« 2016年12月 | メイン | 2017年2月 »

2017年1月31日

省エネ以外にもたくさんの効果がある弊社の高断熱建築 2/2

小さなエネルギーで快適な空間が生まれる
「建築の高断熱化」
住宅・アパート・マンション・店舗・飲食店・事務所・医療などの建築に絶対条件となります。
それは、2005年(平成17年)に環境先進国のドイツの環境に対する視察に行った時からの思いです。
それから12年。
提案し続けています。
昨年には、国土交通省への提案も行っています。
2016年3月14日
国へ・政府への提案 建築の断熱による凄さ 1/2
2016年3月15日
国へ・政府への提案 建築の断熱による凄さ 2/2

高断熱建築と聞いて、省エネを想像する方が多いと思います。
もちろん。その通りです。
しかし、それだけではないんです。

多くの問題をクリアさせる高断熱
多くの問題をクリアさせる高断熱
・地球環境問題
・温暖化問題
・エネルギー問題
・熱帯の発展途上国への提案
・ヒートショックなどの健康問題
・空き家問題
・税金対策
などなど、様々な問題をクリアさせる事が出来ます。
弊社が提案する「断熱」は、輝きのある日本を作る事ができるんです。
メリットしかない提案。
その為には、まずは国が関係する各省庁が手を取り合い・繋がる事が必要と考えています。

各省庁の連携が必要
建築の高断熱は、現在日本で起こっている様々な問題をクリアさせるパワー・ポテンシャルを持っています。
輝く可能性がある建築高断熱。
だからこそ、国の各省庁へ提案を行い続けて行きます。

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
web   http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
     https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:18 | コメント (2) | トラックバック

2017年1月30日

省エネ以外にもたくさんの効果がある弊社の高断熱建築 1/2

建築の高断熱化。
弊社のデザインする建築のほとんどがその仕様です。
もちろん自社建築も!!

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
その他、デザインさせて頂いた建築の一部は、
山梨県 甲府市 建築設計事務所 デザイン・環境 吉野聡建築設計室
設計・デザイン 建築実績」のページにてUPしております。

弊社が提案させて頂く高断熱の建築。
春夏秋冬の一年中、毎日の生活・仕事が本当に楽になるんです。
そして、その他に
・省エネルギ-に効果
・健康に良い。ヒ-トショックやコ-ルドドラフトが起きにくい
Wikipedia ヒートショック現象
Wikipediaコールドドラフト
・カビやダニが発生しにくい+花粉、じん埃が侵入しにくい
 (アレルギーに効果)
・防音効果が高い
・毎月の生活費が安い
・医療費などの税金にも大きなプラス
・一年中、生活が楽簡単に言うと
快適過ぎる「全てに優しさ・思いやり・楽しさが生まれる建築」です。

「冬になるとお亡くなりになる方が増える」
山梨では、そんな話をよく耳にします。
その原因の1つは「山梨県の建築の高断熱化の低さ」が関係しています。
山梨県は、冬の死亡率が全国3位(2014年厚生労働省のデータ)
恐ろしい数値です。

上記にもUPさせて頂いております「断熱による様々なプラス効果」
人口減少が進む山梨県の税収・医療費削減などの税務上にも大きな貢献となります。
建築の断熱化は、全ての方がプラスになる提案です。
明日は、その詳細内容についてUP致します。

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
web   http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
     https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (3) | トラックバック

2017年1月29日

山梨県甲斐市 米山おとなこども歯科クリニック増築工事 現場監理

山梨県甲斐市 米山おとなこども歯科クリニック

山梨県甲斐市にあります「米山おとなこども歯科クリニック
平成28年4月の中旬に、米山おとなこども歯科クリニック 院長の米山先生より、増築工事における設計相談がありました。
そこから、敷地・既存建物・関係法の調査・基本設計と全体の資金計画を行いなが、実施設計・施工者への見積を行ってきました。
・2016年6月10日
山梨県甲斐市 歯科医院 建築設計監理委託契約
・2016年8月25日
甲斐市 歯科医院 実施設計完了の打合

増築工事の建築設計の相談から9ヶ月。
工事の着工から3ヶ月。
建築現場では、歯科医院を行いながらの工事を行っています。
その為、先生+スタッフの皆様の導線、患者様の導線、工事関係者の導線を事前にはっきり区分けを行い、お互いが干渉しないように配慮を行っています。
そんな中、建築現場では外部のデザインが姿を表してきています。

米山おとなこども歯科クリニック 外部デザイン

今後は、内部の仕上・家具工事・機器設備・歯科医療器具の設置などへ進みます。
米山おとなこども歯科クリニック 院長の米山先生・スタッフの皆様・患者の皆様。
これからも、宜しくお願い致します。

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
web   http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
     https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:03 | コメント (3) | トラックバック

2017年1月28日

甲府中央倫理法人会 経営者モーニングセミナー講師依頼

甲府中央倫理法人会 経営者モーニングセミナー

甲府中央倫理法人会 経営者モーニングセミナー
平成29年3月25日(土) 午前6時~午前7時
「講師依頼」です。

文部科学省生涯学習政策局所管の社会教育団体(公益法人)の倫理研究会
47の都道府県倫理法人会に加え、683ヵ所に市・区単位の倫理法人会を設立。
会員数は60,000社にのぼります
山梨県倫理法人会は、10のブロックに分かれています。
その中の1つ「甲府中央倫理法人会」
甲府商工会議所で開催されている早起きは繁栄の第一歩と題した「モーニングセミナー」
経営者モーニングセミナーは、地元で活躍している方々の講話を通じ、企業のトップとして自らの生き方や社会のあり方を真剣に考えるために学び、実践を積み上げる「道場」のようなもの。早朝の爽やかな空気を味わいながら心を磨く場です。「山梨県倫理法人会サイト 抜粋」

吉野聡建築設計室 吉野聡
吉野聡建築設計室 吉野聡

「頼まれごとは、試されごと」
内容確認をさせて頂き、気持良く・直ぐに了承。
普段行い続けている事・思い続けている事
45分間、お話をさせて・お伝えさせて頂きます。
宜しくお願い致します。

山梨県の倫理法人会 
これまでに5回(甲府南・韮崎市・南アルプス市・甲府市・甲斐市の倫理法人会)の講演をおこなっております。
・2014年6月27日 
 甲府市倫理法人会 モーニングセミナーでの講演依頼。
・2014年2月 3日
 南アルプス市倫理法人会モーニングセミナーでの講演
・2013年12月25日
 韮崎市倫理法人会モーニングセミナー 講演の実施
・2011年5月 2日
 山梨県倫理法人会 甲府南モーニングセミナーの実施
・2015年12月16日
 甲斐市倫理法人会モーニングセミナーでの講演

平成29年3月25日(土)に行われる
「甲府中央倫理法人会 経営者モーニングセミナー」

セミナータイトルは
「早起きは時間でなく内容が大切」
早速、甲府中央倫理法人会用のレジメの作成をスタートです。

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
web   http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
     https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (3) | トラックバック

2017年1月27日

建築設計の「建築士・建築家・デザイナー」である前に

良い建築士・良い建築家・良いデザイナーは、優れた設計力・デザイン力が必要不可欠です。
しかし、その前に
「優れた人」でなければならないと考えています。
それは、建築は人と人が話し合い、人が設計をして、人が作り、人が使うからです。
そこには、多くの・大きな「輪・和・話・環」が生まれ・大切に育てていく必要があります。

また、建築が社会的な存在であると同時に、建築士・建築家・デザイナーもまた社会的な存在であり、社会や環境に正しい心を持たなければなりません。
建築基準法・都市計画法・建設業法・民法などの各法や、社会的制度をこえた道義的な責任、職業人としての責任をもつことも大切です。
その他、建築は単独で存在するものではなく、社会や環境への配慮・調和も不可欠です。
だからこそ、建築士・建築家・デザイナーである前に、人としての責任なども併せて負えるような思い・心・行動を持つことが大切です。

このブログでも何度となくUPしている
「正しい事を正しく」
「1歩1歩の継続」

吉野聡建築設計室 吉野聡
吉野聡建築設計室 吉野聡の思いです。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:22 | コメント (4) | トラックバック

2017年1月26日

建築の耐震診断から耐震補強設計。そして補強工事へ。3/3

なぜ建築の「耐震診断・耐震補強設計・耐震補強工事」が必要なのか??
本日のブログでUPいたします。

日本は世界有数の「地震国」です。
日本は国土面積は世界の1%以下であるが、世界の約10%の地震が発生しています。
体に感じない小さな地震までいれると、いつもどこかで地震が起こっています。

世界の地震分布図
世界の地震分布図
(USGS(米国地質調査所)のデータをもとに、気象庁が作成)
日本の全てで地震が起こっています。
その日本の主な地震の詳しい状況は。

主な地震と構造基準の変遷 
主な地震と構造基準の変遷(日本建築学会より) 

この表を見ると
マグネチュード7以上の地震が起こるたびに建築の構造規定が変わっています。
1981年と2000年の建築基準法の改正時に木造戸建て住宅の耐震性が大幅にアップされる内容が盛り込まれている事もポイントです。
建物の基準となる「建築基準法」
常に進化・変化し続けています。

建築基準法第1条に書かれている
「国民の生命・ 健康・財産の保護のため」

その為には、いまある建物の「耐震診断・耐震補強設計・耐震補強工事」です。

耐震診断・耐震補強設計・耐震補強工事について。
国・県・市町村から様々な「補助金」があります。
現在も甲府市の避難路沿道建築物耐震診断に関する建築物耐震化促進事業費補助金交付申請を行っています。
詳しくは、下記の連絡先までご相談下さい。

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
web   http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
     https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (2) | トラックバック

2017年1月25日

建築の耐震診断から耐震補強設計。そして補強工事へ。2/3

住宅・建築物の耐震化の状況について
「建築物の耐震改修の促進に関する法律(耐震改修促進法)」に基づき、国の基本方針において、住宅や多数の者が利用する建築物の耐震化率を平成15年の75%から27年までに少なくとも9割とする目標を定めるとともに、「国土強靱化アクションプラン2015」等においては、住宅や多数の者が利用する建築物の耐震化率を32年までに95%とする目標を定め、建築物に対する指導等の強化や計画的な耐震化の促進を図っています。

しかしです。
まだ耐震診断・耐震補強設計・耐震補強工事をされていない建物の所有者の皆様。
山梨県・甲府市をはじめとする各市町村でもたくさんあります。

今日は、耐震診断の義務付けの対象となっている建築の一覧をUP致します。
下記の建物所有者の皆様。
要チェックです。

耐震診断 規制 建築物
耐震改修促進法における規制対象一覧

上記の表を文字で表現します。
■学校
■体育館
■ボーリング場、スケート場、水泳場その他
(これらに類する運動施設 )
■病院、診療所
■劇場、観覧場、映画館、演芸場
■集会場、公会堂
■展示場
■百貨店、マーケットその他の物品販売業を営む店舗
■ホテル、旅館
■卸売市場
■賃貸住宅(共同住宅に限る。)、寄宿舎、下宿
■事務所
■老人ホーム、老人短期入所施設、福祉ホームその他これらに類するもの
■老人福祉センター、児童厚生施設、身体障害者福祉センターその他これらに類するもの
■幼稚園、保育所
■博物館、美術館、図書館
■遊技場
■公衆浴場
■飲食店、キャバレー、料理店、ナイトクラブ、ダンスホールその他これらに類するもの
■百貨店、マーケットその他の物品販売業を営む店舗
■理髪店、質屋、貸衣装屋、銀行その他これらに類するサービス業を営む店舗
■車両の停車場又は船舶若しくは航空機の発着場を構成する建築物で旅客の乗降又は
待合の用に供するもの
■自動車車庫その他の自動車又は自転車の停留又は駐車のための施設
■保健所、税務署その他これらに類する公益上必要な建築物
■工場(危険物の貯蔵場又は処理場の用途に供する建築物を除く。)
■工場(危険物の貯蔵場又は処理場の用途に供する建築物を除く。)

■避難路沿道建築物
・2016年10月14日
 緊急輸送道路沿いの建物の耐震義務化 補助金の活用
・2016年8月17日
 緊急輸送道路沿いの建物 耐震診断の実施義務

■防災拠点である建築物

更に詳しくは
下記リンクをクリック。
上記のPDFをダウンロードを行う事ができます。
耐震改修促進法における規制対象一覧.pdf

明日のブログは、なぜ建築の「耐震診断・耐震補強設計・耐震補強工事」が必要なのかをUPします。

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
web   http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
     https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:27 | コメント (4) | トラックバック

2017年1月24日

建築の耐震診断から耐震補強設計。そして補強工事へ。1/3

日本は世界有数の「地震国」です。
日本は国土面積は世界の1%以下であるが、世界の約10%の地震が発生しています。
体に感じない小さな地震までいれると、いつもどこかで地震が起こっています。

世界の地震分布図
世界の地震分布図
(USGS(米国地質調査所)のデータをもとに、気象庁が作成)

日本の全てで地震が起こっています。
弊社でも、このブログで「耐震診断・耐震補強設計・耐震補強工事」の情報をUPし続けています。

「建築物の耐震改修の促進に関する法律(耐震改修促進法)」に基づき、国の基本方針において、住宅や多数の者が利用する建築物の耐震化率を平成15年の75%から27年までに少なくとも9割とする目標を定めるとともに、「国土強靱化アクションプラン2015」等においては、住宅や多数の者が利用する建築物の耐震化率を32年までに95%とする目標を定め、建築物に対する指導等の強化や計画的な耐震化の促進を図っています。平成25年時点の耐震化率は、住宅が約82%、多数の者が利用する建築物が約85%となっています。

建築の耐震化促進状況
多くの方が使用する建築の耐震化促進状況

住宅の耐震化促進状況
住宅の耐震化促進状況

多くの方が使用する建築や住宅の耐震化
目標に向かって良い形で進んでいます。
しかし!!
まだ耐震診断・耐震補強設計・耐震補強工事をされていない建物の所有者の皆様。
山梨県・甲府市をはじめとする各市町村でもたくさんあります。

明日のブログで耐震診断が義務化されている建築をUPします。

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
web   http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
     https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:18 | コメント (4) | トラックバック

2017年1月23日

機能と美しさをもつ建築。「機能美=ヨシノデザイン」

吉野聡建築設計室がデザインする建築デザイン。
デザインだけのデザインではなく、必ずそれぞれの意味があります。
その意味は、全て異なります。
それは、それぞれの条件が異なるからです。
しかし、全てに共通している事があります。
それは「機能と美しさを両立した建築デザイン」
言い換えれば、全ての建築に「機能美」がある事です。

例えば、吉野聡建築設計室(自社)の建築デザイン。
多くの機能美がある建築です。
その中の1つが、サイプレス(豪州ヒノキ)を使ったデザインです。

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 社屋
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
サイプレス(豪州ヒノキ)を使った建築デザイン。
木の優しさと多くの機能を持っています。

サイプレス(豪州ヒノキ)を使ったスリットの壁

サイプレスのスリット
サイプレス(豪州ヒノキ)を使ったスリットの壁

目隠し・車の排気音の軽減・風の通り道・時間によって変化する光のデザイン
水や腐食・シロアリにも強いサイプレス
そして、建築デザインとの調和です。
しかし、これが他の建築で使われている「杉材」で作ったら・・・。
サイプレスと比べると、はるかに耐久性に乏しい木材。
数年で腐食がはじまります。

このように、多くの機能を兼ね備えた建築デザイン
使い続けて行くことで、そのデザインに更なる愛着が生まれてきます。

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
web   http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
     https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:04 | コメント (2) | トラックバック

2017年1月22日

祝3300回 山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログ

平成20年1月19日 livedoorブログでスタートした
「吉野聡建築設計室のブログ」
平成20年6月7日よりMovable Typeを使ったブログに変更しています。
毎日UPを基本としながら、Movable Typeブログが
平成29年1月中旬に「3300回」を迎えています。

祝3300回 ブログ
ブログ記事「3300」

毎日多くの皆様の訪問+コメントを有難う御座います。
また、ご依頼を頂けるクライアントの皆様、私を支えてくださる全ての皆様
感謝の気持ちでいっぱいです。
誠に有難う御座います。

2008年1月にlivedoorブログでスタートした吉野聡建築設計室のブログ
毎日、夜明け前にブログの更新を行いながら9年が経過しています。

このブログによって、想像も出来なかった大きな・多くのチャンスを掴んで来ました。
有難う御座います。
これからも、目的・目標に向かって、一歩一歩 歩み続けて行きます。

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
web   http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
     https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 02:59 | コメント (1) | トラックバック

2017年1月21日

「有難う御座います」多くの皆様にお祝い頂いた最高の誕生日

1971年1月17日に生まれた吉野聡
平成29年1月17日に46歳の誕生日を迎えることが出来ました。

46歳の吉野聡
46歳の誕生日に着た「着物」

誕生日の当日には、
弊社のブログやFacebook・メール・LINEを通じて、皆様からの
「いいね!」が870以上
「コメント・メッセージ」が410以上

そして!!

誕生日に頂いた花

山梨県韮崎市「上野電子株式会社」社長 上野様。
山梨県甲府市「ナチュラルグレース」オーナー三村様

山梨県甲府市 HM様
山梨県甲斐市 AM様
から頂きました誕生日プレゼント!!
有難う御座います♪

皆様の嬉しい・温かい・素敵な思いを有難う御座います。
言葉で表現できないほどの感謝の気持ちです。
本来なら、皆様1人1人に「有難う御座います。感謝します。」のお礼の気持をお伝えしたいのですが、本日のブログのUPにて代えさせて頂きます。
本当に有難う御座いました。

来年の47歳、そして50歳・55歳・60歳・65歳・70歳・・・。
「初心忘るべからず」
この意味をしっかり確認しながら、常に新たな気持ちで1歩1歩 歩み続けます。
そして、たくさんの「気付き」を掴む為に、更なるステップアップも目指します。
「着実に そして確実に」
今後とも、宜しくお願い致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:35 | コメント (2) | トラックバック

2017年1月20日

室内にパワースポット(生活に・仕事に大きなプラス)

元気になる・癒される・自分を取り戻す。
そんな場所こそが「パワースポット」です。

「気が良い」
「空気がきれい・美味しい」 
「いるだけで気持ちが良い」
そんな気持になる建築。心を癒すパワースポットとなります。

「住宅、店舗、飲食店、事務所、工場、倉庫、集合住宅、各種病院・歯科医院などの建築」の中にパワースポット。
デザインしています・作っています。

それは、多くのメディアで取り上げられている、インテリア・家具の色やレイアウトなどでありません
「人に良い・健康に良い」を基本に、建物の作り方からの提案です。
もちろん自社の建築もそうです。

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 社屋

自社の建築で行っている事は
①光と風をいっぱいに感じる気持ちの良い明るい室内
②建物全体を1つの部屋と考え、ロスの少ない・温度の変化の小さい環境づくり。 
③室内温度を変えにくい、快適室内を作り出す24時間換気(ロスナイ)
 2010年1月16日 熱交換器付24時間換気扇(ロスナイ)

④外部の環境を遮断する高性能な弊社オリジナルの高気密・高断熱
 2016年12月20日
 なぜ高断熱・無暖房の建築が大切なのか。
 2016年11月 9日
 屋根・天井裏のトリプル断熱。
 2016年10月31日
 「楽」に過ごす為には、建築は冬を基準に考えるべきです「1/2」
 2016年11月 1日 
「楽」に過ごす為には、建築は冬を基準に考えるべきです「2/2」

⑤驚きの断熱性能を持つ樹脂サッシ+Low-eガラス
 2009年3月 9日 実際の建物で実験
 2012年11月16日
 熱の出入りが最も大きい部分は「窓・サッシ」1/2

⑥認知症の防止効果やアロマオイルの原料にもなっているサイプレス
 サイプレスの無垢のフローリングを使用しています。
 2014年3月31日 
 サイプレス(豪州ヒノキ)の凄さをUPします。
 
⑦紀州備長炭の粒入りの特殊な漆喰塗り壁
 匂いや有害物質の吸収・分解
 2016年10月29日
 オリジナル工法の紀州備長炭を使った建築1/2(漆喰壁編)
 2015年3月29日 
 新社屋完成から6年9ヶ月 インフルエンザになった事がありません。

⑧床下に敷き詰めた紀州備長炭
 建物の床下全体が大きな空気清浄器に!!
 2016年10月30日 
 オリジナル工法の紀州備長炭を使った建築2/2(床下空気清浄器編)
  
⑨各部屋の配置

これらの取り組みによって、驚きの効果が生まれています。
個人的な感覚・意見ですが、自社の建築から大きな・多くのパワーを頂いております。
「毎日の早起きを可能にする」これも理由の1つです。

建物中にあるパワースポットで「幸せがあふれる時間に!!」
生活が・仕事が・余暇が更に楽しい時間・効率UPとなります。

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
web   http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
     https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:03 | コメント (4) | トラックバック

2017年1月19日

9年前 平成20年1月19日 吉野聡建築設計室のブログがスタート

平成20年(2008年)1月19日にスタートしている
「吉野聡建築設計室のブログ」
本日9周年を迎えます。
2008年1月 livedoorブログでスタートし、2008年6月からは「Movable Type」を使用したブログとしてリニューアルしています。
毎日、夜明け前にブログの更新を行いながら9年が経過しています。
吉野聡建築設計室のWebサイトは、平成20年(2008年)1月18日からスタート。

2008年1月19日のブログ
2008年1月19日 初めてUPしたlivedoorブログ

この日から毎日更新を続けているブログ。
今日までにUPした記事数は
livedoorブログは「150」
Movable Typeブログは「3250」を超えています。
この数は
・弊社に依頼を下さる皆様
・私を支えてくっださる皆様
・Webサイト、ブログ、Facebookに訪問・コメント・いいね!を下さる皆様
・私と繋がる皆様
全ての皆様のおかげです。
本当に・本当に有難う御座います。感謝の気持ちです。

そして、このブログの継続によって、想像も出来なかった大きな・多くのチャンスを掴んで来ました。
本当に有難う御座います。

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 吉野聡
これからも、大きな目的・目標に向かって、一歩一歩 歩み続けて行きます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:02 | コメント (2) | トラックバック

2017年1月18日

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 パート・アルバイト募集

山梨県甲府市にあります吉野聡建築設計室

山梨県 甲府市 吉野聡建築設計室

詳しい情報は
Webサイト 山梨県甲府市にある建築設計事務所、吉野聡建築設計室
blog     山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログ
Facebookページ 吉野聡建築設計室
をご確認下さい。

・住宅、店舗、飲食店、事務所、倉庫、アパート、マンション、各種病院・歯科医院・公共建築などの建築設計・現場工事監理
・耐震診断、耐震補強設計
・建築確認申請、特殊建築物定期報告書・外壁タイル調査など各種申請業務
・各種建築に関する建物計画・資金計画・各種補助金申請などのコンサルタントを行っています。
・Webコンサルタント

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
「パート・アルバイトを募集させて頂きます」

<仕事内容>
建築設計(実務経験者)・建築営業
<条件>
・建築CAD(JWW-CAD・DRA-CADのどちらか使える方)
・Word、Excelが使える方

<その他>
・時給、休日、就業時間などは相談。
・年齢、性別は問いません。
・条件によっては、フレックスタイムや自宅勤務も可能。

まずは、下記の連絡先までお問い合わせ下さい。
吉野聡建築設計室 吉野聡が担当致します。
多くの皆様からの問合せ。
宜しくお願い致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail     yao@ruby.plala.or.jp
HP      http://sekkei-y.com
facebook   http://www.facebook.com/sy.sekkei
       https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (3) | トラックバック

2017年1月17日

平成29年1月17日 吉野聡の46回目の誕生日

1971年(昭和46年)1月17日に生まれた吉野聡。
本日、46歳の誕生日を迎えます。

吉野聡誕生日

プロフィールは、吉野聡建築設計室HP profile(プロフィール) をご確認下さい

毎日を楽しく、そして充実した日々を送ることが出来るは、
・弊社に依頼を下さる皆様
・私を支えてくっださる皆様
・Webサイト、ブログ、Facebookに訪問・コメント・いいね!を下さる皆様
・私と繋がる皆様
全ての皆様のおかげです。
本当に・本当に有難う御座います。感謝の気持ちです。

来年の47歳、そして48歳・50歳・55歳・60歳・・・。
「初心忘るべからず」
そして「正しい事を正しく+いつも一生懸命に」
この意味をしっかり確認しながら、常に新たな気持ちで1歩1歩 歩み続けます。
そして、たくさんの「気付き」を掴む為に、更なるステップアップも目指します。
今後とも、宜しくお願い致します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:00 | コメント (4) | トラックバック

2017年1月16日

「健康になる建築」 多くのオリジナルの提案

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室が提案する建築。
その1つが「健康」です。
弊社がデザインする建築は、その場にいるだけで健康になります。
・空気を綺麗にする紀州備長炭を使った建築の提案。
・痴呆症に良いサイプレス(豪州ヒノキ)
・ヒートショックに効果ある断熱。
・自然の光・風・換気を取り入れる平面プラン。
・空気を汚さない輻射熱の蓄熱暖房機
そして、毎日が楽しくなるプランニング・建築デザイン。

健康に最も良い事は、毎日を楽しく生活・仕事する事。
その為の第1歩は、弊社が提案する「健康になる」建築です。

紀州備長炭+漆喰壁
吉野聡建築設計室の事務所内の壁

吉野聡建築設計室のオリジナルの紀州備長炭+漆喰壁
その特徴は
1.室内の空気を半永久的にクリーンに保つ「天然の空気清浄器」
2.ホルムアルデヒドだけでなく、様々な化学物質・有害物質を吸着・分解
3.光熱触媒により、壁の汚れ(化学物質の汚れ)は自然に分解するから、いつまでもキレイ
4.マイナスイオンや各種ミネラル物質を発散することが副交換を刺激し、リラックス効果が得られます。
5.紀州備長炭の消臭・調湿・電磁波の吸収等の効果も期待できます
7.殺ウィルスの能力を持った特殊な漆喰によってインフルエンザになりにく環境へ

そのような優れた・高性能な建築を不特定多数が集まる場所に。
1.病院は、院内感染
2.学校・幼稚園は、学級閉鎖
3.ご家庭や企業は、集団感染
これらを防ぐ効果が期待されます。

毎日を楽しく・健康的に。
建築から取組む事が可能です。

自社の室内の壁に採用しています「紀州備長炭入り漆喰壁」
そのデザイン+機能を実際に感じて(体験)頂ければと思います。
お気軽に「吉野聡建築設計室」までご連絡を。

また、紀州備長炭を使った取組の下記のブログをご確認下さい。
2016年3月24日
1階の床下が大きな空気清浄器になる建築 1/2
2016年3月25日
1階の床下が大きな空気清浄器になる建築 2/2

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail    yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
      https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:15 | コメント (2) | トラックバック

2017年1月15日

吉野聡建築設計室 吉野聡の定期点検「血圧測定」

良い仕事を行う。
また「毎日の生活や仕事を一生懸命に・楽しく・快適に」過ごす為には
健康でなければなりません。
その第1歩として、まずは自分自身の体の確認です。

公共施設の玄関やホールなどに設置されている上腕式血圧計
仕事の打合や調査などで訪れる時には、1~2分の時間を使って自分自身の体の定期点検を行います。
2016年12月26日(月)PM4:30に測定した吉野聡の血圧

吉野聡の血圧

上腕式血圧計でチェックした吉野聡の血圧
・最高血圧116mmhg
・最低鉄圧 76mmhg
・脈拍数   57bpm

「日本高血圧学会より」Webサイトで確認すると、
正常血圧は収縮期血圧が135mmHg未満、拡張期血圧が85mmHg未満
まずまずの数値かなと思っています。
それは、定期的に行い続けているロードバイク・ランニングのおかげかなと思っています。

建築と同じ。
自分の体も定期点検を行い、楽しく・笑顔の毎日になればの思いです。

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
web   http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
     

投稿者 2715201 : 02:41 | コメント (1) | トラックバック

2017年1月14日

寒い冬でもポカポカの早起きです。

2008年1月19日からスタートしている早起き。
今月で9年となります。
山梨の厳しい冬でも、毎朝夜明け前にポカポカで快適に起床+仕事のスタートです。
夜明け前は、1日の中で最も寒い時間ですが、弊社の事務所内の室温は、15℃を下回る事がありません。
24時間いつでも・どこでも「ポカポカ」です。
平成29年1月10日(火)の最低気温は-2.2℃、最高気温は11.3℃。

平成29年1月10日の気温

その日はいつもより12分早く起床して、仕事部屋にAM3:18に入っています。
そして、真っ先に確認したことは、室温です。

1月10日 17.9℃
平成29年1月10日(火) AM3:18 
吉野聡建築設計室の室温は「17.9℃」
寒さを感じない室温です。

快適・安心・楽な環境に、いつでも早起きが出来る環境があるんです。
これが9年間、毎日早起きを可能にさせてくれる理由の1つです。
そして、このような生活の中での電気料金は??
月々のコスト管理も大切にしています。

吉野聡建築設計室の建築概要
木造 2階建て 延床面積 約60坪
・山梨県甲府市(夏暑く・冬寒い 内陸型盆地気候)
・事務所併用住宅(事務所と住宅が同じ建物)
・オール電化
・電気契約は電化上手
・事務所には数台のPC、カラーコピー機、A1版カラーなど4種類あるプリンター・照明器具、夜間の外部照明、エアコン・蓄熱暖房機などがあります。

山梨県甲府市の気候
盆地のため内陸型気候で寒暖の差が激しく、夏は暑く冬は寒い。 気候は中央高地式気候に区分されるが、夏季には日本有数の酷暑となり、たびたび猛暑日に見舞われる。2004年(平成16年)7月21日に甲府地方気象台で観測された40.4℃は日本の気象観測史上、日最高気温歴代6位タイである。一方冬季は厳しい冷え込みとなり、同気象台で1921年(大正10年)1月16日に観測された氷点下19.5℃が甲府での最低気温「Wikipedia甲府市 抜粋」

このような条件で電気料金は下記のブログをご確認下さい。
・2011年10月11日 2011年10月 電気代
・2011年9月12日 2011年9月の電気料金
・2010年11月13日 2010年11月の電気料金
・2010年6月10日 2010年 6月電気料金
・2010年5月15日 5月の電気料金
・2010年4月13日 平成22年4月 電気料金
・2010年3月13日平成22年3月の電気料金
・2010年1月14日 真冬(1月)の光熱費
・2009年9月18日 8月(真夏)の電気料金
・2009年10月13日 吉野聡建築設計室の10月の電気料金

月々のコストを抑えてホッとする生活はとっても「楽」。
安心できる住まいです。

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
web   http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
     https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:08 | コメント (1) | トラックバック

2017年1月13日

火災の延焼にも強い 建築の高断熱化。

2016年(平成28年)12月22日昼前に発生した
「糸魚川市大規模火災」
翌日の夕方の鎮火まで約30時間続いた火災である。
焼損範囲は、同市大町および本町の一帯、すなわち糸魚川駅北側から日本海沿岸まで南北方向に大きく拡がった。
建物の焼損面積が33,000m2(約1万坪)を超えたため、消防庁が定義する『大火』となった。(Wikipediaより)

そんな中、糸魚川市大規模火災の焼け野原の中、原型をとどめた一軒。

糸井川の住宅 Infoseek楽天ニュースより
糸魚川大規模火災 1軒だけ焼け残る(Infoseek楽天ニュースより)

なぜなんだろう??
2016/12/25 日本テレビ 「真相報道バンキシャ!」で
東京大学・廣井悠准教授が解説しています。
木造2階建て、妻と幼い子ども2人で暮らしている家。
室内の被害は全く無い。
専門家によると高温などで窓が割れると室内に火が入ってしまうという。
この家では強風対策のため窓を二重にしていた。

甲府市中心部にもあります「古い木造家屋が密集した地域」
そんな場所で起こった火災は、すぐに延焼します。
これは外部から火がつくというより、高温で割れた窓ガラスの中に火が入って室内から延焼していくとの事です。
糸魚川市大規模火災で焼けなかった住宅は、二重ガラスにしていたので室内に火が入らなかったのが延焼を免れた理由のひとつということでした。
開口部の断熱化。
環境に・エネルギーに・健康に・医療に・税金に。
そして、火災においても大きな効果を発揮します。

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
web   http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
     https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:13 | コメント (6) | トラックバック

2017年1月12日

山梨県 甲府市の都市計画 用途地域

都市における住居、商業、工業といった土地利用は、似たようなものが集まっていると、それぞれにあった環境が守られ、効率的な活動を行うことができます。しかし、種類の異なる土地利用が混じっていると、互いの生活環境や業務の利便が悪くなります。そこで、都市計画では都市を住宅地、商業地、工業地などいくつかの種類に区分し、これを「用途地域」として定めています。

「用途地域(ようとちいき)とは」
都市計画法の地域地区のひとつで、用途の混在を防ぐことを目的としている。 住居、商業、工業など市街地の大枠としての土地利用を定めるもので、第一種低層住居専用地域など12種類がある。 都市計画法に基づいて、おおむね5年に一度、全国一斉に用途地域は見直される。(Wikipedia抜粋)

用途地域には
「住居系」
第一種低層住居専用地域第、二種低層住居専用地域、第一種中高層住居専用地域
第二種中高層住居専用地域、第一種住居地域、第二種住居地域、準住居地域
「商業系」
近隣商業地域、商業地域
「工業系」
準工業地域、工業地域、工業専用地域
があります。

甲府市用途地域
甲府市用途地域
詳しくは、甲府市HP 都市計画 用途地域をご確認下さい。


甲府市 都市計画地図

甲府市中心部 都市計画地図
甲府市中心部の都市計画地図。
赤色が商業地域。
建物が密集しているこの商業地域は、防火・準防火地域です。
この地域内では、防火仕様の建物にする必要があります。

このように、建てる場所によって建物用途・構造・仕様が変わります。。
弊社では、事前の調査を行いご依頼・ご相談頂くお客様へ報告を行っております。

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
web   http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
     https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:14 | コメント (3) | トラックバック

2017年1月11日

住宅ローン ライフプラン資金計画+工事費概算資金計画No2/2

店舗、飲食店、事務所、工場、倉庫、集合住宅、各種病院・歯科医院 の融資や住宅ローンに関する資金計画。
これも同じ条件の人はいません。
その人にあった、その人のオリジナルの資金計画が求められます。
だからこそ、弊社では2種類の資金計画表を作成しています。

2種類の資金計画表

①土地・建築費・諸経費・融資・税金などを含んだ
 「工事費概算資金計画
②家族の性別・年齢から、一生涯にわたる
 「ライフプラン資金計画表
この2種類の資金計画を組み合わせることによって、住宅ローンと住宅ローン完済までの生活が見えてきます。
だからこそ、どのくらい融資を受けるのか。
毎月どのくらい返済できるのか。
そして、どのくらい土地+住宅にかける事ができるのか。
はっきり見えてきます。

①の工事費概算資金計画
詳しくは、下記のブログをご確認下さい。
2016年7月22日
建築の計画も大切にしています2/3(資金計画編)

今日は、②家族の性別・年齢から、一生涯にわたる
ライフプラン資金計画表」をUPします。

子供の成長に沿ってある大きなイベント。
入園~卒園。
小学校・中学校・高校・大学の入学~卒業
そして、成人式・就職・結婚・出産などの大きなイベントに係る経費があります。
その他、毎月の食事会(外食)や洋服などの購入資金。
そして家族旅行など、生活の楽しみも含んだライフプラン資金計画表です。

ライフプラン資金計画表
家族の年齢・性別を記入して、将来にわたって収入・支出・残高・預金額を検討して、作成します。

支払計画
住宅ローンの支払も含めた生活費。
また、建物の老朽化に伴う修繕費も含まれています。

一生涯にわたって関係する住宅ローン。
「ゆっくり・じっくり・正しく」計画です。
全てを把握できるからこそ、安心して着実に・確実に1歩前に進むことが出来ます。

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
web   http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
     https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:26 | コメント (2) | トラックバック

2017年1月10日

住宅ローン ライフプラン資金計画+工事費概算資金計画No1/2

資金計画

住宅、店舗、飲食店、事務所、工場、倉庫、集合住宅、各種病院・歯科医院 など、全ての建築を考える時、最も大切な事の1つが資金計画です。
土地・建物+諸経費の全体コストの中で、
1.希望計画土地+建物は、どのくらいかかるのか。
2.預金はどのくらいあるのか。
3.その中で、頭金をどのくらいにするのか。
4.返済年数
5.月々の返済額
6.年齢で変わる収入
7.家族の成長と共に変わる毎月の生活費
8.各種保険・税金

そして、子供の成長に沿ってある大きなイベント。
入園~卒園。
小学校・中学校・高校・大学の入学~卒業
そして、成人式・就職・結婚・出産などの大きなイベントに係る経費があります。

こんな話を聞く機会があります。
住宅計画時に甘い予算計画だった為に「住宅ローンが苦しい。」
その為、「住宅を売る」なんていう話も耳にします。
かと言って、予算オーバーを心配しすぎて予算を少なく見積もりすぎることもあります。予算を少なく見積もりすぎると、本当は買えていた土地をあきらめる結果になったり、建てたかった家をあきらめる事にもなります。

この資金計画。
これも同じ条件の人はいません。
その人にあった、その人のオリジナルの資金計画が求められます。
だからこそ、弊社では2種類の資金計画表を作成しています。

2種類の資金計画表

①土地・建築費・諸経費・融資・税金などを含んだ
 「工事費概算資金計画
②家族の性別・年齢から、一生涯にわたる
 「ライフプラン資金計画表
この2種類の資金計画を組み合わせることによって、住宅ローンと住宅ローン完済までの生活が見えてきます。
だからこそ、どのくらい融資を受けるのか。
毎月どのくらい返済できるのか。
そしてその条件の中で、どのくらい土地+住宅にかける事ができるのか。
はっきり見えてきます。

続きは明日のブログ。
この2種類の資金計画表をUPします。

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
web   http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
     https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:20 | コメント (4) | トラックバック

2017年1月 9日

2017年 武田神社へ初詣2/2

毎年1月3日に参拝する初詣。
今年も山梨県甲府市古府中町にあります「武田神社」に行ってます。
甲斐の国の守護神であるばかりではなく、やはり「勝運」のご利益が挙げられます。勝負事に限らず「人生そのものに勝つ」「自分自身に勝つ」というご利益を戴かれるとよいでしょう。
また、農業・商業・工業を振興されたことから産業・経済の神としても信仰を集め、民政の巧みさから政治家の方々からはまさに神として祟敬を集めております。
「武田神社HP 抜粋」

武田神社 2017 初詣
武田神社の鳥居

参拝+お守りを購入した後は、恒例のおみくじです。

2017年おみくじ 大吉
昨年に引き続き「大吉」
「十分な計画を立てても思うように事が運ばない事もあるが、忍耐強く誠意を持って地道にやっていくことに徹する事」

2017年は、正しい道を定めながら一歩一歩・確実に・着実に「前進」します。 
吉野聡建築設計室・吉野聡を宜しくお願い致します。

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
web   http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
     https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:15 | コメント (4) | トラックバック

2017年1月 8日

2017年 武田神社へ初詣1/2

武田神社 2017 初詣

武田信玄公を御祭神とする武田神社。
交通安全、商売繁盛、家内安全、必勝祈願、招運などのご利益で知られています。
正月三が日は県内外から約20万人の参拝者でにぎわいます。

甲斐の国の守護神であるばかりではなく、やはり「勝運」のご利益が挙げられます。勝負事に限らず「人生そのものに勝つ」「自分自身に勝つ」というご利益を戴かれるとよいでしょう。
また、農業・商業・工業を振興されたことから産業・経済の神としても信仰を集め、民政の巧みさから政治家の方々からはまさに神として祟敬を集めております。
「武田神社HP 抜粋」

毎年1月3日に行く初詣。
2017年 初詣 
今年は天気も良かった事もあるのか、例年に比べて多くの参拝者が並んでいました。

「二礼二拍手一礼」
吉野聡建築設計室として16年8か月に歩んできた道。
これからも真っ直ぐに歩み続けながら、変化・進化を追求し続けてゆきます。
そして、建築を通じてご依頼いただけるクライアントの皆様や、地域・社会全体が笑顔になるような働きができたらと考え・実践し続けます。
その為には、現状をしっかりと分析し
今、そして将来に向けて何をするべきかを考え+行動します。
平成29年の目標は、更に「前進」です。
16.8年の間に培ってきた基礎の上に、形を作って行きます。
多くの皆様の輝く笑顔を見る為に。
1歩1歩 歩み続けます。
とお伝えしたのち、お守りの購入です。

お守り

そして!!
その後は恒例のおみくじです。
続きは明日のブログで。

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
web   http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
     https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:19 | コメント (2) | トラックバック

2017年1月 7日

第24回 ガラスに写る吉野聡「山梨県議会 議事堂」

2008年1月からスタートしています「山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログ」
このブログでUPし続ける・シリーズ化しているブログ記事があります。
それは「ガラス・鏡に写る吉野聡」
訪問した建築にある窓ガラス・鏡を使い、私自身を撮影する事です。

過去にUPした回数は23回。
ガラスに写る吉野聡シリーズ(過去のブログ)
(23)2016年6月26日 第23回 ガラスに写る吉野聡 「北巨摩合同庁舎編」
(22)2016年6月 9日 ガラス・鏡に写る「吉野聡」シリーズ22(特建定期報告現場調査編
(21)2016年3月11日 ガラス・鏡に写る「吉野聡」シリーズ21(ハカマ編)
(20)2016年2月10日 ガラス・鏡に写る「吉野聡」シリーズ20(山梨県総合教育センター編)
(19)2016年1月30日 ガラス・鏡に写る「吉野聡」シリーズ19(着物編)
(18)2015年9月26日 ガラスに写る「吉野聡」シリーズ18(山梨県八ヶ岳少年自然の家)
(17)2015年8月20日 ガラスに写る「吉野聡」シリーズ17(山梨県歯科衛生専門学校)
(16)2014年10月13日 ガラスに写る「吉野聡」シリーズ No16(県立高校のトイレの鏡)
(15)2014年5月21日 ガラスに写る「吉野聡」シリーズ No15(玄関フロントガラス)
(14)2013年9月 3日ガラスに写る「吉野聡」シリーズ No14(Low-eガラス)
(13)2013年7月11日ガラスに写る「吉野聡」シリーズ No13(ボンネット編)
(12)2013年5月13日 ガラスに写る「吉野聡」シリーズ No12
(11)2013年2月14日 山梨県立八ヶ岳少年自然の家 体育館の耐震補強設計
(10)2012年11月18日 ガラスに写る「吉野聡」シリーズの変化バージョン
(9)2012年10月19日 ガラスに写る「吉野聡」 No9
(8)2012年8月 8日甲府市総合市民会館ガラスに写る「吉野聡」シリーズ
(7)2012年4月 4日 ガラスに写る 吉野聡建築設計室 吉野聡
(6)2011年6月17日 山梨 甲府 吉野聡建築設計室
(5)2011年6月 2日 山梨県甲府市 建築設計事務所
(4)2011年6月 1日 有難う御座います「ブログ3周年」
(3)2010年8月15日 ブログの休日3
(2)2010年5月 2日 山梨県 甲府市 建築設計事務所 
(1)2009年12月24日 2009年 メリークリスマス

そして、今回の第24回となる「ガラスに写る吉野聡」
山梨県甲府市にあります山梨県庁の「議事堂」で撮影です。

山梨県庁 議事堂
山梨県庁 議事堂
撮影場所は、議事堂の正面入口ドアのガラス。

議事堂 正面入口ドア
山梨県庁 議事堂の正面入口ドアのガラスのガラスに写る吉野聡。
この日は、平成29年1月4日(水曜日)
官庁における一年の仕事始めの日です。
この日は、県・市町村・その他官庁に、新年のご挨拶にお伺いさせて頂いた日。
2017年(平成29年)
今年も宜しくお願い致します。

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
web   http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
     https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:16 | コメント (4) | トラックバック

2017年1月 6日

飲食店 半個室の客席 仕切壁の改修2/2

ラザウォーク甲斐双葉 五穀
山梨県甲斐市にありますラザウォーク甲斐双葉の五穀。
こだわりの釜で炊き上げたこだわりのご飯が自慢の和の台所。
五穀豊穣をテーマに、素材と味と健康にこだわった多彩な料理店です。
店内には、半個室の客席が御座います。

6人以上の団体のお客様についての相談がありました。
「6人以下の時には、1つの客席で対応できますが、それ以上の人数になるとテーブル分けて座って頂いています」
しかし「団体のお客様は1つの空間で」
そんな時は「2つの客席を一瞬にして1つにしたい」
かと言って「カーテンやすだれなどの仕切りでは不十分です」

今日は、簡単に・一瞬で・安価に解決する事ができる改修をUP致します。

半個室の客席
店内にある半個室の客席

壁から開口へ
壁から解放感を作る開口へ

取り外しが可能な開口
この開口は、取り外しができるんです。

2つのテーブル席が1つの空間
2つのテーブル席が1つの空間に。
6人以上の団体のお客様でも、みんなで楽しく食事です。

新築の状態よりも向上させたり、価値を高めたりすること。
これぞ!!簡単に・一瞬で・安価な「リノベーション」です。

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
web   http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
     https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:16 | コメント (4) | トラックバック

2017年1月 5日

飲食店 半個室の客席 仕切壁の改修1/2

ゆっくり・落ち着いて・仲間と楽しく食事をしたい。
1つ1つ仕切り壁で区切られた飲食店の客席は、プライバシーの確保やお客様との視線や会話が交わらないなどのメリットがあります。
しかしです。
人数の制限や他のテーブルとの会話や解放感。
また、お店にとっては客席数の減少や臨機応変に応じたテーブル配置が難しくなります。

ラザウォーク甲斐双葉 五穀
山梨県甲斐市にありますラザウォーク甲斐双葉の五穀。
こだわりの釜で炊き上げたこだわりのご飯が自慢の和の台所。
五穀豊穣をテーマに、素材と味と健康にこだわった多彩な料理店です。
店内には、半個室の客席が御座います。

半個室の客席
五穀ラザウォーク甲斐双葉店の客席

6人以上の団体のお客様についての相談がありました。
「6人以下の時には、1つの客席で対応できますが、それ以上の人数になるとテーブル分けて座って頂いています」
しかし「団体のお客様は1つの空間で」
そんな時は「2つの客席を一瞬にして1つにしたい」
かと言って「カーテンやすだれなどの仕切りでは不十分です」

そんな事を、簡単に・一瞬で・安価に解決する方法があります。
続きは明日のブログで!!
皆様に喜んで頂いた提案です。

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
web   http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
     https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:24 | コメント (3) | トラックバック

2017年1月 4日

夜明前にスタートする1kmのランニングから30kmへ 2/2

1日の予定を考え、可能な限り行っている朝のランニング。
2011年6月からスタートしています。
はじめた頃は、1kmのランニングが限界でした。
それから5年7ヶ月。
日々の継続は、大きな・多くのパワーを運んできてくれています。

平成28年10月
秋の集中トレーニング月間として
ランニング・・・146.45km
ロードバイク・・242.00km
スイム・・・・・ 0.00km

2016年10月トレーニング集計表
2016年10月トレーニング集計表。
10月最後の日曜日には、
山梨県甲府市徳行3丁目にある吉野聡建築設計室から
甲府市北西部にある和田峠のみはらし広場・千代田湖。
そして昇仙峡の長潭橋(ながとろばし)の往復距離23.2km。獲得標高187m。
私のランニングの最高獲得標高+最長距離です。
夜明前のランニングと合わせると30.80kmになった日です。

昇仙峡の長潭橋(ながとろばし)で折り返す
昇仙峡の長潭橋(ながとろばし)で折り返すランニングコース。

昇仙峡の長潭橋(ながとろばし)
昇仙峡の長潭橋(ながとろばし)まで1時間6分27秒。
の順調なタイムですが・・・。     
帰りに足のパワーが無くなるんです。
そして、昼近くになった事もありエネルギー切れで、3回の休憩で15分程休んでいます。
23.2kmを2時間3分47秒 
5分20秒/1kmの記録は、休憩中はタイムをSTOPしています。
参考タイムですが、自分の中で大きな自信に繋がっています。

目標に向かってまっすぐ一歩一歩 歩み続ける事。
これが遠くて近い道です。

またの機会に、このコースでトレーニングです。

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
web   http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
     https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:22 | コメント (5) | トラックバック

2017年1月 3日

夜明前にスタートする1kmのランニングから30kmへ 1/2

1日の予定を考え、可能な限り行っている朝のランニング。
2011年6月からスタートしています。

夜明け前の吉野聡建築設計室
ランニングを始めた頃は、AM4:20頃に出発して距離は1km。
走るコースは、甲府市徳行にあります「アルプス通り」のアルプス通りマクドナルド店で折り返すコースです。

折り返し地点のマクドナルド アルプス通り店
折り返し地点のマクドナルド アルプス通り店
歩道も整備されており、夜明け前の時間でも外灯によって明るく照らされています。
詳しいコースは下記のブログをご確認下さい。

2013年12月 4日
一日のスタートは1kmのランニングから 1/3
2013年12月 5日
一日のスタートは1kmのランニングから 2/3
2013年12月 6日
一日のスタートは1kmのランニングから 3/3

それから5年7ヶ月。
日々の継続は、大きな・多くのパワーを運んできてくれています。
そのパワーとは??
続きは明日のブログです。

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
web   http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
     https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 03:04 | コメント (3) | トラックバック

2017年1月 2日

2017年(平成29年) 吉野聡建築設計室 年賀状

Webサイト・ブログ・FacebookなどのSNS。
その他、メールなどのデジタルも大切ですが、より一層思いが伝わる年賀状(アナログ)も大切にしています。

2017年 吉野聡建築設計室 年賀状
2017年(平成29年) 吉野聡建築設計室 年賀状

どんな時代になっても、変わらないものがあります。
その1つが「思い」です。
簡単に・便利になればなるほど「思い」が求められます。
一緒にお話をする。
手から手へお渡しする。
昔からある大切な・温かな思い。
今年もより一層に思い・考え・行動します。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:40 | コメント (0) | トラックバック

2017年1月 1日

2017年 平成29年 元旦 「謹賀新年」

謹んで新春のお慶びを申し上げます。
輝かしい新春を迎え皆様のご清福をお祈り申し上げます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

吉野聡建築設計室

2011年からの吉野聡の写真
2016年(平成28年)のブログをスタートさせて頂きます。

弊社の事務所にて撮影 吉野聡建築設計室 吉野聡  清里高原で撮影 吉野聡建築設計室 吉野聡
2011年弊社の事務所・清里高原にて撮影

韮崎商工会で撮影 吉野聡建築設計室 吉野聡 韮崎商工会での撮影 吉野聡建築設計室 吉野聡
2012年韮崎商工会での撮影

弊社の駐車場での撮影 吉野聡建築設計室 吉野聡 甲府商工会議所にて撮影 吉野聡建築設計室 吉野聡
2013年弊社の駐車場と甲府商工会議所にて撮影

2014年 吉野聡 2014年 吉野聡
2014年ナチュラルグレースにて撮影

2015年 吉野聡 2015年 吉野聡
2015年 吉野聡建築設計室にて撮影

平成27年 吉野聡 平成28年 吉野聡
2016年 吉野聡建築設計室にて撮影

2017年 平成29年 元旦 
吉野聡建築設計室 吉野聡

いつも、弊社のWebサイト・Blog・Facebookに訪問・コメント・いいね!を下さる多くの皆様。
本当に有難う御座います。
感謝の気持ちでいっぱいです。
本年もさらに飛躍する年にする為に、多くの事にチャレンジします。
そして、新たな気持で、精一杯・一生懸命に。
本年もより一層のご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:37 | コメント (2) | トラックバック