« 平成30年度 新年度のスタートです。 | メイン | 木造・鉄骨造・鉄筋コンクリート造の建築設計をしています。 »

2018年4月 2日

今ある建物にエレベーターの設置する。

老人ホームや病院・集会場などの多くの高齢者の利用する建築では、エレベーターの設置が必要不可欠です。
しかし、古い建物の場合にはエレベーターが設置されていない事もあります。
そのような建築にエレベーターを設置する。
そんな計画がある皆様。
既存建物にエレベーターを設置する場合、多くの条件・法律・構造・工期・工事条件などが、複雑に絡んできます。
そして、基本の条件として、既存建物が完成時の検査済証を交付されているかどうかです。
交付されてない建物へのエレベーター設置は不可となります。
そして、もう1つ!!
既存建物の構造と別に独立させることが必要となります。

エレベーターを支える構造
エレベーターを支える構造(基礎・柱・梁)

その上で、エレベータ―や依頼者の条件を基に、既存の建築図・構造図(基礎図・梁伏図)の確認します。

梁伏図
どのように・どんなサイズの梁が入っているのか。

基礎伏図
基礎の形状・地中梁のサイズ・深さを確認。

そして、工事の条件や予算・工期の検討です。
室内の利用状況に、工事中どのように影響が出るかを検討します。
建築基準法のチェック・関係機関への事前相談・既存建物の設計図面のチェック・エレベーターの仕様・構造・電気のチェックなどを行い、一冊の提案書として提出します。

エレベーター設置 提案書
エレベーター設置 提案書(A4版10枚)

いろんな角度から詳細な検討を行い、最善の設置計画を提案しています。
「安全に・安価で・早く・美しく」
エレベーターの設置も同じです。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 2018年4月 2日 03:19

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sekkei-y.com/mt/mt-tb.cgi/4201

コメント

若いころ、家を建てるときホームエレベーターの提案をうけました 
そのころはなんだと思いましたが、今にしておもえば、父などの足が弱った様子を見て、しまったと思っています

投稿者 中小企業診断士加藤忠宏 : 2018年4月 2日 05:23

こんにちは。
エレベーターは、大きな施設では欠かせない設備ですね。
メンテナンスも費用か係大変です。
設置する時から、いろんな予算を見越しておく必要がありますね。

投稿者 保険屋あい : 2018年4月 2日 16:44

こんにちは!

バリアフリーが浸透してきたのでエレベーターも需要が増えるとよいですね。

投稿者 モルタルマジック : 2018年4月 2日 16:45

コメントしてください




保存しますか?