« 2017年8月 | メイン | 2017年10月 »

2017年9月30日

富士山五合目を目指す「富士ヒルクライム」トレーニング 

良い仕事を行う為には、何と言っても健康でなければ・タフでなければ・パワーを持ってなければなりません。
そして、人一倍体力・耐力・持久力が必要です。
でなければ、365日24時間動けません。
平成26年6月から始めたロードバイク(自転車)の練習。
確実にパワーUPしています。
そんなパワーを試す為に、定期的に大会に出場しています。
その一つが「富士ヒルクライム」

富士ヒルクライム コース案内
富士ヒルクライム コース案内
・スタート:富士北麓公園 (計測開始地点:料金所手前)
・フィニッシュ:富士山五合目
・距離 :25km (計測部分24km)
・標高差:1,270m(計測部分1,255m)
・勾配:平均5.2%、最大7.8%
昨年の優勝タイムは58分31秒。 

2017年も大会にエントリーをしていましたが、大会一週間前に「通風」。
今回は、症状がひどく両足の痛風に。
そして、完治まで約3ヶ月かかっていたんです。
そんな事があり、大会は欠場。
治療に専念していました。

そして!!
9月23日(土)ロードバイク仲間3人と富士ヒルトレーニングの再開です。

富士ヒルクライム
スタート地点の富士スバルライン料金所。

富士山五合目
ゴールの富士山五合目

多国籍の富士山五合目
いつものことながら多国籍の富士山五合目

富士ヒルクライムの過去の記録は
・1回目:「2時間04分」
・2回目:「1時間57分」
・2年前の富士ヒルの大会は「1時間49分33秒」
・4回目:「1時間42分」
・5回目:「1時間38分」
・6回目:「1時間37分」
そして今回の結果は!!

走行タイム
1時間47分。
最悪のタイムです。
1.この時期の富士山五合目は寒い。
 下りの事も考え、厚手のウェアーをリックに。
 そして、工具・タイヤなどの整備道具を背負っていた。
2.心拍計が計測不能だった。
 追い込めるポイントが数値で判断できなかった。
3.残り7kmから右足のふくらはぎがつった。
これが、今回の敗因の原因です。

と言っても、これは明らかにトレーニング不足です。
1時間30分を切る事を目指して、更なるトレーニングです。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:09 | コメント (3) | トラックバック

2017年9月29日

北杜市高根町の家 建て方・上棟・棟上げ

平成29年1月の中旬に、住宅建築の設計相談がありました建築主のS様。
S様は、長年山梨県や地元北杜市に多くの功績を残され、多くの経験・知識をお持ちの先生です。
敷地調査・関係法などの確認を行い、またヒアリングは、短期間に多くの時間を費やしながら密に行ってきました。
ご協力を有難う御座います。
設計相談から8ヶ月。
各種相談の後、基本プラン・建築デザイン、資金計画、全体スケジュール。
そして、実施設計・各種申請手続きを行ってきました。
共に1歩1歩、確実に着実に歩んできました7ヶ月。
全てがスムーズに流れています。
7月下旬・・施工者との工事請負契約
8月中旬・・建築工事の着工
8月下旬・・基礎工事配筋検査
そして、9月下旬に建て方です。

北杜市高根町の家 建て方
北杜市高根町の家 建て方
S様・ご家族の皆様。「おめでとう御座います」
建て方とは、建築工事現場で主要な構造材を組み立てることを言います。
そして、建て方(たてかた)と言う名称・言い方。
その他に、上棟(じょうとう)・建前(たてまえ)・棟上げ(むねあげ)・建舞(たちまい)とも言われています。
これは、地域によって名称・言い方が変わるそうです。

建て方は、建築工事の中間の折り返し地点。
今後も、工事に携わる全ての人の気持ちを1つにしながら、工事の安全と自信のある建物の完成・引き渡しができるように、一生懸命に建築の施工・現場監理を行い続けます。
S様・ご家族の皆様。
これからも宜しくお願い致します。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:05 | コメント (3) | トラックバック

2017年9月28日

山梨県昭和町 飲食店の改修工事がスタートします。

昭和町の飲食店
山梨県中巨摩郡昭和町にあります飲食店。
(工事が完了するまでは、店名・場所などの情報UPが不可)

平成29年4月にご相談があり、ヒアリング・調査・基本設計・実施設計・見積と進んできました6ヶ月。
全ての準備が整い、10月上旬から改修工事がスタートします。
その工事は、全てが夜間作業となります。

多くの皆様が関係する企業様の飲食店の改修工事。
多くの希望・要望・意見が出てきます。
それぞれが、それぞれの意見になる事もあります。
そんな意見を同じ方向に導く。
そして、皆様が納得する方法で1つのデザインにまとめる。
これも、弊社の役目です。

建築設計とは、多くの事・物・人・お金を総合的に全体を統括する
「総合プロデューサー」
これが「山梨県甲府市 吉野聡建築設計室」です。

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:59 | コメント (3) | トラックバック

2017年9月27日

外壁塗装・吹付のリニューアル・改修工事

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、集合住宅、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築など、全ての建築にある外壁。
外部の環境から、私たちや物などを守ってくれる大切な・重要な部位です。
だからこそ、日ごろからチェックが必要になります。
チェック時に下記の項目に当てはまる方がいたら、外壁改修(塗装・張り替え)の時期としてお考えください。
・クラック(ひび割れ)がある。
・ジョイントのコーキングが劣化している。
・吹付や塗装が剥がれている。
・外壁が著しく汚れている。または色あせている。
・塗装のふくれがある。
・カビや藻がある。
・腐食している。

外壁塗装の剥がれ
外壁の吹付塗装が剥がれている。
このような状態になると、早急の対応が求められます。
今日・明日にと言う事ではありませんが、このままにしておくとその建物の耐久性に影響が出てきます。

そんな時に、山梨県甲府市 吉野聡建築設計室にお問い合わせ下さい。
民間から公共建築まで、他には無い多くのリニューアル・リノベーション・改修工事の設計を行い続けています。
情報量・ノウハウ・技術・実績も違います。
これからの提案もたくさん行っています。

「いつまでも安全に・快適に・美しく!!」の思いです。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:00 | コメント (2) | トラックバック

2017年9月26日

土地・融資・建築に関する事、全て弊社で相談可能です。

店舗・飲食店・事務所・工場・住宅・企業・歯科医院・各種病院など。
新築・増築・改築・リフォームを行いたいけど、
作る場所(土地)・プラン・デザイン・コスト(融資)・・などなど
・何を聞いていいのか?
・何をしたら良いのか?
・何を考えるのか?
・どこに相談して良いのか?

スタートからたくさんの不明点があります。

全て弊社にご相談下さい。
一般的には、
・土地は「不動産」
・建築は「設計事務所・施工者」
・融資は「銀行」
とそれぞれに相談しなければなりません。
しかしです!!
山梨県甲府市にあります「吉野聡建築設計室
では、全てにお答えさせて頂いております。

吉野聡建築設計室

吉野聡建築設計室 吉野聡
吉野聡建築設計室 吉野聡

それは、今まで培ってきた実績と多くの協力者がいるからです。
建築の考え方・進め方・流れ。
デザイン・流行・資材・コスト・工法・技術・建築業界など。
事前に知っていると知らないでは、結果が大きく変わります。
だからこそ、
全てを1つで対応できる・している「吉野聡建築設計室
弊社だけが行ってる対応です。

住宅、店舗、飲食店、事務所、工場、倉庫、集合住宅、各種病院
など建築の設計・監理
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com

投稿者 2715201 : 02:57 | コメント (4) | トラックバック

2017年9月25日

きっかけが「Webサイト・ブログ・Facebook」

山梨県甲府市にあります吉野聡建築設計室
・Webサイト山梨県甲府市にある建築設計事務所、吉野聡建築設計室
・blog 山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログ 
・Facebook(FBの会員のみ閲覧可) Facebook 吉野聡
・誰でも閲覧可の山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 Facebookページ

これらの全てを、私(吉野聡)がWebマスターとして運営・管理を行っています
自らの思い・考えで、自らの手で、自らの気持ちで毎日更新しています。
それは、弊社のWebサイト・ブログ・Facebookを通じて、多くの皆様が1つでもプラスになって頂きたいという思いです。

今月も「Webサイト・ブログ」を通じてお問合せです。
それは、東京都内にある一部上場企業様。
ご依頼についての条件を確認の上、業務内容書(できる事・出来ない事)+業務計画書+見積書の作成を提出しています。
その後、電話での多くの打合を行いながら契約です。

そして、山梨県甲府市内住む個人様から問合せメールです。
甲府市内の総合病院にご勤務される先生。
その後のメール+電話のやり取り後に、ご自宅に訪問です。

ご自宅での打合 
メールからの問合せがありました先生のご自宅
テーブルの上には、弊社のWebサイトのコピー
その後に、仕様書・見積書・工程表を提出しながら契約です。
有難う御座います。

吉野聡建築設計室には「Webサイト・ブログ・Facebook」があります。
・WebサイトはOPENから「9年9か月」。
・ブログのUPした記事「3,560件以上」。
・FacebookはOPENから6年2ヶ月。
毎日、建築に関する情報をUPしながら、大切に・大切に育て続けています。
 
問合せ・ご相談・ご質問
または、吉野聡建築設計室Webサイト「建築を楽しむ為に」に該当する皆様。
きかっけがインターネットですが、後は人と人との繋がり(Face to Face)を大切にするアナログの対応を行っております。
それが吉野聡建築設計室です。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:02 | コメント (2) | トラックバック

2017年9月24日

秋と春は敵への攻撃性が強くなる「スズメバチ」

スズメバチ

スズメバチ亜科はハチの中でも比較的大型の種が多く、性質はおおむね攻撃性が高い。1匹の女王蜂を中心とした大きな社会を形成し、その防衛のために大型動物をも襲撃する。また凶暴かつ好戦的で積極的に刺してくることも多いことで知られるが、これは巣を守るためで、何もせずとも襲ってくるように見えるのは、人間が巣の近くにいることに気付かないためである[1]。スズメバチ科は4属67種が知られ、日本にはスズメバチ属7種、クロスズメバチ属5種、ホオナガスズメバチ属4種の合計3属16種[2]が生息する。スズメバチの刺害による死亡例は熊害や毒蛇の咬害によるそれを上回る。(Wikipediaより)

冬を越す準備をしている時期(10~11月頃)
越冬から活動を再開した直後(2~3月頃)
春と秋には、敵への攻撃性が強くなります。
むやみにスズメバチの巣や巣箱に近づくのはやめておきましょう。
巣に近づくもの・敵とみなし攻撃してくる可能性があります。

建築の増改築・リフォームや特殊建築物定期調査報告における建物調査の時に発見するスズメバチの巣。
気持ちの良いものではありません。
そしてこの季節、巣の周りにたくさんのスズメバチも確認出来ます。

スズメバチの巣 
軒裏に巣をつくるスズメバチ。
巣の周りにある黒い点がスズメバチです。
軒裏のボードの破損によって、スズメバチが建物の中に。
そして「天井裏に巣をつくる」何て事もあります。
日頃の建物メンテナンスは、外敵からの安全の確保にも繋がります。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:52 | コメント (4) | トラックバック

2017年9月23日

2017年9月 高麗芝のメンテナンス「芝刈り」

山梨県甲府市にあります吉野聡建築設計室
案内図は弊社のWebサイト contact(連絡先)をご確認下さい。
若しくは、グーグルマップ「山梨県甲府市 吉野聡建築設計室」をご確認下さい。

弊社の敷地の南側には、高麗芝が広がっています。
それは、敷地の緑化における提案の1つです。
その為に、芝のメンテナンスもしっかり行い続けています。
平成29年9月10日(日) 
半日かけて木の剪定・家庭菜園・高麗芝のメンテナンスです。

高麗芝とハンク
芝刈り中の高麗芝とトイプードルのハンク。

芝は、草取りや芝刈り・散水など大変なんです。
なんて事を耳にします。
はい!!同感します。
しかしです!!
青々とした芝が元気よく育っていると、とっても気持ちが良いんです。
だからこそ、芝のある庭が好きなんです。
そして、その他たくさんの楽しみも生まれます。
・夏の涼しさをつくる
・太陽光の吸収
・雨水の地中内への浸透など環境への配慮
・庭の空間のデザイン
・BBQなど人が集まる空間
・ドックランとしても活用しています。

わが家の家族の一員であるトイプードルの「ハンク」も、毎日元気に走り回っています。

快適に涼しく過ごす節電方法の1つとして、敷地や建物の周囲の芝張り(緑化)を行う事も大切です。
樹木よりはるかに大きい面積で緑化出来る芝張り。
熱の吸収や水分を蓄える力・CO2吸収など、他の緑化より大きな効果感じる事が出来ます。
芝張り(緑化)によって、周囲の温度が-2℃から-3℃、時には-5℃以上の効果があると言われています。
その他、デザイン効果もあり、私たちに癒しを感じさせてくれます。

会社、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:24 | コメント (3) | トラックバック

2017年9月22日

甲府市立千代田小学校屋内運動場リニューアル 基本設計

甲府市立千代田小学校

山梨県甲府市下帯那町3034-2にあります
甲府市立千代田小学校

山梨県甲府市の北西部にある千代田湖。
面積約0.25平方キロメートル の農業灌漑用人造湖で、湖面標高は550メートルから約700m程行った距離にある小学校です。
甲府市と設計委託契約を結び、8月下旬に現地調査からのスタートです。
2017年9月 4日
甲府市立千代田小学校屋内運動場 リニューアルの設計

それから1ヶ月。
多くの現場調査・ヒアリング・打合を繰り返し行い、9月下旬にリニューアルの基本計画書が完成です。
1.基本設計概要
2.実施設計業務概要(建築・電気・機械)
3.現況図
4.現況写真
5..改修案
6.改修材料検討書
7.仮設計画図
8.概算工事費
9.工事工程表

基本設計
基本設計成果品。
A4ファイル書類(約270ページ)、A2設計図37枚。
この計画書を基に、関係者と更なる協議・打合。
そして、実施設計・設計書と進んでい行きます。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:04 | コメント (3) | トラックバック

2017年9月21日

甲府市武井歯科医院様のリノベーション 9月20日現場施工状況

山梨県甲府市 武井歯科医院
山梨県甲府市中央5-2-10にあります
一般歯科・口腔外科・矯正歯科・小児歯科の「武井歯科医院」
大正9年(1920年)に開院し、創業97年の地域の皆様に愛され続ける歯科医院です。
歯科医院の建築は、数回の大きな増改築工事・リフォームを行い、現在の歯科医院になっています。

平成28年8月に行われた設計コンペで勝利をした山梨県甲府市武井歯科医院様のリノベーション。
開業しながらの大規模リノベーションと言う大きな条件も含め。
たくさんの打合せ行いながら、詳細な設計・各工事流れ・準備・工事施工者への見積依頼を行い続けてきました。
設計の開始から10ケ月。
6月28日に工事請負契約を行い、第1期工事が7月5日に工事がスタートしています。
そして、7月24日の第2期工事のスタートから1ヶ月にて完成。
その後、第3期工事の診察室の工事がスタートしています。

診察室の工事
診察室の床・壁・天井下地の完成。
既存のトップライトや窓を、最大限に利用しています。
その事で内部のデザインの変更のみですが、以前より明るく・解放感のある空間となっています。

トップライトに木の格子
既存のトップライトに木の格子デザイン。
明るさを確保しながら柔らかさの演出です。

「武井歯科医院 リノベーション」
歯科医院を開業しながらの工事となります。
工事範囲を明確にする仮設工事、歩行通路など安全を最優先にしながらの工事を進めています。

現場工事の監理状況は、
吉野聡建築設計室Webサイト 工事監理の状況
山梨県甲府市 武井歯科医院」にてUPし続けます。

会社、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:16 | コメント (5) | トラックバック

2017年9月20日

ブログとFacebookは「目的」が異なります。

山梨県甲府市,建築設計事務所 企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。 耐震関係の耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査。 建築確認申請手続き、特殊建築物定期報告書検査作成  マンションの長期修繕計画書、各種申請業務 ・中古住宅の既存住宅現況検査員などを行っている吉野聡建築設計室

2008年1月にlivedoorブログでスタートした吉野聡建築設計室のWebサイトとブログ。
2008年6月からは、Movable Typeブログにリニューアル。
毎日更新を行いながら9年9ヶ月が経過しています。
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログ
そして、毎日の運営・管理も行っているWebサイト
山梨県甲府市にある建築設計事務所、吉野聡建築設計室(HP)

たくさんのプラスになる情報をUPし続けています。
もっと、多くの皆様にその情報や、弊社・私の建築や思いを知って頂きたい。
その1つとして、2011年7月5日より「Facebook」をスタートしています。
毎日更新を行いながら6年2ヶ月が経過しています。
吉野聡のFacebook個人ページ(FBの会員のみ閲覧可)
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 Facebookページ
吉野聡建築設計室 Breakfast(朝食)Facebookページ
山梨県南アルプス市 居酒屋芳野 Facebookページ
4つのFacebookの管理・更新を行っています。

毎日更新を行い続けている
「山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログと多くのFacebook」
それぞれに目的が異なります。
その目的をしっかり把握して、私にとって「正しい方法で正しく運営」で毎日更新することが大切なんです。

平成28年9月11日(月)
Npo法人マンマメルカート 主催のSNS講座に参加させて頂きました。

マンマメルカート SNS講座
講師は、アイリンクコンサルタント加藤先生。
その中でもお話になっていた「ブログとFacebookの違い」。

ブログとFacebookの違い
まさにの思いです。
だからこそ!!
これからも、ブログとFacebookを毎日大切・大切に育て上げて行きます。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:59 | コメント (3) | トラックバック

2017年9月19日

さまざまな問題をクリアさせて頂きます。しています。

「問題とは」
答えを必要とする問いである。

急激な社会の変化・進化、そして私たちの取り巻く環境の変化の中で、企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築。
新築・増築・改築・リフォーム・リノベーションなどを行う時には、さまざまな問題に直面します。
それは、平面プランや建築デザイン、敷地条件、周辺環境、各種法律・制度、資金(コスト)などなど。
これら問題は、建築を考えてるクライアントの皆様や建築によってさまざまです。
全てが同じ条件のクライアントの皆様・建築は2つとありません。
だからこそ、細かい対応が求められ、それをクリアさせるべく提案・対応を行い続けています。
どんな問題でも必ず答えがあります。

吉野聡建築設計室 吉野聡

吉野聡建築設計室 吉野聡
吉野聡建築設計室 吉野聡

このブログを見て相談や依頼下さる皆様。
弊社にご依頼頂ける皆様は、他社やハウスメーカー・建設会社などでクリアできない条件や問題がある皆様から多くの依頼があります。
難しい条件をクリアさせる事を行い続けています。
「1歩1歩 着実に・確実に」 
それが最もスムーズな方法です。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:00 | コメント (1) | トラックバック

2017年9月18日

甲府市湯村山・千代田湖 トレラン(ユムラン)

定期的に行っている早朝ランニング。
自分のポテンシャルがどのくらいなのかを感じる為に、定期的に山の中を(登山道)走るトレランの練習会に参加しています。
主催は、山梨県甲府市徳行 4-13-9 にあります
登山・アウトドアのプロショップ「ELK」(エルク)さんです。
スタートとは同じですが、自分の体力・調子に合わせ「トレラン組とトレッキング組」に分かれます。

トレッキングコースの皆様
トレッキングコースの皆様

トレラン組
トレランコースの皆様
みんなで一緒にスタートします。

ユムランのスタート

私は、トレランコース組で参加です。
山梨県甲府市 緑ヶ丘スポーツ公園を出発して湯村山~八王子神社~千代田湖の周囲の登山道ぐるり1周してスタート地点に帰るコース。
走行距離 12.0km 
獲得標高 約689m 
走行時間 約2時間2分
のトレランのトレーニングです。

八王子神社まで33分22秒 
はじめのチェックポイントの「八王子神社」
33分22秒です。

千代田湖 白山
コース終盤!!
千代田湖の東にある約620mの白山山頂からの千代田湖・甲府盆地。

「トレラン」
この世界にも凄腕(凄足)の皆様がたくさんいます。
そんな多くの皆様にご指導や刺激をいただきながら、気持ちの良い季節に・環境の良い・みんなで走るユムラン(湯村山のトレラン)
たくさんの楽しいがあるトレーニングです♪
最後に、今回行ったトレランコースを動画でUPします。

会社、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:49 | コメント (1) | トラックバック

2017年9月17日

成長し続けるハーブ!! お分け致します。

山梨県甲府市徳行3-3-25にあります「吉野聡建築設計室」
詳しい案内図は、
・弊社Webサイト contact(連絡先)
・グーグルマップ 山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
をご確認下さい。

庭の一角に2帖ほどの小さなハーブ園があります。
ガウラ、パクチョウソウ・チェリーセージ・ミント・ローズマリー・オレガノ・ローリエ
スクスク成長しまてます。

チェリーセージ ミント
チェリーセージ              ミント

ローズマリー オレガノ
ローズマリー               オレガノ

ローリエ
ローリエ
地中海沿岸を中心に栽培されるようになったため、ヨーロッパでよく使用されるスパイスとなっている。すがすがしく、明瞭な芳香があるので、香り付けに使用される。肉の臭みなどを消す働きがあり、欧風カレーやポトフなどの煮込み料理にはよく使用される。出汁・ソースなどにも利用される。オランダなど、ヨーロッパ北部ではハーリングなどのマリネにも利用される。
「Wikipedia抜粋」

電線に届きそうになった弊社のローリエ(月桂樹)。
定期的に伐採してます。

伐採したローリエ
今シーズンは2回、バッサリ伐採です。
そして、葉だけにして乾燥です。

ローリエの葉
一枚一枚丁寧に拭いて、皆様にお分けしています。

高さ3m程の大きさになった弊社のローリエ
そして、成長続けているその他のハーブ
「ご希望の方には、お分け致します。」
(弊社まで来て頂けると助かります)
まずは、メール・Facebook等でご連絡を。
数に限りがありますので、お早めにお願い致します。

会社、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:46 | コメント (1) | トラックバック

2017年9月16日

第68回甲府市市民体育大会への出場

第68回甲府市市民体育大会 陸上競技
平成29年9月3日(日) 緑ヶ丘陸上競技場にて開催されました。

弊社がある貢川地区の体育協会から
「エントリーは済ませておりますので、ご出場下さい」
との郵便が届いたのは、8月22日(火)。
大会の12日前の日でした。

甲府市市民体育大会

1日の予定を考え、可能な限り行っている朝のランニング。
2011年6月からスタートしています。
ランニングを始めた頃は、AM4:20頃に出発して距離は1kmが限界だったんです。
それから6年。
更に、本格的にランニングを始めてから1年。
今では、夜明前の時間に最大で12.0km。
タイムも59分台と、距離も時間も大きくパワーUPです。
と言ってもマラソン初心者にかわりはありません。
しかし!!何事もチャレンジ。
平成29年9月3日(日)の本番です。
小学6年の時に、甲府市の大会に100mと400mリレーの大会に出場して以来、35年ぶりの緑ヶ丘陸上競技場です。

甲府市市民体育大会

午前中の5000mと午後の1500mに参加です。
その結果は!!
①5000m

23分47秒/5km
23分47秒/5km 4分 45秒 /1km
自己の目標にしていたタイムです。
しかし、順位は40代男性に参加した9名中の8位。
ブービー賞です。
ちなみに1位の選手は、17分56秒 3分 35秒 /1km
これが、本物のアスリートのタイムです。

②1500m

6分18秒 / 1500m
6分18秒 / 1500m 4分12秒 / 1km
これも自己の目標としていた4分15秒を上回るタイム。
しかし!!1位の選手は。

4分38秒 / 1500
4分38秒 / 1500m 3分05秒 / 1km

はじめて参加させて頂いた甲府市市民体育大会。
トップアスリートの皆様との大きな差がある事を知りました。
しかしです!!
更なるトレーニングを積む決意をしながら、すでに来年の甲府市市民体育大会にエントリーを完了です。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:52 | コメント (1) | トラックバック

2017年9月15日

2017年シルバーウィーク  建築相談会

5月の大型連休「ゴールデンウイーク」に対して、「シルバーウイーク」と呼ばれる秋の大型連休。
毎年あるのではなく、カレンダーの日付と曜日の並びによって、数年に1度生じます。
最初にシルバーウイークは2009年。次は2015年。
次回のシルバーウイークは、9年後の2026年です。
2017年の休日は、分散型になっていますが、そんな休日を使って、ゆっくり・じっくり
「建築相談会」
を開催させて頂きます。

建築・デザイン・設計相談会
吉野聡建築設計室 建築・デザイン・設計相談会

日 時
・9月16日(土)、17日(日)、18日(月)
・9月23日(土)、24日(日)

場 所
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
弊社HP contact(連絡先)
②グーグルマップ 山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
をご確認下さい。

建築に対する思い・考え方・進め方・手順。
また、建築の進め方・手順について。
その他、山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のWebサイト「建築を楽しむ為に」に記載されている皆様。
何でもご質問ください。ご返答させて頂きます。

しかしです。
一般的な答えはありますが、内容によっては即答できない事もあります。
それは、建築する場所・敷地条件・その建築を使う方の条件・資金計画によって条件が変わるからです。
その条件で事前に調査を行う必要があるからです。
その基本を間違えると、大変な事なるケースもあります。
だからこそ、事前にしっかり確認。
そして、確実に着実にご返答させて頂きます。

最後に、皆様に1つお願いが御座います。
建築相談・見学して下さる皆様1人1人を大切な時間にしたいと考えていますので、全て予約制にさせて頂きます。
ご希望の方は、下記の電話・メール・FAX、そしてFacebookのメッセージを使ってご連絡頂ければと思います。
お気軽にお問合せ下さい。
吉野聡が、ご案内させて頂きます。
多くの皆様からのお問合せ・出会いを楽しみしております。

吉野聡建築設計室 吉野聡
吉野聡建築設計室 吉野聡

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:55 | コメント (3) | トラックバック

2017年9月14日

2017年 山梨県・甲府市の人口減少におけるまちづくり2/2

昨年の9月にもUPした「山梨県・甲府市の人口減少におけるまちづくり」
今年もご提案させて頂きます。

人口減少が止まらない山梨県・甲府市。
山梨県や甲府市、各団体・企業など人口減少対策を行っているが、大きな成果が見られません。
そんな中でも、更なる取組・対策を打ち出しているが・・・。
無理もありません。日本の人口減少が進んでいます。
そこで私が!!
「山梨県・甲府市の人口減少におけるまちづくり」を提案させて頂きます。
「なぜ人口が減少し続けるのか」
もう1度現状を分析・把握します。
そこで、その状況を
・認めるんです。
・納得するんです。
・否定しないんです。
無理な都市化を進めるのではなく、人口の少ない都道府県に適した田舎化を進めます。
美しい川の流れがある・緑豊かな・花いっぱいの・新鮮な空気がある
「県庁所在地の田舎化」
を提案します。

甲府市観光協会の写真
山梨県甲府市の観光情報サイトで使用されている写真。
豊な自然がある山梨県甲府市。
そんな美しい・見事な環境を更に生かします。

そんな中で、公共機関や企業・商店街を明確に分けながら、メインとなる敷地・通りを緑・花・水・土いっぱいの田舎化を行います。
人にも・環境にも・町にも大きなプラスです。
水の流れと同じ!!
自然の流と共に歩み続けます。
これが、無理のない・自然の流れです。

無理な人口増加を進めるのではなく、現状を理解し認めるんです。
人にも・環境にも・町にも・流れにも「優しい」
「人口が減っても強いまちづくり」
日本一小さい「県庁所在地 甲府市の田舎化」を行う事です。

会社、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:57 | コメント (4) | トラックバック

2017年9月13日

2017年 山梨県・甲府市の人口減少におけるまちづくり1/2

昨年の9月にもUPした「山梨県・甲府市の人口減少におけるまちづくり」
今年もご提案させて頂きます。
山梨県甲府市にあります吉野聡建築設計室
山梨県も甲府市も人口の減少が止まりません。

まずは山梨県のデータです。
山梨県の人口の推移
ピークの平成21年を境に人口減少が続いています。
平成21年 869,132人
平成22年 864,782人
平成23年 857,690人
平成24年 851,681人
平成25年845,956人
平成26年840,139人

続いて甲府市のデータです。

甲府市の人口の推移
2000年 202,099人
2005年 200,096人
2015年 195,083人
2025年 185,100人

2015年の国勢調査の結果。
県庁所在地の人口をみると、甲府市は全国で最も少なくなったことが明らかになった。
人口が減り続ける山梨県・甲府市。 
もともと甲府駅南側は、3つの百貨店と7つもの商店街が集まる大きな繁華街だった。ところが、バブル崩壊により土地の価格が下落。消費も落ち込んで、駅前エリアは苦境におちいってしまう。百貨店は次々に閉店してしまい、商店街もシャッターを下ろしたままの店が目立つようになった。
「おまけに車で移動する人が増え、駅の利用者が減った。加えて、郊外に大きなショッピングセンターができた。これが商店街にとっては強烈な一撃に。みんな車で県外や市外へ出て行ってしまい、駅前は忘れ去られてしまったのです」( ダイヤモンド社HPより)

山梨県や甲府市、各団体・企業など人口減少対策を行っているが、大きな成果が見られません。
そんな中でも、更なる取組・対策を打ち出しているが・・・。
そこで私が提案させて頂きます。
続きは明日のブログで!!

会社、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:25 | コメント (2) | トラックバック

2017年9月12日

外壁タイル貼(湿式工法) いつかは落下します。

新築や外壁タイルの改修を行ってから年数が経過している建築
「外壁タイルは、いつかは剥離・落下します」
建築の外壁タイル調査がスタートして数年経ちますが、まだまだ多くのタイル貼りの建築で未調査です。

外壁の仕上材に使われるタイル。
施工方法は、大きく分けて2種類の工法があります。
1.乾式工法
乾式工法には、弾性接着剤でタイルを貼る「接着貼り工法」と下地専用パネルにタイルを留め付ける「引っ掛け工法」とがあります。湿式工法に比べ、工期の短縮・簡易施工・底コスト・タイルの割れ及び剥離の軽減などのメリットがあります。
2.湿式工法
湿式工法とは、昔から行なわれてきたタイル貼りの施工方法で、モルタル下地を施工した上にタイルを貼る方法で、「積上げ貼り工法(団子貼り)」、「圧着貼り工法」、「ユニット貼り工法(マスク工法)」があります。

日本建築防災協会の統計資料(外壁タイル張りの耐震診断と安全性対策指針・同解説の付-5外壁タイル張りの剥離・剥落故障例 1998年発行)によれば、タイル張り外壁の故障が確認されるまでの経過年数は平均13.6年と報告されています。
特に、2.湿式工法によって施工されたタイルは注意が必要です。
その原因は、日射と放冷による表面温度変化で起こる膨張・収縮の繰り返し応力とその重さ(モルタルを含めた)と考えられています。

外壁タイル 落下
外壁タイルの落下した跡

落下したタイル
地上部に落下したタイル

タイル1枚当たりの重量は、かなりの重さがあります。
そんなタイルが高層階の外壁から落下する。
たまたま、その下を歩いている人がいたら・・・。
あまりにも危険すぎです。

建物所有者の皆様
定期的な外壁タイル調査を行って下さい。
事故が起る前の対応です。
外壁タイル調査に関しての詳細情報は下記のブログをご確認下さい。
2012年8月10日
外壁診断(タイル)調査(赤外線調査・打診調査) 
万が一、タイルの不具合が確認された場合。
弊社では、あらゆる改修方法もご提案させて頂きます。

住宅、店舗、飲食店、事務所、工場、倉庫、集合住宅、各種病院
など建築の設計・監理
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:10 | コメント (3) | トラックバック

2017年9月11日

山梨県都留市 南都留合同庁舎 実施設計全体打合会議

昨年の11月下旬 山梨県より委託を受け、山梨県の公共建築の「南都留合同庁舎」のビックプロジェクトがスタートしています。
多くの皆様が関係するプロジェクト。
基本・全体計画のプランを作る為の調査・ヒアリング。
そして、基本設計・デザイン・実施設計・各種法チェック・積算行いながら、継続的に進んできました10ケ月。
定期的に、設計者の全体会議も行っています。

設計の全体会議
南都留合同庁舎設計チーム。
今回は、7名で詳細内容・取り合い・調整・今後の方針などじっくり約2.5時間の会議です。

設計の完成までには、あと数ヶ月。
長期にわたるビックプロジェクト。
引き続き、目標に向かって1歩1歩確実に・着実に、そして美しく歩み続けます。

会社、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:00 | コメント (3) | トラックバック

2017年9月10日

2.5ヶ月間に及ぶ痛風(激痛)発症から完治へ。2/2 

痛風は尿酸が体の中にたまり、それが結晶になって激しい関節炎を伴う症状になる病気です。
たいていの場合は「1週間から10日」ですが、私の場合は完治まで2.5ヶ月程かかりました。
その原因は、2.5ヶ月の間に3回痛風が発症したからです。
時には、激痛のあまり歩けない事も。

そんな中、最後にチャレンジした治療方法が驚きの効果に!!
それは、インターネットで見つけた「発症後の数日間は患部を冷やし、ピークを過ぎたら温める」です。
なぜなんだろう?? 調べました。
・「尿酸は、温度が低い所で結晶化しやすい」
・「だから、心臓から遠い足の先で炎症がおこる」
・「体温が37℃以上だと、尿酸は血液に溶けやすくなる」
これは!!つま先を温めれば良いのか??
と言っても何が良いんだろう??
と悩んでいたら、山梨県中小企業家同友会 甲府支部の7月例会に隣にお座りになった
株式会社ウィル 宮川様
業務・医療・介護系等ソフトウェアのコンサルタント・企画・制作・販売・保守をおこなう 総合ITコンサル会社
から提案のあった「遠赤外線輻射シートの遠赤王
遠赤王
遠赤外線輻射シートの遠赤王
赤外線で体の中から温めます。
痛みがやわらぐならと思い、直ぐに試してみます。
パソコンの机の足元に設置です。

遠赤王
半円状になった周囲のパネルから。
足の下にある床パネルから。
つま先に向けて、全ての方向から赤外線をあてます。

翌日から、変化を感じられるように。
このスピードには大きな驚きです。
3回目の発症から一週間で軽いランニングが出来るほどに。

この遠赤王には、写真のような移動式のものから、建築の床暖タイプのものまであります。
怪我の治療や冷え性・低体温症・ご年配の方など、岩風呂の温泉に入っていると同じ赤外線。
住宅・病院・介護施設・老人ホームなどの建築への提案の1つに繋がります。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:47 | コメント (0) | トラックバック

2017年9月 9日

2.5ヶ月間に及ぶ痛風(激痛)発症から完治へ。1/2 

痛風は尿酸が体の中にたまり、それが結晶になって激しい関節炎を伴う症状になる病気です。
痛風が起きる前に血液の尿酸値が高い状態が長く続きます。これを高尿酸血症と言います。それを放置すると、ある日突然、足の親ゆびの付け根などの関節が赤く腫れて痛みだします。痛みは激烈で、耐えがたいほどの痛みです。発作的な症状なので痛風発作と呼びますが、これはたいていの場合、「1週間から10日」たつとしだいに治まって、しばらくすると全く症状がなくなります(公益財団法人 痛風財団サイトより)

たいていの場合は「1週間から10日」ですが、私の場合は完治まで2.5ヶ月程かかりました。
その原因は、2.5ヶ月の間に3回痛風が発症したからです。
1回目は左足の親指のつけね+足の甲。

痛風 左足の甲 親指のつけ根
赤丸印が腫れ上がっている部分です。
その後!!
2回目は右足の甲。
3回目も右足の甲。

痛風の原因はさまざまとの事です。
一般的には、暴飲・暴食と言われていますが、これは痛風になる方の一部にしかないとのようです。
今回の私の痛風の原因は、下記の2つです。
①激しい運動
激しい運動を行うと、筋肉を中心に臓器器官の新陳代謝が活発になります。
そのため、通常よりも早いスピードでプリン体が作られ、筋肉の尿酸が一時的に過剰状態になります。

②水分摂取が少ない。
夏の暑い日差しや激しい運動などで大量の汗をかくと、体内の水分量が減るため尿酸値 が上がります。また、排泄される尿の量が減少するため、尿酸の排泄量も少なくなります 。そのため、体内の尿酸値は一気に上がり、痛風の発作が起きやすい状態になります

痛風の発症から2.5ヶ月。
時には、激痛のあまり歩けない事も。
そんな中、最後にチャレンジした治療方法が驚きの効果に!!
続きは、明日のブログでUP致します。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:48 | コメント (3) | トラックバック

2017年9月 8日

甲府市武井歯科医院様のリノベーション 8月31日現場施工状況

山梨県甲府市 武井歯科医院
山梨県甲府市中央5-2-10にあります
一般歯科・口腔外科・矯正歯科・小児歯科の「武井歯科医院」
大正9年(1920年)に開院し、創業97年の地域の皆様に愛され続ける歯科医院です。
歯科医院の建築は、数回の大きな増改築工事・リフォームを行い、現在の歯科医院になっています。

平成28年8月に行われた設計コンペで勝利をした山梨県甲府市武井歯科医院様のリノベーション。
開業しながらの大規模リノベーションと言う大きな条件も含め。
たくさんの打合せ行いながら、詳細な設計・各工事流れ・準備・工事施工者への見積依頼を行い続けてきました。
設計の開始から10ケ月。
6月28日に工事請負契約を行い、第1期工事が7月5日に工事がスタートしています。
そして、7月24日の第2期工事のスタートから1ヶ月。
第3期工事を行う為に、仮設診療所の施工+既存の診療所の引っ越しが完了です。

甲府市中央武井歯科医院
赤丸印の部分が仮診療所。
↑が玄関です。

既存の診療所
長年活躍した既存の診療所。
引っ越しが完了し大きな空間のみとなっています。

第3期工事のスタート。
歯科医院を開業しながらの工事となります。
工事範囲を明確にする仮設工事、歩行通路など安全を最優先にしながらの工事を進めています。

現場工事の監理状況は、
吉野聡建築設計室Webサイト 工事監理の状況
山梨県甲府市 武井歯科医院」にてUPし続けます。

会社、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:09 | コメント (4) | トラックバック

2017年9月 7日

北杜市高根町の家 基礎配筋検査

平成29年1月の中旬に、住宅建築の設計相談がありました建築主のS様。
S様は、長年山梨県や地元北杜市に多くの功績を残され、多くの経験・知識をお持ちの先生です。
敷地調査・関係法などの確認を行い、またヒアリングは、短期間に多くの時間を費やしながら密に行ってきました。
ご協力を有難う御座います。
設計相談から8ヶ月。
各種相談の後、基本プラン・建築デザイン、資金計画、全体スケジュール。
そして、実施設計・各種申請手続きを行ってきました。
共に1歩1歩、確実に着実に歩んできました7ヶ月。
全てがスムーズに流れています。
平成29年7月下旬、施工者との工事請負契約を行い、8月中旬に建築工事の着工。
そして、8月下旬 基礎工事配筋検査を行いました。

北杜市高根の家 配筋検査 北杜市高根の家 配筋検査

北杜市高根の家 配筋検査 北杜市高根の家 配筋検査
北杜市高根町の家 基礎配筋検査

上記にUPした写真以外にも多くの配筋検査を行います。
代表的な検査項目は、配筋の形状・鉄筋の径・配筋の配置・配筋のレベル・配筋の継手の位置・配筋の継手の長さ・配筋の定着長さ・配筋のピッチ・補強筋・かぶり厚・スリーブ・逃げ配管の状態・開口部補強筋などなど、多くの検査項目があります。
工事現場監理とは、設計図・仕様書・基準・規則に基づいて施工されているかを確認します+確認ヶ所は必ず撮影を行います。
写真の一部は、写真帳に整理・プリント(印刷)して、毎週行われる現場定例会議時にお渡ししています。
「正しい事を正しく」の思いです。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:09 | コメント (3) | トラックバック

2017年9月 6日

消防設備 送水口・連結送水管・放水口

火災時に重要な役割を果たす「放水口」
「消火活動上必要な施設」の一つで、消防隊が本格的な消火活動を行う際に消火用の水を火災が発生した階まで送水する入口部です。
ポンプ車が容易に接近できる場所に、床面からの高さ50cm~1mの位置に設けられます。
送水口 ⇒ 連結送水管 ⇒ 放水口 ⇒ 火災部

連結送水管、放水口を必要とする建築物
(施行令第29条・施行規則第31条)
・地階を除く階数が、7以上の建築物。
・地階を除く階数が、5以上で、延べ面積が6000㎡以上の建築物。
・地下街は1000㎡以上。
・重要文化財等の建築物は上記1、2と同じ。
・延長50m以上のアーケードは全部。

山梨県庁議事堂にある送水口
山梨県庁議事堂にある送水口
それぞれの送水口に、色分けと番号で区別されています。
内部のどこで火災が起きているかによって、送水する番号を選びます。

連結送水管、連結散水設備は、火災時のみに使われます。
その為、日頃から送水口や放水口の近くに、消火活動の妨げとなるものを放置しないことが求められます。

住宅、店舗、飲食店、事務所、工場、倉庫、集合住宅、各種病院
など建築の設計・監理
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:09 | コメント (2) | トラックバック

2017年9月 5日

山梨の食・ワインで全国の・海外の皆様を山梨へ!!

山梨の食・ワイン・建築に関する活動がスタートしています。

山梨県産ワイン

山梨県のワイン産業は、明治初期に勝沼の2人の青年がフランスで学んだワイン醸造技術を地元に広めて以来着実に発展し、現在では約80社のワイナリーが国内の約3割のワインを生産する日本を代表するワイン産地となりました。
代表的な国産ワインの原料である甲州種ブドウは、コーカサス地方、カスピ海沿岸が原産地とされ、シルクロードを経て中国を経由、仏教と共に日本に伝わり、気候風土の合った山梨県勝沼に定着したと思われます。(山梨県庁HP)

甲府盆地東縁にあたる旧勝沼町域は、大部分に扇状地が広がり水はけがよく、気候は寒暖の差が大きく、年間降水量は1,000ミリ程度と、ブドウの栽培に適した環境となっており、日本土着のブドウ品種である甲州種の栽培が江戸時代から行われていた。
そんな勝沼町は、多くのワイナリーもある地域です。

勝沼ワイン

これからぶどうの収獲の季節。
ぶどう・ワイン・自然豊かな食材の料理のセットで、楽しむことが出来る地域です。
「食・ワイン・建築が1つになる」
何が求められているのか、何を発信すべきかをしっかり検討し、より良い提案を行って行きます。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:08 | コメント (2) | トラックバック

2017年9月 4日

甲府市立千代田小学校屋内運動場 リニューアルの設計

甲府市立千代田小学校

山梨県甲府市下帯那町3034-2にあります
甲府市立千代田小学校

山梨県甲府市の北西部にある千代田湖。
面積約0.25平方キロメートル の農業灌漑用人造湖で、湖面標高は550メートルから約700m程行った距離にある小学校です。

明治6年に開校された、甲府市最北端に位置する小学校。
千代田湖や森林・田畑に囲まれた自然豊かな環境にあります。
【通学区域】
上帯那町・下帯那町・平瀬町・竹日向町・高成町・御岳町・高町・猪狩町・草鹿沢町・黒平町・川窪町。

