« 建築の「補助金・助成金」 積極的に対応・活用しています。 | メイン | 軽量鉄骨(LGS) 壁・天井の下地 »

2018年5月 8日

資金計画(建設費)に関する「トラブル」を防いでいます。

店舗・飲食店などの商業建築、企業など事務所・工場・倉庫などの建築。
そして、個人の住宅(家)やアパート・マンション。
土地費、設計料、建築施工費、その他諸経費など、どのくらい必要なのか、不明点が多いと思います。
そして、融資(住宅ローン)は、どのくらい借りたら良いのか?
また、どのくらい借りる事が出来るのか??
自己資金・返済期間・借入額・月々の返済額・返済比率などの事前確認・調査を行い、報告を行っています。

避ける方が多い費用・資金・コスト計画。
弊社では、大切・大切にしております。
それは、決められた費用、また定められた条件の中で、土地の広さ・建築の床面積・デザイン・仕様など、すべての事が決まるからです。
計画時にしっかりした資金計画を行う事で、安心して、スムーズに進めることが出来ます。

しかし!!です。
下記に記載しました「耳を疑いたくなるお話」。
実際にあるようです。
・「計画から設計・建築を進めている中で、費用が足りなくなってしまった」
・「建物は完成したが、その後の生活の準備金が0になってしまった」
・「引越の費用がなくなり、すべてを自分たちだけで行った」
・「建設中に増額融資や親や親せきなどからの援助金が必要になった」
・「融資における仮審査を申請したが、審査が通らない」
・「高金利な金融会社で、更に高額な融資を勧められた」
・「融資の返済が辛い、また不可能になった」
計画時の資金計画の甘さによって起こったトラブルです。

吉野聡建築設計室では、事前に各関係機関との調査・打合を行い、その内容に基づいてオリジナル資金計画表を作成しています。

今日は、今までこのブログでUPしました「資金計画・コスト」についての一部をご紹介いたします。
・2018年1月13日
 「資金相談」は弊社で行っています。
・2017年1月10日
 住宅ローン ライフプラン資金計画+工事費概算資金計画No1/2
・2017年1月11日
 住宅ローン ライフプラン資金計画+工事費概算資金計画No2/2
・2016年7月22日
 建築の計画も大切にしています2/3(資金計画編)
・2016年5月 9日
 住宅建築の資金計画時に考える住宅ローンの金利

計画時の安心・安全な資金計画がある事で、建物の完成・その後の生活を安心して行う事が出来ます。

吉野聡建築設計室

※弊社のオリジナルの資金計画表
 山梨県内の某No,1の金融機関でも認めて頂いております。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 2018年5月 8日 03:15

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sekkei-y.com/mt/mt-tb.cgi/4140

コメント

おはようございます。
自分の儲けの事しか考えていないと、耳を疑うような話になってしまいますね。
資金計画、吉野さんにしっかりやって頂いたおかげで、全てが予算内にしっかり収まった事、感謝です(^^)

投稿者 あめつち菜人 : 2018年5月 8日 05:35

こんにちは。
建築中に資金不足になるのは困りますね。
後に戻れませんから。
信頼できる吉野さんに任せるのがよいですね。(^_^)

投稿者 保険屋あい : 2018年5月 8日 16:00

こんにちは!

資金計画は建物だけでなく、建てた後の生活も含めたもので設定することが大事ですね。

投稿者 モルタルマジック : 2018年5月 8日 16:36

吉野さん、こんばんは!

資金計画は大事ですね!
綿密な相談に乗って下さるのは有難いですね。

投稿者 みんなニコニコ医療食のよっしー : 2018年5月 8日 19:17

コメントしてください




保存しますか?