« 2019年7月 | メイン

2019年8月20日

各種仕上工事に入る 甲府市住吉の家K-House

平成30年6月に相談がありました甲府市住吉にお住いのK様。
平成31年3月下旬に既存建物の解体から建築工事を開始しています。
それから3カ月
そして、令和元年6月上旬の大安の日に建て方も完了しています。
そこから2ヶ月たった令和元年8月上旬、建築現場では、下地工事から仕上工事に入っています。
詳しい現場進行状況は、「工事監理の進行状況」のページの甲府市住吉の家 K-Houseをご確認下さい。

外壁 サイディング張
外壁 サイディング張
中庭の雰囲気を感じる平面プラン。
ここから、奥にある廊下・部屋に光や風の通り道となります。

サイディングの下地の納まり
サイディングの下地の納まり。
それぞれの金物下地が機能を発揮します。

石膏ボード パテ処理
石膏ボード ジョイント部・ビス頭のパテ処理。

これらの写真は、現場監理写真帳におさめ、提出しながら説明をさせて頂きます。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:02 | コメント (0) | トラックバック

2019年8月19日

山梨県昭和町 フクエス昭和(デイサービス)着工

平成31年1月に設計相談がありましたフクエス昭和のK様。
「デイサービスとして事業拡大を考えています」との内容です。
それから3カ月。
様々な条件に合ったいまある建築(中古物件)との出会いです。
その建築について、建築基準法・消防法・条例などの確認を行い、
平成31年4月に建築設計監理業務委託契約の締結です。
その後、令和元年7月上旬の工事請負契約です。
詳細は、下記のブログをご確認下さい。
2019年8月 2日
フクエス昭和(デイサービス)新装工事 工事請負契約
それから1.5週間。
工事の手配・段取り・準備を行い、7月中旬に山梨県昭和町 フクエス昭和(デイサービス)着工です。

フクエス昭和 既存建物
既存建物を使った用途変更(リノベーション)です。
場所は、山梨県中巨摩郡昭和町西条5278

中央道甲府昭和ICの隣+TOTO甲府ショールームの北隣です。

工事は、既存壁・床・天井の解体工事からスタート。

工事着工
新たな壁の下地(LGS)の施工。
タイトなスケジュールの中、完成まで急ピッチで工事を行い続けています。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:58 | コメント (3) | トラックバック

2019年8月18日

2019年8月 残暑お見舞い申し上げます。

2019年残暑

厳しい暑さが続いておりますが いかがお過ごしでございましょうか。
日頃はひとかたならぬお引き立てにあずかり厚くお礼申し上げます。
酷暑の折から くれぐれもご自愛のほどお祈り申し上げます。
令和元年8月 吉野聡建築設計室 吉野聡

吉野聡建築設計室 吉野聡

令和元年8月中旬。
今年もお盆休みは無しで多くの仕事ができること。
多くの皆様からのお問合せ・ご依頼を、本当にありがとう御座います。
感謝の気持ちです。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:01 | コメント (4) | トラックバック

2019年8月17日

北岳・間ノ岳 山頂パスタ会「1枚の写真+動画編」7/7

令和元年8月6日.7日
日本で最も高い山2位の北岳と3位の間ノ岳に、10人の仲間と楽しく・美味しく・歩いて1泊登山に行ってきました。
7回のシリーズでUPします「北岳・間ノ岳 山頂パスタ会」
本日の最終回は「1枚の写真+動画編」です。

2日の朝に登った間ノ岳(あいのだけ)
ここしかない景色があります。
そんな風景を映した1枚の写真と1本の動画をUPします。
まずは、間ノ岳山頂からぐるり360°です。


最後に雲海に浮かぶ富士山を見ることができます。
続いて北岳と間ノ岳の標高3000mの稜線と朝焼けの景色です。

北岳と間ノ岳の稜線と朝焼け
言葉にならないほどの美しい景色。
自然にテンションも上がります。

今回が2回目の北岳・間ノ岳。
前回は、全てを走って(トレラン)で日帰りで行ってきています。
2018年10月17日
日本第2位の高峰「北岳」、3位の「間ノ岳」日帰りトレラン1/5
2018年10月18日
日本第2位の高峰「北岳」、3位の「間ノ岳」日帰りトレラン2/5
日本第2位の高峰「北岳」、3位の「間ノ岳」日帰りトレラン3/5

