« 2015年2月 | メイン | 2015年4月 »

2015年3月31日

山梨県甲府市 2015年 第44回信玄公祭り

信玄公祭り(しんげんこうまつり)
山梨県甲府市において、武田信玄公の遺徳を偲び、1970年より続けられている山梨県内最大の祭り。
世界最大の鎧武者行列とギネスに認定されています。
平成27年4月3日(金曜日)~4月5日(日曜日)で開催されます。

第44回信玄公祭り ポスター
第44回信玄公祭り ポスター

1561年の「川中島大合戦」に出陣する様子を忠実に再現したお祭りで、信玄公を中心に武田24将のそれぞれを隊将とする軍団が編成され、騎馬30頭あまり、武者約1500人が参加する甲州軍団出陣による勇壮な戦国絵巻(メインイベント)は、4月4日(土曜日)です。
今年の武田信玄公役は、俳優 片岡鶴太郎氏
そして、山本勘助役は、シンガーソングライター 河口恭吾氏

その他の催し物のスケジュールは
信玄公祭りスケジュールをご確認下さい。
そして、第44回信玄公祭りの山梨県内の関連イベントは
山梨県内の関連イベント
をご確認下さい。
さまざまな関連イベントをチェックする事で、更に理解+楽しみが広がります。

4月5日(土)17:15~20:45は、甲府市内中心部で大きな交通規制が行われます。
詳しくは、下記のリンク(PDF)をご確認下さい。
2015_kisei_map.pdf

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:28 | コメント (4) | トラックバック

2015年3月30日

「健康になる建築」の更なる提案

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室が提案する建築。
その1つが「健康」です。
弊社のデザインする建築は、住んでいるだけで健康になります。
・空気を綺麗にする紀州備長炭を使った建築の提案。
・痴呆症に良いサイプレス(豪州ヒノキ)
・ヒートショックに効果ある断熱。
・自然の光・風・換気を取り入れる平面プラン。
・空気を汚さない輻射熱の蓄熱暖房機
そして、毎日が楽しくなる建築デザイン。

健康に最も良い事は、毎日を楽しく生活・仕事する事。
その為の第1歩は、弊社が提案する「健康になる」建築です。

紀州備長炭+漆喰壁
吉野聡建築設計室の事務所内の壁

吉野聡建築設計室のオリジナルの紀州備長炭+漆喰壁
その特徴は
1.室内の空気を半永久的にクリーンに保つ「天然の空気清浄器」
2.ホルムアルデヒドだけでなく、様々な化学物質・有害物質を吸着・分解
3.光熱触媒により、壁の汚れ(化学物質の汚れ)は自然に分解するから、いつまでもキレイ
4.マイナスイオンや各種ミネラル物質を発散することが副交換を刺激し、リラックス効果が得られます。
5.紀州備長炭の消臭・調湿・電磁波の吸収等の効果も期待できます
7.殺ウィルスの能力を持った特殊な漆喰によってインフルエンザになりにく環境へ

そのような優れた・高性能な建築を不特定多数が集まる場所に。
1.病院は、院内感染
2.学校・幼稚園は、学級閉鎖
3.ご家庭や企業は、集団感染
これらを防ぐ効果が期待されます。

毎日を楽しく・健康的に。
建築から取組む事が可能です。

自社の室内の壁に採用しています「紀州備長炭入り漆喰壁」
そのデザイン+機能を実際に感じて(体験)頂ければと思います。
お気軽に「吉野聡建築設計室」までご連絡を。
私がご案内致します

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:32 | コメント (4) | トラックバック

2015年3月29日

新社屋完成から6年9ヶ月 インフルエンザになった事がありません。

平成21年 6月 山梨県甲府市徳行3-3-25に完成しておる吉野聡建築設計室の建築。
完成写真は、弊社Webサイト projects(プロジェクト) 山梨県甲府市 Yoshino'S Design Officeをご確認下さい。
それから6年9ヶ月。
「インフルエンザになった事がありません」
毎朝AM3:00~AM3:20に起床。
直ぐに仕事をスタートしてPM7:00頃までの16時間。
時には、そのあと両親のお店(居酒屋芳野)の手伝いで翌日の帰宅に。
そんなハードスケジュールの中でも、体調は万全。
すこぶる調子が良いんです。

その要因の1つ。
事務所の壁は、インフルエンザ(風邪)に効果がある特殊な漆喰壁で仕上げられています。

インフルエンザに効果ある漆喰壁
「鳥取大学鳥由来人獣共通感染症疫学研究センター」にてウイルスを死滅させることを確認できました(2011年5月20日毎日新聞全国版19面掲載)

インフルエンザに効果がある漆喰壁
インフルエンザに効果がある漆喰壁

弊社のデザインする建築は、住んでいるだけで健康になります。
・空気を綺麗にする紀州備長炭を使った建築の提案。
・痴呆症に良いサイプレス(豪州ヒノキ)
・ヒートショックに効果ある断熱。
・自然の光・風・換気を取り入れる平面プラン。
・空気を汚さない輻射熱の蓄熱暖房機
そして、毎日が楽しくなる建築デザイン。
健康に最も良い事は、毎日を楽しく生活・仕事する事です。
その為の第1歩は、弊社が提案する「健康になれる」建築。

明日のブログは、更に具体的な提案をさせて頂きます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:24 | コメント (3) | トラックバック

2015年3月28日

太陽光発電 甲府市は一定の規模以上で届出が必要となります。

太陽光を太陽電池を用いて直接的に電力に変換する太陽光発電。
再生可能エネルギーである太陽エネルギーの利用する為、環境に良い発電の1つです。

経済産業省 資源エネルギー庁により2012年7月1日よスタートした
「再生可能エネルギー固定価格買取制度」
この制度により凄まじい勢いで増え続けている太陽光発電。
その結果、2015年わずか3年で買取価格が40%以下に!!
急速な増加に伴い、各法整備も遅れています。
山梨県では、大規模に森林を伐採して太陽光発電の設置をするなど、
木が無くなった森林から土砂崩れの懸念が指摘されています。
そして、太陽光発電を設置する事で美しい景観が損なわれる。
そんな事に対応した届出制度がスタートします。

甲府市 太陽光発電届出
甲府市 太陽光発電届出

それは、平成27年4月にスタートする「甲府市景観計画」の中で発表されています。
甲府市景観計画.pdf

大規模の太陽光発電を設置させる皆様。
平成27年4月1日より 設置工事を行う前に届出が必要となります。
ご注意ください。
また、更に詳しい情報は、下記の連絡先までお問い合わせ下さい。
私、吉野聡が対応させて頂きます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 04:20 | コメント (4) | トラックバック

