« 2014年9月 | メイン | 2014年11月 »

2014年10月31日

建物を取り壊す解体設計。 たくさんの工法があります2/2

同じ条件の建築はありません。
よって、解体方法にもたくさんの工法があります。
これも新築・増築・改修・リフォームなどと同じ、その敷地・建物などの条件によって変わります。
建物の解体を行う設計。
まずは、敷地やその周辺の状況や建物の規模・構造を調査します。
そして、様々な関係法の確認。
あらゆる条件を精査した中で決定する解体工法。

「解体工法の分類」
圧砕工法
もっとも一般的な工法で、解体重機を使って鉄筋コンクリート部材や鉄骨 部材に圧縮力を加えて部材を圧砕する工法です。

圧砕工法 (地上解体)
圧砕工法 (地上解体)

圧砕工法 (階上解体)
圧砕工法 (階上解体)
地盤面から行う地上解体と建物の上にのって行う階上解体があります。

切断工法

切断工法(カッター工法)

切断工法(カッター工法)

切断工法(ワイヤーソー)
切断工法(ワイヤーソー)
カッター・ワイヤソーを用いて建物を切断しながら解体する工法。
大規模な改修、解体工事に適しています。

発破工法

発破工法
発破工法
発破等の火薬類の使用し発破して解体する工法。
経済性,・効率・ 安全性の面で有利な工法と して注目されているが問題も多い。
近い将来にくる大都市部の高層建築の解体は、発破工法で行われます。

建物を作る時もそう。
解体する時もそう。
現場周辺への環境負荷軽減やCO2排出量の削減など、あらゆる検討を行います。
そして、その条件中で最もBESTな工法で設計を行います。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (0) | トラックバック

2014年10月30日

建物を取り壊す解体設計。 たくさんの工法があります1/2

財務省のデータによりますと、
日本とアメリカ・イギリスの建築サイクル年数は
「日本30年、米国103年、英国141年」となっています。
寿命の短い日本の建築。
まだ、スクラップアンドビルドが当たり前になっています。
建物を壊す時にも大きなパワー必要となり、負荷が起こります。

木造建築の解体
木造建築の解体

最近では大規模な既存建物を解体することも多く、とくに地下の解体では基礎梁、フーチング、造成杭などの大型鉄筋コンクリート部材を解体する事例が増えてきています。
同じ条件の建築はありません。
よって、解体方法にもたくさんの工法があります。
これも新築・増築・改修・リフォームなどと同じ、その敷地・建物などの条件によって変わります。
建物の解体を行う設計。
まずは、敷地やその周辺の状況や建物の規模・構造を調査します。
そして、様々な関係法の確認。
あらゆる条件を精査した中で決定する解体工法。

「解体工法の分類」
・圧砕工法
・切断工法
・発破工法

建物を作る時もそう。
解体する時もそう。
現場周辺への環境負荷軽減やCO2排出量の削減など、あらゆる検討を行います。
そして、その条件中で最もBESTな工法で設計を行います。
明日のブログは、解体工法の説明と写真をUPします。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:05 | コメント (5) | トラックバック

2014年10月29日

今ある建築(中古建物)を購入する時の注意点。施工状況報告書の提出

いまある住宅・店舗・飲食店・倉庫・事務所・工場などの建築を新たに購入する(再利用する)
近年、その価値観が大きく変化しています。
初期投資を抑え、リフォーム・改修・増築を行い、新たなスタイル・デザインとして蘇らせる。
環境に・人に・財布に良いスタイルです。
国土交通省でも、これまでの新築重視の政策から転換し、既存の建物をストックし有効活用していくことを、重要な政策課題と位置づけております。

平成26年10月上旬、中古の倉庫を購入するかを検討している企業様から相談がありました。
既存の倉庫をリフォームして工場に使いたいとの事です。
①建築確認申請書(副本)の確認。
②完成後の増改築・リフォームの確認
③被災履歴の確認。
そして、今ある建築物の詳細確認です。
主要構造部の壁、柱、床、はり、屋根又は階段はもちろん、電気・給排水設備にも関係します。
購入する前に、不適・不備の内容とその修繕にかかる費用を把握する事が大切です。

中古の建物の取引は「不動産」(宅地建物取引業法)になります。
購入後に、その建物をどのように使うか。どのようにリフォームを行うか。
これは、建築に関係する「建築士」(建築基準法)が関係します。

中古の建物を購入しようと考えている皆様。
必ず購入前に、信頼のおける建築士に必ずご相談下さい。
弊社でも、相談を行っております。
また、実際に建っている建物の違反建築の対応も行っています。
その1つが「施工状況報告書」の提出です。
建築確認申請書の許可を受けずに建築を行った倉庫の例です。

施工状況報告書
鉄骨2階建て  床面積100㎡の施工状況報告書を提出します。

施工状況報告書
建築基準法12条5項の規定に基づく「施工状況報告書」
建築確認申請書類+設計図を作成する以上に時間も費用も掛かります。

今ある建物(中古建築)を購入される皆様。
詳しくは、下記の連絡までお気軽にご相談下さい。
事前に知っていると、後から知ったでは大きな差がおこります。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:13 | コメント (6) | トラックバック

2014年10月28日

建築は冬を基準に考えるべきです。(2/2)

厳しい環境にある山梨県甲府市でも快適に・楽しく・美しく。
だからこそ吉野聡建築設計室が基準としているの建築は
「Ⅰ地域の北海道」

住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)の断熱性能の地域区分表
(住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)の断熱性能の地域区分)
日本で最も環境の厳しい地域です。
そんな地域でも快適に過ごす事できる建築です。
そして「冬が快適な建築は夏も快適」になります。
本日は、その理由をUPします。

『日経アーキテクチュア』は2011年5月10日号より
東京大学大学院 工学系研究科 建築学専攻の前真之准教授(一級建築士)
エコハウスを設計する上で多くの人が考える"定石"は必ずしも当たっていない。
筆者は、住宅のエネルギーについて研究している中で、環境負荷の低減や省エネ・省CO2への工夫を図った、いわゆる「エコハウス」をいくつか調査してきた。多くのエコハウスは、建築設計者が創意工夫を凝らしている。しかし、筆者がこれらに違和感を持たなかったと言えばウソになる。「夏」ばかり強調していて「冬」をあまり考慮していないのだ。
さらに設計者と話す中で、冬の備えの要である「高断熱・高気密」に対して、いまだに強烈なアレルギーと反感があることにも驚かされた。なぜ、建築家はかくも「夏が好き」なのか。筆者には長らく謎であったが、ある時、建築雑誌を飾るような"モダンな住宅"に共通するデザイン要素のほとんどが、風通しのよい夏向きの家とするのに「都合がよい」ことに気付いた。
こうしたデザインは、夏には快適性の向上にいくらか貢献するかもしれないが、冬には温熱環境を悪化させ、エネルギー消費やCO2を増やしかねない。それがもしも「写真うつり」のためならば、本末転倒もはなはだしい。ちまたにあふれるエコハウスは、本当に省エネ・省CO2と快適性を両立できているのだろうか。

