« 2013年1月 | メイン | 2013年3月 »

2013年2月28日

「外と内の繋がりがあるデザイン」の住宅建築 3/4

吉野聡建築設計室が設計時監理を行う「住宅建築・住まい・家」
建築デザインによって生まれる「楽」も提案しています。
4回のシリーズでお届けする「住宅建築のデザイン」
本日の第3/4回は「外部空間と内部空間が一体になるデザイン」の住宅建築です。

それぞれ、写真をクリックすると建築の詳細が確認出来ます。

山梨県甲府市池田の家
山梨県甲府市池田の家
木造2×4工法

山梨県山梨市の家
山梨県山梨市の家
木造2×4工法

山梨県笛吹市の家山梨県笛吹市の家
木造2×4工法

それぞれ、写真をクリックすると建築の詳細が確認出来ます。
本日UPした住宅建築。
家の外と中の繋がりが深く、建築デザインによってプライベートの中庭を作り出している住宅建築です。
明日の第4/4回(最終回)は「線(ライン)に囲まれたデザイン」の住宅建築をUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:19 | コメント (9) | トラックバック

2013年2月27日

「和のデザイン」の住宅建築 2/4

吉野聡建築設計室が設計監理を行う「住宅建築・住まい・家」
建築デザインによって生まれる「楽」も提案しています。
4回のシリーズでお届けする「住宅建築のデザイン」
本日の第2/4回は「和のデザイン」の住宅建築です。

それぞれ、写真をクリックすると建築の詳細が確認出来ます。

山梨県上野原市の家
山梨県上野原市の家
木造2×4工法

山梨県南アルプス市の家
山梨県南アルプス市の家
木造金物工法(メタルフィット工法)

山梨県中央市の家
山梨県中央市の家
木造軸組工法

それぞれ、写真をクリックすると建築の詳細が確認出来ます。
同じ木造の住宅建築。
条件によって作り方(工法)も変えています。
明日の第3/4回は「外部空間と内部空間が一体になるデザイン」の住宅建築をUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast


投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (9) | トラックバック

2013年2月26日

「箱型(BOX)デザイン」の住宅建築 1/4

吉野聡建築設計室が設計時監理を行う「住宅建築・住まい・家」
建築デザインによって生まれる「楽」も提案しています。
4回のシリーズでお届けする「住宅建築のデザイン」
本日の第1/4回は「箱(BOX)デザイン」の住宅建築です。

それぞれ、写真をクリックすると建築の詳細が確認出来ます。

甲府市北口の家
山梨県甲府市 北口の家
木造金物工法(メタルフィット工法)

甲府市桜井町の家
山梨県甲府市 桜井町の家
木造2×4工法

昭和町西条新田の家
山梨県昭和町 西条新田の家
木造軸組工法

それぞれ、写真をクリックすると建築の詳細が確認出来ます。
同じ木造の住宅建築。
条件によって作り方(工法)も変えています。
明日の第2/4回は「和のデザイン」の住宅建築をUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (8) | トラックバック

2013年2月25日

住宅建築(家・住まい)のデザイン

吉野聡建築設計室が設計監理を行う「住宅建築・住まい・家」
「毎日の生活の「楽」をお届けしています」

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室

デザインされた空間は、たくさんの「楽しい」が生まれます。
「楽」とは
住む方によって、また敷地条件などによって変わります。
それは、山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のWebサイトのTOPページにもある
「もっと簡単に設計をする方法はあるけれど、人はみんな違うその人のための建築 みんなが知らない数多くのことを伝えていく...伝わると信じて...」に繋がります。

オンリーワンの建築(住宅)を求めながらデザインする。
建築デザインで毎日の生活が楽しくなる。
そして、その家に暮らす方にとって「大きな・多くのプラスになる」
「人生も変わる」
だからこそ、建築デザインも大切です。

明日からのブログは、弊社が設計監理を行った住宅建築のデザインをUPします。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (9) | トラックバック

2013年2月24日

甲府市湯村「塩澤寺」 厄地蔵の後の楽しみ

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 吉野聡
1971年1月17日生まれ 42歳
数え年は、43歳の「男後厄」
前厄・本厄・後厄と3年連続で甲府市湯村 塩澤寺本堂に参拝
昨日のブログをご確認下さい。
2013年2月23日
甲府市湯村 塩澤寺 厄地蔵(男後厄)

甲府市湯村「塩澤寺」 厄地蔵
参拝後の楽しみがあります。
それは、山梨県甲府市にあります「湯村温泉」の真ん中を通り抜ける塩澤寺まで通ずる道
たくさんの屋台が並んでいます。

塩澤寺 厄地蔵の屋台
参拝した当日は、打合があり遅い時間に。
2月13日(水)PM11:30頃の写真です。
お土産に、焼きそば・お好み焼き・切さんしょうなどを購入
そして、忘れていけないものがあります。

