計をご依頼くださったクライアントの皆様の建築
より良い条件の提案について、努力は惜しみません。
本日は、その1つをUP致します。

全ての建築に関係する「予算条件
同じ条件は1つもありません。
だからこそ、その建築に関係する全てのコスト管理が大切です。
計画時に提案する吉野聡建築設計室オリジナルの資金計画表が生きてくるんです。
詳しくは、2012年5月21日 「計画時に検討する費用(建設費)」をご確認下さい。

コスト管理も計画通りに進めています。
その1つが「建築工事費」についてです。

ネゴシエーション
建築工事費について
見積内容を詳細にチェック
そして、工事請負業者(施工者)とのネゴシエーションの現場

設計をご依頼下さるクライアントの皆様が、1つでも良い・有利な条件で工事請負契約(施工契約)を行って頂きたい。
そんな思いです。

昨日のブログ、または吉野聡建築設計室HP conceot(コンセプト)にUPされてる情報
デザイン(設計の依頼)すると高くなる...?
そんな話は私たちには嘘の話です。
希望する予算の中で検討していきます。
毎日の生活が楽しくなるデザイン(設計)提案します。
これが、吉野聡建築設計室の設計する建築です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (9) | トラックバック

2012年9月 3日

吉野聡建築設計室だから出来る事「コスト管理編」1/2

建築の設計を行っています「山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
住宅、飲食店、店舗、事務所、集合住宅、各種病院・歯科医院などの建築を考える時
「設計事務所には、相談しにくい」
「設計事務所に依頼すると割高になる」なんて話を聞く事もあります。
弊社にとっては嘘の話です。

吉野聡建築設計室 吉野聡
吉野聡建築設計室 吉野聡
自信を持ってお話させて頂きます。

・ デザイン・高性能・環境・コスト
これからの建物は、デザイン・高性能・環境・コストの4つの要素で検討するべきです。。
これらの事についてさまざまな情報があります。
他の人が知らない事、たくさん提案をします 。

・デザイン料(設計費)
建物が完成するまでに多くの諸経費まで負担していませんか。
また、多くの別途費用を見過ごしていませんか。
全体でのコスト管理が大切です。
デザイン(設計の依頼)すると高くなる...?
そんな話は私たちには嘘の話です。
希望する予算の中で検討していきます。
毎日の生活が楽しくなるデザイン(設計)提案します。

・トータルサポート
全体スケジュール・土地検索・融資(住宅ローン)・保険・引越しなどの資金計画・税金など...。
これから建築を依頼しようとする人に最もBESTなノウハウ・データを提供します。
トータルでサポートする。
それが私たちにできることです。

吉野聡建築設計室HP conceot(コンセプト)にUPされてる情報です。

ご依頼くださったクライアントの皆様の建築
これらの提案について、努力は惜しみません。
その1つを明日のブログでUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:25 | コメント (11) | トラックバック

2012年9月 1日

明日のブログ・Facebookはお休み致します「No,16」

デザイン住宅、飲食店、店舗、公共建築、歯科医院など建築設計・監理
そして、耐震診断・耐震補強設計、建築確認申請や特殊建築物の定期調査報告などの各種申請手続きを行っております
「山梨県甲府市 吉野聡建築設計室」
詳細な業務内容については、吉野聡建築設計室HPをご確認下さい。
また、過去に設計を行った建築については、
完成写真がUPされていますprojects(プロジェクト)  
物件名がUPされていますworklist(業務リスト)
をご確認下さい。

いつも、弊社のブログにご訪問頂き、誠に有難う御座います。
また、ご依頼頂けるクライアントの皆様・私を支えて下さる皆様
誠に有難う御座います。

2008年6月7日にスタートしたMovableTypeを使った「山梨県甲府市 吉野聡建築設計室ブログ」
明日は、16回目の休日とさせて頂きます。
また、吉野聡のFacebook個人ページ、吉野聡建築設計室のFacebookページも休日とさせてい頂きます。
しかし、吉野聡建築設計室は「OPEN」しています。
吉野聡建築設計室の連絡(電話)は、いつでも繋がります。
(365日年中無休です)

吉野聡建築設計室 吉野聡
吉野聡建築設計室 吉野聡

・過去に建築の設監理をさせて頂いた皆様
・現在、設計を進めている皆様
・建築の相談してみようかなとお考えになってる皆様
 いつでもお気軽にご連絡頂ければと思います。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:25 | コメント (9) | トラックバック