「さらに」
・世界の主要都市で気温を比べると、夏の東京は温暖地の中でもかなり高温で熱帯気候のジャカルタに近い。これは、実際の印象とほぼ合う。一方、冬はいかにも寒そうなパリやベルリンと大差ない。日本では「夏は熱帯」「冬は欧州」という両極端の気候が、1年の間に否応なく繰り返されている。夏も冬も厳しい気候の中で、日本の家はどのような要件を備えるべきか。

「夏は湿度と風でしのげる」
そもそも人間は、寒さと暑さのどちらに強いのだろう。「人間は寒さに強く、暑さに弱い生き物」と思い込んでいるのではないだろうか。しかし、人間ほど暑さに強い動物は滅多にいない。マラソン選手は夏に炎天下でも走り続けるが、こんなことができる動物は、人間のほかには馬くらい。ともに体毛が薄く発汗機能が発達しているため、暑さは「得意」なのだ。

人間が快適と感じる気温は、湿度と風速、輻射熱などで決まる。この快適域を示した一例が、オルゲーの生気候図である。湿度が低く風があれば発汗が促進され、30度を超える高温でも許容できる。

一方、低温側は、焚き火などの輻射熱がなければ20度が下限である。体毛が少なく、比較的薄い体脂肪しか備えない人体は、寒さには大きなハンディを負っている。夏の最高気温は日射を遮れば35度がせいぜいであるが、冬の寒さは氷点下を切ることもザラである。寒さへの対応が重要であることは明白だ。

もちろん、日本では湿度が高いために発汗の効果は低くなりがちであり、暑さへの配慮は必要ではある。しかし、だからといって、冬をおろそかにしてよい理由とはならない。
夏と冬のどちらかを優先するのなら、「冬を旨とすべし」である。

山梨県 山中湖から見た冬の富士山
山梨県 山中湖から見た冬の富士山
最低気温が-15℃以下になります。

日本で最も厳しい北海道の冬を基準としている弊社の建築設計。
だからこそ、他には無い快適が生まれます。
そして、継続します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (4) | トラックバック

2014年10月27日

建築は冬を基準に考えるべきです。(1/2)

爽やかな秋晴れ。
そんな快適な10月下旬。
木々の紅葉が始まる美しい季節です。
そんな季節も1ヶ月で晩秋。そして冬の始まりです。


「冬がはじまるよ」槇原敬之

寒い・寒い冬が始まります。
夏暑く・冬寒い山梨県甲府市。
内陸型の盆地気候です。
最低気温が氷点下10℃以下になる日もあります。
また、2014年2月15日には最深積雪を大幅に更新する114cmの豪雪。
(これは1981年の五六豪雪で記録した山形市の113cmを上回る記録)

山梨県甲府市に降った記録的な雪
山梨県甲府市に降った記録的な雪
吉野聡建築設計室の駐車場です。

そんな厳しい環境にある山梨県甲府市でも快適に・楽しく・美しく。
吉野聡建築設計室が基準としている建築は
「Ⅰ地域の北海道」

住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)の断熱性能の地域区分表
(住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)の断熱性能の地域区分)
日本で最も環境の厳しい地域です。
そんな地域でも快適に過ごす事できる建築です。
そして「冬が快適な建築は夏も快適」になります。
その理由は、明日のブログでUPします。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (6) | トラックバック

2014年10月26日

山梨県富士吉田市 絶叫系アトラクションの富士急ハイランド

山梨県富士吉田市新西原5−6−1にあります
富士急ハイランド
絶叫マシンを主軸にした遊園地。
FUJIYAMA」 
高飛車
ええじゃないか
ドドンパ
鉄骨番長
など、ギネス記録をもつアトラクションが揃っています。

山梨県富士吉田市にある高校の建築の定期点検。
屋上の検査を行っていた時にです。
目の前に見えるのは、数ある絶叫マシンがある「富士急ハイランド」です。

山梨県富士河口湖町 富士急ハイランド ジェットコースター11

山梨県富士河口湖町 富士急ハイランド ジェットコースター22
山梨県富士河口湖町 富士急ハイランド

私が最も苦手にしている。
それは「絶叫系のアトラクション」
TDLで言うと、ビックサンダーマウンテンはギリギリOKですが、スペースマウンテンはNOなんです。
ノックアウトです。
しかし、時には苦手なものの大きさ・量・範囲などを自分の中で確認するんです。
確認する事でOKになる事も!!
プラスの事もマイナスの事も、自分の思い・言葉で説明する。
その為には経験です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:16 | コメント (3) | トラックバック

2014年10月25日

下見登山 「秋の紅葉と山頂パスタ会」乾徳山 

ヘルシーレストラン「ナチュラルグレース
山梨の口コミ情報誌「SAYSAYSAY
建築設計・監理・デザイン「吉野聡建築設計室
の合同イベント!!
「山頂パスタ会」

平成26年10月26日(日)に開催する
「秋の紅葉と山頂パスタ会」
登山する山は「乾徳山」(けんとくさん)

乾徳山(けんとくさん)は、山梨県山梨市にある標高2,031mの山です。
奥秩父の山域にあり山梨百名山・日本二百名山
中級者向きの山です。
1330年に現在の甲州市(旧塩山市小屋敷)に恵林寺を開いた夢窓疎石が修行したということで知られ、乾徳は恵林寺の山号になっている。山には国師が座禅をしたといわれる座禅石や髪剃岩、天狗岩などの奇石があり、中腹には同じく国師との関わりを伝える銀晶水、錦晶水などの水飲場があり、山岳信仰にも関係していると考えられている。(Wikipediaより)

中級車向きの乾徳山。
20名を超える多くの参加者の皆様が、安全に・楽しく・美しく。
そして、山頂でナチュグレの茹でたてパスタを美味しく食べて頂きたい。
そんな思いから、下見を行ってきました。
平成26年10月23日(木)
主催者の1人であります 甲府市上石田にありますナチュラルグレースの 三村 正治さんと一緒に。

