令和3年4月29日(木)からスタートしています2021年ゴールデンウィーク
今年は、前半と後半に分かれます。

カレンダー

吉野聡建築設計室では、今年もGWの期間中
住宅、店舗、飲食店、事務所、工場、倉庫、集合住宅、各種病院・歯科医院 、耐震診断、耐震補強設計などの
「住宅・店舗・飲食店・企業等の建築設計無料相談会 + 見学会」

を開催致します。

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室

階段+トップライ 機能を満たしたデザイン壁

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室 夜景
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
詳しい案内図は、弊社Webサイト(連絡先)をご確認下さい。

GWを利用しながら、ゆっくりと相談+弊社の建築を見学です。
弊社は、社名でも表現させていただいております「建築の設計」を行う会社です。
その建築とは、個人の住宅から会社・アパート・マンション・店舗・病院・歯科医院・事務所・工場・公共建築などあらゆる建築の設計を行っています。
今までの設計実績は、吉野聡建築設計室 業務リストをご確認下さい。

その他、建築の設計以外にも多くの事にも対応しています。
①建築を含めたトータルデザイン・カラーコーディネート
②店舗・飲食店など、建築におけるコンサルタント
③建物の耐震診断・耐震補強設計・耐力度調査
④特殊建築物定期報告・外壁タイルなどの各種調査
⑤リフォームや改修工事
⑥土地におけるアドバイス
⑦住宅ローンや各種資金計画
⑧その他、建築に関するあらゆること事を対応しています。

昭和48年の創業から48年、吉野聡建築設計室への改革からは20年
多くの建築に携わってきた実績・経験があるからこそ・設計事務所だからこその対応を行っています。
・問合せ・ご質問・疑問などがある皆様
下記の連絡先まで、お気軽にお問合せ下さい。
私(吉野聡)が対応させて頂きます。
宜しくお願い致します。
このチャンスを活用して下さい。
夢に向かって進む建築。
その第1歩は、出会い・相談から始まります。

「ゆっくりとご案内させて下さい」
そして、それぞれのプライバシーもあります。
そのような考えで、設計・建築相談+見学会は予約制とさせて頂きます。
ご希望の方は、下記へご連絡頂ければと思います。
(予約状況により、その場での対応・変更も可能です)
お気軽にお問合せ下さい。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

定期的な調査を行うことで、建築物の利用者の安全を確保し、事故の発生を未然に防ぐことが目的となる「特殊建築物定期調査」
建築基準法第12条の規定により、特定行政庁が指定する特殊建築物等の所有者(管理者)は、専門技術を有する資格者に、建築物等の状況を定期的に調査させ、その結果を特定行政庁に報告することが義務づけられています。
更に詳しい情報は、山梨県Web」サイトの「定期報告制度について」をご確認ください。
屋外広告物やブロック塀についての情報もUPされています。

定期報告には以下の4通りあります。
①特殊建築物等の定期調査
②建築設備の定期検査
③昇降機等の定期検査
④防火設備の定期調査

定期調査・報告業務は以下の手順で行われます。
①予備調査
・設計図書(確認済証、検査図済証、竣工図等)
・増築、改築、用途変更等の有無
・従前の定期調査資料の有無
・建築設備等、他の検査実施状況
・吹き付け石綿、吹き付けロックウールで、含有する石綿の重量の0.1%を
 超えるものの有無と、分析結果

②調査計画
・対象建築物の構造種別や用途等に応じた調査重点項目を考慮し調査計画を立案資料のチェック
・設計図書の内容確認
・従前の資料の内容確認

③調査実施
・特殊建築物等定期調査業務基準(2016年改訂版)に準じて調査

④調査結果のまとめ
・調査写真を添付した、定期調査結果報告書により依頼者に報告
・次回調査のための資料整備

特殊建築物定期調査報告書
特殊建築物定期調査報告書

⑤特定行政庁へ報告
・調査結果に基づいて、指定様式により特定行政庁へ報告 → 業務終了

**建物もあたなと同じ健康診断を**
吉野聡建築設計室では、建築に関する事故を未然に防ぎ、安全な状態で維持して頂きたいと考えています。
新築から何年・何十年経った建築を調査する事で、新築の設計に生かされます。
だからこそ、弊社では積極的に特殊建築物定期調査報告を行います。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

建築基準法第12条に基づく「特殊建築物定期調査報告
特定行政庁が指定する特殊建築物等の所有者(管理者)は、専門技術を有する資格者に定期的に調査させ、その結果を特定行政庁に報告するように義務づけられています。
定期的な調査を行うことで、建築物の利用者の安全を確保し、事故の発生を未然に防ぐことが目的です。「山梨県HP抜粋」
優しく表現すると、建築士や有資格者が建物の健康診断を行います。
その結果を報告書にまとめ、山梨県と建物所有者(管理者)に提出・報告する事です。
建物を安全・安心に使い続ける為にです!!