縁起物 ダルマ
縁起物のダルマです。

男後厄の一年
今年も健康で楽しく過ごしたい。
そんな思いです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 04:31 | コメント (8) | トラックバック

2013年2月23日

甲府市湯村 塩澤寺 厄地蔵(男後厄)

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 吉野聡
1971年1月17日生まれ 42歳
数え年は、43歳の「男後厄」となります。
吉野聡建築設計室HP profile(プロフィール)もご確認下さい

厄年「Wikipedia 抜粋」
厄年(やくどし)は、日本などで厄災が多く降りかかるとされる年齢のことである。平安時代にはすでに存在し、科学的な根拠が不確かで起源も曖昧だが、根強く信じられている風習である。

山梨県甲府市湯村3丁目17番2号にあります「福田山塩澤寺

湯村温泉
湯村温泉の中央部にあります。
詳しい情報は、下記のブログをご確認下さい。
2009年10月25日
甲府の名湯の湯村温泉

平成25年 厄除け地蔵尊大祭
前厄・本厄・後厄と参拝をし続け、今年で3年目となります。
「前厄」2011年2月20日
甲府市湯村 塩澤寺 厄地蔵
「本厄」2012年2月19日
甲府市湯村 塩澤寺 厄地蔵(本厄)

甲府市湯村 塩澤寺本堂
参拝を行った甲府市湯村 塩澤寺本堂
年の数の団子をお供えしながら、「感謝」と「お願い」の気持ちを伝えます。

明日は、帰り道で購入した縁起物をUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:18 | コメント (7) | トラックバック

2013年2月22日

建築の設計における打合・ヒアリング

建築設計は、1枚の設計図を描く為に多くの時間を費やします 。
それは、ご依頼頂いたクライアントの皆様の希望・要望、敷地条件、建築デザイン、建築の構造、各種関係法、そして資金計画(コスト)などの検討が必要となるからです。
多くの検討が必要な建築設計
住宅建築の場合は、そのご家族(2人~5人程度)の打合せとなりますが、大規模建築物の場合には、その建築に関係する数も多くなります。
そのような建築の場合には、会議形式で打合せを行います。

会議形式で行う設計打合
20人程で行う設計打合
時には、分科会形式で行う事もあります。

設計を行う手順を1つ1つ正しく進める事で、より良い建築を作り上げる。
「正しい事を正しく」
吉野聡建築設計室の考えです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (10) | トラックバック

2013年2月21日

建築の心臓部となる機械室・電気室の設計  

その建築のさまざまな設備機器が集約されている機械室・電気室 
建築の「心臓部」とも言われています。
一般にその建物を利用する方は入らない室である為、その存在は不明です。
しかし、建築物はこれら心臓部がないと機能しません。
「機械室や電気室」には、空調設備(冷暖房・換気)や衛生設備(給排水)、電気設備の大型の分電盤や変圧器・発電機など、その建築に無くてはならないものばかりです。
だからこそ、とても重要な存在です。
その室は、条件によって地下・中間階・最上階に設けます。
また、別の建物を設ける場合もあります。
特に、水害の恐れのある地域では、上層階に配置します。

設備が集約する機械室
さまざまな設備機器が集約する機械室・電気室
写真の左からボイラー・ポンプ・分電盤
そして、その分電盤の拡大写真は

分電盤
さまざまな計器が扉にある分電盤
(現在の計器は、デジタル化されています)

無数にある機械設備
その重量は、1t程度から20tを超えるものまであります。
それらに耐える事が出来る基礎の設置や配管経路・電源・・・。
そして、メンテナンス性など、さまざまな検討・計画が必要です。


山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (10) | トラックバック

2013年2月20日

写真付きの名刺の完成

Webサイト・ブログ・Facebookのプロフィール写真
自分の姿(顔)をUPする事は、多くの・大きな意味があります。
そして、UPする写真はイメージの良い写真によって更なるプラスを期待。
それは、アナログの「名刺」も同じ。
一瞬の繋がりの中で、記憶に留めて頂きたい
そんな考えがあり「写真付き名刺」を作成です。
撮影者はTWINS CO.,ltd 代表:長谷部 美之さん
弊社のWeb・Blog・FacebookでUPしている私のプロフィール写真は、全て長谷部さんの撮影です。
2013年1月30日
吉野聡 プロフィール写真の撮影・変更 

TWINSさんの名刺
住所:本社:新潟県阿賀野市中央町1-3-3
       TEL/FAX:0250-62-3235
支社:東京都板橋区小豆沢2-5-6-702
       TEL/FAX:03-5392-2644
mail:info@s-twins.com

