« 2019年(令和元年) クリスマスまであと1ケ月 | メイン | 外部・外壁に使う木のデザインについて2/3 »

2019年11月26日

外部・外壁に使う木のデザインについて1/3

1口に「木」と言っても、多くの種類があります。
竹の仲間やヤシの仲間を含めると、日本にある木の種類はおおよそ1,500種だといわれています。
このうち、木材としての使いみちが比較的よく知られている木が100種類以上。種類によって木材の性質が違うので、それぞれの特徴に応じた使い方が求められます。
また、建築で扱う木材は、種類、性質、板目・柾目・杢目、製材の挽き方などによっても変わります。

木を使った外壁や外部のデザインの建築を見る事があります。
新築時は木の柔らかさ・優しさが表現され美しい建築ですが、数年経過すると・・・。
悲しい姿になっている建築があります。
山梨県笛吹市にある、とある交通機関の建築です。
外部に大きな木のデザインがされており、2016年に完成しています。
その後が気になり、数年後に再確認です。

表面の劣化が進む集成材
やはり・・・。
表面の劣化が進む集成材
しみ・カビ?・表面の変色が見られます。
数年でこの状態。早めの対応を願います。

弊社がデザインする建築。
多くのデザインに木を使用しています。
「機能・デザイン・耐久性・コスト」を満たしたデザインです。
明日のブログでは、ヨシノデザインで使用するサイプレス(豪州ヒノキ)と一般の杉を使っての実験です。
一目瞭然の結果です。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 2019年11月26日 02:58

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sekkei-y.com/mt/mt-tb.cgi/4319

コメント

最初はオシャレなんですよね

投稿者 中小企業診断士加藤忠宏 : 2019年11月26日 06:13

こんにちは。
新築の見た目も良いのが良いですが、
数年後の維持管理も楽で綺麗なのが良いですね。
そこも設計士の腕の見せ所ですね。

投稿者 保険屋あい : 2019年11月26日 16:06

こんにちは!

我が家も建て替えるときにバルコニーやウッドデッキの希望も出しましたが傷みやすいからという理由で却下になりました。

投稿者 モルタルマジック : 2019年11月26日 17:55

吉野さん、こんばんは!

美しい木目などもメンテナンスで綺麗にすることが出来るのですね。

投稿者 みんなニコニコ医療食の : 2019年11月26日 18:01

コメントしてください




保存しますか?