2018年10月20日
日本第2位の高峰「北岳」、3位の「間ノ岳」日帰りトレラン4/5
2018年10月21日
日本第2位の高峰「北岳」、3位の「間ノ岳」日帰りトレラン5/5

たくさんの素晴らしい・美しい・美味しいがある「北岳・間ノ岳 山頂パスタ会」
言葉にならないほどの最高の時間です。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:56 | コメント (2) | トラックバック

2019年8月16日

北岳・間ノ岳 山頂パスタ会「2日目のランチ+ゴール編」6/7

令和元年8月6日.7日
日本で最も高い山2位の北岳と3位の間ノ岳に、10人の仲間と楽しく・美味しく・歩いて1泊登山に行ってきました。
7回のシリーズでUPします「北岳・間ノ岳 山頂パスタ会」
本日の第6回は「2日目のランチ+ゴール編」です。

間ノ岳・北岳からの帰り道の最後は、大樺沢沿いを下ります。
その中間地点には、まだ雪渓が残っているんです。
ランチ会場は、そこに決定です。

大樺沢の雪渓
8月に大樺沢の雪渓。
一生懸命に下山して熱くなった体にいい景色です。
また、この雪渓で冷やされた風がとっても気持ちが良いんです。

この最高の場所で、2日目のランチは野菜とシーフード中心の自然派レストランの
ナチュラルグレース」のグリーンカレーです。

グリーンカレーを温める
いつもの大鍋にたっぷりの水を入れて沸騰させます。
その中にナチュラルグレースのグリーンカレー^を投入です。
そのお湯を使って、アルファー米でご飯を作ります。

そして、今回も素早く・美味しく・本格的な料理が完成です。

グリーンカレー
大樺沢に向かって。
いただきます♪

ランチが完了してから雨が降ってきたんです。
そんな事があり、そのまま一気にスタート地点の広河原を目指します。

ゴールの広河原の吊り橋
ゴールの広河原の吊り橋
2日のすべてが終了です。
あとは山梨交通の路線バスで、車を止めた芦安の駐車場まで1時間。
そこから30分で帰宅です。

北岳さん・間ノ岳さん。
参加者のメンバーの皆様。
ナチュラルグレース三村様
全ての皆様に感謝です。
有難う御座いました。

明日の最終回は「1枚の写真+動画編」です。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:58 | コメント (3) | トラックバック

2019年8月15日

北岳・間ノ岳 山頂パスタ会「下山編」5/7

令和元年8月6日.7日
日本で最も高い山2位の北岳と3位の間ノ岳に、10人の仲間と楽しく・美味しく・歩いて1泊登山に行ってきました。
7回のシリーズでUPします「北岳・間ノ岳 山頂パスタ会」
本日の第5回は「下山編」です。

間ノ岳からスタートの広河原まで、
総距離 約16.5km
累積標高差 下り:約2,315m
標準コースタイム:13時間30分

温かいラーメンの朝食が完了し、AM6:30にスタートです。
標準コースタイムでは、スタート地点の広河原にPM8:00の到着になります。
それでは帰りの最終便のバスの時間に間に合いません。
参加メンバーの皆様は、強い・速い方ばかり。
この時間の中で、メンバーの3名はもう1度北岳登頂に走って行ってきているんです。
強すぎです。

今日のブログは、間ノ岳~北岳~八本歯のコルの美しい・素晴らしい景色を一気にUPします。

間ノ岳方向から見る北岳
間ノ岳方向から見る北岳
好きな景色です。

北岳 トラバース道
北岳 トラバース道
スリルのある場所です。

八本歯ノコルを見上げる
八本歯ノコルを見上げる

間ノ岳からの道を振り返る
左の間ノ岳から帰って来た道を振り返る。
美しい3000mの稜線です。

大樺沢
大樺沢
その先にスタート地点の広河原が見える。
ここにしかない、日本一の景色があります。

続きは明日のブログで。
明日の第6回は「2日目のランチ+ゴール編」です。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:00 | コメント (3) | トラックバック

2019年8月14日

北岳・間ノ岳 山頂パスタ会「間ノ岳登頂と朝食編」4/7

令和元年8月6日.7日
日本で最も高い山2位の北岳と3位の間ノ岳に、10人の仲間と楽しく・美味しく・歩いて1泊登山に行ってきました。
7回のシリーズでUPします「北岳・間ノ岳 山頂パスタ会」
本日の第3回は「間ノ岳登頂と朝食編」です。

2日目は、まずは日本で3番目に高い山の間ノ岳に行きます。
1泊2日のスケジュールの為に、夜明け前から出発です。
北岳から間ノ岳に続く標高3000mの稜線。
私の好きな場所・景色です。
いつ来ても大きな・多くの感動があります。
ここにしかないものがたくさんあります。

北岳から見る富士山と日の出
北岳から見る富士山と日の出
この雲海の下が甲府盆地になります。

朝焼けに照らされる北岳
後ろを振り向くと、朝焼けに照らされる北岳。
こんな素晴らしい自然の中を歩くことが出来るんなんて。
最高です。
スタートから1.5時間ほどで間ノ岳山頂です。

間ノ岳登頂
間ノ岳登頂です。(左奥に見える山が昨日登頂した北岳)
直ぐに朝食の準備です。
山の朝食は、これもお決まりの「塩ラーメン」です。

間ノ岳山頂でサッポロ一番塩ラーメン
間ノ岳山頂でサッポロ一番塩ラーメン。
ナチュグレの三村さんの手際よさで、すぐに調理完了です。

間ノ岳に向かっていただきます。
間ノ岳に向かっていただきます。

続きは明日のブログで。
明日の第5回は「下山編」です。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:19 | コメント (6) | トラックバック

2019年8月13日

北岳・間ノ岳 山頂パスタ会「北岳登頂~北岳山荘編」3/7

令和元年8月6日.7日
日本で最も高い山2位の北岳と3位の間ノ岳に、10人の仲間と楽しく・美味しく・歩いて1泊登山に行ってきました。
7回のシリーズでUPします「北岳・間ノ岳 山頂パスタ会」
本日の第3回は「北岳登頂~北岳山荘編」です。

肩の小屋で、山頂パスタで心もお腹も満腹になったあとは、みんなで記念写真。

肩の小屋で記念写真
肩の小屋で記念写真。
さぁ~。
北岳山頂に向けて出発ですが、出発してすぐに雷雨です。
幸い雷は、はるかかなたですが、激しい雨と8月にヒョウです。
そんな事の為に、この北岳登山の前にレインウェアーを新調したこともあり、問題なしのクリアです。
この日の失敗は、パンツのカッパを履かなかった事です。
足はOKでしたが、靴が水浸しでした。

ひょうの北岳山頂
ひょうの北岳山頂。
これもこの日・この時間でしか味わえなかった経験です。
次に目指すのは、宿泊先の北岳山荘です。
一気に下ります。
北岳山荘に着いたときは、晴れてきました♪

北岳山荘から北岳
北岳山荘から北岳。
ホッと一安心です。
着いたらすぐに宴会です♪
これも、登山の楽しみの1つです。
明日も早いので、早めに終了して寝る準備です。

北岳山荘の部屋
北岳山荘の部屋。
この日は宿泊者が少なく、1つの布団に1人で寝ることが出来ます。
綺麗な布団で素敵な山荘です。
その後は、夕食です。

北岳山荘の夕食
この日は、
温かいご飯に、温かい味噌汁。
鯖の味噌煮・肉じゃが・お浸し・漬物・さくらんぼです。
この場所で、本当に嬉しい食事です♪

続きは明日のブログで。
明日の第4回は「間ノ岳登頂と朝食編」です。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:06 | コメント (3) | トラックバック

2019年8月12日

北岳・間ノ岳 山頂パスタ会「ランチの山頂パスタ編」2/7

令和元年8月6日.7日
日本で最も高い山2位の北岳と3位の間ノ岳に、10人の仲間と楽しく・美味しく・歩いて1泊登山に行ってきました。
7回のシリーズでUPします「北岳・間ノ岳 山頂パスタ会」
本日の第2回は「ランチの山頂パスタ編」
今回の目的の1つが、標高3000mを超える場所で、山梨県甲府市上石田2-25-1にあります野菜とシーフード中心の自然派レストラン「ナチュラルグレース」の茹でたてパスタを頂くことです。

その会場に選んだ場所は、北岳 肩の小屋です。

北岳 肩の小屋

パスタを茹でるお湯を沸くまでの間、一緒に登った「K氏」が手際よく数種類のつまみを作ります。

エリンギのソテー
エリンギのソテー。
実はこのK氏は、半年前にくも膜下出血で生死をさまよった方です。
約1ヶ月も歩けなかった方が、誰よりも強く・早く歩くんです。
勇気とパワーを有難う御座います。
そんな事をしていると、パスタ麺を茹で始めています。

3000mの場所でパスタを茹でる
3000mの場所でパスタを茹でる。
そして、茹で加減のチェックです。

ナチュグレオーナーの三村さんの厳しいチェック
ナチュグレオーナーの三村さんの厳しいチェックをクリアして、パスタソースと絡めて完成です。

北岳 肩の小屋 山頂パスタ
北岳 肩の小屋で山頂パスタ
ナチュラルグレース「有機ズッキーニとナスのボロネーゼパスタ」
「いただきます♪」

続きは明日のブログで。
明日の第3回は「北岳登頂~北岳山荘編」です。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:55 | コメント (3) | トラックバック

2019年8月11日

北岳・間ノ岳 山頂パスタ会「スタート編」1/7

山梨県には、日本で高い山の1位、2位、3位があります。
1位は、世界遺産に登録になった「富士山」標高3776m
2位は、「北岳」(きただけ)標高3,193m
3位は、「間ノ岳」(あいのたけ)標高3190m

その2位の北岳と3位の間ノ岳に、10人の仲間と楽しく歩いて1泊登山に行こう。
4年前から計画がありました。
しかし、3年連続で雨で中止になっていた「北岳・間ノ岳 山頂パスタ会」。
令和元年8月6日.7日 みんなで楽しく・美味しく行ってきました。

広河原
まずは、スタートとなる野呂川広河原インフォメーションセンターで集合写真です。
どんな登山になるのか??
ワクワクでいっぱいの瞬間です♪
そこから歩いて3分、いよいよ本格的にスタートです。
それは!!

広河原の吊り橋
アスファルトから登山道に入る吊り橋です。
今回は「白根御池小屋」を経由して、「草すべり」を通り、小太郎屋根分岐点を目指します。
この辺りまでくると、森林限界を超えて木がなくなってきます。

小太郎屋根分岐点
小太郎屋根分岐点
そこから、第一の目標の北岳山頂をみると、このような景色です。

小太郎屋根分岐点から北岳
この素晴らしい景色に、一気にテンションが上がります。

続きは明日のブログで。
明日の第2回は「ランチの山頂パスタ編」です。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:48 | コメント (3) | トラックバック

2019年8月10日

第32回 ガラスに写る吉野聡「山梨県防災新館」

2008年1月からスタートしています
「山梨県甲府市 吉野聡建築設計室のブログ」
このブログでUPし続けている・シリーズ化しているブログ記事があります。
それは「ガラス・鏡に写る吉野聡」です。
訪問させて頂いた建築にある窓ガラス・鏡を使い、私自身を撮影し、その姿をブログUPしています。
過去にUPした「ガラスに写る吉野聡」の回数は31回。
前回のUPは、2019年3月26日
第31回 ガラスに写る吉野聡「山梨県昭和町サイボディ昭和店」をご確認下さい。
そして、本日が32回目となります。

令和元年5月28日 設計業務の関係で防災新館にある山梨県警察本部を訪問した時に、2階のホールにありますガラスを使っての撮影です。

防災新館 2階ホールのガラス
設計の関係で、頻繁に訪問する山梨県庁・防災新館。
各課・各担当者の皆様。
これからも宜しくお願い致します。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:19 | コメント (3) | トラックバック

2019年8月 9日

夕立ち・ゲリラ豪雨 雨水の排水計画(排水経路)2/2

屋根面・敷地内に降った大量の雨。
雨量によっては、敷地全体が水浸しになる事があります。
だからこそ、雨水の排水経路の計画・確保する事が大切です。
昨日のブログUPしました「屋根面に降った雨水が軒樋~縦樋~地中配管」
今日のブログは、その先をUPさせて頂きます。

縦樋を流れてくる雨水は、地中内に埋め込まれた配管を流れます。
地中内にある配管は適所に点検マスを設け、点検・メンテナンスも容易にしています。

雨水枡
適所に設ける雨水マス
「雨水」と書かれたマスの蓋を開けて配管の状態を確認します。
そこから先は、敷地内にある排水溝に接続しています。

敷地内にある排水溝と接続
敷地内にある排水溝
排水溝と地中内の配管と接続部分(赤丸部分)

雨水が流れる排水溝
雨水が流れる敷地内にある排水溝は、同時に敷地内の雨水の排水も行っています。
そして、排水溝の放流先は道路面にある側溝です。

吉野聡建築設計室の設計では、雨水の排水計画もしっかり検討しています。
これも、安全・機能・衛生の設計の1つです。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:11 | コメント (2) | トラックバック

2019年8月 8日

夕立ち・ゲリラ豪雨 雨水の排水計画(排水経路)1/2

令和元年8月。
この時期は、大気の状態が不安定になり、夕立やゲリラ豪雨など短時間に強烈な雨が降っています。
近年では、異常気象からその雨量も想像を超える量になる事も・・。
屋根面に降った強烈な雨は、軒樋(屋根の軒先と平行にある)に集められ、そこから縦樋(軒樋によって集められた水を地面に下ろす配管)によって排水されます。
この軒樋や縦樋の必要サイズについては、雨量や屋根面積などの数値を使い計算をして導き出します。
今日のブログは、軒樋・縦樋の必要サイズではなく、縦樋から先の雨水排水経路いついてです。
通常(今までの)の建築で良く見かける縦樋からの排水経路。

一般雨水排水(縦樋)
縦樋からの雨水は、そのまま敷地内に放流しています。
雨量によっては、敷地が水浸しに・・・なんて事も考えられます。

吉野聡建築設計室の設計監理を行う建築
(写真は自社の建築です)

雨水排水計画
縦樋は、地中内に埋め込まれている配管へ!!
雨量に関係なく敷地は良い状態に保つ事ができます。
続きは明日のブログで。
明日は、この地中内に埋め込まれた配管から先の経路についてUPいたします。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:21 | コメント (4) | トラックバック

2019年8月 6日

ブログ開始から11年。明日は45回目のブログの休日。

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、集合住宅、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震関係の耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査。
建築確認申請手続き、特殊建築物定期報告書検査作成、マンションの長期修繕計画書、各種申請業務 ・中古住宅の既存住宅現況検査員を行っております
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
詳細な業務内容については、吉野聡建築設計室HP
また、過去に設計を行った建築については、
完成写真がUPされていますprojects(プロジェクト)  
物件名がUPされていますworklist(業務リスト)
をご確認下さい。

いつも、弊社のブログにご訪問頂き、誠に有難う御座います。
また、ご依頼頂けるクライアントの皆様・私を支えて下さる皆様
全ての皆様に感謝の気持ちです。
誠に有難う御座います。

吉野聡建築設計室 吉野聡

2008年1月19日にスタートしました
「山梨県甲府市 吉野聡建築設計室ブログ」
明日のブログは、お休みさせて頂きます。
そして、明日の吉野聡のFacebook個人ページ、吉野聡建築設計室のFacebookページ、朝食(朝ごはん)のFacebookページも休日にさせて頂きます。
令和元年6月8日の休みから約2か月ぶりの45回目の休日です。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:33 | コメント (3) | トラックバック

2019年8月 5日

「ヨシノデザインの建築」暑い日は窓を閉めた方快適です。

山梨県甲府市では、梅雨明けをしてから最高気温が36℃以上になる猛暑日が続いています。
今年も危険な暑さ・熱さです。
吉野聡建築設計室が設計を行う高気密・高断熱の建築は、気候条件が厳しくなればなるほど、その快適性を発揮します。
その1つに、夏に気温が上がれば上がる程、窓を閉めきる生活が快適となります。
しかし、窓を閉め切ると空気の汚れが・・・。
「ご安心ください」
外部の風を利用する通風と同じ、内部の空気循環も考えています。
その一つが紀州備長炭を使った空気の浄化です。

床下にある紀州備長炭
弊社の床下にある紀州備長炭

空気のサーキュレーションを行っています。
下記のリンクでの動画もご確認下さい。
2012年11月11日
毎日使い続ける建築によって健康になる

それは、他とは違うしっかりとした高気密・高断熱、平面プラン(間取り)などによって可能となります。
外部の環境と内部の環境を完全に遮断する事です。

下記のブログで実際の温度をご確認下さい。
・2010年8月 5日
暑い日には窓を閉める事で快適に
・2009年8月20日
吉野聡建築設計室の自社建築で

今年も危険な暑い・熱い夏。
建物内に入ると「冷っと」するんです。
ちょうど、暑い夏に洞窟に入るようなイメージです。
洞窟
「yahoo画像より」
入った瞬間にヒンヤリします。

吉野聡建築設計室が設計・監理を行う高断熱の建築は、冬の暖かさはもちろん、夏も快適に過ごす事が出来ます。
これは住宅建築に限らず、学校・病院・事務所・工場・倉庫・・・など、さまざまな建築に共通する事です。
月々のランニングコストが確実に抑える事が出来ます。
快適な生活環境。
企業では、働きやすさもプラスします。
そして、高品質化・社員さんの定着化も期待できます。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:09 | コメント (3) | トラックバック

2019年8月 4日

33年ぶりの東海道新幹線

車社会の山梨県。
私は、どこに行くにも車をメインに行動しています。
そんな中、兵庫県伊丹市での設計打合にAM10:00について、同日に山梨県甲府市のPM6:30までに帰って来なければということがありました。
車、電車、飛行機、高速バス?
それぞれでどのように組み合わせるのか??
コストもかけない事がもう1つの条件です。
上記の条件を可能にする、1つの方法を発見です。
そこで活躍したのが、静岡駅と新幹線です。

「東海道新幹線」
思い出してみれば、はじめて東海道新幹線に乗ったのは、中学1年の春。
東京~名古屋間です。
それから2年。
中学3年の京都・大阪・奈良の修学旅行で乗ったのを最後に、33年ぶりに新幹線になりました。

静岡駅 東海道新幹線
静岡駅 東海道新幹線
始発に乗ることも1つの条件だったんです。
それは、コストがかからない自由席の窓側に座ることです。
なぜなのか??

新幹線でノートパソコン
新幹線でノートパソコン。
窓側の100vのコンセントを活用です。

新大阪まで約2時間。
たくさんの仕事を行うことが出来ます。
これも、新幹線のメリットですね。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:21 | コメント (3) | トラックバック

2019年8月 3日

2019年8月(夏休み・お盆休み)建築相談会+見学会の開催

2019年 令和元年8月の「夏休み・お盆休み」
吉野聡建築設計室では、今年もその期間中に
住宅、店舗、飲食店、事務所、工場、倉庫、集合住宅、各種病院・歯科医院 、耐震診断、耐震補強設計などの
「設計・建築・住宅(家)無料相談会 + 見学会」
を開催致します。

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室

階段+トップライ 機能を満たしたデザイン壁

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 夜景
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
詳しい案内図は、弊社Webサイト contact(連絡先)をご確認下さい。

夏休み・お盆休みを利用しながら、ゆっくりと相談+弊社の建築を見学。
建築(プラン・デザイン・法律・土地・・)資金計画、土地などでの不明点・疑問点など、何でもご相談下さい。
それぞれの条件に基づいた、最良の返答をさせて頂きます。
また、オリジナルの提案やさまざまなデザイン・これからの建築を確認・体験して頂ければと思います。

その他、吉野聡建築設計室のサイト「question(質問)」の項目にあてはまる方。
このチャンスを活用して下さい。
夢に向かって進む建築。
その第1歩は、出会い・相談から始まります。

「ゆっくりとご案内させて頂きたい」
そして、それぞれのプライバシーもあります。
そんな考えで、設計・建築相談+見学会は予約制とさせて頂きます。
ご希望の方は、下記へご連絡頂ければと思います。
(予約状況により急な対応も可能です)
お気軽にお問合せ下さい。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:47 | コメント (2) | トラックバック

2019年8月 2日

フクエス昭和(デイサービス)新装工事 工事請負契約

平成31年年1月に設計相談がありましたフクエス昭和のK様。
「デイサービスとして事業拡大を考えています」との内容です。
それから3カ月。
様々な条件に合ったいまある建築(中古物件)との出会いです。
その建築について、建築基準法・消防法・条例などの確認を行い、
平成31年4月に建築設計監理業務委託契約の締結です。

今回ご相談のありましたK様も含め、弊社にご相談を頂けるクライアントの皆様が、良くこんな話をしています。
「何を考え・何をしたら・また何から初めて良いのか分からない」
詳しくは、下記のブログをご確認下さい。
2018年12月 3日
建築を行う時には「手順」があります。

相談から7ヶ月。
① コンセプトや思い、出店地の条件の確認
② 登記や税金なども含めた開業資金に必要なすべての資金計画書
③ 面積基準(資金計画・集客崇・スタッフ数)
④ ターゲットとマーケット
⑤ 必要備品リストの作成。
⑥ 建物の外部・内部デザインイメージ
⑦ 全体スケジュール表
⑧ 実施設計+多くの設計打合
⑨ 各種予算の再確認
⑩ 工事施工業者への見積依頼
と進んできました。
そして、令和元年7月上旬の工事請負契約です。

工事請負契約の締結
工事請負契約の締結

フクエス昭和K様・のN様。 
フクエス昭和(デイサービス)新装工事の工事請負契約の締結を
「おめでとう御座います」
そして有難う御座います。
これからは、現場監理を通じ引き続き宜しくお願い致します。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:21 | コメント (2) | トラックバック

2019年8月 1日

山梨県甲府市吉野聡建築設計室 さまざまな手法の案内図2/2

先代を含めると創業46年になります「吉野聡建築設計室
〒400-0047 山梨県甲府市徳行3-3-25
平成21年6月の新社屋完成から、この地で建築設計事務所・デザインを行っております。


大きな地図で見る
吉野聡建築設計室の案内図
山梨県 甲府市 徳行3-3-25

弊社の前面道路は、狭い部分で幅員3.0m。
グーグルマップやストリートビューなどで案内図をUPしていますが、全ての方が分かりやすい訳ではありません。
そんな事もあり、本日のブログでは、弊社までの自作静止画(写真)を使って道案内を致します。
地図やカーナビと本日UPする写真で更に分かりやすく。
弊社から徒歩30秒にあります「スターバックスアルプス通り店」からの写真をUP致します。

アルプス通り スターバックス
スターバックスアルプス通り店
甲府駅からは、先にありますパチンコABCを右折。

アルプス通り パチンコABC
中央道甲府昭和ICからは、パチンコABCを左折

アルプス通りから西側方面へ
左折した道路。
幅員4.0m程の道です。

松葉亭さんの脇を直進
そのまま前進。
懐石 日本料理の「松葉亭」さんの脇を直進。

幅員3.0m
最も狭い 幅員3.0m

内部は広い
直進していくと広くなります。

吉野聡建築設計室
吉野聡建築設計室が見えてきます。

アルプス通りから200mほど西へ。
甲府昭和ICから車で3分。
スターバックスアルプス通り店から 徒歩30秒。
動きやすさ・敷地条件・地盤の強さ・災害の危険度において、良い条件の敷地です。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:53 | コメント (5) | トラックバック