紅葉が始まっている乾徳山
スタートして直ぐ。美しい紅葉見ながら進んでいいます。

徐々に勾配がきつくなります。

乾徳山 月見岩
ハイペース登山。約30分で月見岩に到着。
雨が降り始め、雨具に着替えます。
そして、この後が注意です。

乾徳山 カミナリ岩
5m~6m程ある カミナリ岩

鳳岩(おおとりいわ)
20m程ある 鳳岩(おおとりいわ)

乾徳山 山頂
乾徳山 山頂

難所がいくつかある乾徳山。
ルート・チェックポイント・迂回ルートなどを確認。
「秋の紅葉と山頂パスタ会」(乾徳山)の準備はOKです。
明日の天気も良し。
山頂で茹でる・食べるパスタも良し。
楽しみにしています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast


投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (2) | トラックバック

2014年10月24日

「子どもの声」騒音にあらず 

yahooニュースに掲載されていた
「子どもの声」騒音にあらず=環境条例改正へ―東京都
東京都は9日、騒音防止を定めた「環境確保条例」について、現在は規制対象となっている子どもの声を除外する方向で検討を始めた。
 騒音とすることに違和感を指摘する声が出ていた。都内の自治体と今後協議し、早ければ来年中にも条例を改正する。
 同条例は、騒音のほか排ガスや水質汚染の防止などを規制しており、2000年に公害防止条例を改正して制定。条文では「何人も規制基準を超える騒音を発生させてはならない」と明記しており、子どもの声も騒音に含まれることになる。
 今年3月に都議から「子どもの声を工場の騒音と同列に扱うのはおかしい」との指摘を受け、都は都内62市区町村にアンケートを実施。42自治体が「子どもの声に対して住民から苦情があった」と答えた一方、子どもの声を規制対象から外すべきだとした自治体は40に上った。引き続き規制すべきだとした自治体は数カ所にとどまったという。

楽しそうに外で遊ぶ子どもたち
楽しそうに外で遊ぶ子どもたち(yahoo画像より)

「子どもの声を工場の騒音と同列に扱うのはおかしい」の意見賛成します。
しかし、騒音ではありませんが・・・。
子どもの声の事で悩みの相談を受ける事があります。
夜勤の皆様。御病気の皆様。寝たきりのご年配の皆様。
いろんな立場の方がいらっしゃいます。
非常に難しい問題です。

「暑い・寒い」、「うるさい・静か」、「明るい・暗い」などの人の感覚。
法的な基準や一般的な基準がありますが、詳細には人によって変わります。
だからこそ、その人の為の建築・仕様が求められています。
住宅、アパート、マンション、店舗、飲食店、事務所、集合住宅、各種病院、企業、工場、倉庫・・・。
あらゆる建築に該当します。
「オンリーワン」
ずっと安心して快適に過ごせる建築。
たくさんご提案しています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:13 | コメント (9) | トラックバック

2014年10月23日

山梨スマートドライバー「くるまとすまい」3/3

山梨スマートドライバーの活動の1つに、車の安全運転に関するミーティングを毎月開催しています。
平成26年10月15日(水)PM6:30
山梨県立図書館 1階交流ルーム104

第8回ミーティングを開催致しました。

山梨スマートドライバー くるまとすまい
山梨スマートドライバー第8回ミーティング
「くるまとすまい」
吉野聡建築設計室 吉野聡が90分お話させて頂きました。
山梨は、全国でも有数の車社会。
1人に車1台の数です。
そんなかかわりが深い私たちの生活。
その関係は更に深く・強くなってきます。
だからこそ、すまいから車を楽しむ生活です。

駐車場をデザインする
駐車場をデザインする。
駐車場を出発する時・帰ってくる時。
楽しみが生まれます。

見る・見せる駐車場
見る・見せる駐車場

使う・楽しむ・集まる駐車場
使う・楽しむ・集まる駐車場

機能だけの駐車場から、更に大きな和・輪・話が広がる駐車用へ。
くるまとの関わり合いが深くなるからこそ
車を大切にする思いが生まれてきます。
そして、それがスマートドライバーに繋がる。

だからこそ、住まいから・生活から
・車を大切にする
・車を楽しむ
・車に気づかう

毎日が楽しくなります。
安全運転になります。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (5) | トラックバック

2014年10月22日

山梨スマートドライバー「くるまとすまい」2/3

山梨スマートドライバーの活動の1つに、車の安全運転に関するミーティングを毎月開催しています。
平成26年10月15日(水)PM6:30
山梨県立図書館 1階交流ルーム104

第8回ミーティングを開催致しました。

山梨スマートドライバー第8回ミーティング
山梨スマートドライバー第8回ミーティング
「くるまとすまい」

山梨スマートドライバー くるまとすまい
吉野聡建築設計室 吉野聡が90分お話させて頂きました。

「吉野聡とくるま」
もう少し拡大して「吉野聡とモータースポーツ」です。
中学生のころからモータースポーツが大好きでした。

吉野聡とモータースポーツ
「二輪部門」
・14歳 モトクロス
・16歳 ミニバイクレース
・21歳 ミニバイク全日本チャンピョン
     海外にもレースに行く

吉野聡とモータースポーツ
「四輪部門」 TOYOTA AE86トレノ
・18歳で車の免許を取得
・自分で整備を行いながら、サーキット走行を楽しむ

・22祭 大学卒業後 建築設計に従事。
・28歳 吉野聡建築設計室 開設
・43歳 開設15年目

モータースポーツと建築
2つの楽しみ方をたくさん知っています。
だからこそ、建築設計を通じて「くるまとすまい」についての提案。
たくさん行っています。
明日のブログは「使う・楽しむ・集まる駐車場」をUPします。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:04 | コメント (6) | トラックバック

2014年10月21日

山梨スマートドライバー「くるまとすまい」1/3

山梨スマートドライバー
山梨スマートドライバーとは
思いやりを増やすことで交通事故を減らす市民主体型の交通安全プロジェクト。
「安全運転している人をほめよう」という趣旨のもと、さまざまな活動を展開しています。
その輪は広がり続けており、これまでに約14万人が賛同、約150社が協賛し、北は青森から、南は鹿児島まで、全国33の地域でご当地スマートドライバーが生まれています。
山梨でも「山梨スマートドライバー」が発足し、活動を始めています。
詳しくは「YAMANASHI SMART DRAIVER」Weサイトをご確認下さい。

