« 2019年9月 | メイン

2019年10月16日

まずはご相談下さい。

新築・増築・改築・リフォーム・リノベーションなど、建築を考える時に多くの検討事項があります。
これらの検討事項の事で、いろいろ考え・悩む事が多いのかなと思います。
そんな時は、まずは相談して頂ければと思います。

「建築に関しての疑問・質問・お悩みの例」
1 何をしたら・何から始めれば良いか分からない
2 土地・建築の検討に対して良い相談者がいない
3 依頼先をどこにしようか悩んでいる
4 これからの建築における多くの提案が欲しい
5 自分だけのオリジナルなデザインされた建物が欲しい
6 デザインされた空間でシンプルな生活をしたい
7 環境問題を考えたエコ建築を知りたい
8 より良い耐震性もち安心できる建築にしたい
9 楽な生活が出来る建築にしたい
10 土地・建物を検討している時間が無い
11 建設予定地又は現在の拠点が山梨県以外だけど・・・

吉野聡建築設計室 吉野聡

吉野聡建築設計室 吉野聡
吉野聡建築設計室 吉野聡

その他に、法律関係・各種申請書、コスト、費用、融資など
これらの事を考える・検討する前に、吉野聡建築設計室へご相談下さい
1つ1つ着実にクリアしていきます。
手順・進め方など、更に詳しい内容は、吉野聡建築設計室Webサイト
「質問・お問合せ内容」
をご確認下さい。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:05 | コメント (2) | トラックバック

2019年10月15日

「土地選び」ハザードマップ(洪水)も確認して下さい。

自然災害の多い私達の住む日本。
地震だけではなく豪雨や大雨による水害、土砂崩れ、地盤の崩壊などもあり、土地を選ぶ時は事前に確認して頂きたいんです。
誰もがそのリスクを避ける事を考え・行動します。
本日のブログでは、詳細に調べる前に簡単に調べる方法をご紹介します。
(目安となる資料です。判断時には詳細な調査をお願い致します)

①住所や大字・小字(アザ)名を見る
その住所の名前から想像する事も出来ます。
住所から判断する場合、大字・小字の地名を調べる事でヒントを得る事も出来ます。
「字(あざ)」は、自然災害や地質、土壌などに由来したものが多く、危険を避けるための知恵として古くから伝えられた地名のこととも言われています。
ただし、異なる事もありますので注意が必要です。

②山梨県の場合、山梨県内の地盤資料が一冊のなった本を参考にする。
 その敷地や周辺の地盤データを見る事で、おおよその判断が可能となります。

③山梨県が提案している各地域の都市計画区域マスタープランを参考にする
 山梨県が提案する甲府市の将来都市構想図
 甲府市将来都市構想図.jpg
 詳しくは、山梨県「都市計画区域マスタープラン」をご確認下さい。
 
④各市町村が発行しています洪水ハザードマップ
  洪水の注意地域を表現している地図です。

甲府市西部の洪水ハザードマップ
弊社のある甲府市西部の洪水ハザードマップ
赤丸印内にあります「吉野聡建築設計室」
黄色の表示は、浸水深「0~50㎝」と最も安心できる地域
黄→緑→水色→青の順に深くなってきます。
もちろん!この情報も土地の購入前にチェックしています。
これが安心できる決め方の1つです。

これから、土地を購入される皆様。
弊社からのからのお願いです。
土地の条件の1つに、災害情報や地盤も条件の1つに加えてください。
知っていると知らなかったでは大きな差が出ます。

会社、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:04 | コメント (3) | トラックバック

2019年10月14日

レストラン ナチュラルグレース「ナチュグレハロウィン」

山梨県 甲府市上石田2丁目25-1
からだと心にやさしいレストラン
ナチュラルグレース
山梨県甲府市徳行3-3-25
建築設計・監理 デザイン コンサルタント
吉野聡建築設計室
の共同主催で行います秋のビックイベントの

★ナチュグレでハロウィンパーティー★
仮装したらもっと楽しい

ナチュグレハロウィン

みんなが主役の★ハロウィンパーティー★ 
「仮装したらもっと楽しい」を合言葉に!!
ご参加下さる皆様に、思いっきり楽しんで頂きます。
食欲の秋もナチュグレで満喫!!みんなで楽しく過ごす盛りだくさんの企画。
ミイラ作り大会、仮装コンテスト、余興歓迎!
コスプレ大歓迎(^_^) コスプレ道具・化粧スタッフも準備、お申し付けください♪

秋の名物料理 山形名物芋煮 サンマの塩焼き・むき栗。
ナチュグレ無添加料理やスイーツが約30種類で食べ放題
飲み物は、生ビール・ワイン・カクテル・ウイスキー・ソフトドリンク等、みんな飲み放題
そして最後は、恒例人気のジャンケン大会!今回が、豪華賞品が多数。お楽しみに!!

日 時 10月29日(火)
    18:30開場 
    19:00開始 
    21:30終了予定
 
料 理 ナチュグレオリジナル無添加料理
    スイーツ約30品が食べ放題。

飲み物 フリードリンクでお好きなだけどうぞ!

料 金 お1人様4,500円(税抜)
    小中高生1,500円(税抜)
     未就学児  500円(税抜)

*定員になりましたら、締め切らさせて頂きます。
ご予約  ナチュラルグレース「ハロウィンパーティー参加」
     055-228-0625 
     までお申し込みください。

楽しい・美味しい・笑顔の時間が待ってます。
ご参加下さる皆様がキラキラ輝く笑顔になって頂きたい。
たくさんの準備を行っています♪ 

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:14 | コメント (3) | トラックバック

2019年10月13日

増え続ける巨大台風・ゲリラ豪雨の根本から考え・対応・貢献する

令和元年10月13日(日)AM3:00
世界各国の気象機関も動向を注視している、過去最強クラスの大型で猛烈な勢力の台風19号は、山梨県甲府市を通過しております。
暴風による停電や交通機関の乱れ、大雨による低い土地の浸水や河川の増水、氾濫、土砂災害、高波など、どうなってしまうんでしょうか??
これから夜が明けてくると被害の様子が明らかになってきます。
幸いな事に、起床してすぐに建物・敷地の周囲を点検した結果、何も変化の無い事を確認しています。

巨大台風やゲリラ豪雨のたびに起こる大きな被害に、多数の負傷者・死者。
そして、復旧にかける多額の費用・税金。
年々大きく・強くなる巨大台風・ゲリラ豪雨の根本の理由を考え・対応し、対策を講じなければと考えます。
自然の驚異から身を守る対策です。
令和元年9月30日にUPさせて頂きましたブログの再UPです。

海洋機構の山田洋平博士研究員らは「京」を使って高い精度で試算。1辺14キロの正三角形で覆った球体で地球を再現し、現在(1979~2008年)と、温暖化で海面の平均水温が1・3度上昇した今世紀末(2075~2104年)の台風を比べた。
その結果、発生数は23%減り、最低中心気圧が945ヘクトパスカル以下の強い台風の発生数は7%増。降水量は12%増えていた。強い台風では風速12メートル以上の強い風が吹く範囲は約23%増えた。温暖化によって積乱雲状の雲が発達できる高度の限度が高くなり、台風を構成する雲が巨大化。雲ができる時に生じる熱で空気が膨張する体積も増えるために気圧が下がり、強い風が吹く面積が現在より広がるという。
(朝日新聞デジタルより抜粋)

更に、今年は佐賀県の「50年に1度の記録的な大雨」など、台風以外に今年も大きな被害があります。
これらの原因の1つは私たち人間が作った「温暖化現象」です。

地球温暖化とは?香川県
地球温暖化について、
香川県庁のサイトに詳しく・分かりやすく書かれてます。
地球温暖化問題について考えよう!
~私たちにできることact locally from kagawa~

「このままで良いのでしょうか?」
香川県のサイトにも書かれている対策。
家庭で使う電気、ガス、灯油、ガソリンなどは必要なエネルギーですが、工夫することで使用量を減らすことができます。家庭生活でできる二酸化炭素削減の取組はできることから継続的に実践していくことが大切です。

だからこそ!!これらを防ぐためには弊社のブログで何度となくUP
「建築の高断熱」です。
その為には
・断熱性能の追求
・環境に配慮した建築デザイン・プランニング。
・建築材料、機器設備

そして「無暖房建築」など、エネルギーを使わなくてもより快適な生活が送れる建築にしなければならない時になっています。
このままでは、現在の生活レベルを保てなくなってしまいます。
「気付き<意識変化<実行<継続」

弊社では、ご依頼して頂いたクライアントの皆様に、環境に優れた建築の提案をさせて頂きます。
ガマンをするのではなく、快適な生活を送りながら環境に・地球に配慮した建築。
それは、2007年にドイツに行った時からの提案です。
たくさんの情報・ノウハウを持っています。
限りある資源を大切に。
建築の分野からも大きな・多くの貢献です。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:00 | コメント (2) | トラックバック

2019年10月12日

台風による建物被害。火災保険で修理費用をカバーする。

世界各国の気象機関も動向を注視している、過去最強クラスの大型で猛烈な勢力の台風19号は、12日(土)午後から13日(日)にかけて本州に上陸します。
暴風による停電や交通機関の乱れ、大雨による低い土地の浸水や河川の増水、氾濫、土砂災害、高波など、どうなってしまうんでしょうか??
最強の・最高の対策が必要です。
令和元年10.月12日(土)AM3:10現在の予報は
日本気象協会 「関東・甲信地方の雨雲の動き(予報)」をご確認下さい。
17時間後の雨雲の様子が確認できます。
この動画を見て頂ければご理解できますが、日本を代表する山々で囲まれた甲府盆地だけが雨の降り方が弱くなっているんです。

本日は、2019年9月27日にUPしたブログの再UPです。
準備はしたけれど、自然の猛威に人間の無力を感じます。
しかし、人にはその後の対応があります。

「台風や強風による被害(風災被害)にあった屋根と外壁は火災保険の対象となり、保険会社から保険金として修理費用が支払われます」
昨年は、2件の問い合わせ・対応を行っております。

台風による被害 庇の破損
庇の破損

サイクルポートの屋根の破損
自転車置場(サイクルポート)の屋根の破損

皆様が所有されている建築(事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、診療所などなど)。
ご加入されている火災保険の契約内容を、再チェックして下さい。
下記の自然災害による建物の被害であれば、保険請求が出来るんです。
1、台風
2、突風
3、竜巻
4、落雷
5、水害
6、ひょう
7、盗難

しかし、注意があります。
それは条件や加入している保険の内容によって対応していないことです。
さらに詳しい説明は、「損保ジャパン日本興亜 火災保険の自然災害ガイド 台風・竜巻等による損害」をご確認下さい。

台風・竜巻などの自然災害による被害。
破損のどこまでが老朽化で、どこまでが被害なのかの確認・検討を行い、報告書・見積書の作成を行う事で保険金が支払が行なわれます。
皆様の御加入している火災保険。
もう1度、火災保険を詳細に確認したうえで、弊社までお問い合わせ下さい。
昨年の台風21号で被害が起きた山梨県内の2件の問い合わせ・対応は、「自動車修理工場の屋根の剝れ、住宅のパラペットの笠木の破損」です。

「お問合せ下さい」
ヒアリング・現場調査・見積書の作成・関係書類の作成・保険請求の対応を行います。
「迅速に対応!!」
これも弊社の取組の1つです。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:07 | コメント (1) | トラックバック

2019年10月11日

屋上防水の点検・見積・改修工事 

ビルや工場・事務所・店舗・マンション・個人住宅にあります屋上。
屋上には勾配の屋根がなく、平らな防水層に太陽の光・雨・風があたりことから、予想以上に劣化が早く、定期的なメンテナンスはが必要になります。
それは、雨漏れをしてからではなく事前の対応によって、工事費用を抑えることができます。

甲府市 マンションの屋上防水の改修
甲府市にありますマンションの屋上防水の点検・調査。


シート防水の劣化

マンションの防水の劣化

屋上防水の改修工事

時には、とても状態の悪い屋上・防水を見ることもあり、そのまま見積・改修工事も行っています。

建物所有者・管理者の皆様へお願いが御座います。
時には、屋上を確認して頂きたいんです。
(上る手段がない場合は、ご相談に応じます)
屋上の・防水の変化に気づきます。
その事が、建物の長寿命化に大きなプラスになります。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:05 | コメント (3) | トラックバック

2019年10月10日

山梨県昭和町 デイサービスのフクエス昭和 現場確認

平成31年1月に設計相談がありましたフクエス昭和のK様。
「デイサービスとして事業拡大を考えています」との内容です。
それから9ヶ月。
① コンセプトや思い、出店地の条件の確認
② 登記や税金なども含めた開業資金に必要なすべての資金計画書
③ 面積基準(資金計画・集客崇・スタッフ数)
④ ターゲットとマーケット
⑤ 必要備品リストの作成。
⑥ 建物の外部・内部デザインイメージ
⑦ 全体スケジュール表
⑧ 実施設計+多くの設計打合
⑨ 各種予算の再確認
⑩ 工事施工業者への見積依頼
⑪ 工事請負契約
⑫ 建築工事+工事監理
と進んできました。

フクエス デイサービス

「フクエス」とは「福祉のエースであれ」という信念を込めた事業名です。
我々は、福祉とは「おもてなし」であると考え、各サービスにおいて「最高のおもてなし」を目指しております。
「おもてなし」の心を持ち、心地良い空間、心地良い接客、心地良いケアを提供致します。
更に詳しい情報は、Webサイトのフクエスをご確認下さい。

新たな拡大を行う「フクエス様」。
山梨県中巨摩郡昭和町西条5278に建つ既存建物を使った用途変更(リノベーション)を行っていますフクエス昭和(デイサービス)
建設地は、


中央道甲府昭和ICの隣+TOTO甲府ショールームの北隣です。
タイトなスケジュールの中、急ピッチで工事が進められています。

フクエス昭和店
各工事も仕上に入っていますので、内部の空間・色・デザインなどを確認した建築主のK様・N様から、嬉しい・素敵な・有難いお言葉を頂いています。
「建築主のK様・N様。こちらこそありがとうございます。」

その後は、施設で利用する家具の見学です。
山梨県で家具と言えば、「シャルドネ甲府店」です。
フクエス昭和店から、車で3分の距離にあります。

シャルドネ甲府店で家具選び
フクエス昭和店らしさがある、利用者様が集まるテーブル・イスを提案させて頂きました。
デザイン・機能・コスト・耐久性・オリジナル性が1つになった家具です。

11月上旬のグランドOPEN目指して、タイトなスケジュールの中で、クライアントのK様・T様+工事関係者の皆様と密な対応を行っていきます。
竣工・引き渡しまであと少し。
引き続きよろしくお願い致します。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:02 | コメント (3) | トラックバック

2019年10月 9日

山梨県企業局 奈良田第一発電所(水力発電)特建定期報告書の完成

山梨県南巨摩郡早川町にあります「奈良田第一発電所
甲府から車で2時間の距離にあり、櫛形山と白根三山の中間に流れる早川沿いに位置します。

奈良田第一発電所は、早川水系発電所管内の中央に位置した、県営発電所中最大規模 の発電所(水力発電)です。
また、早川水系の6発電所を管理する早川水系発電管理事務所が併設されています。
素晴らしい・美しい環境の中にある奈良田第一発電所。
令和元年8月 山梨県企業局より委託を受けての特殊建築物定期調査報告の現場調査です。
それから2ヶ月。
・定期調査内容の事前確認
・調査着工前の各書類の作成
・奈良田第一発電所に関係する3棟の現場調査
・報告書の作成
を行い、10月上旬に報告書の提出です。

特殊建築物定期調査報告書
特殊建築物定期調査報告書

10月の中旬には、山梨県企業局奈良田第一発電所にて、検査官による「完了検査」が行われます。
引き続き、宜しくお願い致します。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:56 | コメント (3) | トラックバック

2019年10月 8日

建築デザインに大きく関係する窓のデザイン2/2

室内の環境を向上させるために、重要な役割りを果たす「窓」
「窓の位置・方角・開口面積(大きさ)・窓の形状」によって全体の建築デザインが変わります。
しかし、窓の無い壁によって建築をデザインする事もあります。
本日のブログは「窓の無い壁も建築デザイン」をUP致します。
窓のない壁一面は、シンプルでフラットなデザインとなります。
弊社の自社建築にてご説明いたします。

黒のフラットな壁
黒1色に塗られたシンプルな壁。
前面道路との境界を意識してのデザインです。

そしてもう1つの窓の無い壁は。

サイプレス(豪州ヒノキ)の壁
サイプレス(豪州ヒノキ)の壁
このサイプレスの壁の後ろにある開口部を隠すデザインです。
と言っても、スリット状に組まれたサイプレス。
光と視線と通風は、しっかり確保しています。

このように、建築デザインと窓は密接な関係があります。
だからこそ、窓のデザインも機能もしっかり考えた建築は「美しい」んです。
「窓」
大切にしています。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:01 | コメント (2) | トラックバック

2019年10月 7日

建築デザインに大きく関係する窓のデザイン1/2

太陽の光(自然光)を室内に取り入れたり、換気などの風の通り道となる
「窓」
建築を見る時に、窓を中心に見る事が多くあります。
それは、建築の「デザイン・機能」が大きく関係するからです。

窓の先にある富士山
玄関ドアを開けると、その先に大きく・明るい窓。
その先にある富士山。
季節と共に変化する一枚の大きな絵です。

視線を遮る足元の窓
視線を遮る足元の窓。
季節・時間によって変化する光。
これも窓のデザインです。

その他、1つの壁の中で、窓をどのように見せるかによって全体の建築デザインが変わります。
「窓の位置・方角・開口面積(大きさ)・窓の形状」が関係します。
それは機能面でも同じです。
建築デザインに、大きく関係する窓。
内部のプランだけでなく、機能や建築デザインも意識しながら多くの事を検討します。
明日のブログは「窓(開口部)の無い壁も建築デザイン」をUP致します。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:14 | コメント (3) | トラックバック

2019年10月 6日

「どう感じるか・どう思うか」を自分で確認しています。

多くの刺激を得る為に、時間を見つけて東京・横浜・埼玉・静岡へ行きます。
各地の建築やファッションのデザイン・色彩などを自分の目で見て・触れながら、自分がどう感じるか・どう思うかを大切にしています。
若者の文化が集まる地は、良い刺激になります

東京都 新宿駅の西口
東京都 新宿駅の西口。
多くの若者が歩く活気ある街。
良い雰囲気です。
これには、必ず理由があります。
その理由を、自分の目で・心で感じて理解する。
そして、自分の気持ちで・言葉で伝える。

設計は、さまざまな提案を行います。
だからこそ、まずは私が理解する・納得する必要があります。
その為には、自分で見て・触れてどう感じるかを大切にしています。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:19 | コメント (3) | トラックバック

2019年10月 5日

甲府市向町 タイ料理「トンロー」の頂いた料理 

トンローの案内図
甲府市向町にあります「トンロー(タイ料理)
住 所 :山梨県甲府市向町147-1 ショップス向町B-3
tel /fax :055-209-2606
営業時間:11:00~14:00(L.O)
     18:00~21:30(LO)
定休日 :水曜日

タイのホテルで料理の修行をされた料理長は、本場の味を「素敵に・お気軽に・リーズナブルに」味わうことが出来るお店です。
平成31年4月26日(金)AM11:00 「OPEN」から5ヶ月。
連日、多くのお客様のご来店があるとの事です。
おひとり様の女性でも、気軽に・素敵に・行きたくなるトンローです。

今日のブログは、オープンから5ヶ月で私がいただきました料理の一部をUPさせて頂きます。

トンローのランチバイキング
トンローのランチバイキング

トンローの掲示板
店外に掲示しているメニュー表
安心して、お店に入ることができます。

tonro-menyu-03.jpg 鶏肉のガパオライス

タイ風焼きそば カオマンガイ

グリーンカレー 豚肉のガパオライス

さらに・絶対に・間違いなくお勧めなのが
夜の「コース料理」です。
一品料理やグランドメニューのコースもありますが、価格やメニューの相談に応じて対応してくれるその日・その時だけのオリジナルのコースです。
価格もとっても安心!!
夜はこれが楽しみで、コース料理以外は注文したことがありません。
ランチで知って、ディナーで楽しむ。
トンローのお勧めコースです。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:53 | コメント (1) | トラックバック

2019年10月 4日

人気の甲府市向町 タイ料理「トンロー」

本場のタイ料理を「素敵に・お気軽に・リーズナブルに」をコンセプトにした
タイ料理「トンロー」
「甲府市向町 タイ料理(トンロー)」

タイ料理 トンロー

トンローの案内図
甲府市向町にあります「トンロー(タイ料理)
住 所 :山梨県甲府市向町147-1 ショップス向町B-3
tel /fax :055-209-2606
営業時間:11:00~14:00(L.O)
     18:00~21:30(LO)
定休日 :水曜日

タイのホテルで料理の修行をされた料理長は、本場の味を「素敵に・お気軽に・リーズナブルに」味わうことが出来るお店です。
平成31年4月26日(金)AM11:00 「OPEN」から5ヶ月。
連日、多くのお客様のご来店があるとの事です。
おひとり様の女性でも、気軽に・素敵に・行きたくなるトンローです。

温かみのある木のデザイン
温かみのある木のデザイン

半オープンの厨房
程よい距離間の厨房。
この雰囲気も良いんです。

とは言っても、この人気の秘密は建築ではなく本場の美味しさがあるからこそです。
それは、トンローの料理を味わっていただければ直ぐに理解します。
明日のブログは、私が食したトンローの料理の一部をUPします。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:15 | コメント (3) | トラックバック

2019年10月 3日

高層分譲マンション 外壁タイル修繕工事の検査

新築や外壁タイルの改修を行ってから年数が経過している建築
「外壁タイルは、いつかは剥離・落下します」
日本建築防災協会の統計資料(外壁タイル張りの耐震診断と安全性対策指針・同解説の付-5外壁タイル張りの剥離・剥落故障例 1998年発行)によれば、タイル張り外壁の故障が確認されるまでの経過年数は平均13.6年と報告されています。
特に、2.湿式工法によって施工されたタイルは注意が必要です。
その原因は、日射と放冷による表面温度変化で起こる膨張・収縮の繰り返し応力とその重さ(モルタルを含めた)と考えられています。

平成30年8月に、山梨県甲府市に建つ高層マンションの屋上防水・外壁タイルなどの大規模修繕工事の相談がありました。
それから4ケ月。
様々な条件の確認を行いながら
平成30年12月に建築設計監理業務委託契約の締結です。
その後
① 新築時の設計図の確認・既存図の作成
② 全体スケジュール表
③ 特殊建築物定期調査報告書などの書類の確認
④ 現場調査
⑤ 改修材料・工法の選定
⑥ 実施設計
⑦ 設計書(見積書)の作成
⑥ 定期的に行ってきた多くの設計打合
⑦ 定期的に行ってきた多くの住民説明会
⑧ 指名競争入札の段取・実行
⑨ 工事請負業者との施工契約の立会
⑩ 現場工事監理
⑪ 月に1度の住民説明会
と進んできました。
はじめの相談から1年1ヶ月。
タイトなスケジュールの中、外壁タイルの修繕後の検査・確認を、マンションの住民の皆様にもして頂きます。

外壁タイルの確認
マンションの住民の皆様の外壁タイル確認。
改修工法のご説明と改修後のタイル状態の確認です。

高層マンション外壁タイル・屋上防水工事は、他の建築とは異なり多くの皆様が住むマンションに沿ったそれぞれの対応が求められます。
多くの対応を行ってきた中で、設計契約時に提出させていた頂きました「工程表」が、ほとんど予定通りに進んでいます。
多くの皆様のご協力に感謝致します。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:19 | コメント (4) | トラックバック

2019年10月 2日

特殊建築物定期調査報告 防火戸・防火シャッターなどの点検

平成25年10月に福岡市の診療所の火災で死者10名、負傷者5名の被害が出たことなどを受け、建築基準法の定期報告制度が強化され、新たに「防火設備の定期検査報告」が創設されました。
この防火設備の定期検査報告は、これまで特殊建築物等の定期調査報告で行ってきた防火設備の調査項目のうち、煙感知器や熱感知器(温度ヒューズ式を含む)と連動して閉鎖又は作動する防火設備(防火扉、防火シャッター、耐火クロススクリーン、ドレンチャー等)について、報告対象建築物の所有者又は管理者が、新たに創設された専門技術者である"防火設備検査員"等に作動状況等を検査させ、その結果を特定行政庁に報告するものです。
この防火設備の定期報告は平成28年 6 月 1 日から施行され、全ての検査対象防火設備について毎年報告となります(公益財団法人 東京都防災・建築まちづくりセンター資料抜粋)

簡単に説明すると、防火設備(防火扉、防火シャッター、耐火クロススクリーン、ドレンチャー等)について、毎年正常に動くかを確認して、その結果を特定行政庁に報告する事です。

防火シャッターの点検
防火シャッターの点検

防火戸の点検
防火戸の点検

防火戸は、建築基準法に規定される防火設備の一種です。
通常時には通行する事が可能ですが、火災時に火や煙を遮る大切な・需要な役割を果たします。
火災時に被害を拡大させない事や、人命を確保する為の大切な・重要な役割を果たす防火戸。
定期的な点検で安心・安全な建築を」の思いです。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 02:45 | コメント (2) | トラックバック

2019年10月 1日

祝9周年「吉野聡建築設計室 朝食(朝ごはん)」

山梨県甲府市にある吉野聡建築設計室 吉野聡
2010年10月よりスタートしていますFacebookの「吉野聡建築設計室 朝食(朝ごはん)」。
本日、9周年を記録してます。
その日の朝食の1品をUPしており、これまでに3200回以上をUPしてます。
この分野でも、継続する事で新たな気付き・目的・目標が生まれています。

記念となる第1回目のメニューは
「ふあふあ目玉焼き」

目玉焼き
弱火でじっくり、6分から7分かけて作ります。
その後、弊社にあるミニスタジオにて撮影。
そしてFacebook「吉野聡建築設計室の朝食(朝ごはん)」にUPします。

Facebook 吉野聡建築設計室の朝食

Facebookの吉野聡建築設計室 朝食(朝ごはん)
https://www.facebook.com/sy.breakfast
独自ドメインを取得しており、Facebookの会員以外でも確認出来ます。

「見て頂ける+記憶に残る+思い出す」
FacebookとBlog、そしてWebサイトが1つになる取組。
吉野聡建築設計室のWebサイトをOPENしてから11年9か月、継続的に行い続けています。
大きな夢に向かって!!
これからも1歩1歩 歩み続けます。

会社、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 03:01 | コメント (3) | トラックバック