« 2013年12月 | メイン | 2014年2月 »

2014年1月31日

素敵・カッコいい・輝く・活躍する大人になれる家

我が子が将来、素敵な・カッコいい・立派な大人になって欲しい
多くの皆様が考えている・望んでいる願いと思います。

日々の生活をし続ける中で関わり続ける地域・人間関係・コミュニケーション・社会。
そして、住まいに係る資源や環境などのライフスタイルの夢や希望を実現していく力が求められています。
単に生活するだけの住宅・家・住まいだけでなく、生活しながら学び続ける・成長し続ける住まいがあります。
快適な環境で生活するなかで、子供たちにとって大きな・多くのプラスになる住まいが必要です。
子供の頃に育った環境は、大人になっても影響し続けると言われています。
輝く未来に向かって歩み続ける子供たちの為に。
決断力・行動力・継続力・健康とパワー・美的感覚。
毎日の生活が大きく影響しています。

吉野聡建築設計室

甲府市北口の家 南アルプス市 甲西町の家

甲府市桜井町の家

これから住まいを考えている皆様。
家とは、生活するだけのものではありません。
子供たちは、家から多くの影響を受けています。
だからこそ、学び続ける事が出来る住まいです。
素敵・カッコいい・輝く・活躍する大人に!!
まずは、私たち大人が気付く事です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:28 | コメント (7) | トラックバック

2014年1月30日

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログ 祝2200回

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログ
2008年1月19日 livedoorブログとしてスタート
2008年6月 7日 からMovable Typeブログとしてリニューアル。
そして、弊社のWebサイトもMovable Typeブログを使用しています。

2014年(平成26年)1月の下旬
2200回目のブログUPを記録しています。

2200回を記録したブログ
Movable Typeブログの管理画面
2200のブログ記事を記録しています。
皆様から頂けるコメントは32,393件を超えています。

毎日のブログUPを行い続けて5年9ヶ月
このような継続が出来るのは、ご依頼を頂けるクライアントの皆様、私を支えてくださる皆様、吉野聡建築設計室のブログにご訪問下さる皆様、コメントを下さる皆様。
皆様のおかげです。
全ての方々に、感謝の気持ちを申し上げます。
誠に有難う御座います。

吉野聡建築設計室 吉野
山梨県甲府市吉野聡建築設計室のブログは、2500回、3000回へ向かって1歩1歩あゆんで行きます。
今後も、訪問して下さる皆様にとって、有意義な情報を発信し続けます。
これからも宜しくお願い致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:32 | コメント (7) | トラックバック

2014年1月29日

デジタル時代だからこそ、アナログ時代に回帰する。

グローバル化が急速に進む中 で、日本人はあらためて「日本文明とは何か」「日本人とは何か」を問われています。
これからの時代を生き抜くために、日本人に求められるものは何か。
それは「人との繋がり」です。
私たちが日々を楽しく過ごすために大切な人の繋がり。
人生においての「大きな財産」と考えています。
携帯電話・インターネット・PCなどデジタル化が進む一方で、私たちが忘れてはいけないものです。
デジタルがもてはやされた時代から、デジタルを使ったアナログの時代に進む。
強く感じています。

デジタルの世界
2000年初期
デジタルがもてはやされた時代

デジタルを使ったアナログの世界
2010年頃から
ブログ・SNSなどを使い、デジタルを使った繋がり(コミュニケーション)

アナログの世界
2014年以降
リアルな繋がりがより大切になっていく。
アナログ時代に帰っていくと考えています(時代の回帰)
しかし、そのまま昔に戻って行くのではなく、デジタルを使ったアナログに変化・進化すると考えています。
5年、10年先を見据えながら、未来に向かっての取り組みを行っています。

それは、建築も同じ。
何十年・百年と立ち続ける建築。
その建築を使用する方によって異なる未来。
それぞれの未来を共に話をしながら・想像しながら。
そんな事を考え・話し合い・検討しデザインしています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:28 | コメント (8) | トラックバック

2014年1月28日

南アルプス市倫理法人会モーニングセミナー レジメ完成

文部科学省生涯学習政策局所管の社会教育団体(公益法人)の倫理研究会
47の都道府県倫理法人会に加え、683ヵ所に市・区単位の倫理法人会を設立。
会員数は60,000社にのぼります
山梨県倫理法人会は、10のブロックに分かれています。
その中の1つ「韮崎市倫理法人会」
韮崎商工会で開催されている早起きは繁栄の第一歩と題した「モーニングセミナー」
経営者モーニングセミナーは、地元で活躍している方々の講話を通じ、企業のトップとして自らの生き方や社会のあり方を真剣に考えるために学び、実践を積み上げる「道場」のようなもの。早朝の爽やかな空気を味わいながら心を磨く場です。「山梨県倫理法人会サイト 抜粋」

南アルプス市倫理法人会の経営者モーニングセミナー
毎週木曜日 午前6時〜7時
木の国サイト情報館で開催しています。

平成25年12月下旬
南アルプス市倫理法人会 モーニングセミナーへの講師依頼がありました。
「頼まれごとは、試されごと」の気持ち。
内容確認をさせて頂き、直ぐに了承。

セミナーのタイトルは
「継続」させる思い・方法
平成26年1月3日(金)と4日(土)を使い、17ページのレジメの作成。
お伝えしたいことがたくさんあり、ボリューム満載になってしまったレジメ。
リハーサルを行いながら調整した結果14ページに。
一昨日(1月26日)の日曜日に完成です。

南アルプス市倫理法人会モーニングセミナー レジメ
南アルプス市倫理法人会モーニングセミナー レジメ

弊社のwebサイト・ブログ・facebookを行う中での継続。
その思いと方法を発表させて頂きます。
平成26年1月30日(木)午前6時〜7時
宜しくお願い致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (5) | トラックバック

2014年1月27日

山梨県の公共建築(支援学校)の設計 完成検査

平成24年12月からスタートしました山梨県の公共建築(支援学校)の建築設計。
設計工期が1年
平成25年12月 山梨県(防災新館)にて建築設計の完成検査が行われました。

大会議室で行われた完成検査
山梨県の防災新館の大会議室で行われた建築設計の完成検査
(検査が始まる前の写真)

机いっぱいに並べられた計画資料・建築設計図・各種計算書・予算書・建築パース・建築模型
検査官による長時間の検査(チェック)が行われます。

今回の設計は、3つの設計事務所が1つのチームを組んで行われるJV設計
「JV」とは。
共同企業体(きょうどうきぎょうたい、英語:joint venture、略語:JV)とは、複数の異なる 企業等が共同で事業を行う組織のこと。(Wikipedia抜粋)
総勢11名が担当となり1年かかった設計。
チーム力の素晴らしさを感じています。

完成結果通知書
完成結果通知書
結果はもちろん合格。

今後、建築工事のスタートとなります。
長期にわたる工事。
これからも調整などを行い続けます。
完成に向けて1歩1歩 歩んでゆきます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:31 | コメント (6) | トラックバック

2014年1月26日

原田隆史氏 山梨初公演 チケット販売について

原田隆史氏 山梨講演

全国で教育講演、企業講演・研修を活発に行なっている原田隆史氏。
これまでに約300社、企業人6万人に向け研修を行っている。 また、プロ教師を育成する私塾「教師塾」では、10年間で延べ2300人の教師を指導した。
理念は「未来を切り拓く自立型人間を育成し日本の未来に貢献すること」。
メンタルトレーニングにも造詣が深く、学生スポーツに限らず、プロスポーツ選手や、芸能人に対してもメンタルトレーナーとして、心を強くする方法を指導している。
「原田隆史氏」
初の山梨講演決定です。

<スケジュール>
2014年3月8日(土)
17:30 開場
18:00 原田隆史氏 基調講演
19:45 パネルディスカッション
      ㈱はくばく 代表取締役社長 長澤重俊氏
      元ラグビー日本代表 梶原宏之氏
      恵林寺 副住職 古川周賢氏 特別ゲストなどなど

      コーディネーター 前田 真宏氏
      YBS山梨放送スポーツ報道制作局ディレクター
 20:50 閉場

<入場料>
事前申し込み:2,000円  小中高 1,500円
当日申し込み:2,500円  小中高 2,000円

<人数>
500名限定

<会場>
かいてらす(山梨県地場産業センター)
〒400-0807
山梨県甲府市東光寺3-13-25
電話番号:055-237-1641

<実行委員会> 
原田隆史氏山梨県講演会 
実行委員長  日原  達仁
実行副委員長 吉野  聡
実行副委員長 矢ヶ崎 真美

原田隆史氏 山梨初公演の詳しい情報は、下記のブログをご確認下さい。
2013年12月28日
カリスマ元体育教師 原田隆史氏 山梨初公演のご案内 1/2
2013年12月29日
カリスマ元体育教師 原田隆史氏 山梨初公演のご案内 2/2

本日は、「チケット購入とお支払について」
情報UP致します。

原田隆史氏 山梨初公演申込用紙1 原田隆史氏 山梨初公演申込用紙2
写真UPしておりますパンフレットの裏面にある申し込みフォームをご記入。
(下記のpdfをダウンロードをご利用ください)
原田隆史氏 山梨初公演申込用紙1.pdf
原田隆史氏 山梨初公演申込用紙2.pdf

申込用紙にも記載しています4つの申込方法の中から、1つ選んでお申込下さい。
1.特設ホームページからの申込
 山梨セミナーズのWebサイトの右側にある「チケット販売中」をクリック
2.FAXからの申込み
0 5 5 4 - 2 0 - 4 8 5 8
3.Eメールからの申込み
info@ym-ss.com
4.直接購入
原田隆史氏山梨県講演会実行委員会に問合せ
 TEL 0553-20-4848

『チケット料金のお支払いについて』
山梨セミナーズのWebサイトの右側にある「チケット販売中」から行える「クレジットカード決済
若しくは、当日の受付で現金にてお支払下さい。
※当日のお支払は、混雑が予想されます。
  可能な方はクレジット決済へのご協力をお願い致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:22 | コメント (4) | トラックバック

2014年1月25日

明日は29回目のブログ・Facebookの休日

デザイン住宅、飲食店、店舗、アパート・マンション、公共建築、歯科医院など建築設計・監理
そして、耐震診断・耐震補強設計、建築確認申請や特殊建築物の定期調査報告などの各種申請手続きを行っております
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
詳細な業務内容については、吉野聡建築設計室HP
また、過去に設計を行った建築については、
完成写真がUPされていますprojects(プロジェクト)  
物件名がUPされていますworklist(業務リスト)
をご確認下さい。

いつも、弊社のブログにご訪問頂き、誠に有難う御座います。
また、ご依頼頂けるクライアントの皆様・私を支えて下さる皆様
全ての皆様に感謝の気持ちです。
誠に有難う御座います。

2008年6月7日にスタートしたMovableTypeを使った
「山梨県甲府市 吉野聡建築設計室ブログ」
平成26年1月月26日(日)は、29回目の休日とさせて頂きます。

そして、吉野聡のFacebook個人ページ、吉野聡建築設計室のFacebookページ、朝食(朝ごはん)のFacebookページも休日にさせて頂きます。
しかし、事務所はOPENしています。
明日の予定は
・山梨県の公共建築(学校)の設計
・静岡県沼津市での工場の設計
・2棟の住宅建築の設計
・山梨県の公共建築の建物調査(特殊建築物定期報告)
・甲府市内の貴金属会社の工場の現場監理
そして、1月30日(木)山梨県南アルプス市倫理法人会でお話をさせて頂く内容(継続させる為の思い・方法)の最終チェックを行います。
いつも通り仕事を行なっていますので連絡もOK。
365日 いつでも・どこでも繋がります。

吉野聡建築設計室 吉野聡
吉野聡建築設計室 吉野聡

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:28 | コメント (3) | トラックバック

2014年1月24日

静岡県藤枝市の家 電気料金集計表

平成24年11月下旬に完成・引渡しを行っています。
静岡県藤枝市の住宅
静岡県藤枝市 G-House
環境の厳しい山梨、そして極寒の北海道でも快適に生活できる建築を静岡へ!!
そして、ネコと共に楽しく快適に過ごす事が出来るをコンセプトにした住宅。
その他、健康に配慮したさまざまな提案が注ぎ込まれています。

・完成写真は
 吉野聡建築設計室HP projects(プロジェクト)
 「静岡県藤枝市 G-House」にてUPしています。
・現場監監理写真は
 吉野聡建築設計室HP working(監理状況)
 「静岡県藤枝市 G-House 新築工事
をご確認下さい。
・クライアントのG様の思いや感想がUPされているブログは
 「理系男子のココロ

9月9.10日 2回に分けてブログUPした静岡県藤枝市の住宅
生活を始めてからのG様の奥様の思いがUPされています。
・2013年9月 9日
 静岡県藤枝市の住宅・家・住まい・新築
・2013年9月10日
 静岡県藤枝市の住宅・家・住まい・新築 no.2

1月中旬、ご主人様のG様よりメールが届きました。
2013年1月から12月までの、1年間の電気料金の集計表です。

平成25年電気料金集計表
理系G様が作成している平成25年電気料金の集計表。
集計表も電気料金も素晴らしい。

売電と買電の差額
1月:¥-7,247(マイナス)
2月:¥-5,098(マイナス)
3月:¥ 651 (プラス)
4月:¥3,225 (プラス)
5月:¥7,688(プラス)
6月:¥1,057(プラス)
7月:¥2,637(プラス)
8月:¥2,832(プラス)
9月:¥4,550(プラス)
10月¥2,060(プラス)
11月¥ -756(マイナス)
12月¥-6,298(マイナス)
------------------------------------- 
合計¥5,301(プラス)

オール電化住宅ですので、使うエネルギーは電気のみ。
いつでも(24時間)快適な環境に生活しながら電気料金の1年間の集計
プラス¥5,301-
これが、弊社の提案する住宅建築の証です。
理系G様 情報提供を有難う御座います。

ネコにも快適な住宅です。
畜熱暖房機の上で寝ているネコ
畜熱暖房機の上でスヤスヤお休みタイム

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (9) | トラックバック

2014年1月23日

吉野聡建築設計室のホームページ 1つの成果

デザイン住宅、飲食店、店舗、アパート・マンション、公共建築、歯科医院など建築設計・監理
そして、耐震診断・耐震補強設計、建築確認申請や特殊建築物の定期調査報告などの各種申請手続きを行っております
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
詳細な業務内容については、吉野聡建築設計室HP
また、過去に設計を行った建築については、
完成写真がUPされていますprojects(プロジェクト) 物件名がUPされていますworklist(業務リスト)
をご確認下さい。

弊社のWebサイトは
2008年1月19日にホームページビルダーを使いスタート。
2008年6月7日に完全リニューアルをしてMovableTypeブログを使ったWebサイトとして生まれ変わっています。
その後、数回のバージンUPを行いながら
6年間、毎日更新を行ないながら共に歩み続けています。

2014年1月1日
自分自身で私の名前(吉野聡)をYahoo検索したところ、Yahooの嬉しい対応が。

yahooでの検索に弊社の表示
「吉野聡」と個人名を入力+検索
弊社の名前がトップに表示されています。
そして、各検索キーワードでもトップページの上位表示に。
これも皆様から頂いた素敵な情報のおかげです。
有難う御座います。

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のWebサイト。
年間3.5万円程の管理費の中で、自らの思いで・手で更新し続けています。
そして、これからも変化・進化をしながら歩み続けます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 04:14 | コメント (5) | トラックバック

2014年1月22日

山梨青年工業会 新年餅つき大会

私、吉野聡も所属しております「山梨青年工業会
昭和46年(1971年)10月に設立された山梨青年工業会(青工会)は、山梨県内で活動する経営者及び後継者を中心にメンバー構成される団体です(卒業年齢45歳 会員数70名)。
「自己研鑽」を旗印に、月一回の例会を主な活動としています。
事務局は、山梨県甲府市相生2-2-17(甲府商工会議所内
・「青工会メールマガジン
・「青工会ブログ
・「青工会ツイッター(Twitter)」
・「青工会Facebookページ

平成26年1月5日(日)
親睦・拡大委員会 親睦企画第3弾
「新年だから餅ついちゃお!」
(株)ミヤザワ
山梨県南アルプス市野牛島2642-1
開催されました。

いろどりのマスターTさんと餅をつく吉野聡
山梨県甲府市上石田4-8-28 ゆうきタウン103 にあります
いろどり」のマスターTさんと餅をつく吉野聡

つきたてのお餅
どんどん伸び~る つきたてのお餅
これにアンコ・黒ごま砂糖・きなこを付けて頂きます。

つきたてのお餅
この素晴らしい天気・素敵なメンバーとつきたてのお餅

大盛況となった青工会新年餅つき大会
私は、2014年最初のイベントとなった「青工会新年餅つき大会」

開催・調理担当の親睦・拡大委員会の皆様
委員会メンバーの1人
山梨県甲府市上石田4-8-28 ゆうきタウン103 にあります
呑み喰い処 いろどりを経営されているホンモノのプロの料理人のT氏。
素敵な時間・大満足のお餅+料理を有難う御座います。
来年も期待しています♪

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (5) | トラックバック

2014年1月21日

「得々三文会」 2014年(平成26年) 新春

視野と繋がりを少し広げてから職場へ行こう!!」がコンセプトの
得々三文会
得々三文会ブログ
得々三文会Facebookページ
朝の時間を有意義に使った参加型の会です。
発表者が気になっている身近なテーマを話し合ったり、地域で頑張っている人や団体の紹介を通して、視野と繋がりを広げていける場所を目指している為、発表テーマは自由です。
そして、参加されたメンバーがそれぞれ発表者となる実践型の会でもあります。

2014年1月7日(火)AM7:00~に開催された第129回目「得々三文会」
場所は、甲府市中央2-9-10にあります「Naturalia(ナチュラリア)」様

平成26年の第1回目は、得々三文会の運営側の企画として
テーマ「マニフェスト型 新年の誓い」
その年のスタートとなる1月には、1年の目標をたてます。
三文会のメンバー全員に数値目標、財源、期限、工程表を掲げるマニフェストの考え方を用いて、今年も年始最初の得々三文会で1年の目標を掲げました。
考えて・文字に表して・発表する。
そして、みんなで共有する。

平成26年1月 目標を掲げる三文会メンバー
平成26年1月 目標を掲げる三文会メンバー
素晴らしい時間を有難う御座いました。

「視野と繋がりを少し広げてから職場へ行こう!!」がコンセプトの
「得々三文会」
たくさんの得・徳・特がある時間です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (7) | トラックバック

2014年1月20日

住んでいる家から学ぶ「住教育」

住教育は、住まいやまちで、安全に安心して暮らしたいという思いや願いを「かたち」にし、住まいを文化として愛おしむ価値観を育て、住生活や住環境をより豊かに魅力的につくりあげていくための教育です。
「住む」ことは、人と人、人ともの・こと、人と空間、人と環境など、さまざまな関わりの中で成り立っています。住教育では、そういった関わりを学び、考え、実践することで、社会の中で多様な価値観と出会いながら、自らの住生活を創造し、夢や希望を実現していく力をつけることをめざします。

住教育
住教育を4つのカテゴリーに分けます。
1.人と住まい
2.住まいの空間と構成
3.住まいと社会
4.住まいと環境

日々の生活をし続ける中で関わり続ける地域・人間関係・コミュニケーション・社会。
そして、住まいに係る資源や環境などのライフスタイルの夢や希望を実現していく力が求められています。
単に生活するだけの住宅・家・住まいだけでなく、生活しながら学び続ける・成長し続ける住まいがあります。
快適な環境で生活する事はもちろん。
子供たちにとって大きな・多くのプラスになる住まいが求められています。
子供の頃に育った環境は、大人になっても影響し続けると言われています。
輝く未来に向かって歩み続ける子供たちの為に、学ぶ・成長する住まい。
たくさんの提案をし続けています。

・はなれて・くっついての距離を保つ「間取り」
・居心地が良い空間は、家族のコミュニティーをつくる。
・感性豊かになる空間づくり・デザイン。
・片付け上手になる収納。 
・環境問題に対して学べる提案。などなど

住まいから学び続ける。
子供たちが輝く・活躍する大人に!!
その為には、「住教育」を考えた住まいの考え方・作り方が必要です。
それは、私たち大人の役目です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:28 | コメント (7) | トラックバック

2014年1月19日

「木下晴弘氏講演」 静岡県静岡市 村田ボーリング技研㈱ 社員勉強会

第15回 村田ボーリング技研㈱ 勉強会
静岡県静岡市にあります 村田ボーリング技研株式会社の勉強会に参加させて頂きました。

木下晴弘氏講演 静岡県静岡市 村田ボーリング技研㈱ 勉強会
静岡県静岡市 村田ボーリング技研㈱ 勉強会
講師 木下 晴弘
存在承認が幸せへの第一歩。
相手の喜びが自分の喜び。
目的が変れば人生が変る。

主催:静岡県静岡市 「村田ボーリング技研 株式会社」様
   (溶射・表面処理で業界のトップシーンを走る企業)
会場:静岡県静岡市 静岡グランシップ
日時:平成26年1月18日PM1:00~

木下 晴弘氏 主な著書
•ココロでわかると必ず人は伸びる  
•できる子にする「賢母の力」  
•涙の数だけ大きくなれる!  
•人生が180度変わる幸せの法則
•学校では教わらなかった人生の特別授業  フォレスト出版

-----------------------------------------------------------
木下 晴弘氏 「プロフィール」
1965年、大阪府生まれ。
同志社大学卒業後、銀行に就職するが、学生時代大手進学塾の講師経験で得た充実感が忘れられず、退職して同塾の専任講師になる。
生徒からの支持率95%以上という驚異的な成績を誇り、多数の生徒を灘高校をはじめとする超難関校合格へと誘う。
その後、関西屈指の進学塾の設立・経営に役員として参加。「授業は心」をモットーに、学力だけではなく人間力も伸ばす指導は生徒、保護者から絶大な支持を獲得。
以後10年間にわたり、講師および広報・渉外・講師研修など様々な業務を経験。
現在、株式会社アビリティトレーニングの代表取締役として、全国の塾・予備校・学校で、講師・教員向けの授業開発セミナーを実施している。セミナー受講者は14万人を超え、大きな注目を浴びている。 
-----------------------------------------------------------

吉野聡建築設計室 吉野聡 参加させて頂きました。
be→do→haveの法則
存在承認be・・自分の存在そのものへの承認
行動承認do・・幸せな自己実現のためのたゆまない努力
成果承認have・幸せな自己実現を手に入れる
beからスタートしての手順が大切。
だからこそ「存在承認」が幸せへの第一歩
その他、たくさんのお話。
自分にとってプラスになるお話。
あっという間の3時間30分の講演

主催の村田ボーリング技研株式会社 代表取締役 村田 光生様、関係者+社員の皆様
そして、出席された皆様
皆様の素敵な笑顔と心温かい対応に感謝致します。
大きな感動です。 
有難う御座います。
「勝利者は決してあきらめない!!」
 
山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (6) | トラックバック

2014年1月18日

皆様に作って頂いた最高の誕生日

弊社の駐車場での撮影 吉野聡建築設計室 吉野聡 甲府商工会議所にて撮影 吉野聡建築設計室 吉野聡
1971年1月17日に生まれた吉野聡
昨日、43歳の誕生日を迎えることが出来ました。

上野電子 上野社長からのプレゼント
山梨県韮崎市にあります
上野電子株式会社
社長上野様から頂きました誕生日プレゼント
サプライズプレゼント!!
有難う御座います♪

そして、ブログやFacebook・メール・Lineを通じて多くの皆様からの「いいね!」やコメント。
そして、メッセージを有難う御座いました。
その数は「700以上」になります。

皆様の嬉しい・温かい・素敵な思いを有難う御座います。
言葉で表現できないほどの感謝の気持ちです。
本来なら、皆様1人1人に「有難う御座います。感謝します。」のお礼の気持をお伝えしたいのですが、本日のブログのUPにて代えさせて頂きます。
本当に有難う御座いました。

来年の44歳、そして45歳・50歳・55歳・60歳・・・。
「初心忘るべからず」
この意味をしっかり確認しながら、常に新たな気持ちで1歩1歩 歩み続けます。
そして、たくさんの「気付き」を掴む為に、更なるステップアップも目指します。
着実に そして確実に
今後とも、宜しくお願い致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:28 | コメント (8) | トラックバック

2014年1月17日

平成26年1月17日 43回目の誕生日

1971年1月17日に生まれた吉野聡
本日、43歳の誕生日を迎えることが出来ました。

弊社の事務所にて撮影 吉野聡建築設計室 吉野聡  清里高原で撮影 吉野聡建築設計室 吉野聡
2011年弊社の事務所・清里高原にて撮影

韮崎商工会で撮影 吉野聡建築設計室 吉野聡 韮崎商工会での撮影 吉野聡建築設計室 吉野聡
2012年韮崎商工会での撮影

弊社の駐車場での撮影 吉野聡建築設計室 吉野聡 甲府商工会議所にて撮影 吉野聡建築設計室 吉野聡
2013年弊社の駐車場と甲府商工会議所にて撮影

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 吉野聡
プロフィールは、吉野聡建築設計室HP profile(プロフィール) をご確認下さい

毎日を楽しく、そして充実した日々を送ることが出来るは、弊社に依頼を下さる皆様、私を支えてくっださる皆様、ブログ・FBに訪問・コメントを下さる皆様
全ての皆様のおかげです。
本当に・本当に有難う御座います。感謝の気持ちです。

来年の44歳、そして45歳・50歳・55歳・60歳・・・。
「初心忘るべからず」
この意味をしっかり確認しながら、常に新たな気持ちで1歩1歩 歩み続けます。
そして、たくさんの「気付き」を掴む為に、更なるステップアップも目指します。
今後とも、宜しくお願い致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (7) | トラックバック

2014年1月16日

常に「気付く」思いを持ち続ける。

平成25年4月20日(土)の落成式・内覧会が行われてから9ヶ月。
お馴染みの姿になってきている山梨県甲府市 甲府市役所新庁舎
多くの人が訪れているかと思います。
私もその1人。
甲府市役所の建築指導課・都市計画課・建築営繕課・道路河川課など、多くの関係課に頻繁に相談・打合・手続き・申請などで訪問しています。
この課の多くが庁舎の7階にあり、登りはエレベータ―を使う事が多いんです。
(帰りは階段をメインにしています)

甲府市役所のエレベーター
甲府市役所のエレベーター
スイッチ類の上部がモニターになっており、背面の確認を行う事が出来ます。
防犯にも役立ちます。
そして、安心します。

常に、「更に」を目指す対応・サービスやデザイン・環境・コスト・性能を求め続ける。
ご依頼いただけるクライアントの皆様の多くの笑顔を見たい。
だからこそ、これからも「変化・進化」をしながら他には無いより良い提案を行い続けます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:31 | コメント (4) | トラックバック

2014年1月15日

窓のデザイン+窓の断熱にもこだわっています 2/2

建物の断熱性能を上げる事で、多くのメリット・プラスが生まれます。
①楽
②快適
③健康に良い
④月々の生活費が安くなる
⑤環境に良い

だからこそ、弊社では、窓の断熱にもこだわっています。
それは、屋根・天井・壁・床下・基礎と言った一般的な場所だけではなく、
開口部(窓)の断熱もスッゴク大切なんです。

それには、大切な理由があります。
開口部(窓)は、室内の冬の温かい・夏の涼しい温度が失われる最も大きな部位です。
窓は躯体よりも7~12倍も熱を通しやすいという事が言われています。
窓は最も熱が逃げやすい。
(一社)日本建材・住宅設備産業協会 省エネルギー建材普及センターホームページ 「省エネ建材で、快適な家、健康的な家」より

開口部(窓)の断熱性能をUPする事で、熱損失が小さくなります。
その結果、冒頭で記載した①~⑤が更にUPします。
更に楽・更に快適・更に健康に良い・更に月々の生活費が安くなる・更に環境に良い
良い事ばかりです。

平成25年11月下旬
完成引渡しを行っています 山梨県韮崎市のSK-House 新築工事
完成写真は
山梨県韮崎市 SK-House 
をご確認下さい。

この住宅の開口部には、樹脂サッシ+Low-eガラスが使われています。

樹脂サッシ+Low-eガラス

YKK APW331 
YKK-ap APW331(樹脂サッシ+Low-eガラス)

優れた断熱性能を有する樹脂サッシ+Low-eガラス
部屋が直ぐに温まり、そしてさめにくい優れた窓です。
そして!!窓のデザインにもこだわります。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (8) | トラックバック

2014年1月14日

窓のデザイン+窓の断熱にもこだわっています 1/2

外部の光・風をを室内に取り入れる窓・サッシ。
その形には、引き違い ・はめ殺し ・開き戸 ・内倒し窓 ・滑り出し窓 ・折りたたみ ・両折れ ・上げ下げ窓 ・回転窓 ・ルーバー窓などがあります。

そして、窓の材質は4つに分かれます。
弊社で設計・監理を行った木造建築でその種別を紹介します

1.アルミ製サッシ
アルミサッシ1 アルミサッシ2
アルミ製の押出形材から出来ており、寸法精度が高く、複雑な形状もつくれます。また、気密性、耐久性ともに優れています
全てを熱伝導率の高いアルミで出来ている為、断熱性能は劣ります

2.樹脂+アルミの複合サッシ
樹脂+アルミの複合サッシ1 樹脂+アルミの複合サッシ2
外部を耐候性のあるアルミ材、内部を熱伝導率の低い樹脂から出来ているサッシ
耐久性を考えながら、断熱性能も考慮しています

3.樹脂サッシ
樹脂サッシ1 樹脂サッシ2
耐候性のある熱伝導率の低い樹脂プラスチックを主な材料として作られたサッシです
遮音性、断熱性に優れており、結露を防ぐ事が出来ます
最近では樹脂製の防火サッシも出ています

4.木製サッシ
 熱伝導率の低い木から作られたサッシです
 断熱性に優れており、結露を防ぐ事が出来ます
 耐候性に対しては色の変色などの問題があります

材質の分類以外の分類として
一般サッシ、防音サッシ 、断熱サッシ 、改修用サッシ があります

またサッシに使うガラスの検討も必要です
建築で使用するガラスにも多くの種類があります
フロート板ガラス、網入りガラス、強化ガラス、複層ガラス、合わせガラス、Low-eガラスです
吉野聡建築設計室で採用しているガラスは、断熱性能の良い複層ガラス若しくはLow-eガラスです

熱損失量の大きい開口部
サッシの枠の材質、ガラスの種類によって断熱性能が大きく変わります
断熱性能が変わるという事は、外部の気温に影響されにくい快適な室内環境が作りやすくなります

快適な生活がおくれる建築物にする為には
開口部(窓・サッシ)の選定もしっかり検討をするべきと考えます

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (5) | トラックバック

2014年1月13日

A1サイズ 建築設計図の印刷 youtube

PCを用いて建築CADソフトを使って描かれた設計図
建築の規模の応じて、A3版(420mm×297mm)からA1版(841mm×594㎜)の用紙サイズに使い分けています。
一昨年(平成24年)の12月からスタートしています山梨県の公共建築(支援学校)の建築設計。
A1サイズ(841mm×594㎜)の図面を約200枚のプリントアウトです。
今日は、A1サイズの設計図の印刷状況(youtube)をUP致します。
プリンターは、HP社 HP Designjet 500 シリーズ


A1版のロール紙に印刷される建築CADデータ
山梨県の公共建築(支援学校)の建築設計の完成の瞬間です。

A1サイズ用紙 高速印刷 1分30秒/1枚
           標準印刷 2分40秒/1枚
           高品印刷 5分20秒/1枚

設計図面枚数が何百枚・何千枚の単位になる大きな建築。
印刷(プリントアウト)が数日間になります。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:18 | コメント (8) | トラックバック

2014年1月12日

2014年1月 金のなる木 満開

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室には、
毎年、美しい花を咲かせてくれる「金のなる木」があります。
2013年12月上旬
今年もたくさんの蕾を付けています。
2013年12月19日
2013年 金のなる木 つぼみ

(金のなる木、学名:Crassula ovata)は、ベンケイソウ科クラッスラ属の多肉植物(シノニム:C. portulacea)
カゲツ(花月)、オウゴンカゲツ(黄金花月)とも呼ぶ。
和名はフチベニベンケイ(縁紅弁慶)であるが、あまり使わない。
南アフリカ原産の常緑低木で、樹高は無霜地帯の露地で栽培すると3メートル以上になる。葉は多肉質、長円形で長さ3cmくらい、明るい緑色で金属樣の光沢があり、辺縁部は赤く、特に秋から冬に鮮やかな色になる。葉に斑の入る種類もある。開花期は冬である。

英語ではdollar plantといい、葉が硬貨に似ているのが名前の由来である。日本では昭和初期に渡来した。栽培業者が五円硬貨の穴を頂芽通して固定し、若枝が硬貨の穴を通ったまま成長するようにして硬貨がなったように見せかけ、一種の縁起物的な販売方法をとったため、「金のなる木」や「成金草」の園芸名で俗称されることが多くなった。丈夫な観葉植物としてよく栽培されている。繁殖は挿し木による。
「Wikipedia抜粋」

2014年 金のなる木
2014年 満開となった金のなる木

2014年 金のなる木
ISO感度、絞り、シャッタースピードを変えてもう1枚。
今年も美しい・見事な花を咲かせてくれています。
嬉しい気持ちになる金のなる木の花の満開。
2014年 更に良いことがありそうです。

2012年2月12日
金のなる木の花 満開
2013年1月13日
2013年 金のなる木の花 開花

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:37 | コメント (6) | トラックバック

2014年1月11日

「無暖房建築」をデザイン・設計する事が目標です。

「無暖房建築をデザイン・設計する」
私が目標の1つに掲げ続けています。

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 吉野聡
山梨県甲府市 
吉野聡建築設計室 吉野聡

この建築の実施を目標に掲げたのは、2005年(平成17年)に環境先進国のドイツへ視察に行った時からの思いです。
この内容については、下記のブログをご確認下さい。
2012年3月28日
地球環境・エネルギー問題を救う高断熱建築 1/4

そして、そこで出会った無暖房建築。
「無暖房建築」については、下記のブログをご確認下さい。
2012年3月29日 地球環境・エネルギー問題を救う高断熱建築 2/4
2012年3月30日 地球環境・エネルギー問題を救う高断熱建築 3/4
2012年3月31日 地球環境・エネルギー問題を救う高断熱建築 4/4

ドイツでは、日本のような四季があります。
しかし、このドイツにあるエコ住宅には暖房器具がありませんが、人の体温からの熱で建物全体を暖めます。
暖めた内部環境を出来るだけ持続させる事が出来る建築です。
夏は、外部の暑い熱を完全にシャットアウトする為、涼しく快適な室内となります。
その答えは、平面プランと外部デザイン、開口部の大きさと設置位置と材質と建物全体の空気の流れを考える事です。
そして、可能な限りの高い断熱性能を施すことで、室内環境をUPさせると言う考えです。

2005年(平成17年)から思い続けている「無暖房建築」
エネルギー問題・環境問題をクリアさせる事が出来ます。
間違いなく、これからの考え方・基準となるべく建築です。

建物の考え方や仕様など、全ての準備は完了しています。
あとは、素晴らしい考えを持ったクライアントの皆様との出会い。
日々、強く求めています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:28 | コメント (2) | トラックバック

2014年1月10日

「ヒートショック」にも安心 温かなで快適な住宅・家

本格的な冬到来、高齢者の「ヒートショック」に注意
冬場の入浴、お年寄りはご注意を-。急激な温度変化で脳卒中や心筋梗(こう)塞(そく)を起こしたりする「ヒートショック」について神戸市消防局が注意を呼びかけている。寒い時期に高齢者が暖かい居間から冷えた風呂場へ移動したり、急に熱い湯につかって症状が出るケースが多く、今年は11月末までに657人の救急出動要請があった。さらに冷え込みが予想される本格的な冬の到来に向け、同局は警戒を強めている。「Yahooニュース抜粋」
ヒートショックが原因で亡くなる方は年間1万人以上いると言われています。

それは、日本の建築の考え方に原因があります。
日本の住宅建築は、個々の部屋で暖房を行う「個別暖房」を行なっている為
温かい部屋から、暖房されていない寒い廊下や他の部屋に行く時、急激な温度変化があります。
そんな時、寒さに「ゾクッ」っと震えることがあります。
これが良くないんです。
その他、温かい浴室と寒い洗面脱衣。
この温度差にも注意です。

吉野聡建築設計室が設計監理を行う住宅建築は、部屋単位では無く、建物を1つとして全体で考える「全体暖房」を行っています。
「全体暖房」は、平面プラン(間取り)、内部空気の循環、断熱・気密性能、開口部の仕様・位置・大きさ・暖房方式・設置位置など多くの検討が必要です。
このような多くの配慮を行った建築は、建物全体が温かくなります。
建物内のどこへ行っても同じ温かさがあります。

「でも・・・使用していない廊下や部屋を暖房すると無駄だ!!」
なんて事も言われることがあるんです。
それは逆の考えです。
建物全体で温かくすると、コスト面でもプラスに!!
その理由は、周囲の環境に影響されにくい建築となるからです。
簡単にお話すると、建物全体が温かくなってますので空気が冷えないんです。
ですので、快適な環境が持続します
持続すると言う事は、弱い暖房(エネルギー)で温かさが持続するんです。
だからコスト面で有利になるんです。

吉野聡建築設計室が設計を行っています「全体暖房」を考えた建築
環境に・財布に・健康に安心です。

弊社の建築も「全体暖房」の建築です。
だから、私(吉野聡)がこの寒い1月でも「早起き」が可能なんです。
毎朝、楽にAM3:20に起床です。

夜明け前の吉野聡建築設計室
夜明け前の吉野聡建築設計室

明日のブログは、これからの進むべき道の
「無暖房建築」についてUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (9) | トラックバック

2014年1月 9日

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログのメンテナンス・管理

デザイン住宅、飲食店、店舗、アパート・マンション、公共建築、歯科医院など建築設計・監理
そして、耐震診断・耐震補強設計、建築確認申請や特殊建築物の定期調査報告などの各種申請手続きを行っております
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
詳細な業務内容については、吉野聡建築設計室HP
また、過去に設計を行った建築については、
完成写真がUPされていますprojects(プロジェクト)  
物件名がUPされていますworklist(業務リスト)
をご確認下さい。

そして、もう1つ
2008年1月19日にスタートしたlivedoorブログ
2008年6月7日にリニューアルをしてMovableTypeブログを使った
「山梨県甲府市 吉野聡建築設計室ブログ」
5年11ヶ月 毎日更新を基本としながらUPし続けています。
毎日、多くの皆様からのコメントを頂いていおります。
本当に有難う御座います。
そんな中、2013年11月下旬ころから、スパムコメントの数が増えています。

スパムコメントとは?
ウェブログ(ブログ)のコメント欄に、本文の内容と班関係ない広告を無差別に大量に投稿すること。

コメントの管理画面
ムーバブルタイプブログ コメントの管理画面
青文字に反転している部分がスパムコメント
ブログ上にUPする前に、内容確認を行い削除させて頂いております。
その他、スパム専用のホルダーも設けていますので、自動的にその中に入るようにも設定しています。

毎日成長し続けるブログ。
日々のメンテナンス・管理を行い続けながら、真っ直ぐ歩み続けます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 04:04 | コメント (9) | トラックバック

2014年1月 8日

既存住宅現況検査技術者講習の受講

これまで中古住宅(既存住宅)・マンションの状態・現状の一定のガイドライン(基準)がありませんでした。
その為、中古住宅・マンションの購入・販売希望者の判断もあいまいな事が多く、トラブルになっていたケースもあります。
物件の状態を第3者が調査し、消費者が安心して購入できる制度
一般社団法人住宅瑕疵担保責任保険協会は10月8日、住宅の検査・調査を行う「インスペクター」の新しい登録制度となる「既存住宅現況検査技術者制度」と、登録に必要な講習の概要を発表しました。

既存住宅現況検査技術者
既存住宅現況検査技術者講習

セミナー会場に集まる受講者
東京都港区六本木にあります「ラフォーレミュージアム六本木」
で開催された既存住宅現況検査技術者講習

住宅の購入前・売却前にインスペクションを利用することで、 建物の状況を把握し、安心の取引が可能です。米国では州によって異なりますが、 取引全体の70%~90%の割合でホームインスペクションが利用されているのが現実です。
安心の取引が可能となります。
また、既存住宅現況検査技術者が実施した検査では、瑕疵保険加入時に保険法人が行う現場検査に代わる扱いが認められます。
多くのメリットがある「既存住宅現況検査」

既存住宅現況検査員
吉野聡の既存住宅現況検査員登録証

検査業務費用は5万円から10万円程度。
弊社でも、Webサイトやブログ・FBなどを使い「既存住宅現況検査」の業務内容の整理・明示と料金の明確化を図る予定です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:24 | コメント (8) | トラックバック

2014年1月 7日

「得々三文会」 臨済宗妙心寺派乾徳山恵林寺 古川周賢老師

視野と繋がりを少し広げてから職場へ行こう!!」がコンセプトの
得々三文会
得々三文会ブログ
得々三文会Facebookページ
朝の時間を有意義に使った参加型の会です。
発表者が気になっている身近なテーマを話し合ったり、地域で頑張っている人や団体の紹介を通して、視野と繋がりを広げていける場所を目指している為、発表テーマは自由です。
そして、参加されたメンバーがそれぞれ発表者となる実践型の会でもあります。

平成25年12月24日(火)「クリスマスイブ」
第127回は、乾徳山 恵林寺・副住職の古川周賢老師が発表する
「~修業之ススメ~ 禅の暮らしを生活に活かすには...」」をテーマとして
約50分の発表、34名の参加者で開催致しました。

恵林寺 古川老師の発表
乾徳山 恵林寺・副住職の古川周賢老師
重要文化財(国指定) 恵林寺

「修行」
いったい、何のためにするの...
修行をすることに意味があるの?
そして「修行」を私たちの毎日の生き方に「活かす」やり方。
そこにある「気付き」の大切さ。
素敵なお話を有難う御座いました。
人生にビジネスに、多くの大きなプラスになった内容。
来年の目標の1つが決まった瞬間です。

「視野と繋がりを少し広げてから職場へ行こう!!」がコンセプトの
「得々三文会」
たくさんの得・徳・特がある時間です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast


投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (8) | トラックバック

2014年1月 6日

毎日の早起きを可能にさせてくれる温かい建築

山梨県甲府市の12月の平均最低気温は-2.4℃
毎日、寒い日が続きています。
朝、温かな布団から出るのが辛くなっていますね。

そんな寒さ・辛さが無くなるのが、弊社がデザインしている家・住宅い・住まいです。
・寒い冬でも24時間いつでも・どこでも温かいんです。
・室内にいると、外の寒さが分からないんです。
それは、吉野聡建築設計室の自社建築も同じです。

私は、毎朝夜明け前に起床します。
2008年はAM5:30
それから、AM5:00・AM4:30・AM4:00・AM3:30となり、
Facebookをスタートした2011年6月からはAM3:20に起床しています。

平成25年12月28日(土)
この日もAM3:20に起床。
PCがある事務所の机に座った時間はAM3:28
その時の室温は、

平成25年12月28日の室温
写真の一番下に表示されているTEMP(温度)は「18.7℃」
何のストレスも無く過ごしています。
ちなみに、この日の外気温の最低温度は「-5℃」
いつでも・どこでも温かい。
真冬になっても、毎朝の早起きを可能にさせてくれます。
全ては、弊社の建築のおかげです。

これから住宅を検討している皆様。
楽に・楽しく・素敵で・快適な生活をしましょう。
そこには、たくさんの笑顔・プラスが生まれます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (6) | トラックバック

2014年1月 5日

2014年 武田神社初詣

2014年 初詣 武田神社
武田信玄公を御祭神とする武田神社。
交通安全、商売繁盛、家内安全、必勝祈願、招運などのご利益で知られています。
正月三が日は県内外から約20万人の参拝者でにぎわいます。

甲斐の国の守護神であるばかりではなく、やはり「勝運」のご利益が挙げられます。勝負事に限らず「人生そのものに勝つ」「自分自身に勝つ」というご利益を戴かれるとよいでしょう。
また、農業・商業・工業を振興されたことから産業・経済の神としても信仰を集め、民政の巧みさから政治家の方々からはまさに神として祟敬を集めております。
「武田神社HP 抜粋」

2014年(平成26年) 初詣に行ったのは、1月3日AM8:50
この日のこの時間。
参拝者数も少なく、初詣には絶好です。

武田神社の堀を渡る橋
武田神社の堀を渡る橋
通常は参拝者の長蛇の列となります。
祈願は、初めに去年の1年のお礼をした後に、今年の報告+お祈り。

参拝者が少ない時間の初詣
参拝者がまばらなジャストタイミングの時間
この15分後には長蛇の列が並び始めています。
今年の仕事始めは1月1日(水)
時間帯を考えて24時間/1日の有効活用です。
(早起きはたくさんのプラスがあります)

今年は、後厄が過ぎ去った年。
今まで以上に確実に・着実に一歩一歩前進し続けます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:05 | コメント (6) | トラックバック

2014年1月 4日

山梨県市川三郷 株式会社齊木煙火本店の職人仕事から学ぶ

山梨県甲府市徳行3丁目にあります
吉野聡建築設計室 吉野聡
詳しい案内図は、弊社Webサイト contact(連絡先)をご確認下さい。

私は、昨年・今年と地区の自治会の副会長+会計を仰せつかっております。
そんな関係もあり、毎月あります組長会議や資源ごみの回収、イベントなどの催しへの準備・出席。
そして会計は、各戸から集められた組費などの集計、各部会などへの運営費、地区の催しなどの会計処理を行っています。
平成26年1月1日は地区にある笠屋神社での新年拝賀式に参加。
年末から準備を行ってきました催し。

徳行南部自治会 新年拝賀式
平成26年 徳行南部自治会 新年拝賀式
新年のお祝いには花火の打ち上げです。

打ち上げ花火1
筒の中に花火(直径9㎝程)を入れて
(打ち上げ花火のサイズは、消防法の関係があるとの事)

打ち上げ花火の点火
打ち上げ花火の点火
火だねから直接手で着火を行ないます。

打ち上げ花火に着火
打ち上げ花火に着火
花火職人さんの横から大空に向かって飛んでゆきます!!

大空で大きな音が鳴る花火
大空で「ドーン・ドーン・ドーン」
お祝い事に行なう花火。
良い雰囲気に包まれます。

花火職人から聞く花火について!!
たくさんの技や思いがある職人仕事
まじかで見る・知る・学ぶ事がスッゴク楽しいんです。
山梨県西八代郡市川三郷町市川大門74番地にあります
株式会社 齊木煙火本店
いつも有難う御座います。
私も会員となっています山梨青年工業会の仲間の会社です。

建築の設計もそう!!
建築の職人仕事の思い・技を知る事で、新たなデザインに繋がる。
だからかこそ、素敵な職人さんから多くの事を学び続けます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:28 | コメント (5) | トラックバック

2014年1月 3日

山梨県 南アルプス市倫理法人会 モーニングセミナー講師依頼

平成25年12月17日(火)に講師をさせて頂きました
韮崎市倫理法人会 モーニングセミナー
新たな講師依頼です。
平成26年1月30日(木)
山梨県 南アルプス市倫理法人会 モーニングセミナーです。

文部科学省生涯学習政策局所管の社会教育団体(公益法人)の倫理研究会
47の都道府県倫理法人会に加え、683ヵ所に市・区単位の倫理法人会を設立。
会員数は60,000社にのぼります
山梨県倫理法人会は、10のブロックに分かれています。
その中の1つ「南アルプス市倫理法人会」
木の国サイト情報館で開催されている早起きは繁栄の第一歩と題した「モーニングセミナー」
経営者モーニングセミナーは、地元で活躍している方々の講話を通じ、企業のトップとして自らの生き方や社会のあり方を真剣に考えるために学び、実践を積み上げる「道場」のようなもの。早朝の爽やかな空気を味わいながら心を磨く場です。「山梨県倫理法人会サイト 抜粋」

南アルプス市倫理法人会の経営者モーニングセミナー
毎週木曜日 午前6時〜7時
木の国サイト情報館で開催しています。

吉野聡建築設計室 吉野聡
吉野聡建築設計室 吉野聡
このモーニングセミナーへの講師依頼がありました。
「頼まれごとは、試されごと」
内容確認をさせて頂き、気持ちよく了承。
普段行い続けている事・思い続けている事
45分間お話をさせて・お伝えさせて頂きます。
宜しくお願い致します。

山梨県の倫理法人会 甲府南と韮崎市で講師をおこなっております。
・2013年12月25日
韮崎市倫理法人会モーニングセミナー 講演の実施
・2011年5月 2日
山梨県倫理法人会 甲府南モーニングセミナーの実施

1月30日(木)に行われる
「南アルプス市倫理法人会 経営者モーニングセミナー」
セミナータイトル+レジメ作成をスタート。
今日と明日を使い、1月4日(土)までにまとめます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:20 | コメント (7) | トラックバック

2014年1月 2日

2014年(平成25年) 年賀状

Webサイト・ブログ・FacebookなどのSNS。
その他メールなどのデジタルも大切ですが、より一層思いが伝わる年賀状(アナログ)も大切にしています。

2014年賀状
2014年 吉野聡建築設計室 年賀状

どんな時代になっても、変わらないものがあります。
その1つが「思い」です。
便利になればなるほど思いが求められます。
一緒の空間の中で話をする。
人の手から手へお渡しする。
昔からあるアナログ的な事。
より一層詰めていきます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:22 | コメント (6) | トラックバック

2014年1月 1日

2014年元旦 「謹賀新年」

謹んで新春のお慶びを申し上げます。
輝かしい新春を迎え皆様のご清福をお祈り申し上げます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

3年前からの吉野聡の写真シリーズです。

弊社の事務所にて撮影 吉野聡建築設計室 吉野聡  清里高原で撮影 吉野聡建築設計室 吉野聡
2011年弊社の事務所・清里高原にて撮影

韮崎商工会で撮影 吉野聡建築設計室 吉野聡 韮崎商工会での撮影 吉野聡建築設計室 吉野聡
2012年韮崎商工会での撮影

弊社の駐車場での撮影 吉野聡建築設計室 吉野聡 甲府商工会議所にて撮影 吉野聡建築設計室 吉野聡
2013年弊社の駐車場と甲府商工会議所にて撮影

平成26年 元旦 
吉野聡建築設計室 吉野聡

いつも、弊社のWebサイト・Blog・Facebookに訪問・コメント・いいね!を下さる多くの皆様。
本当に有難う御座います。
感謝の気持ちでいっぱいです。
2014年(平成25年)をさらに飛躍する年にする為に、多くの事にチャレンジし続けます。
新たな気持で、精一杯頑張り続けます。
本年もより一層のご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
そして、皆様にとって幸せな一年となりますよう心よりお祈り致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (7) | トラックバック