« 外壁タイル調査 打診法による打診調査 | メイン | セルロースファイバー断熱 標準仕様キャンペーン »

2012年10月11日

吉野聡建築設計室が提案する「高断熱建築」

平成23年3月11日 東日本大震災の津波による福島原発の崩壊
東京電力管内の電力不足、計画停電
私たちの生活は一変しました。
それまで私たちは
1.温暖化による電力需要の増大
2.生活レベルの向上による電力の増大
3.24時間の生活による電力の増大
さまざまな要因によって電力使用量は増大の一途をたどっていました。
電気は、無くならないもの、使いたい放題の生活です。
それが、東日本大震災をきっかけに電気(エネルギー)は限りあるものと言う事の再認識

建築のデザイン大切、そして地球環境を守る断熱も大切。
これからの建築は、断熱(性能)も重要視すべきです。
断熱を無視している建築は、どんな素敵な建築であっても安心・楽・快適さを手にすることはできません。
また、環境問題にとっても大きなマイナスです。

250px-The_Earth_seen_from_Apollo_17.jpg
豊かな自然がある青い地球

吉野聡建築設計室では、2008年に環境問題と建築について、ドイツへ視察に行ってから提案を行い続けています。
その1つ、山梨県議会議員 永井先生、甲府市議会議員 神山先生と一緒に高断熱+無暖房建築の勉強会+見学会を行ったブログをご確認下さい。
2012年3月28日「高断熱建築の必要性」
地球環境・エネルギー問題を救う高断熱建築 1/4
2012年3月29日「環境先進国のドイツ 現地視察レポート」
地球環境・エネルギー問題を救う高断熱建築 2/4
2012年3月30日「山梨県議会議員永井先生、甲府市議会議員神山先生と一緒に」
地球環境・エネルギー問題を救う高断熱建築 3/4
2012年3月31日「吉野聡建築設計室の建築」
地球環境・エネルギー問題を救う高断熱建築 4/4

断熱材は、その建築を使用・生活する私達に直接影響を及ぼし続けます。
それだけに、断熱は正しい基準で選ぶ必要があります。
その為に、「吉野聡建築設計室のオリジナルの断熱材分類表」を活用しています。
2009年1月21日 建築物の断熱性能 をご確認下さい。

高断熱仕様の温かい建築は、本当に楽です。
そして、たくさんの良い事があります。
詳しくは、下記のブログをご確認下さい。
2012年10月 2日
寒い冬でも楽に早起きが出来る「住宅・家・住まい」

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 2012年10月11日 03:27

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sekkei-y.com/mt/mt-tb.cgi/2107

コメント

お早うございます。
エネルギー問題等、
真剣に考えないと地球が滅びます。
環境に優しい住環境が
今こそ、必要ですね!!
宜しくお願いします。

投稿者 藤井 : 2012年10月11日 05:52

おはようございます。

エコな住宅のことなら、吉野聡建築設計室様にご相談ですね。
極力、電気を使うことなく、快適な生活を送るための建築への考え方ですね。すごいことだと思います。

投稿者 嵯峨乃や : 2012年10月11日 06:11

資源は限りあるものですね。
足るを知るということを再認識すべきでしょう。
今年の夏も暑かったですね。
海面温度の上昇はなぜ起こるのか?
興味あります。

投稿者 ワインショップキムラ : 2012年10月11日 06:38

吉野聡建築設計室さん

おはようございます。

>これからの建築は、断熱(性能)も重要視すべきです。

これからは外国のようにエコガラスが標準になっていくんでしょうね!!

投稿者 溶射屋 : 2012年10月11日 07:52

おはようございます

これからの時代は、環境問題についても
真剣に考え一人ひとりが行動を起こしていかなければ習い時代ですね(^^)

快適なエコ住宅で、無理なく環境負荷を減らすことができますね

投稿者 甲州市学習塾のこばやし : 2012年10月11日 10:19

吉野さん、こんにちは!

>建築のデザイン大切、そして地球環境を守る断熱も大切。
これからの建築は、断熱(性能)も重要視すべきです。
断熱を無視している建築は、どんな素敵な建築であっても安心・楽・快適さを手にすることはできません。
また、環境問題にとっても大きなマイナスです。

そうですね!

まさに吉野さんの時代ですね(^_^)

投稿者 日南海岸黒潮市場店長フルサワ : 2012年10月11日 13:57

こんにちは!

環境に対する関心が高まる中、どれだけ行動に移せるかが将来へのキーワードになってくると思います。
快適で環境にも優しい住宅、最高ですね!!

投稿者 モルタル・マジック : 2012年10月11日 17:31

こんばんは、断熱材の選定は大変で重要ですね。快適な暮らしができるかどうか左右されますね。

投稿者 リフォームのサトウ工業 : 2012年10月11日 21:31

こんばんは無駄なエネルギを使うことないです

投稿者 伯爵 : 2012年10月11日 22:10

コメントしてください




保存しますか?