« 特殊建築物定期調査報告 建築物 建築設備点検  | メイン | 良い建築は、たくさんのコミュニケーションから。 »

2016年2月23日

特殊建築物定期調査報告を積極的に行うもう1つの意味

「特殊建築物定期調査報告」とは
建築基準法第12条の規定により、特定行政庁が指定する特殊建築物等の所有者(管理者)は、専門技術を有する資格者に定期的に調査させ、その結果を特定行政庁に報告するように義務づけられています。
定期的な調査を行うことで、建築物の利用者の安全を確保し、事故の発生を未然に防ぐことが目的です。

弊社が積極的に行っている特殊建築物定期調査報告。
本来の目的は、上記に記載しています。
しかし、弊社にはもう1つの大切な目的があります。
それは!!
建築の経年劣化や建築材料やデザイン・納まり上での不具合・問題点などを、この点検を通じて把握できる」からです。

特殊建築物定期点検 現場調査 特殊建築物定期点検 現場調査

特殊建築物定期点検 現場調査 特殊建築物定期点検 現場調査
特殊建築物定期点検 現場調査。
新築から何年・何十年経った建築を調査する事で、新築の設計に生かされます。
だからこそ、弊社では積極的に特殊建築物定期調査報告を行います。

春夏秋冬。
その地にずっと立ち続ける建築。
デザインだけ・ローコストだけ・機能性能だけの建築ではなく、全てが1つになった建築をデザインする為には、今ある建築をよく見る・調査する・点検する事が大切です。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
        https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 2016年2月23日 03:26

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sekkei-y.com/mt/mt-tb.cgi/3384

コメント

吉野聡建築設計室さん

おはようございます!

定期調査はきちんと行っておくことが大事ですね。

投稿者 溶射屋 : 2016年2月23日 07:21

日本には四季があり、湿度が高く、地震もあるので建物にも定期検診が必要なんですね。

投稿者 餃子Love : 2016年2月23日 08:59

こんにちは!

何十年と安心して利用するために必要不可欠なことなんですね。努力に感服です。

投稿者 モルタルマジック : 2016年2月23日 17:41

こんにちは。
大きな建物の劣化は、人の命に関わりますね。
>事故の発生を未然に防ぐことが目的です。
   しっかり点検をお願いいたします。(^^ )

投稿者 保険屋あい : 2016年2月23日 18:29

吉野さん、こんばんは!

点検で状況を把握することは大事ですよね!
素晴らしいです!

投稿者 みんなニコニコ医療食のよっしー : 2016年2月23日 23:33

コメントしてください




保存しますか?