天然記念物である「忍野八海」は、富士山の伏流水に水源を発する湧水池です。
富士信仰の古跡霊場や富士道者の禊ぎの場の歴史や伝説、 富士山域を背景とした風致の優れた水景を保有する「忍野八海」は、世界遺産富士山の構成資産の一部として認定されました。(忍野村役場サイトより)

忍野八海周辺マップ
忍野八海周辺マップ(忍野村観光協会より)

「忍野八海(おしのはっかい)」は、富士山を水源とする「出口池」「お釜池」「底抜池(そこなしいけ)」「銚子池」「湧池(わくいけ)」「濁池(にごりいけ)」「鏡池」「菖蒲池」の8つの湧水池のこと。
江戸時代には、富士山に入山する前に身を清めるために訪れる巡礼地でした。
令和2年5月~令和2年9月に、山梨県山中湖村にあります平野別荘地内の別荘の改修工事を行っていた時に、AM7:30の5分の時間を使って訪問です。
向かったのは、忍野八海の中池です。

忍野八海の中池

忍野八海の中池
上記の写真を動画でご確認ください。

写真や動画に納め、ブログUPしている時です。
あれっ???
・上位の地図に、中池の水が書かれていない?(地図上の赤い□)
・案内情報にも「中池」の文字がない??
忍野八海の詳細情報を調べていると、撮影した中池は「忍野八海」ではない事が判明。
中池は、忍野八海とは関係のない人工池の事です。
しかし、他の八海より美しい中池の周りには、多くのお店がろ忍野八海の拠点のように感じています。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

全国各地で開催されているOSJトレイルランニングレース。
2020年10月9日(金)~11日(日) 第11戦の「KOUMI100」が開催されました。
八ヶ岳東部の小海町松原湖周辺から稲子湯にかけての山道を35kmのコースを5周(175㎞)、36時間の制限時間内にゴールする大会です。

OSJ KOUMI100

10/10(土)04:45 選手整列・開会式 [松原湖高原スケートセンター]
     05:00 レーススタート [松原湖高原スケートセンター]
10/11(日)09:00 関門制限時間(4周目終了/約140km) [松原湖高原スケートセンター]
14:00 表彰式(総合のみ) [松原湖高原スケートセンター]
17:00 フィニッシュ制限時間(5周目終了/約175km) [松原湖高原スケートセンター]

4周目・5周目は1名ペーサー可能
トレイルランの初心者の私は、メインに参加した方のペーサーとして、最後1周の35㎞を走ることで準備を続けてきました。
更に、1周7時間でスタート地点に帰ってくる選手に温かい食事などを提供するために、10日(土)PM10:00に現地入りです。
しかし!!現地に到着する少し前に残念な知らせが・・。
ペーサーを行うメインの選手が、食べることが出来なくなり体力の低下から2周のゴールで棄権を宣告です。
(内臓が長時間振動している為、ロングのトレイルではあることです。)
前日からの台風14号の影響で記録的な大雨となったこともあり、コースコンディションは最悪。
2周と言っても、真っ暗+どろ沼の山道を70㎞を走っています。
その雰囲気を、AM2:00頃の明るいスタートとゴール写真から、感じてください。

koumi100 スタート・ゴール
35㎞の周回コース。
真っ暗な中、周囲の山の中からゴールする人+真っ暗な山の中へスタートする人です。

この日はもう1人仲間が参加していますので、その方のサポートに回りますが・・・。
その方は、3周目のゴールで途中棄権です。
その時の、過酷な条件を物語る足の様子です。

koumi100 泥まみれの足
田んぼの中を走っているような感覚との事です。
真っ暗な+田んぼのような山の道を2週で70㎞、3周で105㎞。
これだけでも素晴らしい・素敵な・最高の2人です。
だからこそ、そのあとはAM3:00頃から朝までお疲れ様パーティーです。

koumi100 パーティー
温かいスープに・リゾット・おにぎり・カレーうどん。
その他、いろんな食べ物がテーブルいっぱいに並びながら、たくさんの笑顔や笑声に時間の経つのを忘れています。
これも最高の瞬間です。

ペーサーとしてエントリーした私は走ることはありませんでしたが、同じ時間を共有することが出来てたくさんの驚き・気付き・感動がありました。
新たな世界が広がっています。
ココでしか味わうことが出来ない貴重な時間を頂けたことに感謝です。
K林夫妻に!! たくさんの「ありがとう」の思いです。
久しぶりに48時間の完徹です♪

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

小瀬スポーツ公園 陸上競技場
山梨県小瀬スポーツ公園内の中央東側にあります陸上競技場(赤い□)は、
球技場としても使用されてあり、サッカーヴァンフォーレ甲府のホームスタジアムとなっています。 
甲府市に本店を置く地方銀行の山梨中央銀行が命名権を取得しており、2011年3月1日から「山梨中銀スタジアム」の呼称を用いています。
第1種公認 ・全天候ウレタン舗走路400m:8コース
夜間照明(200~1500Lx)
大型映像装置:7.8m x 17.6m(画面部分)
陸上競技はもちろん、ラグビー、アメリカンフットボールなどの各種スポーツイベントも開催。
大会が開催されていない時は、個人でランニングなどの利用も可能で夜間利用もできます。

