« 2018年3月 | メイン | 2018年5月 »

2018年4月30日

南巨摩郡富士川町長沢付近の「長沢川」

山梨県甲府市徳行3-3-25にあります「吉野聡建築設計室」から南南西に直線距離で約10kmの距離にあります「山梨県南巨摩郡富士川町長沢」


山梨県南巨摩郡富士川町長沢
叔母の自宅があり、子供の頃に良く遊びに行った場所です。
その地を流れるを流れる「長沢川」

長沢
赤〇付近にある長沢橋

富士川町 長沢川 長沢 長沢橋 
富士川町長沢にある長沢橋と長沢川。

富士川町 長沢 付近の長沢川
富士川町長沢付近の長沢川。
今から40年程前。
夏になると、この川で川遊びや魚・ザリガニをとったりした思い出の川です。
現在は、上記の写真のように護岸整備されていますが、当時は川岸も土や緑のままの自然の川でした。
40年前のその当時の長沢橋付近の長沢川をもう一度見たいと思い、Web検索をしていますが、どうしても見つからないんです。
良い情報があったら是非にの思いです。

※再び自然に戻すと言う考えから、現在は富士川町の小林地区を流れる1.5kmを「ふるさと川整備事業」として、6月~8月には「ほたる鑑賞会」なども開催されています。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:15 | コメント (3) | トラックバック

2018年4月29日

山梨県の県庁所在地 甲府市の開府500年

甲府市 開府500年

1519年からスタートした山梨県甲府市。
2019年1月1日に開府から500年という歴史的な節目を迎えます。
先人から引き継いだ重層的で多様な歴史・伝統・文化を次代に継承するとともに新たな甲府のまちづくりに繋げていく「こうふ開府500年記念事業」を推進しています。ホームページでは、甲府の500年の歴史を紹介する「甲府伝」のほか、イベントや観光に関する情報などを掲載しています!!
こうふ開府500年記念事業公式ホームページ

多くのイベント・企画・事業がある中の1つに「チャレンジ500事業」があります。
(上部の写真の右側のパンフレット)
1 趣旨
本市では、2019年に、戦国時代最強ともうたわれた武田信玄公の父、武田信虎公が躑躅(つつじ)ヶ崎(甲府市古府中町)に館を築いた1519年(永正16年)から数えて500年という歴史的な節目の年を迎えるにあたり、先人から引き継いだ重層的で多様な歴史・伝統・文化を次代に継承するとともに、新たな甲府のまちづくりに繋げていく「こうふ開府500年記念事業」を実施します。
つきましては、こうふ開府500年記念事業実行委員会(以下「実行委員会」という。)が実施する事業として、『500』にちなんだ事業のアイディアを広く募集します。
2.アイディア募集
(1)こうふ開府500年記念事業にふさわしいものであること。
(2)『500』にちなんだ事業のアイディアであること。
(3)2019年1月1日から2019年12月31日までの間に実施する事業であること。
(4)実行委員会が主体となり、実施するものであること。

更に詳しい内容や応募方法などは、「チャレンジ500事業」をご確認下さい。
甲府市 開府500年が更に輝くために!!
私も応募してみようと考えています。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:08 | コメント (2) | トラックバック

2018年4月28日

山梨県南部町 タケノコ狩り。

春の野菜味と言えば!!!
1位は「タケノコ」で57%
2位は「ふきのとう、たらの芽など山菜」で48%
3位は「菜の花」で45%
今年も山梨県南部町で、
ナチュラルグレースのオーナーの三村様と一緒に春の味覚の王様の「タケノコ」狩りを行ってきました。

2018年 南部町 タケノコ狩り
山梨県の最南端にある南部町(静岡県との県境)
県内随一のたけのこ産地です。

2018年 今年のたけのこは大豊作!!
昨年は、天候不順などの影響で例年になく不作でした。
「不作の次の年は豊作になる」なんて話をしていたことを思い出しました。

南部町のタケノコ狩り
良いサイズのタケノコがたくさん収獲です。

タケノコ狩り
タケノコに傷を付けずに、しっかり堀り・収獲する。
私の収獲した本数は、7~8本くらいでしょうか。
後は、その山の管理者様に採って頂きました。
ナチュラルグレースで170kg
居酒屋 芳野で30kg
流石、プロのテクニックは違います。
有難う御座います。

収獲をしたタケノコ
春の味覚の王様の「タケノコ」
今年もたくさん満喫します。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:11 | コメント (3) | トラックバック

2018年4月27日

山梨日日新聞社の電子版「さんにちEye」の取材

平成30年4月20日(金)
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 吉野聡は、山梨日日新聞社の電子版「さんにちEye」からの取材がありました。
山梨日日新聞とは。
株式会社山梨日日新聞社が発行する山梨県の県域新聞である。
山梨県での購読率は公称約70%と高く、略称は山日(さんにち)で山日新聞(さんにちしんぶん)などと呼ばれています。

山梨県民に愛され続けている「山日新聞」の電子版「さんにちEye」
新聞を読んでる時間が無い時や、出張や旅行で新聞が読めない時などにとっても便利なサイトです。
このサイトの中に「役員室 発見」のページがあります。
4月の中旬に、山梨日日新聞社の担当者からそのページでの取材依頼の電話がありました。
内容を確認して即答でOK。
そして平成30年4月20日(金)の取材日です。

さんにちeyeの取材
さんにちeyeの取材
弊社の事務所内の建築的な思い・提案・こだわりをお話しています。
これは、ヨシノデザインの多くの建築で採用させて頂いております「これからの建築」の提案です。
楽しみにしております。
「山日新聞」の電子版「さんにちEye」でのUPは、5月1日(火)の予定です。
さんにちEye」にてUPされたら、改めてブログUPさせて頂きます。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:57 | コメント (4) | トラックバック

