« 2019年12月 来年に繋げる・繋がる1ヶ月 | メイン | 屋根・天井裏のトリプル断熱で高める断熱性能 »

2019年12月 2日

弊社が提案する高断熱建築・無暖房建築が大切な理由

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室では、2005年(平成17年)3月より高断熱建築・無暖房建築の提案を行い続けています。
なぜそのような建築が必要なのか??

吉野聡建築設計室 吉野聡
その理由をお話致します。

高断熱建築には、建物のデザイン・プランから使用する建材や断熱材、断熱施工方法などで断熱性を高め、省エネルギー効果と快適性を両立させ、さらに壁体内結露などの内部結露を防ぐ、耐久性に優れた住宅です。
・省エネルギ-に効果
・健康に良い。ヒ-トショックやコ-ルドドラフトが起きにくい
Wikipedia ヒートショック現象
Wikipediaコールドドラフト
・カビやダニが発生しにくい+花粉、じん埃が侵入しにくい
 (アレルギーに効果)
・防音効果が高い
・毎月の生活費が安い
・医療費などの税金にも大きなプラス
・一年中、生活が楽
簡単に言うと
快適過ぎる「全てに優しさ・思いやり・楽しさが生まれる建築」です。

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
もちろん弊社の建築もオリジナル仕様の高断熱建築です。

そして、高断熱建築の究極が「無暖房建築」です。
詳しくは、2012年10月11日
吉野聡建築設計室が提案する「高断熱建築」をご確認下さい。
2005年(平成17年)3月 環境先進国のドイツで出会った無暖房建築
衝撃的な出会い。
それから、唱え続けています。

弊社では、これら高断熱建築・無暖房建築とデザインが1つになった建築を提案しています。
それは、健康で快適に。
そして、厳しい季節でも毎日の生活が楽なんです。
たくさんの楽しみが継続する建築です。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

投稿者 2715201 : 2019年12月 2日 02:57

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sekkei-y.com/mt/mt-tb.cgi/4816

コメント

コメントしてください




保存しますか?