2015年3月27日

自由な発想でプランニング(プラン・間取り)。そしてデザイン

吉野聡建築設計室は建築の設計事務所です。
「デザイン・機能・性能・環境・コスト」が1つになった建築を提案しています。
その中の「平面プラン・デザイン」
全て自由な発想で楽しんでいます。
それは、ハウスメーカーのような規格の中で行う自由設計ではなく、全て0から生まれる自由な考えです。
世界に1つしかないオリジナルデザインです。

プランニングを行う時、デザイン以外に希望・要望・提案・コスト・法律・工法・構造・・・などなど多くの事を検討します。
現在プランニングを行っている住宅建築のスケッチをUPします。
全ての思いを絵になった瞬間です。
(赤ちゃんが生まれた瞬間です)

プランニング(間取り)のスケッチ
フリーハンドで描く プランニング(間取り)
ご依頼がありましたクライアントのU様の建築です。
このスケッチを基にプレゼン(見やすい平面図)を行い提出します。

1枚のスケッチに描かれている線や円、そして色分け
この1本1本に多くの情報が入っています。
このような方法で、1つの建築の基本が生まれます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (3) | トラックバック

2015年3月26日

静岡県でも多くの建築を設計・デザインしています。

山梨県甲府市にあります吉野聡建築設計室
もう1つの拠点が静岡県沼津市にあります。
そんな事もあり、頻繁に静岡県沼津市・富士市・静岡市・藤枝市の建築設計も頻繁に行っています。
それぞれの地域まで車で2時間圏内。
簡単に訪問できる距離です。
その1つの藤枝市。
ここの玄関口は、東名高速道路 藤枝岡部ICです。

東名 藤枝岡部IC
山梨県甲府市にあります吉野聡建築設計室から車で約2時間の距離にあります。

現在建設中の中部横断道
全ての完成時には、太平洋の静岡県から日本海の新潟県まで結ばれます。
静岡県静岡市を起点に、山梨県甲斐市を経由して長野県小諸市に至る延長132kmの高速自動車国道です。
現在整備が進められている新東名高速道路をはじめ、中央自動車道、上信越自動車道が接続され、日本海及び太平洋の臨海地域と長野・山梨県との連携・交流を促進するとともに、沿線の方々が安心して暮らせるネットワークの構築、
物流体系の確立や広域的観光ゾーンの開発・支援等に寄与するものと期待されています。
各区間ごとに建設が進められています中部横断道。

中部横断道パンフレットPDF( 国土交通省 関東地方整備局)
中部横断自動車道.pdf

・現在共用開始になっている中央道双葉JCT~増穂ICの16.0km
・平成29年度に完成する東名高速新清水JCT~富沢ICまでの21.0km・
・現在、国土交通省が直接整備している道富沢IC~六郷ICの28.3km、
(国土交通省が直接整備するこの区間は、無料で通行できるとの事です。)

あと数年には、山梨県甲府市から静岡県静岡市まで車で1時程で結ばれます。

中央道甲府昭和IC
中央道甲府昭和IC(Wikipediaより)

もっと便利に・もっと頻繁に静岡県に。
思い立ったらすぐに行ける距離と時間。
楽しみにしております。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:29 | コメント (4) | トラックバック

2015年3月25日

ペット(犬や猫)と一緒に生活する家・住まいの設計

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 吉野聡
子供(小学校・中学校・高校)の時、室内で犬2匹、ネコ1匹と一緒の生活を行っていました。
犬は、マルチーズ(メス)とシーズー(メス)
マルチーズ シーズー

ネコは、シャムネコ(メス)です。
シャム猫
(すべてyahoo画像からDLした写真です)

その時の経験が、ペット(犬や猫)と一緒に生活する家・住まいの提案に繋がっています。
また私の従妹が、神奈川県秦野市で獣医を開業しており多くの情報を頂いております。
米倉動物病院(口コミ病院検索のお医者さん.jpのサイト参照)
神奈川県秦野市曽屋1-5-1
TEL:0463-83-7222

そして、現在はトイプードル(ハンク)と一緒の生活です。

トイプードルのハンク
多くの楽しい・嬉しいが生まれるペット(犬・猫)との生活。
お互いがより快適に暮らすことが出来る住まいの提案。
建築デザインと共にたくさんさせて頂いております。

弊社で設計監理をさせて頂いた「ネコと一緒に生活する家・住まい」
山梨県甲府市 H2 House 新築工事
静岡県藤枝市 G-House 新築工事

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:51 | コメント (4) | トラックバック

2015年3月24日

甲府市内にある戦後間もない長屋(共同住宅)

昭和22年に完成している山梨県甲府市にあるとある住宅+長屋。
今から、68年前になります。
建物調査の依頼です。

長屋の廊下
木造平屋建ての長屋の廊下。
各住戸の入口ドアが並んでいます。
照明は、天井から下がっている「はだか電球」です。

戦後間もない木造平屋建ての長屋。
5戸の住まいがある中の1つは、実際に生活されています。

外部の基礎・壁・屋根・サッシ・・・。
内部の床・壁・天井・・・・。
電気・給排水関係などの調査です。
戦後間もない木造建築。
工業化・機械化されていない時代。
たくさんの職人仕事を確認です。

そんな中、構造部分は補強が必要です。
その1つが基礎。
当時の木造建築には基礎が無いんです。

束石の上の束
束石と呼ばれる上に設ける束
石の上に束と呼ばれる柱を置いてあるだけです。
ご高齢となる建築主のY様。
補助金を活用しながら、可能な範囲の中で補強です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (2) | トラックバック

2015年3月23日

「家づくり・住まいづくり」の基本

「家づくり」
たくさんお話を聞きたい+楽しい・快適な提案をたくさんさせて頂きたい。
デザイン・プラン・性能・環境など。
そんな話の前に、家づくりの本当の基本はまた別のところにあります。

1つの家族が一緒に生活する家、住まい、住宅
最近では、女性に優しい・女性好みなどの住宅が注目を浴びています。
しかし、本当に良い家とは、その住宅に住む家族全員の事を考え、それぞれが理解し合い、家族全員・または夫婦の共同で新たな住まいを考えていくべきと考えています。
だからこそ、吉野聡建築設計室の住まいづくりは、積極的に男性も参加を頂いております。
また、寝るだけ・食事をするだけではなく、生活する空間で楽しみましょう。
とお話をさせて頂いております。
それは、毎日が楽しくなる家・家に帰りたくなる家・人を招きたくなる家・全てに楽な家。
そんな家、住まい、住宅を積極的にデザインしています。

デザインさせて頂いて住宅建築の一部は、下記のブログでUPしています。
・2013年11月 6日
吉野聡建築設計室 住宅特集 1/3
・2013年11月 7日
吉野聡建築設計室 住宅特集 2/3
・2013年11月 8日
吉野聡建築設計室 住宅特集 3/3

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 社屋(夜景)
夜景の山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 社屋

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 社屋
日中の山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 社屋

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (4) | トラックバック

2015年3月22日

2015年春 山頂パスタ会下見登山(三ツ峠山) 3/3

山梨百名山をみんなで楽しく登山。
そして、山頂で甲府市上石田にあります野菜とシーフード中心のヘルシーレストラン
ナチュラルグレース」の特製茹でたてパスタを作る+食べるイベントの「山頂パスタ会」
他の登山では味わう事が出来ない、たくさんの楽しみがある大人気のイベント。
いつも、申込開始から数日で定員オーバーになります。

「ナチュラルグレース」
「県内情報誌 SAYSAYSAY]
「吉野聡建築設計室」 
3社の共同開催したイベントです。

皆様で登る山。
安全を考え、事前に確認しています。
平成27年3月18日(水)
ナチュラルグレース 三村様と一緒に行ってきました。確認してきました。

三ツ峠山の山頂で、二人でミニ山頂パスタ会を開催する予定でしたが。
コンロを忘れて断念。
しかし、全てを諦めるのではなく「リベンジ」です。
甲府市上石田にあります野菜とシーフード中心のヘルシーレストラン
ナチュラルグレース
これからBESTシーズンになる外のデッキで山頂パスタ会の開催です。

山頂パスタ会の食材・調理器具
山頂パスタ会で使用されているパスタソース。
温めるだけでいつでも・どこでも頂けるんです。
お店で販売も行っているとの事です。

ナチュラルグレースの木製デッキで山頂パスタ会
ナチュラルグレースの木製デッキで山頂パスタ会
誰でも利用できるナチュグレの木製デッキのテーブル席。
スッゴク気持ちが良いんです。
緑に囲まれた外で食事ができる特等席。
この季節、迷わずデッキのテーブル席です。

「山頂パスタ会」
2015年シーズンの第1回目は、4月下旬の開催で調整中です。
詳細に決定したら弊社のブログ・Facebookのイベントページ。
そして、ナチュラルグレース店内でUPさせて頂きます。
一瞬で満席になる人気のイベントです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (2) | トラックバック

2015年3月21日

2015年春 山頂パスタ会下見登山(三ツ峠山) 2/3

山梨百名山をみんなで楽しく登山。
そして、山頂で甲府市上石田にあります野菜とシーフード中心のヘルシーレストラン
ナチュラルグレース」の特製茹でたてパスタを作る+食べるイベントの「山頂パスタ会」
他の登山では味わう事が出来ない、たくさんの楽しみがある大人気のイベント。
いつも、申込開始から数日で定員オーバーになります。

「ナチュラルグレース」
「県内情報誌 SAYSAYSAY]
「吉野聡建築設計室」 
3社の共同開催したイベントです。

皆様で登る山。
安全を考え、事前に確認しています。
平成27年3月18日(水)
ナチュラルグレース 三村様と一緒に行ってきました。確認してきました。
この日の天気は曇り。
河口湖の最高気温は17.2℃と温かさを感じた日。
と安心していましたが・・・。
登山道に入った瞬間に雪!!
この温かさで雪の表面が小さな川になっているんです。

三ツ峠登山道
三ツ峠登山道
電話で仕事の打ち合わせをしながら登山するナチュグレの三村様。
いつでも・どこでも仕事優先です。
と言っても、想像以上の雪にペースダウン
一生懸命に登って1時間30分で山頂です。

三ツ峠山頂
三ツ峠山頂
ミニ山頂パスタ会を開催する予定でしたが。
コンロのガスカートリッジを忘れて断念・・・。

三ツ峠山頂で一杯
良く冷えたビールが「美味い」
一杯頂いて、直ぐに下山開始です。
別のルートも計画していましたが、天候と環境・時間を考慮です。
登山のスペシャリストの鉄人三村さん。
流石の判断です。

雪山の下山
柔らかい雪の下山は楽です。
雪のクッション性もあり、足に負担がかからないんです。
そんな事もあり、軽いランニングで下山。
登りの時間の半分以下。
35分で下山です。

そして、車に乗って定休日のナチュラルグレースに。
そこで!!
リベンジです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (1) | トラックバック

2015年3月20日

2015年春 山頂パスタ会下見登山(三ツ峠山) 1/3

山梨百名山をみんなで楽しく登山。
そして、山頂で甲府市上石田にあります野菜とシーフード中心のヘルシーレストラン
ナチュラルグレース」の特製茹でたてパスタを作る+食べるイベントの「山頂パスタ会」
他の登山では味わう事が出来ない、たくさんの楽しみがある大人気のイベント。
いつも、申込開始から数日で定員オーバーになります。

「ナチュラルグレース」
「県内情報誌 SAYSAYSAY]
「吉野聡建築設計室」 
3社の共同開催するイベントです。

定期的に開催している山頂パスタ会。
2015年シーズンの第1回目は、4月下旬の開催で調整中です。
詳細に決定したら弊社のブログ・Facebookのイベントページ。
そして、ナチュラルグレース店内でUPさせて頂きます。

皆様で登る山。
安全を考え、事前に確認しています。
平成27年3月18日(水)
ナチュラルグレース 三村様と一緒に行ってきました。確認してきました。
山梨県都留市、西桂町、富士河口湖町の境界にある標高1,785mの
山梨百名山の「三ツ峠山」

三ツ峠登山道

山梨百名山 三ツ峠山 山頂
山梨百名山 三ツ峠山 山頂
山頂からの雄大な富士山の眺めは格別の三ツ峠山。
山梨百名山中人気No.1と言われています。
しかも山頂からだけではなく、股のぞきや木無山などのビュースポットで、富士山の姿を仰ぎ見ることができます。
そして、たくさんあります「パワースポット」
三ツ峠山は奈良時代に修験道の祖といわれる役行者小角(えんのぎょうじゃおづの)により開かれ、その後空胎上人が入山して信仰を広めた。 霊山として今も信仰にまつわる多くの史跡が残り、そのひとつひとつがパワースポットとしてクローズアップされています。

下見登山した日の天気は曇り。
河口湖の最高気温は17.2℃と温かさを感じた日。
と安心していましたが・・・。
続きは明日のブログでUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (4) | トラックバック

2015年3月19日

24時間/365日 エネルギー供給が可能な水素

今ある太陽光・風力・水力などを使った自然エネルギー発電。
気象条件に左右されやすく、電力の安定供給と言う面では、大きなマイナスになっています。
エネルギー(電力)の安定。
私たちの生活では、絶対条件です。

思い出していただきたい東日本大震災による津波によって起こった
「福島第一原子力発電所事故」

輪番停電の様子(日経新聞社より)
輪番停電の様子(日経新聞社より)

東京電力管内では地域を分けて順に停電させる輪番停電(計画停電)が3月28日まで実施されました。
夏場には電力需要の高まりから再び電力不足が予想されたため、東京電力と東北電力の管内で大口需要家へ15%以上の節電を義務付ける電力使用制限令が発動。
生活に・経済に大きな影響がありました。

24時間/365日の安定供給。
そして、人にも環境にも良いエネルギー(電力)
次の世代には「水素」です。

燃料電池
Panasonic燃料電池

水素社会に向けた取り組みも具体化され
国交省では、2030年には現状の都市ガスシステムと同等の費用負担で、都市域の水素導入により大幅なCO2削減が可能としています。
地球温暖化・異常気象防止など環境面でも大きな期待。
あと15年。
私たちの生活は一変します。

その時に、何が必要か・どんな対応を行えばよいのか。
一般に普及し始める15年後。
いつでも安定するエネルギー(電気)を購入する時代から、自ら作る時代に!!
弊社の設計では、すでに準備・対応を開始しています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (5) | トラックバック

2015年3月18日

太陽光発電 下がり続ける固定価格買取金額

2011年3月の東京電力・福島第一原子力発電所事故によって根底的に見直されることになった日本のエネルギー政策。
その中で、太陽光発電や風力発電の普及の切り札になることを期待されてしたの「再生可能エネルギー特別措置法」
この法律によって、2012年7月1日より「再生可能エネルギー固定価格買取制度」がスタート。

経済産業省の発表したデータでは、産業用太陽光発電の新規導入数は、2013年は前年度に比べて70.4万kWから約5倍となる、312.3万kWまで上昇。
このままの流れで行くと、年間設置数が1位だった中国を抜き、日本が世界1位になるのではという予想まで出てきています。
そして買取金額
2012年は、42円/1kWあった買取金額が・・。
2013年・・・37.8円/1kw
2014年・・・34.5円/1kw
2015年・・・29.1円/1kw

屋根一体型の太陽光発電 据置型の太陽光発電
屋根一体型の太陽光発電          据置型の太陽光発電

電気事業者が再生可能エネルギー電気の買取りに要した費用は、電気料金の一部として、使用電力に比例した賦課金という形で、私たち国民がご負担していることになっています。
現在設置してある太陽光発電(電力量)。
その10年間、20年間の買い取り制度の支払い続ける国民1人の負担増は、「38万円」と計算となります。
4人家族で152万円
このような制度が長続きするはずがない。

私たちは、太陽光の発電に対しても!!
そして、電気を使う時にも電気使用量を負担をしています。

「太陽光発電で儲かる。」
確かに、一部の人はプラスになりましたが・・・・。
太陽光発電の時代が終わりに向かっています。
それは、数年前からの国土交通省の動きによっても明らか。
明日のブログは
「24時間/365日 安心・安全にエネルギー供給」についてUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:02 | コメント (4) | トラックバック

2015年3月17日

山梨県による 建築士事務所の立ち入り指導

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
今年の5月で創業15周年を迎えます。
(先代からは創業42年)
そんな中、本日(平成27年2月17日)建築士法第26条の2の規定の基づく 建築士事務所の立ち入り指導が行なわれました。
検査日の数日前には、山梨県中北建設部事務所長から通知が。

j建築士法第26条の2 建築士事務所の立ち入り指導 通知書

詳しい内容は下記のブログをご確認下さい。
2015年2月17日
建築士法第26条の2 建築士事務所の立ち入り指導

ブログUPした2月17日(火)
弊社にて建築士事務所の立ち入り指導が行なわれました。
この分野においても、常に整備・整理を行っている為、今回の立ち入り指導における特別な対応は無し。
いつも通りの体制で検査に望みます。

建築士事務所の立ち入り指導
山梨県中北建設部建設課の担当者2名による建築士事務所の立ち入り指導

・建築士法における様々な書類の整理・保管
 (膨大な書類になります)
・設計図書の保管状況
・契約書・重要事項説明書・業務完了報告書の締結状況・整理・保管
・建築士事務所の看板の掲示
・工事現場監理の体制 
・などなど

午前9:30に始まった検査。
30分程で全ての検査が終了です。
検査結果は「指導事項無し」
「正しい事を正しく」
この分野においても同じ考えです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (6) | トラックバック

2015年3月16日

人が考え・設計する・つくる・使う 「美しい建築」

建築とは、人に「安らぎ・温かさ・心地よさ」
そして「美しさ」を与えてくれます。

私たちの最も身近な住宅建築に始まり、街づくりなど全てに同じです。
どんなに小さくても・どんなに大きくても。
人が考え・設計する・つくる・使う。
建築の全てに「人」が関係します。
だからこそ揺るぎない「基本・基礎」が大切です。
基本があるからこそ応用がある。
建築の中でもいろんな情報があります。
しっかりとした基本で積み重ねられた建築は、
デザインも機能も人も全てに美しい。
2015年 
そんな建築をデザインします。

吉野聡建築設計室 吉野聡 吉野聡
 
山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:04 | コメント (6) | トラックバック

2015年3月15日

毎月開催し続けるディナー&コンサート

「ナチュラルグレース」
「吉野聡建築設計室」 
の共同主催で、毎月開催し続けている
からだと心にやさしいレストランナチュラルグレースの「ディナー・コンサート」
毎月第2月曜日開催(祝日の場合翌日)に開催しています。
申込開始から直ぐに満席になる大人気のイベント。
いつも弊社に設計・デザインのご依頼のあるオーナーの三村様への恩返しと言う気持ちで、このディナー・コンサートもコンサルをさせて頂いております。
これも、しっかり結果を出しております。

より多く皆様に笑顔になって頂きたい。
そんな思いから、4月は音楽から落語へ!!

三枝亭二郎 落語

★三枝亭二郎(DJ JIRO) 落 語★
毎月好評のディナーコンサート。
4月は志向を変えて落語をお聞き頂きたいと思います。

DJ JIROさんは、地元FM局のDJとして毎週出演しながら、ヴァンフォーレを始め、多くのスポーツ実況を担当ししていますが、実は、桂三枝改め六代文枝のお弟子さんで三枝亭二郎と言う落語家でもあります。
DJ JIROさんこと、 三枝亭二郎さんに今回特別にご出演一席お話し頂きます。
生の落語を聞いたことのない皆さんナチュグレでお食事後、 聞いてみませんか!

