環境に・防災に・安全に良い アスファルト浸透性舗装2/2

地球温暖化により、雨の降る回数が多くなったり降り方が激しくなっています。
その為、毎年河川の氾濫などで大くの被害が起こっています。
何とかしなければの思いです。
環境に・防災に・安全に良いアスファルト浸透性舗装を、確認する機会がありました。
それは、兵庫県で行っている教会の増築工事の現場監理。
その日は朝から雨で、往復の約850㎞を雨の中の高速道路の運転と言う事もあり、舗装が新しい新東名高速道路を選んでいます。

兵庫県に向けて出発
AM3:02 兵庫県に向けて山梨県甲府市を出発です。

新東名高速道路
新東名高速道路

伊勢湾岸道
伊勢湾岸道

道路面に水たまりが無いんです。
快適に・安心して走ることが出来る新東名高速・伊勢湾岸道。
降った雨を地中に返すことで、河川の増水・氾濫の抑制にもプラスです。
下記の動画は、局地的な豪雨の中でも安心走行です。
(カメラはアーム式で固定撮影です)

企業、事務所、工場、倉庫、店舗、飲食店、アパート、マンション、住宅、各種病院・歯科医院、公共建築などのデザイン・設計・監理。
耐震診断、耐震補強設計、耐力度調査、建築確認申請手続き、
特殊建築物定期報告書検査作成

山梨県甲府市
吉野聡建築設計室
山梨県 甲府市 徳行3-3-25
TEL 055-222-6644
FAX 055-222-6100 
mail   yao@ruby.plala.or.jp
HP    http://sekkei-y.com
facebook http://www.facebook.com/sy.sekkei