« ~甲斐の国 激坂決戦~ 戦国ヒルクライム in 韮崎・甘利山2/2 | メイン | 2018年 台風・入道雲・積乱雲・ゲリラ豪雨!!事前の準備です。 »

2018年7月 2日

伝えるから伝わるの「報告・連絡・相談」

建築は、多くの設計打合せに始まり、基本設計・実施設計・見積・着工から完成・引渡しまで多くの人の手によって造られます。
小規模建築でも何百人単位、大きな建築になると何千人・何万人になります。
弊社が設計・監理する建築現場では、全ての人が同じ気持ち・同じ目標に向かって進んでいます。
その為、設計や現場でのコミュニケーションが大切です。
その中で「報告・連絡・相談(ほうれんそう)」も大切にしています。
その1つが、設計や現場で行う定期的な会議(設計・現場定例会議)。
前回の議題内容の確認・質疑の答え・その日の議事・連絡・報告などです。
それは、伝えるだけでなく相手に理解して頂く事。
「伝えるから・伝わる」です。

報連相
打合で訪問させて頂いた「山梨県歯科衛生専門学校
職員室の壁に掲示されていた「ほうれそう」
そうです!!
やっぱり報告・連絡・相談(ほうれんそう)です。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 2018年7月 2日 03:08

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sekkei-y.com/mt/mt-tb.cgi/4262

コメント

そうですね、組織で動く場合は必須です

投稿者 中小企業診断士加藤忠宏 : 2018年7月 2日 03:57

吉野さん

おはようございます。

どのような組織、団体でも「報連相」は事をスムーズに進める上で大事なことだと思います。

投稿者 溶射屋 : 2018年7月 2日 05:18

こんにちは。
いつの時代もほうれんそうが大切だと思います。
仕事をやる上で、信頼関係もそこから生まれると思うのですが。

投稿者 保険屋あい : 2018年7月 2日 10:39

こんにちは!

ほうれんそう、仕事をするうえでよく指導します。私はこれに「確認」をプラスしています。

投稿者 モルタルマジック : 2018年7月 2日 17:04

吉野さん、こんばんは!

確かに!
大事ですね!

投稿者 みんなニコニコ医療食のよっしー : 2018年7月 2日 22:13

コメントしてください




保存しますか?