2018年4月26日

山梨県都留市 関係各機関・各省庁への事前調査

それぞれが違う条件の建築設計。
事前に、多くの条件を確認します
その1つの建築に関係するさまざまな関係法の確認もその1つです。

建物の用途・規模などによって、全てを関係法が変わってきます。
それは、建築基準法・都市計画法・消防法・その他の規制、また各市町村の条例などになります。
これらは、建築関係法令集などで確認する以外に、各関係部局との事前協議を行います。
平成30年4月16日(月)に向かった先は、

都留市役所
山梨県 都留市役所

都留市消防本部、都留市消防署、山梨県東部指令センター
都留市消防本部、都留市消防署、山梨県東部指令センター

事前にアポイントをとり、協議内容資料を作成して、短時間で密な打合せです。
それぞれの関係各機関・各省庁で行った事前調査・協議の内容は、全て書面に記載します。
確実な事前の準備は、完成・引渡しまでの流れを順調に・スムーズに運んでくれます。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:57 | コメント (5) | トラックバック

2018年4月25日

2018年 GW(ゴールデンウィーク)建築相談会+見学会の開催

平成30年4月28日(土)からスタートする2018年ゴールデンウィーク
吉野聡建築設計室では、今年もGWの期間中
住宅、店舗、飲食店、事務所、工場、倉庫、集合住宅、各種病院・歯科医院 、耐震診断、耐震補強設計などの
「設計・建築・住宅(家)無料相談会 + 見学会」
を開催致します。

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室

階段+トップライ 機能を満たしたデザイン壁

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 夜景
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
詳しい案内図は、弊社Webサイト contact(連絡先)をご確認下さい。

GWを利用しながら、ゆっくりと相談+弊社の建築を見学。
建築(プラン・デザイン・法律・土地・・)資金計画、土地などでの不明点・疑問点など、何でもご相談下さい。
それぞれの条件に基づいた、それぞれの返答をさせて頂きます。
また、オリジナルの提案やさまざまなデザイン・これからの建築を確認・体験して頂ければと思います。

その他、吉野聡建築設計室のサイト「question(質問)」の項目にあてはまる方。
このチャンスを活用して下さい。
夢に向かって進む建築。
その第1歩は、出会い・相談から始まります。

「ゆっくりとご案内させて頂きたい」
そして、それぞれのプライバシーもあります。
そんな考えで、設計・建築相談+見学会は予約制とさせて頂きます。
ご希望の方は、下記へご連絡頂ければと思います。
(予約状況により急な対応も可能です)
お気軽にお問合せ下さい。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:07 | コメント (4) | トラックバック

2018年4月24日

経世済民と建築デザイン

私は、弊社がデザインする全ての建築で、その建築を使う・関係する全ての皆様が、幸せに・笑顔に・素敵になって頂きたい。
そんな思いで「建築をデザイン」しています。

4月の上旬に、中央大学経済学部学部長 篠原教授の講義を聞く機会がありました。

中央大学 多摩キャンパス
東京都八王子市にあります中央大学 多摩キャンパス
約1時間のお話の中に「経済とは?」

経世済民 
古代中国の『経世済民』の略。
経=治める・世=世の中・済=救う・民=人民
「世を治め、民を救う」

弊社が考え・実行している建築デザインと同じです。
ヨシノデザインで多くの皆様に喜んで頂きたい。
幸せになって頂きたい。
だからこその思いで、それぞれにあるそれぞれの条件や問題を1つ1つクリアしていきながら、1つの建築をデザインしています。
その建築を使う・関係する全ての皆様が、幸せに・笑顔に・素敵になる「デザイン」。
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:10 | コメント (5) | トラックバック

2018年4月23日

「建築」と言う壮大なプロジェクトを成功させています。

急激な社会・経済・環境・時代の変化・進化が進む中で、私たちの取り巻く状況も多くの対応も変わってきています。
私たちが、毎日過ごす「住宅・アパート・マンション」
その他、飲食店や店舗・美容室・エステ・歯科医院・病院・公共建築工場・倉庫などなど。
その建築も進化・変化が求められています。
だからこそ、建築の新築・増築・改築・リフォーム・リノベーションなどを行う時には、多くのクリアしなければならない条件・問題があります。
時には、難しい条件や問題も・・・。

yoshino.s design office.jpg
吉野聡建築設計室では、これまで多くの難しい条件・問題をクリアしてきています。
それは、創業1972年から48年間の多くの実績と経験・知識・情報・ノウハウがあるからです。
「成功させる」
この部分でも、他社との違いがあります。

吉野聡建築設計室 吉野聡
これが吉野聡・弊社の思いであり、ご依頼頂いた皆様への恩返しです。
建築を通じて、更に快適に・心地よく・気持ち良く。
他にはない、多くのノウハウ・情報をご提供させて頂きます。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:19 | コメント (5) | トラックバック

2018年4月22日

毎朝のトレーンニングが大きなプラスに

1日の予定を考え、可能な限り行っている朝のランニング・ロードバイク。

平成30年2月21日(水) 山梨日日新聞の第8面の特集のページ
平成30年2月21日(水)
山梨日日新聞の第8面の特集ページに、大きく掲載された私の写真+記事。

ロードバイクで行く富士山五合目
ロードバイクで行く富士山五合目

2011年6月からスタートしています。
それから7年10ヶ月。
目的・目標を持った日々の継続は、大きな・多くのパワーを運んできてくれています。
それは、ビジネスにもプラベートにも常に「目的・目標」を定めるようになっている事です。
目標があるのとないのでは、日々の行動に・生活に・結果に大きな違いが出てきます。
目標を達成するには、現状の生活を改め、自分がどのように行動したら良いかを自ら決める習慣が身に付きます。
それは、建築設計と言う分野でも同じです。
多くの条件・問題をクリアしながら歩み続ける建築設計。
一歩一歩 確実に・着実に歩み続ける事です。
そして、その情熱です。
ご依頼頂く皆様の輝く「笑顔」が見たい。
朝のトレーニングを通じて、更にパワーUPしています。
「健康に良し・生活に良し・パワーに良し」の朝のトレーニング。
これからも、目的・目標に向かって継続です。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:03 | コメント (2) | トラックバック

