「田舎暮らし希望地域ランキング」1位又は2位の山梨県は、富士山、南アルプス、八ヶ岳、奥秩父山塊と日本を代表する名峰に四方を囲まれ、森林が県土の78%を占める全国有数の山岳県・森林県です。
緑あふれる森林から生み出される清らかな水や澄んだ空気などの豊かな環境は、山梨県の誇りです。

日本一の富士山
山梨県にある日本一の富士山。
たくさんの魅力がある山梨県に住んでみませんか。
そのお手伝い・ご協力・ご提案をさせて頂いております。

「個人や企業で、山梨に永住・移住・引越しを考えている皆様」
多くの御苦労があります。
その1つは情報です。
そして、打合せを行う場所と時間の確保です。
弊社では、今まで下記の条件の建築を設計させて頂いております。
・東京にお住まいのA様 
 仕事を引退され、山梨県北杜市で生活をスタート。
・神奈川にお住いのB様 
 富士山の麓の別荘地にて、長期休暇や研究・資料づくりに使う別荘ライフをスタート。
・東京にお住い+仕事をされているT様。
 山梨県甲州市で永住+民泊を検討されています。
 地元の皆様から頂いた、旬な情報をお伝えしています。

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
弊社では、山梨県への永住・移住・引越しを考えている皆様が、1つでも安心・快適・楽になるような取組を行っています。
その1つが、LINEやFacebookの「SNSを使った情報交換」を行っている事です。
「山梨県の環境・土地・建築・コスト・法律などの情報」など、画像や動画の提供も行っています。
もちろん、実際にお会いしながらお話をする事も大切にしています。
「伝えるから伝わる、聞くから理解する」の思いです。

地域の情報は、地域から!!
その地の旬な・新鮮な情報、そして山梨の気候・環境は、地元から。
山梨県への永住・移住・引越しされる皆様へ。
弊社の対応です。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

「田舎暮らし希望地域ランキング」一位・二位の山梨県は、富士山、南アルプス、八ヶ岳、奥秩父山塊と日本を代表する名峰に四方を囲まれ、森林が県土の78%を占める全国有数の山岳県・森林県です。
緑あふれる森林から生み出される清らかな水や澄んだ空気などの豊かな環境は、山梨県の誇りです。
・空気もいい(県土の78%を占める全国有数の森林県)
・水もいい(ミネラルウォーター出荷額 日本一)
・太陽もいい(年間日照時間 日本一)
そして、山梨県にある世界遺産の日本一高い富士山。

山中湖から見た富士山
山中湖から見た富士山
高い山の第2位の北岳(3192m) 第3位の間ノ岳(3190m)も山梨県にあります。

農産物では、ぶどう収穫量・もも収穫量・すもも収穫量の日本一。
その他の日本一は!!
・数値制御ロボット出荷額
・公民館数(100万人当たり)
・図書館数 (100万人当たり)
・あさり支出金額
・人間ドック等受診料
・1日の平均食事時間
・ボランティア活動(障害者を対象とした活動)
・すし店数 
・貴金属製装身具出荷額
・日本ワイン生産量 
(山梨県庁HPより)

そして!!山に囲まれた山梨県は、多様な泉質を持つ温泉地。
新日本三大夜景のひとつでもある甲府盆地の夜景。
環境日本一やまなしに向けた取組。
などなど!!たくさんの「素敵」がある県です。

このような自然にも環境にも人にも良い、たくさんの魅力がある山梨県に!!
「企業や個人で山梨県に移住・永住・引越しをしてみませんか」
弊社は、そのお手伝い・ご協力もさせて頂いております。
詳しい情報は、明日のブログで!!