韮崎商工会 韮崎Web研究会「AZAZU」
1月例会「売れる商品写真」の撮り方の講師も行って頂いております。
・2013年2月 1日
韮崎商工会 韮崎Web研究会「AZAZU」1月例会 1/2
・2013年2月 4日
韮崎商工会 韮崎Web研究会「AZAZU」1月例会 2/2

写真付き名刺の思いは
一瞬の繋がりの中で、記憶に留めて頂きたい
だからこそ、インパクのある写真を使用します。
そして、完成した写真付き名刺です。

吉野聡 写真付き名刺
裏面の全てが、写真になった名刺
1枚の名刺を「大切に・大切に」お渡ししたい。
私の思いです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:29 | コメント (12) | トラックバック

2013年2月19日

広域災害損害調査業務説明会+登録

2011年3月に発生した「東日本大震災」に関わる損害調査についての総括を踏まえ、予想されている首都圏直下型地震や大型台風による広域災害が発生した際に、損害調査を早急に行い、保険金を速やかにお支払する。
地震保険・火災保険など損害保険の損害調査業務に関する研修を受講し、有事の際には損害調査に協力出来る準備をしておく。
そんな思いがあり、JSC建築士ネットワーク、そして損害保険ジャパンと中央損保鑑定が主催となった説明会に参加してきました。

広域災害損害調査業務説明会

地震以外に、地球温暖化による台風被害があります。
その対応も増えてきているとの事。
万が一の時も、その後の生活を安心して行って頂きたい。
これも建築士の役目だと考えています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (8) | トラックバック

2013年2月18日

山梨県甲府市吉野聡建築設計室ブログ コメント数30,000

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログにご訪問頂き誠に有難う御座います。
その他
山梨県甲府市にある建築設計事務所、吉野聡建築設計室(HP)
吉野聡のFacebook個人ページ(FBの会員のみ閲覧可)
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 Facebookページ
吉野聡建築設計室 Breakfast(朝食)Facebookページ
このブログを合わせると5種類のWebに、毎日多くの皆様の訪問+コメントを有難う御座います。
また、ご依頼を頂けるクライアントの皆様、私を支えてくださる全ての皆様
感謝の気持ちでいっぱいです。
誠に有難う御座います。

2008年1月にlivedoorブログでスタートした吉野聡建築設計室のブログ
2008年6月からは、Movable Typeを使用したブログとしてリニューアル
毎日更新を行いながら4年8ヶ月を経過しています。。
そんな中!!
2013年2月12日(火)PM12:01

MTブログ コメント数30,000
Movable Type blogの管理画面
皆様から頂くコメント数が「30,000」を記録しています。
その方は、新潟県糸魚川市「新潟スイーツ・ナカシマ ナカシマさん」です。
Webサイト 新潟スイーツ・ナカシマ
blog     ブログ・ナカシマ
いつも有難う御座います。

この数字は、毎日頂く皆様のコメントの積み重ね。
皆様と共に歩んだきた「記録」です。
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室ブログにご訪問・コメント頂ける多くの皆様
本当に有難う御座います。
これからも、弊社のWebサイト・ブログ・Facebookを通じ、皆様にとって更に有意義な情報を発信し続けます。
今後共、宜しくお願い致します。

吉野聡
吉野聡建築設計室 吉野聡

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (12) | トラックバック

2013年2月17日

音楽のある生活 甲府市「桜座」

明治初期、甲府の街は歌舞伎芝居が持てはやされていました。
そんな中、数々の芝居小屋が作れらました。
その1つが、現在の「桜座
その歴史は古く、明治9(1876)年8月、山梨県甲府市中央1丁目に三井座(後の櫻座)が建てらました。
三井座は後の明治17(1884)年に櫻座と改称。
明治・大正・昭和初期と時代と共に流れ、昭和5(1930)年11月、櫻座は百貨市場となり姿を消すことになります。
しかし、桜座は75年の時を経て復活。
8年目の今年も様々な表現空間を提供しています。
(桜座HPから抜粋)

歴史ある「甲府桜座」
2013年2月10日(日)
1995年に結成された「ROUND」のライブを聴きに・感じに・見に行ってきました。

ROUNDライブ
ROUND Produce_2013/2/10 Charity LIVE
2013年2月10日(日) 甲府桜座 PM17:00~

ROUND LIVE
演奏を待つ楽器
静けさに包まれています。(全てスマホでの撮影)

そして、開演。
演奏は、2部構成
1部は、オリジナル曲をメインに演奏
2部は、チャカ・カーン・ホイットニー・ヒューストン・スティービーワンダーなどのブラック・R&Bをメインの演奏
私が持っている・聴く音楽は、殆どこのジャンル(R&B)です。

