« 「東日本大震災」から6年 建築の耐震化の必要性2/2 | メイン | 甲斐市 梅の里クロスカントリー大会に出場2/3 »

2017年3月12日

甲斐市 梅の里クロスカントリー大会に出場1/3

「梅の里」と称される山梨県甲斐市・敷島地区の郊外コースを駆け抜けるクロスカントリー大会。
高低差が200mもあるタフなコースで、県内外から多くのランナーが疾走します。
10kmコース最高地点付近では早春の梅が咲き、また富士山などの山々を望む素晴らしい環境のコースです。

1日の予定を考え、可能な限り行っている朝のランニング。
2011年6月からスタートしています。
ランニングを始めた頃は、AM4:20頃に出発して距離は1kmが限界だったんです。
それから6年。
更に、本格的にランニングを始めてから1年。
今では、夜明前の時間に最大で12.0km。
タイムも59分台と、距離も時間も大きくパワーUPです。

そんな日々のトレーニングを積み重ねていると、ランの仲間から「甲斐市 梅の里クロスカントリー大会」に参加しましょうとの誘いが。
もちろん!!即答で「ハイ!」の返事です。
と言っても、マラソン大会に参加したことは無い。そして返事をした頃は連続で10km以上走った事がなかったんです。
そこから、目標「50分/10kmを切る」為に猛特訓です。

平成29年2月26日(日)大会当日です。
朝一番にスタート地点の甲斐市敷島総合文化会館に行き、まずは受付です。

梅の里クロスカントリー 受付
男子40歳代 10kmコースに受付。
開会式やセレモニーに参加しながらウォーミングUPです。

親子ファミリーの部のスタート
最初にスタートする 距離2.5kmの親子ファミリーの部。
それから1時間後に男子40歳代 10kmがスタートです。

コースレイアウト
10kmはピンクのコースです
敷島総合文化会館をスタートして、敷島総合公園~梅の里クラインガルデンを折り返しスタート地点に帰る。
前半は山に向かう登り、後半は下りの10kmコース。
獲得標高約200mです。

初参加のマラソン大会。
いよいよスタートです。
続きは明日のブログです。

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
      https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 2017年3月12日 03:04

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sekkei-y.com/mt/mt-tb.cgi/3783

コメント

吉野聡建築設計室さん

おはようございます!

10kmを50分で走れること、素晴らしいです。

私は昨年の8月から走り始めて、やっと10km走れるようになりましたが最速59分です。。。

投稿者 溶射屋 : 2017年3月12日 07:10

こんにちは。
平地でも大変な50分/10km。
クロスカントリーで目標「50分/10kmを切る」とは、すごい目標ですね。
でもきっと吉野さんなら成し遂げるでしょう。(^^ )

投稿者 保険屋あい : 2017年3月12日 16:00

コメントしてください




保存しますか?