« 今も生き続ける 県民会館にあった「協・和」の文字 1/2 | メイン | 高所での各種調査や現場監理 »

2017年3月 7日

今も生き続ける 県民会館にあった「協・和」の文字 2/2

県民会館

2年前の2015年に解体されている山梨県甲府市にありました県民会館。
その玄関ホールには、当時の天野知事が揮毫した「協・和」の石碑が残されていました。
解体工事によってどうなったのか??
今でもしっかり生き続けています。
それは、山梨県庁内に敷地です。

山梨県庁敷地案内図
県庁敷地内の別館と議事堂の北側に移設されています。
赤〇部分。

山梨県庁中庭北側
山梨県庁中庭 北側部の赤〇部分です。

県民会館 天野久知事 和 協
県民会館の玄関ホールにあった天野久知事が書かれた「和・協」の石碑。
大切に・大切に保存されています。

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
web   http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei
     https://www.facebook.com/sy.breakfast

投稿者 2715201 : 2017年3月 7日 02:59

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sekkei-y.com/mt/mt-tb.cgi/3781

コメント

素晴らしい書ですね

投稿者 中小企業診断士加藤忠宏 : 2017年3月 7日 06:06

吉野さん、おはようございます!

理念が大切にされるのは良いですね。

投稿者 みんなニコニコ医療食のよっしー : 2017年3月 7日 06:54

こんにちは!

ああ良かった!ちゃんと飾られているのですね。

投稿者 モルタルマジック : 2017年3月 7日 12:57

こんにちは。
古きも忘れず、大切にしているところが
山梨県の良いところですね。
武田信玄の義理人情に厚い人柄が受け継がれているのでしょう。

投稿者 保険屋あい : 2017年3月 7日 16:59

コメントしてください




保存しますか?