スティービーワンダー
スティービーワンダーの「Isn't She Lovely 」をカバー
素敵な音楽に、あっ!と言う間の2時間
改めて、良い音楽がある生活の楽しさ・大切さを感じています。
だからこそ、良い音楽は良い環境・良い音で聴きたいんです。
楽しみが広がります。
※次回の「ROUND」のライブ 私が10曲ほど選曲します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast


投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (7) | トラックバック

2013年2月16日

コンクリート内の鉄筋が錆びる原因

コンクリートの劣化現象の代表的の1つ、鉄筋の錆の膨張による爆裂があります。
鉄筋コンクリートの内部に配筋されている鉄筋が錆びる事で起きる現象です。
では、なぜコンクリート内の鉄筋が錆びるのか。

①コンクリートの中性化
コンクリート内の鉄筋は、普通の状態であれば錆びる事はありません。
鉄筋を空気中に放置すると、錆びてしまいます。
それは、空気中の二酸化炭素などによって 鉄が酸化してしまうために起こる現象です。
では、コンクリート中の鉄筋が錆びないのはなぜでしょうか?
それは、コンクリート内部に多量に存在する 水酸化カルシウムと関係しています。
セメントから供給される水酸化カルシウムは、 コンクリートをpH12以上という高いアルカリ状態に保ち、 鉄筋に不導体被膜という薄い酸化化合物の皮膜を 形成して保護するのです。
コンクリートの中性化が進むと、鉄筋は錆びやすくなる事が理解出来ます。

「コンクリートの中性化」については、下記のブログをご確認下さい。
2012年6月 1日
耐震診断 コンクリートコア中性化試験1/2
2012年6月 2日
耐震診断 コンクリートコア中性化試験2/2

②ひび割れ(クラック)による、雨水の侵入で起きる鉄筋の錆

③鉄筋に対するコンクリートのかぶり厚さの不足  
かぶり厚さとは
コンクリートの表面から鉄筋の表面までの距離。
建築基準法施行令の第79条でも規定されています。
・耐力壁以外の壁・床・・・・・・・20㎜以上
・耐力壁・・・・・・・・・・・・・・・・・・30㎜以上
・直接土に接する壁、柱、床若しくははり又は布基礎の立上り部分・・・40㎜以上
・基礎(上部の部分を除く)・・・60㎜以上

鉄筋コンクリートは、コンクリートのアルカリ性によって鉄筋が錆びるのを防いでいます。
しかし、コンクリートが中性化したり、ひび割れ(クラック)などから雨水が入る事で錆が起こりやすくなる為、基準通りのかぶり厚さを確保しなければなりません。

そこで、昨日UPし柱の配筋(HOOP)をもう1度見ます。

柱の配筋(帯筋)
柱の配筋の必要かぶり厚は 40㎜以上
上記の写真の柱の配筋のかぶり厚は 5㎜程度

これが、鉄筋を錆びさせた原因の1つです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:14 | コメント (9) | トラックバック

2013年2月15日

鉄筋コンクリートの鉄筋の錆・膨張・そして・・・

コンクリートの劣化現象には3つの代表的なものがあります。
①コンクリートの中性化
2012年6月 1日 耐震診断 コンクリートコア中性化試験1/2
②ひび割れ(クラック)
③鉄筋の錆の膨張による爆裂

本日は「③鉄筋の錆の膨張による爆裂」についてUP致します。
コンクリート内部に配筋されている鉄筋が錆びると、その膨張でコンクリートを内部から破壊させます。
確認しやすい写真がこれです。
 
柱のHOOP筋の爆裂
鉄筋(柱のHOOP筋) 錆による爆裂

鉄筋の爆裂
拡大写真
コンクリート内の鉄筋に錆が生じた結果、膨張してコンクリートが欠落。

体積が約2倍~2.5倍になる事もあります。
この膨張圧が周りのコンクリートのひび割れを更に誘発させながら外壁を外に押し出し、欠落させてしまうんです。
下部に人が居たら・・・。
なんて事を考えると恐ろしい事に。

コンクリートの劣化現象を長い間放置すると、室内への漏水や外壁の欠落、そして人身事故へつながる恐れもあります。
定期的な調査と適切な補修を行うことが最も重要です。

明日は、「鉄筋が錆びる」原因についてUPします。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:24 | コメント (8) | トラックバック

2013年2月14日

山梨県立八ヶ岳少年自然の家 体育館の耐震補強設計

定期的に訪問し続けている「山梨県立八ヶ岳少年自然の家
昨日のブログでもUPしています「特殊建築物定期調査報告」を行い続けています。
2013年2月13日
山梨県立八ヶ岳少年自然の家の定期調査報告 

そして、山梨県立八ヶ岳少年自然の家とはもう1つ深い繋がりがあります。
それは、2009年に屋内運動場(体育館)の耐震補強設計を行っている事です。
2009年7月18日
公共工事の設計の現場調査
2009年6月 9日
山梨県の公共建築の設計
その後、2010年には耐震補強工事を行っています。
新築時の設計は、黒川紀章建築・都市設計事務所の設計。