更に詳しくは、
・2019年3月20日 山梨県 特殊建築物の定期調査報告
・2015年7月15日
 山梨県甲府市 建築基準法第12条 特殊建築物定期調査報告
 をご確認下さい。

特定行政庁である甲府市以外の山梨県内にある特殊建築物の定期調査報告について。
多くの皆様が見落としている事があります。
それは、
※1.上記表の特殊建築物に設けた建築設備(換気設備、排煙設備、非常用の照明装置)の定期検査報告。
※2.個人住宅を除く全ての建築物に設置している昇降機及び遊戯施設の定期検査報告。

「毎年、特定行政庁への報告が必要です」

定期調査報告をしなければならない特殊建築物等
山梨県(特定行政庁)が指定している定期調査報告をしなければならない特殊建築物等
下部の赤の四角の中をご確認下さい。
上記に記載した※1+※2の事が明記されています。

山梨県内の特殊建築物の所有者の皆様。
特殊建築物定期調査報告。
・建築は2~3年に報告。
・設備は毎年報告する義務があります。

特殊建築物定期調査報告ついてのお問い合わせは、下記の連絡までご連絡下さい。
吉野聡が詳しく、ご説明させて頂きます。
そして、お見積りをさせて頂きます。
明日は、実際に行った特殊建築物定期調査報告書をUPさせて頂きます。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

日本は4つのプレートがぶつかりあっている上部にあり、世界的にも地震が多い国です。
とくに、東海地震、東南海・南海地震、日本海溝・千島海溝周辺海溝型地震、首都直下地震が間近にせまっているといわれています。

今日は「地震が原因でおきた火災」についてUPします。
地震・噴火またはこれらによる津波を直接または間接の原因による火災は火災保険で補償されません。
地震による火災損害を補償するためには、ご契約の火災保険に地震保険を付帯して、ご加入いただく必要があります。
その他、地震による火災だけでなく、地震等を原因とする損害や火災が地震等によって延焼・拡大したことにより生じた損害についても補償されません。
建物に付随するフェンスやカーポート、家財などの適用範囲もしっかり確認して、ご契約をお勧め致します。

地震による火災
地震による火災(阪神淡路大震災)yahoo画像より)

東日本大震災の時に下記のような判例が御座います。<
地震の3~4日後に起きた火災で自宅を焼失した宮城県気仙沼市の住民7人が、地震免責条項を理由に火災保険金の支払いを拒否した損害保険会社などに計約1億5700万円の保険金支払いを求めた訴訟で、仙台地裁気仙沼支部(一原友彦裁判官)は14日、請求を棄却する判決を言い渡した。

起こってからでは遅いんです。
地震保険と火災保険も事前の確認・対応です。
ご依頼いただける皆様が安心して頂けるアドバイス。
しっかりさせて頂いております。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

住宅の火災

「台風や強風による被害(風災被害)にあった屋根と外壁は火災保険の対象となり、保険会社から保険金として修理費用が支払われます」
ただし、火災保険で屋根や外壁の修理・塗装などのリフォーム工事をするためには、損害理由が風災・雪災・雹災などの自然災害であると認められなくてはなりません。
そして、その被害内容と見積書も必要になります。

この火災保険について、大切なお知らせがあります。
戸建て住宅やマンションなど一般住宅向けの火災保険の契約期間が、2022年度にも現行の最長10年から5年に短縮される見通しとなった。豪雨や台風などの自然災害の増加で、損害保険各社の火災保険の収支が悪化しているためだ。契約期間の短縮で直近の自然災害の状況を保険料に反映しやすくなるが、契約者にとっては負担増となる可能性もある。

皆様が所有されている建築(事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、診療所などなど)。
ご加入されている火災保険の契約内容を、再チェックして下さい。
下記の自然災害による建物の被害であれば、保険請求が出来るんです。
1、台風
2、突風
3、竜巻
4、落雷
5、水害
6、ひょう
7、盗難

保険請求 台風被害の住宅保険請求 台風被害の住宅

保険請求 台風被害の住宅保険請求 台風被害の住宅
耐風で被害を受けた建築。弊社で保険対応を行い、改修工事を行った建築です。
しかし、注意があります。
それは条件や加入している保険の内容によって対応していないことです。

台風・竜巻などの自然災害による被害。
破損のどこまでが老朽化で、どこまでが被害なのかの確認・検討を行い、報告書・見積書の作成を行う事で保険金が支払が行なわれます。
皆様の御加入している火災保険を、ご用意いただきながら弊社までお問い合わせ下さい。
ヒアリング・現場調査・見積書の作成・関係書類の作成・保険請求の対応を行います。
「迅速に対応!!」
これも弊社の取組の1つです。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

下記の写真は、ヨシノデザインで設計させて頂きました歯科医院の「歯科医院の診療ユニット」です。

ヨシノデザインで設計させて頂いた実際の診察室にある診療ユニットです。
甲府駅前歯科医院
甲府駅前歯科医院

米山おとなこども歯科クリニック
米山おとなこども歯科クリニック

武井歯科医院
武井歯科医院

2011年(平成22年)5月にスタートした吉野聡建築設計室。
創業20年です。
先代まで含めると、1972年(昭和48年)からの創業48年になります。
山梨県の設計事務所の中では、老舗の1つです。
約半世紀と言う年月の中で、一般社団法人山梨県歯科医師会・山梨県歯科衛生専門学校の改修工事・耐震診断・耐震補強設計・耐震補強工事を始め、山梨県内にあります多くの歯科医院建築の設計行ってきております。
歯科医院の設計実績は

山梨県甲府市 武井歯科医院 山梨県甲斐市 米山おとなこども歯科クリニック
武井歯科医院   米山おとなこども歯科クリニック

甲府市丸の内 甲府駅前歯科 甲府市国玉 ふじたに歯科
甲府駅前歯科     ふじたに歯科

甲斐市篠原 畑歯科医院 笛吹市石和町 後藤歯科医院   
甲斐市篠原畑歯科医院 笛吹市石和町後藤歯科医院
その他
・甲府市中央  川口歯科医院  
・甲府市国玉  玉諸歯科 
・韮崎市富士見 小林歯科医院

そんな実績から、平成30年3月に
山梨県歯科医師協同組合「指定店」
とさせて頂きました事を報告させて頂きます。
山梨県歯科医師協同組合の皆様。
有難う御座います。

優しい空間作り・機能的なレイアウト・バランス・コストを満足するたくさんの素敵な・驚きのご提案させて頂きます。
デザイン・機能・性能・耐久性にある多くの問題をクリアしながら新築・増築・リニューアル・リノベーションを成功へ導きます。
患者様の輝く笑顔を感じながら、建築と言うハード面から素敵に治療を行う事ができる歯科医院です。
歯科医院の運営の1つは「建築」であると考えます。
その為には、明確なコンせプトと目的・目標を定め、どのようなステップで、どこにポイントをおくか等を明確にしてデザインしています。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

山梨県歯科医師会、歯科専門学校 
山梨県甲府市大手1丁目4番1号にあります
山梨県歯科衛生専門学校

山梨県歯科専門学校に隣接して、社団法人 山梨県歯科医師会があり、この建築のリフォーム・改修工事・耐震診断・耐震補強設計なども行い続けています。
関係者の皆様 いつも有難う御座います。
今年度最後の工事は、山梨県歯科医師会、歯科専門学校も設備関係の改修工事です。
着工から約2ヶ月 3月下旬に関係者の立会のもと現場で完了検査を行った後に、書類検査+引渡しです。

歯科衛生専門学校 設備改修工事
1つ1つ説明を行いながらの提出です。
その後、全ての工事・引渡しが完了し設計・監理完了報告書の提出です。
「山梨県歯科衛生専門学校 設備改修工事」に関係する多くの皆様。
有難う御座いました。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

農業大国、果樹大国・フルーツ大国の山梨県
その中でも代表的な桃は、生産出荷量日本一です。
今の季節、甲府盆地の各地では一面ピンクに染まっています。
その1つが南アルプス市の満開の桃です。
美しい花で町全体がピンク色で染まり、まさに「桃源郷」です。

南アルプス市の桃の花

南アルプス市の桃の花
令和3年3月29日(月)撮影
例年に比べ、今年は早い満開になっています。
桃の花が満開となり、町全体がピンク色に染まる山梨県南アルプス市。 
夏から秋にかけては、フルーツ大国山梨の桃やブドウなど、旬のフルーツをいっぱいに楽しむ事が出来ます。
・もも収穫量
収穫量 38,600t/年
都道府県別では1位が山梨県(やまなしけん)3万9400トン(シェア35%)、2位が福島県2万4200トン(21%)、3位が長野県1万3200トン(12%)となっており、この3県で全国の約7割となっています。

