« 2017年8月 残暑お見舞い申し上げます。 | メイン | ブログ開始から9年7ヶ月。明日は38回目のブログの休日。 »

2017年8月12日

浴衣で楽しむ日本・山梨県・甲府市の夏 

内陸型の盆地気候の山梨県甲府市。
ムシムシ・ジメジメの暑い夏となります。

山梨県甲府市の気候(Wikipediaより)
盆地の中に位置するため夏と冬で寒暖の差が非常に激しく、夏は暑く、冬は寒い。
年間降水量は日本の中では少ない方である。 気候は中央高地式気候に区分されるが、夏季には日本有数の酷暑となり、たびたび猛暑日に見舞われる。最高気温がニュースになることも少なくない。2013年(平成25年)8月10日に甲府地方気象台で観測された40.7℃は日本の気象観測史上、日最高気温歴代5位である。しかし、日中は暑いが、朝晩は気温が下がり熱帯夜になる日は少ない。
山梨県甲府市の夏の最高気温は「 40.7℃」

そんな山梨県甲府市の夏を楽しむ為の1つが「浴衣」です。
それは、浴衣を着る事で新たな発見・気付き・思いが生まれてきます。

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 吉野聡
浴衣着て下駄を履き、和に囲まれた空間の中で打ち水をした石畳を歩く。


打ち水をした石畳。「フォートラベル」サイトより
この写真のイメージが浮かんでくるんです。

建築も同じです。
自ら体験・経験する事が大切。
そこから得る・吸収するものはたくさんあります。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 2017年8月12日 03:16

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sekkei-y.com/mt/mt-tb.cgi/3945

コメント

浴衣も大変お似合いですね

投稿者 中小企業診断士加藤忠宏 : 2017年8月12日 05:36

吉野さん、おはようございます!

浴衣良いですね~

似合いますね!

投稿者 みんなニコニコ医療食のよっしー : 2017年8月12日 08:14

こんにちは!

とってもお似合いです(^0^)♪

投稿者 モルタルマジック : 2017年8月12日 17:25

吉野聡建築設計室さん

こんにちは!

いいですねぇ・・・・!

夏は浴衣が似合いますよね(^^)

とってもいい感じです。

投稿者 溶射屋 : 2017年8月12日 17:29

浴衣の雰囲気良いですね。

投稿者 前田 博 : 2017年8月13日 10:04

コメントしてください




保存しますか?