2018年4月21日

信玄公ロードレース2018 youtube「スタート・ゴール」

「信玄公サイクルロードレース」
甲府市役所・山梨県庁沿いの平和通り駅前付近から防災新館までを往復するコースで実施する自転車のレースです。
自転車競技の本場ヨーロッパでは「クリテリウム」と呼ばれ、公道を交通規制して1周数キロ程度のコースをつくり、短時間に周回するレースです。
間近でロードバイクの選手+スピード+迫力を見ることができる人気のイベントです。
詳しくは「NPO法人やまなしサイクルプロジェクト」をご確認下さい。

2018年4月7日(土)15:45~ およそ12分間
信玄公祭りの期間中に、平和通り甲府駅前から山梨県庁防災新館までを反時計まわりに往復する1周約680m。甲府駅前から防災新館に向けて若干の下り基調となる。

信玄公サイクルロードレースコース
スタート地点:駅前ロータリーと平和通り交差点付近(予定)
ゴール地点:山梨県庁前付近(予定)
スタートとゴールの迫力の動画をご確認下さい。


信玄公ロードレース2018(スタート)


信玄公ロードレース2018(ゴール)

日本を代表する美しい・素晴らしい大きな自然がある山梨県。
そんな地を自転車で走る気持ち良さ・素晴らしさ・贅沢さがあります。
目指せ!!自転車王国・自転車の聖地「山梨県」の思いです。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:10 | コメント (2) | トラックバック

2018年4月20日

「不明点・疑問点・困った事」考える前にご相談下さい。

吉野聡建築設計室
山梨県甲府市にあります「吉野聡建築設計室
昭和48年 3月 創業開始 吉野建築設計事務所
平成12年 5月 吉野聡建築設計室に改め現在に至る。
・1級建築士事務所 
・日本建築士連合会認定 専攻建築士 
・山梨県認定応急危険度判定士 
・甲斐の木活用アドバイザー 
・山梨建築士会 甲府支部所属
・山梨県木造住宅耐震診断・補強計画技術者
・既存住宅現況検査員技術者 
創業46年の中で、多くの建築の設計や耐震診断・各種調査・申請手続きなどを行ってきました。
多くの実績があります。
だからこそ、多くの情報や様々な条件をクリアさせる術(すべ)を持っています。

建築には、それぞれの条件が御座います。
その中で、建築や敷地(土地)を考える時に、多くの検討をすることががあります。
これらの事を、ご自身で考えてクリアできればOKですが、解決出来なかったりもっと良い条件の情報があったりします。
そんな時に、お気軽に吉野聡建築設計室へご相談下さい。
「正しい事を正しく」の思いでご返答させて頂きます。
最善の判断でクリアさせる為の方法が必ずあります。

建築に関しての疑問・質問・お悩み例として
1 何をしたら・何から始めれば良いか分からない。
2 土地・建築の検討に対して良い相談者がいない。
3 依頼先をどこにしようか悩んでいる 。
4 これからの建築における多くの提案が欲しい 。
5 自分だけのオリジナルなデザインされた建物が欲しい。
6 デザインされた空間でシンプルな生活をしたい。
7 環境問題を考えたエコ建築を知りたい 。
8 より良い耐震性もち安心できる建築にしたい。
9 楽な生活が出来る建築にしたい 。
10 土地・建物を検討している時間が無い 。
11 建設予定地又は現在の拠点が山梨県以外だけど・・・。

その他に、資金計画(コスト、費用、融資)・法律関係・特殊建築物定期調査報告などの各種申請業務について・・・。
これらの事を考える・検討する前に、吉野聡建築設計室へ相談して下さい。
質問内容にもよりますが、TEL・メールでの返答が出来ない場合もあります。
それはクライアントの皆様と吉野聡建築設計室のお互いの確認作業や、各関係機関への相談・確認があるからです。
まずは、相談です。
その後に、1つ1つ問題をクリアします。
そして、プロジェクトを成功にさせています。

下記の連絡先まで、お気軽にお問合せ下さい

吉野聡建築設計室 吉野聡
吉野聡建築設計室 吉野聡がご返答させて頂きます。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:11 | コメント (3) | トラックバック

2018年4月19日

吉野聡建築設計室のブログ「検索」の不具合

住宅、店舗、飲食店、事務所、集合住宅、各種病院・歯科医院などのデザイン・設計・監理。
耐震関係の耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査。
建築確認申請手続き、特殊建築物定期報告書検査作成、マンションの長期修繕計画書、各種申請業務 ・中古住宅の既存住宅現況検査員を行っております
「山梨県甲府市 吉野聡建築設計室」
詳細な業務内容については、吉野聡建築設計室Webサイト
また、過去に設計を行った建築については、
完成写真がUPされています「設計・デザイン 建築実績
年代別に設計を行った建築がUPされています「設計実績一覧表
をご確認下さい。

2008年1月19日にスタートしました
「山梨県甲府市 吉野聡建築設計室ブログ」
いつも、弊社のブログにご訪問頂き、誠に有難う御座います。
また、ご依頼頂けるクライアントの皆様・私を支えて下さる皆様
全ての皆様に感謝の気持ちです。
誠に有難う御座います。

Movable Type Pro version 4.261を使っております弊社のブログ。
平成30年4月中旬の頃から、ブログ内の「検索」が出来なくなっています。

ブログ内の検索
赤で囲まれた部分がブログ内の「検索」です。

検索内にキーワードを入力して「検索」をクリックしても、検索が開始されません。
yahoo検索で該当しそうな事を試していますが、回復できずにいます。
良い情報をお持ちの皆様。
アドバイスを頂けたらとの思いです。
宜しくお願い致します。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:20 | コメント (2) | トラックバック

2018年4月18日

建築設計の実務経験者の皆様 一緒に建築設計を楽しみましょう。

山梨県甲府市にあります吉野聡建築設計室

山梨県 甲府市 吉野聡建築設計室

詳しい情報は
Webサイト    山梨県甲府市にある建築設計事務所、吉野聡建築設計室
blog       山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログ
Facebookページ 吉野聡建築設計室
をご確認下さい。

・住宅、店舗、飲食店、事務所、倉庫、工場、アパート、マンション、各種病院・歯科医院・公共建築などの
 新築・増築・減築・改築・リフォーム・リノベーションの建築設計・現場工事監理
・耐震診断、耐震補強設計、耐震補強工事現場監理
・建築確認申請、特殊建築物定期報告書・外壁タイル調査など各種申請業務
・各種建築に関する建物計画・資金計画・各種補助金申請などのコンサルタントを行っています。
・Webコンサルタント

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室では、
「パート・アルバイトを募集させて頂きます」
一緒に建築を楽しみましょう。

<仕事内容>
建築設計(実務経験者)
<条件>
・建築CAD(JWW-CAD・DRA-CADのどちらか使える方)
・Word、Excelが使える方

<その他>
・時給、休日、就業時間などは相談。
・年齢、性別 問いません。
・条件によっては、フレックスタイムや自宅勤務も可能。
まずは、下記の連絡先までお問い合わせ下さい。

吉野聡建築設計室 吉野聡
吉野聡建築設計室 吉野聡が担当致します。
たくさんの楽しみ・笑顔がある建築設計。
一緒に楽しみましょう。
まずは、お問合せ+お話からでも宜しくお願い致します。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:06 | コメント (2) | トラックバック

2018年4月17日

耐震診断、耐力度調査の建物調査 コンクリート壁のはつり

いまある建物の耐震診断や耐力度調査を行う時には、診断を行う建物の調査を行います。
それは、その建築が設計図面通り作られているか、また建物の履歴および現状を把握するために、現地調査・実測・試験などを行って、耐震診断に必要な形状指標・経年指標・材料強度・部材断面などの諸数値に反映されるとともに、耐震診断結果の総合的な評価資料を作成する為に行います。

詳しい調査内容は、建物実測・部材寸法確認・不同沈下調査・傾斜測定・ひび割れなど劣化調査・電磁波レーダーによる配筋調査・コンクリートコア抜き(壁)・コンクリート圧縮強度試験・コンクリート中性化試験など・・・図面の有無によっても必要調査内容は変わります。
その調査の1つに鉄筋コンクリート造の建築の柱・梁・壁をはつりがあります。
それは、コンクリート内にある鉄筋の鉄筋腐食度調査・鉄筋の配筋や径の測定・鉄筋かぶり厚・コンクリート中性化試験を行います。

鉄筋コンクリートの柱・梁・壁を「はつる」
コンクリートの柱のはつり状況を7秒の動画でUPします。


大きな音やほこりが発生するコンクリートのはつり。
作業は、その施設の休日をメインに行います。

コンクリートのはつり完了後には、鉄筋を確認します。

柱(中央部)の配筋の確認
鉄筋の仕様、配筋状況、鉄筋の錆の発生状況、鉄筋かぶり厚の実測
を行い、記録写真の撮影です。

このような現場調査を行い、その建物のデータを集めます。
そして、耐震診断、耐力度調査の計算を行います。

会社、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:15 | コメント (3) | トラックバック

2018年4月16日

地盤調査を行う前に、おおよその地盤強さ(地耐力)を確認しています。

新たに土地を購入する際に、注意して頂きたい事の1つに
「その土地・その周辺の地盤の強さ」があります。
購入した土地が軟弱地盤の場合には、建物を建てる時に地盤改良や杭基礎などが必要になり、大きな増額になります。
その他、地震時の揺れやすさにも関係します。
地盤の強さによって、地震時の揺れかたが変わってくるんです。

土地の購入前や地盤調査を行う前に、その地域・その地の地盤の強さが分かったら!!
弊社にご依頼・設計相談があったお客様には、土地の購入前にその周辺・その地の地盤の状況をお知らせしています。
事前に地盤の「強さ」や「揺れやすさ」「液状化の可能性」などを確認+ご理解下さい。

下記の地図は、弊社のある甲府市・甲府盆地です。
山梨県中央部に位置する盆地。やや東西に長い逆三角形の盆地形状で、面積は2115k㎡。
周囲を奥秩父山塊、御坂山地、南アルプスなどの山々に360度囲まれています。

甲府盆地の地盤の強さ(地耐力)分布図です。

甲府盆地の地盤の強さ 地耐力
甲府盆地の地盤の強さ 地耐力
黒〇:強い地盤
緑〇:やや強い地盤
青〇:普通の地盤
桃〇:弱い地盤
甲府市中心部から東側に地盤の弱い地域がピンク色の〇(弱い地盤)が見られます。
最終判断は、その土地で地盤調査をしてからですが、事前に知る事で工期・予算大きなメリットがあります。
事前に確認して、事前に対応する。
土地についても同じです。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:07 | コメント (2) | トラックバック

2018年4月15日

2018年春 山頂パスタ会下見登山(棚横手山)2/2

山梨百名山をみんなで楽しく登山。
そして、山頂で甲府市上石田にあります野菜とシーフード中心の自然派レストラン
「ナチュラルグレース」の特製茹でたてパスタを作る+食べるイベントの「山頂パスタ会」
新緑の春と紅葉の秋、年に2回開催しています。
他の登山では味わう事が出来ない、たくさんの楽しみがある大人気のイベント。
いつも、申込開始から数日で定員オーバーになります。
「ナチュラルグレース」
「吉野聡建築設計室」 
の共同開催するイベントです。

