« 熱損失量の大きい 窓にもこだわります2/2 | メイン | 皆様と一緒に確認しています。 »

2019年7月10日

甲府市の災害 ハザードマップで事前の確認

毎年6月~9月は、梅雨の長雨や台風が最も多く発生する季節です。
特に、土砂災害発生の危険度が高まっている地域では、周囲の状況や雨の降り方にも注意し、土砂災害警戒情報等が発表されていなくても、危険を感じたら、ちゅうちょすることなく自主避難をお願いします。

弊社がある山梨県甲府市では、その地域を「土砂災害ハザードマップ」で確認出来ます。
「土砂災害ハザードマップ」とは。
土砂災害が発生する恐れがある区域を明らかにしたもので、土砂災害が予想される場合や発生した場合に、避難等に役立てていただくものです。

ハザードマップ 愛宕町・元紺屋町・東光寺町・東光寺3丁目・善光寺町・善光寺2・3丁目地区
甲府駅から500m~1kmにある愛宕町・元紺屋町・東光寺町・東光寺3丁目・善光寺町・善光寺2・3丁目地区のハザードマップ
・土砂災害特別警戒区域(土石流)
・土砂災害警戒区域(土石流)
・土砂災害特別警戒区域(急傾斜)
・土砂災害警戒区域(急傾斜)
・土砂災害警戒区域(地すべり)
上記の内容が色分けでUPされています。

その他の区域も含め詳細は、甲府市役所Webサイト  地区別土砂災害ハザードマップにUPされています。

そして、更に凄い・素晴らしい情報サイトが!!
「甲府市防災情報WEB」
甲府市内の
洪水マップ・土砂災害マップ ・液状化マップ・揺れやすさマップ・活断層
避難所マップ・緊急輸送道路マップ・防災倉庫マップ ・防災設備マップ
防災施設マップ・医療機関マップ・協力団体マップ・雨量観測所マップが分かりやすく・便利に・簡単に理解です。

甲府市防災情報WEB
甲府市防災情報WEB

これから土地を購入される皆様も参考にして下さい。
購入する前に知ると知らないでは、大きな差が生まれます。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 2019年7月10日 03:22

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sekkei-y.com/mt/mt-tb.cgi/4694

コメント

おはようございます。
サービスはあっても、知らなければ無いのと一緒ですものね。
せっかくの情報、有効活用するための発信、さすがです(^^)

投稿者 あめつち菜人 : 2019年7月10日 07:25

こんにちは!

山に囲まれていると土砂災害が心配ですね。
自分の身は自分で守るしかありませんから、最優先で安全確保しなければいけませんね。

投稿者 モルタルマジック : 2019年7月10日 16:58

コメントしてください




保存しますか?