« 2020年「省エネ基準適合住宅の義務化」 | メイン | フローリングの沈み込み+改修工事 »

2017年4月19日

生活やビジネスを行う場所。事前に地震ハザードマップで確認。

日本は世界有数の「地震国」です。
日本は国土面積は世界の1%以下であるが、世界の約10%の地震が発生しています。
体に感じない小さな地震までいれると、いつもどこかで地震が起こっています。
「地震から自分や家族の身を守る」
大切な・重要なことの1つです。

生活やビジネスを行う拠点となる地。
地震においても危険が小さいな場所を選ぶことが多くなると思います。

「地震において危険が小さい場所」とは??
詳細に調べる前に簡単に調べる方法をご紹介します。
(目安となる資料です。判断時には詳細な調査をお願い致します)

山梨県甲府市には、地震ハザードマップの
「揺れやすさマップ」と「地域の危険度マップ」があります。

甲府市 地震ハザードマップ
甲府市 地震ハザードマップ

このハザードマップを確認すると、揺れやすい地域・危険度が高い地域が分かります。
生活・ビジネスの拠点(土地)を選ぶときに、検討内容の1つに加えてください。
弊社と共に建築設計を歩む中で、土地についてもたくさんのアドバイスも行っています。
建築設計からの必要な情報もたくさんあります。

住宅、店舗、飲食店、事務所、工場、倉庫、集合住宅、各種病院
など建築の設計・監理
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 2017年4月19日 03:25

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sekkei-y.com/mt/mt-tb.cgi/3749

コメント

うちの地域は火災が問題ですね

投稿者 中小企業診断士加藤忠宏 : 2017年4月19日 06:27

吉野聡建築設計室さん

おはようございます!

我が静岡市はいつ大地震が来てもおかしくない状態が40年以上続いています。

できれはきてほしくないのですが・・・・。

投稿者 溶射屋 : 2017年4月19日 07:47

こんにちは!

こういうマップは全国の街にあるものでしょうか。自分の土地の状態を知っておくことは大事ですね!

投稿者 モルタルマジック : 2017年4月19日 16:54

こんにちは。
甲府市がこんなに細長いのを初めて知りました。
上越市は、津波のハザードマップがあります。

投稿者 保険屋あい : 2017年4月19日 18:31

コメントしてください




保存しますか?