そんな山梨県のスポーツの拠点である「小瀬スポーツ公園」
建築設計の関係で訪問した陸上競技場(山梨中銀スタジアム)のピッチからの映像・動画をUPします。
背中に正面スタンドとして、左から(北側・東側・南側)の映像です。

小瀬スポーツ公園 陸上競技場 北側

小瀬スポーツ公園 陸上競技場 東側

小瀬スポーツ公園 陸上競技場 南側

そしてもう1つ!!
上記の画像を動画でUPさせて頂きます。(動画は南から北へ)

個人も利用できる小瀬スポーツ公園 陸上競技場。
詳しくは、下記のリンク先をご確認ください。
10月中銀スタジアム及び補助競技場の空き情報
「運動の秋」
大舞台の小瀬スポーツ公園 陸上競技場で、一汗かいてみてはいかがでしょうか。
更に毎週木曜日の17:00~22:00は、ナイター設備の中トラックを走ることが出来ます。

小瀬スポーツ公園陸上競技場 ジョギング
お問い合わせは
公益財団法人山梨県スポーツ協会 TEL055-243-3111

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

建物の玄関などに設ける自動ドア。
非接触型タイプは、新コロナ感染拡大の防止に効果があります。
甲府市向町にあるタイ料理の「トンロー」や南アルプス市にある「居酒屋芳野」は、やまなしグリーンゾーン構想の設備改修補助金を利用し、玄関を自動ドアに改修してます。
木製の花壇で囲まれた外部席
甲府市向町 タイ料理 トンローの非接触型 自動ドア

山梨県南アルプス市 居酒屋芳野
山梨県南アルプス市 居酒屋芳野 トンローの非接触型 自動ドア

誰もが知っている・利用している自動ドア。
どんな構造になっているのかをUPさせて頂きます。

センサーが通行者をキャッチすると制御装置へ信号を送ります。
その信号を受けてドアエンジン・減速機がタイミングベルト+従動プーリを動かしドアが開きます。

自動ドアの構造

自動ドアの中身
自動ドアの中身は、以外にシンプルに収まっています。

今ある玄関に自動ドアを設置する。
弊社では、調査から・見積・施工まで対応させて頂きます。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

昭和50年創業 一力食堂
山梨県山梨市大野398にあります「一力食堂」
創業45年の老舗の食堂です。

山梨県山梨市大野398にあります「一力食堂」

詳しくは、下記のグーグルマップをご確認下さい。

・営業時間 11:00~13:30 17:30~20:30
・定休日 木曜日(不定休あり)
・電話番号 0553-22-2864
・座席 24席(テーブル4人×2席、座敷4人×4卓)

多くの地元の皆様に愛されている「食堂一力」
やまなしグリーンゾーン構想 新しい生活様式推進設備改修補助金を活用しながら、感染拡大防止に対応した仕様で生まれ変わっています。
本日は、その内容の一部をUPさせて頂きます。

まずは店内に入る時に!!

店内入り口の消毒液
店内入り口の消毒液(足踏みタイプ)
そして、各テーブルには飛沫防止壁を設置です。

アクリル板飛沫防止壁
アクリル板飛沫防止壁

続いて、これからの寒くなる季節に対応する「空気清浄機機能付きのエアコン」の設置です。

空気清浄機付のエアコン
空気清浄機付のエアコン

その他、自動開閉・自動洗浄機能付きの腰掛便器+小便器や自動水栓機能付き手洗いです。
更に、45年間使い続けているピカピカ厨房。

一力食堂の輝く厨房
輝きの厨房です。
店主の・お店の気持ちが伝わります。

そして、今回の感染拡大防止工事をきっかけにリニューアルした「のれん」
一力食堂ののれん

新にに生まれ変わった山梨県山梨市 食堂一力
安心・安全で美味しく・楽しく食事です♪
昨日は、常連客に人気の組み合わせの「チャーハン+半ラーメン」セットを頂いています。

一力食堂のチャーハン

一力食堂の半ラーメン
(撮影前に一口食べてしまった・・・。)

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

昭和50年創業 一力食堂
山梨県山梨市大野398にあります「一力食堂」
創業45年の老舗の食堂です。

山梨県山梨市大野398にあります「一力食堂」

詳しくは、下記のグーグルマップをご確認下さい。

・営業時間 11:00~13:30 17:30~20:30
・定休日 木曜日(不定休あり)
・電話番号 0553-22-2864
・座席 24席(テーブル4人×2席、座敷4人×4卓)

地元の多くの皆様に愛されている「食堂一力」
やまなしグリーンゾーン構想 新しい生活様式推進設備改修補助金を活用しながら、感染拡大防止に対応した仕様で生まれ変わっています。

yamanaitiriki0011121.jpg

続きは明日のブログです。
明日は、感染拡大防止の内容についてUPさせて頂きます。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei


「建築用の断熱材」
断熱材のその建築に合った仕様で選びます。
だからこそ、断熱材の種類・原材料・特徴(メリット・デメリット)、そして熱伝導率の理解・確認が必要です。

断熱材は、無機質繊維系と木質繊維系の2つの分類に分かれます。
その中で、種別に分けると、それぞれ4つに分かれます。
1.無機質繊維系
 ①グラスウール、②ロックウール
2.木質繊維系
 ③セルロースファイバー、④インシュレーションボード

その4つの種別に分けられた断熱材
さらに、細かい規格い分かれます
①グラスウール・・・・・・・・・・・・・・13種類
②ロックウール・・・・・・・・・・・・8種類
③セルロースファイバー・・・・・・・・2種類
④インシュレーションボード・・・・1種類

24種類の規格に分かれる建築用の断熱材
これらの確認を行う時に「吉野聡建築設計室のオリジナル断熱分類表」で一目瞭然です。

断熱分類表1断熱分類表2
吉野聡建築設計室のオリジナル断熱分類表

24種類ある断熱材。
断熱材の厚さを検討すれば、さらに多くの種類となります。
使用される建築の用途・構造や外断熱工法、内断熱工法・規模によって使い分けています。
断熱材は、1つではありません。
だからこそ、その建築に合う断熱材を提案しています。
夏の暑さ・冬の寒さにおいて、気候条件の厳しい時の快適性が大きく変わります。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

5回のシリーズでUPさせて頂きます「北アルプス 涸沢の紅葉と山頂パスタ会」
本日の最終回「涸沢ヒュッテの食事+下山編」です。

日が沈むころ、天気は雨です。
しかし、小屋の宿泊は温かい部屋+食事が待っています♪

涸沢ヒュッテの夕飯
ボリューム満点の美味しい夕食です♪

涸沢ヒュッテの朝食
ご飯に味噌汁+朝食の基本のおかずに、食べ過ぎています。

2日目の朝も雨です。
ゆっくり下山するために、AM6:10には出発です。
荷物の整理、雨仕様で全員が玄関に集合です。

雨のスタートです。
準備OK!!

涸沢ヒュッテの下山
下山は、横尾谷から上高地梓川の川沿いを約5時間歩いて、上高地のバスターミナルまで下山です。

みんなで楽しく・美味しくの「北アルプス 涸沢の紅葉と山頂パスタ会」
今回も、スペシャルな時間を有難う御座いました。
全員が無事に帰還です。
皆様・涸沢・紅葉さん。
たくさんの有難う御座いました。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

5回のシリーズでUPさせて頂きます「北アルプス 涸沢の紅葉と山頂パスタ会」
本日の第4回「紅葉の涸沢編」です。

屏風のコル(標高2223.2m)から1時間、尾根沿いに下りながら涸沢を目指します。
そしてこのあたりから、木々の色が紅葉色に変わってきます。

2020年 涸沢の紅葉

2020年 涸沢の紅葉
涸沢小屋・涸沢ヒュッテが姿を表しているので、ゴールがすぐそこです。

涸沢ヒュッテの展望デッキ
ゴールの涸沢ヒュッテ。
展望デッキには、たくさんの登山客です。
青空が見えるほどの快晴であれば、更に美しい景色を見ることが出来たと思うが、この日の予報は雨です。
全体の景色+紅葉を見ることが出来ただけでも大満足です。
そこで、記念に1枚!!!

2020年涸沢の紅葉

更にお疲れ様のもう1枚!!
涸沢の紅葉に乾杯
涸沢の紅葉に乾杯♪
最高の一杯です。
そして、涸沢ヒュッテのデッキからぐるり360°映像です。

続きは明日のブログで!!
最終回「涸沢ヒュッテの食事+下山編」をUP致します。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

5回のシリーズでUPさせて頂きます「北アルプス 涸沢の紅葉と山頂パスタ会」
本日の第3回「山頂パスタ編」です。

屏風のコル(標高2223.2m)を目指しながら、ランチの時間です。
ランチは、メインイベントの1つ
甲府市上石田2丁目25−1にあります
自然食レストランのナチュラルグレースの茹でたてパスタを食べる事です。
11名が座ることが出来て、パスタとつまみを作るスペースが確保できる広い場所でセッティングです。

パノラマ新道でお湯を沸かす
パノラマ新道でお湯を沸かす。

つまみを作る
パスタが完成するまでの時間を使い、つまみを作ります。
ズッキーニ・えのき・えんどう豆・ソーセージ・ベーコンとアスパラをそれぞれで炒めるだけの調理ですが、これが旨いんです♪
としているとパスタが茹っています。
そこにパスタソースとナスをかけてあえると

山頂パスタ会 調理中

ナチュラルグレースの「秋ナスと地鶏のボロネーゼ
ナチュラルグレースの「秋ナスと地鶏のボロネーゼ」の完成です。
上高地に向かって「いただきます♪」
そして、もう1つの恒例は!!

登山のミルクティー
たっぷりミルクに、たっぷりのテンサイ糖を入れた「甘いミルクティー」です。
糖分の補給と食後の休憩をとりながら、出発です。
続きは明日のブログで!!
第4回「紅葉の涸沢編」をUP致します。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei