« 日本百名山 北に八ヶ岳・南に富士山 | メイン | 御退職された先生(政治家)の敷地に 住宅建築の設計 »

2017年3月20日

2017年 高麗芝 3月のメンテナンス(エアレーション)

吉野聡建築設計室の庭の芝(高麗芝)
2017年シーズンのメンテナンス(手入れ)のスタートです。
この季節、まずは芝の穴あけ(エアレーション)。
芝の穴あけ専用道具を使い、芝面に穴を開けるだけの単純作業です。
この作業にも大切な意味があります。
その意味は
①地中に空気を供給する
②水はけ改善
③根切り
④病気予防
今年も元気で力強い、青々とした芝になって欲しいと言う思いです。

高麗芝 2017年 エアーレーション
高麗芝のエアーレーション

作業内容の説明です。
ホームセンターなどで販売されている芝の穴あけ専用道具
100%人力です。

芝の穴あけ専用道具
芝の穴あけ機
芝の穴あけ専用道具
両サイドが10Φ程の開口、中央部が尖った剣のような形をしています。

芝に穴をあけます
この道具を使い芝の中に押し込みます。
それは、道具の上に足を乗せ体重をかけながら行います。
両サイド10Φの開口と中央部が尖った剣の部分が地面の内部へ
地中内に入り込むと、両サイドの開口から土が押し出されてきます。
この要領で、約10㎝間隔で穴をあけ続けます。

今シーズンも元気の良い青い芝になりますように。

2014年の高麗芝
2016年(平成28年)の吉野聡建築設計室の高麗芝

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
      https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 2017年3月20日 03:26

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sekkei-y.com/mt/mt-tb.cgi/3799

コメント

吉野聡建築設計室さん

おはようございます!

芝生のあるお庭があるのが羨ましいです。

メンテナンスすることが大事ですね。

投稿者 溶射屋 : 2017年3月20日 07:29

吉野さん、こんばんは!

専門的な道具って興味深いです。

投稿者 みんなニコニコ医療食のよっしー : 2017年3月20日 20:57

コメントしてください




保存しますか?