« 鉄筋コンクリートの建築調査 コンクリートコア中性化試験 | メイン | 使う人によって変化する洗面化粧台(車椅子対応) »

2018年3月 7日

「S様にお知らせする」一流住宅メーカーの基礎と吉野デザインの基礎の違い

以前にもブログにUPさせて頂きました
「誰もが知る一流住宅メーカーの基礎と吉野デザインの基礎の配筋」の違い。
3日前の3月4日(日)に住宅建築のご相談のありました「S様」へUPさせて頂きます。

下記の2つの写真を見比べて下さい
2つの写真は、住宅建築の基礎の配筋です。
①誰もが知っている一流住宅メーカーの基礎の配筋。
②吉野聡建築設計室でデザインした木造住宅の基礎の配筋。

一流住宅メーカーの基礎の配筋
①一流住宅メーカーの基礎の配筋
 「布基礎工法」

吉野聡建築設計室 木造住宅の基礎配筋
②吉野聡建築設計室でデザインした木造住宅の基礎の配筋。
 「べた基礎」

ハッキリとした違いがある住宅の基礎。
もちろん!!
一流住宅メーカーの布基礎・吉野聡建築設計室のべた基礎も、建築基準法の基準はクリアしています。

弊社では、基準をクリアすればOKと言う考えでなく、コストを考えた中でより安全な住宅を設計・デザインしています。
その1つが下記の内容です。
写真No②の吉野聡建築設計室の木造建築の基礎は、他と違います。
それは、基礎の上部に立つ建築のデザイン・プラン(間取り)などによって鉄筋の配筋方法を分けています。
その理由は、1つの建物の中でも基礎に荷重が集中する部分・そうでない部分があるからです。
これらの検討を行い、その結果における対応を基礎の配筋にも行っています。
他とは異なるヨシノデザイン。
基礎の配筋にもこだわります。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 2018年3月 7日 03:03

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sekkei-y.com/mt/mt-tb.cgi/4177

コメント

既製品ではなく相手の状態を考えた提案、すばらしい

投稿者 中小企業診断士加藤忠宏 : 2018年3月 7日 04:09

こんにちは。
建物も人間も下が大切ですね。
人も足腰が弱ると上半身も弱ってきますし、脳が衰えるようです。
私も吉野さんのように下の方を鍛えたいと思います。(^^ )

投稿者 保険屋あい : 2018年3月 7日 16:24

こんにちは!

コストのことも考えてここまでやってくださるのですね。施主様も安心して任せられます。

投稿者 モルタルマジック : 2018年3月 7日 17:25

コメントしてください




保存しますか?