« マンション・アパート 外壁タイル貼替・改修工事 | メイン | スタバやマック・コンビニのホットコーヒーにある蓋 »

2018年9月15日

建築士の資質・能力。そして人間性。

平成18年12月20日に公布された建築士法では、建築士事務所に属する建築士は、3年ごとの建築士定期講習が義務付けられます。
それは、平成17年11月に建築物の構造計算書偽装事件をはじめ相次いで発覚した類似の事件によって失われた建築物の安全性と建築士制度に対する国民の信頼を回復するために、平成18年に建築基準法と建築士法がそれぞれ改正されました。
「高度な専門能力をもつ建築士による設計[構造設計・設備設計]」
「設計・工事監理業務の適正化と消費者への情報開示」等を目的としています。

平成30年8月28日(火)
一般社団法人 山梨県建築士会の主催で、平成30年度 建築士定期講習会が開催されました。

平成30年 建築士指定講習会
平成30年 建築士指定講習会
講習内容をその場で理解+見直しを簡単に行う為に、重要なポイントにマーカー+付箋シールの貼付けを行います。

建築士定期講習会の開催の目的は、もう1つあります。
それは「建築士の資質・能力の向上」と言った「建築士=人間性」が求められる事です。
そして、それをどのように開示し続けるかも求められています。
弊社では、10年以上前から自社のWebサイト・ブログ。
そして7年前からはFacebookもプラスして、訪問して下さる皆様にとって有意義な情報を「毎日」発信し続けています。
多くの皆様に、本当の建築設計+吉野聡建築設計室・吉野聡の思いを知って頂きたい。
私の思いです。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 2018年9月15日 03:04

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sekkei-y.com/mt/mt-tb.cgi/4374

コメント

吉野さん

おはようございます。

ブログやFacebookを通して色んな方とのご縁ができるといいですね。

投稿者 溶射屋 : 2018年9月15日 07:36

人間性、まさにそこに惹かれて、建築をお願いしました(^^)
モノとモノではなく、ヒトとヒトのお付き合いが大事ですね(^^)

投稿者 あめつち菜人 : 2018年9月15日 12:00

こんにちは。
>3年ごとの建築士定期講習が義務付けられます。
  厳しいですね。
  保険は、5年ごとに更新試験があります。

投稿者 保険屋あい : 2018年9月15日 19:59

コメントしてください




保存しますか?