山梨県笛吹市春日居に建つ住宅建築。
木造一部鉄筋コンクリート造(地下1階、地上2階)で平成20年4月に完成しており、14年が経過しています。
昨年の2021年(令和3年)の5月。
建築主のI様より、生活様式や家族の変化、内外装・設備機器等の劣化よる改修工事の相談がありました。
設計工期が1年と言う期間の中で、さまざまな要望・希望・問題点を1つ1つクリアさせながら、綿密な計画+多くの提案・打合(ヒアリング)を行っており、多くの問題をクリアさせています。
これまでの提出資料は下記の基本計画図面+実施設計図書です。
① 現地調査+関係法+打合議事録
② 11案の平面プラン(間取り・導線)
③ 建物外部デザイン
④ 工事概算見積書+全体資金計画書
⑤ 全体スケジュール表
⑥ 建築基準法や関係法の確認
⑦ 実施設計図
⑧ 各デザインのイメージ図・写真
⑨ 各仕上材のプレゼンボード
⑩ 工事請負見積書依頼
⑪ 各見積書のチェック+調整
を行ってきました。
コロナや人手不足等により建築費が大きく膨らむ中、建築費の減額や諸問題がクリアになり、令和4年5月の上旬に施工者との「工事請負契約」の締結です。

住宅建築改修工事 工事請負契約
住宅建築改修工事の工事請負契約書に捺印。
I様の工事請負契約の締結を「おめでとう御座います」
そして有難う御座います。
これからは、現場監理を通じて宜しくお願い致します。

I様のご自宅のリビングにあるトレーニング用のロードバイクです。
リビングにロードバイク
体験型・新感覚オンラインサイクリングZwift(ズイフト)です。

ズイフトの詳しい情報は、2020年3月22日にUPしています下記のブログをご確認ください。
体験型・新感覚オンラインサイクリングZwift(ズイフト)の導入

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

建築物は60年持つといわれ、また100年を超える長寿命の建築物もありますが、設備は経年による機材の劣化や設備の陳腐化、又ニーズの変化等があり、10年〜30年前後で更新するのが一般的です。
その為、日頃から危機意識を持ち、日常の維持管理、定期点検、清掃委託、修繕・改修工事等適切に実施し、その責務を全うする保全を行うことが重要です。
保全とは、建物、電気設備及び機械設備について点検、保守、運転・監視、清掃、修繕及び改修を行うことをいいます。
①点検 建築物等の機能や劣化の状態を調査することをいいます。 日々機器の外観、運転状態等を確認する日常点検と一定期間ごとに行う定期点検があります。
②保守 建築物等の必要とする機能や性能を維持する目的で行う、消耗品等の交換、汚れの除去、注油、塗装等の補修、部品の調整等の軽微な作業をいいます。
③運転・監視 設備機器を稼働させ、その運転状況等を監視及び制御することをいいます。
④清掃 語句のとおり、掃除し綺麗にすることをいいますが、建物を清潔に保持することにより、材料劣化の原因を除去し、腐食等の進行を遅らせ、機器の性能を維持する等重要な役割があります。
⑤修繕 建築物等について、損耗、劣化、破損及び故障により損なわれた機能を回復させる行為をいいます。 カ 改修 建築物等の改良、模様替え、建築設備や建築物の附帯施設等の更新をいいます。(国土交通省より)

民間も公共も、建築は上記の①~④を、定期的に行いながら高寿命化に努めていきます。
令和4年4月下旬 甲府市の公共建築の設備機器の改修工事の設計業務委託の締結です。

甲府市の公共建築の設備機器の改修工事の設計業務委託
甲府市の公共建築の設備機器の改修工事の設計業務委託

まずは、契約に関連する書類等を作成の上、関係者全員でキックオフミーティングを行いながら敷地調査です。
そして、すぐに全ての基本となる地盤調査の段取です。

多くの現場調査・ヒアリング・打合を繰り返し行いながらに工期内に基本計画書が完成させます。
1.基本設計概要
2.実施設計業務概要(建築・電気・機械)
3.現況図
4.現況写真
5.改修案
6.改修材料検討書
7.仮設計画図
8.概算工事費
9.工事工程表
そして、各種詳細検討・詳細現場調査・設計打合・実施設計図・設計書の作成を行いながら、完成工期内に成果品をUPするように努めていきます。
各関係者の皆様。
宜しくお願い致します。

