« 2015年8月 | メイン | 2015年10月 »

2015年9月30日

3倍の明るさがあるトップライトを使った室内デザイン2/2

建物内部の天井面より光を取り入れるトップライト(天窓)。
デザイン面・機能面においてすぐれた効果を発揮します。
太陽光を直接建築物に採り入れることは、明るさ・温かさなどに優れ、月々の経費削減に繋がります。
また、私たちの健康面においても大切です。
昨日に引き続き、吉野聡建築設計室で設計・監理を行いました建築のトップライト(天窓)シリーズ part2です。

南アルプスの家1 トップライト
2005年に完成しています 山梨県南アルプス市の家

建物の中央部にある中廊下タイプの住宅建築です。
中廊下は、一般には採光・換気面においてとても不利となります。
その問題をクリアさせる為に、2階天井部にトップライトを設けました。
外部の壁に面していなし1階中廊下の天井を半透明のFRPグレーチングとしています。
その上部にはトップライトがあり、そこからの光が1階天井面の半透明のFRPグレーチングの隙間を通り、1階の中廊下まで注いでいます。

南アルプスの家2 トップライト
1階天井面のFRPグレーチングの隙間を通る光。

1階中廊下の天井が、全面に自然の照明のような感覚になります。
トップライトを使った、明るく・健康になるデザイン。
建築からパワーを頂く事で、より充実した毎日になります。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:08 | コメント (3) | トラックバック

2015年9月29日

3倍の明るさがあるトップライトを使った室内デザイン1/2

建物内部の天井面より光を取り入れるトップライト(天窓)。
建築基準法において、壁にある窓に比べての3倍の明るさを持つとされています。
(建築基準法 施行令第20条2項 有効面積の算定方法)

使用例として、都市部で進む過密化の中で建物の上部からの採光(トップライト)の重要性が高まってきています。
太陽光を直接建築物に採り入れることは、明るさ・温かさなどに優れ、月々の経費削減に繋がります。
また、私たちの健康面においても、太陽光は必要です。
吉野聡建築設計室で設計・監理を行いました建築のトップライト(天窓)シリーズ。
はじめに、吉野聡建築設計室 自邸です。

吉野聡建築設計室のトップライト
階段の天井の中心にあるトップライト。
このトップライト1つでとても明るい空間になります。
天井面は何も無いデザインとし、壁面にあるブラケットライトの光のデザインを楽しむ事ができます。
昼間はトップライトからの明かり、夜はブラケットライトの明かりです。

ロフトにあるトップライト。

ロフトのトップライト
壁面にある小さな窓からの採光を補うトップライトの光
光のコントラストが気持ち良い空間となります。

勾配天井面の上部(水上)にあるトップライト。

勾配天井のトップライト
勾配天井の3.6mの天井高
天井面と壁上部の明るさを確保する為のトップライト(天窓)。

このようにデザインと機能を融合させながらデザインを行っています
明日は、トップライトの使用例パート2。
暗い1階の中廊下に使ったデザインをUPします。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (3) | トラックバック

2015年9月28日

2015年シルバーウィーク  建築相談にお越し下さった皆様

2015年9月のシルバーウィーク。
多くの方は5連休でした。
そんな休日を使って、ゆっくり・じっくり建築相談です。
多くの皆様の問合せ・相談。
有難う御座いました。

シルバーウィークの建築相談
連休にご来社下さった一人。山梨県甲府市のI様。
有難う御座います。

住宅(建築)に対する思い・考え方・進め方・手順についてのご相談でした。
建築の進め方・手順について。
一般的な流れはあります。
しかしです。
建築する場所・敷地条件・個人やご家族の条件・資金計画によって手順は変わります。
この手順を間違えると、大変な事なるケースもあります。
だからこそ、事前にしっかり確認。
そして、確実に着実に進めます。

山梨県甲府市のI様。
これからも宜しくお願い致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:02 | コメント (3) | トラックバック

2015年9月27日

新しいロードバイクでポテンシャルUP

平成26年6月にはじめたロードバイク。
1年3ヶ月が経過しています。
365日 年中無休が基本。そして、仕事は平均15時間/1日。
そんな条件で、より良い仕事・良い提案を行いたい。
「全ての源は健康から」
その為には、体力・筋力UPが不可欠です。
わずかな時間を使っていつでも・どこでも運動できる自転車(ロードバイク)を選択しました。

その日の、天候・体調・仕事の予定によって行先・走行距離を変えて行う練習。
AM4:10までに弊社をスタートします。
・和田峠・千代田湖コース(ヒルクライム 走行距離22km)
・南アルプス市 居酒屋芳野コース(平坦コース 走行距離9.0km)
・JR甲府駅 (平坦コース 走行距離8.0km)
・JR竜王駅 (平坦コース 走行距離10km)
・小瀬スポーツ公園 (平坦コース 走行距離12.5km)
僅かな時間を使って、練習を続けています。
そして時間がとれる日曜日には、ヒルクライムを交えながらの100km以上の走行を行っております。

「良い仕事を行う為には良い道具から」
スポーツの世界にも共通する事です。
体力・耐力・心拍数のレベルUPと同時に、ロードバイクもレベルUPです。

ビアンキ オルトレ
2013年 ビアンキ オルトレ XR
先月下旬に、スノーボードアルペン日本代表 小林学氏から譲り受けたカーボン製フレーム。
今まで乗っていたFELT Z5からランクUP。