山梨在住でキャンピングカーに乗り、山梨や周りの県を回る。 やまなし大使でもあり、 山梨県社会教育委員。
山梨拠点に全国を駆け回って忙しく過ごして居られます。

番外編 ディナーは7時からで、落語は食後のスイーツとドリンクを頂く8時過ぎからです。
そこで7時~8時のお食事時間、ひげのマスター三村から、ナチュラルグレースの軌道と題して、オープンから現在に至るナチュグレ物語をご迷惑かと思いますが、少しお話しさせて頂きたいと思います。
あまり聞きたくない方は、お食事に専念してください・・・・笑!

★参加者には、友人やカップル・ご家族はもちろん、演奏を聞きながらの無尽会も人気です★

日時 4月13日(月)
    18:30開場 
    19:00開演 
    21:00終了予定

会場 ナチュラルグレースイベントルーム
料理 4月のスペシャルコース   
    前菜3種の盛り合せ・ガーリックトースト
    たっぷりシラスのパスタ・野菜サラダ
    特製玄米パエリア・ スイーツの盛り合せ
    ソフトドリンク
ナチュグレ4月コース料理

料金 コンサートとコース料理付 
    お1人様4,000円(税込)
    *お1人様でも参加可能です。
    (三村マスター・吉野と相席かな~!)   

4月ディナー&コンサート パンフレット

*定員になりましたら、締め切らさせて頂きます。
ご予約 055-228-0625 ナチュラルグレースまで 。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:19 | コメント (3) | トラックバック

2015年3月14日

2015年山頂パスタ会 企画・準備のスタート

山梨百名山をみんなで楽しく登山。
そして、山頂で甲府市上石田にあります野菜とシーフード中心のヘルシーレストラン
ナチュラルグレース」の特製茹でたてパスタを作る+食べるイベントの「山頂パスタ会」
他の登山では味わう事が出来ない楽しみがある大人気のイベント。
いつも、申込開始から数日で定員オーバーになります。

「ナチュラルグレース」
「県内情報誌 SAYSAYSAY]
「吉野聡建築設計室」 
3社の共同開催したイベントは過去に4回。
瑞垣山・竜ヶ岳・大菩薩嶺・乾徳山。

・第1回目
山梨県北杜市にあります標高2,230mの瑞牆山(みずがき)
私(吉野聡)、人生初の登山です。

瑞垣山 山頂パスタ会

瑞垣山 山頂パスタ会
パスタが茹で上がった瞬間に雨!!
これも良い思いです。

・第2回目
富士五湖の1つ本栖湖の南側に位置する標高1485mの竜ヶ岳(りゅうがだけ)

富士山をバックに竜ヶ岳 山頂パスタ会

富士山に向かって頂きます

・第3回目
山梨県甲州市(旧塩山市)と北都留郡丹波山村に跨る大菩薩嶺(だいぼさつれい)。
標高2,057 mの山です。

大菩薩嶺 山頂パスタ会

富士山に向かって頂きます

・第4回目
山梨県山梨市にある乾徳山(けんとくさん)。
標高2,031mの山です。

乾徳山 山頂パスタ会

乾徳山の山頂で頂く茹でたてパスタ

みんなで楽しみながら登山する。
自然・絶景・環境を楽しむ。
山頂で茹でたてパスタをみんなで頂く。
最高の時間です。

定期的に開催している山頂パスタ会。
2015年シーズンの第1回目は、4月下旬の開催で調整中です。
場所と日程が決まり次第、弊社のブログ・FacebookにてUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (4) | トラックバック

2015年3月13日

山梨県昭和町立押原中学校 バックネットの設計~改築工事

山梨県中巨摩郡昭和町押越542-1にあります「昭和町立押原中学校
グランドにあるバックネットの老朽化における改築工事を行っています。
昨年から弊社にて設計行っていました「工作物」です。
詳しくは、下記のブログをご確認下さい。
2014年12月18日
建築基準法の工作物 バックネットの設計

それから3ヶ月。
平成27年2月の上旬。
押原中学校のグランドでは、バックネットの構造材(鉄骨柱)の建て方が行なわれています。

昭和町立押原中学校 バックネット

押原中学校 バックネット改築工事
昭和町立押原中学校 バックネット改築工事 建て方
性能・機能・耐久性もUPされた押原中学校のバックネット。
設計では、地盤調査・構造計算の実施。
施工は、杭基礎の施工・鉄骨製品検査・溶接検査など
そして、各種関係書類の整備。
「正しい事を正しく」の対応です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:37 | コメント (3) | トラックバック

2015年3月12日

山梨県南アルプス市 わかば支援学校改築工事(第1期工事) 現場見学会

山梨県南アルプス市にあります「山梨県立わかば支援学校
平成24年12月下旬
山梨県より委託を受け、改築工事の設計における全体打合が開催されました。
詳しくは、
2013年1月 4日
山梨県南アルプス市 山梨県立わかば支援学校をご確認下さい。

山梨県南アルプス市 わかば支援学校 完成パース
山梨県南アルプス市 わかば支援学校改築工事 完成パース
それから2年2ヶ月。
山梨県南アルプス市 わかば支援学校の敷地では、第1期建築工事の仕上げの段階に入ってきています。
そんな中、JIA 公益社団法人日本建築家協会 山梨県支部の見学会が開催されました。

曲線状になっている廊下
曲線状になっている廊下
柔らかさと変化をデザインしています。

8角形の大空間を有する木造建築の食堂
8角形の大空間を有する木造建築の食堂
山梨県産材の木をふんだんに使った建築。
最先端の技術の結晶です。

プロの建築設計・建築家の皆様への見学会。
自信があるからこその対応です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:07 | コメント (5) | トラックバック

2015年3月11日

「東日本大震災」 平成23年3月11日(金)14時46分18.1秒

2011年3月13日 朝日新聞

4年前の今日。
2011年(平成23年) 3月11日(金)14時46分18.1秒、日本の太平洋三陸沖を震源として発生した大地震。
東北から関東にかけての東日本一帯に甚大な被害をもたらした。
この地震規模は1960年チリ地震の9.5、1964年のアメリカ・アラスカ地震の9.2、2004年インドネシア・スマトラ島沖大地震・大津波の9.1に次ぐ、世界第4位規模だった。

東北大震災の震度分布(気象庁HP)
東北大震災の震度分布(気象庁HPより)

あの日・あの時間
私は、どこで・何をしていたのか??
今でもはっきり覚えています。
それは、甲府の中心部にあるテナントビルの調査を終え、車の運転して100m程走った信号で止まってた時に起こりました。
電柱も・周囲のビルも・前の車も全て揺れているんです。
近くにあった大きな駐車場の中心部に車を止めて外に出たんですが、立っていられないんです。
何が起きているのか?
どうなってしまうのか??と思った瞬間です。
事務所に戻って、情報を入手すると日本が大変な事に。
あの時の事は、今でもはっきりと覚えています。
そして、4年前のブログを確認する事でも再確認出来ます。

改めて、あの時のブログを再UP致します。
・2011年3月12日
東北地方太平洋沖地震 山梨県甲府市
・2011年3月13日
2011年 東北地方太平洋沖地震+津波
・2011年3月14日
 既存建物の耐震化(耐震診断 耐震設計 耐震工事)
・2011年3月15日
 がんばれ日本 がんばれ東北

この未曾有の大災害の中で、ブログを継続するか悩んだ時のブログです。
・2011年3月16日
 ブログ更新を行い続けます

日本と言う国がどうなってしまうんだろうと思った日から4年
被災地の皆様の力強さ・たくましさを感じます。
だからこそ、忘れてはいけない・風化させてはいけない
また、情報を伝え続けなければいけない「東日本大震災」
改めて、この大震災で亡くなられた方々に、謹んで 哀悼の意を表すとともに、被災された皆様に心からお見舞いを申し上げます。
そして、一日も早い完全な復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。

地震や津波、そして雨や風、寒さ・暑さなどから私たちの命を守る建築。
改めて、その存在の大きさ・重要性を感じています。
だからこそ「正しい事を正しく」
強く持ち続けています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (3) | トラックバック

2015年3月10日

ネコも快適に共に暮らす住まい 静岡県藤枝市岡部の家

平成24年11月下旬に完成・引渡しを行っています。
静岡県藤枝市 G-House
環境の厳しい山梨、そして極寒の北海道でも快適に生活できる建築を静岡へ!!
そして、ネコと共に楽しく快適に過ごす事が出来るをコンセプトにした住宅。
その他、健康に配慮したさまざまな提案が注ぎ込まれています。

・完成写真は
 吉野聡建築設計室HP projects(プロジェクト)
 「静岡県藤枝市 G-House」にてUPしています。
・現場監監理写真は
 吉野聡建築設計室HP working(監理状況)
 「静岡県藤枝市 G-House 新築工事
をご確認下さい。
・クライアントのG様の思いや感想がUPされているブログは
 「理系男子のココロ
住宅の感想などもUPされています。

ネコと一緒に楽しく+快適に暮らす為の家・住宅です。
平成27年2月21日(土)
建物の2年点検を行ってきました。

静岡県藤枝市の家
静岡県藤枝市の家
とても良い状態で使用されています
建築主のG様の思いを感じます。

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室。
静岡県・東京都・長野県の建築の設計を行っています。
依頼があればどこまでも。
弊社の思い・体制です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (3) | トラックバック

2015年3月 9日

人口減少による職人不足の取組・対策

2006年、人口のピークを迎えた日本。
国立社会保障・人口問題研究所が予測する日本の将来人口推計の中位予測では、2006 年の1億2,774万人がピークとなり、2007年から人口は減少を始めるとされています。
その予測によると、2010年に1億2,747万人(ピーク時より27万人減)、2020年には1億2,410万人 (同、364万人減)、2030年には1億1,758万人(同、 1,016万人減)、そして2050年にはちょうど1億人あまりにまで減少するとされています。
あと35年で約2800万人の人口が減少する。

山梨県---  84万人
東京都---1,335万人
神奈川--- 907万人
静岡県---  375万人 合計2,701.万人
「山梨県と隣接する各県に住む人が居なくなる」
予測される35年後の日本です。
人口減少は、経済においても大きなマイナスになる。
それは、建築業界も同じです。

すでに始まっている建設業の人手不足。
その原因は、過去の新卒採用の減少や離職率の上昇です。
建設業の就労者数がピークだった「1995年と2010年」
その2つを比べると、55歳以上の就労者数はほぼ変わっていない(153万人→156万人)。
それなのに、35歳未満および35~54歳の就労者数はそれぞれ100万人減少しています。
「危険・汚い・きつい」のいわゆる3Kを敬遠する傾向が、更に強まっています。

建築は、多くの職人が長期にわたって1つのものを創り上げて行きます。
良い建築を創る為には、良いチームが必要です。

輝く輪・話・和のあるチーム
輝く輪・話・和のあるチーム
みんなが共通する「目的・目標」を持つ。
そして、技術で・気持ちで建築に取り組む。
「ご依頼があるお客様の笑顔が見たい!!」
素敵な・素晴らしい・輝く建築の職人さんがたくさん集まっています。

「良い建築を創る為には良いチームワークから」
人口減少による職人不足における弊社の対策・取組です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:28 | コメント (4) | トラックバック

2015年3月 8日

高麗芝 3月のメンテナンス(エアレーション) 

吉野聡建築設計室の庭の芝(高麗芝)
2015年シーズン
2月下旬からメンテナンス(手入れ)のスタートしています。
この季節、まずは芝の穴あけ(エアレーション)。
芝の穴あけ専用道具を使い、芝面に穴を開けるだけの単純作業です。
この作業にも大切な意味があります。
その意味は
①地中に空気を供給する
②水はけ改善
③根切り
④病気予防
今年も元気で力強い、青々とした芝になって欲しいと言う思いです。

高麗芝のエアーレーション
高麗芝のエアーレーション

作業内容の説明です。
ホームセンターなどで販売されている芝の穴あけ専用道具
100%人力です。

芝の穴あけ専用道具
芝の穴あけ機
芝の穴あけ専用道具
両サイドが10Φ程の開口、中央部が尖った剣のような形をしています。

芝に穴をあけます
この道具を使い芝の中に押し込みます。
それは、道具の上に足を乗せ体重をかけながら行います。
両サイド10Φの開口と中央部が尖った剣の部分が地面の内部へ
地中内に入り込むと、両サイドの開口から土が押し出されてきます。
この要領で、約10㎝間隔で穴をあけ続けます。

今シーズンも元気の良い青い芝になりますように。

2014年の高麗芝
2014年(平成26年)の吉野聡建築設計室の高麗芝

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:30 | コメント (4) | トラックバック

2015年3月 7日

明日は29回目のブログ・Facebookの休日

デザイン住宅、飲食店、店舗、アパート・マンション、公共建築、歯科医院など建築設計・監理
そして、耐震診断・耐震補強設計、建築確認申請や特殊建築物の定期調査報告などの各種申請手続きを行っております
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
詳細な業務内容については、吉野聡建築設計室HP
また、過去に設計を行った建築については、
完成写真がUPされていますprojects(プロジェクト)  
物件名がUPされていますworklist(業務リスト)
をご確認下さい。

