« 山梨県甲府市 2019年 第48回信玄公祭り | メイン | 時速500㎞ 山梨県 超電導リニア体験乗車2/4 »

2019年4月 4日

時速500㎞ 山梨県 超電導リニア体験乗車1/4

リニア中央新幹線は時速500km、新幹線の約2倍の速さで山梨と東京を約25分、東京と大阪もわずか1時間ほどで結ぶ世界最速の新幹線です。JR東海は、リニア中央新幹線を平成39年(2027年)に、東京都~名古屋市間で営業運転を開始する方針を発表し、山梨県にあるリニア実験線において実用化レベルでの様々な試験を行っています。リニア中央新幹線の開通により山梨県に新幹線の新駅が開設されれば、大都市との多彩な交流を生みだし、新たな観光客の誘致、企業の山梨進出、さらには都市から山梨への定住人口の増大が期待されています。(山梨県Webサイトより

山梨県では、山梨県民を対象とした、 超電導リニアの高速走行を体験いただける体験乗車「山梨県リニアどきどき体験乗車」を実施しており、昨年末に申し込みを行ったところ「当選」の通知が届いたんです。
詳しくは、2019年2月11日
山梨県リニアどきどき体験乗車の当選をご確認下さい。

平成31年3月26日 
待ちに待ったリニアの乗車日です。
リニアに乗るには、リニアの事を詳しく知る必要があります。
そこで、体験乗車前に、山梨県立リニア見学センターでリニアの仕組み・内容・歴史などを確認です。

 山梨県立リニア見学センター
山梨県立リニア見学センター

リニアの車両
平成7年から平成23年まで活躍したリニア(MLX01-2)
その他の、リニアの誕生からの車両の模型が展示されています。

初代リニアML100
初代リニアML100(1972年)
ML-500(1977年)

有人走行のリニア
有人走行のリニア

リニアの歴史ついて。
さらに詳しい情報は、「リニア見学センター リニアの歴史」をご確認下さい。
その他に、甲府市とリニアのジオラマや超電導のしくみなど、さまざまな展示があります。

続きは明日のブログで。
「山梨県立リニア見学センターから見るリニアの500km走行」をUP致します。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 2019年4月 4日 03:10

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sekkei-y.com/mt/mt-tb.cgi/4590

コメント

こんにちは!

山梨にこんな施設があったんですね!

投稿者 モルタルマジック : 2019年4月 4日 16:17

吉野さん、こんばんは!

リニア乗りたいです。
颯爽と走って気持ち良さそうですね。

投稿者 みんなニコニコ医療食の : 2019年4月 4日 23:31

コメントしてください




保存しますか?