« 山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログのメンテナンス・管理 | メイン | 「無暖房建築」をデザイン・設計する事が目標です。 »

2014年1月10日

「ヒートショック」にも安心 温かなで快適な住宅・家

本格的な冬到来、高齢者の「ヒートショック」に注意
冬場の入浴、お年寄りはご注意を-。急激な温度変化で脳卒中や心筋梗(こう)塞(そく)を起こしたりする「ヒートショック」について神戸市消防局が注意を呼びかけている。寒い時期に高齢者が暖かい居間から冷えた風呂場へ移動したり、急に熱い湯につかって症状が出るケースが多く、今年は11月末までに657人の救急出動要請があった。さらに冷え込みが予想される本格的な冬の到来に向け、同局は警戒を強めている。「Yahooニュース抜粋」
ヒートショックが原因で亡くなる方は年間1万人以上いると言われています。

それは、日本の建築の考え方に原因があります。
日本の住宅建築は、個々の部屋で暖房を行う「個別暖房」を行なっている為
温かい部屋から、暖房されていない寒い廊下や他の部屋に行く時、急激な温度変化があります。
そんな時、寒さに「ゾクッ」っと震えることがあります。
これが良くないんです。
その他、温かい浴室と寒い洗面脱衣。
この温度差にも注意です。

吉野聡建築設計室が設計監理を行う住宅建築は、部屋単位では無く、建物を1つとして全体で考える「全体暖房」を行っています。
「全体暖房」は、平面プラン(間取り)、内部空気の循環、断熱・気密性能、開口部の仕様・位置・大きさ・暖房方式・設置位置など多くの検討が必要です。
このような多くの配慮を行った建築は、建物全体が温かくなります。
建物内のどこへ行っても同じ温かさがあります。

「でも・・・使用していない廊下や部屋を暖房すると無駄だ!!」
なんて事も言われることがあるんです。
それは逆の考えです。
建物全体で温かくすると、コスト面でもプラスに!!
その理由は、周囲の環境に影響されにくい建築となるからです。
簡単にお話すると、建物全体が温かくなってますので空気が冷えないんです。
ですので、快適な環境が持続します
持続すると言う事は、弱い暖房(エネルギー)で温かさが持続するんです。
だからコスト面で有利になるんです。

吉野聡建築設計室が設計を行っています「全体暖房」を考えた建築
環境に・財布に・健康に安心です。

弊社の建築も「全体暖房」の建築です。
だから、私(吉野聡)がこの寒い1月でも「早起き」が可能なんです。
毎朝、楽にAM3:20に起床です。

夜明け前の吉野聡建築設計室
夜明け前の吉野聡建築設計室

明日のブログは、これからの進むべき道の
「無暖房建築」についてUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 2014年1月10日 03:26

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sekkei-y.com/mt/mt-tb.cgi/2570

コメント

吉野聡建築設計室さん、お早うございます。
発想の転換が必要です。
ヒートショックに安心な生活が
してみたいです(^^)

投稿者 藤井 : 2014年1月10日 05:28

吉野聡建築設計室さん

おはようございます!

>吉野聡建築設計室が設計を行っています「全体暖房」を考えた建築環境に・財布に・健康に安心です。

確かに吉野さんの考え方の設計の家のほうがより健康に安全で、しかも快適に過ごせること間違いないでしょうね(^^)

投稿者 溶射屋 : 2014年1月10日 06:42

真っ青な空が美しいですね

投稿者 伯爵 : 2014年1月10日 07:50

吉野さん、おはようございます。

うちの両親も『ヒートショック』が心配です。

静岡のような温暖な気候のところって
冬、廊下等、部屋以外のスペースが異様に寒いですよね。

あまり身体によろしくないのだろうな〜
といつも思います。

投稿者 やまだゆたか : 2014年1月10日 09:41

こんにちは^^

>急激な温度変化で脳卒中や心筋梗(こう)塞(そく)を起こしたりする「ヒートショック」

怖いですね。

私の家も全体暖房にしようと思いましたが、断念しました(^_^;)

投稿者 日南海岸黒潮市場店長フルサワ : 2014年1月10日 13:41

こんにちは!

今日は寒波で雪の鳥取です。
こんな日はお風呂に入ると床がひえひえでびっくりします。うちには年寄りがいるのでちょっと心配です。

投稿者 モルタル・マジック : 2014年1月10日 16:56

吉野さん、こんばんは!
ヒートショック怖いですよね。

それを予防できるような建築、すごいです。
まさに人にやさしいです。

投稿者 みんなにこにこ医療食のよっしー : 2014年1月10日 20:59

吉野聡建築設計室さん、こんばんは!
私の生活は寒さでぞくっとすることばかりです^^;
お家全体が暖かいなんて本当に憧れです♪
全体暖房、覚えておきます*^-^*

投稿者 新潟スイーツ・ナカシマ : 2014年1月10日 22:37

こんばんは、私はヒートショックに警戒しなければいけない年齢になっていますが、最近の冷え込みには耐えがたいものがあります、暖かい部屋良いですね、私も住んでみたいです。

投稿者 megane : 2014年1月10日 22:44

コメントしてください




保存しますか?