FELT Z5
FELT Z5
快適性を追求したコンフォートロード

来年も行われる「2016年富士山ヒルクライム」の目標タイムを目指して。
2015年6月22日
富士山 第12回 Mt.富士ヒルクライムに初出場(ヒルクラム編)3/4
更なる練習を続けて行きます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:35 | コメント (2) | トラックバック

2015年9月26日

ガラスに写る「吉野聡」シリーズ18(山梨県八ヶ岳少年自然の家)

全ては一瞬の出来事の積み重ねである。
だからこそ、その一瞬一瞬を大切にしています。
シャッターチャンスも同じ!!
その一瞬をとらえる事が求められます。
だからこそ、常にデジタル一眼レフカメラ or コンパクトカメラのどちらかを持っています。
そして、そのカメラを使って楽しむ事も行っています。
それは、建築にある窓ガラス・鏡を使い、私自身を撮影する事。
弊社のブログでUPし続ける「ガラスに写る吉野聡」シリーズです。
2015年8月20日以来、1ヶ月ぶりの18回目のUPとなります。

ガラスに写る吉野聡シリーズ(過去のブログ)
(17)2015年8月20日 ガラスに写る「吉野聡」シリーズ17(山梨県歯科衛生専門学校)
(16)2014年10月13日 ガラスに写る「吉野聡」シリーズ No16(県立高校のトイレの鏡)
(15)2014年5月21日 ガラスに写る「吉野聡」シリーズ No15(玄関フロントガラス)
(14)2013年9月 3日ガラスに写る「吉野聡」シリーズ No14(Low-eガラス)
(13)2013年7月11日ガラスに写る「吉野聡」シリーズ No13(ボンネット編)
(12)2013年5月13日 ガラスに写る「吉野聡」シリーズ No12
(11)2013年2月14日 山梨県立八ヶ岳少年自然の家 体育館の耐震補強設計
(10)2012年11月18日 ガラスに写る「吉野聡」シリーズの変化バージョン
(9)2012年10月19日 ガラスに写る「吉野聡」 No9
(8)2012年8月 8日甲府市総合市民会館ガラスに写る「吉野聡」シリーズ
(7)2012年4月 4日 ガラスに写る 吉野聡建築設計室 吉野聡
(6)2011年6月17日 山梨 甲府 吉野聡建築設計室
(5)2011年6月 2日 山梨県甲府市 建築設計事務所
(4)2011年6月 1日 有難う御座います「ブログ3周年」
(3)2010年8月15日 ブログの休日3
(2)2010年5月 2日 山梨県 甲府市 建築設計事務所 
(1)2009年12月24日 2009年 メリークリスマス

山梨県八ヶ岳少年自然の家 体育館。
特殊建築物定期調査報告における現場調査の時に撮影した1枚の写真。

山梨県八ヶ岳少年自然の家 体育館
入口のドアに写る「吉野聡」
特殊建築物定期調査報告の現場調査に必要な七つ道具を持っての撮影。

調査に必要な七つ道具。
1つの建物で200程ある調査項目。
素早く・正確に・確実に行うための道具です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (3) | トラックバック

2015年9月25日

気候の厳しい山梨の建築を温暖な気候の静岡県へ

山梨県甲府市にあります吉野聡建築設計室
もう1つの拠点が静岡県沼津市にあります。
そんな事もあり、頻繁に静岡県沼津市・富士市・静岡市・藤枝市の建築設計も頻繁に行っています。
それぞれの地域まで車で2時間圏内。
簡単に訪問できる距離です。
その1つの藤枝市。
ここの玄関口は、東名高速道路 藤枝岡部ICです。
平成27年9月中旬にも訪問です。

東名高速道路 藤枝岡部IC
山梨県甲府市にあります吉野聡建築設計室から車で約2時間の距離にあります。

現在建設中の中部横断道
全ての完成時には、太平洋の静岡県から日本海の新潟県まで結ばれます。
静岡県静岡市を起点に、山梨県甲斐市を経由して長野県小諸市に至る延長132kmの高速自動車国道です。
現在整備が進められている新東名高速道路をはじめ、中央自動車道、上信越自動車道が接続され、日本海及び太平洋の臨海地域と長野・山梨県との連携・交流を促進するとともに、沿線の方々が安心して暮らせるネットワークの構築、
物流体系の確立や広域的観光ゾーンの開発・支援等に寄与するものと期待されています。
各区間ごとに建設が進められています中部横断道。

中部横断道パンフレットPDF( 国土交通省 関東地方整備局)
中部横断自動車道.pdf

・現在共用開始になっている中央道双葉JCT~増穂ICの16.0km
・平成29年度に完成する東名高速新清水JCT~富沢ICまでの21.0km・
・現在、国土交通省が直接整備している道富沢IC~六郷ICの28.3km、
(国土交通省が直接整備するこの区間は、無料で通行できるとの事です。)

あと数年には、山梨県甲府市から静岡県静岡市まで車で1時程で結ばれます。

中央道甲府昭和IC
中央道甲府昭和IC(Wikipediaより)

もっと便利に・もっと頻繁に静岡県に。
思い立ったらすぐに行ける距離と時間。
楽しみにしております。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (3) | トラックバック

2015年9月24日

2015年秋 個室や大空間に対応できる「ナチュラルグレース」の増改築

山梨県甲府市にあります
野菜とシーフード中心の健康食レストラン「ナチュラルグレース

ナチュラルグレースの玄関ポーチ
ナチュラルグレースの玄関ポーチ
お店に入る前の雰囲気も大切にしています。

「自然の恵み」を大切に、野菜とシーフードを中心としたお店です。
定期的に、弊社の監理にて増改築・リフォームが行われています。
ナチュグレのお店の楽しさは、
個室を充実させながら、1つの大きな空間にも対応できる。