会社、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、集合住宅、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震関係の耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査。
建築確認申請手続き、特殊建築物定期報告書検査作成、マンションの長期修繕計画書、各種申請業務 ・中古住宅の既存住宅現況検査員を行っております
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
また、過去に設計を行った建築については、
設計・デザイン建築実績
物件名がUPされています「設計実績一覧表」
works (設計実績一覧表)
をご確認下さい。

いつも、弊社のブログにご訪問頂き、誠に有難う御座います。
また、ご依頼頂けるクライアントの皆様・私を支えて下さる皆様<
全ての皆様に感謝の気持ちです。
誠に有難う御座います。

吉野聡建築設計室 吉野聡
吉野聡建築設計室 吉野聡
2008年1月19日にスタートしました
「山梨県甲府市 吉野聡建築設計室ブログ」
明日の令和4年5月22日(日)のブログは、55回目の休日とさせて頂きます。
そして、その両日の吉野聡のFacebook個人ページ、吉野聡建築設計室のFacebookページ、朝食(朝ごはん)のFacebookページも休日にさせて頂きます。
令和4年5月23日(月)は、またいつもの時間(早朝)に宜しくお願い致します。

Webサイトに関係する事だけがお休みだけで、吉野聡建築設計室はOPENしています。
よって、電話もメールもSNSでのメッセージもOKです。
365日 いつでも・どこでも繋がります。
令和4年の折り返しに向かって進みます。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

今日のブログは、住宅建築のご相談がありました「S様」にUPさせて頂きます。
企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などの新築・増築・改築・リフォーム・リノベーションを行う時には、多くの検討事項があります。
それは、安易な検討・判断でなく、正しい検討・根拠・基本が必要です。

弊社にご相談を頂けるクライアントの皆様が、良くこんな話をしています。
「何を考え・何をしたら・また何から初めて良いのか分からない」
毎日、仕事や家庭などに追われている皆様。
時間の制限もあり検討・確認・判断が出来ません。

弊社では、クライアントの皆様にとって分かりやすく・正しい進め方の情報・資料を用意しています。
その情報・資料によって、多くの時間の削減にも努めています。
結果、良い建築に繋げることが出来ます。
その1つが一般的な工程表と設計~完成までのスケジュール表です。

建築全体工程表
設計・施工 全体工程表
全体の日程・工程は確認出来ますが・・・。
このようなの工程表では不明点が多い、また理解されにくいのではと思います。

吉野聡建築設計室では、このような工程表でなく個々の工程を詳細に言葉・文字として表現したスケジュール表を提出しています。

吉野聡建築設計室のオリジナル スケジュール表
吉野聡建築設計室のオリジナルの「スケジュール表」
建築は相談にはじまり、ヒアリング~設計~現場施工~完成・引渡しと進んでいきます。
吉野聡建築設計室のオリジナルの「着工~完成までのスケジュール表」では、建築主・設計者・施工者がそれぞれ何をするのか、また何をしているのか一目瞭然です。

弊社WebサイトのTOPページに書かれている
「美しさ、楽しさ、豊かさのある建築をデザインしています。」
基本は同じですが、ご依頼のある皆様の全てが違います。
だからこそ、1人1人にあった対応を行っています。
建築関係の仕事をされてる方(建築のプロ)からの依頼が多い吉野聡建築設計室では、自信を持って多くの提案を行っています。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

山梨県甲府市にあります吉野聡建築設計室
もう1つの拠点が静岡県沼津市にあります。
そんな事もあり、頻繁に静岡県沼津市・富士市・静岡市・藤枝市の建築設計も頻繁に行っています。

2007年(平成19年)に完成している静岡県沼津市大岡の住宅建築。
木造(金物工法) 3階建です。
15年が経過していますが、外壁・内壁・基礎の劣化・汚れ・クラックも無く、とてもいい状態で使用されています。

いつまでも綺麗な住宅

その日はもう1つの建築も確認です。
2014年に完成している静岡県沼津市千本港町 ㈲コネムラ工業様の産業機械の設計・製作を行う工場建築。
柱が無い大空間と天井高が5m以上の条件に当初(基本計画)は、重量鉄骨造の建築でした。
限られた予算の中、建築資材や人件費が高騰するなどの要因で不採用に。
続いて、木造建築の検討をしましたが。構造的に不可能に・・・。
そんな中、大空間・天井高・工期・コストの全てをクリアしたプレハブ構造・工法を採用しています。

沼津市 コネムラ工業様 工場建築
沼津市 コネムラ工業様 工場建築
沼津市 コネムラ工業様 工場建築。
完成から8年が経過していますが、良い状態で使用されています。