2018年新緑の春は、4月29日(日)山梨百名山 棚横手山(標高1306m)の開催で準備中です。
詳細に決定したら、FacebookのイベントページでUPさせて頂きます。

スタートの「大滝不動尊」から約1.5時間程で山梨百名山 棚横手山の山頂に到着です。
山頂は、30~40名のパスタを調理する・茹でたてパスタを頂くスペースには、少し狭さを感じる為に、その先に5分程行った場所で開催します。

4人前のパスタを茹でる
下見の山頂パスタでは、4人分のパスタを調理します。
4人前は、小さい鍋でOKです。
野菜とシーフード中心の自然派レストラン
「ナチュラルグレース」の特製茹でたてパスタ
「海老のトマトクリームソース」

富士山に向かって「いただきます」
富士山に向かって「いただきます」

甲府盆地に向かって「いただきます」
甲府盆地に向かって「いただきます」

帰り道は、甲州高尾山方向へ向かいながらスタート地点へ帰る周回コースです。
平成30年4月29日(日)に山梨百名山 棚横手山で開催する
「山梨百名山 新緑の春 山頂パスタ会」
多くの皆様から支持を頂いております、大人気のイベントです。
詳細に決定したら、FacebookのイベントページでUPさせて頂きます。
山梨百名山をみんなで楽しく登山+みんなで美味しく茹でたてパスタです。

最後に、山梨百名山 棚横手山山頂付近から見る富士山・甲府盆地。
そして、動画の後半にズームした場所が棚横手山山頂の動画をUP致します。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:12 | コメント (1) | トラックバック

2018年4月14日

2018年春山頂パスタ会 下見登山(棚横手山)1/2

山梨百名山をみんなで楽しく登山。
そして、山頂で甲府市上石田にあります野菜とシーフード中心の自然派レストラン
「ナチュラルグレース」の特製茹でたてパスタを作る+食べるイベントの「山頂パスタ会」
新緑の春と紅葉の秋、年に2回開催しています。
他の登山では味わう事が出来ない、たくさんの楽しみがある大人気のイベント。
いつも、申込開始から数日で定員オーバーになります。
「ナチュラルグレース」
「吉野聡建築設計室」 
の共同開催するイベントです。

2018年新緑の春は、4月29日(日)の開催で準備中です。
詳細に決定したら、FacebookのイベントページでUPさせて頂きます。

30~40名の皆様で登る山梨百名山の山梨県甲州市「棚横手山」(標高1306m)
参加する皆様の安全を考え、事前にコースなどを確認です。
平成29年4月8日(日)AM8:30 甲府を出発
ナチュラルグレース三村様・ 保育園児だった2月に「山梨百名山」を踏破したレイちゃん親子と一緒に行ってきました。
偉業を達成したレイちゃんについては、下記のブログをご確認下さい。
2018年2月16日
山梨百名山100座目のレイちゃん(6歳)と山頂パスタ会2/4

棚横手山頂付近からみた甲府盆地
棚横手山頂付近からみた甲府盆地
南側に富士山も見える、眺望の良い山です。

大滝不動尊の駐車場に車を止めてスタートです。

棚横手山のスタート「大滝不動尊」
棚横手山のスタート「大滝不動尊」
大滝不動尊の駐車場から棚横手山の頂上までゆっくり歩いて1.5時間で山頂に到着です。

棚横手山 登山道
美しい・綺麗な登山道。
急登もなく、優しい山梨百名山。
ハイキング気分で楽しく登山です。
そんな事もあり、スタートから、約1時間で山頂です。

山梨百名山 棚横手山 山頂
山梨百名山 棚横手山 山頂
更に晴れていれば、赤〇印部分に富士山が見えるんです。

続きは明日のブログをご確認下さい。
山頂付近の、富士山も・甲府盆地も見える景色の良い場所で
「山梨百名山 山頂パスタ」です。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:01 | コメント (4) | トラックバック

2018年4月13日

山梨県都留市 南都留合同庁舎 安全祈願祭・起工式2/2

平成28年11月下旬
山梨県より委託を受け、山梨県都留市 南都留合同庁舎の設計を行い続けていました。
山梨県の中心的な建築物の1つでもある合同庁舎。
設計期間が1年と言う、ビックプロジェクト。
平成29年11月下旬に全ての設計が完了し、完了検査を受けて・合格しています。
それから5ヶ月後の平成30年4月9日(月)

山梨県都留市 南都留合同庁舎 安全祈願祭・起工式
山梨県都留市の建設地で、山梨県都留市 南都留合同庁舎 安全祈願祭・起工式が行なわれました。

南都留合同庁舎 建設地
南都留合同庁舎 建設地

山梨県都留市 南都留合同庁舎 地鎮祭・起工式
山梨県都留市 南都留合同庁舎 安全祈願祭・起工式

後藤斎山梨県知事、白壁賢一山梨県議会議長をはじめ多くの県会議員様、各市町村長様、関係者の多くの皆様の出席の中開催されました。

南都留合同庁舎 安全祈願祭
南都留合同庁舎 安全祈願祭
安全祈願祭とは、建築工事を建てる際に、神様に工事の無事や安全と建物や家の繁栄を祈る儀式のことを言います。

安全祈願祭の式次第
1.修跋の儀(しゅうばつのぎ、しゅばつのぎ)
2.降神の儀(こうしんのぎ)
3.献饌 (けんせん)
4.祝詞奏上(のりとそうじょう)
5.切麻散米(きりぬささんまい)
6.地鎮の儀(じちんのぎ)
7.玉串奉奠(たまぐしほうてん)
8.撤饌(てっせん)
9.昇神の儀(しょうじんのぎ)
10.閉式の辞(へいしきのじ)
11.神酒拝戴(しんしゅはいたい)

その後に行われた竣工式。
南都留合同庁舎 竣工式
後藤斎山梨県知事の挨拶から始まった「南都留合同庁舎 竣工式」
各関係者の皆様からの素晴らしいお言葉を有難う御座いました。
1年以上かかる建築工事。
素晴らしい・美しい・より良い合同庁舎が完成できるよう、これからもご協力させて頂きます。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:50 | コメント (5) | トラックバック

2018年4月12日

山梨県都留市 南都留合同庁舎 安全祈願祭・起工式1/2

山梨県都留市 南都留合同庁舎 安全祈願祭・起工式
新たに生まれ変わる 山梨県都留市「南都留合同庁舎」

都留合同庁舎
現在の南都留合同庁舎(日本工業経済新聞社より)
住所:〒402-0054 都留市田原三丁目3-3南都留合同庁舎1階
電話番号:0554(45)7839
FAX番号:0554(45)7829

平成28年11月下旬
山梨県より委託を受け、山梨県都留市 南都留合同庁舎の設計を行い続けていました。
山梨県の中心的な建築物の1つでもある合同庁舎。
設計期間が1年と言う、ビックプロジェクト。
平成29年11月下旬に全ての設計が完了し、完了検査を受けて・合格しています。

南都留合同庁舎 設計委託の完了検査
南都留合同庁舎 設計委託の完了検査
詳しくは、下記のブログをご確認下さい。
2017年12月 4日
山梨県都留市 南都留合同庁舎設計 完了検査1/2
2017年12月 5日
山梨県都留市 南都留合同庁舎設計 完了検査2/2

それから5ヶ月。
山梨県都留市にあります建設地では、安全祈願祭・起工式が開催されました。
続きは、明日のブログをご確認下さい。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:10 | コメント (2) | トラックバック

2018年4月11日

春夏秋冬 四季も楽しむ・楽しめる建築

2013年3月17日 山梨県甲府市徳行の桜
山梨県甲府市徳行3丁目に咲く桜
2018年(平成30年)3月30日(金)

「春」と言う文字を見るだけでも気持が明るくなります。
また、あれも・これもやりたい!!
活動への想いが膨らんできます。
そして、自然や町・洋服などのファッションなどの色も、冬の無彩色から軽やかな春のパステル色に変化します。
春色は、 元気・澄んだ・可愛い・明るい・イキイキ・ワクワクのイメージ。
だからこそ、春になるとワクワクするのかなと思います。

1年を通じて楽しく使い続けて頂きたい建築
弊社が提案する「楽」の建築によって、たくさんの「楽」が生まれ、普段の生活も「楽」になります。
結果、仕事のスキルUPに繋がります。

yoshino11111.jpg

その建築を使う事で、たくさんの「楽」感じて頂きたい。
そして、笑顔になって頂きたい。
吉野聡建築設計室 吉野聡の思いです。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:12 | コメント (0) | トラックバック

2018年4月10日

地震が原因でおきた火災と火災保険

日本は4つのプレートがぶつかりあっている上部にあり、世界的にも地震が多い地域です。
とくに、東海地震、東南海・南海地震、日本海溝・千島海溝周辺海溝型地震、首都直下地震が間近にせまっているといわれています。
4月9日午前1時32分ごろには、島根県西部を震源とする最大震度5強の地震があり、中国地方を中心に広い範囲で揺れを観測しています。

今日は、地震が原因でおきた火災についてUPします。
地震保険に加入されていないと、火災保険だけでは地震・噴火またはこれらによる津波を直接または間接の原因による火災は補償されません。
地震による火災損害を補償するためには、ご契約の火災保険に地震保険を付帯して、ご加入いただく必要があります。
その他、地震による火災だけでなく、地震等を原因とする損害や火災が地震等によって延焼・拡大したことにより生じた損害についても補償されません。
建物に付随するフェンスやカーポート、家財などの適用範囲もしっかり確認して、ご契約をお勧め致します。

地震による火災
地震による火災(阪神淡路大震災)yahoo画像より)

東日本大震災の時に下記のような判例が御座います。
地震の3~4日後に起きた火災で自宅を焼失した宮城県気仙沼市の住民7人が、地震免責条項を理由に火災保険金の支払いを拒否した損害保険会社などに計約1億5700万円の保険金支払いを求めた訴訟で、仙台地裁気仙沼支部(一原友彦裁判官)は14日、請求を棄却する判決を言い渡した。

起こってからでは遅いんです。
地震保険と火災保険も事前の確認・対応です。
ご依頼いただける皆様が安心して頂けるアドバイス。
しっかりさせて頂いております。

会社、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:22 | コメント (3) | トラックバック

2018年4月 9日

中古物件・中古建築・中古建物をご利用時の注意点

今ある建物(中古物件、建物、建築)を利用して、新たな形として再利用する。
既存建物を再利用する事で、解体における産業廃棄物や建築資材における削減と言った、環境面の向上が期待できます。
そして、建築に関するエネルギーの軽減にも。
更に、コスト面でも大きな削減となります。
たくさんのプラスがある中古物件・中古建築・中古建物の再利用。
「今ある建物(中古物件)を利用して、新たな形として再利用するリノベーション」
この取組、弊社でも積極的に行っています。

しかしです!!
多くの物件に関わると、それぞれに多くのマイナスがある事が理解できます。
このマイナスに注意して下さい。
不動産の中古物件は、宅建業法で取引されます。
しかし、その建物自身は建築士が専門になる建築基準法に該当します。
不動産の宅建業法・建築士の建築基準法。
横のつながりが弱いんです。
だからこそ、中古物件をご検討されている皆様。
事前に建築士にご相談ください。

そして、まずは下記の範囲のチェック行って下さい。
・新築時・増築時・改修時の設計図はあるか?
・建築確認申請書はあるか?

次に、その建物が「現行の建築基準法を満足しているか?」
満足していない時には、
・何がNOなのか?
・対応が可能なのか?
・費用はどのくらいかかるのか?
・買い手側・売り手側のどちらが負担するのか?

中古物件(不動産)の購入前に、必ず確認してください。

4月の上旬にご相談がありました中古の店舗を利用して、運動系の建築にリノベーションしたいとのご相談です。
既存建物の設計図を確認した時にです。

建築基準法 違反建築
建築基準法の違反建築
その設計図を見た瞬間に、どこが違反建築かを把握です。

中古建物の取引を行う前には、必ず「現行の建築基準法」の確認を行ってください。
知っていると知らないでは、大きな差が起こります。
弊社では、そのような調査も行っています。
中古物件をご検討されている皆様。
中古物件を取り扱う不動産会社の皆様。
お気軽にご相談下さい。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:53 | コメント (5) | トラックバック

2018年4月 8日

平成30年春の全国交通安全運動

広く国民に交通安全思想の普及・浸透を図り,交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに,国民自身による道路交通環境の改善に向けた取組を推進することにより,交通事故防止の徹底を図ることを目的とする「春の全国交通安全運動」

平成30年春の全国交通安全運動

・運動期間 平成30年4月6日(金)から15日(日)までの10日間
・交通事故死ゼロを目指す日 4月10日(火)

運動の重点
(1) 子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
(2) 自転車の安全利用の推進
(3) 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
(4) 飲酒運転の根絶

平成30年3月18日(日)PM3:00に仕事を終了して、ロードバイクのトレーニングで向かった甲府市北部にある和田峠。
その上部に甲府警察署 昇仙峡警察官駐在所の掲示板に張ってある「平成30年春の全国交通安全運動のポスター」

昇仙峡警察官駐在所の掲示板
昇仙峡警察官駐在所の掲示板とロードバイク

平成30年春の全国交通安全運動の重点の1つが「自転車の安全利用の推進」
交通ルールを守り・安全で楽しく・快適にトレーニングです。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:11 | コメント (4) | トラックバック

2018年4月 7日

同じ場所でも、季節・時間・天気で印象が変わります。

同じ場所でも、季節・時間・天気などで風景の印象も変わります。
同じ場所の建ち続ける建築やそのデザインも同じです。
1年を通じて、どのように見えるのか・感じるのか。
建築デザインの1つです。

JR甲府駅南口を降りて右手にあります「武田信玄像」
甲府市の玄関口を見守っています。
季節によって変わるそれぞれの写真。
見比べて下さい。

満開の桜と武田信玄像
満開の桜と武田信玄像

緑の葉に覆われた桜と武田信玄像
緑の葉に覆われた桜と武田信玄像

桜に隠れる武田信玄像
桜に隠れる武田信玄像

緑の葉に隠れる武田信玄像
緑の葉に隠れる武田信玄像

季節・時間・天気の変化によって、その空間の雰囲気が大きく変わります。
また、そこで感じる印象や思いも異なります。
建築デザインや空間のデザインは、そのような変化を感じながらデザインします。

会社、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:58 | コメント (3) | トラックバック

2018年4月 6日

緊急輸送道路沿いに建つ建築の耐震診断・耐震補強設計・耐震補強工事の補助金

昨日のブログでUPした山梨県甲府市内の「緊急輸送道路」
この道路沿いにある建物の所有者の皆様。
・昭和56年5月31日以前に建築された建築物。
・倒壊した際に緊急輸送道路等を半分以上閉塞してしまう建築物。

耐震診断が義務付けになっております。

緊急輸送道路 耐震診断が義務

緊急輸送道路 道路を封鎖する建物

建築物の耐震化を推進するため「耐震改修促進法」により、上記の条件に該当する建物の耐震診断が義務化されています。
報告期限は「平成31年3月末日」となっています。

この耐震診断に該当する建物所有者の皆様。
緊急輸送道路沿いの建物の耐震診断・耐震補強設計・耐震補強工事には、
「大きな補助金があります」
その建物の規模・構造・用途などによって変わりますが、弊社の場合は耐震診断の費用のほとんどがこの補助金でカバーする事が可能です。

弊社のある甲府市の緊急輸送道路(指定避難路)は

緊急輸送道路(指定避難路)甲府市北部
緊急輸送道路(指定避難路)甲府市北部
(国道52号・アルプス通り・武田通り・平和・新平和・新々平和通り・甲府バイパスなど)

緊急輸送道路(指定避難路)甲府市南部
緊急輸送道路(指定避難路)甲府市南部

緊急輸送道路(指定避難路)の詳細な確認や、各種補助金について。
詳細には、弊社までお問合せ下さい。
お得な・有利な補助金について詳しくご説明させて頂きます。
これらの補助金には、期限があります。
早めの対応をお願い致します。


企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:17 | コメント (5) | トラックバック

2018年4月 5日

緊急輸送道路沿いに建つ建築の耐震診断の義務化

山梨県内・甲府市内にもある「緊急輸送道路」
この道路沿いにある建物の所有者の皆様。
建築物の耐震化を推進するため「耐震改修促進法」により、耐震診断が義務化されています。
報告期限は「平成31年3月末日」となっています。

大規模な地震が起きた時に避難・救助をはじめ、物資の供給や諸施設の復旧等広範囲な応急対策活動を広域的に実施するため、非常事態に対応した交通の確保を図ることを目的に、重要な路線を緊急輸送路として定めています。
この道路は、緊急時には原則として一般車両は通行禁止となります。
緊急輸送道路は、隣接都県との連携強化及び県の庁舎と主要都市等を相互に結ぶ道路(緊急輸送路1次路線)や、これらの道路と市町村役場、主要な防災拠点(救急物資等の備蓄拠点等)を相互に連絡する幹線的な国道、県道、市町村道(緊急輸送路2次路線)を指定しています。

弊社のある甲府市の緊急輸送道路(指定避難路)は

緊急輸送道路(指定避難路)甲府市北部
緊急輸送道路(指定避難路)甲府市北部
(国道52号・アルプス通り・武田通り・平和・新平和・新々平和通り・甲府バイパスなど)

緊急輸送道路(指定避難路)甲府市南部
緊急輸送道路(指定避難路)甲府市南部
上記の避難路沿道にある建築物の所有者の皆様
・昭和56年5月31日以前に建築された建築物。
・倒壊した際に緊急輸送道路等を半分以上閉塞してしまう建築物。

耐震診断が義務付けになっております。

緊急輸送道路 耐震診断が義務

緊急輸送道路 道路を封鎖する建物

避難路沿道にある建築物の耐震診断や耐震補強設計・耐震工事などに、大きな補助金が御座います。
補助金がある時に、適切にご活用いただき有利に進めて頂く事を行っております。
それには、多くの基準や手順も御座います。

緊急輸送道路(指定避難路)の詳細な確認や、各種補助金について。
明日のブログでUP致します。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:12 | コメント (5) | トラックバック

2018年4月 4日

2018年 蓄熱暖房機 スイッチOFF

オルスバーグ蓄熱暖房機
オルスバーグ蓄熱暖房機
2018年4月 山梨県甲府市でも快適で過ごしやすいポカポカの季節に。
温かさを体いっぱいに感じています。
冬から春へ。
昨年より半月早く。2018年(平成30年)4月1日
山梨県甲府市にあります吉野聡建築設計室
事務所内にある蓄熱暖房機をOFFにしました。

蓄熱暖房機OFF
6kwの蓄熱暖房機(オルスバーグ製)の本体をOFF

蓄熱暖房機 ブレーカーのOFF
続いて、蓄熱暖房機のブレーカーをOFF

輻射熱で温める蓄熱暖房機。
優しい空気に包まれます。
真冬でも快適に、毎日夜明前に起きることができるのも、この蓄熱暖房機のおかげです。
快適に・温かく・安心でき・健康にも良い生活。
半年間、有難う御座いました。
今年の冬までゆっくりお休み下さい。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:48 | コメント (3) | トラックバック

2018年4月 3日

木造・鉄骨造・鉄筋コンクリート造の建築設計をしています。

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
詳細な業務内容については、吉野聡建築設計室HP
また、過去に設計を行った建築については、
完成写真がUPされていますprojects(プロジェクト)  
物件名がUPされていますworklist(業務リスト)
をご確認下さい。

建築の構造には、使用する建築材料により
1.木構造
2.鉄骨構造
3.鉄筋コンクリート構造
4.鉄骨鉄筋コンクリート構造
5.コンクリートブロック構造
があります。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などの新築・増築・改築・リフォーム・リノベーションのデザイン・設計・監理を行っています山梨県甲府市 吉野聡建築設計室では、全ての構造の設計を行っています。
それは、条件によって構造も変わるからです。
そして、一口に木構造・鉄骨構造・鉄筋コンクリート構造・鉄骨鉄筋コンクリート構造と言っても、更に工法が分かれます。

木造の工法
鉄骨造の工法
鉄筋コンクリート造の工法

建築は、建物用途・建てる場所・使う人など、全て条件が変わります。
条件が変われば建築の構造・工法も変わります。
だからこそ、弊社では木構造・鉄骨構造・鉄筋コンクリート構造・鉄骨鉄筋コンクリート構造を採用し、あらゆる条件に対応出来る建築設計を行っています。
構造・工法も選ぶことができる。
これが、正しい建築の選び方です。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:21 | コメント (2) | トラックバック

2018年4月 2日

今ある建物にエレベーターの設置する。

老人ホームや病院・集会場などの多くの高齢者の利用する建築では、エレベーターの設置が必要不可欠です。
しかし、古い建物の場合にはエレベーターが設置されていない事もあります。
そのような建築にエレベーターを設置する。
そんな計画がある皆様。
既存建物にエレベーターを設置する場合、多くの条件・法律・構造・工期・工事条件などが、複雑に絡んできます。
そして、基本の条件として、既存建物が完成時の検査済証を交付されているかどうかです。
交付されてない建物へのエレベーター設置は不可となります。
そして、もう1つ!!
既存建物の構造と別に独立させることが必要となります。

エレベーターを支える構造
エレベーターを支える構造(基礎・柱・梁)

その上で、エレベータ―や依頼者の条件を基に、既存の建築図・構造図(基礎図・梁伏図)の確認します。

梁伏図
どのように・どんなサイズの梁が入っているのか。

基礎伏図
基礎の形状・地中梁のサイズ・深さを確認。

そして、工事の条件や予算・工期の検討です。
室内の利用状況に、工事中どのように影響が出るかを検討します。
建築基準法のチェック・関係機関への事前相談・既存建物の設計図面のチェック・エレベーターの仕様・構造・電気のチェックなどを行い、一冊の提案書として提出します。

エレベーター設置 提案書
エレベーター設置 提案書(A4版10枚)

いろんな角度から詳細な検討を行い、最善の設置計画を提案しています。
「安全に・安価で・早く・美しく」
エレベーターの設置も同じです。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:19 | コメント (3) | トラックバック

2018年4月 1日

平成30年度 新年度のスタートです。

2018年 平成30年4月1日(日)
今日から平成30年度 新年度のスタートです。

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室

平成12年5月にスタートした吉野聡建築設計室
17年11ヶ月 歩んできた道。
これからも真っ直ぐに歩み続けながら、守り続ける事や変化・進化を追求し続けてゆきます。
そして、建築を通じてご依頼いただけるクライアントの皆様や、地域・社会全体が笑顔になるような働きができたらと考え・実践し続けます。
その為には、現状をしっかりと分析し
今、そして将来に向けて何をするべきかを考え+行動します。

平成30年度。
建築士・建築家・デザイナーである前に、人としての責任なども併せて負えるような思い・心・行動を持つことが大切。
「正しい事を正しく」+「1歩1歩の継続」を行いながら
「気付き・思う・行動・継続」を求め、真っ直ぐに歩み続けます。
平成30年度 今年度も宜しくお願い致します。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:54 | コメント (1) | トラックバック