« 吉野聡・吉野聡建築設計室のFacebook 7周年 | メイン | 2018年7月7日 七夕 »

2018年7月 6日

山梨県障害者幸住条例に基づく駐車場

平成5年に制定しました「山梨県障害者幸住条例」
共生社会を構築するための施策に関し、基本理念を定め、並びに県の責務及び県民の役割を明らかにするとともに、障害者の自立及び社会参加の支援のための施策、福祉のまちづくりの推進に関する事項、障害を理由とする差別の解消の推進に関する事項等を定めることにより、障害者幸住社会(障害者が生きがいを持ち、幸せに暮らすことができる社会をいう。)の実現に寄与することを目的とする。(山梨県HPより)

パンフレットは、下記よりダウンロードをお願い致します。
h27_12koujyuujyourei-pamphlet.pdf(PDF:3,943KB)

山梨県障害者幸住条例の中には、駐車場に関する基準もあります。
附属する駐車場(機械式のもの以外のもので、一般の利用者の用に供する部分に限る。以下同じ。) 駐車台数が30台以上100台未満である場合にあっては1以上、100台以上2百台未満である場合にあっては2以上、200百台を超える場合にあっては.3以上の駐車区画を次に掲げる基準に適合させること。
(一) 施設の出入口に近い位置とすること。
(二) 幅は、330cm以上とすること。
(三) 障害者のための国際シンボルマークその他必要な標示をすること。

身障者用の駐車場
身障者用の駐車場
障害者用駐車場を必要とする方が、安心して利用することが出来る環境を。
障害の経験を持つ私は、積極的に提案しています。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 2018年7月 6日 03:21

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sekkei-y.com/mt/mt-tb.cgi/4258

コメント

こんにちは!

青で塗ってあると分かりやすいですね。

投稿者 モルタルマジック : 2018年7月 6日 16:18

コメントしてください




保存しますか?