実際の建物で実験

  • 投稿日:
  • by

***今日は何の日*** <ありがとうの日>
「サン(3)キュー(9)」(Thank you)の語呂合わせとして、日ごろから感謝の気持ちを表わそうと制定された

外部建具(サッシ)の種類として、アルミサッシ、アルミ+樹脂複合サッシ、樹脂サッシ、アルミ+木製複合サッシ、木製サッシがあります
吉野聡建築設計室 新築工事では、実験的に1つの建築でアルミサッシと樹脂サッシの2種類の建具を使用しています
アルミサッシ 樹脂サッシ
アルミサッシ               樹脂サッシ

1つの建築の1つの部屋で2種類のサッシ
また、それぞれのサッシのガラスの仕様も異なります
アルミサッシ=複層ガラス
樹脂サッシ=遮熱高断熱複層ガラス

熱損失量が最も大きい外部建具(サッシ)+ガラスの仕様
サッシとガラスの断熱性能を追求する事により大きな効果が期待できます
2009年01月22日 外部建具(窓・サッシ)の種類に詳しく説明しています

実際の建築の同じ部屋で2つの断熱性能が体験出来ます
このように、吉野聡建築設計室 新築工事は実験に使用している部分もあります
自ら確認を行い、納得したものだけ提案を行う事としています

現場の進行状況は、吉野聡建築設計室HP WORKINGでUPし続けています

吉野聡建築設計室
山梨県甲府市
デザイン・住宅・シックハウス・店舗・歯科医院・環境などの設計・監理

実験台になる吉野聡建築設計室にご理解してくださるなら(1click)
人気ブログランキングへ