数多くあります山梨スマートドライバーの活動。
さまざまな活動」をご確認下さい。

その活動の1つに、車の安全運転に関するミーティングを毎月開催しています。
平成26年10月15日(水)PM6:30
山梨県立図書館 1階交流ルーム104

第8回ミーティングを開催致しました。

山梨スマートドライバー ミーティング

山梨スマートドライバー第8回ミーティング
山梨スマートドライバー第8回ミーティング
「くるまとすまい」
吉野聡建築設計室 吉野聡が90分お話させて頂きました。

ご参加頂いた20人程の皆様
ご参加頂きました20人程の皆様。
ご出席ありがとう御座います。

山梨は、全国でも有数の車社会。
住まいを通じて、毎日が楽しく・安全な車生活を送るためのお話です。
22ページのレジメと参加者がそれぞれで考えて頂く「くるまとすまい」の提案。
明日のブログは、「吉野聡とくるま」をUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (7) | トラックバック

2014年10月20日

10月のロードバイク+食事+温泉「ナチュラルグレース・草津温泉」 3/3

平成26年6月から始めたロードバイク。
日々の練習によって、体力・耐力・筋力UPに。
そして、疲れにくい体に変化しています。
その他、ロードバイクから得るたくさんのプラス。
そこも含め、全てがスッゴク楽しいんです。

練習の多くは「朝」
AM4:30をスタート時間としています。
それは、その日の仕事の予定や体調に考え、走行距離を決めています。
平成26年10月12日(日)
ロードバイク仲間のK様(親子)と一緒に
甲府市徳行3-3-25にある吉野聡建築設計室をスタート。
甲府盆地北西部にある和田峠+みはらし台。
千代田湖昇仙峡荒川ダム(だいこくや)~板敷渓谷金桜神社
そして、甲府市上石田にあります「ナチュラルグレース」~目の前にある「草津温泉
(ナチュラルグレース・草津温泉は、弊社の設計です)
この日走行距離は42.0km 標高差700m
いつもの「ハードなロードバイク+食事+温泉」コースです。

今日は「ナチュラルグレース・草津温泉」編です。
折り返し地点の「金桜神社」を出発すると、あとは一気に下り坂です。
そして、目指すは
・「草津温泉」山梨県甲府市上石田1-10-12
ナチュラルグレース山梨県甲府市上石田2-25-1
(両方とも、弊社の設計でデザインさせて頂いた建築です)

甲府市上石田 草津温泉
甲府市上石田にあります草津温泉
内風呂と露天風呂

甲府市上石田 ナチュラルグレース
甲府市上石田にありますナチュラルグレース
たくさんの「楽しい」があるレストランです。

ハードなロードバイクの練習。
そして、良い温泉と満足のランチ。
楽しい会話と共に目指す目標。
楽しさが膨らんでいます♪

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (8) | トラックバック

2014年10月19日

10月のロードバイク+食事+温泉「板敷渓谷」 2/3

平成26年6月から始めたロードバイク。
日々の練習によって、体力・耐力・筋力UPに。
そして、疲れにくい体に変化しています。
その他、ロードバイクから得るたくさんのプラス。
そこも含め、全てがスッゴク楽しいんです。

練習の多くは「朝」
AM4:30をスタート時間としています。
それは、その日の仕事の予定や体調に考え、走行距離を決めています。
平成26年10月12日(日)
ロードバイク仲間のK様(親子)と一緒に
甲府市徳行3-3-25にある吉野聡建築設計室をスタート。
甲府盆地北西部にある和田峠+みはらし台。
千代田湖昇仙峡荒川ダム(だいこくや)~板敷渓谷金桜神社
そして、甲府市上石田にあります「ナチュラルグレース」~目の前にある「草津温泉
(ナチュラルグレース・草津温泉は、弊社の設計です)
この日走行距離は42.0km 標高差700m
いつもの「ハードなロードバイク+食事+温泉」コースです。

今日は「板敷渓谷」編です。
荒川ダムにあるだいこくやから5分程走ったところにある「板敷渓谷」
平成の名水百選にも選ばれています。

パワースポット 板敷渓谷
パワースポット 板敷渓谷

甲府市 板敷渓谷
板敷渓谷にある「大滝」
滝からくるたくさんの気持ちの良い風・水しぶき。
リフレッシュです。

板敷渓谷を出発。
少し下って元の道に戻ります。
そして更に上を目指します。
目指すは金桜神社。

金桜神社とロードバイク
今回の練習の折り返し地点の金桜神社。
後は、一気に下ります。
そして、ランチと温泉。
続きは、明日のブログでUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (4) | トラックバック

2014年10月18日

10月のロードバイク+食事+温泉 1/3

平成26年6月から始めたロードバイク。
365日 年中無休が基本。そして、仕事は平均15時間/1日。
そんな条件で、よりいい仕事・提案を行いたい。
その為には、体力・筋力UPが不可欠です。
わずかな時間を使って、いつでも・どこでも運動できる自転車を選択しました。
そして、可能な限り毎朝練習を行っています。
それは、その日の仕事の予定や体調に考え、走行距離を決めています。

早朝練習以外に、仲間と行く遠征も行っています。
平成26年10月12日(日)
ロードバイク仲間のK様(親子)と一緒に
甲府市徳行3-3-25にある吉野聡建築設計室をスタート。
甲府盆地北西部にある和田峠+みはらし台。
千代田湖昇仙峡荒川ダム(だいこくや)~板敷渓谷金桜神社
そして、甲府市上石田にあります「ナチュラルグレース」~目の前にある「草津温泉
(ナチュラルグレース・草津温泉は、弊社の設計です)
この日走行距離は42.0km 標高差700m
いつもの「ハードなロードバイク+食事+温泉」コースです。

ロードバイク フェルトZ5
ロードバイク フェルトZ5
自宅の玄関で1枚
K様(親子)と合流して昇仙峡へ。

昇仙峡
昇仙峡をバックに1枚

そして、この後は更に荒川ダム+板敷渓谷へ
永遠に続く上り坂。
約13km続きます(ここが苦しいんです)

荒川ダム
荒川ダム
ロードバイクで行く荒川ダム。
大きな感動があります。
そのテンションのまま休憩へ。

荒川ダム だいこくや
石碑の隣にある飲食店「だいこくや」です。

だいこくや あんこもち
だいこくやの「あんこ餅」
疲れた体に、嬉しい・美味しい一品です。

そして、その後は荒川ダムの奥にあります「板敷渓谷」へ。
続きは、明日のブログです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:29 | コメント (6) | トラックバック

2014年10月17日

独立したリビング・ダイニング・キッチン(LDK)

ダイニングの照明

いまある住宅のプランは、ほとんどがLDKが1つの空間となっています。
それは、室面積の縮小と予算の縮減を図る為に行われます。

弊社の設計する住宅建築。
限られた面積・コストの中で、リビング(居間)・ダイニング(食事室)・キッチン(台所)を独立させるプランを提案する事が多くあります。
それぞれ部屋にそれぞれの時間・使い方があります。
異なる部屋を1つにまとめる。
不具合になる事が多くあります。
その代表が、部屋が片付きにくいと言う事です。
物が溢れるキッチン。
家族の年齢によって、時間が変わる食事。
そして、リビング(居間)でくつろぐ時間。
明確なコンセプトの上で、それぞれが独立した部屋であれば、シンプル・スタイリッシュな生活が可能です。

2011年11月23日に完成しています山梨県南アルプス市の「T-House」
LDKを独立させながら、程よい繋がりを作ったプランです。

独立したリビング
独立したリビング

独立したキッチン
独立したキッチン
独立したリビングと独立したキッチンの中間にはダイニング。

独立したダイニング
独立したダイニング
リビング~ダイニング~キッチン。
それぞれが、程よい繋がりを持っています。

明確な設計コンセプトから生まれるLDKの独立。
家事仕事が楽になるんです。
特に、夫婦共働きの皆様。
各部屋が綺麗になる・片付きます。
そして、スタイリッシュなデザイン性のある生活が生まれます。
そこにも吉野デザインの秘密があります。

たくさんのノウハウが詰まった、
Yoshino Designの「LDKを独立させた家
簡単に・楽に・スタイリッシュなデザイン性のある生活を求める皆様。
その秘密・効果をお伝えさせて下さい。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:23 | コメント (6) | トラックバック

2014年10月16日

共同住宅(マンション・アパート)のストック社会 スマート化2/2

ストック社会とは
住宅や、橋・道路などの社会インフラを長持ちさせることにより、持続可能で豊かな社会が実現できるという考え方。価値ある社会資産が長期的に蓄積(ストック)され、何度も作り直す無駄が省かれる結果、経済的なゆとりが生まれ、環境に対する負荷も少なくなるとされる。(goo辞書より抜粋)

今ある建物の有効活用をしよう。
そんな取組をより安全に安心に行う活動。
積極的に取り組みを行っています。
詳しい情報は、
「昨日のブログ」
をご確認下さい。

一戸建ての住宅をメインしている活動。
これを共同住宅(マンション・アパート)に広げたい思いです。
一か所に多くの方が住む共同住宅(マンション・アパート)。
一戸建ての住宅より、はるかに大きな効果が期待できます。
今ある建物を改修して、更に使いやすく・楽に・安心できるマンション・アパート。
月々の生活コストも大きく下がります。
本日は、その根拠となる資料の一部をUPします。

より良い断熱化を図ると生活コストが下ります
断熱化によりエネルギーの使用量が下がります。
そして、生活コストも下ります。
ある条件の共同住宅(マンション・アパート)
年間¥42,000-の負担軽減
地球環境にも貢献する断熱化。
生活が快適に・楽になります。

そして、エネルギーのスマート化です。
多くの方が1つの建物で生活する共同住宅(マンション・アパート)。
エネルギーを共有する考えです。

アパート・マンションのスマート化
太陽光発電や地熱を一戸の住戸毎で考えるのではなく、建物全体で考える。
また、大きな面積の屋根や外壁を屋上緑化や壁面緑化を行う。
省エネや温暖化防止にも貢献出来ます。

公官庁や市議・県議・国会議員の皆様。
一戸建て住宅や共同住宅(マンション・アパート)のより優れた断熱改修をしながらストックする。
そして、エネルギーのスマート化。
多くの問題がクリア出来ます。
だからこそ、ここに大きな補助金を考えて頂きたい。
強く願います。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:07 | コメント (8) | トラックバック

2014年10月15日

共同住宅(マンション・アパート)のストック社会 スマート化1/2

ストック社会とは
住宅や、橋・道路などの社会インフラを長持ちさせることにより、持続可能で豊かな社会が実現できるという考え方。価値ある社会資産が長期的に蓄積(ストック)され、何度も作り直す無駄が省かれる結果、経済的なゆとりが生まれ、環境に対する負荷も少なくなるとされる。(goo辞書より抜粋)

今ある建物の有効活用をしよう。
そんな取組をより安全に安心に行う活動。
甲信越地区中古住宅流通促進協議会「良品R住宅」です。

良品R住宅
弊社は良品R住宅認定店

既存住宅現況検査員登録証
既存住宅現況検査員登録証

一戸建ての住宅をメインしている活動。
これを共同住宅(マンション・アパート)に広げたい思いです。
一か所に多くの方が住む共同住宅((マンション・アパート)。
一戸建ての住宅より、はるかに大きな効果が期待できます。
今ある建物を改修して、更に使いやすく・楽に・安心できるマンション・アパート。
月々の生活コストも大きく下がります。

明日のブログは、その根拠となる資料をUPします。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (5) | トラックバック

2014年10月14日

特殊建築物定期調査報告の現場調査に必要な七つ道具

「特殊建築物定期調査報告書」
建築基準法第12条の規定により、特定行政庁が指定する特殊建築物等の所有者(管理者)は、専門技術を有する資格者に定期的に調査させ、その結果を特定行政庁に報告するように義務づけられています。
定期的な調査を行うことで、建築物の利用者の安全を確保し、事故の発生を未然に防ぐことが目的です。
詳細な情報は、下記のブログをご確認下さい。
2011年9月14日
特殊建築物定期調査報告書の調査・申請手続き

特殊建築物定期調査報告の現場調査には七つの道具を使って点検を行います。
七つ道具を使って点検を行う数は
建築は「136ヶ所」
建築設備は「44ケ所」
合計180ヶ所の点検・調査。

特殊建築物定期調査報告における現場調査の7つ道具
特殊建築物定期調査報告における現場調査の7つ道具
①プラスチック製の台紙(点検結果を書き込みながらの調査)
②ノギス(クラックなどの幅を計測)
③取付・設置状況を打診音で確認する金づち
④照明の明るさを測る照度計+換気扇にお風量を測る風量計
⑤コンベックス(各種・各寸法の計測)
⑥撮影用看板(表示+撮影を1人でも行えます)
⑦看板に記載するマジック

その他、クッション性の良い運動靴。大容量+ポケットの数がある肩掛けカバン。
そして、撮影用のコンデジ。
これらの道具を使いながら、1つ1つ確認を行います。
確認した部位は写真付きの報告書にまとめて、建物所有者に報告。
そして、山梨県知事宛に提出を行います。

**建物もあたなと同じ健康診断を**
吉野聡建築設計室では、建築に関する事故を未然に防ぎ、安全な状態で維持して頂きたいと考えています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:30 | コメント (7) | トラックバック

2014年10月13日

ガラスに写る「吉野聡」シリーズ No16(県立高校のトイレの鏡)

全ては一瞬の出来事の積み重ねである。
だからこそ、その一瞬一瞬を大切にしています。
シャッターチャンスも同じ!!
その一瞬をとらえる事が求められます。
だからこそ、常にデジタル一眼レフカメラ or コンパクトカメラのどちらかを持っています。
そして、そのカメラを使って楽しむ事も行っています。
それは、建築にある窓ガラス・鏡を使い、私自身を撮影する事。
弊社のブログでUPし続ける「ガラスに写る吉野聡」シリーズです。
2014年5月21日以来、5ヶ月ぶりの16回目のUPとなります。

ガラスに写る吉野聡シリーズ(過去のブログ)
(15)2014年5月21日 ガラスに写る「吉野聡」シリーズ No15(玄関フロントガラス)
(14)2013年9月 3日ガラスに写る「吉野聡」シリーズ No14(Low-eガラス)
(13)2013年7月11日ガラスに写る「吉野聡」シリーズ No13(ボンネット編)
(12)2013年5月13日 ガラスに写る「吉野聡」シリーズ No12
(11)2013年2月14日 山梨県立八ヶ岳少年自然の家 体育館の耐震補強設計
(10)2012年11月18日 ガラスに写る「吉野聡」シリーズの変化バージョン
(9)2012年10月19日 ガラスに写る「吉野聡」 No9
(8)2012年8月 8日甲府市総合市民会館ガラスに写る「吉野聡」シリーズ
(7)2012年4月 4日 ガラスに写る 吉野聡建築設計室 吉野聡
(6)2011年6月17日 山梨 甲府 吉野聡建築設計室
(5)2011年6月 2日 山梨県甲府市 建築設計事務所
(4)2011年6月 1日 有難う御座います「ブログ3周年」
(3)2010年8月15日 ブログの休日3
(2)2010年5月 2日 山梨県 甲府市 建築設計事務所 
(1)2009年12月24日 2009年 メリークリスマス

山梨県内にあります高校のトイレの鏡。
特殊建築物定期調査報告における現場調査の時に撮影した1枚の写真。

便所の鏡に写る「吉野聡」
便所の鏡に写る「吉野聡」
特殊建築物定期調査報告の現場調査に必要な七つ道具を持っての撮影。

調査に必要な七つ道具。
1つの建物で200程ある調査項目。
素早く・正確に・確実に行うための道具です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:23 | コメント (8) | トラックバック

2014年10月12日

素晴らしい職人に囲まれて。

建築は、たくさんの人の手によってつくられます。
何百人・何千人・何万人となる事もあります。
それぞれがプロの仕事を行いながら、1つのチームをつくる。
チームワークも大切です。

チームワーク
(yahoo画像より)

人間が見上げる程の高さとなる建築。
建築設計・建築施工はミリ単位の繊細さが要求されます。
1㎜のくるいが、100m行った先では100㎜のくるいに。
何てこともあるからです。
そして建築デザイン。
ミリ単位でそのデザインの印象が変わります。
そんな事もある為、設計図面の数値の表現は全てミリ単位となります。
施工する職人さんもミリ単位。
木を切る時に、のこぎりの刃の厚さも計算に含まれます。

山梨県市川三郷市で行っている住宅の改修工事。
8月中旬。
施工現場では、木をそのまま表す「化粧柱・化粧梁・化粧タルキ」の庇の施工を行っています。
補修がきかない仕上げです。
その為、大工職人の腕の見せ所となります。
受け梁とタルキの接合。
数㎜のくるいも無い取り合いをyoutube でご確認下さい。

木の溝に入りにくく、取れにくい絶妙な寸法。
これぞ大工の職人仕事。
吉野聡建築設計室では、凄腕を持った職人さんに囲まれて仕事をしています。
良い建築を作る為には、設計も施工も大切。
チームワークです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (5) | トラックバック

2014年10月11日

甲府市中心部は自転車で行こう!!

山梨県は県全域が車社会です。
1人1台車を持っている家庭が多く、ほとんどが駐車場付きの住宅・アパート・マンションです。

良い仕事を行う為には、何と言っても健康でなければ・タフでなければなりません。
そんな思いで始めたロードバイク。
確実に、体力・耐力UPしています。
車から自転車へ!!
プライベートでの10km圏内の移動は、自転車を使う機会が増えています。

山梨県庁や甲府市役所がある甲府市中心部。
最近は、自転車で行く機会が増えています。
健康にもプラスになる自転車。
街を見る・感じる時間がちょうど良いんです。
自転車で走りながら確認する甲府市中心部
AM6:40頃の風景です。

甲府市中心部
岡島百貨店の北側の通り

甲府市オリオン通り
甲府市オリオン通り

甲府市オリオンイースト通り
甲府市オリオンイースト通り

徒歩もOKですが、行動範囲に制限があります。
しかし、自転車の場合は、行動範囲が何倍・何十倍にも広がります。
そこで、1つの提案があります。
「甲府市中心部は自転車で行こう」

環境もよし・駐車場問題も良し。
そして、ゆっくり甲府市内を移動できる。
新たな通りやお店の発見もでき、その場ですぐに入店できる。
良いことづくめの「甲府市中心部は自転車で行こう」。
たくさんの楽しみも生まれます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (3) | トラックバック

2014年10月10日

5分、10分前行動が基本です。

爽やかな気持ちの良い「秋晴れ」
移動性高気圧におおわれ、その圏内の下降気流のため雲は少なく、空気はかわいてさわやか天候。
平成26年9月26日(金)
山梨県甲府市は、爽やかな秋晴れの1日となりました。
この日は、午前中に甲府市役所契約課にて建築設計の入札。
そして、営繕課・都市計画課での打合。
午後からは、山梨県県土整備部営繕課での打合せでした。

打合せ・待合せ・集合時間などの約束時間。
「5分・10分前行動が基本です。」
午後に伺った山梨県庁。
もちろん10分前に到着です。
ゆっくり空を見ていると、思わず撮影したくなる空。

山梨県庁県議会議事堂
県議会議事堂
1928年(昭和3年)に地上2階地下1階建、延床面積4,167m2の山梨県議会議事堂として竣工。
現存する県庁舎施設として一番古い建物です。
別館同様築70年以上経過しているが、歴史的価値のある建造物であることから建て替えはせずに改修工事が実施され、2012年(平成24年)2月に完了しています。

県庁北別館から見た舞鶴公園
県庁北別館から見た舞鶴公園
16世紀末に築城された甲府城。
現在は城跡の一部が「舞鶴城公園」として開放されています。

甲府のシンボル的な建築物。
そして爽やかな秋晴れのツーショット。
絵になります。
早めの対応・行動は、多くの事にプラスになります。
だかこそ、5分・10分前行動が基本です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (7) | トラックバック

2014年10月 9日

楽しむがキーワードの「ナチュラルグレース」 

山梨県甲府市にあります
野菜とシーフード中心の自然派レストラン「ナチュラルグレース

ナチュラルグレースの玄関ポーチ
ナチュラルグレースの玄関ポーチ
お店に入る前の雰囲気も大切にしています。

「自然の恵み」を大切に、野菜とシーフードを中心としたお店です。
平成26年10月2日(金)PM7:00~。
ナチュグレ主催のパティーが行なわれました。
参加人数は50人程。

食材も調理も。
そして、お店づくりにもこだわるオーナーの三村様。
「楽しい」がコンセプトになっています。
料理を楽しむ。時間を楽しむ。空間を楽しむ。
たくさんの笑顔が生まれるお店です。
客席に小さなステージがあります。
演奏する音楽を聞きながらの食事。
そんな事も可能なレストランです。
下記のyoutubeは、昨日のブログでUPしたパーティーで演奏された音楽です。


16秒のyoutubeです。

そして、パーティーの最後にご参加下さった皆様の集合写真。
出会う・繋がる・深まる時間でもあります。

最後に!!集合写真
個人が特定できないよう、写真はフルに加工しています。

食材も・料理も・食事も・時間も・空間も!!
「楽しむ」がキーワードのナチュラルグレース。
たくさんの笑顔が生まれるお店です♪

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:52 | コメント (6) | トラックバック

2014年10月 8日

感性を豊かにする。感性が豊かに育つ建築デザイン

全て無駄なものを削ぎ落とした最もシンプルな空間。
そんな空間に1本の光のライン。
そのラインは、時間と共に動き続ける。
好きな建築デザインです。
建築デザインの確認をおこなっていた時に、とあるWebサイト見つけた2枚の写真。

光のラインを演出する空間
光りのラインを演出する空間。

光りの額
窓の景色を光りの額に。

光のラインを使った建築デザイン。
「素敵」と言う言葉が似合います。
生活感を感じない無機質な空間・何も無い空間。
しかし、その奥には多くの事を感じる繊細な空間を作っています。
私たちの感性を豊かにする。感性が豊かに育つ。
毎日の生活を行う建築。
そのデザインが強く影響します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (7) | トラックバック

2014年10月 7日

山梨県 電子入札 不具合(Javaの設定)

山梨県では、公共工事の指名通知・入札のほとんどを電子入札で行っています。
山梨県公共事業ポータルサイト」です。
指名の受理・入札・結果の全てを自社にて対応できるシステムです。
会員しか入る事が出来ない専用ページもあります。

平成26年9月中旬。
山梨県から指名のあった公共建築の設計。
自社のPCを使って、電子入札を行おうとした時です。
Javaのアップデートの表示画面が!!
システム上Javaのインストールが必要である画面がUP。
迷わずバージョンUPを行いました。

Java7 UPdate67 インストール
Java7 UPdate67 インストール

これが悪夢のはじまりです。
インストールをした瞬間に、山梨県公共事業ポータルサイトの会員専用ページに入る事が出来ないんです。
と言う事は、入札できない!!!
ビックリです。
困りました。悩みました。
山梨県公共事業ポータルサイトのTOPページに戻り、新着情報を確認。

山梨県公共事業ポータルサイト 新着情報
赤い囲まれた「山梨県公共事業ポータルサイト 新着情報」
その中こんな文章が。
「本日(2014年9月10日)、マイクロソフト社より提供されているセキュリティ更新プログラムの影響により
「電子入札」選択画面(受注者用)画面から電子入札システムをクリックするとJavaの更新をうながすメッセージが表示される現象が報告されております。
このメッセージに従いJavaの最新版へのアップデートすることにより電子入札システムが正しく動作しなくなる可能性があります。
上記現象が発生した場合、以下の対応をお願いします。
①Javaの最新版のアップデートしない。
  ※アップデートしてしまった場合、アプリケーションがブロックされる可能性があります。
  もとのバージョンに戻してください。
  戻す方法等については、カードを購入した認証局に確認してください。

直ぐに、インストールを行ったJavaを削除。
その後、古いバーションのJavaの再インストール。
約30分後に復活。
無事に電子入札にて入札です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (7) | トラックバック

2014年10月 6日

吉野聡建築設計室のblog、Facebookにコメントを下さる皆様へ

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 吉野聡
Webサイト・ブログ・4つのFacebookページを運営し続けています。
1.Webサイト
  山梨県甲府市にある建築設計事務所、吉野聡建築設計室
2.ブログ
 山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログ
3.吉野聡Facebook(個人ページ)
 ①吉野聡Facebook(個人ページ) (FBの会員のみ閲覧可)
 ②山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のFacebookページ
 ③吉野聡建築設計室の朝食(朝ごはん)
 ④山梨県南アルプス市 居酒屋 芳野

弊社のWebサイト・ブログへの訪問、そしてコメントを下さる皆様
また、Facebookで「いいね!」やコメントを下さる皆様
皆様から頂いたへ嬉しい・温かな・素敵なコメント
本当に・本当に有難う御座います。
たくさんの感謝の気持ちです。

皆様の温かなお気持ちを感じるからこそ、毎日の運営を行い続ける事が出来ています。

「誠に申し訳ございません。」
山梨県・甲府市・甲府市内の社団法人。
そして、山梨県・静岡県の民間企業様。
更に、山梨県内の住宅建築など、多くの皆様からの設計のご依頼があり
平成24年4月頃から、コメントを頂いた皆様への返答が難しくなっています。
これからも更にそんな状態が続きます。
身勝手な理由ではありますが、皆様のご理解の程をお願い致します。。
常に何か良い方法無いかと模索中です。
そんな状況では御座いますが、今後とも変わらぬご指導のほど、よろしくお願い致します。

吉野聡建築設計室 吉野聡
吉野聡建築設計室 吉野聡

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (5) | トラックバック

2014年10月 5日

山梨スマートドライバー ミーティング レジメ完成

山梨スマートドライバー
山梨スマートドライバーとは
思いやりを増やすことで交通事故を減らす市民主体型の交通安全プロジェクト。
「安全運転している人をほめよう」という趣旨のもと、さまざまな活動を展開しています。
その輪は広がり続けており、これまでに約14万人が賛同、約150社が協賛し、北は青森から、南は鹿児島まで、全国33の地域でご当地スマートドライバーが生まれています。
山梨でも「山梨スマートドライバー」が発足し、活動を始めています。
詳しくは「YAMANASHI SMART DRAIVER」Weサイトをご確認下さい。

数多くあります山梨スマートドライバーの活動。
さまざまな活動」をご確認下さい。

その活動の1つに、車の安全運転に関するミーティングを毎月開催しています。
平成26年10月15日(水)PM6:30
山梨県立図書館 1階交流ルーム104

にて開催される第8回ミーティング。

山梨スマートドライバー ミーティング
山梨スマートドライバー ミーティングの講師依頼です。
詳しくは、2014年9月24日
山梨スマートドライバー ミーティング 講師依頼のブログをご確認下さい。

昨日(10月4日(土))午後の時間を使って、当日お話させて頂きます「くるまとすまい」のレジメの作成です。

山梨スマートドライバー くるまとすまい
山梨は、全国でも有数の車社会。
毎日が楽しいくるま生活を送るためのお話です。
22ページのレジメと参加者がそれぞれで考えて頂く「くるまとすまい」の提案。
楽しい90分にしたいと考えています。

参加は無料のセミナー。
申込お問い合わせは、
山梨スマートドライバー
山梨スマートドライバー
株式会社デジタルデビジョン 山梨スマートドライバー事務局
〒400-8545 山梨県甲府市北口2-6-10
TEL:055-231-3422 
FAX:055-231-3175 
Eメール:npd@sannichi-ybs.co.jp

または、Facebookイベントページからお申込み下さい。
YAMANASHI SMART DRIVER 第8回ミーティング

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (5) | トラックバック

2014年10月 4日

「ロードバイク+温泉+食事」がコンセプト!!

平成26年6月から始めたろロードバイク。
365日 年中無休が基本。そして、仕事は平均15時間/1日。
そんな条件で、よりいい仕事・提案を行いたい。
その為には、体力・筋力UPが不可欠です。
わずかな時間を使っていつでも・どこでも運動できる自転車を選択しました。

毎朝AM4:30頃に行う練習。
その日の、天候・体調・仕事の予定によって走行距離を変えています。
弊社の廻りを走行する4km。
山梨県南アルプス市にある居酒屋芳野やJR甲府駅までの10km。
甲府市北西部にある和田峠・千代田湖までの26km。
静まり返ったこの時間だからこそ感じる自然がたくさんあります。

蒸気霧が上がる千代田湖
蒸気霧が上がる千代田湖"
「蒸気霧」
暖かく湿った空気が冷たい空気と混ざって発生する霧。
冬に息が白くなるのと原理は同じ。
実際は冷たい空気が暖かい川や湖の上に移動した際に発生する。北海道などの川霧が代表的なもの。
9月の下旬。
夜が明けた朝だから見る事が出来る・感じる自然です。

昇仙峡
環境省認定 平成の名水百選の昇仙峡
水の流れる音が気持ち良いんです。

そして、長距離練習を行なう時には、必ず「温泉」を目指します。

西湖にあるいずみの湯
西湖にあるいずみの湯
104km走行した折り返し地点です。

その地に食事も。
体力・筋力UPの為に始めたロードバイク。
今は「ロードバイク+温泉+食事」がコンセプト!!
たくさんの仲間も増え、大きな・多くの楽しみに変わっています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (3) | トラックバック

2014年10月 3日

山梨県北杜市大泉・高根・清里の美容室 HAIR CRARITY

水と緑と太陽の里の山梨県北杜市大泉
名水100選にも選ばれる美味しい水と空気
そして豊かな緑・輝く太陽がある地です。
そんな素晴らしい環境の中にある山梨県北杜市大泉
美容室 HAIR CRARITY(クラリティー)

北杜市大泉 ヘアークラリティー
完成から1年9ヶ月が経過しております。
2012年11月21日
山梨県北杜市大泉 HAIR CLARITY 「完成」
完成建物は、吉野聡建築設計室Web projects 
山梨県北杜市大泉 Clarity(美容室) をご確認下さい。

美容室 ヘアークラリティー
山梨県北杜市大泉
美容室 HAIR CRARITY(クラリティー)
建物も丁寧に美しく使われています。
美容室を経営されているN様の美しいお気持ちを感じます。

2014年9月上旬
カットに伺いました+建物の点検も合わせて行います。

いち早い秋の深まりを感じる大泉・清里。
素敵な環境の中にある美容室 HAIR CRARITY(クラリティー)
周囲の木々も、美しく色づきます。

美しい・素晴らしい環境の中にある
山梨県北杜市大泉・高根・清里
美容室 HAIR CRARITY(ヘアークラリティー)
カットのこだわり・技術・思いはもちろん。
たくさの美しい・素敵があります。
リピーターが多い事も納得します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (3) | トラックバック

2014年10月 2日

秋晴れの中の基礎のコンクリート工事

9月中旬。
秋の空気を感じ始めている山梨県甲府市。
建築の現場作業も快適な季節です。
山梨県南アルプス市に建築中の住宅建築の新築工事。
基礎のコンクリート工事を行っています。

レッカーによるコンクリート打ち
雲1つ無い爽やかな秋晴れの中で行われる
レッカーを使ったコンクリート打設工事
作業もはかどります。
そして、山梨県南アルプス市とくれば、フルーツ王国山梨の一翼を担う町。
この住宅建築も桃と柿畑に囲まれています。

桃畑と柿畑に囲まれた敷地
桃畑と柿畑に囲まれた敷地

爽やかな空気とすみきった青い空。
そして、桃の木と柿の木。
素晴らしい自然と環境がある地です。
たくさんの笑顔が生まれます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (5) | トラックバック

2014年10月 1日

省エネルギー化・耐震化が必要な住宅

日本に建つ住宅建築。
その多くが、省エネルギー化・耐震化を満足できていません。
必ず起こる大震災。
耐震化に満足できてない住宅に住みながら大きな地震が起きたら・・・。
その他、温暖化・エネルギーなどの問題がある中で、省エネルギーが求められています。

住宅建築の耐震化・省エネルギー化
早急に求められています。
しかしです。
下記のグラフを確認してください。

住宅ストックの基準適合率
住宅ストックの基準適合率
住宅建築の耐震化率 79%
断熱性能を満たした住宅建築 5%
日本にある住宅のほとんどが断熱を満足していません。

弊社が提案し続けている「断熱」
快適さ以外に、環境・エネルギーなど、様々な問題をクリアさせる事が出来ます。
だからこそ、
「高断熱建築・無暖房建築」
このブログを使って何度も・何度も提案し続けてます。
これからもです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (4) | トラックバック