山梨県立八ヶ岳少年自然の家 体育館
安全に・美しく蘇った体育館

その他、ガラスに写る吉野聡シリーズでご確認下さい。
2009年 八ヶ岳少年自然の家体育館に写る吉野聡
2009年 耐震補強前 体育館の玄関ドアに写る吉野聡

2013年 八ヶ岳少年自然の家体育館に写る吉野聡
2013年 耐震補強後 体育館の玄関ドアに写る吉野聡
春夏秋冬とそれぞれの楽しみがある清里高原
素晴らしい自然がたくさんある地です。

※ガラスに写る吉野シリーズ(過去のブログ)
(10)2012年11月18日 ガラスに写る「吉野聡」シリーズの変化バージョン
(9)2012年10月19日 ガラスに写る「吉野聡」 No9
(8)2012年8月 8日甲府市総合市民会館ガラスに写る「吉野聡」シリーズ
(7)2012年4月 4日 ガラスに写る 吉野聡建築設計室 吉野聡
(6)2011年6月17日 山梨 甲府 吉野聡建築設計室
(5)2011年6月 2日 山梨県甲府市 建築設計事務所
(4)2011年6月 1日 有難う御座います「ブログ3周年」
(3)2010年8月15日 ブログの休日3
(2)2010年5月 2日 山梨県 甲府市 建築設計事務所 
(1)2009年12月24日 2009年 メリークリスマス

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast


投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (9) | トラックバック

2013年2月13日

山梨県立八ヶ岳少年自然の家の定期調査報告 

山梨県北杜市高根町清里3545にある、山梨県立八ヶ岳少年自然の家
清里高原の中の大自然にある広大な敷地の中、それぞれ約200人を収容できる宿泊棟とキャンプ場があります。また冬場に暖房が入る体育館と3つの研修室、管理棟に講堂、図書室・展示室があります。
そして、 「利用料金」は要チェックです。

山梨県立八ヶ岳少年自然の家
山梨県立八ヶ岳少年自然の家には、たくさんの「いいね!」があります。

山梨県立八ヶ岳少年自然の家から見る富士山
山梨県立八ヶ岳少年自然の家から見る富士山
(赤丸印の中に小さく写っています)

弊社では、敷地内にある建築の「特殊建築物定期調査報告」を定期的に行っています。
「特殊建築物定期調査報告書」とは
建築基準法第12条の規定により、特定行政庁が指定する特殊建築物等の所有者(管理者)は、専門技術を有する資格者に定期的に調査させ、その結果を特定行政庁に報告するように義務づけられています。
定期的な調査を行うことで、建築物の利用者の安全を確保し、事故の発生を未然に防ぐことが目的です。「山梨県HP抜粋

山梨県立八ヶ岳少年自然の家と吉野聡建築設計室
もう1つ、建築設計を通じた繋がりがあります。
それは、明日のブログでUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (9) | トラックバック

2013年2月12日

コンクリートの圧縮強度試験+記録写真

鉄筋コンクリート造の建物の耐震診断・耐力度調査を行う時に、その建物からコンクリートのコアを採取します。
詳しくは、下記のブログをご確認下さい。
(動画付きのブログです)
2012年5月31日
耐震診断 コンクリートコア抜きの動画

それは、その建物のコンクリートの状態を確認する為です。
コンクリートは、圧縮方向の力に強い反面、引張方向には弱いので、鉄筋コンクリート構造では、圧縮力に主として抵抗するように設計されています。
圧縮強度は、コンクリートにとって基本的+重要な力学的特性値です。

耐震診断を行う建物から採取したコンクリートコアは、山梨県コンクリート技術センターで圧縮強度試験を行います。
センター内にある圧縮試験機

コンクリート圧縮試験機
株式会社 島津製作所
コンクリート全自動圧縮試験機「CONCRETO 2000」
(数千万円との事です)

コンクリートコアを1つ1つ圧縮試験を行い、全て記録写真を撮影します。
仕事(現場用)のカメラは、コンデジがメイン。
(年間5000枚以上の撮影を行います)
一昔前は、フィルムカメラの時代
写真整理・経費・時間など、あらゆる面でプラスとなっています。
それは、弊社にご依頼下さるクライアントの皆様に還元しています。
その1つが、建築工事監理写真とデータの提出を行っています。
詳しくは、下記のブログをご確認下さい。
2011年3月11日
山梨県笛吹市境川 A-House新築工事(住宅)
2010年6月19日
山梨県甲府市の家H2-House 完成
2010年2月 4日
山梨県山梨市 M's House
2009年10月 2日
住宅建築の完成・引渡し

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast


投稿者 2715201 : 03:25 | コメント (11) | トラックバック

2013年2月11日

コンクリート打放とPコーン

fbtime01.jpg
吉野聡のFacebookの個人ページのカバー写真に使われていた
コンクリート打放仕上
現在は、杉の壁をPhotoshopで加工をした写真を使用しています。

打放しコンクリート(うちはなしコンクリート、うちっぱなしコンクリート)とは
建築物の仕上げの一種である。現場打ちコンクリートの上に塗装・タイル・石張りなどの仕上げ工程を省き、型枠を外した直後のむき出しのままの状態のコンクリートをもって仕上げとする手法。「打放コンクリート」・「打ち放しコンクリート」とも表記される。単純に「打放し(「打放」・「打ち放し」)」とも呼ばれる。(Wikipedia抜粋)

打放しコンクリートの表面に見える丸いくぼみ
Pコーンの補修の跡です。
Pコンとは、一定の長さのスペーサという鉄の棒を間に挟み、型枠を一定の幅で固定するものです。

鉄筋コンクリート造 型枠内のPコーンと鉄筋
鉄筋コンクリート造 型枠内のPコーンと鉄筋
赤丸印がPコーンとセパレーター

型枠内のコンクリートを流し込み、一定の必要期間の後に型枠を解体します。
下記の写真です。

打放 サポート
白いプラスチックが「Pコーン」
真ん中のネジが「セパレーター」

打放 サポート(正面)
正面からみると

コンクリートの壁が完成されると、ネジ(セパレーター)はコンクリート構造物中に残置。
型枠の脱型後にP コーンのみはに撤去します。
その撤去したくぼみの補修の跡です。
この補修をどう見せるかもデザインの1つです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (6) | トラックバック

2013年2月10日

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室にある「やまぼうし」

山梨県甲府市徳行3-3-25 
吉野聡建築設計室
詳しい案内図は、弊社Webサイト contact(連絡先) をご確認下さい。

2013年がスタートして1ヶ月
寒さが厳しい平成25年1月下旬
吉野聡建築設計室の庭にあります「やまぼうし」
春に向けた準備を感じる事が出来ます。

2013年1月下旬のやまぼうし
2013年1月下旬のやまぼうし(山梨県甲府市)
「ふっくら」しています。

建物が建つ敷地内で自然を感じる事で、毎日の生活が更に楽しくなります。
建築と強い結びつきがある外構設計(庭の設計) 
吉野聡建築設計室では、建築の設計と同時に外構設計を行います。
それは、建築と外構を同じコンセプトにする事で、お互いが尊重し合い+引き立たせる関係となるからです。
周辺や前面道路から、その建築デザインをどう見せるか・感じるかにも関係します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:22 | コメント (7) | トラックバック

2013年2月 9日

Facebook・Web・Blogの作戦会議

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
弊社の取組や思いをWebサイト・ブログ・Facebookを使い、毎日発信しています。
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast
その内容は、建築に関する情報がメイン。
と言っても、ただ発信すれば良いと言う事ではありません。
1人でも多くの方に見て頂きたい、そして喜んで頂きたい
私の気持ちです。

建築設計もそう、Webもそう。
常に先を見ながら、今どうすべきかを考え・対応し続ける。
そして、一歩一歩の積み重ねが大切と考えています。
その為、時にはその道のプロの方の教えや意見も参考にさせて頂いております。
2月の上旬
吉野聡建築設計室に集結です。

吉野聡建築設計室で行われた作戦会議
吉野聡建築設計室で行われた作戦会議
集まったプロの皆様は
アイリンク・コンサルタント加藤忠宏氏
山梨中央銀行 弊社の担当者2名(目線入りです)

Facebook・Web・Blogの世界も日新月歩です。
その時代にあった方法を考え・運営する。
そして、弊社にとって良い形での継続を考えています。
だからこそ、Webサイト・ブログ・Facebookについても定期的に学んでいます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:21 | コメント (7) | トラックバック

2013年2月 8日

多くのプランを提案しています。

吉野聡建築設計室は建築の設計事務所です。
「デザイン・機能・性能・環境・コスト」が1つになった建築を提案しています。
その中の「デザイン」
全て自由な発想で楽しんでいます。
それは、ハウスメーカーのような規格の中で行う自由設計ではなく、全て0から生まれる自由な考えです。
世界に1つしかないオリジナルのプランです。
それは、建築デザインにも関係します。

建築には2つのタイプがあります。
・「人が建築に合わせる」
一般には規格型・プレハブ・建売などの建築
・「建築が人に合わせる」
後者が吉野聡建築設計室が設計を行う建築です。
詳しくは、2010年8月 6日 間取り(平面プラン、基本設計)をご確認下さい。