・ぶどう収穫量・支出額
収穫量は全国の22.9%を占め、2位の長野県の1.5倍です。世帯当たりの消費額も日本一です。

・すもも収穫量
全国の31.8%を占め、第2位の長野県の約2.1倍です。

全国でも日照時間が長いとされる山梨県。
豊な自然・綺麗な空気・美味しい水・降り注ぐ太陽。
そんな素晴らしい・豊かな自然がたくさんある美味しい・楽しい山梨県です。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

>企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、特殊建築物定期報告書検査作成などを行い続ける
山梨県甲府市 吉野聡建築設計

山梨県甲府市 吉野聡建築設計

詳細な業務内容については「吉野聡建築設計室Webサイト
また、過去に設計を行った建築については、
完成写真がUPされています「設計・デザイン建築実績
物件名がUPされています「works(設計実績一覧表)
をご確認下さい。

いつも、弊社のWeb・Blog、そして吉野聡のFacebookにご訪問+温かなコメントを頂き、誠に有難う御座います。
ご依頼頂けるクライアントの皆様、Webサイト・ブログ・SNSにご訪問下さる皆様、私を支えて下さる皆様、すべての皆様へ。
大きな感謝の気持ちです。

私が毎日のWeb・Blog・Facebookの更新を行い続ける理由は、
建築に関する「伝いたい事・伝えるべき事」がたくさんあるからです。
だからこそ、Web・Blog・Facebookを更新・発信し続けています。
Web戦略と言ったSEO・SEM、マーケティングやコンテンツと言った事も大切。
しかし、それ以上に思いを伝える事はもっと大切です。

吉野聡建築設計室 吉野聡
吉野聡建築設計室 吉野聡
継続する事でたくさんの感動が生まれます。
そして、その可能性は無限大です。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

吉野聡建築設計室のスタンダード
2021年 令和3年度「吉野聡建築設計室のスタンダード」です。

夢に向かって1歩1歩 歩み続ける「新築・増築・改築・リフォーム・リノベーション」。
どんなに小さくても・どんなに大きくても人が考え・設計する・つくる・使う。
全てに「人」が関係します。
だからこそ、揺るぎない「基本・基礎」が大切です。
基本があるからこそ応用がある。
建築の中でもいろんな情報があります。
しっかりとした基本で積み重ねられた建築は、 デザインも・機能も・耐久性も・人も全てに美しい。
そんな、たくさんの美しさ・楽しさ・豊かさがある建築をデザインしています。

吉野聡建築設計室

「理念」
もっと簡単に設計をする方法はあるけれど。
人はみんな違います。
建築を通じて、みんなが知らない多くのことを伝えていきます。

「吉野聡建築設計室のスタンダード」
「設計のスタンダード」

多くの情報を収集し、発信しながら目標に向かって「確実に・着実に」歩み続け、多くの時間を費やし、より良い「デザイン・機能・性能・耐久性」を持った建築を設計を行う。
①1つの建築に関係する皆様から、多くの話を聞きたくさんの情報を収集する。
②その条件にあった正しい答えを追い求める。
③クリアするまで諦めない。
④みんなで楽しむ・笑顔になる。

「現場監理のスタンダード」
情報は建築現場にある。<
だからこそ、現場に行き・確認して・打合を行いながら、最善の答えを出す。
①現場に行き、自分の目で確認する。
②確認した事は、記録の写真を撮影する。
③現場の環境・雰囲気・施工レベルを向上させるコミュニケーションをとる。
④ご依頼頂いたクライアントの皆様へ、その建築の凄さを現場でも説明する。

「アフターメンテナンスのスタンダード」
建築は、完成して終わりではありません。
完成後が、スタートにあります。
いつまでも共に歩み続けます。
①いつまでも、安心して・安全に・快適にの思いで対応し続ける。
②24時間/365日 いつでも・どこでも連絡が取れる体制づくり。
③弊社には、建築士・施工管理士・既存住宅現況検査員の資格があり、他には無い精度の高い点検を行う。
④ライフサイクルコストを考慮しながら、その建築を使う皆様にとってBESTな提案を行う。

スタンダード(standard)とは、標準・規準・標準。
弊社だけが行なうスタンダードを標準化しながら、更にを目指して歩み続けます。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei