« 生活やビジネスを行う場所。事前に地震ハザードマップで確認。 | メイン | 2017年 GW(ゴールデンウィーク)建築相談会+見学会の開催 »

2017年4月20日

フローリングの沈み込み+改修工事

木質系の床材の1つである「フローリング」
1913年、北海道から主としてヨーロッパに輸出されたナラ材の端材を処理するため製造が始まったとされる。(Wikipediaより)
今から104年前。
フローリング自身も、デザイン・性能・耐久性共に年々変化・進化をし続けています。

今から、38年程前に新築された住宅に使われているフローリング。
表面に0.3~2mm程度の厚さの化粧加工用の木材を張ったものとなっていますが使用年数・劣化などにより、表面が剥がれてきています。

表面が剥がれたフローリング
表面が剥がれたフローリング

そして、場所によってはフローリング自身の強度も無くなってきています。
フローリングの「沈み込み」。
その確認動画がこれです。


フローリングの沈み込み。

その建物を使用しながらの改修工事。
コストを抑えながら、短期に・美しく行うフローリングの改修工事。
これにも多くの提案を行っています。


住宅、店舗、飲食店、事務所、工場、倉庫、集合住宅、各種病院
など建築の設計・監理
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 2017年4月20日 03:19

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sekkei-y.com/mt/mt-tb.cgi/3828

コメント

吉野聡建築設計室さん

おはようございます!

>その建物を使用しながらの改修工事。コストを抑えながら、短期に・美しく行うフローリングの改修工事。これにも多くの提案を行っています。

気軽にお問い合わせしていただくのが一番の解決策ですね!

投稿者 溶射屋 : 2017年4月20日 05:14

そうですか沈み込みというのがあるんですね

投稿者 中小企業診断士加藤忠宏 : 2017年4月20日 05:31

こんにちは。
>コストを抑えながら、短期に・美しく行うフローリングの改修工事。
  コストを抑えて良いモノを。
  吉野さんならではですね。(^^ )

投稿者 保険屋あい : 2017年4月20日 16:42

こんにちは!

キシキシ言うのは劣化が原因だったのですね!

投稿者 モルタルマジック : 2017年4月20日 17:04

吉野さん、こんばんは!

フローリングの改修、ありがたいですね。

投稿者 みんなニコニコ医療食のよっしー : 2017年4月20日 23:34

コメントしてください




保存しますか?