いつも、弊社のブログにご訪問頂き、誠に有難う御座います。
また、ご依頼頂けるクライアントの皆様・私を支えて下さる皆様
全ての皆様に感謝の気持ちです。
誠に有難う御座います。

2008年6月7日にスタートしたMovableTypeを使った
「山梨県甲府市 吉野聡建築設計室ブログ」
平成27年3月8日(日)は、29回目の休日とさせて頂きます。

そして、吉野聡のFacebook個人ページ、吉野聡建築設計室のFacebookページ、朝食(朝ごはん)のFacebookページも休日にさせて頂きます。

コーヒータイムにしよう
首都高4号線の脇にあるMacの看板
コーヒータイムで休憩です。

しかし、事務所はOPENしています。
明日の予定は
・甲府市内にあるとある専門学校の改修工事の設計
・住宅建築の基本計画書・資金計画書の作成・プランニング
・山梨県総合教育センター 特殊建築物定期点検の書類作成
・住宅建築の現場監理(3棟)の監理書類整理
・昭和町 押原中学校バックネットの設計・監理の完成書類の作成
などなどを行います。
いつも通り、事務所での業務です。
よって、連絡もOK。
365日 いつでも・どこでも繋がります。

吉野聡建築設計室 吉野聡
吉野聡建築設計室 吉野聡

前回お休みしたのは、2013年12月21日
明日は28回目のブログ・Facebookの休日
1年3ヶ月ぶりのブログ・Facebookの休日です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:13 | コメント (3) | トラックバック

2015年3月 6日

空き家問題 公益社団法人山梨県宅地建物取引業協会と強力なタッグで取り組んでいます。

空き家率 全国1位の山梨県。
その問題は、山梨県だけのことではありません。
全国にわたる大きな問題。
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室では、
公益社団法人 山梨県宅地建物取引業協会
公益社団法人 全国宅地建物取引業保証協会 山梨本部

と強力なタッグを組んで取り組みを行っています。

詳しくは、下記のブログをご確認下さい。
・2015年2月16日
 空き家・中古住宅・既存住宅に住みたくなる「空き家」対策 1/3
・2015年2月18日
 空き家・中古住宅・既存住宅に住みたくなる「空き家」対策 2/3
・2015年2月19日
 空き家・中古住宅・既存住宅に住みたくなる「空き家」対策 3/3

空き家問題の原因の1つとなっている税制上の問題。
国・自治体が法制化を含む対策に動き始めました。

昨年11月の臨時国会で、議員立法で提出された空き家の所有者に対する自治体の権限を強化した「空き家対策推進特別措置法」が成立したことも大きい。
さらに2015年度税制改正で敷地200平方メートル以下の住宅地について更地の6分の1に軽減されている現行の固定資産税の特例が、隣接地などに危険が及ぶ場合などに更地並み課税が適用されるようになった。
(PRESIDENT Onlineより)

空き家問題についても積極的に取り組みを行っている
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室

良品R住宅 

既存住宅現況検査技術者

2年前の2013年(平成25年)から行い続けています。
・公益社団法人山梨県宅地建物取引業協会に事務局があります
 「良品R住宅制度」の登録
・一般社団法人住宅瑕疵担保責任保険協会
 「既存住宅現況検査技術者」の取得

民間の素早い動き・公的機関の大胆な政策。
民間の動きを国へ働きかけるルートの確保。
そして、官民一体となった取組。
この強力なタッグ・流れが日本を動かしています。
甲府市・山梨県・日本の動きを素早く掴み。
「情報・準備・取組」

空き家・中古住宅・既存住宅に住みたくなる「空き家」
動き始めています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:25 | コメント (6) | トラックバック

2015年3月 5日

山梨県南アルプス市 アピオセレモニーホール八田 特殊建築物定期調査報告

山梨県南アルプス市六科1093-12にあります
アピオセレモニーホール八田
地域の葬儀場・葬儀社・斎場として
弊社(吉野聡建築設計室)の設計にて、平成17年12月に完成しています。
詳しくは、山梨県甲府市にある建築設計事務所、吉野聡建築設計室Webサイト 
projects(プロジェクト) 山梨県南アルプス市 アピオセレモニーホール八田
をご確認下さい。
完成から10年。

山梨県南アルプス市 アピオセレモニーホール八田
山梨県南アルプス市 アピオセレモニーホール八田
特殊建築物定期調査報告です。
調査の詳細内容は、2014年3月 7日
山梨県 建築基準法第12条 特殊建築物定期調査報告

建築基準法第12条の規定による点検。
10年前にデザイン・設計させて頂いた建築のじっくり・しっかり・きっちり確認です。

山梨県南アルプス市 アピオセレモニーホール八田
良い状態・美しい姿で使用して頂けることに感謝の気持ちです。
この建築を使う全ての皆様に「ありがとう御座います」の気持ちです。
我が子のように感じる建築。
これからも大切に点検です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:06 | コメント (8) | トラックバック

2015年3月 4日

甲府市 建築基準法43条ただし書き申請 

建築物の敷地は、本来、建築基準法の道路に2m以上接している必要があります。
従って、建築基準法の道路に接していないと、建築は原則不可能となります。
ただし、敷地が建築基準法の道路に接していなくても、特定行政庁が周囲の状況から支障ないと認めて許可した場合には、一定の条件を満たさなくとも建築可能となります。
これが、法第43条第1項ただし書の許可となります。

現在、計画中の敷地にある前面道路(幅員3.4m)
甲府市は、道として認定していません。
ですから、現状が道となっていても建築基準法では道という扱いではなく、空地という扱いになります。
建築基準法の中では、空地では建物を建てる事が出来ないのです。
建築基準法43条のただし書きの申請を行い、特定行政庁である甲府市に道として認定していただく為の許可申請です。

道路幅員の実測
道路境界線の確認を行い、下記に表現する図面・書類の作成します。

1.付近見取り図  2.配置図  3.各階平面図  4.2面以上の立面図  5.許可申請理由書
2.その他(市長が特に必要と認める図書または資料)
・敷地付近及び空地が建築基準法の道路に至る間の公図
・空地に幅員4m未満が含まれる場合、隣接地権者(セットバック必要者)の一覧表及びその同意書
・空地に私道部分が含まれる場合、権利者の一覧表及びその承諾書
・空地に公共用地が含まれる場合、関係団体との協議書及び占用許可または施工承認の写し
・敷地付近及び建築基準法の道路に至る間の空地の写真(幅員を入れる)
・前面空地に幅員4m未満が含まれる場合、セットバック杭の写真
・その他(状況説明等)

さまざまな対応が必要になる建築基準法43条ただし書き申請。
弊社では、簡単にまとめた説明書を用意しています。
より分かりやすく表現した説明資料です。

建築基準法43条ただし書き申請.jpg 建築基準法43条ただし書き申請

建築基準法43条ただし書き申請 建築基準法43条ただし書き申請
建築基準法43条ただし書き申請の書類を提出しながら、ご説明を行っています。

複雑な事がたくさんあります「建築」
伝えるから・伝わる。
確実・着実に行っています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (6) | トラックバック

2015年3月 3日

床下の全てが大きな空気清浄器 2/2

吉野聡建築設計室が提案する健康住宅の1つに紀州備長炭を提案しています。
それは、他の炭と効果が違う本物の紀州備長炭
消臭・防湿・電磁波吸収に効果があります。
その素晴らしい効果がたくさんあります紀州備長炭を、1階の床下に敷き詰める事で
「床下の全てが大きな空気清浄器」になります。
しかし、それはただ敷き詰めれば良いと言う事ではありません
紀州備長炭だけが持つ素晴らしい効果をさらに発揮させる為に、たくさんの提案(工夫)があります
その1つが、下記のYouTubeをご確認下さい。
2011年4月7日のブログ
「床面から湧き続ける新鮮な空気」でUPしています。


吉野聡建築設計室の床面にあるガラリから湧き出てくる新鮮な空気
実験用のティッシュが揺れる8秒の映像をご確認下さい
紀州備長炭によって浄化された新鮮で気持ちの良い空気が、常に部屋いっぱいに広がります
気持ちが良いです♪

そして次に「特殊な漆喰に紀州備長炭の粒を混ぜた塗り壁」です。
吉野聡建築設計室で採用している特殊な漆喰は、
1.室内の空気を半永久的にクリーンに保つ「天然の空気清浄器」
2.ホルムアルデヒドだけでなく、様々な化学物質・有害物質を吸着・分解
3.光熱触媒により、壁の汚れ(化学物質の汚れ)は自然に分解するから、いつまでもキレイ
4.マイナスイオンや各種ミネラル物質を発散することが副交換を刺激し、リラックス効果が得られます。
5.「インフルエンザウィルスを死滅する効果」があります。
2011年6月10日
インフルエンザ(風邪)に効果がある特殊な漆喰壁

その他、左官職人の手の後が残る紀州備長炭入り漆喰壁の優しいデザイン
温かみもあります。

紀州備長炭入り漆喰壁
吉野聡建築設計室の玄関
「紀州備長炭入り漆喰壁」

紀州備長炭入り漆喰壁 拡大写真
紀州備長炭の粒を確認出来ます。

紀州備長炭を使った健康住宅
吉野聡建築設計室のオリジナル工法・提案です。
不特定多数の方が集まる「病院・学校・幼稚園・老人ホーム・飲食店」などの建築にも効果があります。

「床下の全てが大きな空気清浄器」
弊社の建築で採用しています。
多くの皆様に、快適な・新鮮な・気持ちの良い空気を味わって頂きたい。
見学はいつでもOKです。
ご希望の方は、下記の連絡先まで宜しくお願い致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (7) | トラックバック

2015年3月 2日

床下の全てが大きな空気清浄器 1/2

より優れた快適な環境を求めるには、建築の高気密・高断熱化は必要不可欠です。
その究極が「無暖房建築」です。
2014年7月 9日
今年も「無暖房建築」の実施を目標にしています。

高気密・気密化になればなるほど、外部の新鮮な空気との入れ替えが無くなります。
そこで、一般の建築では換気扇を使って換気を行います。
強制的に換気。
冬は寒く、夏は暑くなります。
新鮮な空気を入れる為には仕方がないのかなと思います。

しかし!!!
それは、普通の考え。
優れた高気密・高断熱の提案を行い続ける弊社の建築は、違います。
常に更にを考えています。
より快適に・高性能に・楽を求めた工法があります。
「1階の床下が大きな空気清浄器」
快適な温度で空気が新鮮。

完全オリジナル工法の「1階の床下が大きな空気清浄器」となった建築。
それを実現する為には、たくさんの技術・対応・ノウハウが必要です。
「床下は部屋の一部」
基本的な考えから違います。
それは、建物の構造材から検討を行います。
そして「紀州備長炭」。

床下にある紀州備長炭
床下にある紀州備長炭
(青い袋の中いっぱいに詰まった紀州備長炭)
和歌山県の生産者から取り寄せる「ほんもの紀州備長炭」です。

詳細な説明・効果は、明日のブログでUPします。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (4) | トラックバック

2015年3月 1日

看板・案内板・標識 山梨県屋外広告物条例 

自立した看板や建物の外壁を使った看板・貼紙、貼札、立看板、のぼり旗等をご検討の皆様。
山梨県には「山梨県屋外広告物条例」
と言う基準があります。

山梨県 屋外広告物条例
「山梨県 屋外広告物条例」
良好な景観の形成、風致の維持、公衆に対する危害の防止を図るため「山梨県屋外広告物条例」が定められており、屋外広告物を掲出するには原則として知事(市町村に事務権限が移譲されている場合には、市町村長)の許可が必要です。

①屋外広告物には、建物の屋上や壁に取り付けられたものや、自立しているもののほか、貼紙、貼札、立看板、のぼり旗等屋外で広告することを目的として表示するもの全てが含まれます。
②屋外広告物の表示等が禁止される地域や、許可が必要な地域があります。
③屋外広告物の表示等が禁止される物件(道路標識、さく、街路樹等)があります。
④許可が必要な地域では、高さや表示面積の制限があります。
⑤許可申請をする場合、表示面積等に応じて手数料がかかります。
⑥屋外広告物の許可申請のほかに、建築基準法、道路法や他の法律などに基づく手続が必要になる場合があります。
⑦条例に違反する屋外広告物は、簡易除却や是正指導の対象となります。

屋外に設ける広告物の設置する場所・内容・種類・大きさなどによって変わる規制。
事前に知っていると知らないでは、大きな差が生まれます。
弊社では、各種資料を用意しております。
山梨県屋外広告物や確認申請(工作物)に置ける申請も行っております。
また、看板の高さによって建築確認申請書(工作物)の申請が求められることもあります。
まずは、ご相談下さい。
私「吉野聡」がご説明させて頂きます。

吉野聡建築設計室 吉野聡
吉野聡建築設計室 吉野聡

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (5) | トラックバック