この大空間では、各種パーティー・イベントなどが行なわれています。
100人を超える参加者のイベントも可能です。

大人数の予約にも対応できる席数
あらゆるイベントに対応できる空間づくり。
大人数の予約にも対応できます。
そして、食事はもちろん、大スクリーンのプロジェクターやステージでの演奏など。
食事以外の楽しさも充実しています。

ステージがある客席
ステージがある客席
楽しみながらの食事です。

そして、2015年秋のリニューアルが更にもう1つプラス。
ナチュグレ 木製デッキ
ナチュラルグレースの木製デッキにぶどう棚を設置。
外部でありながらプライベートに囲まれた空間。
自然を・緑を感じながらの食事です。
これも楽しみの1つです。

いろんな使い方・楽しみ方が出来る「ナチュラルグレース」 
食事を行う空間も大切にしています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (4) | トラックバック

2015年9月23日

山梨百名山 要害山と山頂パスタ会 4/4

ヘルシーレストラン「ナチュラルグレース
建築設計・監理・デザイン「吉野聡建築設計室」 の合同イベント!!
初心者でも楽しめる日帰り登山。
そして、頂上でナチュラルグレースの茹でたてパスタをみんな頂く。
山梨百名山「山頂パスタ会」 
新緑の春と紅葉の秋の年に2回開催しているイベントですが、今回は都内のとあるイベント会社の依頼により、急遽開催となりました。

今回の山頂パスタ会の山は
「要害山」(ようがいやま)
甲府駅の約5キロほど北にある山梨百名山のひとつです。
標高は770m。
今日の最終回は「食後のホッと編」です。

普段は、食後はブラックコーヒーですが、山頂では変わります。

山頂で頂く甘いミルクティー
甘いミルクティー。
食後のこの1杯が、とっても嬉しいんです。

参加者の出発
今回の山頂パスタ会。
都内のとあるイベント会社の依頼による開催。
参加者は、私たちとは別の方向へ行きます。


最後に山頂パスタ運営メンバー(3名のシェルパ―)で記念撮影です。

ご参加下さった皆様の輝く素敵な笑顔を見る事が最高の瞬間。
本当にうれしく思います。
有難う御座いました。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (2) | トラックバック

2015年9月22日

山梨百名山 要害山と山頂パスタ会 3/4

ヘルシーレストラン「ナチュラルグレース
建築設計・監理・デザイン「吉野聡建築設計室」 の合同イベント!!
初心者でも楽しめる日帰り登山。
そして、頂上でナチュラルグレースの茹でたてパスタをみんな頂く。
山梨百名山「山頂パスタ会」 
新緑の春と紅葉の秋の年に2回開催しているイベントですが、今回は都内のとあるイベント会社の依頼により、急遽開催となりました。

今回の山頂パスタ会の山は
「要害山」(ようがいやま)
甲府駅の約5キロほど北にある山梨百名山のひとつです。
標高は770m。
今日の第3回は「要害山 山頂パスタ編」
山頂についたら、早速依頼者の皆様へのパスタ作りです。

12Lのお湯を沸かします
直径50cmはある大鍋で
パスタを茹でる12Lのお湯を沸かします。

パスタを茹でる
たっぷりのお湯でパスタを茹でる。

パスタソースと混ぜる
お湯を切り、パスタソース(秋ナスのボロネーゼ)
を絡めます。

要害山 山頂パスタ
害山 山頂パスタ
完成です。

参加者
この景色・この環境・そして多くの皆様と一緒に頂く
茹でたてパスタ。
最高のスペシャルの美味しさです。
この美味しさを知ったら!!
山頂パスタから離れられません。

明日の最終回は「食後のホッと編」をUPいたします。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast


投稿者 2715201 : 03:15 | コメント (3) | トラックバック

2015年9月21日

山梨百名山 要害山と山頂パスタ会 2/4

ヘルシーレストラン「ナチュラルグレース
建築設計・監理・デザイン「吉野聡建築設計室」 の合同イベント!!
初心者でも楽しめる日帰り登山。
そして、頂上でナチュラルグレースの茹でたてパスタをみんな頂く。
山梨百名山「山頂パスタ会」 
新緑の春と紅葉の秋の年に2回開催しているイベントですが、今回は都内のとあるイベント会社の依頼により、急遽開催となりました。

今回の山頂パスタ会の山は
「要害山」(ようがいやま)
甲府駅の約5キロほど北にある山梨百名山のひとつです。
標高は770m。
今日の第2回は「要害山 登山編」です。

電話をしながら軽快に登る要害山
ナチュラルグレース三村さん
仕事の電話をしながら登山です。
背中には大鍋・18人前のパスタ+パスタソース。
ピンクのTシャツの勝倉さんと私。
自分の荷物以外に、それぞれ12Lの水を手分けして担ぎます・運びます。
と言っても標高770m。
甲府市上積翠寺町にある出発点から山頂まで20分。
あっという間に山頂です。

山梨百名山 要害山
山梨百名山 要害山

要害山山頂
要害山 山頂
武田家 要害城、積翠山城があった事から、平坦な敷地になっています。

武田信玄誕生
武田信玄生誕の地

武田家と深い繋がりがある要害山。
歴史を学びながらのハイキングも良いコースです。

明日の第3回は「要害山 山頂パスタ編」をUPいたします。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:14 | コメント (4) | トラックバック

2015年9月20日

山梨百名山 要害山と山頂パスタ会 1/4

ヘルシーレストラン「ナチュラルグレース
建築設計・監理・デザイン「吉野聡建築設計室」 の合同イベント!!
初心者でも楽しめる日帰り登山。
そして、頂上でナチュラルグレースの茹でたてパスタをみんな頂く。
山梨百名山「山頂パスタ会」 
新緑の春と紅葉の秋の年に2回開催しているイベントですが、今回は都内のとあるイベント会社の依頼により、急遽開催となりました。

今回の山頂パスタ会は
「要害山」(ようがいやま)
甲府駅の約5キロほど北にある山梨百名山のひとつです。
甲府市上積翠寺町にあり、山頂には石水寺要害城と呼ばれる武田信玄の父信虎が築いた山城があり、武田家三代にわたり躑躅ヶ崎館の背後の守りとされたが、慶長5年に廃城。現在山城跡は国の史跡に指定。武田信玄生誕の地と伝えられる。(富士の国観光ネット抜粋)

甲府市 要害山
甲府市 要害山 Wikipediaより
標高は770m。
武田家の歴史を学びながら、手軽なハイキングコースとしては最適です。

要害山 山頂パスタ
登山のコースの出発点。
今回は18人前のパスタ+ソース。
そして、茹でる用+紅茶用の水。
いつも行っている山頂パスタの半分以下人数と言う事もあり、シェルパ―は私を含め3人です。

明日の第2回は「要害山 登山編」をUPいたします。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:14 | コメント (2) | トラックバック

2015年9月19日

山梨県北杜市 八ヶ岳・小淵沢・清里・大泉

建築の設計・監理・特殊建築者定期調査報告などを通じて、頻繁に訪問させて頂いております山梨県北杜市。
その北部にあります高原の爽やかな風がある八ヶ岳・小淵沢・清里・大泉。
たくさんの美しいがある好きな地です。
特にこの季節、車での運転がとっても気持ちが良いんです。

美しい自然がある清里
広い美しい緑を感じる清里高原。
たくさんの牧場もあります。

清里高原の馬 牧場

清里高原 馬 牧場 乗馬
美しい牧場・草原の中にいる馬。
仕事中と言う事を忘れ、5分程の休憩+撮影です。

いち早い秋の訪れ。
10月~11月が紅葉シーズンとなります。
これからの季節も、たくさんの楽しみ・美しいがある
山梨県北杜市 八ヶ岳・清里・大泉。
大切にしたい・残していきたい自然がたくさんある好きな地です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:22 | コメント (2) | トラックバック

2015年9月18日

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログ 2800回

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログにご訪問頂き誠に有難う御座います。
その他
山梨県甲府市にある建築設計事務所、吉野聡建築設計室(HP)
吉野聡のFacebook個人ページ(FBの会員のみ閲覧可)
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 Facebookページ
吉野聡建築設計室 Breakfast(朝食)Facebookページ
山梨県南アルプス市 居酒屋芳野 Facebookページ
このブログを合わせると6種類のWebに、毎日多くの皆様の訪問+コメントを有難う御座います。
また、ご依頼を頂けるクライアントの皆様、私を支えてくださる全ての皆様
感謝の気持ちでいっぱいです。
誠に有難う御座います。

2008年1月にlivedoorブログでスタートした吉野聡建築設計室のブログ。
2008年6月からは、Movable Typeを使用したブログとしてリニューアル。
毎日更新を行いながら7年8ヶ月が経過しています。
そんな中!!
2015年(平成27年)9月16日(水)(大安)

山梨県甲府市吉野聡建築設計室ブログ投稿 2,800回目
山梨県甲府市吉野聡建築設計室ブログ投稿 2,800回目

Movable Type blogの管理画面
ブログの投稿回数が「2,800」を記録しています。
この数字・記録は、ご訪問頂く皆様のおかげ。
皆様と共に歩んだきた「記録・数字」です。
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室ブログにご訪問・コメント頂ける多くの皆様
本当に有難う御座います。
これからも、弊社のWebサイト・ブログ・Facebookを通じ、皆様にとって更に有意義な情報を発信し続けます。
今後共宜しくお願い致します。

吉野聡建築設計室 吉野聡
吉野聡建築設計室 吉野聡

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (6) | トラックバック

2015年9月17日

山梨県立八ヶ岳少年自然の家 特殊建築物定期調査報告

山梨県北杜市高根町清里3545にあります
山梨県立八ヶ岳少年自然の家

八ヶ岳少年自然の家
山梨県立八ヶ岳少年自然の家

定期的に訪問し続けている施設です。
その1つが「特殊建築物定期調査報告」を行い続けています。
前回は、2013年2月13日
山梨県立八ヶ岳少年自然の家の定期調査報告 

そして更にもう1つ!!
深い繋がりがあります。
それは、2009年に屋内運動場(体育館)の耐震補強設計を行っている事です。
2009年7月18日
公共工事の設計の現場調査
2009年6月 9日
山梨県の公共建築の設計
その後、2010年には耐震補強工事を行っています。
新築時の設計は、黒川紀章建築・都市設計事務所の設計。

山梨県立八ヶ岳少年自然の家 体育館
安全に・美しく蘇った体育館

弊社で行っている特殊建築物定期調査報告。
そして、建築設計・耐震補強設計。
全ては「安全」が基本です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:18 | コメント (4) | トラックバック

2015年9月16日

建築士法 建築士事務所の登録の更新

建築士法 第6章(建築士事務所)
第23条(登録)
一級建築士、二級建築士若しくは木造建築士又はこれらの者を使用する者は、他人の求めに応じ報酬を得て、設計、工事監理、建築工事契約に関する事務、建築工事の指導監督、建築物に関する調査若しくは鑑定又は建築物の建築に関する法令若しくは条例の規定に基づく手続の代理(木造建築士又は木造建築士を使用する者(木造建築士のほかに、一級建築士又は二級建築士を使用する者を除く。)にあつては、木造の建築物に関する業務に限る。以下「設計等」という。)を業として行おうとするときは、一級建築士事務所、二級建築士事務所又は木造建築士事務所を定めて、その建築士事務所について、都道府県知事の登録を受けなければならない。一級建築士、二級建築士又は木造建築士を使用して、他人の求めに応じ報酬を得て、設計等を業として行おうとする者についても、同様とする。

2 前項の登録の有効期間は、登録の日から起算して5年とする。
3 第1項の登録の有効期間の満了後、引き続き、他人の求めに応じ報酬を得て、設計等を業として行おうとする者は、その建築士事務所について更新の登録を受けなければならない。

「簡単にご説明致します」
建築士として、 又は建築士を使用して、他人の求めに応じ報酬を得て、建築物の設計、建築物の工事監理 等の業務を行うことを業としようとする場合は建築士事務所の登録(都道府県知事)が必要となります。
登録期間は5年。

創業15周年の吉野聡建築設計室。
6月には、記念の15周年パーティーを行いました。
2015年6月18日
ありがとう御座いました。「創業15周年パーティー」1/2
2015年6月19日
ありがとう御座いました。「創業15周年パーティー」2/2

吉野聡建築設計室としてスタートした平成12年に新規登録。
5年後の平成17年と平成22年に更新手続きを行っています。
そして平成27年の今年。
建築士事務所登録の更新手続きを行いました。

建築士事務所登録の更新
建築士事務所登録 更新
吉野聡建築設計室 建築士事務所登録の更新の申請書

更新には、管理者や建築士が受講する指定講習会の受講証明書を添付して申請を行います。
その他、適正に業務が行われているかの書類も添付します。

「正しい事を正しく」
を基本に、さまざまな提案を行っています。
そして、今後も建築士として社会的責任も果たし続けます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:17 | コメント (4) | トラックバック

2015年9月15日

山梨県甲府市 愛宕山少年自然の家 特殊建築物定期調査報告

山梨県甲府市愛宕山町358-1 にあります
山梨県立愛宕山少年自然の家

あたご山 少年自然の家

定期的に開催されているイベントや1泊2日の宿泊料金が¥310(大人)など
たくさんのお得がある施設です。
更に詳しいは、
山梨県立愛宕山少年自然の家・こどもの国 」Webサイトをご確認下さい。

設計業務を通じ、継続して訪問させて頂いてる施設
今回は、特殊建築物定期調査の現場調査での訪問です。
「特殊建築物定期調査報告書」とは
建築基準法第12条の規定により、特定行政庁が指定する特殊建築物等の所有者(管理者)は、専門技術を有する資格者に定期的に調査させ、その結果を特定行政庁に報告するように義務づけられています。
定期的な調査を行うことで、建築物の利用者の安全を確保し、事故の発生を未然に防ぐことが目的です。「山梨県HP抜粋
そして、もう1つの施設
山梨県立八ヶ岳少年自然の家」も同様の調査を行います。

特殊建築物定期調査報告の現場調査には七つの道具を使って点検を行います。
七つ道具を使って点検を行う数は
建築は「136ヶ所」
建築設備は「44ケ所」
合計180ヶ所の点検・調査。

特殊建築物定期調査報告における現場調査の7つ道具
特殊建築物定期調査報告における現場調査の7つ道具
①プラスチック製の台紙(点検結果を書き込みながらの調査)
②ノギス(クラックなどの幅を計測)
③取付・設置状況を打診音で確認する金づち
④照明の明るさを測る照度計+換気扇にお風量を測る風量計
⑤コンベックス(各種・各寸法の計測)
⑥撮影用看板(表示+撮影を1人でも行えます)
⑦看板に記載するマジック

その他、クッション性の良い運動靴。大容量+ポケットの数がある肩掛けカバン。
そして、撮影用のコンデジ。
これらの道具を使いながら、1つ1つ確認を行います。
確認した部位は写真付きの報告書にまとめて、建物所有者に報告。
そして、山梨県知事宛に提出を行います。

**建物もあたなと同じ健康診断を**
吉野聡建築設計室では、建築に関する事故を未然に防ぎ、安全な状態で維持して頂きたいと考えています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (2) | トラックバック

2015年9月14日

建築の点検・調査は、建築士・既存住宅現況検査員の資格者です。

いろんな方が行っています。
「建物の点検」
誰に依頼しても同じではありません。
それは「建築や建築基準法を理解しているか?」
建築を点検する方にとって、基本となる条件です。

不明な事が多い既存建物の調査。
建築士であり既存住宅現況検査員の資格を持った吉野聡が点検を行います。

既存住宅現況検査員の吉野聡
既存住宅現況検査員の吉野聡

良品R住宅 加盟店
良品R住宅認定店

良品R住宅認定店、既存住宅現況検査員である弊社だから提案できる大きな融資制度があります。
弊社では、山梨県の庁舎・公共建築・老人ホーム・アパート・マンションなど特殊建築物定期調査報告も行っています。
「正しい事を正しく」
弊社のコンセプト。建物点検でも同じです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:31 | コメント (4) | トラックバック

2015年9月13日

ロードバイクのタイヤ(日頃のメンテナンス)

良い仕事を行う為には、
健康でなければ・タフでなければ・パワーを持ってなければなりません。
健康はもちろん、人一倍体力・耐力・持久力が必要です。
でなければ、365日24時間動けない。
平成26年6月から始めたロードバイク(自転車)の練習。
この1年3ヶ月で、多くの・大きなプラスが生まれています。
着実に・確実にポテンシャルUPです。

ロードバイクの練習は、AM4:10までに出発。
その日の仕事の予定や体調を考慮しながら、30分から1時間で戻ってくるコースを選びます。
そして、朝のロードバイクの練習では、デジタル一眼レフをリックに詰めて。
「カメラの練習も同時に行います」

和田峠(みはらし広場)から見た夜明前の甲府盆地
平成27年9月3日(木)AM4:30頃
和田峠(みはらし広場)から見た夜明前の甲府盆地

車が少ないこの時間。
大きな幹線道路では平均35㎞。
少しの下りがある所では45㎞くらいのペースで走行しています。
また、和田峠のヒルクライムからの下り坂も良いスピードとなります。
その為、ロードバイクのメンテナンスは定期的に・確実に行っています。
ノーメンテナンスは、命取りになる事も!!
定期的なメンテナンスは、事前に不具合を発見に繋がります。

ロードバイクのタイヤの破損
不具合を発見したタイヤ
スピード走行中にバーストの恐れがあります。
メンテナンスは、事前に危険を回避する。
そんな意味も含まれています。

以前は、メンテナンス中にカーボンフレームのクラックを発見しています。
2015年7月 4日
ロードバイク カーボン製フレームのクラック(ツイてます)
2015年7月 5日
ロードバイク カーボン製フレームのクラック修理

メンテナンスの重要性。
建築も同じです。
事前に発見する・対応する。
危険性も・コストも・工期も安心に繋がります。
建築の点検。
弊社までお問合せ下さい。
正しく点検・報告させて頂きます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (2) | トラックバック

2015年9月12日

室内パース・案内図 作成致します。

山梨県甲府市にある建築設計事務所、吉野聡建築設計室
企業・飲食店・店舗など、店内案内やWebサイトに使用する室内パースを作成しています。
弊社で作成した店内パース。
お店のイメージでデザインさせて頂きます。
ナチュグレ室内パース
山梨県甲府市上石田2-25-1(荒川橋近く)にあります
野菜とシーフードを中心としたヘルシーレストラン
ナチュラルグレース

分かりやすく・イメージの良い店内案内の室内パース。
ご来店されるお客様が直ぐに理解できます。
より簡単に・便利に・スムーズに!!
お店の心遣いの1つです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (2) | トラックバック

2015年9月11日

トレーラーハウス 車両か?建築物か?工作物か?

 トレーラーハウス

トレーラーハウス

トレーラーハウスとは
キャンピングトレーラーの体裁を取りながら、特定の場所に定住する目的で設置されるもののことである。電気や水道、下水道などを車両内で完結させず、公営企業のサービスを直に受け入れるものも多く、「タイヤがついたプレハブ住宅」と考えても良い豪華なものもある。 「Wikipedia抜粋」

このトレーラーハウス。
車両なのか・建築物なのか・工作物なのか
まずは、建築基準法の適用外である事が条件となります。

建築基準法第2条第1号で規定する建築物に該当しない条件
1.随時かつ任意に移動できる状態で設置すること。
2.土地側のライフラインの接続方法が工具を使用しないで着脱できること。
3.適法に公道を移動できる自動車であること。
自動車等(適法に公道を移動できるトレーラーハウスを含む)が土地に定置して、土地側の電気・ガス・水道等と接続した時点で建築基準法の適用を受けます。
逆に、土地側のライフラインと接続しない場合、自動車として扱われ、建築基準法の適用を受けません。

参考として、建築物に該当する例(建築基準法の適用を受けるもの)
1.随時かつ任意に移動することに支障のある階段・ポーチ・ベランダがあるもの
2.給排水・電気・ガス・電話・冷暖房等の設備配線配管をトレーラーハウスに接続する
 方式が工具を使用しないで取り外すことができないもの
3.車輪が取り外されているもの、走行するに十分な状態に保守されていないもの
4.設置場所から公道に至るまでの通路が連続して確保されていないもの

更に詳しい内容は、一般社団法人 日本トレーラーハウス協会のWebサイト。
若しくは、弊社までお気軽にお問合せ下さい。
トレーラーハウスを所有の皆様。
また、ご検討中の皆様。
正しくご確認を。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:28 | コメント (4) | トラックバック

2015年9月10日

人の心を動かす建築デザイン

私達は、多くのデザインされた中で生活しています。
それは、洋服・靴・バックなどのファッションや文具用品・車・食器・家具・照明など、あらゆるものになります。
自分の好みの色・形・機能性・快適性などいろいろな事を考え選択しています。
その中で、デザインも大切な基準の1つです。
「デザイン=美しさ」
美しさが楽しさであり、豊かさに繋がります。

女性は、なぜハイヒールを履くのでしょう?
ヒールを履くことで多くのデメリットがあります。
しかし!!「美しく見せる」
その1つのメリットが、全ての事に勝るんです。

建築も同じです。
快適性の追求も必要です。
しかし、時には快適性の追求よりデザインが勝る事があります。
「建築デザインで人の心が動きます」
デザインされた空間の中では、とても素敵な気持になります。
例えば飲食店のデザイン。
その建築デザインで料理の美味しさが変わります。

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室

人の心を動かす建築デザイン。
大切にしています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (5) | トラックバック

2015年9月 9日

予算の範囲の中でデザイン・設計する 2/2

吉野聡建築設計室に設計をご依頼くださったクライアントの皆様の建築
より良い条件の提案について、努力は惜しみません。
本日は、その1つをUP致します。

全ての建築に関係する「予算条件
同じ条件は1つもありません。
だからこそ、その建築に関係する全てのコスト管理が大切です。
計画時に提案する吉野聡建築設計室オリジナルの資金計画表が生きてくるんです。
詳しくは、2012年5月21日 「計画時に検討する費用(建設費)」をご確認下さい。

コスト管理も計画通りに進めています。
その1つが「建築工事費」についてです。

ネゴシエーション
建築工事費について
見積内容を詳細にチェック
そして、工事請負業者(施工者)とのネゴシエーションの現場

設計をご依頼下さるクライアントの皆様が、1つでも良い・有利な条件で工事請負契約(施工契約)を行って頂きたい。
そんな思いです。

昨日のブログ、または吉野聡建築設計室HP conceot(コンセプト)にUPされてる情報
デザイン(設計の依頼)すると高くなる...?
そんな話は私たちには嘘の話です。
希望する予算の中で検討していきます。
毎日の生活が楽しくなるデザイン(設計)提案します。
これが、吉野聡建築設計室の設計する建築です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:23 | コメント (4) | トラックバック

2015年9月 8日

予算の範囲の中でデザイン・設計する 1/2

建築の設計を行っています「山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
住宅、飲食店、店舗、事務所、集合住宅、各種病院・歯科医院など、全ての建築設計を考える時、全体の予算(コスト管理)が大切になります。
「予算」
これも建築条件の1つです。

yoshino.s design office.jpg

yoshinoprofu27052011.jpg
吉野聡建築設計室 吉野聡
自信を持ってお話させて頂きます。

・ デザイン・高性能・環境・コスト
これからの建物は、デザイン・高性能・環境・コストの4つの要素で検討するべきです。
これらの事についてさまざまな情報があります。
他の人が知らない事、たくさん提案をします 。

・デザイン料(設計費)
建物が完成するまでに多くの諸経費まで負担していませんか。
また、多くの別途費用を見過ごしていませんか。
全体でのコスト管理が大切です。
デザイン(設計の依頼)すると高くなる...?
そんな話は私たちには嘘の話です。
希望する予算の中で検討していきます。
毎日の生活が楽しくなるデザイン(設計)提案します。

・トータルサポート
全体スケジュール・土地検索・融資(住宅ローン)・保険・引越しなどの資金計画・税金など...。
これから建築を依頼しようとする人に最もBESTなノウハウ・データを提供します。
トータルでサポートする。
それが私たちにできることです。

吉野聡建築設計室HP conceot(コンセプト)にUPされてる情報です。

ご依頼くださったクライアントの皆様の建築
これらの提案について、努力は惜しみません。
その1つを明日のブログでUP致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (4) | トラックバック

2015年9月 7日

平成27年夏休み 山梨県歯科衛生専門学校 改修工事完了

山梨県歯科医師会
山梨県甲府市大手1丁目4番1号にあります
一般社団法人 山梨県歯科医師会

山梨県歯科衛生専門学校
山梨県歯科衛生専門学校

敷地内にある建築の相談・リフォーム・改修工事・耐震診断・耐震補強設計・外壁タイル調査など、継続的にご依頼くださる大切なクライアントの1人です。
関係者の皆様 いつも有難う御座います。
大きな感謝の気持ちです。
その他、会員の皆様の歯科医院の設計も行っております。
完成した建築は、吉野聡建築設計室Webサイト projects(プロジェクト) 歯科医院・病院建築をご確認下さい。
・山梨県甲府市丸の内「甲府駅前歯科
・山梨県甲府市国玉町「ふじたに歯科

山梨県歯科衛生専門学校の夏休みを使って、改修工事を行っておりました。
平成27年8月28日(金)
全ての工事が完了して、引き渡し書類・完了報告書の提出を行い全ての工程が終了致しました。

工事関係書類の説明
工事関係書類の説明
山梨県歯科衛生専門学校の皆様、山梨県歯科医師会の皆様。
皆様のご協力のおかげです。
本当にありがとう御座いました。
感謝の気持ちです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:28 | コメント (4) | トラックバック

2015年9月 5日

ブログ開始から7年9か月。 明日は31回目のブログの休日。

デザイン住宅、飲食店、店舗、アパート・マンション、山梨県・甲府市などの公共建築、歯科医院など建築設計・監理
そして、耐震診断・耐震補強設計、建築確認申請や特殊建築物の定期調査報告などの各種申請手続きを行っております
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
詳細な業務内容については、吉野聡建築設計室HP
また、過去に設計を行った建築については、
完成写真がUPされていますprojects(プロジェクト)  
物件名がUPされていますworklist(業務リスト)
をご確認下さい。

いつも、弊社のブログにご訪問頂き、誠に有難う御座います。
また、ご依頼頂けるクライアントの皆様・私を支えて下さる皆様
全ての皆様に感謝の気持ちです。
誠に有難う御座います。