これら住所は、私自身とってもなじみのある地域です。
それは、私のランニング・ロードバイクのトレーニングコースの1つです。
2015年2月 8日
千代田湖~上帯那(仲原バス停)~脚気石神社 ロードバイク
2017年1月 4日
夜明前にスタートする1kmのランニングから30kmへ 2/2

緑豊かな自然の中にある甲府市立千代田小学校の敷地内に、屋内運動場があります。

甲府市立千代田小学校 屋内運動場

甲府市より設計委託契約を結び、8月下旬に現地調査からのスタートです。
目標に向かって1歩1歩確実に・着実に・建築も人も美しく歩み続けて行きます。
関係者の皆様。
これから、宜しくお願い致します。

会社、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:01 | コメント (4) | トラックバック

2017年9月 3日

既存住宅現況検査技術者のイスペクション 講習会

中古住宅契約時、住宅診断の確認義務化
宅地建物取引業法では、不動産仲介業者は中古住宅の売買契約を結ぶ際、その契約確認事項に、住宅診断を行うか否かの項目を掲載することを義務付けるといった内容が盛り込まれました。
これは、中古住宅を購入する際にボトルネックとなっていた、物件情報の不透明性を解消し、消費者に安心して中古住宅を購入してもらうためといえます。

そして最大の魅力は、既存住宅現況検査員のイスペクションを行う事で、中古住宅でも「瑕疵保険の加入」が出来る事です。
中古住宅をリフォームしてマイホームにする、という方が増えてきている一方、その住宅取得時の瑕疵(欠陥)リスクについては従来買主が負うという状況でしたが、リスクを軽減すべく、「インスペクション(事前検査)」と「瑕疵保険」がセットになった対応。
中古住宅を購入される皆様が安心する制度です。

中古住宅契約時の住宅診断を行うのは、既存住宅現況検査員です。
弊社でも定期的な受講を行っております。

既存住宅現況検査員 イスペクション
講習会時の資料

中古の建物を販売される建物所有の皆様・不動産業者の皆様。
中古の建物を購入される皆様。
売買の前には既存住宅現況検査技術者の資格を持った「インスペクション=建物診断・検査」が必要です。

住宅、店舗、飲食店、事務所、工場、倉庫、集合住宅、各種病院
など建築の設計・監理
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:08 | コメント (3) | トラックバック

2017年9月 2日

第68回甲府市市民体育大会への出場依頼

第68回甲府市市民体育大会 陸上競技
平成29年9月3日(日) 緑ヶ丘陸上競技場にて開催されます。
弊社がある貢川地区の体育協会から
「エントリーは済ませておりますので、ご出場下さい」
との郵便が届いたのは、8月22日(火)。
大会の12日前の日でした。

甲府市市民体育大会

1日の予定を考え、可能な限り行っている朝のランニング。
2011年6月からスタートしています。
ランニングを始めた頃は、AM4:20頃に出発して距離は1kmが限界だったんです。
それから6年。
更に、本格的にランニングを始めてから1年。
今では、夜明前の時間に最大で12.0km。
タイムも59分台と、距離も時間も大きくパワーUPです。

そんな日々のトレーニングを積み重ねていると、ランの仲間から「甲斐市 梅の里クロスカントリー大会」の10kmに参加しましょうとの誘いが。
もちろん!!即答で「ハイ!」の返事です。
結果は目標の50分を切る「49分09秒」
はじめて切る事ができた50分/10km。
目標達成の瞬間です。

梅の里マラソン

そんな事もあり、12日前の突然の通知にも気持ち良く了承です。
しかし!!
今回は、5月下旬から8月上旬まで両足の激痛があった「痛風」になってたこともあり、トレーニングが不十分です。
大会は明日!!
不安の気持ちもありますが、今できる事を一生懸命に・精一杯努力して、明日の大会にのぞみます。
出場種目は「5000m」と「1500m」

出場種目は「5000m」と「1500m」

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:59 | コメント (1) | トラックバック

2017年9月 1日

防災の日「耐震診断・耐震補強設計・耐震補強工事」

「防災の日」は、1960年(昭和35年)に、内閣の閣議了解により制定された。9月1日の日付は、1923年(大正12年)9月1日に発生した関東大震災に因んだものである。また、例年9月1日付近は、台風の襲来が多いとされる二百十日にあたり、「災害への備えを怠らないように」との戒めも込められている。制定の前年の1959年(昭和34年)には、伊勢湾台風が襲来していた。
「防災の日」が制定されるまでは、9月1日に行われる行事は、関東大震災犠牲者の慰霊祭が中心であった。しかし、「防災の日」が制定されてからは、全国各地で防災訓練が行われる日となっている。「Wikipediaより」

関東大震災
関東大震災

・1923年(大正12年)9月1日 「関東大震災」
・1995年(平成7年) 1月17日 「阪神・淡路大震災」
・2007年(平成19年)7月16日「新潟県上中越沖」
・2011年(平成23年)3月11日 「東日本大震災」
・2016年(平成28年)4月14日~「熊本地震」
地震国家の日本では、上の5つの地震以外にも常に地震が起こっています。

そして東海地震です。
約100年から150年の周期で繰り返し起こっている大地震です。 前回は、1854年の「安政東海地震」。山梨県内でも、多くの地域が震度6弱以上の揺れとなったと推定され、甲府市で約3割、峡南地域では約半数以上の家屋が倒壊した、という記録が残されています。 それ以来、150年以上が経過しており、地震を起こすエネルギーが相当蓄積しているため、『いつ東海地震が起きても不思議ではない』と言われています。
更に詳しい情報は、気象庁「東海地震発生の切迫性」をご確認下さい。

だからこそ!!
建物の「耐震診断・耐震補強設計・耐震補強工事」です。

弊社の耐震診断・耐震補強設計・耐震補強工事の実績は、
吉野聡建築設計室Webサイト
耐震診断・補強設計・耐力度調査 業務実績」をご確認下さい。
公共建築から民間の建築まで、多くの実績があります。

9月1日「防災の日」
見つめ直す機会になればと思います。
「事前の対応で安心な生活を」

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:24 | コメント (3) | トラックバック