« 甲府市北口の家 完成から11年の継続的なメンテナンス | メイン | 第26回 ガラスに写る吉野聡「山梨県身延町の小学校」 »

2017年11月 2日

山梨県都留市 南都留合同庁舎 定期的な打合・会議

昨年の11月下旬に山梨県より委託を受け、山梨県の公共建築の「南都留合同庁舎」のビックプロジェクトがスタートしています。
多くの皆様が関係するプロジェクト。
基本調査・ヒアリング・基本設計・デザイン・実施設計・各種法チェック・積算行いながら、継続的に進んできました11ケ月。
現在も定期的に設計打合せを行い続けています。

山梨県庁営繕課
山梨県庁県土整備部営繕課での打合。
詳細内容・取り合い・調整・検討などじっくり約2時間の会議です。

長期にわたるビックプロジェクト。
引き続き、目標に向かって1歩1歩確実に・着実に、そして美しく歩み続けます。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 2017年11月 2日 03:14

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sekkei-y.com/mt/mt-tb.cgi/4009

コメント

吉野聡建築設計室さん

おはようございます!

>引き続き、目標に向かって1歩1歩確実に・着実に、そして美しく歩み続けます。

ビックプロジェクトは数多くの協力の元に進められるで定期的な打合せは必要なことだなのでしょうね

投稿者 溶射屋 : 2017年11月 2日 07:50

こんにちは!

ビックプロジェクト終わった時の達成感は素晴らしいでしょうね。頑張ってくださいね~!

投稿者 モルタルマジック : 2017年11月 2日 16:43

コメントしてください




保存しますか?