« 建築家の黒川紀章 氏が設計した建築「北岳山荘」の改修 | メイン | トイプードル(ハンク)との生活をはじめて6年2ヶ月 »

2019年3月 1日

普段行かない屋上。時には行ってほしいんです。

傾斜・勾配の無いフラットな形状の屋上屋根。
そこには、代表な防水材として
1.アスファルト防水
2.シート防水
3.塗膜防水
4.FRP防水 があります。
これらのの防水は、長年の風雨・紫外線にさらされ、建築の中で最も早く劣化する部分の1つです。
大切な建築を保護しながら、私たちの生活環境を守る為に大切な屋上防水。
新築時の性能を維持し、長く快適に過ごすためには、日頃のメンテナンスが必要です。

高層階の建築より確認した屋上
屋上の点検・調査も行っています。
時には、とても状態の悪い屋上・防水を見ることも・・。

屋上防水材の伸縮目地材の浮き上がり
屋上防水材の伸縮目地材の浮き上がり
屋上の全てが劣化の状態に。
これが、雨漏れの原因です。

屋上も定期的に確認して頂きたいんです。
その建物をご使用される皆様が行う日頃の確認は、屋上に上って見て頂けるだけで良いんです。(上る手段がない場合は、ご相談に応じます)
屋上の・防水の変化に気づきます。
その事が、建物の長寿命化に大きなプラスになります。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 2019年3月 1日 02:58

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sekkei-y.com/mt/mt-tb.cgi/4462

コメント

屋上って通常見ないので放置していることがありますよね

投稿者 中小企業診断士加藤忠宏 : 2019年3月 1日 07:47

こんにちは!

小学校の屋上を思い出しました。
ふかふかとしていて歩きにくかったのですが、専用のシートが敷かれていたんですね。

投稿者 モルタルマジック : 2019年3月 1日 16:24

こんにちは。
おおお陸屋根ですね。
先日、チコちゃんで「ろくでなし」のことを問題にしていました。
その「ろく」と同じ陸ですね。(^_^)

投稿者 保険屋あい : 2019年3月 1日 20:14

コメントしてください




保存しますか?