« 良い仕事を行う為には健康から「甲府市健康診断」 | メイン | 建築CADで描く建築設計図 »

2017年10月 8日

デフラグ(最適化)で快適になったパソコン。

2010年11月25日に購入したパソコン。
Windows7 Core(TM)i-5-650(3.2GHz) メモリー4GB
HDD500GB 27インチ液晶モニター
建築CADや見積・各種申請書など、建築設計に関する事をこのパソコンで行っています。

購入してから7年。
HDDの容量も少なくなってきたこと。
起動や動きが遅くなってきたこと、時にはフリーズもするようになってきたんです。
そろそろ!!このパソコンもWindows10にバージョンUPしなければならないのかな。
そんな事を考えていた時にです。
定期的なデフラグ(最適化)を忘れていたんです。
パソコンを長く使用していると、ハードディスク内のデータが分割して保存され、動作が遅くなったり不安定になったりすることがあります。デフラグを行うことで、データの分割状態(断片化)が解消され、動作が改善する可能性があります。

デフラグ
Windows7のデフラグ。

2.5時間かかったデフラグ。
その結果!!
見事、スムーズに・快適な動きになったパソコン。
Windows7ですが、もう少し活躍出来そうです。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 2017年10月 8日 03:06

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sekkei-y.com/mt/mt-tb.cgi/3994

コメント

パソコンはノートであり。ドラフターですね

投稿者 中小企業診断士加藤忠宏 : 2017年10月 8日 15:56

こんにちは。
昔より、パソコンが長持ちしていると思います。
機能が進化してもその進化に私の脳がついて行っていない現状です。(T_T)

投稿者 保険屋あい : 2017年10月 8日 19:06

コメントしてください




保存しますか?