建築デザイン・プラン・個人の要望・各種関係法・予算などなど。
住宅建築を計画・設計する時に、無数の条件があります。
だからこそ、平面プランもたくさん提案しています。
山梨県北杜市に計画中の住宅・家・住まい。
6つのプランを提案させて頂いております。

住宅 家 住まいのプラン
それぞれにそれぞれのプラスがある計画案(ぼかし加工済)
たくさん確認して頂くことで、多くの検討が可能となります。
住宅建築の「楽」をたくさん知って欲しい
私の気持ちです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:21 | コメント (6) | トラックバック

2013年2月 7日

若年齢の浴室ヒートショック

Web R25にUPされていた気になる記事
交通事故死よりも多い!
若年層も注意!浴室ヒートショック

「ヒートショックというのは、急な温度の変化により起こる体調不良のこと。人間の体は温度の変化に合わせて体温を調節するために、血管を縮めたり、広げたりして血圧や脈拍を変化させますが、それがあまりに急激だと体がついていけません。例えば冬に暖房の効いた部屋から移動して、寒い浴室で裸になることで血圧が急激に上がり、上がった血圧が湯船につかることで急激に下がる...といった時にヒートショックは起こりやすいんです。特に高血圧の高齢者などの場合、心筋梗塞や脳梗塞につながることも多いですね。入浴中に急死する人の数はなんと交通事故死より多く、年間1万人を超えるといわれているんですよ」(WebR25抜粋」

ヒートショックを防ぐための最も有効な解決策は
部屋と廊下、部屋と部屋の温度差を少なくすることです。
ここがポイントです。
弊社が設計監理している住宅建築は、家中どこでも温かいんです。
それは、住宅を設計する時のコンセプトから考え方・手法が違うんです。
・2012年12月11日
 寒い冬でも楽に早起きが出来る住宅
・2012年1月13日
 ヒートショックに効果ある建築
・2011年12月14日
 寒さを感じない・温かい住宅(家・住まい)
・2011年9月23日
 寒い季節の病気に強い建築 2/2
 2010年10月20日
 「個別暖房」から「全体暖房」へ

自社の建築もヒートショックに効果がある建築です。
それは、いつでも・どこでも温かいからです。

部屋の中のイメージ
今は夏のオーストラリア ニューサウスウェールズ州にある川
この写真のようなイメージです。
だから、私(吉野聡)がこの寒い2月でも「早起き」が可能なんです。
弊社が提案し続けている住宅は、健康にも安心な建築です。
健康で快適で財布にも安心な住宅で生活されますか?
普通の住宅で生活さえれますか?
「そうなんだ!!」と言う提案
たくさんしています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (11) | トラックバック

2013年2月 6日

建築の設計共同体(設計JV)

設計共同体(設計JV(joint venture))とは
一つの建築を設計する際に、複数の企業が共同で受注し設計をするための組織のことを指す。
民法上の「組合」に該当するとされます。
国土交通省の発表では、2008年度の設計共同体の認定数は169件となり、2007年度の90件から大幅に増えています。
それぞれの得意な分野を考慮し、役割を分担しています。
このような形態は、今後更に増えてくるのかなと思います。

設計共同体(設計JV)には、多くの楽しさがあります。
その1つが、全体のプランを考える時の会議です。

設計JVの全体会議<
設計共同体(設計JV)の全体会議

同じ方向を向いた仲間同士で、いろんな案が提案され・話し合い、また精査される。
設計の楽しさを感じる時です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:18 | コメント (9) | トラックバック

2013年2月 5日

耐震診断 耐力度調査のコンクリート中性化試験

鉄筋コンクリート造の建築の耐震診断・耐力度調査を行う前に、診断する建築の調査を行います。
数ある調査の1つに「コンクリート中性化試験」と言う調査(試験)があります。
コンクリート中性化についての詳しい情報は、下記のブログをご確認下さい。
2012年6月 1日
耐震診断 コンクリートコア中性化試験1/2 
2012年6月 2日
耐震診断 コンクリートコア中性化試験2/2

中性化試験を行う時には、フェノールフタレイン溶液を用いります。

フェノールフタレイン溶液
フェノールフタレイン溶液(500ml ¥3,800-)
アルカリ検出の指示薬。
無色透明の液だがアルカリ性の水溶液に入れると色が赤紫色(濃い桃色)に変化します。
pH8以上で色が変わり、pHが高くなるにつれ、色が濃くなります。

コンクリート中性化試験
赤紫色に変化したコンクリートコア

このような調査・試験を行い、実際に建っている建物から多くのデータを採取し、耐震診断や耐力度調査(構造計算)を行います。
「建築基準法 第1条」
この法律は、建築物の敷地、構造、設備及び用途に関する最低の基準を定めて、国民の生命、健康及び財産の保護を図り、もって公共の福祉の増進に資することを目的とする。
この条文にも繋がる耐震診断
まずは、今ある建物の状態を確認する事です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:15 | コメント (10) | トラックバック

2013年2月 4日

韮崎商工会 韮崎Web研究会「AZAZU」1月例会 2/2

山梨県韮崎市にあります韮崎商工会の韮崎Web研究会「AZAZU」
毎月、Web・ブログ・Facebookに関する例会(勉強会)を開催しています。

韮崎Web研究会 AZAZU
韮崎Web研究会AZAZU 1月例会
新潟県阿賀野市の「TWINS CO.,ltd」 プロカメラマン長谷部様(TWINSさん)をお招きして「売れる商品写真」の撮り方。
そして、Web・ブログ・Facebook・名刺などに使うプロフィール写真の撮り方や撮影会を開催致しました。

今日の第二部は「デジタル一眼レフカメラの実践」
各会員がそれぞれ自社の取り扱う商品を持ち寄っての撮影

写真の撮り方 実践セミナー
写真の撮り方 実践セミナー

商品の配列・デザインの打合
商品の配列・デザインの打合するTWINSさん
長野県安曇野市のティンカーベルさん
ティンカーベルさんは、おいしいパンと話題の菓子、大地のおこげ、とろけるラスクをお届しています。
撮影を行う商品の配列デザインなどをアドバイス。
売れる商品写真は、全てを満足させる事の重要性を確認。

そこで、講師のTWINSさんのカメラをチェック
CANON 5D MARKⅡ 
CANON 5D MARKⅡ
そして、数々の素晴らしいレンズ。
装備とテクニック、そして思いが1つになる事の大切
改めて確認致しました。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (9) | トラックバック

2013年2月 2日

明日のブログ・Facebookは休日致します

デザイン住宅、飲食店、店舗、アパート・マンション、公共建築、歯科医院など建築設計・監理
そして、耐震診断・耐震補強設計、建築確認申請や特殊建築物の定期調査報告などの各種申請手続きを行っております
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
詳細な業務内容については、吉野聡建築設計室HP
また、過去に設計を行った建築については、
完成写真がUPされていますprojects(プロジェクト)  
物件名がUPされていますworklist(業務リスト)
をご確認下さい。

いつも、弊社のブログにご訪問頂き、誠に有難う御座います。
また、ご依頼頂けるクライアントの皆様・私を支えて下さる皆様
誠に有難う御座います。
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 吉野聡

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 吉野聡
(Photo byTWINS CO.,ltd TWINSさん)
Facebook・WebサイトでUPしている吉野聡のプロフィール写真とは、別バーションの写真です。

2008年6月7日にスタートしたMovableTypeを使った
「山梨県甲府市 吉野聡建築設計室ブログ」
明日は、21回目の休日とさせて頂きます。
そして、吉野聡のFacebook個人ページ、吉野聡建築設計室のFacebookページも休日。
しかし、吉野聡建築設計室は「OPEN」しています。
明日は、建築設計を行う為の現場調査・採取データのまとめを行います。
いつでも・どこでも繋がる「弊社の基本」です。

※昨日のブログUPしました「韮崎商工会 韮崎Web研究会「AZAZU」1月例会 1/2
続きは、2月4日(月)にブログUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (8) | トラックバック

2013年2月 1日

韮崎商工会 韮崎Web研究会「AZAZU」1月例会 1/2

山梨県韮崎市にあります韮崎商工会の韮崎Web研究会「AZAZU」
毎月、Web・ブログ・Facebookに関する例会(勉強会)を開催しています。

韮崎Web研究会 AZAZU
韮崎Web研究会AZAZU 1月例会
新潟県阿賀野市の「TWINS CO.,ltd」 プロカメラマン長谷部様(TWINSさん)をお招きして「売れる商品写真」の撮り方。
そして、Web・ブログ・Facebook・名刺などに使うプロフィール写真の撮り方や撮影会を開催致しました。

TWINSさんの名刺
TWINS CO.,ltd
住所:本社:新潟県阿賀野市中央町1-3-3
       TEL/FAX:0250-62-3235
支社:東京都板橋区小豆沢2-5-6-702
       TEL/FAX:03-5392-2644
mail:info@s-twins.com

韮崎Web研究会「AZAZU」1月例会は、二部構成

「訴求力を高めるための写真撮影の基礎」と題した講義
吉野聡建築設計室HP TOPページとFacebookの吉野聡のプロフィール写真は
講師のTWINSさんの撮影です。

第一部は、「訴求力を高めるための写真撮影の基礎」と題した講義
1.絞り、シャッタースピード、ISO の関係
2.ホワイトバランス
3.RAW 現像について
4.目的別レンズの選び方
5.Photoshop について

明日ブログは
第二部の「デジタル一眼レフカメラの実践」をUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (8) | トラックバック