全ての建築は、何十年とその場に建ち続けます。
完成すれば全てが終わりではありません。
だからこそ「機能・耐久性」を満足させながらデザインの追及を行う。
いつまでも美しく。
それが「吉野デザイン」です。

沼津に行ったときは、沼津港でのランチも楽しみの1つです。
沼津港

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

令和4年 梅雨入り前の準備

山梨県 令和4年 梅雨
春から夏に移行する過程で、その前後の時期と比べて雨が多くなり、日照が少なくなる梅雨。
関東甲信(東京都、栃木県、群馬県、埼玉県、茨城県、千葉県、神奈川県、長野県、山梨県)の梅雨入りと梅雨明け
(平年)梅雨入り・・・6月 7日ごろ
(平年)梅雨明け・・・7月19日ごろ
となっています。

気象庁「梅雨入り・梅雨明け」 関東甲信地方の1951年から2015年までの梅雨入り時期のデータを見ると
・最も早い梅雨入りは、1963年の5月6日頃
・最も遅い梅雨入りは、1967年と2007年の6月22日頃
そして、
・最も早い梅雨明けは、1978年7月 4日頃
・最も遅い梅雨明けは、1982年8月 4日頃
何と約一ヶ月の違いがあります!!

建築・敷地における「梅雨対策」
梅雨に入る前の事前のチェックをお願い致します。
1.外壁・屋根・屋上・バルコニーの塗装やクラック・防水チェック
2.外壁、笠木、シーリング材のチェック
3.樋や敷地内排水路のチェック

時間的に・高所で対応に難しい、そして判断が難しい時には!!
吉野聡建築設計室までご連絡頂ければと思います。
早急に対応させて頂きます。

会社、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

本日は、令和4年4月に住宅建築の新築工事の相談がありましたS様に送るブログです。

大地震はいつ起きてもおかしくありません。
南海トラフ巨大地震もその1つです。
世界有数の「地震国」の日本は、日本は国土面積は世界の1%以下であるが、世界の約10%の地震が発生しています。
体に感じない小さな地震までいれると、いつもどこかで地震が起こっています。
「地震から自分・家族・仲間の身を守る」
大切な・重要なことの1つです。

生活やビジネスを行う拠点となる地。
地震においても、影響が少ない場所を選ぶことが多くなると思います。

「地震において影響が少ない場所」とは??
詳細に調べる前に簡単に調べる方法をご紹介します。
(目安となる資料です。判断時には詳細な調査をお願い致します)

山梨県甲府市には、地震ハザードマップの
「揺れやすさマップ」と「地域の危険度マップ」があります。

甲府市 地震ハザードマップ
甲府市 地震ハザードマップ
このハザードマップを確認すると、揺れやすい地域・危険度が高い地域が分かります。
このデータを基に、弊がある山梨県甲府市徳行3丁目を確認です。

甲府市徳行3丁目の地震揺れやすさマップ
甲府市徳行3丁目の地震揺れやすさマップ。

地域別の危険度マップ
甲府市徳行3丁目の危険度マップ
赤〇部分です。

山梨県庁・甲府市役所・甲府駅・中央道甲府昭和ICに近く、地震が来ても揺れにくい・危険が小さい所として選んだ地。
更に自社建築の優れた耐震性がプラスとなり、地震時には公表される震度より揺れないと言う感覚を感じています。
これも安心に繋がる・繋げる選択の1つです。
生活・ビジネスの拠点(土地)を選ぶときに、検討内容の1つに加えてください。
弊社と共に建築設計を歩む中で、土地についてもたくさんのアドバイスも行っています。
建築設計からの必要な情報もたくさんあります。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、集合住宅、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震関係の耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査。
建築確認申請手続き、特殊建築物定期報告書検査作成、マンションの長期修繕計画書、各種申請業務 ・中古住宅の既存住宅現況検査員を行っております
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室
詳細な業務内容については、吉野聡建築設計室HP
また、過去に設計を行った建築については、

完成写真がUPされています「設計・デザイン建築実績」 
物件名がUPされています「設計実績一覧表
をご確認下さい。

弊社のWeb活動は、
・2008年1月にlivedoorブログでスタートした吉野聡建築設計室のブログ。
・2008年6月からは、Movable Type4を使用したMTブログとしてリニューアル。
・2011年7月5日より、SNSのFacebookページを使い建築設計に関する情報を発信しております。
・2020年1月からは、Movable Type7にバージョンUPしながらリニューアルをしています。

