« 技術のみを提供する時代から、社会・人の問題を解決する建築を提案 | メイン | 今年も「無暖房建築」の実施を目標にしています。 »

2014年7月 8日

優れた高断熱建築は、社会・人・環境の問題を解決します。

弊社が設計する建築のほとんどが、他には無い高断熱建築です。
それは、一般の断熱性能をUPさせるだけの高断熱建築ではなく、プラン・外部デザイン・開口部・基礎・壁・屋根・・・。
全てにおいて対応する高断熱建築だからです。

地球の環境問題やエネルギー問題で求められる「省エネ」
また、2013年の記録的な暑さ・燃料費の高騰。
そのような多くの問題をクリアしながら、誰でも健康で楽しくより快適に過ごす事が可能。
それが弊社が提案する「高断熱建築」です。
快適な環境をつくる為に、いろんな設備機器やシステムがありますが
夏の暑さ+冬の寒さにおいて
「断熱の追及に勝るものはない」
断言します。

それは、春夏秋冬の全ての季節が快適であるとともに、ランニングコストが0円
その上、エアコンやヒーターなどの設備機器・システムを使用しない為に故障やトラブルがありません。

高断熱によって外と内の環境を遮断する。
最もシンプルな考えです。
それは、基礎・壁・小屋裏・そして屋根までも断熱を施しています。
使用している断熱材は、現場発泡硬質ウレタンフォーム。
屋根の野地板面、柱・間柱の間の壁面、基礎または床に吹き付けることにより高い断熱性・気密性を発揮します。

基礎断熱
基礎から断熱

壁 小屋裏 断熱
外壁内・小屋裏の断熱

そして最も環境の変化を受ける屋根も断熱します。

屋根断熱
屋根の断熱
屋根仕上げ材(ガルバリウム鋼板)の裏に断熱ボード(白い板)

そして、最も熱損失量が大きい開口部(窓)は、最高性能を持つ樹脂サッシ+Low-eガラス
その他、プラン(間取り)、空気のサーキュレーションんなど、あらゆる提案を注ぎ込んだ建築です。

明日は、このブログで何度もUPしている「無暖房住宅」
断熱性能を究極に高めた建築についてUPします。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 2014年7月 8日 03:24

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sekkei-y.com/mt/mt-tb.cgi/2773

コメント

吉野聡建築設計室さん、お早うございます。
>「断熱の追及に勝るものはない」
窓を開けて、外の空気を
入れるのでは無いのですね。
明日のブログが楽しみです(^^)
よろしくお願いします。

投稿者 藤井 : 2014年7月 8日 04:51

吉野さん、おはようございます!

断熱の重要さがわかりました。
いろいろな利点がありますね!

投稿者 みんなニコニコ医療食のよっしー : 2014年7月 8日 05:35

おはようございます!^^

>快適な環境をつくる為に、いろんな設備機器やシステムがありますが
夏の暑さ+冬の寒さにおいて
「断熱の追及に勝るものはない」
断言します。

プラス、その断熱性に快適性を与える天窓ライティング、そして何と言っても、換気、除湿のための備長炭システムは世界に誇れますね^^

投稿者 日南海岸黒潮市場店長フルサワ : 2014年7月 8日 06:29

吉野さん、おはようございます。

断熱の追求に勝るものはない

人に
地球に
やさしい
高断熱住宅の誕生ですね!!

お家を建てるとき、
まずは吉野聡建築設計室に
電話です♪

投稿者 やまだゆたか : 2014年7月 8日 07:03

こんにちは!

道具や電気、また排出されるガスなどもありませんから体にも優しいですね^^

投稿者 モルタル・マジック : 2014年7月 8日 17:23

こんにちは。
すばらしい断熱ですね。
明日のブログも楽しみです。(^^ )

投稿者 保険屋あい : 2014年7月 8日 20:43

コメントしてください




保存しますか?