« 庇や軒の出がある建築と無い建築の実験 2/2 | メイン | 吉野聡の仕様・性能・コンディション・体脂肪率 »

2017年5月13日

甲府市北口の家 引渡しから11年の継続的なメンテナンス

甲府市北口の家
甲府市北口の家
県立図書館の北側駐車場の北隣に位置します。

吉野聡建築設計室の設計監理にて、2006年(平成18年)に完成・引渡しを行っております甲府市北口にあるKubo House
吉野聡建築設計室の多くの提案を取り入れた、耐久性・構造・性能・室内環境・・・など他には無い高性能な木造の家です。
耐震性では、木造の金物工法を採用し、木造建築でも構造計算によって「固定荷重・積載荷重・積雪荷重・風荷重・地震荷重」などに対して、構造物がどのように変形し、構造物にどのような応力が発生するのかを計算しています。

そのような高性能の住宅に住む90歳になられるクライアントのK様
杖や車いすを使っての生活です。
引渡しから11年が経ちますが、継続的にメンテナンスを行っています。
その中の1つ、季節の変わる時の蓄熱暖房機のON・OFF

蓄熱暖房機のOFF
朝晩も温かさを感じる5月上旬、蓄熱暖房機の電源OFFです。
そして、その時間を使って建物の点検、そしてクライアントのK様とのお話!!
継続的に・積極的に繋がり続けています。

とてもいい状態で建ち続けています・使用されています木造住宅。
これからもアフターメンテナンスを通じての温かな・ホッとするお付き合い。
宜しくお願い致します。

住宅、店舗、飲食店、事務所、工場、倉庫、集合住宅、各種病院
など建築の設計・監理
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 2017年5月13日 02:59

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sekkei-y.com/mt/mt-tb.cgi/3860

コメント

定期的にメンテ、車も家もパソコンも重要ですね

投稿者 中小企業診断士加藤忠宏 : 2017年5月13日 06:55

吉野聡建築設計室さん

おはようございます!

オーナー様は11年経過しても快適に過ごされていることでしょうね(^^)

投稿者 溶射屋 : 2017年5月13日 06:55

こんにちは。
>その中の1つ、季節の変わる時の蓄熱暖房機のON・OFF
   さすが、吉野さんです。
   施主さんはこのような気遣いが嬉しいのです。
   特に高齢の方は、毎年の見守りが大切です。

投稿者 保険屋あい : 2017年5月13日 17:22

吉野さん、こんばんは!

継続的のメンテナンスはお客様に安心ですね!

投稿者 みんなニコニコ医療食のよっしー : 2017年5月13日 21:55

コメントしてください




保存しますか?