毎日更新を行いながら12年5ヶ月が経過しています。
そんな中、Web・blog・SNSを通じて多くの出会い・繋がり・深まりを行ってきました。
現在の山梨県甲府市 吉野聡建築設計室があるのは
「多くの取組を行ってきたWebがあるからこその思いです」

設計をさせて頂きました「企業・店舗・飲食店等の建築」で活躍してほしい。
そんな思いから、建築の設計監理等を行いながら、ご依頼のあったお客様へ「Web支援」を行っています。

設計事務所のWeb支援
ホームページやブログ・SNSはインタネットの世界にUPして完了ではなく、そこからがスタートです。
その後、我が子を育てるような思いで大切に・大切に育てていく事が必要です。

弊社は建築の設計事務所です。
ホームページやブログ・SNSなどを作成することや・UPさせることは「ド素人」です。
しかし、UPしているホームページ・ブログ・SNSをどう育てていくのか。
作る事が大切ではなく、どう育てていくかが大切です。
活躍するHP、blog、SNSになるか・ならないかは、どのように育てていくかが重要です。
その部分において、弊社では多くの方法・情報・ノウハウを持っています。
そして、実績もあります。

設計させて頂きましたお客様の売り上げをUPする取組。
山梨県甲府市 吉野聡建築設計室だけが行っている対応です。

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

山梨県甲府市 吉野聡建築設計室にある4帖程の家庭菜園
弊社の案内図は「吉野聡建築設計室HP contact(連絡先)」をご確認下さい。
甲府アルプス通りのスターバックスアルプス通り店の裏になります。

今シーズンも3月上旬から始めた、吉野聡建築設計室にある家庭菜園の土づくり。

家庭菜園の土づくり
クワで耕しながら堆肥を混ぜたふかふかの土に仕上がっています。
今年は、春の早い時期からニンニクが植えてあるので、全体の2/3の空いているスペースで夏野菜の苗を植えています。

家庭菜園に苗を植える
キュウリ・ゴーヤ・中玉トマト・プチトマト・スイートバジル・パクチー・イタリアンパセリ。
より良い野菜がいっぱい収穫出来るよう、日々の管理を行い続けます。
たくさんの楽しみ・勉強がある家庭菜園。
食を通じた多くの学びもあります。
今年も、たくさんの野菜の収穫を楽しみにしています。
楽しみがいっぱいの家庭菜園です。

この日は、5月5日(木)「こどもの日」です。
山梨県甲府市の最高気温は「29.5℃」
トイプードルのハンクも日陰で涼んでいます。

日影で涼む トイプードルのハンク

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei

山梨県南アルプス市 高級キャンピングカーレンタル
Luxway(ラグウェイ)
令和4年4月30日(土)OPENしています。

本日は、敷地内に併設しています「RVパーク」の紹介です。
山梨県南アルプス市 高級キャンピングカーレンタル「Luxway(ラグウェイ)」の「RVパーク」は、綺麗に整備されているだけでなく、充実の機能となっています。

昨日のブログでは、キャンピングカーが停車するスペースの紹介ですが、本日は、事務所棟の一画を利用したサービスを紹介させて頂きます。
キャンピングカーでの長旅で不便になるのが、洋服の着替えです。
「Luxway(ラグウェイ)」のRVパークでは、そんな問題をクリアさせて頂きます。
それは!!

コインランドリー
コインランドリーの完備です。
RVパークに夕方着いて、翌日には綺麗になった洗濯物を積んで出発できる便利な機能です。
更に、RVパーク専用の室内流し台・トイレ・シャワールームを完備です。

室内流し台 山梨県南アルプス市 高級キャンピングカーレンタル「Luxway(ラグウェイ)」

室内トイレ 山梨県南アルプス市 高級キャンピングカーレンタル「Luxway(ラグウェイ)」

シャワールーム 山梨県南アルプス市 高級キャンピングカーレンタル「Luxway(ラグウェイ)」
機能・性能・デザインも満足していますLuxway(ラグウェイ)のRVパークです。
キャンピングカーの旅が更に充実する高機能「RVパーク」の山梨県南アルプス市 高級キャンピングカーレンタル「Luxway(ラグウェイ)」
陥合わせ・申し込みは
山梨県南アルプス市 高級キャンピングカーレンタル
Luxway(ラグウェイ)
案内図 Luxway(ラグウェイ)
電 話 055-242-8411
メール support@luxway4u.com

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei