« 甲府市北口の家 アフターメンテナンス(蓄熱暖房機のOFF) | メイン | 生コンクリートと時間と品質 建築工事現場監理 »

2019年5月22日

甲府市住吉の家 K-House 基礎工事

平成30年6月に相談がありました甲府市にお住いのK様。
様々な打ち合わせを行いながら、建設地の測量や関係機関との事前相談後に基本プラン・建築デザイン、資金計画、全体スケジュール。
そして、実施設計・施行会社への見積もり行ってきました。
設計中に木造工法の変更を行っています。
下記のブログをご確認下さい。
2019年1月24日 木造建築 2×4工法から軸組工法へ変更
そして、平成31年2月の上旬に工事請負契約です。
詳しくは、2019年2月12日
甲府市K様の家 工事請負契約の締結のブログをご確認下さい。

それから約1ヶ月。
甲府市住吉の家 K-Houseは、敷地に既存の木造住宅があります。
引っ越しも完了したところで、既存住宅の解体工事からのスタートです。
更にそれから2ヶ月。
建築現場では、基礎のコンクリート打設を行っています。


コンクリートを圧送して行うコンクリート打設工事
それから数日間の養生+立上りの型枠工事が完了した後に、基礎の立上りのコンクリート打設工事です。

基礎立上り コンクリート打設工事
基礎立上り コンクリート打設工事。
打設と同時に、型枠の隅々までコンクリートを流し込む為に、バイブレーターをかけます。

コンクリートの打設工事は、天候・気温以外に、時間との関係もあります。
続きは、明日のブログでUPします。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 2019年5月22日 03:01

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sekkei-y.com/mt/mt-tb.cgi/4639

コメント

おはようございます。
我が家の事を思い出す光景です。
基礎が始まると、すっごいワクワクしてきましたね(^^)

投稿者 あめつち菜人 : 2019年5月22日 07:32

基礎作り、ここからですね

投稿者 中小企業診断士加藤忠宏 : 2019年5月22日 07:52

こんにちは。
まずは、頑丈な基礎作りからですね。
これだけの基礎なら、頑丈な家になること間違い無しですね。(^^ )

投稿者 保険屋あい : 2019年5月22日 11:59

こんにちは!

今は晴れが続きますが、梅雨の時期の基礎工事は大変そうですね💦

投稿者 モルタルマジック : 2019年5月22日 16:57

吉野さん、こんばんは!

動画など画像で観ることが出来ると分かりやすいですね!

投稿者 みんなニコニコ医療食の : 2019年5月22日 23:34

コメントしてください




保存しますか?