« 甲府市向町 タイ料理「トンロー」の頂いた料理  | メイン | 建築デザインに大きく関係する窓のデザイン1/2 »

2019年10月 6日

「どう感じるか・どう思うか」を自分で確認しています。

多くの刺激を得る為に、時間を見つけて東京・横浜・埼玉・静岡へ行きます。
各地の建築やファッションのデザイン・色彩などを自分の目で見て・触れながら、自分がどう感じるか・どう思うかを大切にしています。
若者の文化が集まる地は、良い刺激になります

東京都 新宿駅の西口
東京都 新宿駅の西口。
多くの若者が歩く活気ある街。
良い雰囲気です。
これには、必ず理由があります。
その理由を、自分の目で・心で感じて理解する。
そして、自分の気持ちで・言葉で伝える。

設計は、さまざまな提案を行います。
だからこそ、まずは私が理解する・納得する必要があります。
その為には、自分で見て・触れてどう感じるかを大切にしています。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 2019年10月 6日 03:19

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sekkei-y.com/mt/mt-tb.cgi/4608

コメント

最近、新宿にはご縁がないですね

投稿者 加藤忠宏 : 2019年10月 6日 06:30

こんにちは。
東京は、刺激的な街ですね。
あんな狭いところに沢山の人が居て
いろんな人が集まってきます。
それだけの魅力がありますね。

投稿者 保険屋あい : 2019年10月 6日 11:31

吉野さん

こんにちは!

>自分の目で・心で感じて理解する。

感性が磨かれた状態だと色んな事に気が付くものですが、完成が鈍っていると気が付かないものですね。

投稿者 溶射屋 : 2019年10月 6日 14:02

コメントしてください




保存しますか?