2008年1月19日にスタートした
「山梨県甲府市 吉野聡建築設計室ブログ」
明日の平成27年9月6日(日)は、31回目の休日とさせて頂きます。

そして、吉野聡のFacebook個人ページ、吉野聡建築設計室のFacebookページ、朝食(朝ごはん)のFacebookページも休日にさせて頂きます。

夜景の吉野聡建築設計室
しかし、事務所はOPENしています。
よって、連絡もOK。
365日 いつでも・どこでも繋がります。

吉野聡建築設計室 吉野聡
吉野聡建築設計室 吉野聡

前回お休みしたのは2015年5月16日
明日は30回目のブログ・Facebookの休日
4ヶ月ぶりのブログ・Facebookの休日。
4日程前からの夏風邪。
一気に回復させます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (2) | トラックバック

2015年9月 4日

山梨県甲斐市 高さ6.0m 鉄筋コンクリート製L型擁壁2/2

山梨県甲斐市で行われていた高さ6.0mの鉄筋コンクリート製のL型擁壁の工事
この擁壁。
建築基準法では工作物に該当する為、地盤調査・設計・構造計算を行い、作る前には工作物の確認申請を提出・確認済証の交付を受けてから工事の着工になります。
その他、甲斐市では擁壁でも一定の規模以上の場合は、景観に配慮をしなければならない景観条例の申請も必要となります。
そして、8月下旬。
建築基準法の完了検査です。

擁壁の建築基準法完了検査
高さ6.0mの擁壁の建築基準法完了検査
検査員と擁壁の高さで、擁壁のボリュームが確認出来ると思います。

L型擁壁
鉄筋コンクリート製のL型擁壁
壁の厚さは、最も薄い部分で30cmになります。

建築基準法第88条の規定により法第6条の確認の手続きが準用される工作物。
・煙突
・RC柱、鉄柱等
・広告塔、広告板等
・高架水槽、サイロ等
・擁壁
・エレベータ、エスカレーター
・コースター、ウォーターシュート・メリーゴーランド、観覧車等
・製造施設、貯蔵施設、遊戯施設、自動車車庫、汚物処理場、ごみ焼却場等

これら工作物をご検討中の皆様。
事前に吉野聡建築設計室までご相談下さい。
建築基準法の建築確認申請が必要になる事があります。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (5) | トラックバック

2015年9月 3日

山梨県甲斐市 高さ6.0m 鉄筋コンクリート製L型擁壁1/2

「擁壁(ようへき)とは」
土木工事で盛り土や,切土における斜面の土砂がくずれるのを防ぐために設ける土留め構造物。土の圧力,上に載る荷重,地震力,地盤の支持力,擁壁の自重などを条件とし,擁壁全体が転倒したり,滑り出したりしないように設計しなければならない。(コトバンク抜粋)
さまざまな形状があるコンクリート擁壁

擁壁の種類
擁壁の種類

その地形や高さ・土質・水圧・土圧などにより、形状を決定します。
コンクリート擁壁は、大別して重力式コンクリート擁壁と鉄筋コンクリートL型擁壁に分けられます。
「重力式コンクリート擁壁」
その重さで背面の土の圧力を支えるものですが、
「L型擁壁」Lの形をした鉄筋コンクリート製の壁体と底版から出来ており、その底版の上に乗った土の重量も含めて背面の土の圧力を支えるものです。

擁壁の設計図(例)
擁壁の設計図(例)
図面左:重力式コンクリート擁壁
図面右:L型擁壁

明日は、建築基準法の工作物である「擁壁」
山梨県甲斐市で工事を行ていた、高さ6m×長さ50m程ある鉄筋コンクリートの擁壁工事の完了検査をUPします。
高さ6mの擁壁。
2階建ての高さとほぼ同じ高さになります。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:03 | コメント (4) | トラックバック

2015年9月 2日

デザインされた浴室・お風呂・シャワー

その時間を有効に使う為には、どんな空間で過ごすか。
未来が大きく変わります。
デザインされた空間には、毎日の生活を楽しく・美しく・豊かにするパワーがあります。
それは、お風呂もその1つと考えています。

デザインされたお風呂
デザインされたお風呂
1日の疲れをいやすお風呂。
その日の良いスタートを切る為に入る朝シャワー。
どちらも、デザインされた空間によって、更なる効果が期待できます。

弊社は、建築デザインに多くの力を注いでいます。
それには、大切な・重要な意味があります。
それは!!
その建築を、いつまでも・美しく・楽しみながら使い続けて頂きたい。
・美しいものは、感動があります。
・感動があるものは、大切に使い続けます。
・大切に使うから長持ちします。
・長持ちは、環境にもプラスになります。
建築デザインは、地球にとって大きな・大切なエコに繋がります。
積極的にデザインしています。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:16 | コメント (4) | トラックバック

2015年9月 1日

山梨県甲府市で行った ボーリング調査 標準貫入試験

数ある地盤調査の調査方法。
1.スウェーデン式サウンディング試験
2.ボーリング標準 貫入試験
3.表面波探査法
4.平板載荷試験

建物の用途・構造・規模。
また、敷地が軟弱地盤か硬い地盤かによって分けられる地盤調査の方法
目的に応じた地盤調査を実施する必要があります。

山梨県甲府市内のとある敷地で行った「ボーリング調査 標準貫入試験」
大規模な建築・周辺地の地盤データ、この調査方法を選択しています。
昨日のブログでもUP致しましたが、ボーリング調査では、10m以上深さの調査も可能です。
地盤の中の土も採取するので、採取試料から土質の詳しい判断が可能となります。
また、地層の各層の強さや常水面(常に水のある位置)の深さなども分かる信頼性の高い調査です。

ボーリング調査
ボーリング調査の機械

採取した土
採取した土
地盤面から15m掘った部分の土です。

目的に応じて分ける地盤調査方法。
正しい事を正しくの思いです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:14 | コメント (2) | トラックバック