« 2013年2月 | メイン | 2013年4月 »

2013年3月30日

明日は22回目のブログ・Facebookの休日

デザイン住宅、飲食店、店舗、アパート・マンション、公共建築、歯科医院など建築設計・監理
そして、耐震診断・耐震補強設計、建築確認申請や特殊建築物の定期調査報告などの各種申請手続きを行っております
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
詳細な業務内容については、吉野聡建築設計室HP
また、過去に設計を行った建築については、
完成写真がUPされていますprojects(プロジェクト)  
物件名がUPされていますworklist(業務リスト)
をご確認下さい。

いつも、弊社のブログにご訪問頂き、誠に有難う御座います。
また、ご依頼頂けるクライアントの皆様・私を支えて下さる皆様
全ての皆様に感謝の気持ちです。
誠に有難う御座います。

吉野聡建築設計室

2008年6月7日にスタートしたMovableTypeを使った
「山梨県甲府市 吉野聡建築設計室ブログ」
明日は22回目の休日とさせて頂きます。

そして、吉野聡のFacebook個人ページ、吉野聡建築設計室のFacebookページ、朝食(朝ごはん)のFacebookページも休日にさせて頂きます。
しかし、事務所はOPENしています。
明日の予定は、耐震補強設計、木造の住宅建築の設計、そして地区の自治会の総会に向けた会計報告の資料づくりなどを行っています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:50 | コメント (6) | トラックバック

2013年3月29日

建築CADで描く設計図

建築設計図面を作成するツールとして毎日扱っている「建築CAD」(キャド)
私が初めて触れたのは、今から16年前です。
それまでは、ドラフターに向かってシャーペンと定規を使って線を描いていました。

建築製図用ドラフター
私が使っていた同タイプの「MUTOU]製のドラフター

建築CADはパソコンを使用して設計や製図をするシステムであり、製図作業や図面作成が時間はかかるが(経験によって変わる)正確に処理できること、編集が容易であること、データ化、ソフト間の互換性があることである。

昨日のブログでUPしました「暖炉・薪ストーブをメインした家」の平面図

暖炉・薪ストーブがある家
木造の住宅建築の1階の図面です。
この1枚の設計図の中には8736本の線が描かれています。

8736本の線
1本1本 ㎜単位で描く設計図
デザインと納まり
工法やコスト、各種法律、そして耐久性や施工性も同時に考えます。
時には、頭の中は3D(立体)にしています。
そのような事を考え・想像しながら描く「建築設計図」

弊社にご依頼頂けるクライアントの皆様
設計図がどのようにして描かれているのか?
ご希望の皆様には「設計見学会」を行っています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (9) | トラックバック

2013年3月28日

暖炉・薪ストーブをメインした家

人類がここまでの文明を発展させたのは、火を扱えるようになったからだとも言われています。
火を使うことにより、暗闇での明かり、冬の間のぬくもりを手に入れ、獣から身を守ったり、煮る・焼くといった火を通す調理方法を身につけました。
そして現在では、冬の暖房機として・室内のインテリアとして
それは、炎を見て楽しむ、そして調理などにも使える暖炉・薪ストーブです。
私達にとって多くの・大きな「楽」が生まれます。
下記の写真は、暖炉・薪ストーブがある木造住宅の設図(建築CAD)です。

暖炉・薪ストーブがある家
暖炉・薪ストーブがある家
台所・ダイニング・リビングの中心にある暖炉・薪ストーブ
1つの部屋の中で、また建物全体としてどう使うか。
また、どう見せるか。
機能とデザインが1つになっています。

火が持つ心理的効果は
リラックス効果やその場にいる人との一体感を強めるという効果
その他、コミュニケーションの促進効果などがあると言われています。
(キャンプファイヤーが良い例です)
家族との絆・繋がりにもプラスになります。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (7) | トラックバック

2013年3月27日

春のようにワクワクする建築

2013年3月17日 山梨県甲府市徳行の桜
山梨県甲府市徳行3丁目に咲く桜
2013年(平成25年)3月17日(日)

「春」と言う文字を見るだけでも気持が明るくなります。
また、あれもやりたいこれもやりたい・・・活動への想いが膨らんできます。
そして、自然や町・洋服などのファッションなどの色も冬の無彩色から軽やかな春のパステル色に変化します。
春色は、 元気・澄んだ・可愛い・明るい・イキイキ・ワクワクのイメージ。
だからこそ、春になるとワクワクするのかなと思います。

1年を通じて楽しく使い続けて頂きたい建築
弊社が提案する「建築の中にある「楽」」と同じ。
そのような建築には、たくさんの「楽」が生まれ、普段の生活も「楽」になります。
それは、仕事のスキルUPにも繋がってきます。

yoshino11111.jpg

その建築を使う事で、たくさんの「楽」感じて頂きたい。
吉野聡建築設計室 吉野聡の思いです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:30 | コメント (0) | トラックバック

2013年3月26日

建築と色、そして流行と景気 2/2

生活の中に溢れる色
私達に多くの・大きな影響があります。
本日は、2013年 春の話題の色についてUPします。

トヨタクラウン ピンク
度肝を抜いたピンクのトヨタクラウン
賛否両論はありますが、話題性と言う面では大成功ではないかと思います。

100円ショップ ダイソーのピンク
100円ショップ ダイソーのピンク
新たな創造と今までの100円ショップにはない価値観を生み出した店舗
トヨタクラウンのピンク、100円ショップ ダイソーのピンク
見事なチャレンジ精神です。

昨日のブログでUPしています「景気と色の関係」
好景気(不安がなくなるにつれて)パステルカラーの明るい色を求めるようになり、気持ちが明るい方向へ向かっている表れではないかと思います。
好景気に向かっている。
大きな分野から私たちの生活へ流れ始めているのではと予測しています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (7) | トラックバック

2013年3月25日

建築と色、そして流行と景気 1/2

赤系統の色見本帳

建築デザインにとってカラー(色)はとても大切
マンセル記号を用いて色の確認・指定を行います。
Webサイトでも大切な色、下記のサイトで確認。
原色大辞典
サイト内には、和色大辞典・洋色大辞典・web216・パステルカラー・ビビッドカラー・メトロカラー
・新着色のサイトも参考にしています。

色は、その建築の全体コンセプト・イメージ・バランス。
そんな事に大きく影響します。
その他、色はその時の流行や景気によっても変わると言われています。
「街に溢れる色の観察をすると景気が分かる!!」
それは、好景気の時は明るい色が流行り、不景気の時は黒やモノトーンなどの無彩色が流行るというものです。
建築でも同じ事があります。
それは、タイルです。
景気が良いときは白系色が売れて、景気が悪い時はレンガ系色が売れる傾向があるようです。
その他、ファッションでは好景気の時にスカートの丈が短くなる。
とも言われています。

景気と色の関係は、好景気(不安がなくなるにつれて)パステルカラーの明るい色を求めるようになり、気持ちが明るい方向へ向かっている表れではないかと思います。

吉野聡建築設計室で使う色見本帳
イメージで考える色、記号や名称として伝える色
弊社で使用している色見本帳です。

明日は、2013年 春
話題の色についてUPします。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:28 | コメント (10) | トラックバック

2013年3月24日

韮崎商工会 韮崎Web研究会「AZAZU」 3月例会

韮崎商工会
山梨県韮崎市にあります「韮崎商工会」(にらさきしょうこかい)
そして、韮崎Web研究会「AZAZU」(アザーズ)があります。
毎月、Web・ブログ・Facebookに関する例会(勉強会)を開催しています。

Webサイト・blog・FacebookにUPする写真
とても重要・大切です。
今年の1月例会には、新潟県阿賀野市の「TWINS CO.,ltd」プロカメラマン長谷部様(TWINSさん)をお招きして「売れる商品写真」の撮り方を学びました。
・2013年2月 1日
 韮崎商工会 韮崎Web研究会「AZAZU」1月例会 1/2
・2013年2月 4日
 韮崎商工会 韮崎Web研究会「AZAZU」1月例会 2/2

撮影した写真は、Webにアップさせる為には画像編集。
そんな一連の流れで、
3月例会は「Illustratorとphotoshop」の使い方の勉強会です。
毎日使っている2つのソフト。
更に高度な使い方・テクニックを学びます。

韮崎Web研究会 AZAZU
平成25年3月16日(土) 韮崎商工会館にて開催
3月も有意義な時間を有難う御座います。
韮崎Web研究会「AZAZU」
次年度も、更に変化・進化の追求を行い続けます。

※韮崎Web研究会「AZAZU」では。
 「AZAZU」の活動・入会にご興味のある皆様に、例会(勉強会)の見学を行っています。
 ご希望者は、「吉野聡」下記連絡先までご連絡頂ければと思います。
 ご案内させて頂きます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (6) | トラックバック

2013年3月23日

甲府市 徳行南部自治会の会計監査

吉野聡建築設計室がある「山梨県甲府市徳行3-3-25」
案内図は、弊社Webサイト contact(連絡先) をご確認下さい。
弊社は、徳行(トクギョウ)南部自治会に所属しております。
そして、私は平成24年・25年度の副会長兼会計を仰せ付かっております。
3月上旬、年度末に行う自治会の総会前に、平成24年度の監査が行われました。

徳行町々民会館
平成24年度 会計監査が行われた「徳行町々民会館」
(隣町の町民会館です)

2013年度 徳行南部自治会会計監査
会計監査
テーブルいっぱいに広げられたたくさんの書類。
予算項目・計画・決済・各領収書・内訳書・・・そして預金高の確認
1時間30分程の監査によって「指摘無し」の判断
厳しい予算状況にご協力頂きました多くの皆様
有難う御座います。
今後は、来年度に向けての予算書の作成です。

会計は、自治会運営の中心的な存在
だからこそ「正しい事を正しく行う」
弊社の建築設計に対する考えと同じです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:22 | コメント (6) | トラックバック

2013年3月22日

山梨県 木造建築、住宅 木材利用ポイント

平成25年度 林野庁が発表した「木材利用ポイント
地域材の適切な利用を確保することは、我が国における森林の適正な整備・保全、地球温暖化防止、循環型社会の形成等に貢献することから、国産材その他の木材の利用促進を図ることが重要としています。
また、平成32年の木材自給率50%」の実現を目指しています。

杉林
日本の山・木材・林業
国産材の供給・利用量の増加(2,005万m3(23年度)→2,800万m3(27年度))
また、地域材の需要喚起による木材関連産業の活性化と木材価格の安定に向けて

木造住宅の新築・増築・購入、住宅の内装・外装木質化や木材製品の購入に対して、地域の農林水産品や商品券などと交換できるポイント(1ポイント1円相当)を付与します。
住宅については、4月1日から2014年3月31日までに工事に着手(工事請負契約を締結)したものが対象。
木造住宅の新築の場合、30万ポイントの付与を予定しています。
内外装の改修におけるポイント制度もあります。
この機会に、木造建築・内外装の木質化をご検討されてはと思います。

現在、弊社が設計を行っています山梨県韮崎市の木造の住宅建築
早速、この制度を利用すべく準備を進めています。
市町村・県・国・各種団体などが行う「補助金」
素早い情報収集・対応を行っています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (11) | トラックバック

2013年3月21日

山梨県韮崎市 木造の家、住宅、すまい

平成24年12月に「家・住宅・住まい」の建築設計の問合せ・ご相談がありました
山梨県韮崎市に住むS様
何度となく行ってきました設計打合。
そして、各種調査を行いながら基本プランの提出、そしてまた打合。
基本プランの元になるデザインスケッチは、下記のブログをご確認下さい。
2013年1月 9日
自由な発想でのプランニング(間取り)・デザイン
お互いの思いや意志の確認を行いながら行ってきた基本設計
14通りのプランを提出しています。

そして、3月上旬
平面プラン・デザイン・各仕様などの確認+承認を行い
建築設計・工事監理業務委託契約の締結。
契約には「重要事項説明書」の説明+提出です。
2011年6月13日
契約時には重要事項説明書

建築設計・工事監理業務委託契約

建築に関する第一線のプロのS様に選んで頂いたこと、そして契約させて頂いたこと。
本当に有難う御座います。
弊社が提案している「たくさんの楽がある住宅」を
数多く提案させて頂きます。
これからも宜しくお願い致します。
吉野聡建築設計室 吉野聡

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (7) | トラックバック

2013年3月20日

フルーツ王国山梨のイチゴ狩り

フルーツ王国山梨
山梨県は、日本国内でも有数の果実の生産地です。
山梨の日照時間は、1年間で2,225時間と全国平均(1,925時間)を300時間上回っており、独自の気候や土地の水はけが良いなど、果物づくりに適しています。
生産量日本一のブドウ、モモ、スモモをはじめサクランボ、カキ、リンゴ、ウメなど多種多様な果実が生産されています。
フルーツ王国山梨の詳しい情報は「山梨県観光果実園振興協議会」のサイトをご確認下さい。
その他、この季節の果物と言えば「イチゴ」
甲府市、甲州市 、山梨市、 笛吹市、 忍野村など 、山梨県内の各地で栽培されています。

3月上旬 Facebookで繋がりのある
山梨県笛吹市石和町唐柏382にあります
石和いちご館 青柳」へ
初めてお会いしますが、以前から知っていたような感覚です。

青柳イチゴ館
石和いちご館 青柳 
弊社から車で30分
思い立った時に気軽に行ける距離です。

真っ赤に色付いたイチゴ
広いハウス内は、真っ赤に色付いたイチゴがたくさん実っています。
とっても素敵+すっごく美味しい時間を有難う御座いました。

Facebookで繋がりのある方とは、blogやWebサイトも確認させて頂いております。
そんな方と初めてお会いする時は、
「初めまして・いつも有難う御座います♪」と不思議な挨拶となります。
初対面なのに、お互いにたくさんの事を知っている。
だからこそ、安心して気軽にリアルな繋がりを持つ事が出来ます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (8) | トラックバック

2013年3月19日

Facebookを活用した受注拡大セミナー

多くの人がインターネット上で交流し、コミュニケーションを深める仕組みを持つソーシャルメディアは、企業の営業活動等に非常に有効とされ「くちコミ情報」を効率的に拡散できる特性をもっています。
世界最大のソーシャルメディアである「Facebook」を活用した受注拡大方法について
更なる拡大を目的として、Facebookを活用したセミナーへの参加です。

Facebookを活用した受注拡大セミナー
Facebookを活用した受注拡大セミナーへの参加
主催:「山梨中央銀行
    「風林火山ビジネスネット」(私も会員)
講師 アイリンク・コンサルタント 加藤忠宏氏

弊社、そして吉野聡が、いつも多くの情報・ご協力・ご支援頂いております公益財団法人やまなし産業支援機構がある建築

アイメッセ
山梨県甲府市大津町2192-8にあります
アイメッセ山梨

吉野聡のFacebook
改めて基本を見つめなおすFacebook
新たな発見に繋がります。

多くの受講者
山梨県内の企業が集まった
Facebookを活用した受注拡大セミナー

多くのヒント・プラスを受けて!!
平成25年度の新たな、そしてBIGなプロジェクトの実行に向けて
一歩一歩進んでいます。
山梨中央銀行様・公益財団法人やまなし産業支援機構様
来年度も宜しくお願い致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:23 | コメント (8) | トラックバック

2013年3月18日

甲府市議会3月定例会の傍聴

甲府市議会3月定例会
2013年3月13日(水) 甲府市議会3月定例会
現在、甲府市役所は新庁舎建設工事を行っている為、外部の建築で開催
新庁舎建設工事の進捗状況については
甲府市役所HP「新庁舎建設」をご確認下さい。

甲府商工会議所
開催場所は「甲府市商工会議所
私は、会議所内に事務局がある山梨青年工業会の会員である為、頻繁に訪問している建物です。

甲府商工会議所 甲府市議会3月定例会
甲府市議会3月定例会の雰囲気
(議会の休憩中に廊下より撮影)
今年度は、2回目の傍聴
私が仕事・生活をおこなっている町のこれからを話し合う議会
考えや方針、問題や課題、そして新たな情報など
あっと言う間の3時間。
この時間・ここに居るからこそ得る・感じる思い・情報がたくさんあります。

新たな生まれ変わる甲府市役所
3月15日(金)に完成・引き渡し、4月20日(土)に 落成式、ゴールデンウィーク連休明けの5月7日(火)に業務開始となります。
よって、次回は新たな本会議場での傍聴です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:29 | コメント (8) | トラックバック

2013年3月17日

山梨県昭和町「トラットリア ジラソーレ」で開催

イタリアンレストラン「トラットリア ジラソーレ」
山梨県中巨摩郡昭和町清水新居1550
055-232-3355
11:30~14:30 17:00~21:30(要予約)
ランチ営業、日曜営業

トラットリア ジラソーレ
口コミにより広がった、とても人気のあるイタリアンレストラン
吉野聡建築設計室から自転車で3分程の距離にあります。
トラットリア ジラソーレのオーナーシェフのS様は、弊社に継続的にご依頼頂ける大切なクライアントの1人です。
そんな繋がりもあり、山梨Facebook交流会の事務局のメンバーの1人でもある私は、2月の山梨Facebook交流会の開催場所として訪問させて頂きました。
その月は、コンセプトを「大人時間 ☆ PREMIUM PARTY ☆」とし、申込みは定員20名、2日間で達しています。

準備されているジラソーレの店内
「大人」をコンセプトにした雰囲気
大切な時間を演出しています。

毎月、開催している山梨Facebook交流会
各メディアにも取り上げられる会となって成長し続けています。
そして、3月はB-1グランプリで一躍全国区となった『鳥もつ』の発祥のお店 手打ち蕎麦 奥藤本店で開催。
詳しくは、山梨Facebook交流会 Facebookページをご確認下さい。
3月も申込み開始から2日間で40人の定員に達しています。
皆様のご協力、誠に有難う御座います。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (6) | トラックバック

2013年3月16日

マクロレンズの楽しさ

Webサイト・ブログ・FacebookにUPする写真
美しい写真をUPする事は、多くの・大きな意味があります。
そんな事を再確認。
コンパクトデジタルカメラ(コンデジ)や携帯電話のカメラから、デジタル一眼レフカメラ(デジイチ)への切り替えています。
2013年3月 3日
携帯カメラからデジタル一眼レフカメラへ

私が使用しているデジイチは「CANON 60D

canon-60d
昨年の5月からスタートしています。
2012年5月28日
デジタル一眼レフカメラ Canon EOS60D

Facebookに毎朝UPしている朝食(朝ごはん)
吉野聡建築設計室の朝食(朝ごはん)
より美しい写真を撮影する為の1つに「マクロレンズ」が必要。

マクロレンズ
左側・・・Canon EF40mm F2.8 STM
     峡北印刷株式会社 藤森様の所有
右側・・・Canon EF50mm F2.5コンパクトマクロ
      新たに入手したレンズです。

EF50mm F2.5コンパクトマクロでは、多くの分野で活躍できるレンズかなと思っています。
表現したい写真を撮る。
シャッタースピード、絞り、ISO感度のバランス
そして、ライティング・構図・RAWなど、これからも更を求めます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:25 | コメント (7) | トラックバック

2013年3月15日

プロジェクターを使っての設計打合

多くの人数で行う設計打合
ご参加下さる皆様の手元には、各資料をご用意しながら会議形式で行います。
それぞれの検討・確認・承認はOKですが、全体での確認は全員が同じ情報を共有する必要があります。
そんな時に便利な「プロジェクター」

プロジェクターを使う設計打合
プロジェクターを使っての打合
IT技術を活用することで、より短時間で・より便利に・より簡単に進める。
よって、より詳細な意見交換が可能となり、より良い建築設計が可能となります。

そして、時には1847ページある弊社のブログ
設計打合せ時の補足資料として活用しています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:29 | コメント (7) | トラックバック

2013年3月14日

調査・確認の後はカメラ(写真)で記録を残す。

・設計を行う前に敷地の調査
・新築工事やリフォームなどの工事現場の進行状況
・耐震診断や耐力度調査の現場調査
・その他、特殊建築物定期調査報告などの調査
設計には、あらゆる調査・確認があります。

これらの調査・確認の後には、必ず写真撮影を行い記録を残します。
特に、新築工事やリフォームなどの建築工事の下地や、後から確認する事が困難な場所については絶対条件となります。
これら写真は全て記録となり、確認の証拠となります。

山梨県内にあるとある公共建築
耐震診断の1つであります「耐力度調査」を、2013年1月上旬から調査を行い続けています。
多くの調査を行い記録写真を撮る。
そして、撮影した写真は写真記録用紙にまとめます。

耐力度調査 現場調査写真
耐力度調査 現場調査写真
A4版の1枚の用紙に3枚納めた写真が364枚
1,092枚の記録写真
と言う事は、1092ヶ所の調査・確認を行っています。

その他、新築やリフォームの記録写真については、下記のブログをご確認下さい。
(一般的な面積の木造住宅で記録写真が1,000枚)
・2011年8月17日
木造の家(住宅) 独自の現場監理
・2010年6月19日
山梨県甲府市の家H2-House 完成
・2010年2月 4日
山梨県山梨市 M's House

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:42 | コメント (9) | トラックバック

2013年3月13日

高麗芝 3月のメンテナンス(エアレーション) 

吉野聡建築設計室の庭の芝(高麗芝)
2013年シーズンのメンテナンス(手入れ)のスタートです。
3月に行う作業は、芝の穴あけ(エアレーション)です。
芝の穴あけ専用道具を使い、芝面に穴を開けるだけの単純作業です。
しかし、これには大切な意味があります。
その意味は
①地中に空気を供給する
②水はけ改善
③根切り
④病気予防
今年も元気で力強い、青々とした芝になって欲しいと言う思いです。

それでは、作業内容の説明です。
ホームセンターなどで販売されている芝の穴あけ専用道具
100%人力です。

芝の穴あけ機
芝の穴あけ専用道具
両サイドが10Φ程の開口、中央部が尖った剣のような形をしています。

芝の穴あけ
この道具を使い芝の中に押し込みます。
それは、道具の上に足を乗せ体重をかけながら行います。
両サイド10Φの開口と中央部が尖った剣の部分が地面の内部へ
地中内に入り込むと、両サイドの開口から土が押し出されてきます。
この要領で、約10㎝間隔で穴をあけ続けます。

芝に穴をあける
15分~20分/1日の作業時間
それは、毎日行い続けている朝のランニング(1.0km)+αの時間を使っての作業です。
約10日間の工程。
完了後には、柴専用のコーティング肥料を施肥します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:24 | コメント (7) | トラックバック

2013年3月12日

計画時の各関係法の調査・確認

建築設計は「基本設計」と「実施設計」に分けられます。
実施設計は、その建築の見積りや建築工事に使う図面。
基本設計は、建物の規模・面積・各種仕様・デザイン、そして概算金額などの概要を決める図面。
さらに詳しくは
2011年1月22日
基本設計と実施設計
2011年3月10日
吉野聡建築設計室とは、建築設計事務所とは
をご確認下さい。

基本設計の中の1つに
各関係法の調査・確認」があります。
それは、建築基準法・都市計画法・消防法・建設業法・農地法・水道法・浄化槽法・景観法・・・・その他、地域の条例など多くの事を調査・確認致します。
それは、建物の規模・構造・建物用途・土地の地目・建てる場所などによって関係法が変わるからです。

2月の下旬、山梨県韮崎市(にらさき)にある韮崎市役所で各種関係法の事前調査・確認です。

山梨県韮崎市 韮崎市役所
韮崎市役所
建築基準法の確認を行う「建設課」
上下水道法の確認を行う「上下水道課」
埋蔵文化財の確認を行う「教育委員会」
公図を取得する為に「税務課」 を訪問

1つの建築でどんな法律が関係するのか、また適用になるのか。
詳細に確認致します。
そして、これら法律・基準・規則に基づき基本計画・基本設計に進んで行きます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:15 | コメント (8) | トラックバック

2013年3月11日

2011年3月11日 東日本大震災から2年

2011年(平成23年)3月11日14時46分18秒に発生した「東日本大震災」
宮城県牡鹿半島の東南東沖130kmの海底を震源として発生した東北地方太平洋沖地震は、日本における観測史上最大の規模、マグニチュード (Mw) 9.0を記録し、震源域は岩手県沖から茨城県沖までの南北約500km、東西約200kmの広範囲に及んだ。この地震により、場所によっては波高10m以上、最大遡上高40.0mにも上る大津波が発生し、東北地方と関東地方の太平洋沿岸部に壊滅的な被害をもたらした。

三陸海岸
被災から1週間後の三陸海岸

日本と言う国がどうなってしまうんだろうと思った日から2年
被災地の皆様の力強さ・たくましさを感じます。
だからこそ、忘れてはいけない・風化させてはいけない
また、情報を伝え続けなければいけない「東日本大震災」
改めて、この大震災で亡くなられた方々に、謹んで 哀悼の意を表すとともに、被災された皆様に心からお見舞いを申し上げます。
そして、一日も早い完全な復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。

地震や津波、そして雨や風、寒さ・暑さなどから私たちの命を守る建築。
改めて、その存在の大きさ・重要性を感じています。
だからこそ「正しい事を正しく」
そんな気持ちを持ち続けます。

※東日本大震災発生時のブログです。
 あの頃の気持ち、今でもしっかり覚えています。
・2011年3月12日
 東北地方太平洋沖地震 山梨県甲府市
・2011年3月13日
 2011年 東北地方太平洋沖地震+津波
・2011年3月15日
 がんばれ日本 がんばれ東北
・2011年3月16日
 ブログ更新を行い続けます

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (5) | トラックバック

2013年3月 9日

吉野聡建築設計室 明日は21回目のブログの休日

デザイン住宅、飲食店、店舗、アパート・マンション、公共建築、歯科医院など建築設計・監理
そして、耐震診断・耐震補強設計、建築確認申請や特殊建築物の定期調査報告などの各種申請手続きを行っております
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
詳細な業務内容については、吉野聡建築設計室HP
また、過去に設計を行った建築については、
完成写真がUPされていますprojects(プロジェクト)  
物件名がUPされていますworklist(業務リスト)
をご確認下さい。

いつも、弊社のブログにご訪問頂き、誠に有難う御座います。
また、ご依頼頂けるクライアントの皆様・私を支えて下さる皆様
全ての皆様に感謝の気持ちです。
誠に有難う御座います。

吉野聡建築設計室 吉野聡
本格的な春に向けて、髪型をショートにした吉野聡
(写真は、昨年に撮影したものです)

2008年6月7日にスタートしたMovableTypeを使った
「山梨県甲府市 吉野聡建築設計室ブログ」
明日は、21回目の休日とさせて頂きます。

そして、吉野聡のFacebook個人ページ、吉野聡建築設計室のFacebookページ、朝食(朝ごはん)のFacebookページも休日とさせて頂きます。
しかし、事務所はOPENしています。
明日の予定は、耐震診断の調査報告書・写真のまとめ、木造の住宅建築の設計などを行っています。
電話連絡もOK。
「いつでも・どこでも繋がる」が弊社の基本です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (11) | トラックバック

2013年3月 8日

何%の消費税が適用になる?? 

現在は5%、2014年4月1日から8%、2015年10月1日から10%に引き上げられる予定の
「消費税」
設計や工事請負契約時と完成・引渡し時の税率。
場合によっては、異なるケースもあります。
建築は、契約から完成・引渡しまで長期間となります。
契約時の税率と完成時の税率が異なる場合もあります。

ご説明致します。
建築工事請負契約では、半年前の2013年9月30日までに契約すれば、建物の引き渡し時の税率が8%となる2014年4月1日以降でも税率5%
2015年3月31日までに契約すれば、税率が10%となる10月1日以降の引き渡しでも8%が適用される。

工事請負契約
設計・監理業務委託契約書への捺印

大きなコストが必要になる建築工事
消費税が上がる事で、大きなプラスとります。
しかし、消費税がUPされる時には、資金援助の非課税額の拡大・贈与税の特例、住宅ローン控除などの優遇措置の拡大も期待できます。
また、耐震性・省エネ性の高い住宅や耐久性や省エネ性に優れた長期優良住宅は、住宅ローンの控除もあります。
と言っても、法案は決まってみないと分かりません。
消費税のUP前が有利なのか、後が有利なのか。
個人での判断が求められます。
だからこそ、多くの情報も提供しています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:24 | コメント (10) | トラックバック

2013年3月 7日

非常時に必要な「非常用照明」

火災や地震などの自然災害や、不慮の事故などによって供給電源が絶たれた際に、避難方向や周囲の状況を把握できなくなるため避難活動が困難になります。
そんな時に、安全かつ円滑に避難が出来る為に設置する
非常用照明

非常用照明
非常用照明(さまざまなデザインがあります)
建築基準法や消防法によって設置基準・機器選定が定められております。
また、建築主は安心・安全な建築の維持管理を努める義務があります。

非常時のみ使用する「非常用照明」
そんな時に備えて普段からの点検が必要になります。
不特定多数の方が使用する「特殊建築物」の場合には、建築基準法第12条の規定による特殊建築物 定期調査報告が義務づけられています。
吉野聡建築設計室では、山梨県内の公共建築をはじめ多くの特殊建築物の定期調査報告を行っています。
その報告の中には、非常用照明の点検項目が含まれています。

故意に点灯させた非常用照明
故意に点灯させた非常用照明
点灯するかどうかの確認を行いながら明るさ(照度)もチェックします。
それは、30分間非常点灯した後で床面の水平面照度が1lx(蛍光灯の場合は2lx)以上必要と言う基準があるからです。

照度計を使い照度の確認
照度計を使った照度確認

非常時に必要な非常用照明
普段の点検・メンテナンスが求められています。
詳しくは、吉野聡建築設計室までお問い合わせ下さい。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:59 | コメント (9) | トラックバック

2013年3月 6日

断熱の追及に勝るものはない

建築における地球環境やエネルギー問題で求められる「省エネ」
そのような事をクリアしながら、冬の寒さ・夏の暑さから健康で楽しくより快適に過ごすためには
「断熱の追及に勝るものはない」

建築の分野でも、日々進化・変化を行い続けており、様々な工法や建築材料、そして設備機器が開発・販売されています。
しかし、どんな時代になっても断熱の追究に対する考えは変わりません。
それは、春夏秋冬の全ての季節が快適であるとともに、ランニングコストが0円
その上、エアコンやヒーターなどの設備機器を使用しない為に故障やトラブルが無い。
全てにおいて「No,1」です。

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
「断熱」に関する事
多くの提案を行い続けています。
詳しくは、過去のブログをご確認下さい。
他には無い驚きの提案がたくさんあります。
・2012年10月11日
吉野聡建築設計室が提案する「高断熱建築」
・2012年2月27日
省エネ出来る建築、エネルギーを使わない建築

そして、断熱性能を追及し続けると「無暖房建築」になります。
・2012年11月19日
「無暖房建築」の実施を目標としています。

そして、断熱性能をより高めた高断熱は、弊社の建築でも確認出来ます。
案内図・連絡先は吉野聡建築設計室HP contact(連絡先) をご確認下さい。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:18 | コメント (11) | トラックバック

2013年3月 5日

「得々三文会」 甲府市議 神山玄太氏

視野と繋がりを少し広げてから職場へ行こう!!」がコンセプトの
得々三文会
得々三文会ブログ
得々三文会Facebookページ
朝の時間を有意義に使った参加型の会です。
発表者が気になっている身近なテーマを話し合ったり、地域で頑張っている人や団体の紹介を通して、視野と繋がりを広げていける場所を目指している為、発表テーマは自由です。
そして、参加されたメンバーがそれぞれ発表者となる実践型の会でもあります。

2月26日(火)AM6:40 甲府市空
平成25年2月26日(火) AM6:45
会場に着いた時に見上げた「甲府市の空」

第84回は、甲府市議会議員の神山玄太氏が発表する
「朝から考える政治学」
第46回総選挙(2012年12月16日に行われた前回の総選挙)の結果から考えること
約45分の発表です。

得々三文会で発表する神山玄太氏

政党政治
国の議院内閣制と地方の二元代表制
マニュフェストについて。
そして、議員側から見た政治についての意見など、普段聞くことが出来ない話も。

「視野と繋がりを少し広げてから職場へ行こう!!」がコンセプトの
「得々三文会」
たくさんの得・徳・特がある時間です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast


投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (9) | トラックバック

2013年3月 4日

吉野聡建築設計室の朝食(朝ごはん) 

山梨県甲府市にある吉野聡建築設計室 吉野聡
私にとって、朝(AM3:20~AM6:00)は、とても大切な時間です。
そんな時間を使って多くの事を行っています。
その1つが「朝食づくり
キッチンに対する新たな提案を行う為に始めた朝食づくり
2010年10月よりスタートしています。

はじめて作った朝食は、「ふあふあ目玉焼き」

フアフア目玉焼き
弱火でじっくり、6分から7分かけて作ります。

作った朝食は、撮影を行いFacebookにUPしています。
そして、その朝食をまとめた専用ページがあります。
吉野聡建築設計室の朝食(朝ごはん)
一時期お休みしていましたが、
デジタル一眼レフカメラの撮影と共に、Facebook(吉野聡建築設計室の朝食(朝ごはん)を再開しています。
改めて、宜しくお願い致します。

現在、吉野聡建築設計室Webサイト・ブログ、そして3つのFacebookを管理・運営しています。
山梨県甲府市にある建築設計事務所、吉野聡建築設計室(HP)
吉野聡のFacebook個人ページ(FBの会員のみ閲覧可)
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 Facebookページ
吉野聡建築設計室 朝食(朝ごはん)Facebookページ

それぞれが、1つの輪・和・話という繋がりを作りながら、共に歩んでいます。
これからも宜しくお願い致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (11) | トラックバック

2013年3月 3日

携帯カメラからデジタル一眼レフカメラへ

Webサイト・ブログ・FacebookにUPする写真
美しい写真をUPする事は、多くの・大きな意味があります。
改めて再確認したのは、
2013年3月 2日
Facebook・Web・Blogの作戦会議 Part3
その時にもカメラ(写真)の話です。

デジタル一眼レフカメラ
加藤忠彦氏が所有するNIKON D800
私が所有する CANON D60
この2つのカメラは、グレード・ポテンシャル・レンズ、そして価格など大きな違いがあります。
D60でカメラの基礎を学んだ後に、ステップUPです。

私は、朝食をつくり続けています。
そして、その中の1品をFacebookにUP。
今までは携帯カメラで撮影した写真でしたが、2月25日からCanon D60で撮影した写真をUPしています。
それは、新たなレンズに変えた写真です。

CANON D60+マクロレンズ 
Canon マクロレンズ(EF40mm F2.8 STM)
そのレンズの提供者

峡北印刷 藤森さん
峡北印刷株式会社 藤森様
山梨県北杜市長坂町長坂上条2313 Tel.0551-32-3245
Blog 「八ヶ岳の青い月2
嬉しい・素敵なお気遣いを有難う御座います。

レンズ1つでこんなに世界が広がるなんて!!
撮りたい写真が撮れるような思いになっいる。
カメラの道は遠くて奥は深いが 、もっともっと良い写真を撮る。
そんな思いが強くなっています。
そして、まずはCANON EF50mm F2.5コンパクトマクロを入手です。

一時、お休みしていた
吉野聡建築設計室の朝食(朝ごはん)」
デジタル一眼レフカメラの写真と共に再会です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:28 | コメント (8) | トラックバック

2013年3月 2日

Facebook・Web・Blogの作戦会議 Part3

インターネットを利用した「Facebook・Web・Blog」
弊社にとって大切なツールの1つです。
それは、情報を発信すれば良いと言う事ではありません。
1人でも多くの方に見て頂きたい、そして喜んで頂きたい
そんな気持ちが込められています。
そして、この分野も日々変化・進化(日新月歩)を続ける世界でもあります。
だからこそ、常に考え・学び・対応する事を心がけ、時には信頼のおけるプロから学ぶことも行っています。

今年度は、1月下旬にスタートした「Facebook・Web・Blogの作戦会議」
2013年2月 9日
Facebook・Web・Blogの作戦会議をご確認下さい。
そして、2月の下旬にPart3を開催致しました。

Facebookの作戦会議
吉野聡建築設計室で行った作戦会議

集まったプロの皆様は
アイリンク・コンサルタント 加藤忠宏氏
山梨中央銀行 弊社の担当者2名
公益財団法人やまなし産業支援機構 弊社の担当者1名
 (中銀と支援機構の方は、写真をぼかしています)

各分野のスペシャリストが集まった作戦会議
会議中に提案させて頂いた「Facebookを使った今後の取組・戦略」
大きな未来への1歩となる計画です。
そして、その計画を実行に繋げるべく、1歩1歩動き始めています。
来年度も更なる取組を行い続けます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:16 | コメント (10) | トラックバック

2013年3月 1日

「線(ライン)に囲まれたデザイン」の住宅建築 4/4

吉野聡建築設計室が設計時監理を行う「住宅建築・住まい・家」
建築デザインによって生まれる「楽」も提案しています。
4回のシリーズでお届けする「住宅建築のデザイン」
本日の第4/4回(最終回)は「線(ライン)に囲まれたデザイン」の住宅建築です。

それぞれ、写真をクリックすると建築の詳細が確認出来ます。

山梨県南アルプス市の家2
山梨県南アルプス市の家2
木造2×4工法
縦のラインでデザインされた住宅建築

山梨県甲府市徳行の家
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
木造2×4工法
横のラインでデザインされた住宅建築

4回のシリーズでお届けしました住宅建築の「デザイン」
コンセプトや条件が変わるとデザインも変わります。
そして、そのデザインからたくさんの「楽しい」が生まれます。
建築デザインで毎日の生活が楽しくなる。
その家に暮らす方にとって「大きな・多くのプラスになる」
「人生も変わる」
だからこそ、建築デザインも大切です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:22 | コメント (9) | トラックバック