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

「建築主・設計者・監理者」の関係

大小に限らず、1つの建築を創り上げる時には、綿密な計画に基づいて設計を行う必要があります。
「デザイン・機能・性能・コスト」
そして、目的を満足させるプランニングや機能・性能・耐久性。
様々な事柄について、ご依頼いただいた建築主の皆様と共に判断と決定をしなければなりません。
次に、信頼できる施工業者の選定も重要です。
施工業者等との十分な連携プレーの基で計画を進めていくことも大切です。

建築主 設計者 監理者の役割分担

建築物の安全性の確保と質の向上を図るためには、
建築主・設計者・工事監理者などが適切にその役割を果たすことが重要です。
・「建築主」
 設計者、工事監理者、工事施工者の選定・契約から、設計条件の詳細の確定に至るまでの主体です。設計者、工事監理者を選定する必要があります。
・「設計者」
 その者の責任において、設計図書を作成すること(建築士法第2条第5項)
・「工事監理」
 その者の責任において、工事を設計図書と照合し、それが設計図書のとおりに実施されているかいないかを確認すること(建築士法第2条第7項)

建築物に対する安全性の確保や質の向上を図っていくことは、皆様の生命、健康及び財産の保護並びに公共の福祉の増進の観点から極めて重要なことです。
この安全性を確保するためには、建築の主体である建築主、設計、施工及び工事監理を実施する建築士をはじめとする建築技術者並びに行政のそれぞれが責任をもってその役割を果たしていくことが必要です。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

令和元年7月中旬に、相談がありましたA様。
甲府市中央で飲食店(やきとり店)を計画しているとの事です。
それから、1.5ヶ月のタイトなスケジュールの中で、さまざまな要望・希望・問題点を1つ1つクリアさせながら、綿密な計画+多くの提案・打合(ヒアリング)を行ってきました。
詳しい内容は、下記のブログをご確認ください。
2020年1月21日「甲府市中央 地鶏やきとり三四郎 工事着工
それから、さまざまな問題をクリアさせながら歩んできました6ヶ月。
建築現場では、

弊社では、多くの飲食店の設計・現場監理を行っている実績・経験・ノウハウがあり、設計以外の様々な提案も行っています。
3月中旬のグランドOPENを目指しています山梨県甲府市中央1丁目4「地どりやきとり三四郎」
甲府市の中心部のかすがもーる(春日通り)ある空き店舗を活用した出店です。
甲府市 地どりやきとり三四郎
甲府銀座通りのアーケード入口側からの景色
更に詳細な地図は、下記のGoogleマップをご確認下さい。

本日UPさせて頂きます現場状況は、令和2年2月13(木)の内容です。
下地から各仕上工事に入っており、全体の完成が姿を現してきています。

甲府市 地どりやきとり三四郎 カウンター

完成まであと少し。
3月中旬のグランドOPENを目指して、しっかり対応させて頂きます。
全ては「設計監理をさせて頂きました飲食店の成功」の思いです。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

令和元年7月中旬に、相談がありましたA様。
甲府市中央で飲食店(やきとり店)を計画しているとの事です。
それから、1.5ヶ月のタイトなスケジュールの中で、さまざまな要望・希望・問題点を1つ1つクリアさせながら、綿密な計画+多くの提案・打合(ヒアリング)を行ってきました。
その時の提出資料は下記の基本計画図面+書類です
① 出店場所の現地調査
② 平面プラン(間取り・導線)
③ 店内のデザイン
④ 工事概算見積書
⑤ 全体スケジュール表
⑥ その他
基本計画の図面や資料の確認を行いながら、8月下旬に建築設計監理業務委託契約です。
それから3か月。
さまざまな打合・調査を行いながら、「飲食店のOPEN」+「成功」に向けて建築設計・設備設計・厨房設計を行い、その後に建築施工業者への見積依頼を行ってきました。
そして、令和2年1月上旬に工事請負契約書の締結しています。

弊社では、多くの飲食店の設計・現場監理を行っている実績・経験・ノウハウがあり、設計以外の様々な提案も行っています。
全ては、
「設計監理をさせて頂きました飲食店の成功」の思いです。

山梨県甲府市中央1丁目4「地どりやきとり三四郎」
甲府市の中心部のかすがもーる(春日通り)ある空き店舗を活用した出店です。

甲府市 地どりやきとり三四郎

甲府銀座通りのアーケード入口側からの景色
赤で囲まれた位置です。

工事請負契約の締結から1.5ヶ月。
タイトなスケジュールの中、建築工事現場では急ピッチで工事が進められています。
間仕切壁・カウンターなど、全体の下地が完了しています。

大型換気フード
焼き鳥の煙を集める 大型換気フード。

工事の完成。
そして、消防・保健所などの各種検査を行い、引渡しまであと少し。
3月中旬のグランドOPENを目指して、これからも宜しくお願い致します。
全ては、「設計監理をさせて頂きました飲食店の成功」の思いです。

明日は、徐々に完成形に工事が進んできました2月13日(木)の現場監理をUPさせて頂きます。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、特殊建築物定期報告書検査作成

吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail  yao@ruby.plala.or.jp
web  http://sekkei-y.com
blog  https://sekkei-y.com/blog

良い仕事を行う為には、何と言っても健康でなければ・タフでなければ・パワーを持ってなければなりません。
そして、人一倍体力・耐力・持久力が必要です。
でなければ、365日24時間動けません。
平成26年6月から始めたロードバイク(自転車)のトレーニング。
現在は、1日の仕事の予定や体調を考慮しながら、今年は、100㎞以上のロングのトレーニングを行っています。
ロードバイク歴6年の吉野聡が、今年も4回目の参加となるMt.富士ヒルクライムにチェレンジします。

Mt.富士ヒルクライム

2020Mt.富士ヒルクライム エントリー完了
2020 Mt.富士ヒルクライム
令和2年2月14日 先行エントリーで申し込み完了です。

富士ヒルクライム コース概要
富士ヒルクライム コース案内
・スタート:富士北麓公園 (計測開始地点:料金所手前)
・フィニッシュ:富士山五合目
・距離 :25km (計測部分24km)
・標高差:1,270m(計測部分1,255m)
・勾配:平均5.2%、最大7.8%
過去の優勝者のBESTタイムは「57分43秒」
この勾配を、平均時速24.9494km/hで走ります。
驚異的な速さです。

4年前から、富士スバルラインにチャレンジしています。
富士ヒルクライムの過去の記録は
「2016年」
・1回目:「2時間04分」
・2回目:「1時間57分」
・2016富士ヒル「1時間49分33秒」
「2017年」
・4回目:「1時間42分」
・5回目:「1時間38分」
・6回目:「1時間37分」
・7回目:「1時間47分」
「2018年」
・8回目:300512「1時間45分53秒」
・9回目:300517「1時間36分34秒」
・10回目:300526「1時間34分16秒」
・11回目:300603「1時間33分03秒」
・2018富士ヒル:300610「1時間32分31秒」
「2019年」
・13回目:010504「1時間38分08秒」
・14回目:010512「1時間36分36秒」
・15回目:010518「1時間33分47秒」
・16回目:010525「1時間34分25秒」
・17回目:010601「1時間32分35秒」
・2019富士ヒル:010609「1時間33分04秒93」

富士ヒルクライムを走る吉野聡
昨年の富士ヒルは土砂降りの雨でしたので、一昨年の富士ヒルクライムの写真です。
No13328が吉野聡です。

今年も出場するMt.富士ヒルクライム。 目標は「1時間30分」以内にゴールする。 私の中では、高い・高いハードルです。 しかし、目標に向かって一歩一歩進み続けます。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

建築は、建築主の思い・考え・条件・希望・コスト。
敷地条件、環境など、全てが異なります。
だからこそ、設計を行う建築も変わります。
だからこそ、事前に多くの条件を確認します。
その1つが、建築の関係法の確認があります。

南アルプス市役所 西別館
南アルプス市役所 西別館

管理住宅課
管理住宅課・都市計画課・道路整備課にて事前調査。

南アルプス市教育委員会 文化財課
南アルプス市教育委員会 文化財課

建物の用途・規模・構造などによって、関係法も変わります。
それは、建築基準法・都市計画法・消防法・その他の規制。
更に、各市町村の条例などになります。
これらは、建築関係法令集などで確認する以外に、各関係部局との事前協議を行います。

それぞれの関係各機関・各省庁で行った事前調査・協議の内容は、全て書面に記載します。
確実な事前の準備は、完成・引渡しまでの流れを順調に・スムーズに運んでくれます。
これが弊社の進め方です。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

バレンタイン

2020年(令和2年)2月14日(金) 「バレンタインデー」
バレンタインデーは、2月14日に祝われ、世界各地で男女の愛の誓いの日とされています。
もともと、269年にローマ皇帝の迫害下で殉教した聖ウァレンティヌス(テルニのバレンタイン)に由来する記念日だと、主に西方教会の広がる地域において伝えられています。
日本では、第二次世界大戦後まもなく、流通業界や製菓業界によって販売促進のために普及が試みられたが、日本社会に定着したのは、1970年代後半です。
「女性が男性に対して、親愛の情を込めてチョコレートを贈与する」という「日本型バレンタインデー」の様式が成立したのもこのころです。
なお、バレンタインデーにチョコレートを渡すのがいいのではと最初に考案して実践したのは、大田区の製菓会社である。(Wikipedia抜粋)

2月中旬ですが、今年は春のような暖かさのバレンタイン。
今日は、更にホッとになる一日です。
多くの皆様が、温かい・素敵な・輝く一日になりますように。
そんな特別な日は、家族・友人・仲間で自宅に招いて「バレンタインホームパーティー」です。
ホームパティーを行う事が出来る家(住宅)は、思いや楽しみ方が変わります。
家を楽しむ・家で楽しむ。
たくさんの夢がいっぱいに膨らみます。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

山梨県笛吹市石和町市部1033-3に出店を計画中の「ヴァンサン・甲州」
5月中旬のOPENを目指しています。
令和2年1月上旬に、設計相談がありましたH様。
山梨県笛吹市でワインバルを計画しているとの事です。
それから、1ヶ月の超タイトなスケジュールの中で、さまざまな要望・希望・問題点を1つ1つクリアさせながら、綿密な計画+多くの提案・打合(ヒアリング)を行い、1月末に「設計工事監理契約」の締結です。

設計工事監理契約
重要事項説明書の提出+ご説明を行った上での契約です。
建築主のH様 ありがとうございます。

ヴァンサン・甲州の思いの1つに
気軽にワインを楽しむワインバルとし「100種類のワインを揃える」があります。
メインとなるワインをどう見せるのか。どう取り扱うのか。
建築設計で答えを提案させて頂いております。

ワインクーラー

気軽にワインを楽しむ。
そんな空間づくりに、多くのデザイン・提案をさせて頂きます。
建築主のH様。
これからも宜しくお願い致します。
全ては、「設計監理をさせて頂きました飲食店の成功」の思いです。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

令和2年1月上旬に、設計相談がありましたH様。
山梨県笛吹市でワインバルを計画しているとの事です。
それから、1ヶ月の超タイトなスケジュールの中で、さまざまな要望・希望・問題点を1つ1つクリアさせながら、綿密な計画+多くの提案・打合(ヒアリング)を行ってきました。
その時の提出資料は下記の基本計画図面+書類です
① 出店場所の現地調査
② 平面プラン(間取り・導線)
③ 店内のデザイン
④ 工事概算見積書
⑤ 全体スケジュール表
⑥ 東京の繁盛店への視察
⑦ その他

今ある建物を利用しながら、完全リニューアルを行う「ヴァンサン・甲州 新装工事」
既存の外装は下記の写真をご確認下さい。

笛吹市 ヴァンサン・甲州 

詳しい案内図は、下記のグーグルマップをご確認下さい。

この外部や内部の雰囲気がどう変わるのか・変えるのか?
弊社では、多くの飲食店の設計・現場監理行っている実績・経験・ノウハウがあり、設計以外の様々な提案も行っています。
全ては、「設計監理をさせて頂きました飲食店の成功」の思いです。

明日のブログは、店舗の詳細内容についてUPさせて頂きます。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei